5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之12 [優しい煉獄]

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 11:00:57
作品リスト:
 ttp://frybarec.lacmhacarh.gr.jp/list.html

森岡浩之 - Wikipedia:
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%B2%A1%E6%B5%A9%E4%B9%8B

前スレ:
 星界の紋章
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1115722567/

関連スレ:
 [ライトノベル] 森岡浩之スレッドPart17 星界の戦旗 月と闇の戦記
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1120832128/
 [アニメ2] 星界の紋章・戦旗★十四章
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1121403631/
 [キャラネタ] 星界の紋章・戦旗総合◆◇◆星界の断章・星霧◆◇◆
 http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1103465531/
 [PCゲーム] 星界の戦旗
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1064557946/
 [エロパロ] 星界シリーズでひとつ…
 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1116739209/ ※21歳未満禁

過去スレは>>2-4あたりに。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 11:01:07
過去スレ:

 〜さあ、書くがよい!〜星界の紋章スレッド
 http://natto.2ch.net/sf/kako/965/965669162.html
 夢の樹が接げたなら 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/988/988317731.html
 全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
 全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
 我らの望み、それは――森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1051800815/
 狩人たちの弓を置くとき 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1070538473/
 星界の紋章戦旗IVもまもなくか?森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1077893420/
 星界の紋章戦旗IV年内か?森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1099332044/
 星界の紋章戦旗IV 発売中 森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1104462722/
 星界の紋章戦旗IV 絶賛?発売中 森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1106618550/
 星界の紋章
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1115722567/

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 13:09:49
>>1
そなたに百万の感謝を

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 13:21:48
そなたに百万の感謝を


何だろう、これほど言われてみたい言葉は無いな。
シンプルだが、伝わってくるものがある。

もう一度言うが、これほど言われてみたい言葉は他に無い。

特にうちの猫から。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 14:05:08
ねこ大好き

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 14:20:03
>>4
「まさに猫の餌係にうってつけである!」
藻舞ん家の猫が言ってた。

7 :4:2005/07/29(金) 14:22:49
よしわかった!
ぬこヌッコロス(*・∀・)ノ

マタタビで骨抜きにしちゃる

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 14:34:38
働く>>1は美しいわ

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 14:49:44
>>1
そなたに一万の感謝を!

【2桁感謝度が減りました】

すまん・・・やりたかったんだ・・・

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 19:34:01
「ほら、心配しなくてもちゃんと立っただろ。兄さん」
「そうだな。意外と早かったと思うが心配などしていなかったぞ」
「そうなんだ。じゃぁ先ほどのモジモジとした態度は何だったのかな。」
「あれは心配じゃない。誰が立つこと自体に疑問を抱くというんだ。」
「そうかい?じゃぁそれで良いよ。ちゃんと立った事だし」

「・・・幕僚が不審そうにこっちを見ているぞ。」
「あぁ、挨拶が抜けていたからね。>>1乙」


11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 21:13:15
前スレの優雅さのかけらもない埋め方は何だ?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 21:54:44
>>11
きっとスポールに蹂躙されたんだよ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 21:55:08
>>11
ビボースだからさw

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 22:57:34
>>12は脳だけにされて救命莢入り。

>>13は回顧録書き取り100回。


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 23:50:19
ワローシュ人の淫望だ

16 :前スレ972:2005/07/30(土) 03:33:34
前スレの最後の方に書きました初心者です。いろいろアドバイスしてくださった皆様あり
がとうございます。ところで今日プレステ2のゲーム売ってないかな〜とGEOに見にいっ
たのですがなかったです。とりあえずPS2版ならちょっとやってみたかったので。
 
まぁそれはいいんですが、ビデオで「特別編」ってありますよね?あれって新作カット
が100以上とか書いてありますが、やっぱり結構違うですか?パッケージにあったひ
まわりをバックにしたラフィールって本編の方になかった(気がする)ので惹かれました
が、まだ観てないです。パッケージ裏の文章で監督が力説してますが、やっぱり観る
価値ありますか?ちなみに断章は観ました。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 03:45:05
最近まで変な偏見でアーヴ=貧乳だと思ってた。何でだろう?

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 03:45:11
>>16
アニメ版に関してはこちらで質問したほうがいいような。

星界の紋章・戦旗★十四章
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1121403631/

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 04:33:44
>>17
美形という設定から、すらりと細い体型を連想させられるからジャマイカ

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 04:51:58
アーブ語って、なんでラテン語みたいなんですか?。
出身の日本語に似てない?。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 06:06:46
>>17
元来、弧状列島人はペチャ(ry

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 06:49:40
>17
無闇に巨乳だと狭い船内でいろんなものにひっかかるからな!

>20
思いっきり音韻変化を起こしちゃったやまとことばなんで。
漢語まで廃してるあたり、原型からして現代日本語とは結構離れてるっぽい。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 07:25:50
>>20
語尾の母音がごっそり落ちてるあたりも、日本語離れした印象を強めている。
普通日本語では「ん」くらいしか閉音節無いからね。

ところで宇宙食用のインスタントラーメンのニュースで、
「無重力状態では味覚が鈍るので濃い目の味付けにした」と聞いて思いついた。
ジントがやたら「薄味だ」って愚痴ってるのは、
アーヴ食の根源たる和食が薄味なのが主因だろうけど、
アーヴって無重力でも鋭敏な味覚が保たれるように作られたんじゃなかろうか?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 08:51:14
>23
それに加えてあの時代の地上人はかつて平面宇宙を通らずに
時間をかけて移民した人々の子孫だから、数世代をかけて
宇宙を旅したときに濃いめの味付けがデフォルトになったと
いうことも考えられますな。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 10:09:58
音韻どころか文法も違ってないか


ところで神話伝承を受け継ぐなら、トヨアシハラ市の成立理由からして、漢文形式の
日本書紀よりは古事記の方がよかったんではなかろうか

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 10:37:52
>>20
ラテン語は格変化や押韻の関係で語順がかなり自由です。
アーヴ語は語順が一定です。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 17:44:50
耳がとがってる、美形→エルフ族 と、最初思った。
故に細身なのだろーとも思っていた。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 19:58:40
外伝小説は全て断章に収録されてるんですか?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 20:20:49
>>27
それで買い控えて何年か損したよ、俺。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 20:42:16
>>27
アーヴ = エフル耳 ってイメージがあるな。間違いだけど。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 20:49:04
星界の同人作ろうかと思うんだが、疑問が生じた
そこで軽く質問が、
サーシュからロダイルになる場合はケンルーに行かなくちゃならないのか?
もしケンルーにいく場合は何らかの入学試験があるのか?
ケンルーは希望すれば受験自体は簡単に出来るのか?(なにか功績・才能が必要なのか?)
ここらへん詳しくわかる人いたら教えていただけないでしょうか?
当方いまだレーフにもなっていないソスであり、ナヘーヌの資料では調べるのにも限界がありまして…
つーか戦記の中にそれに関する記述があったような気がするんだが、どうしても見つからん…

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 21:24:20
サムソンさんは、サーシュからのたたき上げで
ロダイルになったんじゃなかったけ。
必ずしもケンルーに行かなきゃいけない訳ではないと思う。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 21:58:02
>>32
俺も最初はそう思ったんだが、
どっかにケンルー挟むって記述があったような気がするんだよ…
それにサーシュがロダイルにいきなり昇進とは考えにくい。
技術的なことをするのがサーシュであり、指示を出すのがロダイル
全体を把握できることが出来なければ、ロダイルにはなれないだろう。
研修期間とかあるんじゃね?とかになるかもしれないけども、
となるとそれこそ ケンルー→ベネーロダイル となるのではないだろうか?と
ワケわかんないこといってるけど、どうも納得出来ないんだ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 22:24:20
妄想ですまんが、実務何年でケンルー何ヶ月の講習とかになるとか

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 22:25:46
旧軍でいうところの特務士官という階級が無いんだから、素直に
サーシュ→ロダイルでいいんじゃね?
どうせ艦を指揮する飛翔科には、生まれ付いてのアーヴしかなれないんだし

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 22:35:15
うあ
いろいろ考えたりしてくれて悪いンだが、ふと紋章1を読み返したら
241p〜242pにそれに関しての記述があった…ずっと戦旗だと思ってた
でも下二つに関しては作者に聞くしかないみたいだな。ンなことは不可能だけど。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 22:46:50
ヴォスクラ通らなきゃならないのは何以上?
サーシュ→ロダイルはケンルーいらないか行けば早く上がれるかじゃないか

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 00:56:08
不意にテレビで戦旗3のCM見た

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 02:19:42
推測の話になるが、
当時従士だった初代フェブダーシュ男爵が
造兵修技館に入るのは「狭き門」だったのに対して、
軍のことは無論、アーヴ自体に対して素人だったジントが
従士の苦労から見ればあっさり主計修技館に入学できたことを考えると、
おそらくアーヴと国民とでは修技館への入学試験そのものが、まったく違う制度なのだと思われ。

また、これは超外伝なんで例にするのは適当ではないが
「断章」172pによれば、ジントの同級生はみんな青髪のようだが、
狭い門とは言え従士上がりが一人もいないというのも奇妙なんで、
おそらく、入学後も別カリキュラムになってるのではないか。

ちなみに、自衛隊幹部候補生学校では
防衛大上がりと一般学生上がり、そして下士官(曹)あがりでコースが違う
まあ、叩き上げの中年と坊や嬢ちゃんを同じ机に並べるわけにはいかんわな。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 03:00:47
>>39
ジントは爵位持ちだし、軍務は義務でしょう。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 03:01:25
>>39
ヴォーダーはラブールに就役することが義務付けられているわけで・・・
紋章にも「〜おふくろがリュークじゃったおかげで、わしはケンルーへの
入学申請を認められた〜」とある

ついでに「〜サーシュじゃと長年勤めて、やっとリュークに叙されるのがおち〜」
ともある

42 :39:2005/07/31(日) 03:44:36
>>41
軍役が義務なのは諸侯だけでなく、貴族全部ね。
で、貴族が義務だからといって修技館に入るときに入学試験免除等の特典があるかというと、

>翔士修技生はみんな君みたいに若いの?
>そんなことはない
>修技館の試験はそんなに難しくない。十八になって受からなければ、
>まともな社会生活はあきらめたほうがいいぐらいのものだ。
>けれど、十三で入学登録を受け付けられるのは少ない。これはちょっとした自慢であろ?

のあたりをを見ると、おそらく、貴族や皇族も士族との間では入学試験に差はないと思われ。

>おふくろがリュークじゃったおかげで、わしはケンルーへの入学申請を認められた

は、地上人形質であるのにもかかわらず、青髪と同じ資格で入学申請できた、の意味でしょう。
だいたい引用に書いてある通り、このころの初代フェブダーシュ男爵はまだ士族だしね。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 07:16:03
翔士修技館の入試難易度は、18歳のアーヴなら誰でも合格できるぐらい簡単なのだが、
国民(従士)だと、入学申請を出すこと自体が狭き門なのでわ?
#上官の推薦がいるとか、従士として優秀な実績を修めるとか、

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 11:54:50
現実にも、兵卒から昇進して士官候補生になれば、仕官教育を改めて受けなければ
仕官(尉官)にはなれない。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 12:00:20
>>44
たしかに星界軍でも、従士のたたき上げでも翔士になるための教育を受けるかもしれんが、
翔士修技館に入るとは限らない。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 12:21:27
まあしかし、わざわざ新しく組織を作るよりは
既存の修技館を使った方がシンプルで優雅だろうよ。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 12:27:52
>>46
帝都の修技館を使うよりも、各鎮守府で教育を受ける方が手っ取り早くないか?

・・・と、ふと思ったが、翔士になると自動的に士族身分になるんだよな。
叙任式をやる都合を考えると、帝都で教育を受ける方がいいのかな?w

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 13:27:24
>>39
前置きなしに「当時」といわれても、いつのことなのかわからんよ

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 13:58:37
ちなみに、のらくろも曹長から士官学校をへて少尉になってますな。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 14:27:26
「宇宙の戦士」のリコも士官学校に入っているな。

星界の場合、青髪でないアーヴとして従士を指揮しなくてはならないから大変そうだ。
フランス外人部隊やグルカみたいなものかな?

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 14:29:07
修技館は同じでも、別コースなのでは?
たたきあげのほうは、教育期間が短いと思う

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 15:14:07
だろうね。ゼロの人間を軍人に仕上げるのとすでに軍のことを知っている人間に
新たな必要事項を教えるのが同じ期間なわけがない。
それから、たしか紋章の三巻で軍隊から離れたいた連中が大量に戻ってきて、修技館
は受け入れと再訓練で大忙しというような記述があったから、そういう教育制度も
充実しているんじゃないかな星界軍は。
というか、生粋のアーヴですら戦争の最中に恋に落ちれば長期休暇をとって軍籍を一時
離れるし。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 08:08:12
国民10億に対しアーヴ2500万
従士→翔士はかなりきついんだろうな。
サムソンもグリンシアも地上人だったことを考えると
軍匠科は翔士になりやすいのかしら

ノールを軍大学に行かせたらどうかみたいな話もあったけど
軍大学行くとどうなるんだ?


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 08:54:20
アメリカの軍大学は、士官がさらに上級士官になるために学ぶところ
だけど(生徒は佐官がごろごろ)。
それに相当する教育期間がないのが、旧日本軍の問題点とどっかで読んだなあ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 09:07:06
>>53
飛翔科以外は真の翔士じゃないらしい(スルーフたんの台詞?)し、
軍匠科や主計科に地上人翔士が目立つのは当然といえば当然かも。

軍大学にいくと養成期間だか訓練期間を経て十翔長になる。
その期間は皇族で半年、だったかな?

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 09:20:47
>>54
旧日本軍にも陸大、海大があったよ。
ていうか、高級士官養成機関を持たない近代軍隊はない。

>>55
空挺科ならおそらく翔士もたいがいが地上人だと思われ。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 12:47:06
>>56
いや案外、空識覚を持ち前とした筋肉ムキムキのアーヴが居るのかもしれん。
負荷重力の中で滅茶苦茶なトレーニングをするとか...

つーか、スレ違いだけど「ブラックホーク・ダウン」の憎まれ役だった
スティール大尉(レンジャー/結構お歳)もハンヴィー隊じゃなかったから、
ブラックホークから降下したんだと思うとすごいなぁと思う。
米陸軍のレンジャー/デルタってすごいんだろうな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 15:44:55
いやまあ、中には生まれつきアーヴの空挺科翔士もいるんだろうけど、
自分でわざわざ大気の底で戦う道を選んだんだから、相当な変わり種だよな。

もしかしたら、伝統的に空挺科翔士になることが家業の一族があるかも知らんが。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 16:47:31
空挺科の設定ってないよな。
どっかに星界軍制服の上から防弾ベスト羽織った絵があったが

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 16:50:23
成長期を標準重力の数倍で過ごす一族とか

強そうだ。。。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 17:12:24
>60
家徴は筋肉組織が二倍。でも美形。

……とか?

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 19:22:53
ボディビルだって美を競い合ってるわけだしな。
美の価値観は漏れらとは違うかもしれないけど。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 19:33:29
むしろアーヴの平均とは違う美意識の連中が集まったり

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 20:35:43
トライフ程度のマッチョ振りでアーヴにしては珍しい、と描写されてるくらいだから
アーヴではマイナーな趣味なんだろうな、マッチョ萌え。

65 :名無しは無慈悲な女王の夜:2005/08/01(月) 22:01:28
>>60
凄いチビなアーヴが出来そうだ

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 00:24:05
ドワーフ参上

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 01:30:06
ドワーフといえば、「サーラの冒険」 の新刊読んで軽く鬱ったわけだが
何あの自意識強すぎの駄目ドワーフ orz

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 03:51:08
重力が強いと背が高くなるんじゃなかったっけ?逆?

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 04:38:26


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 05:54:01
>>70は公式丸暗記しちゃって理解そっちのけになるタイプだね。


71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 05:58:45
そうだねネレース

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 08:30:22
まあ重力強ければ背は低くなるものとして描かれてるね、他のSFでも。
高重力では少なくとも血圧が問題になるな。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 12:14:21
ネレース、ネフェーって「戦え!軍人くん」のふたごの将軍のイメージなんだけど。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 12:31:18
>>73
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 15:16:09
俺はあのAAのイメージなんだけど

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 15:21:59
これか
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1121403631/350

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 19:22:19
>>73
このスレでそれが出てくるとは思わなんだ・・・・

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 19:37:17
俺の家にも振動の部屋が欲しい

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/06(土) 15:52:35
ふと思ったんだけど、

恒星間移民の際にユアノン推進船で目的地に到着
→レーザー発信機を設置→レーザー光帆推進船で本格的に移民開始

という手順を踏まなくても、最初からレーザー使えば良いんじゃなかろうか?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/06(土) 16:36:45
>79
到達点にレーザー発信機が無いと、光帆船の帆を二段式にするとか
推進機と燃料を搭載するとか、減速のための装置を積んでいかなくては
ならなくなって効率が悪いからでは?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/06(土) 22:55:50
>>79
ですね。減速が問題なんでしょう。
木星型惑星は、可住化型惑星があるような星系には必ずありそうなので、
重力による方向転換&上層大気による減速、という手もありそうですが。

あ、でも襲撃艦ならともかく移住者満載の植民船でやるにはリスク多すぎかな。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/06(土) 23:36:18
>>81
レーザー帆船型の移民船は、光速のン10%の速度がでているから、上層大気を使った減速はムリぽ。

#光速のン10%でないなら、核融合船を使うのと変わらん。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 03:12:07
シューメーカー・レヴィ第9彗星を遙かに上回る光景が見られるだろうな。<大気使用減速

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 12:04:21
>>80-83

なるほど。減速か。勉強になりました。

ついでにもうひとつ。
ジントは自分はラフィールの半分も寿命が無いと言ってるけど、
断章の「君臨」に出てきた肉体培養→脳移植をすれば良いんじゃなかろうか。
アーヴ的には「優雅」ではないかもしれないけれど。

既出だったらスマソ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 12:18:21
談笑どこにも売ってないんだが……

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 13:28:57
>>84 優雅かどうかは別として、脳移植のリスクはさほど
低くないようだし、そもそもそれでは脳の老化は解決しないし。

>>85 どこの国の住人?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 13:45:41
>>84
マーティン人やディルクトゥ人の倫理観から見ればどうなんだろう?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 15:27:15
そこでこいつの出番ですよ!

つ サイボーグ化

参考
ttp://hell-z.hp.infoseek.co.jp/baka/g-chan.htm

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 16:34:57
>>86
脳の老化はアーヴでも変わらないという設定ではなかったか?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 17:34:37
アーヴ支配下の地上人の中には不老化や機械化している星もいるだろうけど
それはいったら作品が成り立たないか。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 18:41:56
>>90
自分の知性を思考結晶に移植して不老不死の生命を得たつもりになっている、ゴガーフ伯国の領民というのもいるしな。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 19:16:04
完全に移植するからだ
連続性を破壊してしまっては意味がない

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 06:11:13
>>89
アーヴの脳細胞は「しかたなく先祖のもので我慢している」なので、地上人のそれと同じではないらしい。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 06:30:31
地上人の脳と同じなら200年以上生きてボケない訳ないだろ。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 12:53:55
本当に人間の真似事をしてるだけなんだなアーヴって
と思った俺は人類統合体か

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 13:06:24
>>95
立派な統合体市民です。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 17:25:09
>>90
統合体にはシレジア不老族もいますから、不老化をやっている地上人がいても不思議はないでしょう。
>>95
あるいはラクリューシュ人か?(「誕生」参照)

中国語起源の語彙すら排除するって、軌道都市「とよあしはら」を作ったのは、「極東3バカ」とか言って
いる「ニュース極東」の人達でしょうか? 外来語排斥運動をやるにしても、普通はむしろ漢語に置き換え
ようとすると思うんですが。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 17:56:38
>>97
アーヴは妙に人の話を聞かずに非妥協的態度を取るのかよくわかる。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 18:52:54
早く宇宙時代にならんかね
いい加減地球の周りでラーメン喰ったり修理ばっかりしてるのは飽きた


100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 18:55:30
何か強烈なエサが無いとね。
ちまちま地べたで小銭を巡って争っている場合じゃない!と皆が思うような。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 20:02:42
>>1
そりは人類未曾有の大災害щ(゚Д゚щ)カモーン!! っていうことれすか?

102 :101:2005/08/08(月) 20:03:59
あう。>101は>100宛です・・・・

 orz

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 22:13:38
>>94
現在発病メカニズムがわかりつつあるような病気は、
数千年後には撲滅されててもおかしくないよ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 00:24:13
>>100
地球外で絶世の美味な食べ物発見→中国人宇宙大躍進
地球外で反物質で出来た小惑星発見→アメリカ人宇宙大躍進

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 00:31:28
陰で太陽系をワローシュ星系と呼ぶくらいは許してやれる
萌え萌えな星間種族が降伏を勧告してきたら
→ ある種の人々だけ従士として宇宙大躍進

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 00:33:43
>101
肌の青い人が攻めて来るとか?

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 00:35:16
軌道エレベーターさえあれば・・・

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 04:49:25
まずはどこぞの探検艇が突然あらわれて壊してもらえるような宇宙船を造らなきゃ

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 10:32:14
何で壊すのよ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 10:34:50
惑星マーティン軌道上のユアノン推進移民船のことでしょ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 11:53:35
そうです。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 12:08:46
ユアノンがどっかに落ちてないかなぁ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 12:18:16
とりあえず宇宙に出るところから始めないといけないな

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 12:39:10
で、>>100に戻ると

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 14:20:59
裸の美女だらけの惑星発見、しかし現地で見てみると
全員チンポコ付いてた。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 14:24:23
つまり、栗の匂いで世界が平和に・・・

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 16:55:49
宇宙に行くにも小銭をしっかり集めないとな
下積み時代の人間は辛いですよ

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 22:39:01
それはお客で行くか、スタッフで行くかだな。
所持金か技能で世界のトップクラスにいないとつらいな。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 22:57:02
現状ではまだ、技能で行くのは無理だろう。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/10(水) 13:42:20
そこでヒッチハイクですよ。
銀河ハイウェイ建設でも安心。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/10(水) 13:56:51
レッドドワーフのパクリ元?

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/10(水) 13:59:41
詳しくは知らんが、ヒッチハイクガイドの作者はレッドドワーフの
脚本作成にも参加してたはず。全部じゃないが。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/10(水) 17:26:34
サンクス

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/10(水) 18:26:16
>>97
本当に「ニュース極東」などの住民がモデルだったりして……


125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/10(水) 20:16:55
>>121
オーニュな人 ハケーン

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/11(木) 15:35:43
>>97
>>124
普通の(?)右翼な人々ならカタカナ語排除して文語体だよねー。

ちなみに極東板住人ですが漢字まで排除しようとは思いません。
大変だしねw

軌道都市の人々はグローバリズム反対ということでむしろ反米保守?



127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/11(木) 19:59:32
>>126
右翼なら、むしろ漢字語多用で、反米保守でも漢字語まで追放しようって言うのは少数派でしょう。
彼らの出自は何なんでしょう? 「人口の1000分の1未満」ですから、当初数万人はいたはずです。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/12(金) 05:51:39
アイスランド語は外来語を使わないらしい。

>sjornvarp「テレビ」=sjorn「絵、映像」+varp「投げる、投影する」
>brefsimi 「FAX」=bref「文書」+simi「電話>線」
>alnet「インターネット」 =al「全て」+net「網」

アーヴ語と違い、原則的に新造語で、語義の拡張はないようだが。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/12(金) 12:16:53
あの世界を作った神はデヴである 

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/12(金) 12:37:08
で、お前らソビークは行くのですか?
明日は星界サークルもいるから、明日だけ行こうと思っているんですが。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/12(金) 13:47:52
限定イベントのソビークには行った事があるがコミケはないし行くつもりもないな

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/12(金) 22:03:31
>130

もう20年も行ってるから今年も行くぞ。
このまま雨が降り続いて涼しくなるといいのだが。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 15:15:32
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=200508101515481

日常生活から日本語を追い出すキャンペーン 
 
 2005/08/10 22:02 
 
 
   【ソウル10日聯合】国家報勲処が、光復(日本の植民地支配からの解放)60周年を記念し
7月4日からミニホームページ上で日本の植民地時代の名残を一掃を目指したキャンペーンを行っている。
これは、日常生活で使う日本語など植民地時代の名残を精算するとの趣旨で始められ、
毎日ネット利用者40人余りが参加し、韓国の生活に溶け込んでいる日本語を挙げている。 
  多く挙げられたものは「満タン」「いっぱい」「ダース」「傷」「紺」「皿」など。
また、日本で生まれた新造語の「援助交際」「過労死」「いじめ」、日本を通じ入ってきた外来語の
「カステラ」「天ぷら」「パン」「ペンキ」「ズボン」「ブラジャー」なども日本語の1種として指摘された。 

 
たぶん最初はこんな感じで、カタカナ外来語の追放から始まったのでしょう。
それがだんだんエスカレートしていった、と。>母都市

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 16:54:10
今の日本から漢字に直せない外来語を禁止だと大混乱だな

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 17:11:05
>>133
チョンとアーヴを一緒にするな...謝れ!アーヴに(AA略)

アーヴは生体機械として作られたから「言葉」があっても「文字」がない。
#文化を作り出す危険性を母都市が恐れたため
文字のない言語が急激に変化を起こすと、言語マニアの作者森岡が書いており
「天照」→「アマテラス」…→…「アブリアル」
となったのは星界の世界観では一般的だよ。

それと韓国のそれはただの大衆陽動。
廃れていたハングルをわざわざ復興させてやったのは日本からの総督府なのに
やつらはそれを忘れてこんなことばかりしている...もう呆れ顔しかできんよ。
アーヴは律儀に「原罪」を背負ったが、チョンは日本を破壊するどころか寄生する
ことしか考えていないよ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 17:49:33
ダースって日本語なの?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 17:50:54
・・・チョコレート?>ダース

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 17:51:52
まさかdozenが日本語だなんて(ノ∀`)

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 19:41:58
>>133
う〜ん、外来文化排斥というなら、韓国系にした方が良かったのかな?
韓国人なら整形に抵抗がないから、遺伝子操作も平気だろうし、一般に
怒りっぽい人も多いし、美形揃いだし。韓国料理が薄味とは、とても思え
ないが。
>>134
漢字語すら排斥となると……。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 20:15:23
カタカナを作ったご先祖様は偉大。
漢字では語呂を合わせても、元もとの意味とちぐはぐになってしまう。
今時、海外生まれの製品に囲まれているのだから
音読みをそのまま文字にできる・・・素晴らしいぜ、日本語!

ってわけで、日本語排斥なんてしてる韓国はアボン!

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 20:31:41
>140

偉大なのは表音文字と表意文字を組み合わせて表記する方法を編み出した人。


142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 21:41:10
編み出したというか自然発生というか

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 22:02:34
>>135
アーヴじゃなくて、彼らを作り出した母都市でしょ>言語排斥。

彼らだって、日本の正当な後継というわけでなく、
一部の原理主義者が独立して作った都市な訳でしょ。
日本人は数が多いんだから、中には平田篤胤みたいなDQNな奴がいてもおかしくない。

外来文化を拒否し、日本古来の文化だけにこだわるなら、
当然ながら古代天皇制を敷かなければ片手落ちだと思うのだが…どうしてたんだろうね。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 22:36:09
初期のアーヴ社会は氏姓制度そのものでしょう。
あれは母都市の制度の反映ではないのかな?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 23:03:47
母都市が氏姓制度の社会だったと?

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 23:12:59
アーヴが世襲制なのは、技術を世襲していたからだと、書いてあっただろ。
(どの巻かは忘れたが)

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 23:58:43
まさに古代氏姓制だな

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 01:35:36
確かにそうだな
・・・その辺まで狙って設定作ったんだろうなー・・・

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 02:00:53
>>144
もともと探査船の部品として生体の寿命に縛られることなく役目を果たすように
母都市によって設定された機能だよ

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 11:49:37
ところで、星界に 実在の天体が登場したことあったっけ?
太陽系以外に。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 12:56:30
全て実在の天体かもしれませんぜ
人類が認識してないだけで

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 14:12:53
>>143
そんな奴らが一都市を持つほど、日本は繁栄していたのか。
案外、地上人における日本人の比率は高いのかもね。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 14:45:07
どちらかというとアジア、ヨーロッパ系の住人が宇宙に移民をしたという感じではないだろうか?
(現代の宇宙開発事情も併せて考えると)

そういえば、アーブは当然にしても肌の色が黒いと描写されたキャラはいないから、
地上世界におけるアラブ、アフリカ系はほとんどいない(移民をしていない)のかもしれないな。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 15:41:08
黒檀のような肌の人がいたと思ったがどこに書いてあったか思い出せない

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 15:42:42
見つけた
ゴースロスの監督がそうだった

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 16:22:21
よくよく読んでみたら、黒檀のような肌をしていると書いていた。
しかし、ゴースロスの監督はアーブかな?

肌は黒檀で眼と髪は紺碧と書いているからアーブなんだろうけど、フェブダーシュ男爵家のような
地上世界の形質が入っているのかな?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 16:44:32
根源氏族のドゥニュークが黒い肌なのだが

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 16:49:47
下手したらカースト制度のようになっていたかもしれないアーヴ社会

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 17:00:43
そうでしたか。小説のみじゃなくて読本等のデータに書いているんですね。
ありがとうございました。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 17:05:28
>しかし、ゴースロスの監督はアーブかな?
何言っている不明

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 17:36:14
スマソ、地上人かもしれないってことか。
否だけど。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 17:51:28
形質的アーヴとかややこしいな

ところで流れぶった切って悪いが
ttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kantai.htm
↑この「トラウマ空間投影法」って星界シリーズにとっても無関係じゃないよね。
いや、別に悪い意味で言ってるんじゃなくて。
ここまでストレートじゃないし、ねじれにねじれた構造になってるから興味深いということで。
おもろい。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 17:56:18
>要するにヤマトの物語の縦糸は「かぐや姫」以来の伝統、ロリコン救世主願望なのである。
まで読んだ

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 19:00:34
つーか日本人のロリコン救世主願望は卑弥呼(当時13歳)の頃からだろう、と思う俺ガイル。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 20:44:08
>>164
それは卑弥呼の姪っ子の壱与でわ?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 21:48:59
>>143
断章「原罪」によると、12人の評議会が最高権力を握っています。
>>153
紋章2-185pによると、人民主権星系連合体のマカリ大使の顔は黒いので、黒人系もいるのでしょう。

167 :162:2005/08/14(日) 22:13:01
問題はここ

>つまり、ヤマトの闘いは最初から敵(毛唐)への愛と憎悪とに分裂しているわけで、
>だから闘いに勝ってもカタルシスなどなく、「われわれは愛しあうべきだった」と
>敵への愛を告白してしまうわけなのだ。これは岸田老人によれば日本人が黒船来襲以来
>アメリカにたいして拭い難く持ってしまった精神分裂症状ということらしいが、実際そうだろう。

で、星界の場合「黒船には遠い親戚が乗船」「しかも毛唐を襲撃」
「でもその親戚は既に人間でなく、なんかボーグめいたクリーチャーだった」
という凄まじいねじれ構造

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 22:29:45
>>166
評議会なんてもんも微妙な存在だねえ。
民主主義的に評議員が選ばれてるなら論外だが、
有力者の代表による合議制なら大和朝廷に近いし。

あと、既に古代の時点でその傾向にあった日本お得意の「権威と権力の分離」を引き継いでいたのなら、
おそらくは評議会とは別に権威を象徴する存在がいたはずなんだが…

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 22:33:12
>>153
「ボルシュ姓、スゥーヌ姓の地上世界出身者を先祖に持つアーヴはいても、
 先祖が黒人形質のアーヴはほとんどいない。」
といいたいのかと思ったけど、

「星界シリーズに登場する地上世界人に肌の色が黒い人物は登場しないので、
 星界シリーズの地上世界にはアラブ、アフリカ系の人はほとんどいない。
 宇宙開拓時代に地球から宇宙へ移民をしていない。」
ってことか。

>どちらかというとアジア、ヨーロッパ系の住人が宇宙に移民をしたという感じではないだろうか?
>(現代の宇宙開発事情も併せて考えると)
これは偏見というか、視野が狭いんじゃないか?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 22:50:15
今、と言うか、ちょっと前までの日本の小説だと、登場人物の髪の色、目の色の描写は
あまりなかったわけで、それと同じように、その頃には肌の色にはこだわらなくなって
いると言う表現かも。(多分違う)

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 23:11:56
よく考えると地上人の遺伝子操作を禁止していないから、アーヴそっくり
の地上人がいてもおかしくないな。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 23:20:04
ペネージュさんそっくりのがいたじゃない

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 23:33:50
>>171
日本語おかしいけど
帝国の法で地上世界での遺伝子操作を禁止していないってことだよね

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/14(日) 23:40:41
「青髪に黒い肌って、すてきやん?」
って美意識のアーヴが居ただけだと思うんだが

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 03:27:49
>>169
明らかにエジプト系はいるから他は登場してないだけでは?

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 12:36:53
断章には
アラブ系が出てたが

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 13:20:34
談笑本屋に置いてないぞヽ(`Д´)ノ

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 13:53:09
発売日近辺に書店に行けよ('A`)

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 14:09:41
書泉で予約してた俺のあげるぞ
いろいろあって受け取りにいけない

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 16:30:33
もう売られてんじゃないの

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 19:42:16
デーヴによる人類帝国

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 21:24:22
なんだこのグダグダな流れは・・・ orz

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 22:52:14
>>162
沈黙の艦隊についての部分で勘違い大杉

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/15(月) 23:02:42
>>183
例えば?

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 00:09:23
どうあれ>>162がまともじゃないってことはわかるよ

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 02:01:03
最近はラノベ板のほうの星界スレのほうがまともな話してるよな
昔は逆だったように思ったが。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 02:55:53
>>184
1.書いたやつがクーデターの意味分かってない
2.別に海江田は世界平和を訴えたわけでもない
3.「やまと」は日本人のために戦ったわけでもない
4.日本がやまとに引きずられたというより、やまとが日本を引きずった
5.独断暴走も何も、やまとは誰の指揮下にも入ってない(国連指揮下に入るとは言ったけど)
6.ベネットにしても、激怒というより日本再占領のネタになるわぁって気分
7.やまなみを沈めて、クルーを死んだことにしたのは、計画そのものが最高機密もいいところだから
8.やまとが日本と同盟したのは、祖国だからというより軍事に否定的で政教分離が徹底してるから
9.やまと(シーバット)が米第7艦隊所属なのは、ほとんど名目上みたいな扱いだった
10.日本の国益のためにテロどころか、やまとのおかげで日本ロクな目にあってない
11.つかやまとが先手を取って仕掛けたのは、叛乱直後、第7艦隊の原潜群から隠れるための至近弾一発だけ
12.ベネットの日本再占領計画はやまと事件を利用して出てきたもの
13.当然、それから日本を守るためにやまとが行動したこともない
14.海江田は世界平和のために核を云々なんて言ったこともない
15.二発までは撃ち返すも何も、やまとが本当に核を持っていたかすら不明
16.よしんば持ってても一発だし
17.つか、海江田って極右どころか極左なんですが


ざっとでこんなもん。絶対こいつ沈艦読んでない。読んでてこれなら豆腐詰まってる。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 07:15:13
「沈黙の艦隊」内部で通用するロジックで反論しても無意味でわ
沈潜好きなのは良く分かったけどさ
ちなみに自分は沈艦嫌いなので読んでなかったり(無責任)

>4.日本がやまとに引きずられたというより、やまとが日本を引きずった
・・・・・どう違うのん? まさか引きずった先の目的が良かったか悪かったの違いとかいうんじゃ・・・

>2.別に海江田は世界平和を訴えたわけでもない
>14.海江田は世界平和のために核を云々なんて言ったこともない
ttp://www2.ncc.u-tokai.ac.jp/moon/public_html/silent.html
>次々と襲うアメリカ軍の攻撃を突破し、ニューヨーク港に強引に入港した上で、
>国連総会で「超国家主義」に基づく世界平和への歴史的な演説を行うことに成功する。

>15、16
「でも最後まで核ミサイル撃たないんだよなあ・・・なんか実は積んでないみたいだったし、」
から「二発までは〜」と繋がってるので、それ以後は筆者のネタ

>つか、海江田って極右どころか極左なんですが
そのヒッピーぶりが問題なんじゃ

激しくスレ違いなのでこの辺りで話題から逃亡 ノシ
もはや古典だがここの 139 が核トラウマの総決算として非常にいい感じ
http://yasai.2ch.net/army/kako/983/983629650.html

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 08:19:42
>>186
周期的に入れ替わる

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 09:34:46
まともとかまともでないとか
なんで皆そんなに糞真面目なんだ orz

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 09:44:39
SFの宿命

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 09:45:49
>>190
オマイが笑える話題を提供したら、一瞬でネタスレになると思われ。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 10:13:02
新刊が出ないと愚痴れれば満足

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 16:10:27
そんな幸福感は嫌だ ヽ(`Д´)ノ

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/16(火) 16:33:03
>>187
        (##) パカッ
     \  T  /))
      ( ´∀`)
      (    ) はい、
      | ||  メロンパン入れになってまーす♪
      (___)__)

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/18(木) 21:17:34
堕ちるんじゃないかと…

で、ネタ振り


アーヴの世界で芸能娯楽はどうなっているんだろうか

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/18(木) 21:52:16
ビボース兄弟のネレースが総合芸術を鑑賞していた気が・・・・?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/18(木) 21:52:49
またナヘーヌの放送が突飛で面白いと言っていたような・・・・

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/18(木) 22:50:40
いや、各種芸術家業はわかるんだけど、アーヴに俳優業とかタレント業ってあるもんかな、と。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/18(木) 23:21:31
伝統芸能的な俳優業やタレント業みたいなものはあるかもしれないな。
(歌舞伎とかみたいに)
一番人気があって格式もあるのがスポール一族の全面的プロデュースするバラエティ番組だったりして。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/18(木) 23:34:35
代々軍楽科な家系もあるのだろうか

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 00:22:44
漫画家が家業の家だってあるだろう。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 00:31:09
長命のアーブ基準でいけば続刊が10年後とかでも許せるのだろうか

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 02:01:51
来年で10周年だけど、心から祝えない気持ちなのはなぜかしら

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 02:06:52
代々声優の家庭、代々ヤオイマンガ書きの血統。
特筆すべきは代々小説家。
ペリーローダンを超える全5600巻の構想で描かれるシェアワールドノベル。


206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 08:44:31
何年かかるんだ。
ペリーローダン並のペースか遅筆一族かでかなり違ってくるが。


207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 08:46:30
同じハヤカワの全100巻(オーバーしたが)なんて可愛いもんだ。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 10:07:11
軍楽隊の存在は明示されてるけど小説にもアニメにもこれといって出てきてないのが寂しい。

アーヴの音楽が聞いてみたい

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 11:24:50
ジントたちが帝都に帰還したときに国家演奏してたと思うが、あれは生演奏だったかな?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 15:06:37
シドリュアさんの葬儀のときもいなかったっけ

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 17:35:39
今、wowowで『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』をやっているわけだが、
ジントとラフィールの関係ってやっぱアラルゴンとアルフェン?

紋章読本でも『指輪物語』と『星界』の比較がなされているけど

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 20:41:56
>>211
スレ違いでスマソが、「アラ ゴ ル ン」と「アル ウ ェン」ね。
仰りたいことはよく分かります。しかし、
アルウェンはアラゴルンとくっつくことによって不死性を筆頭とするエルフ属性を失うという「代償」を払うわけですが、
ラフィールがジントとくっつくことによって払う「代償」がどれほどのものか、程度がかなり違いそうな気がします。
本人にとっての「代償」の重さが肝心でしょうから、あまり意味の無い議論かもしれませんが。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 21:34:13
それぞれ代償の払方が違うと思う。

・ラフィール・・・・・ジントを失った後で孤独という代償を払う(未来において)
・ジント   ・・・・・ラフィールと生きると決めたことで故郷と家族を失うという代償を払った(過去において)

ジントはもうラフィール以外は失うものは無いわけだし、ラフィールはジントという対等の存在が
出来たことでそれだけでも幸せなんだと思う。

そう考えると、一番幸せなのはラフィールとジントが同じ船の中で一緒に戦死することなのかなと思った。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/19(金) 23:12:21
>>213
デーヴのことだから、その船とはガフトノーシュのことなんだろうな。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 02:04:29
つぅかストーリーも設定も大体決まってるんならさっさと出せよ
ちびちび断章書いてないで

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 02:09:51
俺は来月中に出してくれるなら断章Uでもいい

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 08:02:49
創世から都市船アブリアルで交易しつつ通常宇宙をさまよってるあたりまでは連続で納得がいくんだが、
平面宇宙の発見とフラサティアの開発、国家建設(封建国家にいたる過程)にはいくつかのステップがあるはず。
むしろそっちが読みたいから談笑UでもOK。
ゴシック体のやつは勘弁してほしい気もするが・・・異文化ってこんなもんかw


218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 11:19:15
なんでもいいから次を出せと思ってる漏れは勝ち組なのかデーブに釣られてるだけなのか。

とりあえず断章2ならラフィールが饗宴で買いあさった紙媒体をジントが誤って読んでしまうところから始めようか

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 14:23:52
断章2はフィルムブックからがメインか?
とするとアーヴの歴史にかかわることよりも、既存キャラの挿話になるはず。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 15:20:44
そうなるとフェブダーシュ男爵家やエクリュアの話を持ってくるのかな。
ソバーシュの子育てや猫で困った顛末等も聞きたいし。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 15:27:54
ロイ姉さんやエクリュアの子供時代の話はあったけど、
ソバーシュの話はなかったと思う

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 17:40:11
>>217
たしか、戦旗読本に小説ではないけど、解説はあったよ。


223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/20(土) 21:06:03
ライトノベル板に書き込んでから、種族としてのアーヴの中の、ワロクード出身者はどれ位いるのかとふと思っちまった。
…そりゃ、全力で実在しとらんと確定しないとまずいな。設定からして、一番割合として増えやすい事になるわ。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 00:53:45
ところで、ラノベとSF両板でスレを両立させる利点ってなに?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 01:30:17
お仲間を発見しやすい。>224

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 01:31:06
ワローシュの語源はヲタクなのかな?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 02:28:19
否定する理由がないんだよね。
母音の前のtとkはそれぞれlとsに変化するらしいし。
ttp://www2.odn.ne.jp/ihatov/SEIKAI/URASETTEI.html
母音の変換則が分かればはっきりするけど。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 02:38:20
作中のアーヴ語は全部語源の日本語があるのかな。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 02:41:15
>>228
事実は分からないが、
ttp://dadh-baronr.s5.xrea.com/etc/ondic.html
とか気合いが入ってるよ。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 11:53:53
アーヴは基本無重力プレイ?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 16:29:24
プレイってなんだプレイって

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 18:11:56
色々な大人の遊びに興味津々のお子様だろ。夏だからな。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 18:54:47
扉を開ければそこは夏 隣は秋

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 19:41:32
夏への扉 乙

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 20:28:21
>>231
相撲だよ

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 20:35:09
汗とかアレとか無重力空間意飛び散っちゃって‥‥

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 21:51:46
おまいら、アーヴの標準重力が0.5Gなことを忘れたか?

…まあ、そういうプレイが存在する可能性は大いに認めるが。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 22:24:38
でも、それで子作りするわけじゃないんだからアーブにはそういう行為をする必然性は無いんだよな
しかも、彼らの生体機械としての出自を考えると、性欲を理性で完全に制御できるように遺伝子をいじられているだろうし
下手すると普通のアーブのエッチってAどまりということもあるんじゃないか
で、一部の性倒錯にはまったアーブのみがCまでいってしまう


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/21(日) 22:26:30
握手が性倒錯らしいしな

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 00:21:15
>>239
と、ラフィールが勘違いするほどアーヴに馴染みの無い行為。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 00:51:34
桃鉄やりながら、夜叉姫ってラフィールそっくりだよなぁと思っていたら、
星界の世界観で桃鉄作ったら交易者としてのアーヴを楽しめる気がした。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 03:27:10
3出ねええ!
いつまでたってもハイド入れねええ!

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 09:34:46
>>241
言われてみれば似てる

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 10:46:08
>242
仕様:ハイド伯の称号を持っている(持っていた)場合、ハイドには入れません

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 12:25:50
ワラタ

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 16:35:07
>>243
青長髪 姫 とんがり耳 釣り目 麗

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 17:12:44
ラフィールは角が生えていてもおかしくないとオモタ


248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 17:30:13
似合うよ、きっと
きっと似合う

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 18:03:42
きっと・・・・

       きっと・・・・
          
              きっと・・・・

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 22:17:33
殿下に夜叉姫のコスプレさせてもなんの違和感もなさそう


251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 23:04:26
>>250
ソビークでか(W

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 23:57:44
喋り方もアレだしな

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/23(火) 15:47:51
入浴シーンあるしw

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/23(火) 19:38:14
桃太郎がジントに見えてきた件

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/23(火) 21:41:39
ネタねぇなぁおい

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/24(水) 04:14:06
なんか面白い星界本とかなかったのかな、夏コミ
ソビークで買ったギャグ本とか意外と面白かったんだが

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/24(水) 05:35:51
断章出たし冬に期待しとけ

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/24(水) 20:39:52
>>254
ラフィールの好物が桃汁なのを連想してしまった…

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/24(水) 21:23:22
喪前ら・・・・
政界の談笑の話は封印しとけと言ってるだろぉ!!!

漏れの精神衛生上の問題で

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/24(水) 22:16:45
>>238
母都市で作り出された当初はあったかもしれないけど
フェブダーシュ男爵が家臣をとっかえひっかえしてたようだから、
それはないんじゃないか?

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/25(木) 20:18:56
>>241
洋ゲーの中世交易モノ(パトリシアンとか)
な感じの星界ゲームがやりたいな。
希少なナヘーヌ産物を求めて並行宇宙を飛びまわったり、
生活必需品の商売で小金をかせいだり、
船をアップグレードしたり、船団をそろえたり、
星系をゲトして反物質燃料をしこしこ作ったりするの。
ライバルは複数のAIで、それぞれの家徴に従ったプレイスタイルを持っている。
シナリオによって戦時・平時が選べる。
何世紀にわたるフリューバルの勃興とともに商売を広げるキャンペーンシナリオあり。
キャラがくどくどしゃべったり、だるいムービー流したりするのは極力ひかえる。

新刊を待ちくたびれた星界ファンとコアなシムプレイヤーの双方を満足させる良作なのに、
なぜかヲタ臭い広告を打ってしまい、キャラ萌え期待の勘違いユーザーが殺到、文句たれまくり、
そして以後の売れ行きはさっぱりという末路をたどる。ような気がする。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/25(木) 20:35:32
並行って平面のことですか

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/25(木) 20:36:56
そうそう
スマンカッタ

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/25(木) 23:17:17
いえいえ

それはともかく、交易ゲーなり戦略ゲーなり
本格的な星界SRPGがやりたいのは同意。

桃鉄ネタ振ったのも俺だけど

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/25(木) 23:36:12
>>264
絢爛舞踏祭のシステムでやるとかなり面白そうだ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 00:23:17
ガンパレ星界

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 01:00:20
星界万歳

イヤッホー、星界が一発変換できたぜ。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 01:29:35
”ほしかい”から変換するのは邪道ですか

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 02:26:37
「ほしせかい」で変換してけしてまつ

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 13:50:18
>>261
つ【Civilizatinシリーズ】

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 14:43:29
>>261
つ【カタン】

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 16:26:01
「代官」の続きマダー

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 19:37:16
シヴィライゼーション交易ないやん
まして宇宙交易など

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 20:37:37
>>265 まったくだ。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 21:06:52
シヴィライゼーションだったら、交易ではなくて惑星改造で居住可能になった惑星に
殖民を送り込むところから始める、「領主による領地経営ゲーム」にすれば。

……と思ったが、アーヴの領主ってそこまで深くは介入しないだろうしなあ。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 22:35:09
もし星界の版権が角川系列だったら、
とっくにネトゲ化して「星界オンライン」とか運営してそう。
2003年くらいに。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 22:53:10
>>275 家宰の立場でやればどうかな。領主からの注文を捌きつつ経営していくんだ。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 23:26:05
もうおまいらプリンセスメーカーでいいだろ
遺伝子いじくってキャッ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 23:41:40
>>277
20世紀のアートディンクに作らせてみたかった

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 23:59:53
このスレ見ていると時々森岡センセ本人が書いているんじゃないかと思うときがある。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 01:21:14
>>275
昔、司政官のボードゲームがありまして……て、スレ違いか。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 02:16:52
>>273
スレ違いになるが、シヴィライゼーションシリーズは交易はあるぞ。
宇宙交易は無いけれど。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 05:17:26
考えてみれば、アーヴの軍士・交易者・親という生き方は、
すべてゲームに当てはまるな。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 11:14:21
>>283
楽しんで生きるいうのは、理想だわな。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 13:12:52
>>282
うん。あるにはあるけど、ありゃ単なる国家間輸送だな。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 19:54:15
高度にSF的なアーヴを発見したので転載、
ttp://www.imgup.org/file/iup76603.jpg.html

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 20:13:16
>>286
何か、感覚毛っていうのがどこにつながっているか気になる。
説明によると、表皮は後からかぶせた物だって言うし、表皮から生えてるだけでは、会話なんてできないだろう。絵ではどこにつながっているかわからないし。



288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 20:26:57
表皮内で演算して、テキスト化したのを網膜投影してるとか
しかもチャット方式

おいすー

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 20:27:12
マンアフターマン キター

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 20:36:17
>286
全然優雅じゃねーよヽ(`Д´)ノ


291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 20:51:43
でも実際のとこ、「宇宙を故郷とする人類を作れ!」って言われたらこうなるよなあ。
アーヴに比べて宇宙空間における生存性も活動性もはるかに上だし、
将来にわたって基地や艦船の設計が簡略化できそうだもの。
ドイツ人がアーヴ作ったらたぶんこうなるぜ。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 21:13:17
「愛玩できるヒトガタ」に対する日本人の執念は世界一だからな。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 21:14:22
アーヴを作ろうと頑張ったらヤクーサボンズができてしまった

ということもありうるな

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 21:18:15
どこから、飯食うんだ、こいつ等?
コミュニケーションに感覚毛なんて、まどろこしい真似しないで電磁波で会話させたほうがいい。

>>291
アーヴは、人類が生存しやすい惑星世界を作るために作られたんだから、
人類と同じ程度の生存性が要求されたんだろ?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 21:19:43
人類と同じ程度じゃ
テラフォーミング用機材としては不適格かと思うが……

296 :294:2005/08/27(土) 21:39:49
>>295
アーヴが何世代か生きられる惑星なら、人類も大丈夫だろ。
つまり、人体実験の代わりもかねてるんだろーなー、と思ってるんだが。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 22:37:51
フムン
なるほど

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 22:55:31
>241あたり

よさげなスレ発見
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/curry/1086488435/

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 22:56:55
素で間違えたぁぁぁぁ!(爆死)
ごめん コッチだ http://up.2chan.net/q/res/651543.htm

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/28(日) 00:06:03
>>288
確かに、あの頭の傾き具合からするとありえるかも、網膜投影。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/28(日) 07:45:50
チラシの裏

・肋骨が変。球形ならなおさら腹部まで覆って良いと思われる。
・四肢の付け根の間接が変。肩、骨盤が横に張り出してないと360度動かせない。
 付け根は身体の真横にあったほうが便利臭いし。
・絵と断面図では脚の膝関節が逆。
・どんな作業を想定してるか知らんが、人間と同じ道具を利用するなら
 手のひらがあったほうが汎用性が効くと思われる。
・萌えない。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/28(日) 12:59:42
まあ外人の考えることだから。
知性化シリーズあたりなら許容範囲なんだがw

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/28(日) 13:04:18
>>301
俺は萌え萌えなんだぜ?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/28(日) 22:57:03
あのような優雅でない生物なぞ必要ない。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 02:31:59
普通に自己増殖のオートマンシステムに乗った無機質のロボットでいいじゃん。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 02:54:59
オートマンシステムに該当するページが見つかりませんでした。

検索のヒント

    - キーワードに誤字・脱字がないか確かめてください。
    - 違うキーワードを使ってみてください。
    - より一般的な言葉を使ってみてください。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 07:03:14
オートマン軍曹

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 13:48:27
オートマトンのことか

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 18:18:29
自動羊肉・・・冗談だってば、マトンくいて〜

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 20:21:49
「戦慄」と「暴君」のためだけに「断章」を購入したわたしは逝ってヨシ(古語)でしょうなぁ。
「満足できないの、もう」の一行で買いましたとも。

311 :乗り遅れた:2005/08/29(月) 20:30:55
「オーマトンは優しい子です」

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 20:32:18
オーマたん

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 00:32:30
ドロイドよりクローンが遠い昔、遙か遠い銀河でも有効だったわけだ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 06:38:46
>>283

>> 考えてみれば、アーヴの軍士・交易者・親という生き方は、
>> すべてゲームに当てはまるな。
> >>283
> 楽しんで生きるいうのは、理想だわな。

いや、その生き方ではない。
PCやPS2のゲームとして当てはまるというわけだ。
今は二層式DVD-ROMがあるのですべてを包括するゲームがあって良いと思われる。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 16:29:42
領民がゲームの世界にはまり過ぎて経済が破綻した地上世界とかあるかな

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 21:20:37
ワローシュ

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 21:47:57
いや、ワローシュは領民が総ニート化したために破綻したらしいよ。
この前読んだ銀河百科事典に、そう書いてあった。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 22:37:56
>>314
二層式って書くと洗濯機みたいだ。
って言うかDVDになるとなぜか音質が悪くなりますよ?

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 23:22:33
そんな呪いがあったなあ・・・何であーゆー要らんことするかね。そのまま入れりゃ良いのに。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 00:28:26
それがナインライブズクォリティ

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 07:21:33
>320
GAINAXでは?

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 08:11:13
>>317
わう!
エンサイクロピーディア・オブ・ギャラクシー!!

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 10:03:22
銀河ヒッチハイクガイドでは、「閉鎖的だが仲間として認められるとフレンドリー」となってるね>ワローシュ

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 10:20:03
>>322
エンサイクロペディア・ギャラクティカ?

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 11:22:48
>>324
「エンサイクロピーディア・()・ギャラクシー」とは
"Contact"でジョディー・フォスターが言っている。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 13:12:36
>>312
王蟲が跋扈する腐海の森へようこそ、姫姉様。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/01(木) 19:57:36
>>317
「そこそこの工業力を持ち、治安状態はきわめて良好である。」断章p225
破綻はしていないようです。なお、原作世界にはワローシュ伯国は存在
しないので、おそらくワローシュ侯国が存在するのでしょう。
(紋章Tp120によると、人口1億人で候国に格上げとか。)

328 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/09/02(金) 20:38:54 ?#
転記なのだ

「さあ小沢副党首っ、広島6区で内部分裂してる
身の程知らずの 泥亀と土豚 を撃滅するわよっ!!」

「提督、佐藤候補では役者不足です。 何より地味です」

「あら、つまらないわね・・。 もっと派手な候補者を選べなかったの?
そうねぇ、、細木数子なんかどうかしら? ズバリ殲滅しちゃうわよ〜」

「・・・それは、ちょっとどうかと思いますが・・」


329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 22:52:00
ここで紅蓮の瞳の偵察艦隊長ですか

330 :自民投票予定の民主支持者:2005/09/03(土) 11:04:03
>329

 それだ! 民主党に足りなかったのは。


(ってスレ違い平にご容赦。それもこれも戦旗が出ないからと言うことで)


331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 12:52:37
優雅さからはほど遠い仕事ですので...

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 20:34:14
喉を潰しての街頭演説
けたたましい選挙カー

確かに

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/05(月) 18:21:42
チラシの裏)
役不足・・・の本来の意味を散々指摘されるようになって、最近では「役者不足」という言い回しをよく耳にするようになった。
・・・なんか劇団員が足りんように感じる。
素直に「力不足」でよいのではないか?

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/05(月) 20:27:50
的を射る
当を得る

みたいなもんで、もう誤用の方もすでに意味が通じてる。

独擅場と独壇場みたいに併記されるんじゃない?

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/05(月) 22:55:13
併記でいいだろうね
というかすべき

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 13:03:20
すごいどんでん返しですよね。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 14:11:37
さぁ?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 20:29:50
役者不足なんて慣用句はない。
役不足の誤用の指摘ついでにハッタリかまされたアホがまた騙されただけ。
それを恥を隠そうとして他所で使って、さらに恥を晒してるという、まあ
バカは死ななきゃ直らないと。


339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 20:32:09
ただ、役者不足って言葉はもう定着したと思う。
下手すると、役者不足>力不足じゃないかな?定着度

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 21:28:44
役不足の誤用の意味は沢山聞いてきたが、
>役者不足
聞いたこともない。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 22:30:30
>340
それはさすがに物知らずの部類だ。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 22:37:34
広辞苑第5版に載って無い用例は聞いたとしても自分で使いたい言葉ではありません。

それより新刊まだですか、ピザ大好きな貴方。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 22:49:25
そういうこというと2chがだいぶつまらなくなる

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 23:39:20
>>342
広辞苑などの辞書は偉大だが、盲信しすぎるのもどうかと思うぞ。

最近驚いたのが、「割舌」(カツゼツ)という単語。
広辞苑やその他の適当な辞書を検索しても出てこないのだ。
Googleで検索すると25万件も出てくるくらい一般的単語なのにである。
他にも活舌、滑舌とも表記しますが既に40年以上前から使われている単語です。

「情けは人のためならず」の誤用はあまりにも実意とかけ離れているので定着は避けるべきだと思いますが、
「役不足」の誤用を正すために生まれた「役者不足」という言葉は言語の変化として受け入れてもいいと個人的には思います。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 01:25:10
劇団の人員が足りないってことでしょ?>役者不足

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 01:35:10
である調とですます調が入り乱れてるほうが日本語としてはおかしいとおもいまちゅ



347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 02:51:10
でちゅまちゅ調は(ry

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 03:32:56
おかちいって書かないと

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 03:37:09
>>345
まあそれで近くを歩いていた殿下と閣下が応援に駆りだされるわけですな。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 04:41:45
おーロミオ!

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 08:41:26
>>344
> 「役不足」の誤用を正すために生まれた「役者不足」という言葉

正すために生まれたわけじゃないよ。
誤用を指摘されたけど正しい慣用句の知識がなかったやつが捏造しただけ。

役不足の誤用について指摘を受ける
→(別のところでシッタカ捏造)役不足は間違い、役者不足というべきだ
→アヒャヒャ、そんな言葉ねーよ、それをいうなら力不足
→(顔真っ赤にして)もう「役者不足」は定着してるよ!

てなもんだ。


352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 08:47:58
後はシッタカして役者不足なんて使ってたのを見掛けたアホにバイキンが移って
そいつらも勘違いのまま使い出したと。
「ふいんき」を何故変換できないかいまだわからぬバカばっかという程度の話。


353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 10:49:28
>>「ふいんき」を何故変換できないかいまだわからぬバカばっかという程度の話。
これは”2ちゃんのネタ”でもあります。

ふいんき(←なぜか変換できない)
として使われるんですよ、電子の妖精さんことナデシコBの艦長さん。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 10:59:20
352は釣りだよな?
相当な馬鹿。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 14:19:21
>>353
あ、ほんとだ変換できない!?
なんで!?

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 14:58:43
優雅な流れじゃないな

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 15:22:43
てかお前等星界スレで何論議してんだ 殿下が怒るぞ

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 15:41:25
馬鹿しかいないから仕方がないね


359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 16:39:19
              _,,,,,,, ---―――- 、,_ 
           ,,-‐''''´            `ヽ,
         ,,-''´  ,     ヽ      .、    `‐.、
      _,,-''´   /  .i     .ヘ  、    ヽ  ._   ヽ
    /  / , /   .| .i _,,,,,,,,_. |  ヘ    ヽ  ヽ   ヘ
.  /   / .l .l   .|/'ト、  `ヽト、 .|     ヘ i .|   ヘ
  /    .|  |,.‐|、   | |_,,`,,,   |. ヽ, l      | .| .|   |
./     | /| |    |'l/| /'''''i'''ヾ|、 ヘ.      | .| |、   |
l      |  /| .|,、.、   |.∨i ::::::l、__,| .''li‐|       | .|.|   .|
ヘ     .| |、ヘ,||::iヽ、  |/ .| :::::::::::: | .'' |l|     / | |.|    |
. 丶.   ,ヘ ト l |::`‐| 丶l  ヘ ::::::_,,ノ   .'|    /_ | |.|    |
.  \  .ト、` `| ヘ:::::|      ̄     .|  _,-''´,.- ミヽ|    |
.    \| `- ,`,,_`''、           ./, -''  .ノヽ'  |    .|
.        .l      _,, -- 、     ´    '-,,,,l, ノ     |  こらーちゃんと自分の巣にカキコしろー
.        ヘ.    i´    ヽ      ., ‐- 'i''''´ | |    .|
.         `i、_   ヘ     l     i' .|.|  |  .| |    .|
.          | | `''-,,,_ヾ    '      .| | | |  .| |    |
          | .|   | `i'‐i--‐'i'      | | .| .|  | .|    |
.         | |   .| .| |  l |      l .| .| |  | |   | |
         |  |  .|  .| |  .| .|      |  | .| |  .| |   | .|

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 19:57:34
test

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 20:05:09
>>344
辞書を盲信するべきではないという点には同意だが、「割舌」の件は辞書の方が正しいと思うぞ。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22%E5%89%B2%E8%88%8C%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
"割舌" の検索結果のうち 日本語のページ 約 611 件中 1 - 10 件目 (0.14 秒)

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22%E6%B4%BB%E8%88%8C%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
"活舌" の検索結果のうち 日本語のページ 約 16,900 件中 1 - 10 件目 (0.19 秒)

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22%E6%BB%91%E8%88%8C%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
"滑舌" の検索結果のうち 日本語のページ 約 98,900 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)

ご覧の通り、Googleできちんと検索すると、25万件どころか、600件しかない。
3種類の表記の内で全体の0.5%しかないのは、明らかに誤用だろう。そもそも、

 滑舌【かつぜつ】
  演劇やアナウンスなどで,せりふや台本をなめらかに発声すること。

という意味だ。「舌を割る」では全然意味が違うではないか。

「役者不足」は、>>345の指摘にある様に、文字通り「役者が不足してる」ことと
混同し易いと思うので、定着には大反対だ。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 21:03:09
ここはいつから言語研究スレになったのかw
やっぱり作者つながり(ry

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 22:46:45
ここで人類統合体(リクパル)の方が簡単に覚えられることを思い出すのです。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 23:00:37
リクパルの母語ってなんだろうな

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 23:01:15
まあ、あれだ。
言葉を知ってるかどうかより空気を読めるかどうかの方が遥かに大切だって事を
俺達に教えてくれてるってことだな。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 23:05:03
殿下に言ってもらいたいセリフ
「クーリン・マプ・アス・キス・タン!」

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 23:22:55
>>366
「オーニュ」でガマンしる

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 23:53:07
>>364
volapük、とか言ってみる

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 00:43:57
>>364
リクパルは元ネタ無しの完全人造語だってのを読んだことがある。
たしか森岡氏のインタビューだったか。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 00:53:20
言葉作れるなんてデーヴも大したものだよ。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 01:59:48
>>370
アーヴ語作り出すので精根尽き果てて本編が進まないのですがw

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 03:18:40
>366
なあ、今手元に本がないから確認できないんだが、
「クー・リン・マプ・アス・タング・キプ」
ではなかろうか。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 10:18:38
おれは「クー・リン・マブ・アス・タン・キヌ」と覚えている。
調べてみよう。夜まで待たれたし。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 10:25:29
今、紋章2巻見た。
>>372が正解。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 10:36:53
>>372
殿下にオーニュ言われてくるよ_| ̄|○

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 11:35:32
>>364
昔その議論があって、やはり英語がベースではないかという説があった。
前半は不明だが、後半は、
 アス  ← ass(尻)
 タング ← tongue(舌)
 キプ  ← kiss(キスする)
で、「俺の尻を舐めろ」みたいな意味ではないかと。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 11:57:38
殿下のお口からそのようなお言葉を……(´Д`*)

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 14:22:10
一応リクパルの設定も考えられてるらしい
果たして明かされるときは来るのであろうか。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 14:22:41
喜んで

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 15:31:16
クー・リン・マプ・アス・タング・キプ
You lip my ass (by) tongue kiss

俺のケツの穴に唇を触れろ! なめろ! ってか

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 15:54:25
はしたないな。意味わかると。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 18:17:34
だがそれがいい

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 19:45:33
役者が足りないとは言っても役者不足とは言いたくないな。
後、広辞苑はメジャーな辞書の中でもっとも信用の置けない辞書だそうな。
本来「誤用」である言葉をいとも簡単に「慣用」で片付けてしまうらしい。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 20:40:06
伝聞で伝聞を語られてモナー

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 21:42:42
>>383
>本来「誤用」である言葉をいとも簡単に「慣用」で片付けてしまうらしい。
そんな広辞苑すらも載せていない「割舌」は、誤用中の誤用w

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 21:45:03
だからこのスレは(ry

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 21:51:51
つまり俺らの努力しだいでは広辞苑に
アーヴ語やリクパルが載る事も夢ではない!
ということだな?

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 22:09:02
>>383
つまらん話を掘り返すなよ

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 23:34:26
ライバルはクリンゴン語

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 23:38:49
本国アメリカでは、一般人ですら「クリンゴン」が何か知ってる人多いしな。
クリンゴン語はともかく、クリンゴン人ならラスベガス行くといつでも居るし。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 23:55:50
エスペラントはまだですか

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 00:48:00
>>390
日本人で「アーブ」を知ってる奴って何%ぐらい?

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 00:55:20
とりあえず俺は知らない

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 01:19:56
漏れ漏れも

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 02:34:44
奇遇だが俺もだ

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 04:21:09
これか?
ttp://www2.ocn.ne.jp/~abab/

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 12:02:55
アーヴは知っているがアーブは知らないわけだが

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 13:10:46
4 濁点使用法の一部改定について
これまでは外来語で"V" で発音するべき語について「ヴ」を用いていたが、これらは実質的に"B" で発音している。
このため、紛らわしさを排除する観点から、「ヴ」という表記は廃止するものとする。

 [例]
  (従来)ヴァイオリン → (改定後)バイオリン

なお、電子機器(ワープロ等)において、「ヴ」の文字は順次廃止し、
平成15年度以降に発売する機器においては「ヴ」を表示・印刷する機能を搭載してはならないものとする。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 13:28:54
言語討論厨を呼び込んだ元凶は>333か

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 13:34:52
333です。申し訳ない。チラシの裏でも書いてはいけなかったと反省。
反省するふりをするため、マンガ喫茶で己の悪行を忘れてくることにします。ノシ

年内に新刊出るといいなー。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 13:40:16
ヴェルディはベルディになるのか、ブエルディになるのか

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 13:59:51
岬の方?それともヴェルディ川崎の方?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 15:28:10
ttp://www.tackns.net/word/tsutatsu.html か?
あからさまにネタじゃねぇか。
文部教育連絡協議会なんざみつからねぇし。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 22:36:13
アーヴにデーヴがヴァイオリン。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 01:57:58
アーブって、アーヴの活用形でなかったっけ?

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 02:15:43
フルーバル・グレール・ゴル・バーリが
<アーヴによる人類帝国>でしょ?
「アーヴ」と「バーリ」の関係やいかに?

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 02:17:35
フリューバルでした。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 02:31:12
半ばあきらめていた紋章読本が手に入って浮かれている漏れが説明しよう。

アーヴ語の名詞は7つの格を持ち、”バーリ”は”アーヴ”の格変化のひとつである。

1行で終わっちまった・・・
ちなみにバール・エヴォス(アーヴの微笑)とかの”バール”も”アーヴ”の変化形。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 02:34:12
>>405
見落としてた。”アーヴ”の対格が”アーブ”って読めるね。
発音記号読むの自信ないけど。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 13:37:16
近くの本屋が潰れて
続きを買えない自分が悲しい

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 14:31:26
続きは当分出ないから大丈夫だよ

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 15:29:04
>>408
デルクトゥーのアーヴ言語文化学院に就職できるんじゃない!?

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 16:18:03
しかしそれは、紋章IIIの巻末にも書いてあるんだな。

しかし、どうしてabhがbar/bari/bareと変化するのかさっぱりなんだ。
arじゃダメなのはなんとなく分かるんだが、なぜbが補われてるんだ。
頭がbである根拠なり理由なり、読本には記述があるのか?
あるなら俺も探して買うぞ。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 16:46:41
格変化というと英語のIやSheのそれが思い浮かぶから特に気にならんかった>バーリ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 16:47:38
>>413
ヒント:あり、をり、はべり、いまそがり

416 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:13:43
>>390
クリンゴン語がどれだけ普及しているかと言うと…

ドイチェヴェレ(ドイツ国営放送 クリンゴン語ページ)
ttp://klingon.dw-world.de/klingon/index.php

Googleクリンゴン語ページ
ttp://www.google.com/intl/xx-klingon/

ウィキペディア・クリンゴン語版
ttp://tlh.wikipedia.org/wiki/ghItlh'a'

アルファベットで表記出来る点でアドバンテージがあるな。

417 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:30:17
>>415
ラ変?



・・・・・・・・・・・・ごめん、もう一個ヒントお願い。

418 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:48:58
いや、語尾変化とかじゃなく、語形変化をする日本語は古語の時代からあるよっていいたかっただけ_| ̄|○

419 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:30:20
ああ、そういうことかorz

420 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:33:35
>>413
III巻末の説明は忘れてたよ・・・

紋章読本巻末にはアーヴ語の簡単なテキストがあるのよ。
さすがに格変化の由来までは載ってないけど。

421 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:45:54
>>416
>Googleクリンゴン語ページ

これってクリンゴン語でググれって事??

422 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:13:53
>>421
まずリンク踏め

423 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:20:24
よく見るとドイチェヴェレ、クリンゴン語ページはあるのに日本語ページは無いのな。

424 :390:2005/09/10(土) 23:25:03
英語クリンゴン辞書は売ってるね。
買ってきたけどホントに辞書なので読んで面白いもんじゃなかた(´・ω・`)

425 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:41:18
>>424
クリンゴン語はアメリカの中では一番有名な人工言語だし、クリンゴン人として生活する人間もいる。
だから、需要は意外とあったりする。

426 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:19:38
八重洲ブックセンターに星界の断章のサイン本が売ってたので買ってしまった。
表紙のせいで行きつけの本屋で買えず、そのまま買い忘れていたのでラッキー。

427 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:59:12
表紙は巡察艦とかのメカイラストにして欲しい。

428 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:05:23
今回は青髪ツインテールメガネっ子のせいで厳しかった。

429 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:42:32
レジの店員、裏の値段だけ見ればいいものを
わざわざひっくり返して表紙を見やがって、、、、!

430 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:04:58
表紙と中身が反してる気がする件について

(・ω・)少々買いにクス

431 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:41:04
表紙でダマしてナンボ。
表紙にだまされてしばらく買わなかった。

432 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:05:07
買いたい人にとっては買いにくく
表紙に釣られて買う人はその内容が問題で

あの表紙はアレか?
一種の結界なのかそれとも何かの試練なのか?

表紙のせいで買うことが厳しすぎる

433 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:07:09
竹本泉な表紙なら躊躇なく買う。

434 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:29:09
>>432
魂を売り渡す第一の契約。

435 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:52:14
アマゾンで買うがよい

436 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:10:00
>>435
時々新品でも表紙痛んでるの来るからアマゾンで本はヤダ。

437 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:20:56
地元書店に生きてて欲しいから、ネット通販系はパス。

438 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:41:24
俺も地元の本屋で注文してるよ。
慣れれば一日待つのも一週間待つのもたいして変わらない。

439 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:43:40
ヒント:本屋はいちいち客の顔など覚えてない。

440 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:51:16
答え:その一瞬が恥ずかしい

441 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:58:59
女性店員には「キモッ」
男性店員には「プッ」
AV借りるのより恥ずかしい。

442 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:01:41
万引きすればいいじゃない

443 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:22:58
万引きしてアーヴの地獄行きになったら嫌だからな。

444 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:28:22
>>440
これが若さというものか( ´ー`)y-~~

445 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:39:23
アーヴ。それは永遠の青春。

446 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:45:48
アーヴ、にじゅーいち♪

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 01:30:28
>>440
添削:その過剰なビビリが逆にキモイ

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 02:00:48
感想:その一瞬、俺は心を凍てつかせる

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 05:21:33
「胸を張るがよい」

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 05:26:28
殿下の乳首は敏感なんですね。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 12:34:20
>>438
小説自体出るのが遅いからなw

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 14:28:13
450は殿下に微笑まれた。
にげる
>だきつく



453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 14:52:57
おどおどびくびく恥ずかしがってる客のほうが印象に残るな
堂々と出されると「オタクっぽく見えないけどなぁ」とか一瞬思うけどすぐ忘れる。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 15:24:23
>>453
あー、そういうもんなのか。勉強になったよ

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 19:25:41
うむ。
俺がコンビニバイトしてたときの記憶だが、
エロ本やエロ漫画を買う客も堂々としてたほうが印象薄かったな。

表紙が恥ずかしいのか、バーコードついてる裏表紙を上に向けてくれる客はありがたかったが。
一発スキャンできるから。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 22:15:14
>一発スキャンできるから。
実務的な発言だなw

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 22:24:15
そんなにあの表紙をレジもって行くのが恥ずかしいなら
あまぞっとけ

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 22:47:55
別の本とカバーを取り替えるとか

459 :名無しは無慈悲な女王の夜:2005/09/12(月) 23:07:35
マドンナメイト文庫のカバーを上にかけるんだな

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 02:28:48
ソレやると、バーコードも変わってしまうんですけど。
ついでに定価も。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 02:50:57
すまん、それのどこが問題なのか理解できない

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 05:51:37
>>461って天然?

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 09:54:47
エロ宇宙の前には定価の違いなど小さいものよ

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 16:17:27
やはりあれしかないな

万札だして「バーコードはこれだつりはいらない、あなたはなにも見なかった」

(・∀・)つ【バーコード】【10000】

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 16:18:26
やはりあれしかないな

万札だして「バーコードはこれだつりはいらない、あなたはなにも見なかった」

(・∀・)つ【バーコード】【10000】

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 16:19:44
ダブった
すまん

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 16:42:21
>>464-466
ダブった上に訳が分からん...

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 16:55:23
>>464
そこで口封じですか
あからさまに危険ですね

やはりここは
他の本を2、3冊もっていくでしょう
辞書は駄目だが同じ小説なら怪しくない


469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 17:00:12
初エロ本を一般雑誌でサンドイッチする中坊って居るよな。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 17:09:15
>>469
だがエロ本ではない
中身は堅物だ

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 22:35:28
ハードボイルどでもないけどな。
SFオペラ風ルビ乱舞キャラクター小説。

エロが無いのが不満だ。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 22:42:24
表紙絵をもうすこし近代化してもいいのではないかと
おなじヲタ絵にしても少々古臭くて……

473 :453:2005/09/13(火) 23:03:28
中学生くらいの坊主がが制服で、威風堂々と人妻熟女モノエロ雑誌をレジに出してきたときは
将来大丈夫だろうかとか親と上手く行ってるんだろうかと心配になったな
強烈に印象に残ってる

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:33:29
>>471
ないのも良いには良いんだが
表紙がな

あえてど真ん中貫かなくてもと・・・

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:45:02
>>473
俺は中学の時に得ろ本の買い方を部活内で議論した挙句、堂々と買えば大丈夫案
を試す羽目になったことが有る (じゃんけんで負けた)。

本屋の親父に 説 教 食らいましたよ。




でも売ってくれたけど。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:49:55
>>472
最近流行の絵柄だったら、多分俺は手に取れなくなる・・・。
それだけは勘弁してもらえないだろうか。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:55:59
今のなら手に取れるのかー
世間の目は同じだぞ。
いや古いぶん生暖かく見てくれるのかも知れないが。

478 :477:2005/09/13(火) 23:56:48
× 今のなら
○ 昔のなら

でしたスマソ

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 00:03:43
得ろくないSF小説がすきな自分にとって

もはやこの議論に入り込むよちはないな

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 00:07:43
では近くの本屋が潰れた私にとっては
入り込む余地いぜんの問題だな・・・

買いにくい通り越して買えない

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 00:23:48
とりあえず作者がデーブであるこの本にとっては
表紙が変わることなどアブリアルの涙ほどもありはしないだろうが

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 00:30:02
下手に変わるよりはマシだと思われ

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 03:31:43
これ以上に下手になるなんてことがあれば、それはそれですごいけどな

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 11:22:03
サンライズのアニメ版の表紙に変更する無問題

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 17:00:33
>>473
本屋で母親と口論していた学生がかなり前だがいたな

これを買いたいんだ、買わせてくれって感じで頼んでた

凄い奴だと尊敬の念をいだいたよ

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 17:31:36
SF作家を目指すといっている友達がいたが

この世界の成功確率何パーセント位なんだろ

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 17:51:36
>>473
十年ぐらい前にエロ本万引きした小学生を捕まえたんだが、対応に来た女校長が凄かった。
本当に欲しいなら買ってあげます、と買い与えてたよ。逆にえげつない。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 18:31:26
>>486
SFの種類にもよるな
ハードボイルド系とかあるし

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 18:38:24
ライトノベル風味SF仕上げで。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 19:49:06
ハードボイルド風だとどれくらいの成功率なんだろ

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 20:50:51
0.000001%

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 23:43:54
意外と高いな

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 05:50:00
SF作家志望者が100万人もいるとは思い難いんだが


494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 15:07:57
>>493
SF作家志望者候補が生まれる確率まで含まれてるんじゃまいか。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 15:31:06
ちょっと待て、0.000001% って1億人に1人って確立だぞw

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 16:11:53
そこで「これぞ無知と幸運のなせる業」となるのか


497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 17:43:41
全小説家
全SF小説家
成功したとされるSF小説家

この人数が大体解ればでるな

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 19:51:24
マジレスしすぎw

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 19:59:25
知りたいと言えば知りたいからな

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 23:04:21
SF小説家界って入り口狭そうだがな

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 23:05:09
トリビアの種にでも出してみたらどうだ

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 23:24:32
そもそも統計取ったって何の意味も無いだろうな
入試やら資格試験やらの合格率みたいに
努力すればなれるってもんじゃないんだから

まさにトリビア

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 00:10:54
新刊って、コレに載ってくる短編じゃねーだろな!

10月上旬JA 
『星界マスターガイドブック』
 早川書房編集部編
   星界シリーズの設定と物語を星界のキャラク
   ターが解説する、銀河一わかりやすい案内書


504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 02:05:53
4000人のデータを取れば、統計的に信頼できます。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 02:50:18
一般人に聞く場合
そのなかに一人も作家がいなかったら0%なわけか?

てか
統計のために聞くとする
この場合なにを聞くんだ?

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 03:49:52
4000人の一般人にSF小説書かせ、出版しそのうち何人の作品がメガヒットするかで検証。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 04:33:24
4000人のネットSF作家とかじゃないとつらくないかwwww
不作為に4000人集めたら半数以上が「小説なんざ書いたことねーよwwww」だと思うんだが

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 10:17:36
>>486
>SF作家を目指すといっている友達がいたが

>この世界の成功確率何パーセント位なんだろ

最初がコレだったんだから、SF作家を目指すヤツ4000人選ぶのがスジだろ。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 14:15:44
DaCaRaMaZiReSuSiSuGI

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 17:34:43
HeNeArKrXeRn

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 17:43:01
何で希ガス?

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 18:13:31
水平愛(リーベ)僕の船

改造してこんな風に覚えているダチがいたな

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 18:19:32
ソー曲がるシップスクラークか、と続く。

おっしゃられて貸そう。
ちょんまげ隠すぷふぇ。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 18:24:19
水平線を愛する僕の船・・・

自分は何故かこう改良していたな
語呂悪いから

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 18:53:30
ふっくらブラ愛の痕

高校の授業でこう習いました。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 18:57:55
>>514
小説の出だしを彷彿とさせるな

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 19:45:27
>514
あれって「水兵リーベ僕の船」で、水兵さんが
自分が乗ってる艦を愛してるって意味だと思ってた。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 20:05:17
そこを改良したんですよ
水兵が普通だけど

てか、この流れ
さすがSF板だな

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 20:10:53
七曲がりシップス クラークか

一般にクラークといえば大志を抱けの人なんだろう……
・A・を思いうかべたのは
クラスじゃ俺ひとりだったろうな。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 20:12:01
すまない
学生時代からずっと
ハインラインとクラークをごっちゃにする癖が直ってないことがバレてしまった

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 20:28:31
>>519
元素の話なんだから、クラーク数の人だろ

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 23:14:59
>>512
水兵の離別は他の船のせい。名前ある競輪……(あと忘れた)
>>510
下手に寝て明くる朝まで暗闇に。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 06:00:28
水平リーベ僕の船
名前あるシップスクラーク閣下
てこにドアがゲアッセブルク

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 07:35:52
このスレの住人はスレ違いな話題にいつまでもこだわり続けるのですね

まぁネタが無いからしょうがないか

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 13:00:55
水平にリーベ浴びし農夫寝る
名前あるシップス
縁あるカリウムカルシウム

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 13:54:32
そんなことより一種の倒錯的親愛の情を表現し合わないか

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 22:17:36
一気に流れどころかこのスレの時が止まった件について

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 22:33:46
仕方が無いな。では俺は>>526が敬礼をしたら、後ろに飛びずさることにしようか。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 00:39:10
え?
鋭敏な突出器官を握りあう行為の事じゃないの?

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 21:11:51
断章を今更ながら読んでみた


ゴシック体の部分は超超超外伝としてみたほうがいいか

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 21:34:07
<饗宴><秘蹟><戦慄><暴君>はともかく、
<哺啜>はサムソンさんの故郷の話として、正史でも問題ないと思う。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 22:01:22
どう頑張ってもだめだろ

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 22:25:54
<戦慄>は、どう見ても原作と食い違う場面があるので不可能だが、
その他は初出にあった原作者の注さえ記憶から飛ばせば、正史としても矛盾しないのではないか。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 22:43:51
サムソンの頬に傷は無い

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 00:00:14
駆逐宇宙艦KEO ->

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 00:33:31
宇宙・渡辺久美子がすべてを解決

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 00:43:43
カテ公とタイヤが支配する宇宙?

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 01:14:13
>>534
それは原作者の注にそう書いてあったわけだが、
その注は単行本では掲載されていない。
そして、本編にサムソンの顔に傷がないとも書かれていない。
太字の話はみんなパラレルとして見るべきなんだろうが、
注を入れていないところを見ると、あえて微妙にしているとしか思えん。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 01:20:47
マンガだと思いっきり傷入ってるシナー >わざと曖昧

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 01:22:29
単行本にも原作サムソンに傷は無いと明記されているが…

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 13:14:01
つか、デーヴはなんでサムソンの頬の傷をわざわざ否定してるんだろ?
漫画化の時にしてもアニメ化の時にしても、
当然原作者だってキャラのデザインに許可出してるだろうに。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 13:18:03
アニメが駄作となりえる可能性を考慮した保険だったりして。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 13:31:27
サムソンに頬傷アリなら、彼が引退後に経営する農場というのは
家畜化した野菜?を飼育する牧場みたいな存在になりそうだ

乗用に品種改良された胡瓜にうち跨り、野良菠薐草の襲撃を警戒する
ククンバライダーのサムソンを想像してしまう

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 18:45:21
ワローシュの工業製品て何よ

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 18:54:12
PC、フィギュア、etc.

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 20:14:24
>>544 惑星内戦闘兵器。


547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 21:07:59
>>541
傷跡が残ってるって言うのが世界観的に整合が取れないからじゃないかしら。
そんなもんなら簡単に治せるみたいだから。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 22:38:09
俺の近眼も治療してくれ。ついでに色覚異常も。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 00:18:03
>>547
傷跡を消さずに敢えて残すって心情は、男としてわからないでもないが。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 00:20:10
>>547
アニメでも、治せるけど治してないって話じゃなかった?

俺は単純に、戦旗アニメ化前に、矛盾する描写を書いてしまった
のかなと思った。
どんな描写なのか具体的には想像つかんが。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 01:45:08
>>548
お前のお父さんに聞いたら家徴だと言ってたぞ。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 02:19:10
クソおやぢ。こんな隔世遺伝な家徴、いらんわっ!

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 07:34:55
母方の爺さん婆さん、親父、母ちゃん、俺。みんな目が悪い。

そうかこれが家徴だったのか。
くそう。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 07:43:07
俺んとこも両親、叔母*3、祖父、弟*2みんな目が悪い。
が、俺だけ両目1.5とかなり普通。
アーヴじゃなくてよかったw

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 08:46:49
ウチ、禿が家徴(ノД`)

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 13:31:55
>555
イキロ

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 16:57:02
>>555俺もだ

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 18:23:10
ならうちの家徴は癌か。
いまんとこ死人は居ないが勘弁してほしい。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 20:42:44
癌は、いうなら人類共通の家徴みたいなもんだろ

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 21:28:47
>554

それは、君の出生の秘密を疑う展開だと思うが...


561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 23:09:06
スポール家は容姿が完成されたとして
代々同じ顔なんだってね。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 01:44:50
スポール氏は貴族に限っても、たくさんいますが。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 03:28:01
一族みんな、クローン兵みたいに同じ顔。
いくら絶世の美女でも不気味だろ。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 04:49:09
俺んちの家徴は日本と日本人が嫌いって事かな。なんでだろ?

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 05:01:26
性格・好みの家徴なんてあったんだっけ?

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 05:11:15
>>564
あなたんちは日本人じゃないの?
日本人だったら、そりゃ、そういうのがかっこいいと思ってるだけだろう。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 06:40:09
>>565
それは家徴じゃなくて家風。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 07:34:26
>>564-565
家徴というのは、顎にエラが張ってる(→<ヽ`∀´>)とか(ry

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 16:16:02
なに釣られてんだよおまいら

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 16:57:13
>>561
「7代前」から「大公爵」後継者に限ってじゃマイカ?
ペネージュそっくりなのは(生きてたら)ババンとママンと気○な○だけじゃないの?

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 17:06:27
というか、
>>561って戯言じゃないのか?

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 20:14:10
>>570
ババンスポール、ワロス。本人の前で言ったらヌッコロされるだろうなw

573 :561:2005/09/22(木) 21:28:38
すまん記憶があいまいだった。
>>570のいうとおり代々のレトパーニュ大公爵ってことです。
そのうち出てくるというペネージュさんの娘も
きっと同じ顔なんだろうね。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 21:59:00
>>573
そこで個体識別のために髪型に凝る、とか?

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 22:20:40
>>574
個体識別のため(外部からの要求)というよりは、
自己主張(自分は自分だという内的な欲求)の為という希ガス。
根拠は無いけどなんとなく。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/23(金) 00:22:45
>>570
ところでその設定、何処に記述があったっけ。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/23(金) 06:52:28
>>576
戦旗UDVD総集編のコメンタリー(森岡がゲストで言ってた)

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/23(金) 14:21:09
レトパーニュ大公爵が7代前から女性であの容姿だとすると
仮に今後の大公爵が男の子供を作りたくなったらどうなるんだろうか。
初代スポールは男性らしいし。

それとアブリアルとスポールだけど、やっぱり天照とスサノウとを掛けているのかな。
一応、スポールの語源が昴なのは知っているけど、何となく関係がそう思えてならない。

579 :ちょっと失礼しますよ:2005/09/23(金) 15:31:58
天照(あまてらす)→アブリアル
角(すぼし)→ルー
亢(あみぼし)→エーフ
氏(とも)→ローフ
房(そい)→レペス
心(なかご)→ダーショ
尾(あしたれ)→エスレル
箕(みぼし)→ビボース
斗(ひつき)→キリューシュ
牛(いなみ)→イデーフ
女(うるき)→ニューシュ
虚(とみて)→ロビート
危(うみやめ)→フィムゲーム
室(はつい)→カリュー
壁(なまめ)→ダベーム
奎(とかき)→ロセーシュ
婁(たたみ)→トレーフ
胃(こきえ)→ソスィエ
昴(すばる)→スポール
畢(あめふり)→エミュール
觜(とろき)→スネーシュ
参(からすき)→サリューシュ
井(ちちり)→トリーシュ
鬼(たまほめ)→ラムケーム
柳(ぬりこ)→ドゥニューク
星(ほとほり)→コトポニー
張(ちりこ)→リニューク
翼(みすき)→ラリューシュ
軫(みつうち)→ビュセーク

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/23(金) 16:27:54
>>579
スポールの家歌は作詞作曲歌唱ともども谷村新司なわけかw

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/23(金) 17:19:08
>>577
THX.

>>578
まあ「完成された」ってのもレトパーニュ大公爵家の価値観での話だろうけど。
美的価値観も家風として(多少変化しつつも)継承されるのであろう。
だから男でもほとんどおなじだったりして。(w

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/23(金) 17:25:31
氐(とも)

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 09:23:19
>>581
容貌と美観がともに家風だとしたら、
しょうしょう危険な悪寒。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 13:48:20
>>570
気○な○って??

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 16:47:56
シュで終わる人が多いから、コトポニーなんてのは良く記憶に残りやすい気がする

586 :570:2005/09/24(土) 17:40:20
>>584
●弱●娘

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 14:38:38
何時頃続きは出るんだろう
最近思うよ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 14:43:53
>>587
取り合えずその感覚が無くなった頃に出るだろうな

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 17:17:43
俺東北人だけど、もちろん東北人一般というわけではないけど、
皇帝(今は天皇)とかそう言う概念にはついて行けない。
陛下とか殿下とか猊下とか閣下とか、そう言うのが駄目だ。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 17:38:51
出身地が何か関係あるのか?

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 18:24:34
>>589
福島県の方ですか?
白虎隊の怨みですか?

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 19:29:45
>>591
関係ないけど修学旅行で飯森山に登った。
白虎隊が自決した山。
そこで買った木刀は今でも持っているよ。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 19:37:23
白虎隊に共感する人は多いのかな?

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 19:51:18
>>589 佐藤亜紀が似たような事書いてたぞ。
新潟生まれの新潟育ちにとって、大和路が「日本人」の精神の故郷とか言われても納得いかーん!だと。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 19:54:12
>>594
そうか。

星界世界のように帝国(みかどの国でしょ?)への忠誠心など
端から求めません、と言うなら気が楽で良いのだけども。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 19:56:10
福島のどこかじゃ、今でも薩摩・長州を
仇なす国と思っている爺さんが居るようだ。

このことを山口出身の友人に話したら、鼻で笑われた。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 20:33:12


ま た マ ジ レ ス 合 戦 か 




598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 20:39:49
そんなことより一種の倒錯的親愛の情を表現し合わないか

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 20:45:01
握手してどうするのかと

600 :出雲至上主義者:2005/09/25(日) 22:15:24
クッ 出遅れた・・・ orz

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 23:09:33
さて。天岩戸のある県からレスしよう。

そーいえば、ラフィールのおこものときってタヂカラオもウズメもいなかったな。残念。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 23:11:59
>>596
それ会津だと思われる

うち代々会津藩士だった家なんだが
爺ちゃんの兄貴(大叔父)がそんなこと言ってたwwww
長州の嫁は貰うなってwwwwww
日本全国無理だからwwwww安心してwwwっうぇ

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 23:46:41
久々に全巻読んだ。クファディスに萌えた

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 00:06:32
>>日本全国無理だから
全ソビークが泣いた

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 00:36:43
少し勇気付けてみる
ttp://www.geocities.jp/shinokaminokizoku/picture/napoleon_robespierre.jpg

世の偉人(?)にもこういう例は山ほどあるワケで・・・

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 00:44:40
>>601
ウズメは偵察分艦隊として頑張ってなかったか?

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 01:56:35
>>605
でたな「私は童貞だ」男。

「私が愛するのは革命であり、人間ではない」
‥勇気づけるに入るのか?

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 02:10:18
勝海舟がそうだったらしいな

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 09:56:34
勝海舟には娘が二人いたはずだが

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 10:28:31
>>607
>‥勇気づけるに入るのか?
でも史上最強ですよ?
漢のロマンじゃないですか!

611 :584:2005/09/26(月) 13:36:59
>>586
ペネージュさんには娘が居たのか。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 20:38:44
>>611
作者語る@戦旗IIIコメンタリ

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 22:23:05
DVDでけっこういろんなことペラペラしゃべってたよね。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 00:29:41
皆DVDまで買っちゃうほど好きなのか。

正直あのアニメはちょっと・・・

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 01:03:23
http://plaza.rakuten.co.jp/redevangelion/diary/200509250000/

激しく解釈を間違ってるエヴァ厨がいたw

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 01:45:28
>ラフィールとジントのコンビは、アスカとシンジのコンビになんとなく似ている所があります。

…どうコメントしたらいいんだろうねえ。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 01:47:02
似ているところといったら片方が女で片方が男ということぐらいか…

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 04:22:02
自らの意志で運命を打破し、ずっと人工生命体扱いは酷い気がしなくも(w
もはやアイデンティティと文化を確立した一つの種属だしさ。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 05:16:45
>>616
「あんたバカー!?

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 07:11:45
>>617
それすら違ったらもはやなんともいえない気がする

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 08:05:12
もはようございます。
今日も落ちそうな気配です。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 09:05:23
藻前らと違ってど素人っぽい香具師の日記に難癖つける。
これは優雅なことか?

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 12:56:32
>>615
星界をアニメしか知らない人は、こういう人おおいんじゃないかと

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 17:29:55
>>622
優雅さ等求めてはいけない。
我等はアーヴではなくワローシュなのだから

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 23:57:27
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいワロシュワロシュ
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒


626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 00:51:55
神聖ワローシュ帝国

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 03:27:13
真性

と、何のひねりもない事を書いてしまう。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 08:47:06
>>626
いいからトンカツ食え

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 08:50:19
「真性であり、ワローシュ的なうえ、しかも帝国である」(どっかの啓蒙思想家)

そのころ真性ワローシュ帝国のブッタッキ一世が勢力を拡大していました。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 09:31:20
「またビボースか!」
(初代ワローシュ伯のお言葉『真性ワローシュ帝国併合過程におけるビボース』)

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 16:27:11
もっと優雅に

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 16:28:29
ヴ王がおられるのはここですか

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 16:29:52
>>615
バトーと草薙に通うモノがあると誰かが言っていたな

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 16:54:58
「バトー」(;・д・)<も〜〜と〜こ〜〜〜
「バトーの真似」(・Д・)ノ<も〜と〜こ〜

ですかな?

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 16:59:06
>>634
もっと優雅さを

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 17:01:07
踊れというのか?

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 17:12:56
>>632
ヴ王は重装コルベットで本国に帰った

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 17:31:59
よく言うよ。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 18:50:37
重層コルセットってなんだかすごい装備だな

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 20:05:30
獣王クロコダイルだって?

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 20:35:13
何をおっしゃるメドローア

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 20:48:41
ワニが獣の王と自称することについて

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 21:02:19
ちょっとだけ背伸びして卵胎生。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 21:05:34
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいワロシュワロシュ
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒



645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 21:38:15
百獣の王はキリンだというのに...

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 22:18:19
キリンが紋章に入った氏族ってなかったっけ?

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 00:31:47
スペオペにヘタレ主人公、(゚听)イラネ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 01:14:00
>>630
軍当局の上層部は表情を硬ばらせた。
TシャツにGパンを穿いた完全武装のワローシュ軍肉弾突撃隊の姿を想像したからである。
(『真性ワローシュ帝国併合過程におけるビボース』より抜粋)

>>640
クロコダインでは?

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 01:24:07
>647
ラフィールはヘタレじゃないyo

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 01:34:53
>>649
涙を見破られるアーヴがヘタレでなくて何なのかしら?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 01:48:10
どっちかというとヘタレじゃなくてハナタレ

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 02:06:21
>>650
それは、アーヴ一般の話なのか?
アブリアル限定じゃなくて?

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 02:11:16



(ノД`) ジント……


654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 04:17:17
>>648
真性ワローシュ帝国ディシャンデルがどのようにしてアーヴによる人類帝国に敗れ邦国となったのか。
その顛末を知るアーヴはその質問に「自分で調べろ」と整った眉根をひん曲げて事も無げにつっぱねた。
当時の占領軍を率いていたスポール一族の子孫に対しては質問をすること事態が最大級の侮辱となるのである。
(『アーヴによる人類帝国国民へのステップ〜心得編〜』より抜粋)

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 06:17:41
おまいら……
朝起きてきて見たら、どこのスレだか分かんなかったじゃねーか!!

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 07:47:19
SF板のスレの中身とラノベ板のスレの中身が入れ替わってるのはいつものことじゃないか

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 07:51:30
>>650
そこは乙女心を感じてあげましょう

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 10:51:40
主役は、ヘタレ人間ジントだろ?

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 13:02:12
ジントが主役だって?
そんな斬新な解釈があったとは驚きだな

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 13:11:52
認めたくはないかもしれんが、まごうことなき主役だ。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 13:41:12
殿下「ジントはヘタれじゃない!!」

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 13:50:51
高度にSF的なアーヴを発見したので転載、
http://www.imgup.org/file/iup76603.jpg.html

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 16:31:46
友達が、猫が母親という夢を見たらしいんだが

かなりうなされたらしいぞ

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 16:42:37
既出の上に404になっておるぞ

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 17:06:20
>>664
そういう時は慈愛の放置プレイですよ

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 17:28:24
まさに猫の餌係にうってつけである!

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 18:27:40
>>615
星界の紋章初放送時にWOWWOWの情報誌に載ってた、
新番組紹介コメントがまさにそんな感じだった。
「つまんなそ〜」と言う印象を受けた覚えがある。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 18:58:03
で、質問なんだが、まだ抱きしめ以上の関係になってないのか?

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 19:23:56
>>668
互いの両親に会ってる。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 19:35:10
ラフィールは片親だしジントの両親はすでに死んでる

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 19:44:08
ラフィールの両親とは会ってるだろ
ジントの両親は義理親のことを指してるんじゃない?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 20:20:33
>>671
重箱の隅つついてスマンが、遺伝的なアーヴはすべて親は1人
遺伝子提供者のことを親とは言わない

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 20:50:26
>>672
そうなんだけど、
アーヴも有性生物である以上は、自分の遺伝子を分けた子や
自分の遺伝子の源である人を自分の親・子と深層心理で認識せずにはいられないだろうと思う。

余談だけど、断章にあったアトスリュア姉さんの幼少期の話が好きだ。
遺伝子学的に親子であって、当人もそうと認識していとも
社会通念で親子として振舞うことは許されないって、なんか切なくないか?

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 21:11:17
オヤジより遺伝子提供者に似とるだろうしなぁ・・・。切ないな。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 21:15:46
>668
抱きしめたか?


676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 21:17:16
寝室に行ったり来たりしてる仲じゃん

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 21:17:59
>>675
小説でもアニメでも抱きしめてたぞ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 21:21:30
小説だと「肩を抱き寄せた」て表現だからな

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 21:58:35
>>675
霊柩弾がハネムーン

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 22:06:35
親子の情も文化的なもの。
とくに試験管ベイビーだから男親と女親の差があまりないよね。
遺伝提供者が親子としてふるまうことがゆるされないのが切ないだろうとは思わない。
だって親子の概念からして違うんだもん。

それに遺伝提供者としてふるまうことは許されるんだからねぇ。
場合に拠るけど。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 23:31:02
ワローシュの独立時代の国名は「真性ワローシュ帝国」で確定かな?
原作世界には「ワローシュ伯国」は存在しないんだから、あるのは「ワローシュ候国」だろう。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 23:34:31
HAHAHA、ヲタが主体的に国を運営する(出来る)とは思えんぜ。


と自分を見て思う。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 23:47:22
>>682
オタクが高度に分化すると政治オタクや行政オタクが出現するかもしれないぞ。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 00:10:58
極右翼はいるのに、極左翼がいないのはなぜだろう。
左翼団体って聞いたことないし

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 00:35:57
>>684
左翼団体ってのは名称じゃないから。
左翼的な政治思想を掲げて活動する団体は左翼団体だ。それも聞いたことないって言うならよほど世界に疎い人間なんだな。

極○翼というのは破壊活動を持って上記目的を達成しようとする団体だな。
左翼の中ではそれを実現しちゃった国家が潰れたんで例えそういう考えを持った奴が出ても支持する奴がいないんだろ。

で、スレ違いにならないように人類統合体は左系国家だろうか?とネタ振りしてみる

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 00:37:41
世間に疎い人間でつ。右と左がわかりません。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 00:40:24
イギリス議会をのぞいてみよう


って姉ちゃんが言ってた

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 01:21:07
>684
いまだに武力革命を否定していない共産党は極左になりませんか?
いまだに活動が伝えられるテロ組織連合赤軍は...

政治団体と右翼が名乗るように市民団体と左翼は名乗るのも知っておいた方がいいぞ。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 02:04:26
>>654 >>681

「真性なるブタッキー一世陛下の名において、当法廷の判決を言い渡す」

裁判官は言った

「やがて訪れるであろう両国間の和平を鑑み、当法廷は当然の判決である死刑を免除」

(騒然とする聴衆)

「静粛に。当法廷の判決を最後まで聞くのだ」
「執行猶予および仮釈放はなく、諸君等は直ちに
母星のメイド喫茶へ身柄を移される。
そこで死が解放するまで勤務の刑に服すのだ」

(『アーヴ軍捕虜の脱走事件に関するワローシュ法廷の判決記録』より)

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 07:53:17
民明書房刊

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 09:28:21
民明書房刊 『華麗!ルビ乱舞平面宇宙の世界!!』

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 15:02:17
右と左は相対的なものでしかないのだ。
本体の性質によって、右と呼ばれる人たちの客観的性質は180度ひっくり返ったりする。
保守か革新かと言った方が第三者に理解させるにはよろしい。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 18:19:01
>>683
もはやいる希ガス

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 20:13:38
とりあえず、陸上交通機関は鉄っちゃんが押さえてそうだ

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 21:35:38
>>684
君が恥ずかしい勘違いをした理由も分からんでもない。
左翼のことを「アカ」と言うことも多いからな。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 03:51:51
このスレ的にアカ抜けたSFってどんなのがありますか?
漏れはプラスティック・エンジェルを推します・・・星界の人気にカンチガイした編集というか・・・。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 05:19:49
あか抜けたには「技芸などが洗練された」という意味なので…それはむしろ「間が抜けた」ではないか。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 06:07:38
間はピチピチにつまってます。詰め込み過ぎってくらい。
洗練されてないね・・・すまん。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 20:43:42
すかすかもぎちぎちも嫌だ。
中間はないのか、中間は。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 23:44:17
>>697
えーと「間が抜ける」は「抜かりがある」や「調子はずれ」の意ではないか。

さておき、私的な独断と偏見で「洗練されているSF」を上げると
 シモンズ「ハイペリオン」四部作
 ホーガン「星を継ぐもの」
 ソウヤー「占星師アフサンの遠見鏡」
 バクスター「真空ダイアグラム」「プランク・ゼロ」
 ハインライン「夏への扉」
あたりははずせんね。全部が全部、洗練の意味も楽しみ方も違うけども。

佳作気味だが、小川一水「老ヴォールの惑星」と林穣治「ウロボロスの波動」も入れておこう。
田中啓文「銀河帝国の弘法も筆の誤り」は忘れがたい。

>>698
今必要なのは「優しい煉獄」ではないか。
正直、最近の「戦旗」より立派にエンターテイメントしてるのはどうかなと思わなくもないわけだが。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 23:55:31
「銀河帝国の弘法も筆の誤り」と「UMAハンター馬子」はどっちがより『酷い』ですか?
小生どちらも読み通せませんでした!!

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 00:01:32
>「優しい煉獄」
でも「NHKにようこそ!」に比べるとヌルさが目立ちますよ
退廃具合とか

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 00:02:18
田中啓文って蹴りたい田中の人?

あの馬鹿パロディに徹する姿勢だけは面白いなと思ってる。
元ネタとタイトルを合わせてくれればもっといいんだが無理だろうなぁ・・・。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 01:00:28
>>700
おんたは俺か(w

>>702
ヌルーくダラダラと真綿で首を絞められてるような世界観が
あれのキモだと思うんだが?

>>701
>>703
どっちもどっち
馬鹿度は「銀河帝国」、エログロ度は「馬子」が上

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 01:59:40
田中啓文って名前はピンと来ないが、
「銀河帝国の弘法も筆の誤り」と聞いてかまいたちの夜2のライターの一人だと分かった。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 02:21:32
>「馬子」
「よぐそとほと」で『ヨグは男神じゃ馬鹿たれぇぇ』
と、ネタの消化不良ぶりにラヴクラフティアン激怒

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 02:35:02
ラブクラフティアンなら男神とか言わんだろ

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 02:56:05
うまこだったら男じゃない、と空気を読まず感性でレスをしてみる。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 03:28:44
蘇我の?

>707
ラヴやん設定で既に男神
正妻がシュブ=ニグラス

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 07:32:02
ここは星界スレ?


711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 11:13:38
ほとほりのスレでございます

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 14:03:05
アーヴが一般地上人が平面宇宙を渡ることをよく、思ってないから、
移住以外の旅行目的の地上人の渡航って認められていないんだっけ?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 18:02:24
>>712

「観光目的で目的地の領民政府に移民申請」したりもする。
ノリは海外旅行のビザ申請。

普通に旅行者が居ないと、
定期便の客船なんて成立してません。


714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 18:15:27
>>689
真性ワローシュ帝国がやりそうなことだが(セグノー製の身体にフランス人の脳を組み込んだニセモノより、
本物をの方を好む者は多そうだし)、でも、ブタッキー一世も裁判官も、当然のように地獄送りかな。
>>694
バスヲタ、トラックヲタ……。ヲタがいるのは鉄道だけではありません。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 19:30:10
>711

みぼしじゃなくて?


716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 00:20:37
サムスピの炎邪、水邪が手にはめている武器って
クリューノに似てない?

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 00:28:03
>>714
メイド喫茶であってノーパン喫茶ではないのであります
ごく普通にメイドの格好して喫茶店に勤めるだけなので地獄送りは微妙かも

でも服役者はかなり辛い

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 00:54:41
>>717
いちおうワローシュ帝国の法に従って執行されたことだからね
地獄送りまではいかないんじゃないかな

しかも一部未確認情報では、メイド喫茶おくりになったアーブ達は
古典文化に触れられた感動で一杯だったらしいし
皇帝に助命嘆願なんかもやったらしいからね

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 02:06:38
>>716
似てない。
クリューノに似たものは思いつかないけど、彼らが付けてるのは単なる腕輪にしか見えない。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 04:07:33
手の甲に丸い宝玉みたいなのがはめ込んであるんだが

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 07:31:47
よく覚えてないけど、クリューノって
サザンアイズのパイが付けてたみたいな指通す奴だっけ?

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 13:25:59
55 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2005/10/04(火) 11:35:57 ID:q44er5hx 
|д゚)コソーリ 

つ ttp://cynthia.bne.jp/nandemo/img/1107320716_0196.jpg

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 15:28:51
さすがビボースと言うべきか

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 20:42:39
架空のキャラならともかく、
侮辱罪でひっ捕らえちまえよ。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 20:44:50
>>717-718
メイド喫茶に喜んで勤務するようなヲタ素質のあるアーヴなら、そもそも捕虜脱走事件など起こさず、
労務に励んでいるでしょう。真性ワローシュ帝国が捕虜にさせる労役は、メイド喫茶とかセル画の色
塗りとか食玩の塗装とか模型の加工とか……でしょうから。脱走すると言うことは、そういう作業が
嫌いな捕虜だったのでは?

とはいえ、帝国の上層部がソビークに入り浸っているようでは、地獄は無いのかなぁ。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 22:35:29
>>725
つ同族嫌悪

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 22:43:50
本当にキツイ、真性ワローシュ帝国が捕虜にさせる労役について考えてみる。


ソビークのスタッフ・・・。
延々と学園祭前日のノリで会議、雑務、準備。
客足の途絶えることが無い、会場の整列と誘導。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 23:56:14
「まさしくワローシュの墓場」
「殺された方がマシだ」

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 00:03:10
そして「きんもー☆」発言

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 01:33:32
>>724
だいじょうぶ。悪意はむけていない。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 01:37:49
私が同性の他人と優雅でない行為に耽る漫画を出されたら
それが悪意によるものではないなどとは何かの冗談にしか受け取れないだろうな。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 02:27:56
私は悪意を持って同性愛者と学校中に触れ回されたあげく、
バイト先にまで見学に来るやつがいましたが、
名誉毀損か誣告罪で訴えれば良かったな。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 02:28:27
ちなみに妄信的な異性愛主義者です。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 03:39:55
>>733
>妄信はいつか解けるものだよさすれば君もめくるめく新世界体験が出来るというものだ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 13:14:46
アーヴの地獄というのは、ワローシュ人専用の思考結晶網に、受刑者の脳を直接接続
するという、ガクブルの刑罰だそうだ。

・・・・・・これらの点から、私はアーブの地獄の正体を突き止めることに成功したと感じた・・・・・・・

私は帝立帝政史資料館所蔵の極秘文書群を批判検討した結果、アーブの地獄の作成者はワローシュ出身の光子科翔士***と断定するに至った。

それ以降私は、彼の主要な論文・著作等を検討し、ついにアーブの地獄の正体についての・・・・・

それは、帝国の思考結晶網と独立に形成された思考結晶網であり、直接ワロシュードの思考結晶網につながっているというものであった。
受刑者達は、このワロシュード思考結晶網に直結された送受信機を直接脳内に埋め込まれた状態で、・・・・・の椅子に固定され、覚醒剤を打ち続けられ1日中眠ること無く、ワローシュ人たちとの通話を行わされていると考えられる。

これが帝国における最大の罰「アーブの地獄」の正体で・・・・・

スーメイ情報局諜報局極秘文書保管室蔵『アーブの地獄に関する報告書』より抜粋


736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 13:38:49
ガンオタの子は、ガンオタの親によって1stガンダムの鑑賞を余儀なくされるという。
一週間で全話鑑賞のスケジュールは、当初、ガンオタの子には苦痛ではない。
それは毎週繰り返される。ガンオタの子は飽きる。だが、ガンオタの親は見ることを強制する。
延々と繰り返される魔宴の果て。ある日、唐突に鑑賞会は終わりを告げる。何の予告もなく。
そのとき、ガンオタの子はガンダムを見せてくれと泣きながら懇願するようになっているという。

オタクの英才教育、その一プロセスである。
>>735の地獄は、新たなるワローシュを一人、創生するだけではなかろうか。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 17:28:10
>>736
その事まで含めて「地獄」なのでは

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 17:32:05
>>735
……確実に死ぬ、いや、廃人になるな。その刑を受けた者は再起不能だろう。
だけど、ワローシュ人など、元から廃人の連中には効かないように思えるが……。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 20:03:55
昔見た時代劇(子連れ狼)で、敵の忍者を捕らえて、阿片漬けにして廃人にする話があった。
それとなんか似ているなーー。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 21:39:14
ワローシュ人とファーストコンタクトした星界軍軍士の手記
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1116329056/109

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 22:27:57
>>736
俺の部署に40台のガンヲタが居る。
部内旅行などをすると、バスの中で延々とガンダムのビデオを見せられる羽目になる。
おかげで何処に行っても夜の宴会とガンダムの記憶しかない。
他のビデオを誰かが持って行っても、にこやかに断られる。

社内旅行に関しては仲の良い部署なので苦痛ではないのだが、次はビデオの無い
バスにしてくれないものかと心から願う。


742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 23:54:11
>>740
テラワローシュ

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 00:09:00
>>741
幹事を名乗りでて気を利かせた振りして一晩中コレを見させろ

http://www.gundam.channel.or.jp/program/_gg_tv.shtml

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 00:11:46
ブタッキー一世(1962〜 )
ttp://www.takachiho-haruka.com/koujitu/tcon_5.jpg

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 00:23:23
>>743
たぶん発狂するぞw

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 00:25:55
>>740
>どこからか精神を病んだキモオタさながらの、知性宿らぬ獣じみた声が
「けっこう中心人物なんですよ〜」

心がイタイ orz

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 23:14:21
>743
嫌がらせならWか種だろ。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 23:15:19
そういえば、10月に関連本出るって話は?

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 00:49:34
10月上旬予定で早川の公式に表紙画像はある。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 03:27:46
関連書籍なぞどうでもいいから、本編を出せ


751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 21:55:58
本編の新作が出てから一年も経ってないのになに贅沢言ってやがる。

さては、お前、新参者だな?

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 21:58:49
homo novos

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 07:24:38
あとななねーん

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 13:02:15
紋章の早さが夏カシス

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 20:01:18
>>722

飯島美化されすぎw

>>741 >>743

ガンヲタにも宇宙世紀原理主義、1st至上主義、富野御大絶対視など様々な考え方がある。
『種以外なら認める』とかw

嫌がらせなら種、種死かな。自分は結構愛着あるけど。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 20:17:01
板違いの話題にかなり食い付き

こいつ… 動くぞ!

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 22:02:03
種じゃまだまだヌルいだろ、やはり種死

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 01:16:24
星界アニメは、サービスショットはちらほらあるけど揺れはないな。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 01:59:53
殿下は揺れるほどないからな。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 02:57:53
でも紋章→戦旗3と少しずつ成長してるのが(・∀・)イイ!!

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 04:17:29
(´・ω・`)ヒンヌーがいいよ

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 08:05:03
あと何年まてば次の巻が読めますか?
俺は来年春までにでてくれないと、ファンやめそうです。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 08:22:55
やめてください。
次巻が出たときに帰っていらっしゃい。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 08:39:51
はい。決心がつきました。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 13:56:16
マスターガイドの内容はどんなもんかね
既出のネタの詰め合わせの悪寒がするんだが

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 15:13:21
期待ってのはしなければ裏切られないものだぜ?

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 15:42:28
勝てば負けない

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 18:36:18
星界アニメの第一弾紋章は、らふぃーるが瓜顔の不細工でいやだったな。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 22:02:32
14日発売のマスターガイドブック表紙には少し抵抗感があるな。


770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 22:32:49
ネタバレ。本体価格570円です。今なら600円でおつりが来ます(多分)

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 22:37:08
早川公式に行っても、表紙見れないんですけど、

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 09:37:39
>>770
それはネタバレなのか?

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 09:55:36
770 すまん誤爆だす。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 13:36:08
ガイドブックの表紙はサンライズのアニメ版公式の方で見られるっぽ。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 20:31:25
なぜ突然止まる・・・

最近4匹の野良猫に庭が荒らされてる・・・

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 23:24:45
>>775はまさに猫の餌係にうってつけである!


777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 23:47:44
唐突だけど、ユアノンってどれくらいの大きさ?
開いた上体で1000kmくらいらしいけど。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 01:11:51
いわゆる、粒子ってサイズだ。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 01:25:40
粒子サイズから小惑星サイズへの転換
とっぴな物体ですこと

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 01:26:13
つ【ブラックホール】

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 01:42:14
<チラシの裏>
2次元の空間と1次元の時間っていったら・・・
ドリムノートに後宮に寵姫を囲うと書くですよ?
</チラシの裏>

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 02:03:37
門が平面宇宙側でトグロを巻いているっていうのがイメージ沸かない
平面なのにトグロってどう巻くの?

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 07:57:18
>>782
蚊取り線香

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 13:59:03
トグロじゃなくて渦巻きじゃん

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 14:01:52
とぐろ 3 0 【▼塒/〈蜷局〉】


蛇がからだを渦巻のようにぐるぐる巻いてわだかまること。また、そのありさま。
――を巻(ま)・く
(1)蛇がからだを渦巻状に巻いてわだかまる。
(2)何人かが、特に用もないのにたむろしている。
(3)腰を落ち着けて動かなくなる。


本件にて、とぐろでも渦巻きでも特に差異はないと思うがどうか。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 15:35:06
つまり戸愚呂・弟が最強と

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 15:39:29
2)何人かが、特に用もないのにたむろしている。
つまりだな、時空粒子が特に用もないのにたむろってるんじゃあるまいか

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 17:03:35
戸愚呂(妹)をGoogleでイメージ検索すると

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 19:50:47
>>788
何故!?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 23:25:51
>>788
何これw

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 17:02:06
ガイドブック買ったが、あのアホ毛はなんの冗談だ?

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 17:58:59
いい湯だな はぁ〜ユアノンノン

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 18:04:19
( ゚д゚)

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 22:02:15
>>791
だんだんげんしけんの荻上と笹原が、
ラフィールとジントにかぶって見えてきた。

ラフィール=荻上
ジント=笹原

ぺネージュ=大野
ソバーシュ=高坂
サムソン=田中
エクリュア=スー

ケネーシュ=咲
皇太子殿下=初代会長

ディアーホ=クガピー

こんな感じ。


795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 22:44:37
だんだんげんしけんてなんだ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:08:36
だんだんGPM

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 01:08:48
・・・芝村・・・ぽにーてーる萌え

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 02:12:16
>>791
最初は全然気にならなかったがこの指摘を読んでからスゲー気になり始めたorz
なんだあのアホ毛はw

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 03:28:41
GB読んで気になった点
@なにアノアホ毛?
Aラフィールやエクリュアのキャラがなんか微妙にズレてる気がする
Bサムソンさんて、退役して士族身分は外れたんじゃなかったっけ?
CロブナスVが可住化改造に失敗した惑星だと言う設定は、初出?小説中に記述あったっけか‥
Dレクシュさんはやっぱりローフ氏族だった。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 07:29:24
> Bサムソンさんて、退役して士族身分は外れたんじゃなかったっけ?
退役したからといって士族でなくなるということはないだろう。
少なくとも、セールナイと初対面時点ではまだ士族。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 09:37:03
元領民セールナイとサムソンの会話とか無いね。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 10:12:04
青髪(つまり絶対に士族以上)で貴族の家臣になるものもいる(きまぐれや経験の
一つくらいにしか思っていないが)というから、全ての家臣が必ずしも国民という
わけでもないのでしょう。
サムソンも、士族身分のままハイド伯爵家の家臣になったと思われ。
そこも辞めて故郷にひっこんで牧場経営を始めたら、帝国との縁を切ったという事
で身分は領民になるのかな。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 11:54:55
>>791
それがにょろたクオリティー。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 13:11:35
それにしてもハイド伯国はジントが当主になってから、結構順調に物事が運んでいるな。
地上世界とは一応和解していて意外と良好のようだし、貿易も順調、家臣との関係も良好。

戦旗IVでハイド伯国の貿易が順調だと言っていたけど、帝国からの紹介以外にも
案外サムソンがソバーシュのつてで貿易先を紹介して貰ったりしているのかもしれないな。
(ちゃんとソバーシュへの見返りはあるとして)

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 13:29:47
>>802
遺伝的にアーヴの子供を故郷に連れ帰るわけにはいかないだろうしな。
エントリュア警部の先祖はアーヴだったらしいけど、
青髪の方ってことないよね。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 14:32:51
>地上世界とは一応和解していて意外と良好
互いに無視し合ってる関係のように見えるが・・・良好なのか?


807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 15:03:17
>>805
>>802が言っているのは、遺伝的なアーヴが貴族の家臣になるものがいるというだけで、
(サムソンと違って)地上世界に下りて帝国と縁を切る(こともある)とは言ってないw

それからエントリュア警部の先祖は従士をやってたから、国民から領民への出戻りネ。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 15:33:09
星界軍の構成員1330万人中、もっとも多いのが「空挺科」で1000万人。
とあるけど、一番多いのって「軍匠科」でないの?

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 16:54:55
>>808
あの世界の地上戦は火器の使用が困難で、最終的には歩兵が刀や戦斧やボウガンで
殺しあってるんだよ。
ゼッフ○粒子とかゼッ○ル粒子とかゼ○フル粒子とか○ッフル粒子とかのせいで(w
だから機械のサポートがあればマンパワーが削れる軍匠科より人数は必要なんだろう

しかし1000万って千個師団か(一個師団1万人として。実際はもっと多いけどね)

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 17:08:27
>>808
1.星界軍の構成員の桁が間違っている
2.「空挺科」構成員の桁が間違っている
3.「空挺科」と「軍匠科(あるいは技術系全体)」が間違っている

この三つのうちおそらくどれかだと思う

大体1330万の内1000万って自衛隊全部に対する陸自の割合と変わんないんじゃないのか?

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 17:12:38
てかほとんど空挺科じゃねーか

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 17:38:13
戦旗Vで囚人の護送にあたっていた強襲輸送艦の所属って空挺科だっけ?

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 17:40:18
>囚人の護送
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 17:50:42
>>812
空挺“艦隊”の所属と思われ
兵科と艦種って直接の関係はないと思われ

あと、戦旗Uじゃね?

そういや、強襲輸送艦ってあまり大きくないようなこと書いてたような記憶がある
一個大隊くらいが乗ってるのかな?

815 :812:2005/10/15(土) 17:54:50
>>814
スマソ、
なんかいろいろと知識が混同してた

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 18:02:55
>>809
で、装甲服きて殴り合いか?
redEyes見たいで燃えるなww

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 23:41:44
ツンデレ大全に殿下載って無くて (´・ω・`)ションボリ
http://www.ne.jp/asahi/yu-show/sukisuki/tundere/
劣化コピーが2体も載ってるのに何故ー
もしや孔明の罠?

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 23:54:22
ラフィール別にツンデレじゃないし

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 23:57:13
>>808
歩いて地雷源啓開させられるから人数が必要なんだよ

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 00:53:33
>>808 有事に雇いこむ傭兵団その他含めた戦時定員じゃなくて? 陸上兵科の場合戦時定員がかなり増える気がするからなー。
(復員時にはどっか適当な惑星に入植させればいいし…人類オンリー&航路独占銀河万歳。某オリオンアームや第六世界じゃこうはいかん)

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 01:17:32
傭兵団は星界軍とは別の組織だろう

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 06:35:04
捨て駒扱い

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 12:18:53
はあ?

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 13:13:36
>>817
だれにデレかが思い浮かばないんだが

てかツンも思い浮かばない自分がいる

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 15:39:22
うむ、たしかに。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 16:40:27
>>824
ドゥヒールくん

827 :826:2005/10/16(日) 16:40:57
あげちまった。。。。orz

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 16:51:49
あと子猫にもデレだよな、殿下。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 17:16:26
>>821
星界軍と専属契約した傭兵団は軍の指揮系統に組み込まれるって設定ならいけるかも

また、それに応じた階級もつけられるとか
1万人ぐらいの大規模な傭兵会社の社長は空挺准提督になるとか

あるいは空挺科≒傭兵ギルドみたいなもんかも


そもそも、「基本的に無視、気に食わなかったら惑星ごと焼く」というアーヴが
なんで地上戦力を常備するんだ?

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 17:24:32
「うむうむ、かわゆいな、そなたたちは。あ、こら、よじ登るでない。くすぐったいじゃないか。」
「ラフィール、どこだい?ラフィー‥」
「な、なんだジント。」
「えーと、めずらしいね。子猫たちと遊んでいたのかい?」
「ち、ちがう。この者たちが勝手にじゃれついてきただけだっ。」

こんなんか。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 18:10:30
お、いいね。萌えるシチュエーションだ。

「これ、そんなところに潜り込むでない!」

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 19:44:50
( ´Д`)

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 19:53:14
安易にエロ方面に方向を向けるのは優雅じゃないな。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 20:05:30
>>833
「方向を向ける」は畳語にもなってるから、スレ的には
「砲口を向ける」か「舵を切る」くらいの方が良かったかも。重箱のスミでスマソ。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 20:08:43
星海軍の人員数なんて知らなかったぞ。
一昨日出た本に載っているのだな。
しょうがない、買ってくるか。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 20:12:33
>>835
あの手の本の常として、書いてあることを信じていいのかどうか微妙だけどな

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 20:42:54
とりあえず、挿絵は悪くないな。(微妙なほめ方)

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 20:43:36
挿絵なんてアホ毛の話題しか出てないからわからんが
そんなにいいのか?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 21:05:54
挿絵を描いたのはこの人。
ttp://minxplus.seesaa.net/image/040713_2.gif

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 21:21:09
ていうかこのひと。悪くはないな。アホ毛はどうかとおもうが。
ttp://minx.emeth.biz/under.htm

本文なんだが、仕方ないとはいえ横文字をさらっと口にする殿下というのはやはり違和感がある罠。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 01:40:27
>>829
あの文章の頭には「現在の星界軍の艦艇数は‥」とあるし、「もちろん今は戦時で‥」ともある。
人員総数も、対星間国家戦争時の動員状態。
しかも相手の主力は作戦に柔軟性のない人類統合体。つまり地上戦闘の発生率も好むと好ま
ざると上がっているわけだから、空挺科が多数を占める現状もまあ納得できなくはない。
地上戦には頭数がどうしても必要だからね。

問題はその空挺科の人員調達先だけど。
平時はベテラン従士と翔士の比率を高めておけば、急速な規模の拡大は不可能ではないが。
(というかワイマール・ドイツがやった手法)
傭兵団を空挺艦隊の命令系統に編入して空挺科扱いというのも、手段の一つとしてありえるとおもう。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 01:50:08
>>824-825
ガンパレのポニテ娘が載ってたので
充分ツンデレ認定されると思ったんじゃがのぅ・・・ (´・ω・`)
この本の定義だと『アブリアルは泣かない』とかがデレみたい

>>839-840
なんか受信してそうなアンテナっぷりやね ええね

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 01:54:47
>>842
>この本の定義だと『アブリアルは泣かない』とかがデレみたい

Σ(゚Д゚;エー!!ソリャ広スギダロ!!

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 02:00:00
>>841
>ワイマール・ドイツがやった手法
おぉ、それは!
コレやらなければ、ナチス・ドイツの惨禍も無かっただろうという伝説の。

イメージ最悪ですな(w

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 02:04:17
あれをやらざるを得なかったのは、戦勝国から課せられた厳しい軍縮が原因で、
ナチスドイツが政権を取ったのも原因は戦勝国の以下略(w

それとはべつに、自衛隊も同じような構成になっておりますのですよー<下士官たくさん
こっちは徴兵による急速な拡大なんて考えてなくて、「キャリアにふさわしい給料をあげるには」という
組織の都合だけど。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 02:04:33
>>843
ツンツンの裏側に愛情があればそれがデレらしいんじゃよ?法玄どの!
ああ、何をなさる法玄どの
当方としては生き埋めは嫌ーっ

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 02:11:53
>>845
それにしても張りぼて戦車で鋼鉄精神を鍛えまくるのはやりすぎだろうと小一時間(ry

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 02:16:20
まあ、なにしろ相手はドイツ人だ。それだけで理由になる。(w

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 11:37:44
>>843
同意

だいだい「アブリアルは〜」のくだりは1回しか出てこないし、それは異性に向けられた特別な感情ではない。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 13:39:08
えー・・・ラフィールってば・・・
「名前で呼んで」っていきなりデレて
その後「皇孫女」と呼べとツンツンしたんじゃなかったっけ?

俺はツンデレと認めない。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 18:46:43
殿下は口調がアレなだけで、デレデレじゃないか。
嘘だと思うなら、バースロイルの艦橋要員に聞いてみればいい。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 20:28:14
従士に聞いても分かるさ。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 21:55:31
ガンダムとは言わんが、ボトムズやガサラキあたりは持ってるんだろうな?星界軍空挺科は
せめて攻殻機動隊の海坊主ぐらいは持っててくれ

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 22:47:33
>>853
ついでに、自立行動型のバーサーカーも・・・

旧世代の戦車みたいのもあるのかな?重いだけかな?
防御磁場って地上でも運用できないと、凝集光銃や、凝集光砲に貫かれる気が

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 22:54:18
>>853
傭兵団は別として、そういう中途半端なものは星界軍自体は持ってないんじゃないか?
目立つものは軌道上から潰していくのがセオリーのようだから、惑星上で運用する機動兵器は軽視しているような気がする。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 22:56:00
空挺科の割合も変だが、そもそも330万ぐらいで星界軍の艦艇を運用できるのか疑問。
戦闘艦(これが7万8千)以外は全部帝国商船団です、とかいうオチか?

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 23:08:54
桁間違い
2版では直されてる

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 23:09:40
やはりトマホークで殴り合いか

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 23:10:42
そこでミノフスキー粒子ですよ

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 23:13:25
月光蝶で地上世界を蹂躙せよ。

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 23:31:27
『オーニュ』はツンだろう

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 01:12:14
>>854
防御磁場は凝集光に対しては何の効果も無いよ

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 01:40:43
数百万で数えられる数の艦に
一つ一つ固有名付けられているのはガチ?

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 02:03:40
>>854
防御磁場でなくても、煙幕で事足りるのでは?

ミン・クルサップが凝集光銃への備えに対して、
「旧カミンテール共和国軍制式K211型の煙幕弾は、電磁波吸収率が人類宇宙最高ォォ〜ッ!!!!」
っていってるし。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 05:43:05
>>862
アニメでは完全に弾いてしまってます。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 08:16:20
アニメは超外伝

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 08:58:39
>866
うむ、納得できる

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 09:12:37
談笑とマスターガイドブックをよんできたオレが一言

>>487
詳しく話すがよい

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 11:12:07
>>863
船に使えそうな名前を組み合わせてんじゃね?思考結晶が。
ロイル級だったらバースロイルとかキドロイルとかみたいな一定法則があるし。
んで時々、イヤな名前が生まれたりして苦情が出てくんだよ。
たとえば適当な単語+なみだったりすると、つきなみとかうまなみみたいなのが出来ちゃったりして。

……でもそれでも足りないよなあ、ぶっちゃけ。
バースロイルみたいに一度やられた艦の名前を再利用しても足りない気がするし。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 15:07:52
>>869
それなんだけど、
紋章3の最後の方に「似我蜂」に「ロイル」のルビが振ってあったけど、
それだとロイル級が似我蜂級ってことになって、
<バースロイル>だけに似我蜂の意匠なのって妙じゃないか。

あとロース級の「ロース」が有翼竜、コーヴ級の「コーヴ」が有毒竜だとか。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 15:39:09
ロースとかカウとかロイル(ロイン)とか
肉肉しい

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 16:36:15
>>870
バースロイルだけ、ってどっかに出てきた?
ロイル級の紋章旗は全部似我蜂の意匠+○○ロイルのロゴとかなんじゃないの?

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 16:58:22
>>872
アニメだと他の艦にはドクロだとかリンゴだとかが描かれてた


874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 17:15:06
こんごうみょうこうあたご、みたいな感じで地名とかなら結構とれる気がするんだがなあ。名前。

875 :870:2005/10/18(火) 17:19:36
>>832
そうだとしっくりくるんだけどね。

>>873
やっぱあれはアニメだけの設定なのかな。
作者の監修で<キドロイル>の<キド>とか<ガムロイル>の<ガム>
に当てた意匠かとも思ったけど。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 17:25:55
>>869
裏話的には、機械的な数列名よりも固有名のほうが華があるという
理由かもしれないけどな。

<バースロイル>が<ロイル1507>とかだったら味気ないじゃん。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 19:19:34
>>876
駆逐宇宙艦「KEO3799」とか……。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 20:28:00
>>875
あれはアニメだけ。
赤井のやることをいちいち真に受けてはいかん。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 21:04:44
戦旗2であれだけジントを心配して想ってたのに、
3以降つれないのは何故

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 21:12:30
倦怠期なのさ

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 21:33:28
>>876
USS CVシリーズが就航するんですね

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 21:41:55
ロイル級一番艦にはそのクラスの名前の元になった意匠が艦の意匠に用いられる
同じくロース級、コーヴ級の一番艦がそれぞれゴースロス、フリーコブ

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 21:54:59
なにが言いたいのかさっぱりわからん

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 21:57:53
つまり殿下の乗っていた"バースロイル”は、お古・あるいは名前だけお下がりではあるが
それなりに名誉な艦であるってこと?

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 22:48:05
どうかなー

アメリカ海軍でも思い入れのある名前は何度も使い回ししてるけど。
艦級の名前と、艦固有の名前は別でしょ

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 23:54:36
人名シリーズならいくらでもつくれるんだが。
というか、駆逐艦クラスだと今一法則性が見いだせない>米

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 02:24:11
>>877
昔のドイツ海軍風なんだろう。きっと。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 04:02:00
アタイこそが 888へとー

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 05:38:50
>>877で思い出したんだが、あの艦名・番号って何かの語呂合わせになってたりはしないのか?

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 13:02:06
>>885
理解が足りないな
毒竜とじが蜂の名前にちなんだと言ってるんだろ

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 18:43:38
あんな奇天烈な文章を理解できるほど脳みそ腐ってないので。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 21:14:07
>毒竜とじが蜂
毒竜と、似我蜂 or 毒竜と、じが蜂
と句点を打つべき

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 21:55:41
<ロイル>が「蜂」って意味で
ロイル級の艦は全て蜂の名前ってことで

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 00:12:39
毒竜って何だろう?

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 00:16:04
まさか土竜(モグラ)のtypo?

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 00:19:07
ハブ

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 00:20:57
有翼竜(ロース)はタツだっけか?

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 00:57:28
アニメでの話だが、
<艦名> 「意匠」
<バースロイル> 「似我蜂」
<ガムロイル> 「髑髏」
<キドロイル> 「割られた林檎」
<ゴースロス> 「有翼竜」
だっけか

あと、艦名は忘れたけど、ビボース兄弟の御座艦は
なんか太極図みたいな意匠だったよね。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 01:38:06
太極図みたいなの、ってのはビボース家の旗では?
だとしたら今回の話とは関係ないことに。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 01:53:32
>>899
そうだっけか
艦の外壁にあった気がするんだけど

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 02:51:05
翔士の肩にあったから、一族の紋章じゃないな。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 03:26:18
蠍の意匠もあったな

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 03:52:31
>>901
いやいや、相手はビボースだぞ、艦の部下と言えば家族も同然じゃないか。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 09:41:52
>>902
スポール大公爵だっけ

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 10:22:13
スポール氏の宗家レトパーニュ大公爵家の紋章は金色のカラスだよ

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 10:43:39
>905
小説版に詳しく書いてあることをオレは間違えてた_| ̄|○

紅蓮の瞳の前で理不尽な命令受けてくる

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 13:41:54
>>906は土豚や泥亀を使った優雅な脅迫の言葉を考えさせられるんだろうか。

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 13:56:03
惑乱の淑女は理不尽な命令など出したことないぞ。
>>906がよき遊び仲間になることを祈ってるよ。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 22:34:40
ところで、星界の戦旗Xまだぁ?
まちくたびれたー。


910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 22:55:47
まあマスターガイドブックなんて出すって事は
中々新刊出せないからなんとか
ファンを繋ぎ止めておこうっていう事なんだろうな。
つまり、まだまだ先ってことだと推測。


911 :909:2005/10/20(木) 23:14:01
むーーーー。( ̄ロ ̄;

T〜Vは順調に物語が完結してたからヨイが、Wのあの終わり方は・・・。
気になって夜も眠れないw。
まさか、あの先を考えていなかったのか?作者は?

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 23:31:36
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉


913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 00:12:32
>>911
おまえは世の小説家全員に対してどういう考えを持っているんだ

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 00:20:30
>>913
おまえこそどういう考え持っているんだ?
その1行で何を期待してる。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 00:28:56
>>914
グイン・サーガ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 00:30:03
月刊森岡浩之とか出たら買うぞ。1050円までなら。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 01:21:11
>>916
年刊森岡(ry
でも難しいだろw
隔年刊森うわなにおするsdafこ@sえwkっぱ:ふじこ

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 01:32:54
〜刊火浦某よりは現実味がある

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 01:56:11
月刊で殿下×伯爵閣下、サムソン×ジントなどが絡み合い、グダグダの愛憎劇となって
100巻規模の大長編目指すのと
出ない新刊を待ち続けるの、どっちがいい?

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 02:08:12
出ない新刊を待ち望むよりはすっぱりあきらめがついてイイ

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 08:19:46
もう、こうなったら、森岡浩之はシナリオだけ書け。
これからは、小説は別の作家が書くという、ペリー・ローダン方式で行く。
ほんでもって、週間「星界」を出してもらう。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 10:21:32
むしろシナリオは俺が書くから、小説を森岡浩之が書いてくれ。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 12:36:35
いや、本人が書かなきゃ駄目だろ。

ということで、一度死んでもらって「優しい煉獄」のあの世で書いてもらうというのはどうだろう?
向こうの方が時間の流れは速いそうだしなw

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 14:08:57
忘れかけた頃に出るからな。狙っているとしか思えん

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 18:08:30
そうか!
忘れれば出るんだ!

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 18:23:56
忘れちゃいけない。
忘れかけるんだ。

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 18:27:05
忘れようとしても
思い出せないんだ!

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 19:11:33
それって忘れてるって言わないか?

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 20:22:58
そういえば、帝国のどこかにある地上世界では、死者の記憶を思考結晶体に移植するのだそうだ。
森岡浩之の記憶と、小説制作技術を思考結晶体に移植しておけば、森岡浩之が死んでも、思考結晶体に小説を書かせればいいぞ。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 20:31:53
執筆間隔はどんどん長くなるけどな

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 22:42:17
>>924-928
「シュレディンガーのひろゆき」だな。(違

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 22:42:41
まさにアーヴの地獄だな。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 22:53:19
>>930
いや、思考結晶が時間をどう管理しているかはわからないけど、エミュレータ等でクロック数をいじると速度が速くなるように
実時間の1年を10年〜100年経過したように感じさせるよう設定しておけば何とかなると思うんだが。

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 23:44:15
>>929
書かなくても困らない状態になっちゃったら更に遅筆が酷くなるだけじゃないかと思うんだが。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 00:32:06
新刊キター!→感想をひとしきり言い合う→→→
↑数年後                      ↓
皆忘れかける←話題ループ←作者遅筆←新刊マダー

もはや仕様か様式美。

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 00:39:37
優雅さからはほど遠い。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 01:57:37
>>935
ねーねー
今ドコ?

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 02:09:42
>>936
作者からしてワローシュ伯国の住人なんだから仕方がない。

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 02:45:16
>>932
そうか、アーヴの地獄って面白い小説を読ませて続編を読ませないことか
それなら、俺はアーヴの地獄×4だぞ

ああああああ、いっそ殺してくれ

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 03:01:26
「・・・・であろが、・・・・」なんて言い方を殿下はしてたか?

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 11:39:54
>>939
それは御大と主上と天災作家ですか?

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 12:19:13
>>934

森岡浩之の記憶をコピーした思考結晶体に、「締め切りへの恐怖」を植え付けておくから、問題なしニダ。
それでもダメなら、森岡浩之担当の編集者の「森岡浩之を締め上げて、小説を書かせる技術」も、きちんと保存してあるから、それを使うだけニダ。

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 15:26:14
>>942
編集にそんな技術があればこれほど待つことも無かったろうに。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 19:17:04
>>898
戦旗2でクファディスさんの軍衣にあるのを確認したぞ

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 19:58:58
>>938
原作世界に「ワローシュ伯国」は存在しないと明記されているので、
ワローシュ候国(人口1億以上)の住民なのでしょう。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 20:10:25
>>937
新刊マダー
のとこじゃね?

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 20:47:17
>>946
先は長いぬぁ‥‥

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 20:52:41
インドの大数の単位の話思い出した。
砂浜の砂を一粒一粒数えてうんぬん

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 22:24:43
新刊出る前にフィルムコミックに載ってた短編をまとめた奴が出ると思う
となると、5巻はあと2年くらい先かな

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 22:25:51
>>941
御大と主上はわかったけど天災作家って誰?

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 22:41:14
>>948
黄河砂?

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 22:42:10
恒河沙か

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:09:59
>>945
元伯国で、現時侯国ってことではダメなの・

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:15:33
伯国から候国への昇格は、人口一億突破だけど、
候国から公国への昇格はよくわからないんだよね。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:25:08
>>954
交通の要衝とか戦略拠点とか?

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:37:08
>>955
そういう理由からだとすると、ハイド伯国も将来公国に格上げされる見込みがあるな。
人口一億突破はともかく。

でも、領主の成した功績に対する賞与ってかんじじゃないな。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:38:58
1星系に有人惑星二つ以上とか?

有人惑星複数合わせて人口1億以下→伯国?
有人惑星複数合わせて人口1億以上→侯国?
複数有る有人惑星のうち一つが1億以上→公国?

大公国が根源貴族で複数有人惑星あるんだっけか。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:55:50
昇格は帝国に対する領主としての功績で判断されるもので、1億突破というのも
目安の一つということじゃなかったかな。ハンドブック立ち読みなんで自信ないが。

領主が軍でいくら功績挙げようが領国の昇格には繋がらないだろうけど
ハイド伯国が遺伝子面での新種を輩出して帝国に多大の利益を挙げたら
侯国になるかもね。マーティンは殖民範囲を自ら限定してる星だから人口は
そんなに増えそうにないし。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:56:41
大公爵の条件は根源貴族の宗家であるということだけ。
政府の規模や領民の数は関係ないよ。

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:58:59
>>957
「星系の殖民が進み、人口が一億を越えると、その功績を認められ、伯国は候国に
格上げされ、領主も侯爵になるわ。もちろん、領地の規模だけが貴族の格付づけの
理由ではない。様々な理由の一つに、領地経営の手腕があるだけよ。公爵になるには、
なにか大きな功績などの理由があるでしょうね。」
(ガイドブックより)

なんてあるから、有人惑星の単複で候公が決まるわけじゃなさそう。

大公爵なのは根源二十九氏族の内、皇族のアブリアルを除く、
28の氏族の宗家だけで、領地の規模は関係ないみたい。

ぺネージュさんのレトパーニュ大公爵領は、三つの有人惑星を
もっていて、帝国随一の豊かさらしいけど、その星系は
帝国が侵略して領土の一部にする前から豊かなところだったらしい。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 00:01:51
作品中はレトパーニュ大公爵国しか、複数の有人惑星を持った星系は登場してないけど、
そんなに珍しいこともなさそう。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 02:05:02
ガイドブックの人物辞典の
スファグノーフ子爵・伯爵一族の姓称号がみんなウェフになっているけど、
フェフは氏族の姓称号だよね。

スファグノーフ子爵・伯爵一族のソスィエは根源二十九氏族の姓だけど、
この場合はスューヌじゃないの?

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 02:16:30
言いたいことはなんとなくわかるがもう少し推敲してくれ

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 03:02:54
>>950 >>941の「天災」作家。最初、俺も分からなかったんだが、
仕事をすると大事故やら、天災やらが起こる作家。
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/991719159/

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 07:48:07
>>962
× フェフは氏族の姓称号だよね。
○ ウェフは士族の姓称号だよね。

ということでしょうな。
紋章IIp117からのスファグノーフ侯国の生い立ちでは、
 ソスィエ・ウェフ=サイラル・ダグレーが大功を樹てスファグノーフ星系に封ぜられた。
 初代スファグノーフ子爵ダグレーは・・・
 第二代スファグノーフ子爵ディスクレーは・・・
という感じで書いてあり、姓称号の記述があるのは士族時代のダグレーさんの「ウェフ」のみ。
ガイドブック書いた人が、「ソスィエ・ウェフ=サイラル」の部分は士族から貴族になっても
変化なしと思ってしまって書いたんでしょう。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 09:47:02
>>953
その可能性もある。確かなのは、小説の時点で「ワローシュ伯国」が存在しないって事だけ。
おそらくワローシュ候国、もしかしたらワローシュ公国? たぶん自称は「真性ワローシュ帝国」
紋章Tp17によると、領民代表を皇帝とか外務大臣と名付けてもよいので、ワローシュの領民
代表は皇帝なのでしょう。

967 :名無しは無慈悲な女王の夜:2005/10/23(日) 13:01:13
領民代表の自称は「ひろゆき」だと思う

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 16:00:19
>>967
自称というか、称号でしょう。「○代目」ひろゆき、とやるか、
あるいは一人のひろゆきが永遠に生きている体裁をとるかはわかりませんが。

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 16:43:10
ひろゆきは永遠の19歳ですから

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 17:43:50
領民政府要人は「削除人」か?

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 18:17:11
夜勤とかが継承されてたりしてな。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 19:45:06
>>968

>あるいは一人のひろゆきが永遠に生きている体裁をとるかはわかり

その通り!
ひろゆきの意識は、思考結晶体網の中に移植されていて、思考結晶体網の中で永遠に生きる(ということになっている)
ワローシュ人にとって、「ひろゆき」というのが何なのか、もはやよくわからなくなっている。


973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 21:05:04
ワローシュの地上世界の治安は自警団がになってるんだろうな
しかし、俺様ルールを押し付けてくるのが玉に瑕

ところで、ワローシュネタは別スレでやるべきだと思うぞ
【星界】ワローシュ人を語るスレ【断章】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1128042489/

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 22:22:48
>>973
そんなスレ立ってたんかw

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 00:32:21
別スレといえば、ラノベ板の話している内容のほうがここのよりSFッぽい感じがするな。
イメージ先行でごめんね。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 00:54:32
>>975
いつものことです

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 19:52:47
戦旗4を再読中なんだが、
なんとなく<カイソーフ>の王子以外の面々に死相が見えるのは
俺だけ?

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 21:53:36
では、ジントクンには死んでもらって ラフィールのお腹の中には(ry
という設定でいこうじゃないか

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 21:54:46
>>977
そんな気がする。
「艦隊をすりつぶしてでも」だもんね。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 22:51:40
>>978

アーヴと地上人の間に、遺伝子調整なしで、子供ができるものかね?
できたとしても、空覚識とか航法野といった、アーヴ特有の器官が、ごっそり欠けるような希ガスw

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 22:53:52
そんなもん適当に胎児をいじればいいだろ

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 23:10:01
外道

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 23:46:42
ワロクードは遺伝子調整を外道と感じるのか。興味深い事実だな

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 23:56:45
>>982
お前はまず紋章を読むんだ

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 00:47:49
一応、ジントの遺伝情報は遺伝子バンクか何かに保護されてんじゃないの?
そうでないとジントが死んだらハイド伯家はおとり潰しになる。
そうなるとマーティン政府も困るだろうし。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 00:50:22
遺伝子だけあってもなんの役にも立たん。
大事なのは家風だ。

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 00:53:00
既にマーティン政府と合意文書を取り交わしているから無問題。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 01:00:05
またループの悪寒

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 01:07:55
次スレは?

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 01:43:04
>>985
一般的に諸侯の一族がいなくなっても皇帝陛下がお預かりして代官が派遣されるから無問題
さらに、ハイド伯国の場合はその代官が領民から選出されるから、さらに無問題
まぁ、家宰殿が酔いつぶれる理由が増えるくらいだな

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 01:49:40
でも、皇帝お預かり後、改めて別に功績のあった者に下賜されるんじゃないの?
あるいは、皇帝お預かりのままだとしても、ハイド家と領民の合意はそのまま尊重されるんだろうか?

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 01:51:05
次スレです。

[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之13 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130172615/

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 03:16:45
>>991
されないだろう。あれはハイド伯爵家と領民政府の間の取り決めに過ぎないから。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 04:05:31
産め

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 10:25:30
そして増やせ

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 11:18:15
地に満ちよ

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 11:24:11
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之13 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130172615/

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 16:07:20
埋めるがよい

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 16:23:24
↓千翔長ドゾ

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 16:27:28
オーニュ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

194 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)