5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英知を結集して歴史に残るSFを創造しよう! 2

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/10(日) 17:14:43
壮大な計画の第2幕。
もはやこのスレッドそのものがドラマだ。



前スレ
ねらーの英知を結集して歴史に残るSFを創造しよう!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109491038/

従兄弟スレ
歴史に残るSFを創造しよう!【スペオペ篇1】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1113055174/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/10(日) 17:15:34
サブジェクト長い、言われた。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/10(日) 17:29:59
>>1
こっちはどんな感じでやってくの?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/10(日) 17:41:23
1だが、よくわからない。
気楽に気長にやってみてはどうだろう?

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/11(月) 05:54:31
春休みもおわったしな

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/11(月) 22:56:04
>>1よ。立て逃げはい神崎。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 23:32:03
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1113055174/
こっちのスレを見てきたけど、自分のアイデアが採用されるようにセコイ工作をやっている奴がいるみたいだね。


8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 00:45:38
あっちのスレはなんか流れが変だからねぇ

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 04:10:46
ニートでも呼んで来たら? キノコがいなけりゃやつもファビョらんだろ
ま。1の考えかた次第だがね。そおゆーわけでオヤスミ

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 20:38:24
俺はスレを立てただけだから。
まあ誰でも書き込みは自由だし好きに使えば良いんじゃない?

とはいえなんも考えないのもあれだしちょっと考えてみるわ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 23:13:27
期待sage

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 23:43:47
たしかにsage進行の方が良いな

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 12:13:53
ここまでの流れにワロタ

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 14:10:03
ココは、

H(えいち)を結集して歴史に残るSFを創造しよう!

に改名したほうが良いSF造れるかも。うん!マジで・・・

15 :14:2005/04/14(木) 14:11:55
すまんsageわすれた!

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 22:47:36
>>14
賛成

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 23:15:48
>>14
じゃよろしく。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/15(金) 02:41:29
ジーリーと始祖とUIといと高きものと神仙と終極精神がバトルロワイアルする話

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 18:03:15
よし

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 07:17:48
age

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 11:58:32
こっちにも誰か書いてくれる人、出てこないかな。
粗筋だけ練りたい。短編でもいいから、練った粗筋を完成させてくれれば。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 20:39:09
とりあえずあらすじ書いてみたらどう?
面白ければ本文書く人も出て来ると思うよ

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 22:56:22
18をもとにあらすじを練る。

ジーリー   よく分からんが人の名前だろう。主人公だな。 
始祖     何の始祖なんだか。ヒトの突然変異体で、ヒトを喰らって繁殖するってことにしよ。
UI     アルティミット・インテリジェンスの略と見た。究極知性。まあ、人工知能だな。
いと高きもの 位が高いのか。いや、高度が高いことにしよう。宇宙の果てにいる敵だな。
神仙     中華の仙人だな。不老不死を目指して、宇宙の太極を練っている。
終極精神   人の体から遊離した精神体だな。宇宙の終末を見極めた予知者。

以上の六名でバトルロワイヤルをする。
始祖から繁殖した亜人間がジーリーを襲う。
しかし、ジーリーは高速迎撃乱射砲を装備して撃墜する。亜人間全滅。
始祖がジーリーを襲うが、一歩及ばず。始祖撃墜される。
UIは高性能レーザーシステムでジーリーを攻撃。しかし、全迎撃され負け。UI撃墜される。
いと高きものは宇宙の果てからジーリーたちを巨大砲で狙い撃ちする。反則的攻撃でかなり有利。
神仙は気の流れを読みきりエネルギーを中和するので、巨大砲は効かない。
ジーリーは巨大砲のエネルギーを逆走させて、いと高きものを撃墜する。
しかし、その時の衝撃で宇宙が壊れてふっとぶ。
終極精神はこの戦いで宇宙が終末を迎えることを知っていた。
終極精神はジーリーに、単に勝つのではなく、宇宙の終末を生きのびねばならないことを告げる。
神仙は宇宙の流れを読みきり、ジーリーが回避できないエネルギー流をつくりだし攻撃する。
ジーリーはエネルギー流に同化してすべて受け流し、神仙に流す。
神仙はエネルギーのなかで自我を消すことができずに死ぬ。
精神体となったジーリーと終極精神がぶつかり、ジーリーが勝つ。
宇宙は混沌として消え去り、ジーリーが次の宇宙を創造する。

なかなか壮大な話になった。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 22:58:58
これって何のパロディ?


25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 23:17:14
デムパのセルフパロディとかかしら

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/20(水) 16:32:42
>>23
あなたは凄まじい誤解を起こしている

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/20(水) 17:11:11
いやいや、誤解でも問題ないでしょうw
ワロタ、ワロタ。確信犯でしょ。
このまま突き進んで下さい。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/20(水) 20:26:26
すんばらすい!

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/22(金) 00:05:42
まとめサイトどこ?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/22(金) 23:59:22
こんなんどうですか?
『神の書き込み(仮)』
2chに神と名乗る人物がスレを立てて災害や事件などを予言し、見事的中させパニック状態となる!
実はある研究所でレーザー光線で空間を曲げ未来から過去へ情報を送る装置が開発されていたのだ。
それで未来から送られた情報をスレに書き込んでいた…。
果たしてどうなるのか!?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 12:14:36
「未来を知ったあと、未来を変えようとするが変えれない」のか、
「未来を知ったあと、未来をもっといい方にどんどん変えていってしまい、書き込みと現実が違ってくる」のか、
どっちなのかが問題だ。
どうせ未来を知るのなら、未来を変えてしまった方が面白いとは思うが。
B級王道は、「未来を変えようと頑張った結果、予言は外れる。未来が変わってる」だ。
変化球には、「未来を変えようとドタバタした結果、予言は当たるが、予言以外の部分が変わり、予言通りでも幸せになる」がある。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 19:44:28
>>30
ネタとしては面白いですな

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 00:41:37
歴史に残るSFをつくるのだ。
個人的には、ハインラインの「時の門」かスターリングの「巣」がSFの頂点だと思っているので、そんな感じを目指す。

まず敵を決める。
SFの敵といえば、ロボットか宇宙人か未来人なので、未来から来たロボット型宇宙人にする。
と思ったが、企業の会長のがしっくりくるので、企業の会長を敵にする。
あとはこれから考える。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 01:50:10
>>33
がんばれ

>>30
時間と結果の整合性をどう織り込むのかがポイントかも

35 :N:2005/04/25(月) 02:21:49
物理反応過程は全て情報演算である。
ビッグバンから、宇宙が晴れ上がるまでのごく短い間、そこで行われた
素粒子の激しい相互作用は、莫大な情報演算を伴っており、「知性」
が生まれるに十分な複雑さであった。

今も、宇宙はその時に生まれた知性を保っている。3K輻射という、
人類には殆ど気づかない電磁波の中に。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 10:06:43
>>35
それいいね! そのネタで書いてみたらどうでしょう?
短篇ぐらいは出来そうだよね。短篇にスピンオフさせませんか?

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 13:55:19
ららら自演君ららら自演君らららら

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 14:14:07
なんだよw
自演じゃねーよw

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 16:17:10
「知性」が生まれるには時間も必要と思われ

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 17:35:56
>>35 その知性の体の大きさがどれくらいかで話のイメージが変わるなあ。
3K輻射だから、銀河より大きいこともありえるし、原子核より小さいこともありえる。
人の脳は一兆個の神経細胞の情報演算でできているから、
素粒子一兆個からできた知性なら人並みの知能をもつだろうと。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 19:24:06
素粒子といえども、一兆個も集まったら原子核よりも大きい気がする。
というか、ちょっとした巨大分子ぐらいになるのではないか。
そこの辺は専門的にはどうなのだろう。
と思ったが、3K輻射は電磁波なので、体積などないのかもしれない。
光子が一兆個集まっても、エネルギーの強い電磁波になるだけだ(本当か?)。
いや、エネルギーが強くなったら、3Kじゃなくなってしまう。もっと暖かくなる。
ということは、一兆個が飛び交える広い空間にあるということか。
3K輻射といえども、極小規模の高等知性は存在できないのか。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 19:35:33
ダークマターとダークエネルギーを攪拌してでっち上げては?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 22:40:34
宇宙自体が知性を持ってて3K輻射の電磁波が神経伝達物質なんだよ、きっと

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/26(火) 00:10:01
そして、宇宙は自分の腹のなかと関わって生きるのな。

45 :N:2005/04/26(火) 03:55:39
「幼年期の終わり」を読んだ時、オーバーロードの上にいる存在
について、>>35みたいな妄想をしたことがある。

実際にクラークがどんなことを考えてたのか、
それとも全く考えていなかったのか、気になるところではある。
テレキネシスまでできちゃうから、初めから物理的な説明は
放棄してるのかな…。

というイメージなんで、宇宙全体に広がってる感じかと。>>40
背景輻射は基本的に相互作用から切り離されているから、
殆ど「閉じた」思考だけど、
(電磁波は互いに干渉するので、それ自体では相互作用=思考可能)、
マイクロ波を輻射したり吸収したりする領域とは相互作用
(=意思疎通?)できるってことで。

人類と3K輻射が、どうやって関わるか、ということを
考えなくちゃいけないね。クラークの真似では面白くないし…>>36

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/26(火) 04:50:18
>>43
指一本動かすのに100億年か200億年かかる

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/26(火) 21:01:53
せっかくだから凄いアイデアを提供してやるわ。
その名も『地球衝突』
天体が地球に接近し、衝突の恐れが判明した。
しかし、それはよくある巨大彗星や小惑星ではなく地球そのものだった!一体なぜだ!?
2つの地球の運命は…。ある驚くべき真実が明らかになる。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/26(火) 22:33:24
俺の名前は閉田 宇宙雄。チンケな宇宙をやっている。
200億年も生きている俺だが、その間した事と云えば指を一本動かしただけだ。
おっと何かの比喩じゃねえぜ、文字どおり指一本だ。
俺より遥かに短い寿命でいろーんな事をやってる奴らもいたってのに・・・へへっ
そんな長寿の俺だがどうやら寿命が近づいてるようだ。
二本目の指は動かせそうもねえな・・・。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 03:11:41
>>30-31
今現在、2chに未来からの情報に基づく書き込みがあったとして
SF板の名無しが気が付き、調べ、解明して行く
それに各板がどう動くか、書き込みの内容がリアルにどう関わっていくのか
絡めていく方向でも話は作れるね
調べ、解明の過程で英知が結集される、と

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 10:58:19
>>45

んー。もう既に>>48で一案でてますが、自分が考えていたのも>>48のような落とし込み
でした。ワッハッハッ。共同で作るならマジメパートとダジャレパート? の複合でナ
ンセンス系と思ったんですが。スレタイからはかけ離れちゃうかなー。
>>Nさんと>>48さんメインで作ってみては? 外野でガヤガヤやりますよ。

51 :50:2005/04/27(水) 12:20:53
で、マジメパートはかなり重要。かなめです。ダジャレパートのVrがたくさん出来る感じ。
ダジャレあり、シリアス、ホラー、ファンタジー、などなど。コンペ形式にして楽しむなんて
どうでしょうか?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 20:26:08
歴史に残るSFですか?
では漏れも挑戦してみよう。場所は某星系(太陽系じゃない)
そこでは地球人の末裔である人類は自律型機械ネットワークの中にある仮想空間
の内部で文明を営んでいるが、ほとんどの人々はその事実を忘却している。
そこが唯一の現実としか考えていない。
当然何故地球で生まれた人類がこのような場所で生活しているかの歴史は
作為的に抹消されている。
 そこでは21〜23世紀レベルの宇宙の姿を常識として
外宇宙に興味などもっていなかった。

53 :52:2005/04/27(水) 20:30:19
その仮想空間文明でカルトな秘密教団の教義として
現実へのアクセス方法が存在していた。
(外部の有機体アンドロイドのAIに自分をダウンロードする)
主人公はある特殊技能を潜在的に持っており
それがきっかけで仮想空間文明の指導層の脅威となり
秘密教団のかくまわれ
外宇宙への冒険に出る。



54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 20:39:58
ラエルの本にそんなんあったなw
今度はラエリアンネタか…

55 :52:2005/04/27(水) 20:45:46
 すでに主人公が常識としていた(21〜23世紀レベルの宇宙の姿)
からは数億年という実歳月が経過しており
信じられないような宇宙の姿が現れていた。

漏れ的には
地球人やその他のさまざまな天体で発祥した知性がやがて環境に制約されやすい肉体から
仮想空間を介した文明の交流共存を果たし
銀河系周辺部のほとんど全ての恒星をダイソンスフィア的な自律型機械ネットワークの
蔽いで囲い込み銀河系中心部のブラックホールを活用して
他の銀河系(当然同じような状態)と膨大な情報と知識のやり取り
データ化され情報生命化されてる人類の末裔の移動すら行われてる。
ここではひとつの島宇宙が、光年が、1億年という歳月が、ひとつの単位となり
宇宙を文明という技で調整し囲い込んでいる。
 こうした全宇宙的なネットワークコンピュータで行われているのは
われわれの宇宙の外部にある超宇宙に存在する異質な超文明との邂逅だった。
とかですが


 他にも違う宇宙の姿とか冒険も想定できるかもしれないですね。
何故地球から遠くはなれていたのか、地球はどうなったのか?とか・・

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 23:22:47
>>50
一案つーか>>48はただのネタですスンマセン。(メインでとか無理)

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/28(木) 17:35:04
>>31
未来を知れば変えることができます。
タイムパラドックスは並行宇宙で解決済みとします。
「レーザー光線で空間を曲げて過去に情報を送る」というアイデアは
ディスカバリーチャンネルでやっていたタイムマシンネタです。
しかし、いくら検索しても出てこない…。
変わりにこんなタイムマシンを見つけました。
↓マレット博士のタイムマシン
http://homepage3.nifty.com/kite-tonde/time.html
これもディスカバリーチャンネルで紹介されています。
もう一方のレーザー光線を使うタイプのタイムマシンもこれとほぼ同じようなものと思われます。
一応、草案としてはこのようなタイプのタイムマシン(人間が過去へ行くのは不可能)が極秘に開発され
未来の出来事の情報を過去へ送信します。主人公がそれを試しに詳細に2chに書き込み
当然見事に的中させ、2chだけでなく世の中がパニック状態となり
しまいには「神」と崇められるようになる……。



58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/28(木) 22:42:02
>>57
凄く良いんじゃないの!?

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 03:01:09
未来の情報を受け取るインターフェイスは?
レーザー光線を受け取ることのできるなにかの装置なのかな

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 09:29:45
>>59
意味がわかりません。
>>57のリンク先見てくれ

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 13:48:10
全然レスないねw

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 20:38:12
創作文芸板に立てればよかったのでは?

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 23:00:34
>>62
いや、むしろ文芸と関係ない板の方がいいです。
文芸関係の板は読みたい奴より、書きたい奴が多くて収集がつかなくなるようです。


64 :59:2005/05/01(日) 22:46:52
>>30
>実はある研究所でレーザー光線で空間を曲げ未来から過去へ情報を送る装置が開発されていた
んでしょ?で、
>>57
>一応、草案としてはこのようなタイプのタイムマシン(人間が過去へ行くのは不可能
>未来の出来事の情報を過去へ送信
なんだからどうやって情報を送って、うけとってるの?
って聞きたかった

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 13:16:28
暇なので>>47の地球衝突の原因を考える。
未来の地球がワープしてきた
平行宇宙の地球がワープしてきた
実は我々の住んでいる地球が偽物
どれもありきたりだが、三番目がいちばんマシか。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 17:19:00
生き別れの双子の兄だった

67 :52:2005/05/02(月) 22:45:27
>>47,65
こういっちゃー申し訳ないが、それは奇抜なアイデアではない。
ある漫画がそのテーマで2つの地球の同時出現とタイムパトロールさらには遠未来からの干渉
恐竜時代の謎の文明の暗躍を絡め2人の恋愛を絡めたストーリーで描いている。

 惜しむらくは20年以上前の読売子供新聞(そんなのがあったのですよ)掲載
だというマニアックな作品で単行本化もいかなるSF雑誌(マニアックなの除き)漫画雑誌でも
容易に紹介がない。漏れも題名忘れてるくらいだし・・(笑
これを知ってるか覚えてる方いたら・・あんたはえらい。


68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 02:41:16
暇なので>>52のアイデアについて考える。
ポイントはやはり秘密教団の教義の演出だろう。
完成した社会である仮想空間にとって、現実は理想郷ではなく苦難な試練の場のはず。
だが、現実側から仮想媒体に介入することによって、仮想空間のデータの変更や破壊が可能だ。
世界を司る大地はドアの向こうにあり、目覚めたもののみが大地に触れられる。
まあ、このままではヴァーチャルのベタベタ定番なマトリクスとたいして変わらないが。
管理者暗号をもつ主人公が救世主のように暴れまわるとかか。
「ここはデータ世界なので、すべての死者が蘇生可能だ」だとニューロマンサーだが。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 02:54:59
なんか陳腐

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 09:59:06
ではまたアイデア書くか。今度は自信作!
『転送(仮)』『干渉(仮)』タイトルは簡単に決められなくてスマソ。
平行世界AとBの二つの世界での話。
Aではなぜか大勢の人々が突然消えてしまい大騒ぎとなっている。消えてしまった人々はBに現われている。
真相は消えてしまった人々は全員Bの世界では死んでしまった者達なのである。
愛する人を取り戻すために何らかの平行世界干渉装置によって何らかの方法で亡くなった人をAからBへ転送させるのである!
AとBの世界観や時間軸は全く同一で一瞬で転送された人は気付かない。
しかし、家族や周りの人は嬉しいが隠さなければならない。しかし、本当に喜べるのか?
死んだものは実際に生き返ったわけではない…。等の苦悩や複雑な思い。
やがて真実を知り、元の世界に帰らなければならない思い…。
ところで転送する人は大勢だと複雑なので一人の人間(主人公)だけ限定にして話を進めてもかまわないとする。
いかがでしょうか?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 10:01:35
おいらの解析によると、ヴァーチャル三大オチは
1、ここは現実ではなかった!
2、死んだのに死なない!
3、データ構造体と遭遇!
の三つである。
この三つはよくあるが面白いネタというやつで、ヴァーチャルをやるなら組み込むべき見せ場だと思う。
この三つ以外の見せ場をひねってつくれれば独創的なヴァーチャルものになると思う。
>>52では、
1、ここは現実ではなかった(実は数億年も時代が進んでいた!)
2に関しては直接描写がないが、実際に話を作るとたぶんどっかで使う。
3、データ構造体と遭遇(情報生命化した人類がとびかっていた!)
であるが、いささか弱い。この三つでどう驚かせるかは重要である。見せ方の角度をもっと変えるべき。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 10:14:18
>>72 面白くなるかどうかは、仕掛けた人の動機しだいだと思う。
Aの世界の人間が転送を行っているなら、「Aではわたしは不幸だったけど、Bではどうか幸せになってね」
Bの世界の人間が転送を行っているなら、「がははは、Aを犠牲にした、ざまあみろ。Bのわたしはこんなに幸福」
かな。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 20:46:51
13Fって映画面白いよ

74 :52:2005/05/03(火) 23:25:57
 でぱ、漏れが昔読んだその漫画のストーリーを少々紹介しとこう。>>67
のね・・。 
息子一人のある家族が神社の境内でいたのだが・・
彼らの正体はタイムパトロールであって、本来ここで起こるはずのない
時空のゆがみの正体を探る。
その元凶になっている少女がいたのだが
彼女はそこで死ぬ事故にあるという運命だった。
 んで少年は何かの意志に促されるようにして彼女を助け
タイムパトロールから追われる身になってしまう。
・・・・(中略)・・・・・・・・・・
 で過去に潜伏するのだが、偶然たどり着いた恐竜時代
に未知の科学文明
昆虫の祖先=宇宙から飛来した侵略目的の知的生命体
恐竜人  =地球在来の知的生命で文明レベルは中世から近代の中間
の争いの真っ只中
・・・・(中略)・・・・・・・・・・
んでタイムパトロールの本部のある28世紀に連行されるのだが
誤って30世紀の未来水上都市に送り出される。
その30世紀の地球の空にはもうひとつの地球の姿が
・・・・(中略)・・・・・・・・・・
んで20世紀に潜伏していた少年と死ぬはずの少女の二人と同級生
で彼らの恋仲を応援していた学友が
実は63世紀の出身で、タイムパトロールとは
・・・(中略)・・・・・・・・・・
   糸冬

てな話だったのです。

75 :52:2005/05/03(火) 23:29:08
過去の話なので正確には全部覚えてないのと、いちいち書くのめんどくさいので
はしょってます。
皆様も興味はないと思われなので
そんなのあったんだー程度に考えてもらえれば・・ww
スレ違いすんません。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:16:18
>>74 問題はもう一つの地球が過去へ来た理由。そこだけでも思い出してくれれば。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:23:49
>75
ちょwwwwwwwwっおまwwwwwwwwwwwwwwそれはwさすがにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwワロスwwwwwwwwwwwwwww

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:23:51
ラウンジ帰れ

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:24:03
ワロスwwwwwwwww

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:24:24
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwww

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:24:44
ふつうにワロスwwwwwwwwwww

ちょwwwまwwwwおまwwおまww
こいつらSFの存在信じてるよwwwwwwwww

スマwww



82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:24:44
なにこいつら

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:25:27
>82
やべwwwwwwいるwwwいるwwww
原住民いるwwwwwwwwwwww

逃げろwwwにげwww

スマンカッタwwwwwwww



84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:25:59
Sukosshi Fushigi
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwww

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:26:13
>>82
ラウンジらしいよ。
いつも他の板に荒らしに行ってる。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:26:22
>>82
ゴメス

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:27:21
テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 22:04:05
↓姉妹スレね
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1113055174

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 22:12:41
どうでもいいが52は某スレで自演やってる奴だからなあ…。

90 :52:2005/05/04(水) 22:34:48
 >>89
漏れは最近はSFでは恐竜人類スレとここでしか動いていないのだが? 
どこのスレのことを言ってるの?
ちょっと前にはひどい駄作スレで平井和正あげつらったがあれのこともしかして?
あれでは一人二役やった気はないのだが・・結果的にそうなったか(笑

 まあそんなことはともかく・・あまり詳細に覚えてないのです>>76
ただラストがそのままの未来だと68世紀には人類の衰亡が避けられないので
過去の歴史に干渉して有為の人材を確保して世界の運命をどうとかしようという
未来からの陰謀とタイムパトロールの葛藤で
もうひとつの地球も未来側の大規模干渉がもたらした
時空のひずみが原因だったはず。
結局主人公の少年少女は、最初の発端となった神社の境内から
どこかへと旅立っていった・・とかいうラストだった。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 23:59:18
>>89
どこ?
おせ〜て!

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 01:02:41
>>91
ここ。誘導していいのかどうかしらんけど。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1009371591/l50

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 01:04:06
>>91
上は無視しろ、釣りだから。
>>90が自白した通り駄作スレだ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 16:05:27
余裕のない奴め

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 20:53:11
自白も何も漏れは自作自演などしちゃいないぽ。
89(93)が勝手に決め付けてるだけだろ。
俺が反対意見を他人の振りしてカキコしてたら否定しないが
あくまで同じ意見を違う言葉で述べただけだしな・・
 どうやったら、そのようなものすごい誤解できるのか不思議だが?
かなり被害妄想の激しいやっちゃな89も。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 14:24:37
しかし、うまく英知を結集できないね。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 14:27:58
Hなら結集できるかも。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 00:50:46
変なのがいるからねぇ

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 20:32:15
 >>98
人の事どうこういうまに何かネタを出してください。
最近スレ違いの話になりすぎなのだが?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 21:39:50
脳手術したり脳移植したりの話はわりと好きなのだが。
そういう方向性の話はどうかな。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 23:06:28
>>99
ネタを出さずに人のことどうこう言うのはこのスレの伝統だよ君。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 23:08:44
>>99
そのままそっくりおまいの言葉を返してあげようww

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 23:45:47
>>74 >>52

その漫画おもしろそうだなー。
このスレの中で一番興味をひいた。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 01:10:15
いい歳こいて何やってんだ?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 20:13:28
こんな状態じゃ、百年経っても完成しねぇだろうな。

このスレの住人の殆どに言わせて貰うが、
大まかな設定やらシナリオやらを考えるだけなら小学生にも出来るんだよ。
問題はいかにそのアイデアを小説なり、漫画なり、映画なりに表現するか。

そのためには、先ず、それなりの技術と忍耐力を持ち、かつ、
こんな寂れたスレの企画に共感を抱いてくれる奇特な人間を探すとこから始めろ。

それが無理だと思うなら、自分で小説の書き方なりを勉強してこのスレに貢献することだな。

良さそうな企画があれば技術者のほうから寄って来るだろう何て甘い考えは捨てろ。
各人がこれが作りたい、あれが作りたいとかいってる状況じゃなおさらだ。

まぁ、最初からSFなんか作る気の無い連中しかいないのなら、このままでもいいかもしれんが。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 20:31:28
別に百年たっても完成しなくていいよ。
うだうだやってるのが好きなだけだから。

美術部部活の共同制作一緒だよ。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 20:32:11
いつかできたらいいなー
誰か変な人出てこないかなー

って感じだな
たのしくやろうぜ

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 21:27:08
>>105
マジレス
あっちのスレ行けば真面目にやってるよ
こっちはマターリ気の向くままで

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 17:18:07
よし、おれが弩級のアイデアを投下してやろう。
思いついたはいいが、どう物語化していいかが分からん。

地核をいじって、地磁気に人格をダウンロードする。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 22:35:44
>>109
ガイアか?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 23:01:13
地磁気は地核の液体化した鉄の流動によって発生するらしい。
流れ方によっては人格化するとふんだ。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 11:25:18
ガイアってガイア仮説とかのガイアか?
地球は一個の生命体であるとかいう。
そことかぶるとは思ってなかった。
もっとサイバーな感じのつもりだったんだが。
サイボーグにとって最も優れた義体は何かで、惑星一個まるごと体にしたって感じで。
最強の電脳としての地磁気人格。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 12:11:27
その頃、銀河人格は長いまどろみの中にいた

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 12:21:03
同時刻、赤外線天文観測チームは6000万年光年離れたアテナ銀河・衝突のデーターの中に
不可解なパターンを発見したのだった。
一つの超高速観測衛星が、ドップラー効果を遡るようにしてアテナ銀河に向かって射出される。

NGC4038とNGC4039の間に新しい星が次々と生まれていた。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 03:54:57
>112 何食ったら、んなくだらねーこと
考えていられるんだ?w

116 :112:2005/05/15(日) 11:35:07
すげえアイデアだと自画自賛。ドンタコス食うと思いつく。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 16:27:32
>>112
設定を無理なく煮詰めていけばおk

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 12:29:16
>>73 13F見た。いまいちだった。40点。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 15:59:43
地磁気と戦うって、いまいち想像できん。
サイバーパンクでいくか。

大地が削られ、地球の形が変えられてしまうほどの未来。
若いサイボーグの男は派遣斡旋所にやってきていた。
仕事の内容は、アースフラットという連絡中枢のプロテクトを破り、
中の情報を引き出すこと。
今までに何百人のサイボーグが挑み、失敗していた。
成功報酬は年収の3倍に跳ね上がっていた。
で、侵入した電脳の正体が地磁気人格。

ちょっと平凡かな。変化球を付け足せばいけると思うが。
侵入途中で、地球の形を変えてしまう方向で。地球を砕いちゃってもいいか。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 19:35:43
んちゃ

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 19:11:17
暇なので書き込む。

地磁気人格は通貨プロテクトを破ることができ、
あらゆる預金口座を自由に動かすことができる。
すでに資金を奪われた企業がいくつか倒産していた。
突如として貨幣経済の崩壊した世界は混乱していた。
地磁気人格の管理する領域は桁違いの金額が流れ出しており、
地磁気人格の口座を利用できる資格の審査がネットをしている者に突然遭遇したりした。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:21:45
地磁気人格に通信をつなげると、逆探知されて殺し屋を派遣されるので、
地磁気人格を長時間解析するには、まず自分の情報をネットからすべて消す必要があった。

と考えてはみたんだが、なんか平凡でいまいちだなあ。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:31:30
サイバーパンク的なネットの構築によってガイア理論である地球生命体が生まれるってのはいいアイディアだと思うけどな。
これがなんとかならないのだろうか。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:35:47
>自分の情報をネットからすべて消す必要があった
ペーパーレス化した未来世界だと社会的に抹殺されないか?それw
戸籍なし学歴なし職歴なしのアウトローカコイイ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:40:04
戸籍はあるが、のこりは俺と一緒だな。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 18:10:06
ガイア理論にしちゃうと陳腐だと思うんだよな。
ネット構築から知性も王道すぎるし。
地核の流動を変えて作った人工知能ってのには珍しさがあると思うんで、
それをどう見せるかに困ってるんだけども。
サイバーの一角を担う短編ぐらいはつくれそうな気がするんだが。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 04:15:36
小説投稿サイトにアップしてみたら?

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 20:17:50
投稿も何も、まだあらすじすら未完成。頭の中であれこれ考えてる段階。
地磁気人格は繁殖するためにテラフォーミングをのっとる、
というのを思いついたが、どうかと。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 22:15:19
>>127
マジレス
そういうサイトは個人でやるのが吉

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 23:01:28
そろそろつっこむが
「地核」って何よ。地球の核のことか?

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 23:11:24
そう、地球の核。かってに略した。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 04:23:23
地殻変動ぎゅいんぎゅいん♪

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 09:09:48
つまんね

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 10:47:24
そんな声にもめげずに考える。
地磁気は元人間で、一個人企業が勝手に地球の核の流動を変えてしまった。
最強の電脳となった地磁気が世界中の通貨を自由に資金移動。
カリオストロのサイバーパンク版みたいにするかな。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 03:17:33
サイバースカトロパンク

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 21:07:08
SFかどうかわわからんけど奇抜なアイデアを一つ。
『プロジェクト1000(仮)』
古代の人々が高さ1000mもの建物を建造する話。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 23:10:36
ざぶとん1000枚!

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 10:25:17
現代の建築物でも1000メートルいく建物はないはず。
すごい形になりそうですね。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 23:43:02
軌道エレベータってのがあったな。
小松左京。

あと、てっどちゃんのバビロンの塔にもかぶる。
古代人が無限高層物を作るうちに空の天井に行き着き、天井をぶち破って
さらに高みに達したとき、そこには・・・という話。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/07(火) 02:28:07
>>139
無限じゃねーよ。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 01:49:19
まとめサイトどこ?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 13:39:57
誰か作ってくれ。まとめるだけの内容ないけど。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 13:43:51
>>140
ループするから無限かも?
その前にぶち壊されるけどね。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 00:10:00
地球では21世紀初頭、
宇宙では、少数の先進星が後進星を力関係を背景に間接的に支配していた時代。
前宇宙戦争の主要戦勝国は「アドバンス・フォウ(4大先進星連合議会)」
を発足し、宇宙国際社会に絶大な影響力を持っていた。

A4はひとつの星に三桁以上の国がある地球に対し、彼等の支配体制への影響を危惧し、
全ての星に公に地球と関わることを禁止した。


地球人はそらの向こうに文明があることを知らなかった…

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 15:44:57
おお、再び英知を結集してSFをつくろうというのか。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 18:46:24
叩き上げ!!叩き上げがいるんだよ!!うひょー

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 20:28:34
暇なので、>>144のつづきを考える。
まずは、普通の展開で。

いつまでも大人しくしている地球ではなかった。
連合の存在に気づき、自らの力で宇宙に乗りだしたのだ。
あくまでも地球の宇宙進出に反対のA4。武力によって地球を黙らせようとする。
戦争だ。A4と地球は激しい戦いの末、なんと地球が勝ってしまう。
地球は新しく宇宙連合の指導者となり、さまざまな種族を幸せに導いた。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 19:13:43
本当に暇なので、さらに考える。

この話は、結局、弱小地球軍と強力A4宇宙軍の戦争活劇ということにおちつきそうだ。
物語の常として、地球軍の一点突破奇襲作戦でA4宇宙軍の中枢を破壊し、いっきに壊滅という展開が想定される。
地球側のやられ役として、
司令官 地球軌道ステーションにいる最高権力者。無謀な突撃ぐらいしか作戦がない。
元帥  実質の権限をもたない司令部の飾り。上層部の左遷先。司令官代理ではある。
提督  攻撃部隊の最高指揮官。有能だが、部下の意見をすべて否定する。
地球側の影の英雄たちとして、
真田少尉  たった六人の一個小隊を率いて、命令違反を覚悟のうえでA4司令部を襲撃する。
武田三等兵 かつて殺人事件を起こして以来、上層部からも仲間からもまったく信用されない劣等兵士。
      しかし、実は影でA4の特殊部隊と一人で戦っていた。真田少尉の部下。
民間人キシダ 特殊変装服を身につけ、A4司令部にスパイとして侵入する善意の民間人。無給。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/13(水) 20:29:33
ひま。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 00:21:38
主人公はだんだん傷ついていく
味方はだんだんやられていく
敵はだんだん世界を滅ぼしていく
主人公はだんだん敵をやっつけていく
味方はだんだん便利になっていく
敵はだんだん強くなっていく

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 03:33:15
せっかくだから話の軸になるキャラを作ってみた。
・曜子
周りから孤立した孤独な女の子。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 23:10:25
宇宙は18〜9世紀の国際情勢みたいな世界だった


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 23:19:30
age

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 17:43:06
このスレがあがってくるとなんかうれしい。
19世紀というと、文明の進んだ少数国が宇宙全体を植民地化しつつあると。
男は自分の人生が宇宙的将棋指しのような何者かに操られている気がしていた。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 23:09:44
みんな暇なら、少し手伝ってくれね?
作品の大筋は既に出来上がってるんだ。
ただ、俺科学畑が苦手だから科学考証がグタグタな上に、
科学設定がパクリになり掛けてるんだわ。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 23:36:51
そいで、設定を考える上で下の状態を前提にした。

・平面空間で戦闘を行える
 三次元に展開される戦闘や移動は想像し辛い。
・ワープや光速航行は行わない
 宇宙は広すぎるし、艦隊決戦が発生しなくなるから。
・ビーム=光速ではない
 光速の出る兵器だと、戦闘の際に避けられなくなるから。
・地図(航路)がある程度点と線で繋げられる
 位置関係を把握し易いのと、遭遇戦を再現する為。
・航空機(人型かも)に類するものがあり
 派手な戦闘を行えるようにする為。あとは趣味。

この状態を再現する事を目的として設定を考えたんだ。
ようするに、宇宙の三次元と広大さを捨てる事を目的に。
まず現実の物理法則を一端忘れて、宇宙は無の状態で重力を発生すると仮定して、
宇宙そのものが、一枚の板の上に存在するようなものとした。
宇宙が平面になるように重力が発生し、宇宙というよりも、
地上に近く、目に見えない”地形”のようなものが存在する。
他に対して”高所”に存在する位置も存在し、台地や崖状態もあれば、
それが急な斜面によって山状態になったり、山脈状態にもなる、と。
この平面を構成する重力の発生源からは、実際の地上とは違っていて、
離れれば離れるほど、その影響が大きくなり、推力も燃料も肥大化する。
この”地上”から離れるに従って労力が増え、必然的に平面の地図上で活動する。

ちと一端カキコ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 00:06:41
んでその平面の先はどうなっているのかと言うと、また平面があって…
という風に、一階、二階という風に段階構造になっている。
もちろん”他の階”に人類が到達した事は無いから、人類はその先がどうなっているか知らない。
けど、他の階層が存在してそこの階層にも星があるのだから、
普通の宇宙空間に近く、ある程度は360度で星を見る事が出来る。
(あるいは星自体が重力に捕まって別の場所にある、という考えもしてた)

んで、線と点というのは、これ元々ゲームでマップを書いてた事が原因なんだけど、
簡単に言えば”線”というのは航路で、別次元。
ワープとかも無いのに数光年先へ移動する為に、別次元に入り、出る、
このプロセスを経て他の場所へ移動するという事にした。
この別次元に出入りが可能なのは有る程度限られていて、
その出入り口の交差点が”点”という事になって、惑星や拠点が存在する。
そしてこの構造から、遭遇線が発生しやすい他、ある程度進軍のルートが確定される。
んでもって戦争の基本はこれら線と点を確保するという事になる。

となれば、宇宙を二次元にしなくても、この別空間のみを二次元的世界にして〜…
とか、要約ではあるけど、上記のような内容を、ここ一年ほど、時間の合間を縫って考えてた。
もちろん、科学設定以外の文化や国家や人物の設定とストーリーも。
ただ、それがある程度固まってきたつい最近に、星界の紋章を薦められたんだ。
自分は名前は聞いた事在ったなぁ、程度の認識だったんだけど、折角なので読んでみて、
宇宙空間が平面という発想とか、別空間の移動とか、見事に被ったんだ。
このままだと、世間様からはパクリとか言われてしまいそうだし正直怖いんだが、どう思う?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 01:02:41
どうやっても星界の二番煎じにしかならんと思うが

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 01:08:43
>>158
やっぱり?
他に宇宙艦隊戦を実行する方法が思いつかんのよ…

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 18:38:41
ひとつ。
平面にした理由がよく分からない。三次元でも、点と線の戦いになるのは同じ。
ただし、平面空間ということばに異世界情緒を感じる効果はある。
ふたつ。
一階、二階という段階構造に出入口があるのは、ベタすぎ。時空の穴というやつだね。
拠点は惑星で充分だと思う。惑星間の移動でも普通に遭遇戦は発生すると思う。
宇宙は暗いので、宇宙船が発光しないかぎり、暗すぎて位置の確認は困難だと思う。移動中にばったり敵と遭遇したりもする。
みっつ。
面白ければパクリでもかまわない。平面航法の元祖はコードウェイナー・スミスだろうし。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 21:25:46
>>160
いや、一階、二階と別れているのは、前提上の話です。
重力によって到達出来ない、という話であって、重力を突破出来れば到達できる、と。
勿論それは不可能であるという構造で考えはしましたけど。
つまり一階二階の状態にはなっているが、誰も行った事が無いから解らない。

平面にしたのは戦闘の問題もあります。
銀英伝が、先頭が平面じゃないか、といった批判を受けているのを見て、
平面にすると、宇宙戦艦を用いながら地上戦が展開できる、
星界みたいに近付いたら三次元ではなく、ほぼ二次元状態。
それで、戦場を平面に限定すれば良いじゃないか、と思ったもので。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 16:43:38
平面空間に限定するなら、光速を越えて移動してることにした方が雰囲気でると思うな。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 21:17:00
フラットランドの話にすれば問題解決

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 22:45:35
二次元宇宙での戦いに徹するっていうなら、興味ひくけどな。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 00:27:02
>>162
光速を超えていると、人間では対応出来ない戦闘速度なのではないか、
とか、敵影の察知迎撃も不可能ではないか、という気もするのですが、どうなのでしょうか?
あとはビジュアル的に、前世代的な艦隊戦が出来ないだろうか、という思いもあります。

>>163
すいません、フラットランドが何なのか解らないのですが。

>>164
もちろん二次元に限定のつもりです。
ただ、擬似的な二次元なので、完全な二次元ではありません。
地上での戦車同士の戦いを想像してもらえれば、解りやすいんじゃないかと思います。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 19:11:20
じゃあもう二次元でいくってことで。あとは何が問題なのか。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 13:42:30
>>1
漏れも考えた
題名「スタートレッド」

ストーリー
近未来の宇宙を舞台とした宇宙物で、「判定執行人」と呼ばれる
現場での裁判および刑の執行を選択できる権限を持った特殊機関の活躍を絵描く刑事物。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 22:04:29
これだけでは、ありがちの域を出ないなあ。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 01:39:02
デカレンジャー?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/27(火) 19:23:26
ジャッジドレッドですね

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)