5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【高橋克彦】今更だが龍の柩【トンデモ】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/12(火) 11:19:44
「炎立つ」など大河ドラマ原作もあり、江戸川乱歩賞受賞作も持つ氏の
トンデモ作品「龍の柩」「新龍の柩」について。

内容についてもいいたいことありすぎだが、虹人のヨタ話にみんな感心しすぎじゃね?
誰か少しでも反論しろよ。

ツマンネ


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/12(火) 11:24:40
高橋克彦版MMR「総門谷」の新聞連載からファンになった俺としては、
別に「龍の柩」くらい、いたって普通の高橋節だなーとしか思わんが。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/12(火) 11:25:50
江戸川乱歩賞は新人ミステリー作家の登竜門。
直木賞は新人・ベテランの別なく、優秀な大衆娯楽小説に対し送られる賞。
明らかに直木賞>江戸川乱歩賞なわけだが。
高橋氏を、直木賞作家と書かずに、乱歩賞作家と表現する>>1に疑問符。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/12(火) 11:32:07
.>3

んー、俺も確かに直木賞作家という方がいいと思うが、別にいいんじゃねーの

5 :1:2005/07/12(火) 23:46:23
正直に言うと、この作家の作品は「龍の柩」「新・龍の柩」しか読んだことがない。
つーか、歴史小説もミステリーも好きなので、この人のほかのジャンルにも食指が動くのだが、
最初に読んだ「龍の柩」のインパクトが強すぎて「すべてトンデモなんじゃねーの?」と
なかなか手が出せない。

「龍の柩」どんな評価なんだ?

ミステリー板でようやくスレを見つけたが、「龍の柩おもしれー」なんてのをみると、
こりゃここで聞いても無駄だな、と。

ちょっと台詞に頼る部分が大きすぎるのをのぞけば、読ませるテクニックはあると思う。
トンデモ理論の中身については、「まぁ、そんなん信じてる人もいるんだねぇ」くらいの気持ち。オリャーシンジネーヨ

でもな、一番小説として「面白くねぇ」のは、九鬼虹人のトンデモ理論につっこむ人が皆無なところだな。
「どういう頭の構造をしている」みたいな感じでみんな感心するが、つっこみたくてたまらん。

「新・龍の柩」でヨーロッパの氷河期の終末について説明するところがあるんだが、「(要約)核爆発により
分厚い雲が地表を覆い、地熱の放射が遮られ、地表の温度が高まる。暖かな空気と雨は氷を溶かす」
っておい!核の冬って言葉をおまえらは誰も知らんのか?一般常識的には寒くなるんじゃないのか?そこ!
うなづく前につっこめ!

みんな納得してんの?

6 :1:2005/07/12(火) 23:55:17
>>3

直木賞作家としなかったのは別に他意はない。個人的には
直木賞より江戸川乱歩賞を好んで読むので、そちらを書いた。

本当は「ヒューゴー賞」とか「ローカス賞」とかが一番好きだけどな。

でもな、>>3よ。各賞の解説したのはいいが、何が言いたいの?直木賞と書かずに
乱歩賞と書いたことによりこのスレ的になんの問題があるんだ?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/13(水) 11:36:53
科学考証とSF考証の違いもわかってないない馬鹿が立てたスレはここですか?
ヒューゴー賞、ローカス賞、ついでにメビュラ賞のほぼすべての受賞作、
科学的には間違いだが、SF考証としては間違ってない、というものなんだがな。
それがSFと呼ばれるジャンル。
科学考証とSF考証の違いを理解してない時点で、>1はこの板にいるべきではないな。

8 :fusianasan:2005/07/13(水) 16:33:28
Ip表示テスツ

9 :1:2005/07/13(水) 18:34:43
読解力の無い方がレスされているのはこちらですか?
もう一度読んでもらえれば君でも理解が出来るかと思うんだが、科学考証とやらには文句言ってないのよね、おれ。

一般人なら突っ込みが入るようなトンデモ理論に対して、スルーすんのはいかがなものかと言っているわけだ。読者的に納得できんだろ?

無理無茶な理論おおいに結構。むしろ大好き。ただ嘘でもなんでもいいから読者を納得させてほしいんだよ。

それともあれで納得してんの?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/13(水) 19:53:59
>トンデモ理論に対して、スルーすんのはいかがなものか
とゆう一文で、
>科学考証とやらには文句言って
いるように感じる私は、読解力が欠けていますか そうですか

11 :1:2005/07/13(水) 20:48:33
うん、本当に読解力がないのな、きみ(--;)コマッタナ
ワザトナノカナ

Aという人物が「亀はしゃべるんだよー」といったとする。Bは「うんその通りだ!」
では読者は納得しないだろ?

Aは証拠を見せるなり話をするなりしてBを納得させようとするじゃないか。
ところがそのAの話がとても納得できるような話ではないのに、Bが「ソウナノカー!」
って、この時点が面白くないよね、と俺はいっている。

亀がしゃべろうが飛ぼうがどうでもいい(ここが君のいっている「考証」だろ?
科学的に間違っていてもSF的にうんぬん)。俺は読者として、
「納得のできない理論なのに、うなづくB」に対して不満だということだ。

つーか、亀にしゃべってもらわないと、話は始まらないとさえ思っているよ。

わかった?まだわかんない?

12 :第三者だけどさ:2005/07/14(木) 14:31:49
「核の冬」仮説を最初に発表したのは故カール・セーガン。
セーガンは「”全世界的な”核戦争が起こった暁には」こういう事態が起こりうると主張したんだよ。
彼の仮説は今でも支持され続けているけど、あくまでも”全世界的な”という点に留意ね。
局地的な核戦争では核の冬は起こらないというのが学界の定説。
広島や長崎、ビキニ環礁にムルロア環礁で、核の冬が起こったなんて事実はどこにもないし。

「(要約)核爆発により 分厚い雲が地表を覆い、地熱の放射が遮られ、
地表の温度が高まる。暖かな空気と雨は氷を溶かす」
という記述は、「一般人なら突っ込みが入るようなトンデモ理論」とは言い切れないよ。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 17:33:49
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?kind=jn&MT=%B3%CB%A4%CE%C5%DF

確かにいくつかググッてみても「核戦争後」という言葉が前提になっているね。そういう意味
ではトンデモとは言えないかもしれない

ただし、「分厚い雲が地表を覆い」という言葉から考えると、相当規模の核爆発が前提になって
いないだろうか?広島・長崎・ビキニ諸島では核の冬は起きなかったが、「分厚い雲」も発生して
いない(長期的には)。また「分厚い雲」もヨーロッパにだけ停滞しているわけはないから、全世界
的なものじゃないと意味ないよな

個人的には「分厚い雲が地表を覆」った状況下では「太陽光遮断による気温の低下」のほうが
「地熱の放射による地表の温度上昇」に勝ると思う
また「分厚い雲の発生」がなければ、そもそも地熱の放射も関係ない。

「(長期的な)分厚い雲」=世界的な核爆発の結果 ではないだろうか?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/15(金) 13:02:44
知識をひけらかしただけの>>3と、読解力のないうえに馬鹿を曝した>>7=10はもう来ないのかなぁ(゚.゚)

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/15(金) 13:14:49
>個人的には「分厚い雲が地表を覆」った状況下では「太陽光遮断による気温の低下」のほうが
>「地熱の放射による地表の温度上昇」に勝ると思う

個人的な思いに対して意義を唱えるつもりはないけど、
分厚い雲が地表を覆った場合、真っ先に考えられるのは
「温室効果による気温上昇」じゃないかと。
「核の冬」仮説の生みの親、カール・セーガンは同時に
金星の高温状態を温室効果によるものと結論付けた最初の学者でもある。
http://www.planetary.or.jp/Report/R975-6_d.html

>また「分厚い雲の発生」がなければ、そもそも地熱の放射も関係ない。

この意見、ちょっと意味が分からない。
地熱放射とは地球内部のマントル対流やマグマの熱が
地表→大気へと伝わってくること。
「分厚い雲」の有無に関わらず、地熱放射は生じるものだよ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/15(金) 16:16:29
>>15 は「大規模核戦争」後において「核の冬」は来ない、と考え
いるのかな?それよりも「温室効果」による気温上場の可能性が高い?
確かに現代においては、氷河期時代とは比べ物にならないほどの熱の
発生があるだろうから(自動車とか工場とか人口とか)、そちらのほうが
可能性が高いのかもしれない。ただ正直そこまでの理論というのは俺に
は理解できていないので、これ以上は降参する。

>>また「分厚い雲の発生」がなければ、そもそも地熱の放射も関係ない。

これは俺も言葉が足りなかったと後で思った。
言いたかったのは、地熱は常に生じているものだから「核爆発とは」関係ないということだ。
ワカリニクイカナ?

おかげで丸っきりのトンデモ理論ではないことは納得した。
ただ、一般的には「核の冬」という言葉はそれなりの市民権を得ていると思う。
逆に核戦争により気温上昇という考えをしているものの方が少数派ではない
のかとも思っている。学会ではどうか知らんが。



17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/18(月) 00:05:47
えー、面白いじゃないですか。古代の謎が次々と解き明かされていくところなんてSF好きにはたまらないと思うんだけどな。
この人の本はいろいろ読みましたが、一番面白いと思います。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)