5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF S-Fマガジン読んでますか? 3月号

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 20:14:58
スプロールだのリアルフィクションだの萌え表紙だの
迷走ぶりも板についてきたこのごろ。

皆さん読んでますか?


前スレとか
SF S-Fマガジン読んでますか? 2冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1080957322/l50
S-Fマガジン読んでますか?
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/981391909/l50

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 20:28:06
今月(7月号)の内容紹介

・読みきり
新城カズマ、桜坂洋、平山瑞穂、海猫沢めろん、西島大介
(西島大介は漫画)

・連載
田中啓文、谷甲州

・インタビュウ
新城カズマ、桜坂洋、三輪えり花 (別個)

・対談
笠井潔×山田正紀、村濱章司&ソエジマヤスフミ×冲方丁、鶴巻和哉×西島大介

そんな感じ。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 20:37:09
読んでないな

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 20:39:55
>>2
谷甲州が浮いている……

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 20:51:49
>>1乙鰈!!

>>3しばくゾ!

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 23:03:13
>>2
山田正紀の対談ってつまらないんだよなあ。ろくなことしゃべってない。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 23:37:27
読んでないです(><)

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 19:22:59
それ以前にSF板が迷走してます

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 23:43:09
なんで板がさきにありきなんだよw

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:29:20
S-Fマガジンなんて本屋で見たことねーぞ!ほんとに売ってんのか!?
お前らネタで読んだとか言ってんだろどうせ。都市伝説っしょ、存在自体が。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:31:30
なんか売ってたような気がする。
おんなのこの絵の表紙だったような気がする。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 05:56:32
今月は女の子
先月も女の子

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 08:38:16
>>10
大人気で売り切れているんだよ

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 20:57:53
どこかの富豪が買占めてるんだよ。
まったくとんでもないヤツだ。

SFは、庶民の娯楽なのに・・・
早川書房は、何とかしなくちゃ。
みんな署名運動しようよ。『買占め反対!』

・・・わびしい・・・・

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 21:04:26
>>14
あなたかわいいね

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 21:14:30
文体がクネっぽい

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 21:20:02
さみしいの・・・・
どこ行っても置いてないのよ・・・
何でないのよ。渋谷のQフロントビルのツタヤの書籍フロアにもなかったのよ!!
店員に聞いても???の表情。

おかしいよ日本の未来は・・・もうおしまいだよ。
小泉さんSFマガジンを国の指定書籍に認定してよ。
国会中継で表紙を拡大コピーしてパネルにして討論してよ!民主党議員!

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 22:00:28
図書館に行けば普通に置いてあるが

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 22:04:59
>>18
ボケ殺しハケーン

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 23:02:39
なんか、エロゲー特集あたりからよく分かんなくて買ってない自分は負け組ですか?
まだ20代前半なんだがorz

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 23:31:54
色々大変だよな、SFマガジンも。

新城:いちばんSFしてたので消去法的1位。
 世界がギミックで変容する所まで逝ってこそSFだと思うのだけど
 ちょっと足らない感じはするが。。。
桜坂・平山:スリップストリームだな。正直余り興味は無い鴨。
西島:いいんじゃないかね。クェーサー人ってFSSっすか?
零式:アタマ悪そうな感じが、ギチかと思った。。。来月次第かな。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 20:53:22
ここってネタスレなのか…?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 21:00:00
そんなことないとおもうよ

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 21:05:01
うちの近くの本屋ではアニメ・ゲーム誌コーナーに追いやられてる。
昔は文芸誌コーナーに置いてあったのに・・・。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 21:21:53
まあ、「○○が面白い」とかさんざん雑誌で誉めといて
いざ探したら手前で絶版にしてたとかわけわからん事するしな。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 22:35:17
図書館においてあるのを数ヶ月前に初めて見た
毎月「罪火大戦 ジャン・ゴーレ」と投稿のSSを読んでる

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 01:16:32
他に読む所があるだろう

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 01:27:06
>>27
あ、主にってこと。
そういうポジションwなの?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 01:30:39
田中の長期連載目当てで読んでる奴がいたとは

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 01:36:38
変なこと書いちゃったかな

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 01:37:05
いや

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 09:35:51
>>26
俺もそう。もちろん他のも読むけどね。
SF初心者だから、ライトなものから読む癖がついているのかも。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 20:42:53
最初に読むのは目次。
目次しか読まない月も多々ある。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 20:47:28
上のほうに出ている読者投稿のショート・ショートのコーナー。
アレを本にしてだしゃあいいのにと思う。
「ショート・ショートの広場」みたいに本になれば、
「自分の書いた作品が一般の本屋で出版される?!」ってことになって
(できによしあしがあっても)バカ売れすると思うんだがなあ・・・・・・。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 21:19:44
>>26
俺もよく考えるとその2つが目当てだなー・・・
購読するようになった巻でちょうどジャンゴーレ連載開始だったせいか。

>>34
なんという盲点。しかしその理論だと投稿者にしかバカ売れしないんじゃ(w
多分出たら買うと思うけど。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 22:04:45
あ、これおもしれーっショートショート少ないからどうだろ
傑作選ならいいと思うけど
てかリ−ダーズ・ストーリイってどのくらいやってんだろ

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 22:15:11
時々送ってるんだが
俺!この間のリ−ダーズ・ストーリイで最終選考に紹介されてて感激したなー


38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 22:21:51
>>37
何月号?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 22:26:49
ときどきすごく読んでみたいあらすじみるよね

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 22:56:30
>>39
あるな
面白くねーからこっち採用しろよ! ってなる
でもあんまり面白くないんだろうなあ

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 23:15:35
選者の星敬さんの好みもあるんだろうね・・・

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 23:39:00
ラノベ特集なんてしなくていいから。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 23:57:02
あらすじだけが面白いからあらすじだけなんだろうな…

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 00:05:21
SF評論の募集を始めたよね。
SFマガジンはいずれ評論誌になってゆくのか・・・・

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 01:27:22
地味なファウストとかユリイカにはなってほしくないなあ……。
もういっそ、A4 版前ページカラーのダ・ヴィンチ路線とか。
もしくは映画秘宝路線。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 01:48:16
宝島路線だけはやめてホスィ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 16:15:28
SF作家の数からして変わりようがありません

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 00:00:01
7月号買ってきた。
言い古されたことではあるが、イラストが情けないなぁ・・・

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 00:51:18
B級イラストレーター応援雑誌

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 06:48:02
7月号の北原尚彦の連載で紹介されてた『黒い森の騎士』という本が、
紹介文を読むだけでデムパゆんゆんだったので、思わずググってみたら、
こんな言及を見つけた。ttp://unko.yaske.com/200207.html#d11

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 14:33:25
A級イラストレーターって誰ですか
教えてください

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 22:04:45
それよかさー
チャップブックについて詳しく教えておくれよ>SFMの中の人
なんか日本にはない形態らしくてこちとら興味あるんですよ。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 00:40:01
>51
山本弘

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 02:41:18
SFMさー
>B級イラストレーター応援雑誌
とか言われてもいいから、若くて安くて元気いいのもっとたくさんこき使ってやれよ。
どうせ何載せたって老害どもはブツブツ言うんだしさ……。そんなん気にすんなよ。
新規購買者を増量イラストページで釣るくらいの泥くさい根性見せろよ。
店頭になくても、絵描きが自分のサイトで「こんな仕事しました」って書いたら
そいつのファンはその本買っちゃうんだよ。そういう世界なんだって。
キモ絵にしろって言ってんじゃねえよ。
たくましい商売やる気ないのかってこと。
まあ、言うのタダなんで言ってみた。

正直、今年度入って表紙だけは微妙に頑張ってる印象あるけど。
キモ絵に流れないよう必死で踏みとどまってる気配があって、
そこらへんはさすがハヤカワというかなんというか偉いと思う。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 03:13:22
最近の中身について。
一連のブリテンSF/FT/HR特集面白かった。日本であれに目つけてるのってSFMだけ?
リズウィリアムズのパティシエは実に良かった。グリムウッド意外につまらんね。
「キングラット」以外のミエヴィルも読みたい。とにかく実際の現代英作品どんどん訳してくれ(売れなさそうだけど)。
決して舶来品崇拝してるわけじゃないけど、本の世界の雰囲気みたいなもんがあるとして、
どうも日本のは英から10年くらい遅れてるような気がしてきた。

「罪火大戦ジャン・ゴーレ」くだらんです。でも読んじゃう。
ただしワイドスクリーンバロック!な勢いは全然感じない。そういう意味じゃ失敗作になりそう。

「君よ非情の河を下れ」(だっけ?)老醜をさらすなと言いたい。
本気で初心に返って書いてるんならあんなもんじゃないだろ。なんだあのダルダル感は。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 03:31:20
日本人若手特集のはマルドゥック関連の対談だけ読んだ。
どうでもいいような事か、いちいちごもっともな事ばっかり言ってて
別に面白くもなんともなかった。
原作はかなり熱中して読んだけど、カジノバトル以降目がすべりまくり。
アニメ化するなら、あれなんとかしたほうがいいんじゃないの?

関係ないけどウブカタはSF評論も活発にやりたそうだね。
まあユリイカ系の妙なサブカル評論じゃないならなんだっていいんだけど。
個人的にはウブカタは小説だけ書いてろと思った。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 11:19:35
部数上げたきゃミステリマガジンと合併させればいいじゃん。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 18:08:15
厚さそのまま値段は二倍かー

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 12:33:03
>>54
SFも読もうかなと思っているイパーン人から見れば十分キモ絵だと思う。
ひっくり返すと裏表紙が星界のアニメ絵がこんにちわ、ダターリもするしな。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 12:43:27
どういう層にアピールするかによるよな。

今の表紙だとアニメやラノベからSFに入ってくる奴には求心力あるが
例えば、星新一から入ってくる奴、アルジャーノンなどの名作から入ってくる奴、
超大作映画から入ってくる奴、ウェルベックなどの文学系から入ってくる奴、
などはまとめて無視してるわけだからな。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 16:28:13
そいつらを待ってても部数変わらないから
若い世代に向けて今の方針なんだろ

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 18:30:18
モエモエ言っている椰子らの中から、イーガソだのビッソソだのに食いつく椰子を探すのは間違っていると思う。
そもそもマーケットが違う。重なっていると考えるのが幻想ジャマイカと。

だから表紙でイパーン人を弾くのはマーケティングwの誤りだろう。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 21:37:00
>>60
おれも>>61に同意見だ。
超大作映画は別として、そういうのはほとんど無視できる数なんじゃないかな。
ていうかSFの読者自体が全然SFMを「買って」読んでないという事実をなんとかしろって。
>>62
イパーン人はどっちにしろSFMなんて手に取らないよ。
存在すら知らない。
イパーン人に認知してほしいんだったら、たぶん雑誌そのもの以外のところで努力が必要かと。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 22:19:38
小松御大あたりを映画化

キムタク出す

傑作誕生

人気でまくり

原作もけっこう売れる

SF者が多少増える

ごめん傑作誕生ってのが無理だね

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 11:47:05
>>62
モエモエ言ってる25歳以上が死んだほうがいいのは確かだ。
(マジで憎悪してます。こういうのってたぶん近親憎悪なんだろうな……)
だが、今の中高生とか大学生ってモエモエ言う訓練しか受けとらんのよ。
だったら再教育してウチのモンにしたれ、とハヤカワが思うのは正しいのでは?
モエモエ言いながらでもSFの仁義を認めてくれればいいわけでさあ。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 11:53:41
ショートショートや短編を公募すりゃ少しは部数増えるよ。
今や小説は読むものじゃなくて書くものになりつつある。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 12:01:20
小説読んでもおらんヤシが小説書けるの?
日本語知らなくても日本語書けるの?

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 12:02:06
ま、ショートショートは毎月公募してますがね。
正直あの程度のレベル・長さならネット作品と変わらんし、
なくしちゃっていいんじゃないかと思うね。

100枚前後の短編公募はいいかもだ。
年二回くらい選考して、最優秀と次点載せてさ。
選評もクロスレビューとか座談会とか面白い読み物にしてくれたらいいなあ。
読みたいし、書いて出したい。
あ、人いないんだっけハヤカワ・・・w

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 12:31:30
文芸誌の役割は単行本の宣伝だから、早川の新刊SFがそこそこ
売れてる現状ではSFMが売れる必要は全く無いんだよ。

いまや文芸誌なんて書店員の自作ポップより無価値な代物。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 13:05:07
表紙をアニメっぽい絵にしたら問題は解決する。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 13:10:27
いっそ「電撃SFマガジン」に改名してオールドウェーブを置き去りにしてくれ。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 13:19:35
銀河遊撃隊を元の表紙のままで再刊して欲しかった
とか言うのがそこここにいるからなぁ
旧版持ってるけど、今あの表紙だったら買わんぞ

ハヤカワにも宇宙戦争公開で一儲けするぐらいの
商才があればいいのにな
アイ ロボットも宇宙戦争も角川の方が儲けてそうだ

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 14:06:15
宇宙戦争は中村訳を待ってる俺ガイル

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 15:07:21
とりあえず表紙を全部アニメ絵、萌え絵にするのには、大賛成。
かなりのオタクを取り込めると思う。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 16:01:33
ここは「賛成!賛成!>>74さんはすごいアイディアマンなんですね!」と続けるべきかw

>早川の新刊SFがそこそこ売れてる
うそーん
売れる売れない以前に青背が5冊以上置いてある本屋が珍しいぞ。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 16:04:03
つまり、

>>74=東京人
>>75=地方村民

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 16:14:44
まぁ表紙は重要だよね、手に取らせるのに。
アニメっぽい美少女絵付ければ多少売り上げ伸びるよ。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 16:49:54
安倍吉俊とか前島とかDKだっけか
あのくらいの絵柄でモエモエとかほざいてるオッサンがいるんだから
ガチな美少女絵なんてやるだけムダ

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 17:01:30
>>78
そのあたりが萌え絵に見えるのは、ただ思考停止してるか、年取って
感性が鈍ってるかのどっちかだな。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 20:44:37
やるなら徹底的にやってもらいたいもんではある。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 20:54:30
どうせやるなら海外の上手い人とかでもやってほしい

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 21:52:10
そだね。
国内だけで絵描きを調達する意味ってあんのかな?
「影のオンブリア」の表紙絵描いたキヌコ・Y・クラフトにはうならされた。
>>76
東京でも同じだよ。
よっぽど気合い入れてる店か、都心の大書店に行かないと
青背が二段以上列をなしている光景なんてまず見られない。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 22:33:20
>>81
海外の絵描きさんは安い原稿料と短いスケジュールでは仕事しません。一流になればなるほど顕著。
あと日本人に受けないと言う理由もあります。メビウスがキャラデザしたゲームソフトが
大コケしましたよね。
>>82
キヌコのは転用だからな。表紙絵に高々十数万しかださないハヤカワに描き下ろして
くれるはずがない。だいたい一枚の絵に数ヶ月かかることもあるのに。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 22:40:03
>メビウスがキャラデザしたゲームソフト
どこにも需要もないモノ出すのは、サブカルちゃんの悪癖だなw
キヌコ・Y・クラフトは時間かけて描いたやつは凄いよね、絵本とかの
時間かかってないやつはイマイチだけど。一枚に半年かかることもあるそうな。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 22:47:26
早川ではないが、ヴァンパイヤー戦争の新装版は、あの表紙のお陰で売れてるようだから・・・

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:27:19
そういえばメビウスが表紙の文庫があったな。
どうなったんだろう。

まあ馬鹿なクソゲがあるからメビウスは駄目というのは短絡だろうし、
メビウスがの絵が日本人に受けないのなら宮崎駿は(ry

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:28:01
>>85
ハヤカワではどうなんだ?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:45:37
メビウスイラネ(ペッ
宮崎がメビウスに影響受けたてたとしても、パっと見の感じが全く違う物。
一人の作家好きになったとしてその作家に影響受けた物、好きになるわけじゃないし。
もちろんカワイイアニメ絵は大歓迎だよ、メビウスなんか使うよりはネットに転がってる
萌え絵のほうが買う側としてよっぽど嬉しい。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:47:30
パンツァードラグーンは割と売れてたと思うが、ジャケットのイラストが
メビウスなのはあんまり知られてない気がする

先週だったかのWBSで文庫のイラスト変えたら売り上げが上がった
って話やってたな
ただハヤカワがやるにしても、ハヤカワのセンスは若干ズレてる
ような気がするのが不安だ

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:49:31
>>86
集英社文庫のジュール・ヴェルヌはそう

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:50:57
>>89
新潮が星新一の本でやったとかだったんだっけ。もちろんアニメ絵などではなく。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:52:45
>>90
それだ。
内容と無関係で良いから挿絵もメビウスだったら買ったかもw

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:55:19
スペオペも昔の表紙のほうが、(現在では)却ってオサレになっているかもw

少しきれいにアレンジしても良いから、昔のパルプ雑誌の表紙のような感じにした方が受けるのかもしれない。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:56:39
>>88
>パっと見の感じが全く違う
パッと見の感じがそっくりの絵もあるけどな。ナウシカの冒頭とか


95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:58:04
つまり、国書と河出はえらかった、と・・・・・・_| ̄|○

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 00:00:01
そうそう。
角川の星新一(大体アレ、星新一っつっても中編だぞ)とか河出のビッスン・ベスターみたいに、
女性にウケそうな方向に転換した方がいい気がする。
オタ狙いでもさあ、なんでアニメ化と同時に雪風の表紙を多田由美に描いてもらうとかしないん
だろう……?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 00:04:18
>>85
あれは絵としての萌えではなくネームバリューとしての萌えだから。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 00:17:40
>>72
表紙絵に関してはああいう路線はいいと思うよ。
元のままじゃ確実に古いし。

だが、だ。正直『遊撃体』とかでSFにはまるヤシがいるかっていうとさ…アレだろ?
自分が疑問に思うのはそこなんだよな。
遊撃隊は個人的には好きだけど、古いスペオペのパロだってわかるのかなぁ?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 00:18:52
解説に書いてるんじゃないの?>>パロだって

100 ::2005/06/20(月) 01:28:24
萌え絵というかキャラクター性を出したいんだよね
物語を背負ってるというか
そこでの世代間の断絶はしょうがないと思ってる



101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 01:38:30
とりあえず、表紙を西島大介にして再刊はしないでください

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 01:55:32
とりあえず何にでもキャラがありゃいいってもんじゃねえだろ劇画村塾

世代の断絶ではなくて文化の断絶だし

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 02:14:41
なぜ若いSFファンはキャラクター性を要求していると決め付けているのかが謎

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 02:22:18
ライトノベルからの引き上げでしょ
キャラクター性がイラストで押し出されてると読みやすい
スターウォーズでSFに触れる数百万人より
ライトノベル読んでる数十万人を相手にしたほうがいいと思うし
今は試行錯誤の段階じゃねーの

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 02:34:29
ライトノベル読んでいる椰子は、ハヤカワの青背に手を出したりするのかね?
キャラは立ってないし、何だか読むのが面倒な文体だしetc

つーか全然免疫がない椰子も取り込むようにするべきだと思う。
ヲタじゃないがラノベより難しい本を読む層ってのは存在するんじゃないのか?

そういう層がSFを敬遠するのは、表紙にキャラクターが無いからではないしな。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 02:56:59
個人差はあるだろうが、ティモシイ・ザーンや女船長などはラノベを好む層でも桶かもしれないw

ハヤカワ文庫SFというカテゴリーをもっと細分化すべきかもしれないな。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 09:31:41
遊撃隊とか銀河市民の人はキャラクタを前面に出さなくても上手いから
ああいう表紙を描かせるのはもったいねーと思う

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 11:40:57
今さらラノベ風にリニューアルした所でファウストにすら勝てないよ。
中途半端な結果に終わって既存読者すら手放す惨敗を喫するのがオチ。

狙うならもっと穴場を狙わなきゃ。
ミリタリー色を打ち出して軍隊マニアを取り込むとか。
オカルト色を打ち出してムー読者を集めるとか。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 11:53:53
>>105
表紙絵どころの騒ぎじゃなくなるような気もするが、
青背をハヤカワの(そして日本人SF者の)財産として残したいならば、
いわゆる「訳が古びた」古典SFの新訳にそろそろとりかかったほうがいいかもしれん。

たとえば村上春樹が「ライ麦畑でつかまえて」を訳しなおしたよな。
あれは全然いいと思わないんだけど(つうか春樹文嫌い)、
落ち着いて読んでみたら確実に読みやすくなってんのよ。時代に合わせてあるというか。
「夏への扉」みたいな、文体自体がすでにノスタルジーな作品は置いておいて、
単純に訳が悪い、ぎこちない、または古くなってしまった青背の名作は
時代にあわせたらどうかと思うね。

110 :109:2005/06/20(月) 11:55:15
まあそんな金があればの話

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 11:59:47
>文芸誌の役割は単行本の宣伝だから、早川の新刊SFがそこそこ
>売れてる現状ではSFMが売れる必要は全く無いんだよ。
>>69が言ってるのはどれくらい本当なんだろ?
本当なんなら>>108みたいに心配する必要はなくて
やりたい放題やっても大丈夫なはず。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 12:05:01
>>105
そういう層がSFを敬遠するのは
たぶんその作品がSFだからだと思う……

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 12:14:53
デザイン感覚が「古臭い」って
SFとしてどうよ

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 12:38:04
>>94
そんなところ気にして見るのはオタクだけだよ。SFに興味ない人にナウシカと
メビウスの描くキモイ人物見せて、似てるって言う人いないと思うよ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 13:42:18
>>114
SFに興味が無い人にメビウスを見せたときの反応は面白いぞ
宮崎パクリ説が出る出る

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 13:44:48
子供におもねっても子供がついてくるとは限らない。

「パパったら全然判ってないんだから」という反応もありえるし、実際にそうなってないのかと。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 13:58:59
まず実験的に星新一をラノベと同じ装丁で売ってみよう


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 14:05:21
年食ったロックバンドが今さらヒップホップ取り入れるみたいなもんだろ。
本人達は冒険してるつもりだが第三者的にはギャグにしか思えない。




119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 14:24:57
クラッシャージョウが売れたのは安彦良和の絵があったから。
あの時代における安彦良和の絵は今で言う萌え絵だろう。
普通にリアルチックな絵だったら(例えば加藤さんや生頼さんだったとしても)あれだけ売れなかったと思う。
ジョウしか読まない人もたくさんいただろうけど
ジョウをきっかけにSFにハマった人もいただろう。

だから萌え絵でSFを売るつもりならその道の一流のイラストレーター使えば良いだけ。
ただ問題は一流のイラストレーターってのはいつの時代にもどのジャンルにも一握りしかいないって事。
そしてなによりもハヤカワのギャラは安い。


120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 14:45:10
>>115
出ねーよw

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 14:49:11
メビウスは意外に使えない。キャラデザなんてもってのほか、世界観のデザイン協力とか
キャラ以外のデザインやらせるのが吉。7人の侍は初めにメビウスが描いてきたキャラが
あまりに気持ち悪く酷かったため、制作のデザイナーが描いたモノを元にリファインさせた。
そのときマネージャーやってる奥さんの怒りを買いもめるもめる…何千万もとって
これかよ…って感じでショボーン。で、結果はご存じの通り話題にもならず消えた。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 14:53:23
萌え絵を使うことに反対な人は居ないみたいだから、過去の名作も萌え絵にしていくべき。
メビウス表紙の本なんて読みたくない。のいじとか放電映像とかドンドン起用して欲しい!

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 15:07:29
そんな事になったら早川不買運動するよ。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 15:10:00
一般人はすでにハヤカワ不買運動してるわけだが?

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 15:13:24
萌え絵を起用しても一般人のハヤカワ不買運動は続くわけだが?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 15:16:00
>>122
どうしたらそう読めるんだ
都合いい頭なんだなあ・・・

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 15:42:43
萌え絵を起用すればラノベ者がSF買うのかがそもそも疑問。
ラノベには萌え絵以外の魅力は皆無なのか?

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 16:14:12
萌え最強☆

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 16:27:07
>>126
クネ脳

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 16:35:41
>>127
物が売れない時代。
デパートも商品を置いておくだけじゃダメ。トイレが綺麗じゃないと。


131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 16:43:29
>>127
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1072975528/583
活字中毒者とお子様向けの魅力があるらしい。
萌え絵についてはオンリーワンを与えられてるから受けとってるだけで、
潜在的にはそれぞれの読者はいろんな絵柄への志向を持ってるんじゃないのか?と思う。

ところでマーガレット読んでる奴いるか?
この腐女子全盛の時代に孤高の普通恋愛話を貫いている少女漫画雑誌だが、
決してキモ絵ではない選択肢がそこにあるぞ。
SFが少女漫画に絵を頼むということも昔はあったわけだし、
別に変なことじゃない。

132 :131:2005/06/20(月) 16:46:58
つうかラノベのイラストは幅広いですよ。
アキバ系の萌え特化型からふつうのアニメ調、腐女子むけのものまで。
まあ世間に一番忌避されるのはアキバ系だろうな。
俺もやだ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 16:49:46
帯だけならいいかもねぇ。捨てちゃえばいいんだし。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 17:00:18
あなた好みのカバー作ります
とかいう商売あってもいいのにな。
私家本の世界になっちゃうか。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 17:23:42
付録つけるのは、どうかね。
昔の『ぼくら』『冒険王』世代に向けて・・・

その1 西島大介のキャラや雪風のペーパークラフトとか
その2 毎月1枚ずつ同梱のエイリアンポストカード(集めればエイリアン図鑑完成)
     作画はもちろん加藤直之描き下ろし!!

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 18:12:23
加藤直之>
今時こんなロートルの描きおろしで喜ぶのはオッサンだけ…
西島は激しく良いネ!

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 18:51:06
生頼さんが描いてくれればいい
てか「なまらい」って響きが好き(いや、おうらいと読むのはしってますよはい

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 19:00:27
生頼もなぁ…映画の看板みたいだしな。若いやつに見せても上手ですねー
しっかり描けてますねー、でも古い、で終わりだし。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 19:37:04
横山宏はどうだ?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 20:10:27
月刊MOEに投稿している人たちのみたいなのはダメかのう。
正統派な物語を感じる絵だと思うが。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 20:20:56
シンケビッチ辺りのペイントアート系アメコミに
影響受けてる連中が描いてくれればいいよ

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 20:28:19
車田正美はSFマインドを感じさせる。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 20:30:55
>>140
漏れは賛成だが、あの人たちメカニックとか
宇宙の天体とかを(抽象ではなく)ちゃんとかいてくれるだろうか?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 20:59:39
>>140
FTは良いけどSFは無理でしょ。
きたのじゅんことかハヤカワで描いてたよな。イラスト選ぶのって編集だから
今の編集はオタクばっかりなんだろうな。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 21:01:31
>月刊MOEに投稿している←素人じゃん…

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 21:02:48
>>145
それなら、いっそファンローd(ry

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 21:06:49
素人はいらんで、流石に。
上手いならデビューくらいは出来るだろ。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 21:08:19
>>145
いや、あの雑誌で育てたりしてるんだよ。
だから早く目を付けて引っ張ってくれば
安くあがるんじゃないの。

149 :135:2005/06/20(月) 21:57:56
やだぁ! やだぁ!加藤直之じゃなきゃあ やだあーー

ソウヤーの「イリーガル・エイリアン」のカバーイラストの加藤直之じゃなきゃあ やだあーー

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:03:39
加藤直之もSFマインドはすっかり消えたでしょ。
3DCGやるようになってダメになった。
まあここ数年の絵は一時期よりはマシだけど。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:06:22
絵はともかくとして、表紙字体にオサレ感がなさすぎ。
字体もレイアウトも題字もいかにも場末の文芸誌でございという感じがする。
(実際そうなんだろうが)
西島とかのサブカル系オサレ感ではなくて、もっと普通の意味でのかっこよさが欲しい。
一方、文芸誌ぽくなくなってしまうのはまずいという思いもあるなあ。
アニメージュやユリイカ、ファウストなんかを求めてるわけじゃないし。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:08:05
幻冬舎みたいにしろって事?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:12:32
俺21だけど、生頼とか加藤直之とかみたいなのが好きだ。
趣味がおっさんなのかorz

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:13:51
>>148
いつの時代のMOEの話だよ。こみねゆらや高田美苗が投稿から出てきたときとは
全く形式変わってるよ。落書きみたいなのばっかりだし。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:15:46
>>153
好きなのは構わないけど、もし創り手に回りたいならあの手の絵が古くさく
なってることに気が付く感性は必要。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:16:50
>>153
周りに全く理解されないだろ
まさしく>>138のとおりの反応

157 :135:2005/06/20(月) 22:18:48
加藤直之の描いた「イリーガル・エイリアン」のカバーイラストは、ソウヤーがほめてたんだヨネ。

>>150
加藤直之は、最近3DCGやるようになってたんだね。

オヤジの俺はCGの絵はダメだ。
ハヤカワの文庫も最近多いけどやっぱり手書き風味は必要。
嫌いではないが 鶴田謙二だけは、やめて!(マンガ風はヤダ)

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:23:07
鶴田謙二の絵は、あれで乳さえでかすぎなけりゃ何も言うことはないんだがなあ・・・

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:23:27
加藤直之激しくいらんわー
こんなつまらない絵、一生懸命描く人生って嫌だなって感じる。何から何まで退屈…

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:26:41
一生懸命頑張ってリアルにしましたって絵は、オタ系の人以外には全然受けないよな。
俺は加藤とか生頼とか好きなんだが、周りの人に見せても好きも嫌いも感じてもらえない。
ふーんてなもん。


161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:29:46
「ドッグラブ」だったけな
黒犬と白犬が陰陽図みたくなってる短編のさし絵
あれの絵はよかったよ

162 :135:2005/06/20(月) 22:32:06
>>159釣られますが・・・
じゃあ誰がいいんだ。

エイリアンの図鑑だと少し古い感じの絵柄が向いてると思うが。
大昔のあの エド・カーティアのエイリアンが忘れられない俺・・・

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:37:36
>>162
このスレでも名前挙がったキヌコクラフトは好きだよ。
加藤が一昔前の人になってキヌコが古いと言われず普遍的といわれる
あたりに格の差を感じる。まぁ世界的な賞取りまくりのキヌコと比べたら
さすがにかわいそうだけど、同じ日本人イラストレーターだしね。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:38:48
キヌコYクラフトはSFの絵など、ただの一枚も描いていない。
日本で活動してる奴のなかから名前を挙げろ

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:39:50
で、西島絵とかは実際売り上げに貢献してるのか?
ああいう絵はすぐに飽きられて、加藤絵以上に古臭く見られる日が来る気がする。
早川は短期的に馬鹿売れするような本ではなく、長期的に地道に売れ続けているような本を作ることを目指すほうが向いているだろう。
物真似は所詮物真似。自分のフィールドで勝負した方が良い。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 22:49:37
深井国が足りない
あと昔の加藤、後藤とか
最近(?)だと田中光とか佐治嘉隆とか好きだなあ
佐治嘉隆って本業写真家なのか?

キヌコは上手いけどそんな好きじゃない
海外だとDonatoが圧倒的に上手いと思う。構図とかは地味だけど
まあ海外のアーティスト語っても虚しいだけだが

どんどんSFマガジンと離れてる気がする

167 :135:2005/06/20(月) 22:59:50
>>165
西島絵はホント好き嫌いがはっきりするが、魅力は有ると思うよ・
ちょっと古い話だが「おれはミサイル」だったっけか 秋山何とかのSFは、西島絵の挿絵が有ればこそ賞を取れたと思うし・・

SFマガジンももっと挿絵に力入れてほしい・・・

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 23:05:53
いっそポケミスみたいな、前衛風の記号にしてしまったら・・・

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 23:39:41
ハヤカワSFシリーズに戻れってか?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 23:47:40
西島は素晴らしいよね。絵が本編に勝っちゃうのが難点だけど、そういう悩みも
天才ならでは。もっと活躍して欲しいね。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 01:13:13
餌が西島だと釣りに見えないのがすごい

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 05:16:04
釣りにすら見えんてことか?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 05:26:20
本人がああだからな。
「作品以外で語る作家はださい」の見本みたいなお人でございますよ。
応募するであろうSF評論賞で、どんだけ恥さらさないでいられるかが今後の山。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 07:29:50
>「作品以外で語る作家はださい」
ウブカタのことかー

でもまあ、西島よりはマシか…

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 10:35:10
>>120
やったことあるのかw

>>121
ヒゲガンダムと同じようなものだな。
よく知らずに頼んで、自分の思うようなものを作ってくれると思い込んでいるから・・・。
使う方にも問題があるんジャマイカと。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 11:01:36
加藤か。
確かに新しくはないが、あれを求める層もあるだろうな。一概に古いと言って切り捨てるようなものでもないだろう。
新しいけりゃなんでもいいわけでもないだろうし、多田由美など持ってこられるのも嫌だし。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 11:41:01
多田由美最高じゃん。加藤ごときと一緒にすんな。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 12:43:21
まあすぐ消えて忘れられるな>>唯弓

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 13:04:44
自分が好きだから最高、それがダメヲタクオリティ

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 13:52:56
>>178
どれだけ長いことやってると思ってるんだ、多田由実。
>>179
結局はどれだけ大衆に好かれるかって事だからな、商業絵描きは。
上手い下手なんて物は2の次

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 16:57:30
正直加藤と生頼はマンネリ化してると思う
生頼は構図が似たようなモンばっかり

でも生頼さんは大好き

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 17:01:42
生頼氏をぱくるってのは不可能だもんなあ・・・
(色使いやタッチを真似たものはいくつかあるが・・・)

でも生頼氏が表紙になったら、プレジデントとかのオヤジ雑誌と間違えて買う人が増えるかも・・・
(左上にアーサー・C・クラーク、右下に野尻抱介のリアルタッチのイラストを載せて
「宇宙を捉えたのはどっちだ!!」とかキャプションをつければ・・・

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 17:24:28
5年後、日経エンタテイメントはSF雑誌になってます。
表紙はデューン最新刊を持った山内明美です。
俺には見えます。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 17:47:04
生頼さんは昔のがいいなあ
画力は昔から相当あったし、もっと色々描いてた
今はほとんどが「出来のいい」ポスターみたいな奴だからなあ
まあ、「出来のいい」絵を描きつづけるのは凄いけど

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 18:12:48
生頼も加藤ももう必要とされてない。この間若い編集が「何このペンキ屋みたいな絵(笑」
て言ってて思わず説教しそうになりましたよ。若いユーザーの反応も非常に鈍い。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 18:14:56
今若い編集に対してどす黒い感情が湧いた
これが殺意か…

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 18:16:00
水野良太郎のキャプテン・フューチャーがNGなのと同じだな・・・
じゃあ、あれだ!もういっぺんルーカス・フィルムに(ry

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 18:16:07
>>185
20代前半なら、そう言う感想も仕方ないわな。最近の若い絵師は技術だけは
高いからな。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 18:17:20
つかおまえら
なんでそんな絵描きとかにくわしいですか

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 18:21:57
末弥純だけは未だに若い層や女性にも人気がある、わざわざファンレターが届くのは
若い絵描きさんが多いのだが、末弥純は「表紙買いしましたー☆」みたいなハガキが
アンケートハガキ付けてなくても時々届く。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 19:12:41
若いのでも本当に技術が高いのは一握りジャマイカと。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 19:35:37
そして話は振り出しに・・・

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 19:55:45
振り出しか・・・
じゃあ


萌え野郎は逝ってヨシ
ちっとは自分の趣味について考えろ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 19:58:24
図書館においてあるのを数ヶ月前に初めて見た
毎月「罪火大戦 ジャン・ゴーレ」と投稿のSSを読んでる

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 19:58:54
田中の長期連載目当てで読んでる奴がいたとは

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 20:02:42
変なこと書いちゃったかな

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 20:11:32
若い人間がペンキ屋を知っているほうが驚き   じゃよ。
ところで今度のスターウォーズのポスター。お母さんの顔が
ぜんぜん似てない・・・

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 20:53:13
オーライ先生、最近のスターヲーズは書いてらっしゃらないの?

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 20:54:40
絵の話でえらい伸びようだね。

「文藝春秋」や「世界」をてこ入れしようとしたら
(売れてるのかどうか知らんけど)萌え絵に表紙を
変えることはないだろうけど、SFだとどうして
こうなっちゃうのかねえ。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 20:59:14
ラノベとSFの親和性が高いだけ

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 21:18:03
編集が入れてみようと思ったから

そして効果は不明

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 21:40:39
そもそも女の子絵はやめてくれって話からだったかと

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 21:51:20
まあババアの絵なんぞ見たくもないし、
おハードな絵との回数バランス取れてればいいんでないの>女の子絵

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 21:55:44
電車男がババアを助けるのを見てる女の子絵がいいんじゃないか

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 21:58:04
「女の子絵」と「萌え絵」の違いについて解説キボンヌ

「九百人のおばあさん」の表紙は別に見たくも無いと言うほどのものでは・・・
あまり意識はしなかったが

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 21:59:47
>>199
お高くとまるのが身上の純文や言論誌を持ち出してどうするよ。
SFのうまれは奇抜で刺激的で悪趣味でゴミみたいなパルプ雑誌群だぞ。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:01:15
表1真っ白に近い状態にしたらいいやん。80年SF傑作選みたいに。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:03:55
アニオタとSFオタって同じ人種ちゃうの?ガンダムとかSFやろ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:04:04
もし「九百人のおばあさん」の表紙絵が
利発で悟りきっていて大人びたランパート家のガキどもだったら。

……それもいいか。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:05:21
>>207
ユリイカの真似っこはイヤじゃー!

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:07:38
>>209
ラファティのアンファンテリブル萌えというのは存在しそうだな。

少数派だろうけど・・・。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:07:43
やっぱり表紙って大事なんだな。
表紙の話だけでここまで伸びたのを見て思った。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:08:32
身近で判りやすくて誰でも突っ込めて煽りもやりやすい題材

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:11:30
>>211
まあエピクトを少女型スパコンにしないというボーダーさえ守ってくれれば俺は大丈夫だ。
(大丈夫ってなにが大丈夫かわからんが)
さすがにその線越えるときつい。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:15:14
>>208
見た目からは見分け付かないくらい、似てると思う…

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:18:07
>>214
そこまでやるとキャラクターの改変になってしまうなw>>美少女エピクト

少女は他にもたくさんいるから大丈夫だろう・・・と思いたい・・・

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:24:58
>>209
奇妙な子供だがやはり子供は子供なのねん。不思議な描写ではある。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:31:46
この表紙好きなんだけど、どうかな
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/415120024X.09.LZZZZZZZ.jpg

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:32:05
思えばかっこつけずにラフィールとか綾波レイを表紙にしとけば歴史は
変わったかもしれんな
エヴァンゲリオン特集の号はSFマガジンのくせに完売したらしいし

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:38:11
ラフィールだとどう変わったのかとw
変わったかもしれんが

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:38:34
>>218
割と好き。でも表紙で手に取るほどではない。最近表紙でレジに運んで
しまったのは「影のオンブリア」と「折れた魔剣」

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:41:16
でも、その完売したとき買った客は、続けて買ってはくれなかったんじゃあ・・・

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:41:22
表紙で買うのを止めたものなら多数ある。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:42:27
だから毎月人気アニメのキャラで良いんだよ。エウレカセブンとか
アクエリオン、ケロロ軍曹…全部SFでしょ。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:43:18
アニメ雑誌読めばいいじゃんそれなら

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:43:23
>>223
なんか最近の新刊でハインラインが凄いことになってた。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:44:47
>>225
売り上げ伸びたらアニメ雑誌になったって良いじゃん。どうせSFファンと
アニメファンなんて同じ人種なんだから。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:45:40
>>227
私はアニメファンじゃないな

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:46:17
>>227
それわSF雑誌なのかw

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:46:20
>>228
見た目は変わらないんだから、アニオタになっちゃえよ。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:47:13
セイタカアワダチソウみたいだなアニメファンって

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:47:36
>>230
内面を無視するのはアニヲタの常ですね!

つーか釣れてよかったねえ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:49:21
http://images-jp.amazon.com/images/P/4150115176.01.LZZZZZZZ.jpg
ハインラインホントに凄いことになってたw

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:50:09
内面云々言うくせに、表紙のことで延々と文句w

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:51:00
商品たるものデザインはとてもとても重要なんだよ

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:53:49
>>233
緑の髪の娘出てくるのん?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:54:18
>>233
にょほほほ

まあこれに関しては、あながち間違っていないのかもなw

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:56:05
>>232
あーそっか。アニヲタは内面を無視するのが常なのか。
なんか納得した。付き合うプロセスを省きたいから妹幼馴染萌え
っていうのを読んで以来だ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:58:09
小説は読めなくても絵を見てああだこうだ言える人は多いね(w

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 22:58:31
>>238
正確に言えば、内面を無視はしないが、想像できる他者の内面というものが非常にステロタイプ
つーか煽っても仕方がないぞ>>俺

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 23:06:26
>>240
なるほどねえ。
その想像と違うと怒るんだよな。あれが参るんだ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 23:29:19
>>233
お、いいじゃん。
昔のハヤカワなら宇宙服兄ちゃんはヘルメットかぶってたろうな。

どうでもいいけど・A・にばかり目がいってしまう昨今

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 00:38:44
>>211
オーリャドには萌え萌えじゃよ。

問題は、若い奴に受ける表紙なのか?
表紙買いした奴がSFに興味を持つような内容なのか?
ということじゃなかろうか。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 00:41:48
・A・ハインライン
・A・イクナイ!!

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 01:02:13
>>233
ワロスw

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 01:14:00
>>233
ほんと大変なことになってました。
あれはすごい。ある意味、ニューウェーブ!!

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 05:41:58
前嶋とか全然下手じゃないんだから
萌えをあそこまで前面に出さなくてもいいよなあ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 07:20:51
>>233
すごいな。でも「人間以上」に比べたらまだマシかな。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 10:55:48
銀河市民:上手いからまあ、笑いのネタにはなる
人間以上:ギャグにさえならない

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 12:52:26
233って結城信輝?

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 16:25:27
おっちゃんらが>>233の何に衝撃を受けてんのか分からへんけど
どうせ買わへんのやろ?
大丈夫やて、何も心配いらん
書店でいい年こいた男が『SFマガジン』、『銀河市民』なんて
表紙が美少女絵だろうがメビウスだろうがキヌコだろうがその時点でアウトや
それにな、あんたらSFオタが見下せる新しい存在が生まれつつあるんや
よかったやないか、「若い軟派なSFファンとは一緒にしないでくれ」
こういうセリフが言えるようになるんや、若い子の行く道に小石を積むような真似はせんといたり

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 16:31:00
尻をだせ

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 17:40:59
おまえら視野狭すぎ
漫画とか萌え絵しか見たことないんじゃしかたねぇか

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 18:09:30
>>250
前嶋重機だった気が

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 18:26:31
>>233
男の顔がマイケルっぽくてキモイ。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 18:35:39
お前ら粗捜ししたいだけちゃうんかと

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 19:20:48
昔だってモンキーパンチとか描いてんだし

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 21:56:30
漫画家が描いていたのは翻訳も含め白背がおおかったんじゃない?

ウィリス文庫落ちしたやつなんてひどいもんな。

メビウスってジャン・ジローのことでしょ?ベルヌコレクションの。
あれはあれでいいんでない?


259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:03:51
(ここは老害だらけの第二ファウンデーションですね)

いやあ、みんな大騒ぎしすぎだろ。
お手元の旧版の表紙と>>233比べてみ?
よっぽどマシになってるぞ。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:05:54
俺がどうかなと思うのは訳がそのままってこと。
あれじゃ表紙と全然合わない。
表紙変えるなら新訳にしてほしかったな。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:10:54
ttp://www.asahi-net.or.jp/~yu4h-wtnb/database/hayakawa01/0070.htm

どーてもいいや。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:18:42
この3つの絵のどれを擁護するかで世代がわかるw

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:22:32
赤ガッチャマンwith青口紅パツキンにワロタ

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:25:14
正直どれも微妙……その時代ごとのSFっぽい絵ではあるかな

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:27:22
>>261
当たり前のことだが
昔っから・A・なんだな

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:29:24
第一、第三世代にくらべて第二世代の絵はつっこみどころが少なくてつまらんなあ

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:33:16
画力を比較すると
今>最古>古
だと思う。好みもこの順
だが、どれもこれも微妙すぎる

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 22:56:58
正直、何もイラストを見ずに文章から思い浮かべるビジュアルは<最古>。
レトロっぽいのを描ける人を!

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 23:09:14
どれも最低。でも新しいのが一番上手い。個性がないからこの絵師さんに先はないと思うけど。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 23:23:54
この三つを比べるなら、確かに今のやつが一番いいなw

人物を描いていない立風書房版が、もっとも無難だったということか。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 23:26:50
まあ一番問題あるイラストレータは
リーダーズ・ストーリイの挿絵担当だけどな
あの人これから生き残っていけるのかなあ…

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 23:40:52
みんなが気にして言わないことを……

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 23:57:50
一番古いのイカスやんw

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 23:58:54
Hirotakaなんて適当な名前からして、別に絵の世界で
長くやって行こうと思ってない気もするが
実は編集部員が勤務時間内でフォトショップ使って
適当に作ってるんじゃあるまいな

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:01:23
今、SF板住人で協力してHirotakaを読者賞で1位にしよう
っていうくだらないこと考えました。すいませんでした

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:02:23
確かにイラストレーターならレイアウトなどの仕事もできそうだな

そもそも下手なのにイラストレーター専業って危険過ぎるような希ガス

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:10:35
知らないぞー
その人がショック受けてまたSFMの編集者が減ったりしても

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:23:18
意外とチラシのイラストは上手にこなす人とか(追打ち

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:26:29
Hirotakaさんをいじめないで><

あれだ、実は飛先生が描いてる

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:42:55
えー>>261のサイトでこんなんみつけましたが
エスパイ
http://www.asahi-net.or.jp/~yu4h-wtnb/database/hayakawa01/0034.htm
下の表紙、めぐりめぐって今やかっこいいと思っただぜ

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:49:59
唯登詩樹じゃん

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:52:23
映画用に作られた奴は元々カコイイのかも

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 00:59:54
このラインナップを見るとorz

ttp://www.asahi-net.or.jp/~yu4h-wtnb/database/hayakawa15/hayakawa15.htm

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 01:00:35
映画カバーは当時からカッコいいと思ってたけど

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 01:23:34
本によっては賛否両論だったり。
「アンドロイドは〜」
だとやはり「ブレードランナーじゃねえだろ!」と言う人もw
あれは原作とはカナーリ異なるしね。


286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 12:08:12
http://www.asahi-net.or.jp/~yu4h-wtnb/database/sogen/69016.htm
全く聞いたことない人だが86年生まれの俺が見てもカッチョイイの発見。
外人の絵に見える、アメ公に影響受けた劣化フラゼッタみたいなのばっかりの
中でコレは最高。でも今見ないってことは消えたんでしょうね…

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 12:28:42
星雲賞受賞者だわな

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 12:32:56
加藤&後藤知らんのか・・・おれの時代のど真ん中

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 13:01:58
かとごとって普通に生き残ってんだろ
まあ、画風は随分と変わったが

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 15:30:59
名前変わったから、知らないんだろうな。今は2人で描いてないし、このクオリティの
絵も描けないからね。画集も結構出てるよ

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 16:04:58
ああ、この人、雑誌コミック・ボックスだしてたふゅーじょん・ぷろだくつから
画集出してた人だ…懐かしい・・・
そういえばコミックボックスも本誌は開店休業で
映画館経営が本職みたいになってるよなあ・・・
年取るはずだわ・・・_| ̄|○

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 17:15:30
>このクオリティの絵も描けないからね
これって描かないだけなんじゃねーの?

てか深井国の画集どっか出してくれよ

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 17:33:00
俺は美術館とか行くの結構好きだけど、アート的感性って意識的にじゃないと身に付かないよね。
普段娯楽小説であるSFや、テレビ漫画ばかり見ていてはアート的感性は身に付かないと思う。
(しかも退屈なテレビ漫画に限ってパンチラなどの女性を性の対象としてしか見てない作品ばかりだ!)
西島大介は美術を専門的に学んだだけあって、オシャレな人間にはピンとくる作風。(ストーリーもだ!)
おそらくアンチってのはその空気を意識的にか無意識的にか感じ取っていて、オシャレ系な人に対して
敵視をしているという構図なんだと思う。そんなことしたって自分がもっさいのは変わらないのに。
西島を敵視するくらいならまず髪を切って、マルイ系でもいいからデザイナーズブランドの服を買い、
ハゲてるなら帽子をかぶり、さっぱりしてからもう一度西島の本を読んでみるべき。
そうすれば少しは共感できるんじゃないかな?

とにかく西島を批判してる人って、ダサさが滲み出てて見苦しいよ。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 17:44:41
>>293
で、どこを縦読みすればいいの?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 18:02:12
>>292
どこを分業してたかは知らないんだけど、今は両方とも甘いだけの絵になってる気が。
独特の堅さとか冷たさが魅力だったと思うんだけど。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 18:24:07
>>295
今の魅力がその甘さなんでしょ
意識的に変えなきゃああまで画風変わらんと思う
まあ昔のが断然いいって気持ちは、分かる

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 18:31:33
画風を上手く時代が求めるものに合わせてきたから、加藤直之や生頼みたいに
古いって言われないのかな。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 18:35:41
昔のままでも古いとは言われない気がする

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 18:58:56
昔は今より新しい

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 19:17:19
確かに久々に見たら、昔よりカッコよく見えた。今こういうひんやりした絵描く人
いないもんな。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 19:30:51
西島と大友ショックは美術界でもデカイと思われ。
特に大友はそれまでの技法を一片させたしな。
線にあまり強弱を付けずに背景とニュアンスを一致させて描くんだが、
大友はデッサン力がそれまでの作家より桁外れの為、それでも
人物が背景に埋没することはない。これは当時衝撃だった。
大友以前、大友以後という言葉もあるしな。
西島はそれに匹敵とは言わないが、大友+ディフォルメの
才能で突出している作家だろう。

大友も西島もそれまでに似ている作風が全くないというのが純粋にスゲー。


302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 19:41:30
西島ご本人様の降臨

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 20:08:50
ふーん、西島克彦って凄いんだ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 20:16:29
すいません大友はともかく西島にそんな実力があるとは思えません
まあ、文体とかで>>293と同一人物なのはわかりましたが

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 21:14:52
西





西




306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 21:52:17
つーか>>293って改変コピペでしょうが

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 22:30:16
えーい 貴様らまとめて
さいっこうっだと思うイラストレーターを教えて、、、
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1008135733/l50
に行っちまえ!

いやね、こっちで絵の話盛りあがっちゃって、あっちが淋しいんですよ。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 22:38:02
>>307
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1110976138/

こっちも忘れないでよ

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 22:43:33
あれだな。
正直、短編の白黒さし絵は不要だ。
たまに内容にぴったりくるのもあるけど、むしろ読む興味そがれるものが多いように思う。
わら半紙色に白黒絵っていう制約もなんか誌面全体の雰囲気を暗くしている。
普通の雑誌みたいなグラビア紙だったらさし絵も映えるんだろうけど。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 22:51:31
SFMでいいと思うのは巻末の「寄稿者のひとこと」かな
編集後記だけの雑誌が多いなか、
作家とファンのつながりが強いといわれるSF独自の色を出せていると思う。
評論家は黙ってろと思ったりもするが、賑やかだからいいか。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 23:02:31
>>309
それは今モノクロ描ける絵師がほとんどいないと言う理由もある。
CGが普及して鉛筆画をフォトショでいじくったようなのばかりだからな。
手描きでモノクロ描ける若いイラストレーターは皆無…

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 23:07:01
加藤俊章のモノクロは素晴らしかった、ビアズリーの丸パクなんだが
今ペンであれだけ描ける絵描きはいなさそう。
カラーは天野の絵丸パクして裁判ざたになってたなぁ…懐かしい
いまもジョーダンの挿絵やってるがアレは酷いね。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 23:11:54
モノクロどうなんかなあ・・・
ミスター・ターブレッコの話なんかはイラストの有無でずいぶん違ったろうし、
必ずしも無くていいとは・・・
でも無いほうがマシみたいなイラストもあるしなあ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 23:19:38
無理につけなくてもいいとは思うけど、
あってよかったと思う奴はある。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 23:19:45
>ミスター・ターブレッコの話
確かにそうかもしれないなw

もっとも頭の中で別のイメージも構築しないとイカンかったような記憶が

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 23:21:38
天野喜孝が描いてくれていた頃の初期はケコーウエガッタ

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 23:31:37
正式名称は時間帝国のなんとかだっけか
でも「ターブレッコの話」でわかっちゃうw
あのヒト強烈だったからな

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 00:08:26
加藤俊章の絵で様式化された部分って嫁さん(品川るみ)が
描いてるのだとばっかり思ってたヨ

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 01:17:18
>>318
品川るみって加藤俊章の奥さんだったん!??
知らなかった…言われてみれば背景のマチエールが同じや…奥さんはもう
活動してないのかな。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 03:23:06
久々のクネクネコピペを見た。
貼ったのは本人か?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 08:25:04
モノクロでも佐治さん、田中さん、福留さんあたりは上手いなあと思う

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 11:49:42
3人とも知らない

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 17:42:45
SFに絵なんていらねえんだよ
年寄りも若い奴もカスじゃねえか


324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 18:00:34
SFに絵がいらないのが真実だとしても
SFMには絵が必要だろう

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 18:12:54
比較するのを許してもらえば

ユリイカって連載がしょぼくて特集がでかい。
そんで特集テーマが非常に広範なくせに、ひとつひとつのテーマの掘り下げがすごい。
寄稿者もたくさんのページ使えて、おたがい好き勝手なこと言い散らしてるのが面白い。
(テーマの幅が純文・サブカルに中心軸おいてて小汚い印象もあるけど)
興味ない号は無視するけど、
興味のある号はむさぼるように読むこともある。


326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 18:38:23
ふりかえってSFMは

圧倒的に連載が優勢で特集がしょぼい。
まず特集の幅が日米英のリテラリーフィクションに偏っていて、
その中でさらに細分化したテーマを扱ってる。
「この特集だから買う!」ってことが非常にまれ。
関連した短編作品を数編載せて、分析記事のボリュームは短編一個分程度。
掘り下げもなにも、そのスジの権威による一通りの作品紹介くらいしか望めない。
知ってる人は知ってるし、知らない人は大したこと知らずに終わる。

誰かが言ってたように
「SFM自体は売れる必要性薄くて、文庫や単行本の広告塔であればいい」
としたらこれじゃダメだろ。
決して第二ユリイカを望むものではないけれど、
広告塔としてヨソの目に触れるやり方としては明らかに間違ってる。
今のSFMは広告塔どころか回覧板の下にあるクリーニング屋の広告みたいなもの。
使ってる人は使ってるし、そうでない人が広告を見て乗り換えることもない。
そして町内に住んでない人はそんなクリーニング屋の存在すら知らない。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 18:40:38
ついでに連載ものについて言えば

連載作品
はっきり言って老害の惰性購入以上の牽引力を発揮するものとは思えない。

新刊書評
全然分量が足りない。
なにをどういう理由でプッシュしたいのか、
なにをどういう理由でけなしたいのか、まったく伝わってこない。
さらに、国内とか海外、ファンタジーやラノベで書評を区分けする意味がわからない。
ただのジャンル分け病じゃねーの? 書評担当者の名前を冠してページ分ければいいじゃん。
複数の評者でカブリがあったらそれはそんだけ評価が高いか、その月不作だったってこと。

連載コラム
どうでもいい内容ばっかり。一回全部切れ。
SF業界(そんなもんがあれば)の互助会にしか見えない。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 18:55:28
>ただのジャンル分け病じゃねーの?
あれは担当者が本を選びやすいようにしてるんでは

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 19:15:38
老害がお気に入り!














お前らも年取るんだよ馬鹿野郎が

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 19:18:39
20年くらいしたらね

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 19:22:32
おおっ
ここへきて世代間論争勃発か?w

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 21:00:40
老害以外誰がSFマガジン読むんだよw


333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 21:46:21
俺10代だ

あ、もしかしてもう老害かな

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 21:57:36
脳内10代降臨

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 22:24:09
佐藤道明さんはどこ行ったんですか?

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 22:34:47
やっべ俺も10代だ。


いやいや脳内じゃなくて、マジに。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 22:39:21
じゃ俺14歳でヨロ☆

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 23:43:57
俺もギリギリ十代だなw
老害なのか。
SF業界も低年齢化が進んでいたんだな…

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 00:26:43
やばい
二十代後半の俺が最長老か

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 00:28:49
二十の俺は中間値と

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 00:30:46
つーかSFMとユリイカは違うものだろう。

まだミステリマガジンと比較されたほうが納得が逝く・・・納得しないだろうがw

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 00:31:49
そんなはずはないぞ
正直に申告しなさい老害ども

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 00:53:54
じゃあミステリマガジンとの比較は>>341にまかせて、と

俺は花の30歳

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 00:59:25
>>342
ミーか?、ミーは、幼少のみぎりに『ラルフ124C41──2660年のロマンス』よみたさに
海軍将校の父に『モダン・エレクトリックス』をよくねだったものじゃよ。
年か?年は、ことしで16歳ということにしておいてくれないか、ゴホゴホ・・・。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 01:04:27
朝露が上昇する原理で空を飛ぶ話を読んだのは15の頃ですた
思えばあれが黄金時代

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 01:05:31
>>343
比較することに納得していないのでわ

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 07:32:20
ここにいる若者は30を越した作家の小説を読むことを禁ずる

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 12:40:39
自称17歳でっす☆

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 13:57:25
>>347
つまりクラークが30になるまでの作品なら桶とか?

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 15:13:09
>>349
そう。その年齢層世界だけに生きて29歳の最後の日に死ね。
30以上の人間が作ったものに手を触れるな口を聞くな。
両親が30歳以上のとき生まれた人にも会うな
お なかなかいい設定じゃない? あぼーんあぼーんが
脳で鳴り響く世界。若者と子供だけの世界。
これで一本書こうかな。



351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 16:57:17
萌えは国の宝

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 17:11:22
イラストレーターよりアニメーター使ったらいいんじゃないの
美少女もメカもいける人、詳しく知らないけど


353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 19:32:59
>>352
スノウ・クラッシュ

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 19:42:16
>>350
"Don't trust over 30"ってあったな
"Nao confie em mais de 30"とか
某救世主も30歳を区切りにはじけたし
どうして30歳なんだろう

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 20:07:58
而立

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 20:13:59
>>350
小松左京が12歳で死ぬ奴書いてる

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 20:15:17
お召しかな

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 20:19:07
ほんとは年を経て成熟していく楽しみがあるけれど
若い頃は馬鹿で突っ走るものだと知っているので
とりあえず分かり易いことを伝えておくもんだからさ

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 20:47:32
お召しはべつに死ぬ話じゃねーだろ。
いやどーなってんだかしらんが。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 16:09:24
産経新聞の見出しに「イランの技術、北へ」とあると
JR北海道がイラン国鉄となんかやったのかと思う鉄ヲタの俺は、
当然「お召し」と言われても5両編成の茶色い旧型客車しか思いつかない

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 16:33:29
着物のお召しの話かと思った

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 03:02:00
今月の表紙はいいと思った。
毎月投稿欄を見てO氏の名前を探してしまう。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 14:58:32
>>362
決して悪いとは思わんが、印象もそれだけ>表紙
おさまりかえってて特に引きつけられるものを感じなかった。
こうしてみると2005年の表紙俺ベストは
5月号(ビッグベン背景にあんちゃん3人)だな。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 18:44:09
表紙なんてどーでもいいじゃん
SFっぽい雰囲気なら美少女絵でもいいわ

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 23:51:19
平積み書店で買うこともないしどうでもいい
出版社の事情なんてもっとどうでもいいし

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 00:28:30
俺がいつも買う本屋、いつも棚に3冊刺さってるから表紙見えないんだよね・・・
しかし、3冊も売れてるのだろうか

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 01:19:39
ケン・マクラウドはスルーされてる?
ようやく本邦初紹介、単行本一冊分が巻頭にきてるのに。
(正確には、エースのダブル、2本で1冊の中編)

ミステリマガジンにゼナ・ヘンダースンとニーナ・ホフマンのってて、
おいおいと思ったらSFMもがんばってて、とりあえずうれしかったんだが。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 12:28:49
>>364
むしろ毎号萌え系美少女で行って欲しい。絵に限って言えば機械とか全くときめかない。
萌は日本が唯一世界に誇れる文化であり産業。ただ老害にはつらいかなぁw

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 16:50:48
今期のSFMの路線じゃ全然萌えないぞ。
あれを萌え絵と非難する老害も物知らずだが、
人の無知につけこんでことさらに煽るのはやめたまえ。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 16:51:57
確かに、本物の萌え絵もっと採用して欲しいね。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 18:38:47
賛成! 賛成! だなw

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 19:32:22
SFの本質は萌えだから。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 19:32:25
何この流れは

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 19:36:56
萌え絵を見たいならライトノベルを読めばいいじゃない。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 19:56:26
僕はもう水着のおねーちゃんをみるだけで抜くことはできないんだ。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 21:58:07
ちゃんと編集が萌えの本質を勉強した上で、早急に萌え路線に切り替えて欲しい。


377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 23:29:20
いまごろ7月号の感想

ぼくたちのリアルフィクションと銘打った特集号。
まったく期待せずに読む。

新城カズマ「アンジー・クレーマーにさよならを」
この人は嫌いだね。文章はいいし、物語を喚起する力を持ってるのにな。
どうかすると「俺が言いたいのはそういうことじゃなくて」と
まぜっかえす奴の話を聞いてる気がした。
俺は「見たことがないもの」を読みたい、見せてほしいんであって、
下品なペダントリーに満ちた長篇ポエムを読みたいわけじゃねえよ。

桜坂洋「遊星からのカチューフウゲツ」
戦闘少女と学校小説の陳腐な組み合わせは
どんなにレシピ工夫したって興味ないです。よそでやれや。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 23:30:01
いまごろ7月号の感想

ぼくたちのリアルフィクションと銘打った特集号。
まったく期待せずに読む。

新城カズマ「アンジー・クレーマーにさよならを」
この人は嫌いだね。文章はいいし、物語を喚起する力を持ってるのにな。
どうかすると「俺が言いたいのはそういうことじゃなくて」と
まぜっかえす奴の話を聞いてる気がした。
俺は「見たことがないもの」を読みたい、見せてほしいんであって、
下品なペダントリーに満ちた長篇ポエムを読みたいわけじゃねえよ。

桜坂洋「遊星からのカチューフウゲツ」
戦闘少女と学校小説の陳腐な組み合わせは
どんなにレシピ工夫したって興味ないです。よそでやれや。

平山瑞穂「野天の人」
いつカタストロフに落ち込むともわからない不穏な雰囲気に呑まれた。
すげえな。「ラスマンチャス通信」読まねば。

西島大介「宇宙色のブーケ」
少し面白かった。こういうのなら読みたいよ。見直した。

海老沢めろん「零式」
いいね。ハックされた街灯でカウントダウンするところは鳥肌立った。
閉鎖されたセカイだとか幼児売春だとかは嫌い。
そういうガジェットの雑音的な使い方が嫌い。
改変ものとしてはたいして魅力なし。
レシプロエンジンへの愛を感じる好短編だった。続きも読む。

379 :377:2005/06/28(火) 23:30:55
6月号でした。

380 :377:2005/06/28(火) 23:31:48
あ、7月号でよかったのか。連続失礼

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 23:46:55
落ち着けよw

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 11:58:06
おまえの感想なんか知らねぇよw

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 14:56:12
>>382
萌絵ネタや俺らのレスよりかは有意義だとw

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 15:03:26
ていうか普通に有意義だな

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 15:50:59
と、本人が申しておりますw

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 16:50:54
今更だけど、"板について"たら、それはもう"迷走"って言わないんじゃなかろうか?

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 20:05:41
イリヤの夜、UFOの夏とかみたいな感じの表紙にしたら売り上げ3割増!!

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 21:12:38
http://d.hatena.ne.jp/otokinoki/20050630/p1

>町山さんのところや、S-Fマガジンでの自社広告以外にこういったのもあったみたい。

とのことなんだけど、スターウォーズでなんかトラブルあったの?

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 22:44:27
鶴田謙二の表紙は好きだったんだけどな。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 00:41:32
>388
町山氏の方は、ヒトラーやブッシュに絡めてダースベーダーについて書いたら、「政治ネタは入れるな!」
と雑誌とは本来無関係なFOX から横やりが入って訂正させられた、というハナシ。
SFMは知らない。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 07:58:56
サブカル化も萌え化も歓迎だが今の編集長じゃ無知すぎてダメだな

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 08:37:59
>>385
えへへ

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 09:29:13
>>391
sfmは超保守だからな
もう一誌sf雑誌があればありかも

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 09:32:23
SF−JAPAN・・・・・・

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 11:01:56
いわゆるイラストレーターより、漫画家の絵を持ってきた方が売れると思うんだけど
早川に限らずやらないのは、やっぱ頼むのが難しいから?

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 11:23:44
世代別にふたつ出せばいいんだよ。

「SF老害マガジン」
A4版250ページカラーなしイラスト幾何絵字大きめ内容懐古調
特集50's~80's米ハードSF及び小松筒井星80'sアニメ限定ガンダム禁止ファンタジー禁止ラノベ禁止
クズSF誌上論争コーナーあり 表紙はアシモフ誌に準じる

「ぼくたちのSFマガジン」
A3変型版150ページグラビア紙活字10ポイントオサレ口調
特集「青背の似合うフレンチカフェ」「WOTAKU事情@ミルトンキーンズ」「ダンサニイから始めよう」
ラノベべた褒めコーナーあり 表紙は装苑誌に準じる

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 11:31:00
極端すぎてどっちも買う気になれません

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 11:32:04
10代の俺にも老害マガジンのが魅力的に見える件

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 11:38:10
「自称」が抜けてる。平日の昼間から何してんだ。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 11:41:07
というかおまえら平日の昼間から
なんでそんなに反応いいですか

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 12:11:32
おまえもなー
俺はばりばりの無職☆

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 12:58:05
>>386
ネタにマジレスはSF板の美徳ですね

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 17:10:52
ラノベでは電撃とかにはどうせ敵わない、ハードSFとかも売れない。
SFマガジンは一応両者の橋渡しをしようと、オールドSFファンにもラノベファンにも楽しまれるようなのを目指しているのではないか。
ウブカタとかはそれなりに成功しているようだが、雑誌全体としては失敗みたいだが。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 19:28:09
なんか今月ちょっと薄くね?

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 22:33:30
特集とか言って短編が2本しかないのは止めてくれ。さむすぎる。
仮にも特集というなら、3本は必須。
欲を言えば5本ほしい。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 23:36:03
今月のショートショートいい

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 10:23:26
アレ読んで妖星ゴラスを思い出した香具師ノシ

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 10:33:39
SF-JAPAN のがSFM よりも保守的な件について……。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 13:25:11
スプロール・フィクション特集とか
リアルフィクションと称したラノベ特集をやってる雑誌は
保守的にはなれんと思う

どうせなら幻想小説特集とかもバンバンやってくれ

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 15:16:41
そういうのはミステリマガジンでもやってたな

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 17:32:08
ラノベ特集いっこうにかまわんが、
「ぼくたちのリアルフィクション」などというサムイボものの表現でなく
ズバッと「ライトノベルSF特集」でええやんけ
そんなに恥ずかしいなら初めからせんかったらええねん

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 17:51:09
昔は「ラテン・アメリカ文学」を、無理やり「これはSFだ!」といって
紹介するような強引なところもあったんだけれど・・・(´・ω・`)ショボーン

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 19:25:43
スプロールフィクションがそうじゃん
まー編集部外の人に頼りっきりだが

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 21:31:38
>>411 現在だったらライトノベルと称する分野の振興に何遍もしくじったから、
自分たちに割と無縁な所で成功してる運動?の表象としての「ライトノベル」て単語を意地でも使いたくないのでは、と邪推してみる。
(失敗例:ハヤカワHi!ブックス)

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 23:31:16
文庫のカバーにマンガ家を使うのは元々早川がやってたことだし
そんなに気にはならないんだけどな
「ぼくたちの…」なんていうタイトルの付け方はロッキングオンみたいで
間抜けだ

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 23:42:15
「ぼくたちの〜」だけならまだ許せるが、
「リアル」を付属させるのはどうかと思う。
痛い高校生バンドみたいだ。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 23:50:41
どっちもイヤ
「みんなが僕の好きなものを好き」的な事を言うのはダメヲタだと思う

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 00:19:16
出版社自体が最近じゃNVやEpi文庫以外は復刊頼りだから。。
もうSFMも過去の名作リバイバルだけでいいんじゃないの?

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 00:23:58
却ってそのほうが客がつきそうだなw
まあたまに新作でいいのもあるが。

旧作で名作と呼ばれるものを、記念号とかだけでなくて毎月とか時々とか掲載するのも良いかもしれない。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 08:32:22
>>413
というか編集部だけでやったらいかんだろう
メンツ的にも
今のSF的にも
>>418-419
そこでSFRM(SF老害マガジン)ですよ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 08:44:03
>>418
Epiだって復刊みたいなもんだしな

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 14:20:08
ロリっぽい萌え漫画を本誌に載せて、メディアミックス展開して欲しい。
電撃に吸収されて「電撃SF萌え王」みたいな雑誌になることを本気で望んでいる俺。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 17:58:39
わかった!
萌えだのなんだの言ってる香具師はラノベ特集で入ってきたラノベ流入民なんだ!

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 18:12:13
すいません僕マルドゥックからSFはいった新参ですごめんなさい

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 18:15:33
SFだろうがなんだろうが、萌えは必要。萌えのないものは今の時代
通用しない。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 18:56:11
萌えなんて俺はいらない。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 21:02:33
数ヶ月ぶりに買った。「午前の幽霊」目当て。傑作だったので満足。
他にはジャンゴーレを読んだ(買ってない月もこれは立ち読みしてた)。
他は読んでない。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 21:26:55
「午前の幽霊」ってどんなんだっけ

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 22:33:18
田中とかを分離して「月刊田中とか」を創刊するのはどうだろう

それもまたジリ貧への道なのかw

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 01:18:16
部数を伸ばそうとするのはムリ
文芸誌でも大江とか村上春樹クラスが載っても売れないんだから
若い奴の取り込みと固定化だけ地道にやるのが正しい
リアルフィクションについては微妙
年寄りにそれ読ませたいわけでもなく、支持層の囲い込みしてるだけ
タコツボ化をうながすようなリストもダメ

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 02:29:49
若い奴の取り込みと称して、若い奴もレジに持って逝くのを躊躇するような表紙にするのも(ry

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 08:27:01
>タコツボ化をうながすようなリスト
というのは何のことを言っとるの?

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 10:39:57
山田とか前島とか東浩紀門下の糞サブカルの馬鹿ガキが作ってた
巻末の作品紹介みたいなやつのことだろう。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 17:31:00
直接売り上げアップには関係ないが・・・
『SFマガジン』の後にその年のサブタイトル付けても面白いかも。

たとえば今年は『SFマガジン』復活宣言!・・・・とか

『SFマガジン』この未知なるモノ!・・・・とか


435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 17:32:43
「『SFマガジン』投げたらあかん!」とか・・・´

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 17:35:36
SFマガジンをフリーペーパーにしてくれ。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 21:24:21
どれほどリアルフィクションが受けようが、グインサーガには売り上げではかなわないだろ。どうせ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 21:40:16
SFマガジンの宣伝ページ、スラムオンラインとサマータイム〜だけ
イラストレータの名前が付されててワロタ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 22:16:38
イラストレーターに加え
装丁者の名前も出すのはとてもよろしいですね
>書評

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 22:54:50
>>439
なんか噛みあってない気が
二色刷の宣伝ページのことじゃね?

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 00:22:03
なるほど

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 20:02:35
ええと……
なんでMUSICのコラムはヒップホップ専門なんでしか?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 21:18:15
昔はテクノやプログレの紹介が多かったよ。
今だとヒップホップが一番未来的=SF的な音楽って事じゃないの?

まあ、俺にとっては一番SFマインドを感じさせる音楽はファンクだけどね。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 23:07:47
音楽コラムが一番面白いね。
他のはそろそろ総入れ替えしてほしい。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 00:19:33
何号か前のARTコラム
終わった展覧会紹介してんじゃねーよ!!!
意気は買うけど。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 03:40:23
その意気だけや良し

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 19:57:14
>>443
あれは難波氏がいたからではないかな

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 20:38:25
>>447
要するに担当者の趣味ってことだな

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 23:01:34
http://momochan.tv/s/sr3_bbss/sr3_bbss.cgi?cat=17651357
必見

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 23:16:13
>>448
そーだな。高橋良平のレビューは攻撃的でおかしかった

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 14:09:01
>>444はクネクネの煽りだろうけど、
実際、無理にSFSFと力まないところがいい>音楽コラム
ああいう余裕でほかもやってくんな

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/09(土) 04:08:06
最新号っておもろい?

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 04:23:01
ケンマクラウドの中編はよんどくべき。
ついでに新刊の「400億の星の群れ(マコーリィ)」も。

今一番活きが良い英国の宇宙SFの作家たちだから。


454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 10:24:30
>>453
1桁少ないような......

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 16:29:29
8月号
人類戦線/コールダーウォー
2つ共、地味ーな歴史改変モノと思わせておいて
実はアレなネタが炸裂する馬鹿SFであった・・・
私はストロスに軍配ですな。
しかし宇宙戦争とはどっちもほぼ無関係だし
英国SF特集とかにしたほうが良かったんじゃ。
あとやっぱ2本だけってのは寂しいね。
スターウォーズ対談は内容無くて最悪。逝って良し。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 18:53:46
そういえば最近海外短編減ってない?

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 19:35:04
訳者も元気が無くなったか

田中と山田でやっていくのか

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 21:25:08
いずれSFマガジンとペリーローダンが統合されて
「月刊SFローダン+α」になる日が来る

459 :吾輩は名無しである:2005/07/19(火) 11:56:51
p

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 16:02:40
>>458
それいいね

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 18:39:39
そろそろ隔月にしようや。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 18:59:57
「隔月」にしたら、何号か後に「季刊」になって
「別冊」になって
そのうち市場から消えてしまう悪寒

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 20:00:07
なんの別冊になるんだよw

まあそのうちSF/ミステリマガジンなんかになりかねん

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 20:13:34
SFMの発行部数の内、一体何割が図書館向けなんだろう


465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 00:57:17
そんなに図書館って沢山あるのかしら

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 07:07:43
人口100万人に満たない某県でも、10館ほどありますよん。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 07:54:51
東京で一番富裕な区も区立図書館を15館持ってるが、
購読しているのは4館だけ・・・
(しかもバックナンバーが借り出されてるの見たことない)

学校図書館はどうだか知らないけど、
あんまり図書館が助けになってるとは思えないな。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 18:56:54
んあ〜それなら購読依頼をするべし。
もし運良く定期購読してくれれば、
自分で買う必要がなくなる。
アーンドSFの普及にちょっと貢献する。
かも。

469 :467:2005/07/20(水) 20:16:57
俺ひとりで11館に依頼を出せというのかw
区民のみんな、オラに力をわけてくれ

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 22:10:21
「11冊では焼け石に水」という言葉が脳裏をよぎった

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 22:53:02
全国の図書館でやればいいじゃないかな

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 00:15:15
全国自治体が2000余りあって、一自治体あたり
一つの図書館が買ってるとすると2000冊。
SFMの部数が1万とすると2割になる。

数字は適当だけど、こんなもんじゃない。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 00:34:39
あと学校の図書館もあるよね。
各大学のSF研と各高校・中学のSF好きは、自分の学校の図書館にSFマガジンを置いてくれるように嘆願しよう。
一般学生の署名を集めて提出すると効果的か。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 00:46:02
学校図書館は運動する価値あると思うなー
雑誌購読数自体が少ないから目立つし。
それにあの年頃の読書家ってなんでも読むし、吸収する。
いまのSF者の多くも小中の図書室からはまったのが多いんだしさ。

ハヤカワ自体も学校図書館には割引率アップしたりして運動したらどうよ。
稚魚の放流みたいなもので、外洋で食われたりする個体もいるだろうが
最後にはちゃんと川に戻ってくるよ。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 20:01:37
小中の図書室にSFMがあっても誰も読まないでしょ。

それより、アシモフ、クラーク、ハインラインあたりの
文庫本を1冊ずつでも置いておくほうが釣れそうだ。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 21:04:57
文庫だととっつきずらくね
素直に子供向けのでいいじゃん

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 21:19:52
>>476には賛成だが、
厨房なら文庫ぐらいは軽々読めて欲しい・・・個人差激しいけど。

しかしオタ絵のSFMを買うような小中の図書館は、
ラノベを大量に入れる司書が居るオカン

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 21:20:58
官に頼るようじゃオワットルし

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 21:48:44
>>478
もはや春樹様のお力にすがるより手はあるまい、
おぬしはそう申しておるのじゃな・・・・・・考えおって、猿めが!

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 22:22:43
アシモフのファウンデーションとか、ハインラインの夏への扉
とかは小学生高学年向きだと思うが。それで、中学入ってから
クラークの幼年期の終わりを読めばSF読者一人完成とならないか。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 22:41:48
つーかてめーら何歳からSFM読み始めましたか?

俺は14歳。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 22:50:39
14歳ねえ。姉の部屋にあった奇想天外なら読んだかな。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 23:36:39
ノシ 13

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 23:45:22
つーかSFの黄金期って15歳だろ。
それなら小学生から教育しておかないと。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/22(金) 08:47:51
ごめんなさい16からよみはじめました

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/22(金) 11:27:54
アハハ
小学生が読む雑誌を一緒に読みたいかって

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/22(金) 13:48:29
>>473
教授や先生の推薦もあるとなお良し、じゃまいか。

>>481
俺も14歳。
大人っぽい雰囲気に引かれて読み始め、ずっぷりSFの道に。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 02:07:28
なじめな話、漏れが小学校の先生なら、
SFMよりは科学雑誌を置きたくなると思う

つーか上を読んで思春期とSFMの関連を追求したく・・・オタ趣味ってそういうものか

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 14:53:29
SFファンだけどヲタじゃないよ
コミケ行く奴なんか死んでしまえ

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 15:55:05
そうだ、SFファンとオタがつながっているという歴史の捏造(陰謀)を追求してくれ

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 16:52:21
「SFファン」自体がヲタの一種のような希ガス

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 16:57:59
>>489
うんうん、そうだろうとも。
若いっていいね

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 18:39:25
ジジイが中年に説教するスレはここですか?

しかし489には同意。
コミケに行くような奴らは死んでしまえ。


494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 18:56:12
>コミケに行くような奴らは死んでしまえ。
なんで?

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 19:09:36
SFオタはイタイのが多いって思われるからやめとけ

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 19:12:39
>>493
うんうん、そうだろうとも。
若いっていいね

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 19:55:20
うぜえ

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 21:21:58
死ななくてもいいが
他人からウザがられないように少し努力したほうが善い鴨

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 21:49:25
>>497-498
うぜえ

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 22:02:59
SF好きだけどSFファンきめぇ

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 22:13:05
わるのりがなんとも

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 22:19:27
>>500
"きめえ"についてくわしく

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 23:11:44
この中に無理をしている人が約一名交じっています。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/24(日) 01:10:45
少なくともSFマガジン側はSFファン=ロリペド野郎と認識している

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/24(日) 02:57:42
ふーん。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 14:26:53
今月号はどうよ
オイラは目次だけ立ち読みしてスルーしたけど

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 14:40:22
>>504
事実じゃぁないか。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 15:24:55
くねくねくどいよくねくね

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 20:34:04
インタビューの頁は某連載が載る予定だったみたい。”執筆者一覧”では
書いた事になっている。
時間無かったのね。と、好意的に見ている。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 21:53:02
新刊出てるのにこのスレの伸び率はヤバスwwwwwwwwうはwwwwSF業界ヤバスwwwwww

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 22:26:35
>509
インタビュアーなんですけど > 永瀬唯

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 22:28:29
>509
インタビュアーなんですけど > 永瀬唯

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 03:31:38
>>509
インタビュアーなんですけど > 永瀬唯

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 08:32:38
 ↑
流行ってるの?

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 09:48:04

流行ってるよ?

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 09:49:48
>509
インタビュアーなんですけど > 永瀬唯

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 10:32:33

もう流行ってないよ

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 17:43:53
>>509
インテリピュアーなんですけど > 永瀬唯

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/28(木) 22:04:21
今月号は豊作やで

520 :S−Fマガジン:2005/07/28(木) 22:23:28
河出クン、キミの売り上げに、勝つですタイ!

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 23:46:34
マヂで豊作なのでしょうか?

522 :購読3ヵ月目:2005/08/02(火) 01:41:08
>>521
特集物は良かった。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 23:18:17
 9月号に「ハードSF作家」の書いた短編があったが……

 小川 氏の「フリーランチの時代」は脳天気で面白かった。
読んでいて、真核細胞の成り立ちを連想したな。


 山本のは(意図したのかどうかしらんが)、脳の中の毒を惜しげも無くぶち込んだゲテモノ料理に思えた。
そういうのが好きな奴にしか勧めないが、自己嫌悪の投影された部分なんか興味深かったな。

 野尻のは……何あれ? オチてないじゃん。
ガジェットを寄せ集めて小説っぽくしただけの感じがする。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/03(水) 21:06:22
う〜ん、いまいち豊作じゃないなぁ。
「フリーランチの時代」に期待か・・・

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/10(水) 17:24:51
今月まだ買ってないんだけどさ
SF、FTイラストレータの画集紹介のコーナーってあった?

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/11(木) 22:19:02
ところでSFMの創刊号復刻版って持ってる?

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/11(木) 22:49:54
藤崎慎吾
設定はいいけど小説としては・・・と思っていたが開眼したか。
1等賞です。

山本弘
性格の悪さが表れていて面白い。伏線を回収しきれていない気もするけど。

野尻
まぁ>>523様の言も解るけど、纏まって一本になると繋がるのでは?
などと思う。石原氏の惑星シリーズみたい。

零式後編
凄い爆発力と爽快感はいいのでないか。結構良かったよ。
ただちょっと世の中への見方に疑問あり。
SFファンはリベラル左派だからなー

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/17(水) 09:13:44
このスレでお薦めされてた「4000億の〜」を読んだ。
・・・今のSFってこんなのばっかなの?

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/17(水) 10:19:59
老害乙と言ってもらいたいのですか?

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/17(水) 22:34:26
4000億の原書って、今のというほど新しくなかったような。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/18(木) 22:53:01
原著は、初邦訳の『フェアリイ・アイランド』(1995)よりも前。1988刊行。
これが訳されること自体疑問なのだか。
取り敢えず直ぐに品切れになるだろうから購入したが。

『フェアリイ・アイランド』は邦訳されて真っ先に読んだけど。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 10:28:37
おまいら、今月号はどうよ

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 11:29:28
電撃SFマガジン

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 13:29:39
ロボット特集は一般受けするよね。
俺も買ったし・・・

俺の送ったリーダーズストーリー投稿作今回もボツ・・・

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 21:28:52
>>534
イキロ

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 21:30:38
>>534
ガンガレ
正直、一番おもしろかったりする>リーダーズ

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 00:02:28
>534
公開くれないでしょうか?

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 09:00:03
>>534
俺も投稿してるよ。頑張ろう。
小さな月例コンテストでも、入選すると嬉しいもんだ。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 11:04:29
やっぱり手塚太郎とかが憎いの?
それとも尊敬してるの?

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 14:01:13
手塚太郎??
だれそれ!

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 20:10:48
手塚治虫の息子か孫じゃないか?

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/28(日) 13:55:52
投稿のページなんて読んだこと無かったが
どうやら読者=ワナビもどきの構図は純文学だけじゃないようだな


543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/28(日) 14:22:22
趣味で投稿してるだけなのに過剰反応する人こそ怪しい。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/28(日) 14:28:53
ワナビってなによ
作家になりたい人みたいなことでしょーか

545 : ◆GAcHAPiInk :2005/08/28(日) 22:42:11
>>534
自分は普通に創作文芸板に張ってみて反応みたぞ。
その結果、SFではない、という批評を戴いた。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 00:04:52
去年の夏のハナシだな
俺も俺も

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 00:20:14
>>545-546
推敲してハヤカワに投稿汁!!

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 00:31:28
短編10個くらいたまったらそーするわ

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/01(木) 21:46:27
「おまえはSFを書け!」といった強引な感じのSF執筆入門が欲しい。
サブカルとかラノベとか見向きもしないの。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/01(木) 21:52:46
無理矢理でいいから「ニューウェーブリバイバル」と銘打って
NWSFが復権しているかのような幻想を振り撒け!!

「ぼくたちのリアルフィクション」と同程度には売れると思う。


551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 00:38:07
ゲンブツを読んでないから分からないけど、瀬名秀明氏が新作について語っている部分は
「それって「かめくん」?」という疑問がついて離れなかった。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 01:00:01
おいらの中では今になってニューウェーブ来まくってて困ってるんだがなあ。
うーんリオの波。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 01:07:13
つうか日本でニューウェーブ的なの書いてる奴なんているの?


554 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/02(金) 01:10:37
英米の芸風である「にゅーうぇーぶ」をどんなに模造しても
猿真似の誹りを免れないだろうな日本では

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 01:45:46
>>549
そういうのがあってもいいかも知れんな。
今あるSF本って絶版名作ガイドだけだもんな。

SF書きたいと思ってるラノベ作家志望者は意外に多いよ。
SFを読まれるようにするにはSFが出てこないと駄目で、
SFが出てくるようにするには執筆ガイドが助けになる、と思う。
早川には期待してない。
徳間あたり頑張って出してくれ。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 18:02:51
ラノベ書きは猫娘だの財閥のお嬢様だのが出てくる小説書いてればいいんだよ。
ポルノみたいなもんなんだから消費者の期待に答える義務がある。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 02:50:55
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061885537/
これじゃ駄目なのか?
スペオペなんてSFじゃねー、ってレベルのSF原理主義だった記憶が。

558 :購読4ヵ月目:2005/09/03(土) 10:22:54
今月号の感想が3つだけなのにワラタ

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/05(月) 15:10:43
>>549>>555
ガイドとかはいい。小説を出せ

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/05(月) 21:05:29
「SFマガジン」ていう響きが恥ずかしい
別に改名希望するわけじゃないけど

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/05(月) 21:58:20
「“ぼくたちのリアル・フィクション”マガジン」

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 21:44:35
うはー

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 00:11:11
SFマガジンって共産党みたい
そのくせSFファンはネトウヨテラキモス

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 00:21:16
こんな過疎スレで煽らずとも、他に場所はあるだろうに・・・

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 13:08:55
たまたま上がってたんじゃないか。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 02:30:44
>>557
話を聞く限りよさげだが、いかんせん古すぎだなー

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 12:05:08
今のガキは「マガジン」とあると講談社の雑誌だと思う罠。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 19:51:45
「マガジン」とあると「SFマガジン」と思うガキはいつの時代にもほとんどいないと思うが

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 22:21:15
「ミステリマガジン」のほうが「SFマガジン」よりSFだそうだ。やれやれ・・・
http://d.hatena.ne.jp/ShisyoTsukasa/20050701

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 01:48:14
チャールズ・ストロスって面白いか?
どうにも幻視力が無い気がする。

571 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:26:25
今回に限れば、クトゥルーって化け物を、東西冷戦って別な意味の化け物の用語と文脈に落とし込むのは面白いと思った。Mkプルートマンセー。

572 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:21:46
パティシエが主人公のSFM短編もそうだった。
クトゥルーを語りなおすの流行ってんのかな?
日本のクトゥルーものって設定借りただけでつまらん。

573 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:20:32
>>572 妖神グルメ、読んでくれ。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 22:46:23
ところで今月号どうよ?

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 23:36:30
電撃SFマガジン

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 23:37:26
ロボット特集は一般受けするよね。
俺も買ったし・・・

俺の送ったリーダーズストーリー投稿作今回もボツ・・・

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 01:24:10
立ち読みしようとしたら1分もたたずに棚にもどしたお

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 08:33:08
ロボット特集なんてものが一般受けすると思ってるなんざ
SFオタの程度が知れるわ

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 01:22:07
>>578
SF読者一般ってことだろ。読解力ゼロだな。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 01:10:16
いや、そのりくつはおかしい

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 18:49:28
いや、だから特集とかやめたほうがいいよ。
特集でテーマ絞り込むと只でさえつまらんのに確率的にもっとつまらなくなる。
昔のマガジンみたいに小説だけ載せてるのがいい。


582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 19:24:56
?昔から何かしら特集ってしてたんじゃ。
作者特集、ファンタジー特集、ハードSF特集とか。
毎号趣向を凝らすのはいいと思うけど。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 19:26:35
特定の、狭いテーマしか好きじゃない581に取っては
つまらなくなる確率が高いんでしょ。

584 :581:2005/09/20(火) 19:44:13
>>583
逆でしょ?
テーマ決めないで面白いものだけ載せてたほうが幅広いし。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 19:47:31
面白い物ってw
面白そうな作者に面白い話書いてくださいよ、って発注するの?

586 :581:2005/09/20(火) 19:50:16
だから〜海外短編

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 19:51:00
面白いものがそうあるわけではない。1つか2つ。
また、特に面白いものがある場合でも、結局それ
を売りにしたいから、それの特集をする形になる。
商品なんだから目玉は必要。


588 :581:2005/09/20(火) 19:58:52
なるほど。
だけど、昔のマガジンだと訳者の思い入れのみで訳してたと思うんだ。
テーマ特集だと、まずテーマありきで作品選びが狭まる気がする。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 20:03:33
昔のあっさり表紙も懐かしいといえば懐かしい。

だけど、時代が違うとあきらめるしかないと思う。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 20:09:15
だな。昔なら訳者が「これを翻訳したい!」
「この名作が翻訳されてないなんて!(だから俺が訳す!)」
なんて状況があったが・・・







いや、今も変わらんな・・・「この名作が翻訳されてないなんて!」は・・・・・・_| ̄|○

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 20:22:36
復刻版の続編とかでないかな。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 21:03:24
なんでもええから
はよジョン・コートネイ・グリムウッドのアラベスク三部作翻訳せえや

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 23:27:48
最近、作家特集少なくないか?
手元にあるテリー・ビッスン特集とかルーディ・ラッカー特集とか、ムック本にしてもいいほど
充実しているんだけど。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 20:04:26
個人的には浅倉久志の翻訳連載企画が嬉しいな。
むかしの「SFアドベンチャー」の浅倉かると(てきとう)みたいで。

595 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/24(土) 23:53:10
 あ

 ンドロイドは電気羊の夢を見るか?
-------------------------------
 い

 いさましいちびのトースター
-------------------------------
 う

 宇宙船ビーグル号
-------------------------------
 え

 SF九つの犯罪
-------------------------------
 お

 お空は船でいっぱい
-------------------------------


596 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/24(土) 23:54:34
・・・これは「浅倉かるた」

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 02:11:19
今月号も買いました。あらためてお金払う時、タカイ!と思いました。

でも多分来月も買うでしょう・・・

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 22:29:06
「ふしぎ星のふたご姫」の特集はやってくれますか?
明日のSFファンを育てるアニメだと思うので、是非取り上げて欲しい。


599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 23:08:35
>>598
いいかも!
ただし、誰かハード設定バージョンのノベライズを書いてくれないとね・・・

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 20:10:55
環境問題SF、なんか半端……。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 23:29:53
煙草の副流煙に害がないとは知らんかったぞ本当か?

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 23:36:12
環境信者が誇張してるのと同じ位、クライトンも誇張してるような気がひしひしと…

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 00:02:33
喘息の発作中に副流煙を食らってあわや入院するほど悪化した俺の立場がないな。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 00:16:03
それにかかわらずあの演説は解説にあるように聴衆にショックを与えるようなものだったのか?
前半は本当か?で後半はそんなことわかっとるわボケって思われてたんじゃないのか

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 01:33:12
これだけ確信もって話すとなると確信もって疑りたくなるよね!どっちも・・・

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 05:36:37
自然を無駄に美化しすぎだって話は、まあ夢見がちな保護団体向けなんだろうが、
極論のカウンターに極論もってきたら同レベルっすよ…。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 07:09:31
極論でもなんでもない
医者の間では普通に知られている事実に過ぎない

まぁ医者にも変な奴もいるけどな

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 11:07:31
煙の組成からして「害がない」わけないと思うんだが。
そういう意味での極論じゃないのか。
それとも極論ではなく文字通りに害が無いのか。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 18:06:37
ググっても副流煙が無害なんてのは出てこないなあ
その逆ならたくさん見つかるんだけど

ところで手塚太郎ってマジで何者なんだ?
文字数関係で説明で終わってる感じはあるけど、
毎回毎回ちゃんとオチつけてるのはすげーなーって思うんだけど
ひょっとしてプロが遊ぶためための共有ペンネーム?

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 19:58:29
なんか、「副流煙の方がガンの発生率が高いという確かな証拠は見つかっていない」みたいな
文章は読んだことあるような。
だからといってタバコの煙は無害というワケじゃないのは当たり前だから、「無害」というのはちょ
っと端折った言い方なのかな、と思った。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 20:20:20
車道横を歩いて吸い込む排気ガスの方が害は大きいとかって奴か。
こういう問題はデータの抽出方法やら実証方法にもよるしな。

タバコについては単純に、煙を俺の方に流すな、喉にしみる目が痛い臭い、
煙が好きなら余さず自分で吸い込め、という事だったりするし。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 10:12:08
鼻の穴にフィルターつけて、煙はすべて鼻の穴から出すようにすれば。
すれ違いスマソ

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 00:18:29
アンチプロ市民みたいな感じでエコ屋一般に対する反発感情があって極論になりやすいんだろうな。
日本と同じで。

関係ないがベルカーヴを批判した人類遺伝学者がベルカーヴの著者に「豆腐でも食ってんだろ」と罵倒されたらしいw

プロ市民→環境屋→和食スキー?

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 00:21:00
あのさ、タバコ吸わない、タバコ嫌いな人間は環境屋なのか、キミの感覚では。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 00:24:53
クライトンが煙草のほかにもサハラ砂漠は増えてないとか南極の氷は減ってないとか
みんな環境保護に走ってるけど自然てエデンみたく温い所じゃねーんだぞ、とか
演説のなかで言ってたからだろ?

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 13:09:05
「乳首〜」クソワラタ。カモナマイハウスマーイハウス
「ジャンゴーレ」は全く受け付けないのに。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 14:26:53
副流煙に害がないんならフィルター通してる主流煙なんかもっと安全そうなもんだ

>>612
副流煙というのは喫煙者が吐き出す煙ではなく、タバコの先端から
直に立ち上って周囲に流れ出す煙のこと
喫煙者が吸う煙のことを主流煙というがこちらはフィルターごしなので
副流煙よりもニコチン・タールなどの含有量が少ない

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 19:38:01
「致命的な」影響が無いって書いてあるじゃん。何で完全に無害って事になってるの?
それよりおまいら、一酸化二水素を規制するべきですよ。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 00:25:36
オバハン香水だって致命的な影響はないからな。
量によってどうとでもなる。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 10:04:03
>>616
乳首は「暴力派亭主」でちょっと笑っちゃってすげーくやしくなった。
狂ったフレーズが頭に残るのもイヤだ。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 11:12:19
イヤだ2

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 20:21:53
乳首は広義の「セカイ系」なんだろうか

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 17:40:44
今SFMの読者の年齢層ってどれくらいなんだろうね?ミステリマガジンの方は
すっかり高年齢化して、もう60代以上が中心だそうだ。さすがにSFMはもう少
し若いだろうが、それでも30代より上くらいだろうか?

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 18:01:04
パラパラ立ち読みは別として購入層は40歳代後半以上ではないか・・・

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 23:06:12
>>619
モノによっては水棲動物をメス化させているとも聞くが

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 23:28:14
>>623
流石にミステリマガジンはもう少し媚びろよと思う

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 23:45:45
SFMのようになったらミステリマガジンも終りだな、とは思う

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 11:37:18
話違うが昨日発売のビックコミックオリジナルの杉浦直樹×手塚治「プルートゥ(PLUTO)」。

今回の話いいよね。ロボット好きの私はぐっと来ました。

この漫画こそ(こんな漫画こそ)SFMに必要では無いかい!
1話完結の20ページくらいで毎回違う漫画家さんのSF読んでみたいね。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 12:18:23
ちょっと食い違ってなくね?

でも読みきり短編マンガが隔月でも乗るとうれしい。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 14:17:59
>627
滅びを選ぶか

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 22:33:39
>>630
客層違うし

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 14:22:05
今月のリーダーズ・ストーリィ、中学生が選評に載ってるじゃないか。
未来は明るいぞ。…多分。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 20:37:50
>>632
やがて第二の梅原克文に・・・

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 17:55:45
将来有望だったのに堀晃みたいに・・・

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 17:27:57
そういうこというな……

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 03:16:25
毎月「軍事研究」と「SFマガジン」を購入してたから、
彼女に捨てられたのかな。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 07:38:35
彼女が出来たなら取り繕うか染めるかしろよ、と、彼女出来た事がない奴がいってみるorz

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 10:08:53
やっぱ「ムー」でないと・・・

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 11:51:46
>>636
彼女は真の愛国者でさ、国の将来を考えるのに「SFマガジン」なんて
フィクションを混ぜてしまうキミがゆるせなかったんだよ。
「軍事研究」だけならきっと良かったんだ。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 12:34:55
636 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2005/10/15(土) 03:16:25
毎月「軍事研究」と「SFマガジン」を購入してたから、
彼氏に捨てられたのかな。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 12:53:31
「軍事研究」と「丸」だったら無問題?

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 13:56:35
>>638
真剣な顔でムー読んでるような彼氏・彼女とは
速攻で別れる。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 17:28:21
「正論」だったらOK

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 20:03:14
愛国者は「軍事研究」なんか読まないとオモ

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 22:07:11
まて、636の「彼女が」毎月軍事研究とSFマガジンを買っていたのかもしれないぞ

646 :636:2005/10/15(土) 22:12:24
2chでこんなこと書いても信じてもらえないと思うけど、
別れた本当の原因は、彼女が自衛隊員になって東京に転勤になったからです。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 22:25:51
騙りおつ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 23:07:18
自分と大切にしたいものが通じる相手に惹かれるのは当然であり
戦争好きな女を捜せば自衛隊員なのは変じゃないですな

まあ平和を望むアイデンティティがある女には近寄らないこった

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 23:23:17
>>646
自衛官になったばっかで東京、というのであれば朝霞の婦教で新隊員前期なのでは?
であれば3ヶ月で帰ってくる可能性あり

もっとも、そこから更にどこかに後期で送られる可能性も少なくないがw

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 00:18:08
信じてくれてありがとうございます。

戦争好きはあんまりなんで、
国際政治のリアリズムに理解があるぐらいにしてくださいw

>>649
ちょっと特殊な職種なんで、朝霞じゃなくて市ヶ谷なんです。

SFマガジンは、2002年9月号で「戦争SF特集」をしてますが、
またやってくれないでしょうか。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 00:48:21
>>650 「宇宙戦争」特集なら今年やってたよ。
宇宙、とはいいつつ実質戦争SF特集ではあったけど。「人類戦線」は面白かった。




652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 08:33:19
>ちょっと特殊な職種なんで、朝霞じゃなくて市ヶ谷なんです。
女情報将校ですか?
女情報将校ですね?!
引退後はぜひ男性ペンネームでSFを書いてくれるよう今から頼んでおけ。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 09:36:48
女工作員? 潜入するの? 死して屍拾うものなし、か?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 11:04:40
>>652
子供の頃にアフリカで過ごしてないと・・・w

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 11:07:22
北海道知床やインドじゃ駄目ですか?
過ごしたってか旅行だけどな。

656 :655:2005/10/16(日) 11:09:23
あ、俺>>636でも女情報将校でもねーや。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 11:23:28
残念だったね。
でも我々にはラファティがいるじゃないか。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 12:20:51
ラファティって軍役あったん?

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 12:26:24
なんだ軍オタか

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 12:36:57
ラファティ大佐の率いる連隊とかやだなー
とんでもない行軍歌とか歌わされそう。
ひたすらゼッキョーゼッキョーの連呼とか。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 13:04:58
ヴォネガットの率いる軍隊のほうが、もっと嫌だ。
「我々は孤独じゃない!」と書かれたワッペンをはって、一日にいっぺん
足の裏と足の裏を合わせ、「権力者さん、私たちを利用してくれてありがとう」
と唱える・・・

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 16:18:47
とんでもなくくそまじめで有能な叩き上げの中尉のおじさんかおばさんが
実は影でこっそり無茶苦茶な奇想SFをペンネームで書いてた

とか言うシチュエーションは部下として萌えじゃないだろうか?
とアニオタの俺は思うわけですよ。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 16:26:37
そうかあ?スーザン・カルヴィンやスタトレの悪魔艦長みたいなおばはんが
夜な夜な、森奈津子や筒井康隆みたいな小説(特に「最高級有機質肥料」みたいなやつ)
書いてたら、俺はやだな。そんな軍隊にいたくない。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 17:29:19
軍人志向と自由を好む個性は両立しがたいのでは

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 22:07:10
ティプトリーってそんな感じじゃなかった?

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 23:17:59
>>665 軍人志向じゃないぞ。「ポストマン」のパウハタン…で通じるかな?
この上なく自由を愛する極左無政府主義者の信条を、もっとも効果的に実現する方法が、
合衆国軍で枢軸国、後にはスターリン的官僚独裁と情報将校としてやり合う事だっただけで、
終いにはCIA工作部の右翼的暴走体質についていけなくなって、前田慶次並みの大出奔やらかすし。

しかし入隊の時のエピソード格好良過ぎ…初の女性士官候補生の入隊が鳴り物入りで報道されてるまさにその日に、
場末の徴兵事務所を、毛皮コート姿で訪れて、あえて一兵卒での志願だぜ。どこの萌えキャラだ実際。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 08:50:57
ティプトリー主人公にして誰か映画撮れ。映画。
このさいGONZOでもかまわん。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 17:30:14
煙草論争ネタ

いちブロガーに絡んでくる古谷野敦
http://d.hatena.ne.jp/azakeri/20050926/p2

絡んできた山形浩生にすり寄るも足蹴にされる室井尚
http://cruel.org/other/smoking.html

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 18:48:45
>>667
ああいう男性社会糾弾系は鬼門なんじゃない?
よろこぶ製作者いないしょ。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 18:51:56
じゃあジブリにやらすかw

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 19:05:18
ブラッケンハイマーならなんとかするかもしんねえ

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 21:37:00
>>669
ジェームズ・キャメロンなら、なんか勘違いしてやってくれるかもしれん。
(ただ主人公アリス・シェルダンは二の腕の太い筋肉おばはんになるな・・・)

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 04:45:57
>>666
しかも自殺したんだよね……
不謹慎だがほんとに映画みたいな一生を送ったひとだ。
アリス・シェルドン。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 05:22:32
ジャンゴーレはいっこうにWSBになりませんが、
いつごろWSBになるのでしょうか?

675 : ◆GAcHAPiInk :2005/10/19(水) 20:48:36
そいやー市谷に同期がいたな。
後期で集まった時どんなに聞いても仕事内容言わなかったのには
感心したが

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 21:19:26
んなこたぁどうでもいい

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 23:14:15
今月のニュースペオペ特集どうよ?

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 23:16:33
おう、図書館いってくるからちょっと待ってな

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 23:45:41
特集っつーほどでもないような規模……。
やっぱ特集は、小川隆とか、気合いの入ってる人が監修してないと……。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 10:36:19
結局、自社出版商品の宣伝!がみえみえか・・・

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 21:04:31
ま、宣伝しても大半は絶版だったりするんだが……。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 21:13:05
今月のマガジンで非常に気になったのですが、横順さん病気なんですか

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 11:38:25
☆☆☆ 恒例企画 ☆☆☆
【ちゃねらーは吉野家を救う(2ちゃんねる版・ホシヅルの日)】
 吉野家。「大盛りねぎだくギョク」。2月22日(2chの日)に全国の『吉野家』
で繰り広げられたあの奇跡が、今度は2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一バ
ージョンで、「吉野家新メニュー」とともに降臨する。
【ルール】
 @ 馴れ合い禁止。(一人で来る事)
 A ☆☆ 吉野家新メニュー ☆☆ を頼むこと。
 B 工藤伸一氏が敬愛する、星新一氏 or 阿刀田高氏の著作を持参すること。
   (氏の愛読誌、「小説現代」 or 「群像」(いずれも講談社)でも可)
 C 会場に指定時間厳守で現地集合。
【日 時】
 平成17年(2005年)12月25日(日) 09:10 or 19:10 or 21:10
【会 場】
 「吉野家 相模大野店」 神奈川県相模原市豊16−6
  2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一氏ゆかりの吉野家。
  駐車場がないので交通機関を利用すること。
 (てめえの近くの吉野家でも可だよ、ばかやろう)
【交 通】
 小田急線相模大野駅下車。北口商店街に出、伊勢丹百貨店前の県道を西に。
 BOOK・OFF前、消防署前を経て、「南文化センター前」バス停近く。
【関連レポート(2chの日)】
 http://www2.mnx.jp/carvancle/yoshigyu/

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 11:53:35
最近の特集って小説は2編だけってのがデフォになりつつある。
むかつく

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/02(水) 14:11:22
てれぽーとに載ってるのはいつも同じような奴ばかりだが、そんなに投稿者が
少ないのかね。まあ俺も高校生の時に2度投稿して2度とも載ったからあの頃か
ら少なかったのかも知れんが。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/02(水) 15:14:28
反響が少ないって事は・・このスレ、編集長チェックしてるかもな。
要望書けば通る・・わけないかPR誌じゃ。

687 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/05(土) 22:53:46
それ言うならリーダーズストーリィで毎回ボツってる輩もいっつも同じ奴のような…

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 08:27:03
一回ここの住民でつるんで
リーダーズストーリーとやらに投稿祭りでもしてみるかw

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 22:58:51
星敬が大変だろう

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 23:31:34
むしろてれぽーとに投稿してやれ

こんにちは!いつも楽しく読んでいます。
(誰か続きよろ)

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 23:48:36
12月号の感想を書きます。
レナルズの短篇は面白かったです。
(誰か続きよろ)

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 23:53:15
13月号の特集について質問です。
(誰か続きよろ)

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 01:03:08
てれぽーと欄、なんかシャッター通りと化した商店街を歩いている気分だ……。
昔は女子中学生とか投稿してきてたのに……。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 08:25:35
>>688
その話乗った

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 15:58:23
>>688
乗ってもいいんだが、ここの住人なんて総員でも20人居ないだろ

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 21:39:34
>>695
SFマガジンの規模を考えると、20人ならば「爆発大祭り」になると思われ

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 21:41:59
確かにw

698 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/07(月) 22:06:53
朝日新聞の投稿欄のように立て読みか名前に韻文踏んでおくのはデフォだ

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 23:46:38
あそこの傾向って一発ネタが多いよな。

700 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/08(火) 00:28:02
ほな、連載モノにしろと?

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/08(火) 00:46:34
いつでも創められて、いつでも終われる
これが、ハヤカワクォリティ

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/15(火) 16:29:34
読者の年齢層は30歳前後?このスレのみなさんは何歳ですか?
ちなみに私は24歳です。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/15(火) 21:30:52
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  私は205歳です。
| |   !     `ニニ´      .!  なんでも聞いてください。
| /    \ _______ /  
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////WWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

704 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/15(火) 23:45:31
>>703
204歳のときの気分は?

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/16(水) 21:38:15
20歳です。
中学の時定期購読しようと思い立ちましたが、2000円の特別号2連続で断念orz
今は興味のあるときだけたまーに……。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/16(水) 22:11:33
>>704
まず自分の歳を告げよう。話はそれからだ。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 11:54:55
やっと回線を接続してこのスレをソットのぞいてる67さいnet新米の じいさんです
今チョイ本棚を覗いたらSF関係の雑誌ほとんど消えてた〜
あったのはS-Fマガジン1973-3.1973-10.1976-1と復刻No1-3(1995)の6冊だけ〜
(ナゼ早川にお布施しなくなったのかな〜 〜)


708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 19:29:42
リーダーズストーリーがまた手塚太郎だな。
>>688をちょっくら真面目に検討してみるというのはどうだろうか。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 20:21:56
>>707
そのうち昔話を聞かせてください。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 21:10:05
愚痴るのは得意なんだが、いざ自分が書こうと思うと何も産み出せない俺ガイル。

>>688は他に任せた。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 23:29:41
コニイは追悼で載せたのかと思ったら偶然だったのね。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 23:40:40
次号からの夢枕獏の新連載は楽しみだ。
でも昨年の「このミス」の「隠し玉」ではSFMに本格SFを連載するって言ってなかったっけ?
ま、夢枕版真田十勇士ってのは十分魅力ありだから別にいいけど。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/26(土) 11:38:13
獏ちゃんかー。まあ売れるならそれも良かろう

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/26(土) 18:37:32
>>708
>リーダーズストーリーがまた手塚太郎だな。

今回のは、正直に脱帽。よく出来てるよ。
俺も投稿してたがボツ・・・

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/26(土) 20:59:02
読んでますよー。でも、実生活では読んでる人に出会ったことが無い。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/26(土) 21:00:19
手塚ってよくポンポン色々と思いつくなあ

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/26(土) 22:53:42
手塚太郎作品集キボンヌ

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 04:59:19
「2006 オールタイム・ベストSF」ということだが・・・
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/newsbody.asp?newsid=000943
どうせ海外長篇1位は「夏への扉」なんだろうな。
だいたいオールタイムでたった5冊に絞れ、というのに無理があるんだ。
大森みたいに1000冊採点しろとは言わないが、
100冊ぐらい採点できるようにはできないものか。
電算処理能力もここ10年でかなり進化してるのに
出版社側が進化してないな。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 06:24:48
え〜
いまだにあの子供っぽいのが1位とるの〜

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 10:23:10
海外長篇については自分の中では
作者が亡くなられている(アジモフ、ハインラインなど)作品を
オールドタイム・ベストSF
としてわけて考えている。
そうでもしなきゃ「夏への扉」が万年1位だ。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 12:47:05
ベストジーニストみたく「夏への扉」なんかは殿堂入りさせていいかも。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 12:55:43
「夏への扉を除くオールタイム・ベスト2006」

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 12:57:35
本国では忘れ去られつつある「赤毛のアン」が日本人に人気があって、
舞台となった所に日本人観光客が続々とやって来るようなものか

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 22:15:28

 ま た 扉 か !

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 22:19:17
>>723
「アルジャーノンに花束を」や「冷たい方程式」みたいなもんすね?
(なんかメロウな作品が多いっすね…)

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 22:46:51
「SFオンライン」SF研紹介 アンケート回答にある
「オールタイム・ベストSF」を調べてみた。
ttp://www.so-net.ne.jp/SF-Online/sf_ken2.html
『夏への扉』ロバート・A・ハインライン(ハヤカワ文庫SF)
を選んでいるのは7つでやっぱりトップ。
横浜市立大学SF研究会・慶應義塾大学SF研究会・東京経済大学SF研究会・
広島大学SF研究会・山口大学SF研究会・大阪大学SF研究会・東京大学新月お茶の会。

せっかくだから他のも。(間違い御免)
6つ
『銀河帝国興亡史』《ファウンデーション》シリーズ アイザック・アシモフ
5つ
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』フィリップ・K・ディック
『エンダーのゲーム』オースン・スコット・カード
『たったひとつの冴えたやりかた』ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
4つ
『宇宙の戦士』ロバート・A・ハインライン
3つ
『リングワールド』ラリイ・ニーヴン
『ハイぺリオン』ダン・シモンズ
『月は無慈悲な夜の女王』ロバート・A・ハインライン
『鋼鉄都市』アイザック・アシモフ
『知性化戦争』デイヴィット・ブリン
『幼年期の終わり』アーサー・C・クラーク
2つ
『2001年宇宙の旅』『さよならダイノサウルス』『ニューロマンサー』
『ブラッド・ミュージック』『歌う船』《ワイルド・カード》シリーズ
『遠き神々の炎』『火星夜想曲』『楽園の泉』『虎よ、虎よ!』
『冷たい方程式』『九百人のお祖母さん』『われはロボット』

数えるだけならEXCELでも出来るな・・・

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 23:27:38
>>725
日本人好みというものなのかしら

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 23:33:25
>>727
なんというか「ラブ・フォア・ディスタンス」みたいなものが
SFガジェットや設定で増幅されるようなものに
日本人は惹かれるのかもしれませんねえ
(「赤毛のアン」が外れるような気がしますが、内田善美のようなものだと考えれば・・・)。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 04:11:23
つまり、一億総ロリコンだからだと思うぜ
ブルセラ、宮崎アニメ、無闇な若手の台頭とかさ。若けりゃいいのさ
最高のお国だぜベイベー!

うーん、自分でもなにが言いたかったのだろう

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 09:55:20
小川隆・香山リカ両先生はムキ出しの党派性と思想信条を全面に出した
アグレッシヴでSFと全然関係無さそうな話題選択ぶりが
寄稿者の中でも浮いてる感じでワクワクさせてくれるね。
…と思ったら、今月の香山電波はなにマトモなこと書いてんの?
いや、マトモなことを書くこともあるらしい、のは知ってたけど、
S-Fマガジンでは電波中継専業のはずなのに一体どうしたのか心配…。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 12:25:30
小川隆ってそんなに酷いのか?

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 13:35:26
夏への扉って何が面白いの?
ハインラインの中でも特に傑作とは思えない。

宇宙の戦士とか未来史とか月は無慈悲な夜の女王とかより上なんだよな。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 14:24:38
何が面白いの?って、
ハインラインなら何でも大抵の作品は面白いけどなぁ…
説教くさいとか主義主張が前にでて鬱陶しく感じるのは別として。

>>731
S-Fマガジンなのに、
ブッシュのアメリカには絶望とか
作品解説より熱心に政治の話してて
普通なら読み流せるけどしつこすぎ。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 14:56:35
思想信条は人の好き嫌いが大きく分かれるからな。
特にハインラインが信奉してるようなものは。
そういうものが前面に出てると票が割れる、つまりベストにはなりにくい。

逆に人に良く知られているものは票を稼ぎやすい。例えば「夏への扉」。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 16:25:39
SF入門にはうってつけの作品だから>夏への扉

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 16:26:59
「文化女中器」程度では驚かない人間を育成しておかないとな

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 17:00:43
で、おまえらは何に投票するの?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 18:41:29
火星年代記

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 19:37:24
文化女中器=女中便器

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 21:17:48
>>737
『発狂した宇宙』

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 21:44:02
ベイリー『時間衝突』

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 21:52:12
品切れの青背SF文庫のなにか

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 21:54:13
イーガンがどの程度あがれるかだよな。
ティプトリーの牙城に迫れそうだ。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 22:01:11
>>743
イーガンは票が割れそうだな

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 22:44:08
チャンを忘れないであげて

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 22:46:13
現在目録に載っている作品だけで選ぶと…



結局「夏への扉」かよ

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 23:16:31
色々考えたけどやっぱり
「アルジャーノンに花束を」だな。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 23:51:35
>>744
ティプトリーも星新一も本当は票が割れそうだけど

何に投票すれば上位になるかで選んでるのか集中投票されてるな。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 23:55:44
ワシは『マンプラス』かな

あ!『終わりなき戦い』か?

んん!『都市と星』もあったか・・・

って!一つには絞れるわけないか!

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 23:57:16
強烈なインパクトを受けた作品は多々あれど
これぞSFファンの顔、みたいなのを選ぶと思うとちょっとな

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 00:02:48
SFの様々な顔

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 00:34:28
ギブスンは好きだが「あいどる」が「SFファンの顔」になったら、ちょっと悲しい・・・

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 00:58:01
でも同人やってるヲタにいるよな、ああいうの。

とりあえずに日本SF(かファンダムか)の歴史を長々と講釈した日本人と、
「こいつ俺が興味を持つのと思ってるのか?でもこいつが面白い」と思っていたギブスン
という状況があったのだろうなあ・・・。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 14:17:16
リーダーズストーリー

×レトロウイルスペクター
○レトロウイルスベクターretrovirus vector

だと思うんだがどうだろうか?
幽霊病院とスペクターspectreをかけた造語だったら失礼

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 19:33:16
海外「ソラリス」
国内「プラネテス」
小説でなきゃ駄目?
国内ならベスト5に1つぐらいマンガ入れてもいいかも。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 20:17:40
>>755
漫画は別に投票枠があるんだよ。
て優香、単に「SF」と言った場合は普通、小説を指すだろ、
と思う俺は古いのか。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 20:21:46
小説限定は古いだろ。
「SF」と言ったら星雲賞受賞のカードキャプターさくらをはじめとする
マンガ・アニメなどを想像するのが普通。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 20:40:37
SFも客寄せに必死ですね

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 21:03:10
CCさくらの星雲賞受賞はCCさくらがSFであることを証明しているわけではなく、
SFファンにロリペド二次元オタクが多いことを証明しているだけだ

ということでプラネテス(アニメ版)でひとつ
原作(漫画版)はワンランク落ちるかな

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 21:06:32
アニメ版もたいしたことないだろ
アニメの中では上出来かもしれんけど

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 21:08:28
>原作(漫画版)はワンランク落ちるかな

まあこれは異論が出ると思う訳だがw
つーか釣れて良かったなクマー

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 21:27:56
まぁ漫画プラネテスはタナベと月の娘が可愛くないからSF的にワンランク落ちるのはいたしかたがない

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 21:31:30
そもそもスナッチャー窃があるからプラネテス一位は無理

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 21:44:26
ソラリス、ハイペリオン、星を継ぐもの、虎よ虎よ、火星年代記
だな
オールタイムっていうとこんなんしか出てこないな
せめて国内は新鋭にいれてやろう

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 21:52:31
漫画プラネテスは、こおろぎさとみの声が付かないからワンランク落ちるのはいたしかたない

余談はともかく、マイベストSFは「天の光はすべて星」。宇宙開発冬の時代……(涙
再販まだー?

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 22:14:38
ソラリスのDVDの特典は日本語訳がついてないらしい
売る気あるんかゴラァ 

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 22:29:08
CCサクラが星雲賞取ったり夏への扉がオールタイムベストだったりふたご姫スレやプリキュアスレやリリカルなのはスレが普通に存在したり、
虹ロリとSFにはなんらかの関係があるんじゃないかとも思うが、今語るべきことではないだろう。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 22:42:15
いくらSFファンだってがんばればきっと大人になれる
たぶん
もしかすると

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 22:48:14
俺は中学生の頃からすっかり大人だよ。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 22:58:24
今年はレムに入れまくろう
ハヤカワもソラリス以外に力入れてくれ

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 22:58:32
それは思い込みだよ

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 23:43:31
日本のSF小説は読まないので、

都市と星
ノーストリリア
魔王子シリーズ
アルジャーノンに花束を
遠き神々の炎


773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 01:04:30
日本のSFも読めよ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 01:14:28
まず横田順彌大先生のものからお薦めする

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 17:16:02
>>774
たしかに明治物はいいね。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 19:03:01
イメージとして、

日本のSF漫画>日本のSF小説

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 19:25:27
アニメ日本昔話>日本のSF漫画

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 21:21:10
>>769
中学の頃、クラスの男子で唯一むけていた俺をムケチンとからかった奴らが
その後どういった性生活を送ったのかが知りたい。
とは別に思わない。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 23:18:21
>>774
誰それ?

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 23:38:18
S-Fマガジン読んでますか?

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/03(土) 01:02:48
買ってもあんまり読まないな。死蔵。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/03(土) 01:06:58
連載コラムのたぐいはほとんど読んでない。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/03(土) 01:40:48
DEAD FUTURE REMIXは毎月楽しみにしてるんだが。早く本にならんかな。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/03(土) 06:18:12
唐沢俊一の一つ前の連載コラム、猿たちの迷い道。だっけかな?
力道山と包茎手術のはなしであったり、耳垢取りの詐欺であったり
色々あったりなコラム。今日は何言い出すんだろうと毎月楽しみだったなぁ。

んで、横山えいじ先生の漫画ってどうなのさ

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/03(土) 15:08:33
>>783
あれはおもしろいね。
コラムで読んでいるのってあれと金子氏のやつくらいだ。

もう大分たまっていると思うんだけどな。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/05(月) 00:27:57
早川のhpで 2003年12月号を注文使用と思ったんだけど、なぜか11月→1月と一月飛ばしになってた。
これって廃刊?

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/05(月) 00:58:09
今年のクリスマスは中止だもの。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/05(月) 02:39:22
2003年

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/06(火) 23:11:35
2年タイムスリップなんてSFじゃ珍しくない

790 : ◆GAcHAPiInk :2005/12/06(火) 23:23:05
地球一個と引き換えにして5分前にタイムスリップした短編もあるけどな

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/07(水) 14:10:02
地球の一個や二個、SFじゃ珍しくない

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/08(木) 22:41:03
>>790
18分だろ。ボケたのかい?

793 : ◆GAcHAPiInk :2005/12/10(土) 02:40:50
そんな小ネタいちいちいちいち覚えてられるかってんだ、すみません

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 13:21:58
えーと、SFMは2年前に既に廃刊になっていたということでよろしいか。
今読んでいるのは偽物だと。


795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 14:33:23
二年位前にも似たようなこといわれてたな。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 19:50:45
ダ・ヴィンチでSFマガジン編集長が選ぶ今年の3冊

ハイドゥナン
デカルトの密室
バースト・ゾーン

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 21:13:14
>>796
だめだこりゃ

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 21:20:26
ダヴィンチ読者向けのラインナップか?

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 01:12:18
一般向けラインナップとしてもいまいち
SFマガジン編集長が推すSFとしてもいまいち

瀬名とかしがらみがあるんだろうなぁ、みたいに思わせちゃう時点でダメダメ

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 01:29:48
つうかこれくらいしか挙げられる小説が無いだろ

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 06:26:30
老ヴォールの惑星
シャングリ・ラ
沼地のある森を抜けて

これなら納得できたのに

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 08:38:35
SFマガジン編集長、という肩書きで書いてるんだから、
マニア向けといわれても、ど真ん中のSFを一本あげておくべきだと思う。
今年ならディアスポラだろう。翻訳ものがだめならしようがないけど。

次は易しめの作品。カジシンとか、自社にこだわるならライトノベルもどき。
サマータイムトラベラーあたりかな。

最後は好みの一本で、バースト・ゾーンでもなんでも。
俺的には801とおなじく「シャングリ・ラ」 だけどね。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 09:11:09
いやおまえら、ダヴィンチ見ててわかるだろ?
行き遅れの30代地味女(ヌルめ読書好き)向けの雑誌だぞ?

今のハヤカワがそいつらにお勧めできる本なんてゼロだろ。
まあだからって開き直って「ハイドゥナン」とか勧めてる塩編もなんだが。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 10:17:21
恋愛小説として読ませるつもりなんだろ。そっちのオチもあれやし。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 15:09:39
塩編がダメダメなんみんなわかってんじゃん
ほっとけや

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 15:11:50
ほっとけない 塩編のダメダメさ

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 15:32:08
たしかに。
ダメな子ほどほっとけないというからなぁ。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 21:39:05
だが一生このままなんだろうな

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/12(月) 01:52:00
そのダメダメなとこがかあいいのよん

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/12(月) 06:05:53
>>802
普通の女はサマーをキモがると思う。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/13(火) 18:37:53
ジブリ映画化記念ということで、
ル=グィンの復刊フェア、щ(゚Д゚щ)カモォォォン

ル=グィン特集は絶対きそう。

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/13(火) 21:30:37
こないだやったばっかりじゃん

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 21:32:35
普通にファンタジー特集になるんじゃないの

814 : ◆GAcHAPiInk :2005/12/14(水) 22:41:23
「人鳥たち」読んだんだが、かなり面白かった
コーニィいいじゃん、コーニィ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/15(木) 10:58:19
>>811
アニメ化って・・
宮崎さんも人の子だったって事か・

こうなったらしょうがない息子が予想外に才能あったと願うのみ。
ナウシカ越える気合でがんばってくれ・・・

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/15(木) 11:04:37
共産主義の独裁者は、過程や事情がどうであれ
息子を次の王座につけるのさ( ゚Д゚)y─┛~~


817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/15(木) 12:58:34
まあ、どう転んでも山田君を下回るような出来にはならんだろ。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 14:20:15
第17回SFマガジン読者賞

海外部門
受賞作 「アイスクリームの帝国」ジェフリイ・フォード
受賞作 「ひとりっ子」グレッグ・イーガン
第3位 「エメラルド色の秀作」ニール・ゲイマン
第4位 「氷河」アレステア・レナルズ
第5位 「クッキー・モンスター」ヴァ―ナー・ヴィンジ

国内部門
受賞作 「メデューサの呪文」山本弘
第2位 「フリーランチの時代」小川一水
第3位 「遊星からのカチョーフウゲツ」桜坂洋
第4位 「恒星間メテオロイド」野尻抱介
第5位 「零式」中川裕之

イラストレーター部門
受賞 タカノ綾
第2位 米田裕
第3位 toi8
第4位 増田幹生
第5位 田中光

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 15:28:44
えええええー
山本弘のアレが国内一位で
リズ・ウィリアムズの「晩餐会」が5位にも入ってねえのかよ
わかってねーなーおめーらよおー

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 16:46:29
うっかり忘れて締め切り逃した俺が言うことじゃないかもしれないが、
ひでーなこりゃあ。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 17:09:39
SF界の期待をなかなか良く表してると思うが。

SF作家山本復活への期待。
若手小川桜坂への期待。
野尻再始動への期待。
めろんへの期待。

822 :購読8ヵ月目:2005/12/23(金) 18:05:00
>>818
国内部門
あはははははははははは

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 18:07:39
国内によほど良いものがなかったのだろう
「アイスクリームの帝国」も日本人ウケしそうだがそこまでかねえ

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 18:14:57
もしかしたら星雲賞の日本短編部門も山本が取るかもな。普通なら小川の「漂った男」だと思うが

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 18:16:58
「野天の人」も入ってねえのな。純文学寄りなのが不味かったのか

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 23:07:46
不条理にすれば純文って訳でもねーべ。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 00:10:50
俺が最近の国内SFを読んで思う単純な感想・・・
あらすじは良いのだがいざ本編を読むとダメ。
何でなんだろう。
海外の翻訳SFはあらすじで選び購入し読んでも問題無しなのはなぜ。
特に翻訳家が多少問題あっても基本的な魅力的SF的な要素をうまく組み合わせて物語が作られているからなのか。
だから翻訳されてもいいものは国境を越えても言語を越えても面白いのかも・・・

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 01:19:51
じゃあ海外SFだけ読んでろや

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 02:14:43
あらすじを書いた香具師との相性の問題だというのはどうか

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 02:22:05
さて、オールタイムベスト投票の締切日ですよ。
結果を見てあれこれ言うためにも、投票をお忘れなく。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 03:57:19
>>828
ありがと
そうしてます・・・


832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 04:42:55
>>827-828
俺はそうしてます…
いや全部ダメってわけじゃないけどさ。

833 : ◆GAcHAPiInk :2005/12/24(土) 10:54:35
>>828
日本以外全部SF

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 11:38:02
>>827
『啓示空間』も問題なしだったのか?
俺は、評判聞いてたけど、あらすじに一縷の望みを託して読んで
orz だったんだが

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 14:43:36
「啓示空間」にはあの分厚さで話題になった分、辛辣な批評も多いな
でも個人的には普通に楽しめるスペースオペラだと思うが

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 15:38:22
啓示空間スレはどうしてSFオタがキモがられるのか嫌でもわかるスレだった

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 16:21:36
啓示空間をマンセーする奴ってどうしてあからさまに必死なんだろう

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 18:10:55
もうじき600号ですが、SF小僧の続きは載りますかな?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 19:57:30
啓示空間を貶す奴ってどうしてあからさまに必死なんだろう

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 20:42:11
彼女持ちの俺を貶す奴ってどうしてあからさまに必死なんだろう

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/24(土) 20:50:19
痔持ちの俺を刺す奴ってどうしてあからさまに兄貴なんだろう

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/25(日) 01:04:55
オールタイムベストの投票し忘れたorz

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/27(火) 13:26:34
最近、書店でみかけることも無くなりましたが、

表紙が萌え絵になってたりしないでしょうね?

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/27(火) 15:53:41
おう。お前さんが買わないうちに萌え絵全開よ。
来月号の表紙はみつみ美里だ(嘘)

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/27(火) 17:38:53
うちの近所の書店では、買い始めた頃は棚に2冊しか置いてなかったのが、
徐々に増えていき、今月号ではついに平積みになったぞ。
一体どういうことだ!?

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/27(火) 18:12:59
SFブーム到来。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/27(火) 23:47:41
今月は小説が多かったのでそこそこ満足。
個人的には新城、牧野、スターリングが面白かった。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/29(木) 00:29:00
来月からコミック版たすけて!メイヴちゃんがはじまるよ

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 12:50:52
若輩な俺には昔の吾妻ひでおや竹本泉とかOKで今の萌えがダメって基準が分からん。
どっちも嫌って人も多いんだろうけど、時折そんな線引きを感じるもので。


850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 13:07:32
「たったひとつの冴えたやり方」は今度のオールタイムベストではランク外だろうな。
あんな萌え絵満載の作りは高尚なSFに合わない。


851 : :2005/12/30(金) 18:16:34
ヴァーナーヴィンジのクッキーモンスター
はよかった。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 18:50:29
>高尚なSF
こんなこと言ってるから衰退したのに

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 21:56:03
>>849
老害ヲタの「昔はよかった」語りと思われ。
どっちも嫌というハード老害ならまだ一本筋通っていてマシなんだが。

854 : ◆GAcHAPiInk :2005/12/30(金) 22:01:30
>>849
漫画とSFの線引きがあった時代と、
今のように限りなくあいまい、いやどっちゃかってーと
漫画の人気に乗っかってる状態の日本ラノベ界(日本以外全部SF)を
批判してるわけだ

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 22:09:28
どっからどうみてもハード害でーす

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 22:13:01
フォー

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 22:13:52
>一本筋通っていて

がいかがわしく見えてくる年の瀬いかがお過ごしですか

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 22:27:10
>>854
論旨がつかめません。再提出のこと。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 22:45:41
半分読了したので。
俺の読者賞
国内:零式 DQNな爆発力が良かった。
国外:プリーストの短編 虫がキモイので。

新城
歴史改変ツンデレで良かった
藤井
怪しくて良かった

今月はお買い得ですよ。バクさんも載ってるし。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/31(土) 02:18:38
>>852
釣られてんなよ

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/31(土) 20:35:05
吾妻ひでおはSFファンだからな。SFネタも笑えたし。
竹本泉は許さん。

ヲタ絵を書く下手糞もSFなんか理解してないからキモおっぱいスーツを出すわけで。
判っていれば古風なスペオペ調のおっぱいスーツを描くはずだ。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/31(土) 20:47:57
>>854
>>861
内容が理解できない。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/31(土) 20:50:59
無理して理解しなくてもヨシ

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/31(土) 20:55:05
状況とか歴史とかを説明せねばならない時代に

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/31(土) 21:49:54
SFムラの中の人であれば、オタ絵を描こうとキモ絵を描こうと問題ない。
かえって賞賛される。
ムラの外の人が何をどんなにがんばってSFの絵を描こうとSFムラの人は
受け入れない。どうしても。それがムラの掟だから。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/31(土) 22:48:22
だがやはり、おっぱいスーツよりもおっしりスーツをもっと。もっとぉお。

867 :849:2005/12/31(土) 23:34:39
色々ためになりました。ムラ社会ですか。
俺もちょっと絵を描きますがムラは怖いしSFは好きだし…ちょい複雑。
まあ頭ごなしに無知を揶揄される昨今ご意見が聞けて良かったです。
では良いお年をノシ


868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/31(土) 23:38:19
村もなれちゃえばいいもんだぞ。
海外にも村が広がってたりするしな。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/01(日) 00:29:55
>>865
それも少し違う

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/01(日) 00:32:34
むしろネラが「のま猫」などのインスパイアされたものに向ける視点に似ている。

またムラの一員だからといって無条件に受け入れるわけでもないし、内部にある種の争いが無いとはとても言えない。
(言うなら俺は巽は嫌いだ!)

なんだ他のオタ世界と良く似てますね!

871 :870:2006/01/01(日) 00:33:36
訂正
インスパイア

インスパイヤ

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 09:39:47
>「メデューサの呪文」山本弘
なんでこれが1位なの?山本の短編は突出したものはないけど佳作揃いって感じだったんだが

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 11:12:11
村には村の掟があるだべさ
わしらはその掟に従うだけだ

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 13:21:21
そんな大層なものじゃないがー

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 13:58:47
最近の若い衆はなんやら面妖な女人の絵画を書物の表紙につけたがる
掟もなにもあったもんじゃねえべや
昔は海の向こうから来た、サンリオとかゆうたかいの、きちんとキモイ表紙で
わしらの村はそら栄えとったもんじゃ
おまけに本家の早川村も最近はモエーとか言い出しとる
なんやありゃ

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 16:49:51
ムラムラ社会。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 19:06:59
社長やら株屋やらが腕組みしてる写真が表紙の
本買ってるおっちゃんらに言われてもへーとも思わん。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 20:31:50
お約束だが……

マルドゥック、全然俺のイメージと違うやんけー!

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 21:14:18
ヴァロットタソが少女娼婦であったことについて
非常に意味が出てきのではないかと思いました。

880 : ◆GAcHAPiInk :2006/01/03(火) 21:23:27
>>878
http://mardock.jp/

これのことか。
はてなダイアリーで検索しても、どうも対外的にはあれは
「ラノベ」ということで衆目の一致を見ているようだ。
自分も賛成。日本以外が全部SFなのであって、日本のSF作品は全部ラノベだ。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 21:54:34
はいはいワロスワロス

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 00:20:20
いま出してたら七瀬シリーズは立派にラノベ扱い

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 00:25:43
七瀬がラノベなんだったら、ラノベオッケーだよ。
しかしそうなると今あるラノベの大多数はラノベ以下ってことになっちゃうね。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 00:29:02
ラノベが作品の評価の高低だと思ってる奴がいるな。

レムはSFじゃない、だってあんなにすばらしいじゃないか

ってのを思い出した。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 00:46:10
あれ、ラノベって程度の低い小説のことだろ?
レムはSFもあるし、SFじゃないのもあるんだよ。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 00:49:07
SFに限らず、どの小説ジャンルも
「○○とはかくあるべし」という雰囲気が蔓延したら
そのあとは下り坂の一途。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 00:55:38
小説に限定なのかよ
まあお約束を喜ぶジャンルもあるがな

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 00:57:44
じゃ、なんで七瀬は「立派にラノベ」なんていうんだよ?
あなたの「かくあるべき」ラノベジャンルに含まれると認識したからだろ。

889 :887:2006/01/04(水) 00:59:59
>>888
え?俺に言ってるの?

890 : ◆GAcHAPiInk :2006/01/04(水) 01:02:55
日本で書かれるSFは全部ラノベでいいんだよ

891 :888:2006/01/04(水) 01:03:18
>>887
ごめん。>>886にいったつもりなんだけど、
書きこんでいるうちにあなたのコメントが入ってた。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 01:04:25
>>890
ウィリアム・ギブスンに謝(ry

893 :886:2006/01/04(水) 01:08:29
ちゅーか>>882は私じゃないんだが。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 01:09:39
結論としてはアホコテが悪いってことで。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 01:11:41
流れから言って>>885が悪い、とかになるのかと期待していたのにw

896 : ◆GAcHAPiInk :2006/01/04(水) 01:12:44
なんでやねん

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 23:37:09
10年前も古畑見ながら、ミステリはええなぁSFは冬やのに
なんてボヤいてた記憶がある

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 23:51:41
ミステリーは完結した様式美の世界だから。
いつの時代も一定数の固定客が望める。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 23:53:37
○○○は×××の世界だから。
いつの時代も一定数の固定客が望める。

900 : ◆GAcHAPiInk :2006/01/04(水) 23:59:53
定数が決まった式はすべて過程に過ぎない

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/05(木) 13:46:33
谷山浩子は完結した様式美の世界だから。
いつの時代も一定数の固定客が望める。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/05(木) 17:41:25
中島みゆきは(ry

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/05(木) 21:52:02
SFは完結した様式美の世界だから。
いつの時代も一定数の梅原克文が望める。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 10:24:17
もはや一定数の固定客すら望めないわけだが

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 15:48:11
好きに読めばいいじゃないか。ジャンルなんて関係なく面白いものを。





そう思ってた時期が俺にもありました。今でもそうです。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/19(木) 06:32:04
翻訳ミステリは冬の時代だぜ!

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/22(日) 23:42:38
もうすぐ発売!

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/23(月) 04:00:08
永瀬唯さん、どうしたんでスかね。
今月号には姿を見せるかしら。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/23(月) 08:27:58
フィガロジャポンで豊崎婆が「どんがらがん」やスタージョンを紹介してたので笑った。
「SFはそろそろ初夏」ってフレーズが激しく新鮮に見えた。(浮まくってたともいう)

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/23(月) 16:40:16
そろそろロケットサマーだ

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/24(火) 10:17:06
それもこれも
表紙が松尾たいこだからだろうなあ

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/26(木) 10:46:41
度英米SF受賞作特集
毎年オレ楽しみで読んでるがもう少し受賞作や2席3席の作品簡単なあらすじ教えてくれればいいのだけれど。
日本のSF作品がこ〜んな状態だから海外SFの現状をもっと知りたい…
原書で読めるくらい語学堪能な人うらやましいね…

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/26(木) 22:13:54
俺的には今の時期に2004年の話されてもなあ、という気がする。
候補作がいくつか決まりだした段階、春か夏にやってほしいなあ。
受賞作は受賞作で今の時期でもしようがないけど。

話は変わるけど、ケン・マクラウドの「ニュートンズ・ウェイク」が
「ニュートンの通夜」として翻訳予定と載ってたけど、
あれ、フィネガンズ・ウェイクの、「目覚め」だの「通夜」だのを意識してるんだろ。
「通夜」って訳は無恥さらしてる気がする。

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/27(金) 00:29:18
「チップ軍曹」傑作です、最高、続編熱烈希望、最高司令官の喉笛噛切るまで
お願いいたします


915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/27(金) 21:22:02
産まれて初めてSFマガジンを買ってきました。

今まで買う雑誌ときたら、ゴング格闘技、格闘技通信、ボクシングマガジン、ワールドマガジン。
そんな私も、『20世紀SF』からSFに目覚め、やっとここまで到達しました。

とりあえず、海外受賞作を読むのが楽しみです。

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/27(金) 21:43:28
>>915
俺と逆のパターンですよ。
俺は夢枕獏の小説で格闘技に目覚めて、格通を読むようになったから。
その夢枕獏が今「小角の城」を連載中なわけだが、日本の作家には興味なし?

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/27(金) 23:44:50
>>916
今のところ、海外専門です。

しかし、夢枕先生は今から十年以上前に、自分も格闘技でお世話になりました。
グレイシー柔術や、創世期のK-1とかUFCの紹介などは勉強になりました。
(市原 海樹の件は痛かったが……)。

しかし、小説『餓狼伝』での当初は総合格闘技の未来を先取りしていたにも拘らず、
現実の格闘技界が、小説『餓狼伝』の設定をあっという間に抜き去っていったのは悲しかった。

現実が小説世界の設定を追い抜いていくというのは、SF小説にも有りそうですけど。



918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 19:38:53
>>914
> 「チップ軍曹」傑作です、最高、続編熱烈希望、最高司令官の喉笛噛切るまで
> お願いいたします
>

良い小説だけど、SFって感じはしなかった。
でも、『チップ軍曹』のけなげさは胸を打った。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 20:18:59
>>917
>しかし、夢枕先生は今から十年以上前に、自分も格闘技でお世話になりました。
お〜、そうですか。お仲間ですな。
(市原の件は、自分も痛いと思いました。)

>しかし、小説『餓狼伝』での当初は総合格闘技の未来を先取りしていたにも拘らず、
>現実の格闘技界が、小説『餓狼伝』の設定をあっという間に抜き去っていったのは悲しかった。
「総合格闘技の未来」というより「理想のプロレス」という感じで俺は読んでました。
時代がちょっとずれていて、俺の方が古いんだと思います。
現実の世界では、第1次UWFからグレイシー柔術の出現に、かなりのタイムラグがあるのに、
『餓狼伝』の話の中では、まだ1年くらいしか時間が経ってないですよね。
それに違和感を覚えたりしています。話は面白いんでずっと読んでますけど。

>今のところ、海外専門です。
次の4月号で「オールタイム・ベストSF」が発表されますから、
「海外編」のランキングは読書の参考になるかもしれませんね。

次号はまたあの辞書みたいな厚い本になる悪寒。
値段はいくらになるんだろ?

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 20:31:13
ミステリ・マガジンが2199円だったから
とりあえず2000円越えは確実かと。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 21:01:48
創刊500号記念特大号の時(1998年)は、
1月号で海外のオールタイムベスト発表、
2月号で国内のオールタイムベスト発表で、
二号連続で2300円だった。

本屋で見た時、これを買ってしまったらもう戻れないような気がした。

買ったけどさ。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 21:53:38
悔いはない、悔いは・・・ヌルポ

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 23:52:12
       _
┌――─┴┴─――┐
│ セルフサービス .│
└―――┬┬─――┘
        ││   ./
      ゛゛'゛'゛ /
         /
     | \/
     \ \
      \ノ

ガッ はセルフサービスになりました。

使用方法は以下のようになります
     ∧
  ガッ<  >_∧
= ()二)V`Д´)<ぬるぽ
    \ヽ ノ )
    ノ(○´ノ
   (_ノ(__)

尚、使用方法を誤ると、最悪の場合、命を落とす危険性がございますので、
初めてご使用される方は、各都道府県に設置してある専門の窓口に相談下さい。

財団法人 全日本 ぬるぽガッ セルフ振興会

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 23:59:51
>>919-921
うむ、2000円は確実に超えるだろう。
一体何ページになるのか。

500号は、1月号が616ページ、2月号が648ページだった。
このSFマガジンで人が殺せる。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 05:58:14
海外受賞作読みたくて初めて買ってみたんだけど
内容うんぬんの前に日本語訳がひどくてまともに読み進められないのが結構ある
翻訳の質は普段から基本的に低い雑誌なの?

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 06:08:52
人による。酷い人は酷いつーか、SFマガジンに限らず翻訳SF全般がそんなもんだ。
定評のある人の訳でも、読みにくいという人もいる。

つーかどれが酷いと思ったの?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 09:12:07
今回のオールタイムベストはかなり変動があるらしい。

以前より順位が上がる作品は何だろう。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 09:13:46
シモンズは上がりそうだね

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 11:21:50
>926
まだ全部目を通してないけど例えば、
「遺す言葉」冒頭の
「最初、彼は死をコントロールし〜」から「〜したいという欲求をあきらめていた。可能な限りで。」
なんてもろに単語の羅列をただただ直訳しました感が漂ってない?

次のイリャミナシオンもどうかと思って挙げようとしてよく見たら、これは日本人の作品だった

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 11:48:34
>>927
イーガンとチャンがどこまで来るかだな。エンダーも上がりそう

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 12:13:18
>次のイリャミナシオンもどうかと思って挙げようとしてよく見たら、これは日本人の作品だった
ワロタ
SF者的にはワロテはいかんのだろうがワロタ

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 12:16:59
>>929
印象批評はよくないね。ちゃんと原文と照合してから判断すべきだよ。
もっとも原語が読めないならそもそも翻訳批評する資格なしだけど。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 12:47:08
クネクネ元気か?

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 13:30:33
>932
訳文がそもそも日本語の体をなしてないか否かぐらいは日本語の知識だけで判断してもいいだろうに

別にこれが有志の同人誌や個人的な訳ならどうとも思わないけど、
仮にも国内SF大手の(多分少しは一般向けの)雑誌で掲載されてる翻訳について
じゃあ原語読めよ、と言われるのもなんだかな、と思う

でもまぁ確かに内容については言及出来ないね。悪かった

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 14:01:45
新本格読んだら怒りそうだ

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 17:21:38
>>931
笑っちゃいかんと思いつつ漏れもワロタw
実際にイリャミナシオンを読んでみてまたワロタw

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 18:07:32
>>934
英語ネイティヴからみて悪文な原文を、こなれた日本語で訳しちゃっていいのか?
(悪文は悪文と判るように訳すべき)という議論が昔からあるんです。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 18:35:14
翻訳者の悪口言うなら何編か読んでからの方が良いよ。
一作を一読してすぐブー垂れると大体やぶ蛇に終わる。

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 19:14:04
だいたい>>929みたいに翻訳が変だと疑りながら読むなんてカナシ。
かりにも賞を取った作品なんだし、かりにもちゃんとプロの翻訳家が作った文章なんだし
もっと物語を楽しみなよ。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 20:27:51
今月号で紹介されてたヒューゴー賞受賞作
"Jonathan Strange & Mr Norrell"、買ってきた。

電話帳みたいだよ。
これも早川で翻訳されるのかな。

941 :購読9ヵ月目:2006/01/29(日) 21:16:54
エリュミナシオンはハイペリオンの翻訳じゃないんですか?

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 21:28:13
>>939
>>929が挙げている例を見る限りプロの翻訳とは思えない。
物語を楽しむ前提条件が整っていないのは問題じゃないか。

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 21:41:55
だ〜か〜ら〜、山田正紀の文章が悪文だって言うんだったら、
同じ位悪文書きの小説家が英語圏にいることも有り得るし、
そういう文章の翻訳としてならあの訳文が適当って事は在り得るでしょ。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 21:49:05
何この机上の空論

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 21:54:32
きじょーにかなしーっ!!

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 21:58:44
むしろ山田作品と翻訳作品の文体に共通点があるということは
それが(日本における)「SFらしさ」を醸し出す要素の1つであるともとれる訳で
それが気になってしょうがないという人はその手のSFは読まなくていいんじゃないの。
SFたって広いんだから、惚れ惚れするような名文/名訳だってどっかにはあるでしょ。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 22:31:48
>>944はおそらく「屋上屋を重ねるような論」と言いたかったのでは?
でも>>943には仮定は1個しか無いんだけどね。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 22:36:32
943の仮定
1)山田正紀の文章が悪文だって言うんだったら
2)そういう文章の翻訳としてなら
ひとつ以上あるような。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 23:06:37
とりあえず突き合わせてみなさいな。
http://www.eileengunn.com/StableStrategies/coming_to_terms.html

ついでにモデルとなった作家は悪文家で有名だったことも知ってるよね。

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 23:11:10
>>948
>1)山田正紀の文章が悪文だって言うんだったら

こっちは関係なくね?

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 23:19:58
俺のホストでは無理だそうだ。よろ↓

前スレとか
SF S-Fマガジン読んでますか? 3月号
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1117624498/l50
SF S-Fマガジン読んでますか? 2冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1080957322/l50
S-Fマガジン読んでますか?
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/981391909/l50

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 00:10:39
英語の悪文を読んで嫌になる部分と、>>929が嫌な部分は違うのかもしれない
ひょっとすると英語の悪文を日本語の悪文として訳して悪文っぷりがさらに増幅・・・

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 00:14:17
SF評論賞は「鳥姫伝」がとりましたね。
楽しみです。

954 :誘導:2006/01/30(月) 00:23:30
>>951
新スレ立てました、不満もございましょうが移動してください、では、御免!<(_ _)>

SF S-Fマガジン読んでますか? ベスト No.4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1138547815/


955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 00:27:37
しかし、次点の、丸ペの日本人名をつけたのが
オランダ人捕虜だった、なんて評論に意味あるのかな。

>949
冒頭をつきあわせてみた。
コントロールって訳語がいかにも生硬に読める。
それ以外は上手いとは言えないけど普通だと思う。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 00:41:13
コントロールだけならコントロールでも疑問に思わないが、「死をコントロール」か
英語でもそんな言い方は普段しないのかもしれないかもしれないね

逆にSFラスィともw

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 00:57:57
>940
早川ではないどこかが版権を取ったとか

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 02:23:28
>957
ファンタジー系に加えて、文学系の評価も高いし、
タイムズなどの一般紙でもずっとベストセラーリスト。

ハリポタブームの今、翻訳権はかなり高いはずで、
ミステリの受賞作の版権に大金使ってる、
今のハヤカワには無理。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 02:50:45
>>953
何が?

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 02:54:07
>>959
何をいってるんだ?

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 07:25:50
>>958
ミステリの方が優先か>ハヤカワ
まあ、仕方ないか・・・

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 13:44:44
>>960
何が?

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 15:04:20
SFもアレだが、ミステリって老害天国だな。
エラリークインとかアガサクリスティって
笑わせてもらった。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 15:11:42
合わなきゃ読まなきゃいいんだよ。
エラリークインとかアガサクリスティの大ファンもいるんだから。
大きなお世話だよ。


965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 17:48:26
>>963
ここで言ってんじゃねえよチキン

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 17:58:33
あれれ、老害さん怒っちゃった。ごめんね。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 18:07:21
アガサは一般的にも老若男女問わず愛されてる作家だからな

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 18:14:36
淘汰されている作家のほうが多い希ガス。
実際アガサとかエラリークインくらいだろうよ。

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 18:29:40
>>963
ジャンル小説は過去の蓄積でなりたってんだよ。
わかるか?坊や。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 20:40:54
坊やも老害もない
あるのはただ煽るバカと煽られるバカ

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 21:03:12
相手してやるから蛆虫が湧いてくるんだよ

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 21:43:44
>>970
煽られ体質の新人とクネクネと思われ

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 23:59:43
つーか今となっては入門書的な役割になってそうだが>>えらりいくいーんとか

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 01:44:39
ミステリにそんなに力入れてるかな?
名作セレクションなんてSFとNVばっかりだぞ

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 02:10:36
ネット見てても、早川のミステリの新作はあまり話題にならないような気がする。
ミステリマガジンがどうこうって話もあんまり聞かない。
最近だとヒューリックぐらいか。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 02:36:10
俺、ミステリ全然読まないからクイーンとクリスティとカーぐらいしか
オールタイムベストに入りそうな作家分かんねえや。
他に誰がいる? バークリーとか?
日本人作家だと乱歩とか正史とか清張とか山風とかなのか?

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 07:05:46
>974
今年度MWA賞受賞作を全て翻訳権取得、ってのを
2年ほど連続でやってたと思うけど。
全て、ってのは短編から長編までってことね。

クリスティーはクリスティー文庫で全作ってのを
2年ほど前からスタートしたはず。

978 : ◆GacHAPiUUE :2006/01/31(火) 10:58:54
>>914
読んだよ。
たしかにすばらしかった。多少の矛盾があるのは愛嬌としても、
スタージョンの名を冠した賞を受けるだけのことはあると思う。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 14:22:40
>>976
自分は、冒険小説好きだからジャック・ヒギンズとか
ジャック・フィニィとか、アリステア・マクリーンとかレイモンド・チャンドラーが気になるなあ・・・。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/01(水) 21:04:09
>>978
ありがとうございます。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/01(水) 23:10:15
ホーンブロワーも捨てがたい

186 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)