5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ベルガリアード】エディングス6【エレニア】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:00:06
デイヴィッド&リー・エディングスのスレです。
原書(特に刊行決定しているポルガラ)のネタバレは原則禁止。
現在新シリーズとして刊行中の本のうち、刊行間もないものに関しては
ネタバレ時には、名前欄に本の名前を入れましょう。
表紙絵については賛否両論、熱すぎる意見は荒れる元。煽りはスルー。
過去ログおよび作品リストは>>2-4を参照。

前スレ
【ベルガリアード】エディングス5【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1121872172/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:00:48
【過去ログ】
ベルガリアード、マロリン物語読んだ人いる?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1002917916/
【ベルガリアード】エディングス2【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109409958/
【ベルガリアード】エディングス3【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1114834716/
【ベルガリアード】エディングス4【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1118746781/

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:01:22
【作品リスト】
『ベルガリアード物語』全5冊(ハヤカワ文庫FT)
 エディングス代表作。2005年2月〜6月、新装版で再登場。
 「予言の守護者」
 「蛇神の女王」
 「竜神の高僧」
 「魔術師の城塞」
 「勝負の終り」

『マロリオン物語』全10冊(ハヤカワ文庫FT)
 ベルガリアード続編。
 「西方の守護者」
 「熊神教徒の逆襲」
 「マーゴスの王」
 「禁じられた呪文」
 「疫病帝国」
 「カランダの魔神」
 「メルセネの錬金術師」
 「ダーシヴァの魔女」
 「ケルの女予言者」
 「宿命の戦い」

『魔術師ベルガラス』全3冊(ハヤカワ文庫FT)
 ベルガリアード前日譚。 
 「銀狼の花嫁」
 「魔術師の娘」
 「王座の血脈」

『女魔術師ポルガラ』全3冊(ハヤカワ文庫FT)
 2005年10〜12月に刊行予定。ベルガリアード前日譚。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:05:19
【作品リスト】
『エレニア記』全5冊(角川スニーカー文庫)
 ベルガリアードとは別シリーズ。キャラの軽妙な会話などは変わらず健在。
 「ダイアモンドの玉座」(上)(下)
 「ルビーの騎士」
 「サファイアの薔薇」(上)(下)

『タムール記』全6冊(ハヤカワ文庫FT)
 エレニア続編。
 「聖騎士スパーホーク」
 「炎の天蓋」
 「青き薔薇の魔石」
 「暗黒の魔術師」
 「冥界の魔戦士」
 「天と地の戦い」

【新装版刊行予定】
『マロリオン物語』全5冊(ハヤカワ文庫FT)
2006年1月〜5月刊行予定。

【復刊リクエスト投票中】
『エレニア記』
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=948

『タムール記』
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=28833

『デイヴィッド・エディングス』 復刊特集ページ
http://www.fukkan.com/group/?no=3430

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:21:33
>>1
ヤドホー、スレタテオツージャ、ウル

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 23:23:47
ちなみに既出かもしれんが、「女魔術師ポルガラ」のプロローグ
部分を訳しているサイトを見つけた。↓ここね。

ttp://ch.kitaguni.tv/u/350/Lifestyle/etc/0000198125.html

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 00:49:07
表紙が濃い・・・(;´Д`)

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 01:05:56
「王座の血脈」でベルガリアードの登場人物の誕生が記述される度に
頭の中でキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!が連呼する。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 01:27:40
>>1お疲れ様だ、ブラザー

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 01:50:08
リヴァ古写本は出ないかなあ。
普通の小説とは違うから、難しいとは思うが。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 03:45:34
>1
乙。

>6
ありがとう、見たことなかったので嬉しいよ。
すごく楽しみだ!

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 06:29:11
>>6
うぉぉぉ
紹介感謝

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 15:59:16
Rivan Codexは原書で取り寄せるがよかろー。
一編が基本的に短いしね。


トラクの書は読み切れなかったですけれども。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 17:58:23
原書を読めってのはなんか違うんじゃね?
大抵の読者は長い短いに関係なく、英語ってだけでダメだし。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 19:51:43
>>10
ベルガラスBのエピローグを読むと、リヴァ写本集が作られたのがなんとなくわかる。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:05:44
リヴァ写真集と読んでしまった……

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:22:19
しかし>>6の紹介先を読むと、ダーニクが小屋を建て増ししているね。
マロリオン1巻でポレドラの小屋を修復した経験が元になっているんだろうが…。

きっとダーニクのことだから娘達の部屋も作るんだろうなー。
で、ついでに娘の友達の部屋とか何とか付け加えてしまって
小屋が「屋敷」にまで発展するのにそう時間はかからない
と思うのは漏れだけですか?

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:24:01
>14
13ではない自分は英語が苦手だが、エレニア絶版なので原書に
挑戦したクチ。タムール冒頭でエレニア記の流れを把握していたので、
辞書を引きながら随分時間はかかったけど、どうにか読破できた。

「英語が駄目」より「この本を読みたい」の気持ちが勝れば
どうにかなるもんだと思ったよ。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:25:28
アルダー珠を取り出すリヴァ。
剣を鍛えるリヴァ。
息子を抱き上げるリヴァ。

とかそんなのが載ってそうですね。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:30:28
>>6
おお、ありがとう!!
こういう家族内々でのエピソードが実は本文より好きだったりするw

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:42:51
>>18
自分は英語でもそこそこ読めますが、普通の人には厳しいと思いますよ。
辞書を片手に読んでも、苦手な人には読んでて面白いとは感じないでしょう。
たとえ好きな本でも原書を読むのは、英文に慣れていない大抵の人にとっては敷居が高いものです。

>「英語が駄目」より「この本を読みたい」の気持ちが勝れば
「原書を読まない人はファンではない」のような言い方はどうかと思います。
小説を楽しむことと、英文を訳すのはまったく別のことですよ。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:50:22
未訳の小説の話になると、必ず原書を読めってヤツが出るよね。
英語はダメっていうと、愛がないとか真の愛読者なら読めるとか。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:56:37
じゃあ別のいい方をする。日本語訳が必要なんだ
おれは古代アンガラク語が読めねえんだよ、このあほ!

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:56:58
>>17
ところで、ポルガラの子供たちの性別
はっきり出てきたとこって、あったっけ?

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:57:16
小説丸ごと訳ってのは、よっぽど英語に自信がない限りはやめたほうがいいぞ。
特にSFやファンタジーは普段馴染みのない単語が結構出てくるから、素人さんにはかなりキツイ。
現代が舞台だとそれなりに訳せるんだが、そうでないなら、学校英語の延長だとは考えない方がいいな。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 20:59:14
原書の話はどこのスレでも荒れるんだよ。
悪気が無くても、読めない者には英語自慢にしか聞こえないからなあ。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:00:06
まあまあ。熱すぎる意見は荒れる元になります。
小説の愛し方は人それぞれです。原書を読む、読まないも
その人の自由、でいいんじゃないですか?同じエディングス・ファン
なんだから仲良くやりませう。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:02:34
>>24
そういやはっきりと性別は書かれていなかったような。
ま、それは来月から3巻連続発売の「女魔術師ポルガラ」に期待ということで。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:02:45
原書を読む読まないは自由だけど、「日本語版だして欲しいな」に「原書読め」で答えるの禁止な。
なんの解決にもならない上、腹立てるやつが出てくるから。
つーかさ、そう言われて読むくらいなら、そいつはとっくに原書を読んでるから。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:05:54
女魔術師ポルガラ発売待ち遠しー!
・・・って気持ちは以前からあったが、プロローグ読んだら
更に強くなりますた。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:08:38
そーいや…ポルガラの子供達ってベルガラスは何て呼んでいるんだろ??
性別はっきりしていないけど、三千年後の子供だから…。
ただの孫かなぁ?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:08:55
原書読めなんて偉そうに言うなら、自分が訳したの公開するぐらいしろよ。
それができないなら黙ってろ。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:10:08
おいおい、そろそろ原書の話はやめようぜ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:11:40
>>31
やっぱりただの「孫」でないの?ベルガラスもポレドラもそういう呼び方にはこだわらないだろうし。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:12:06
真のファンなら原書を読んで当然。
日本人はろくな英語力がないからしかたないけどなw

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:13:59
>>17
屋敷形式より農園タイプのコンドミニアムに展開する予感がする。


37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:17:04
こういう未訳小説を翻訳して同人誌にでもしてくれないかな〜。
確か未訳のシリーズが1個あったよね?

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:17:27
いつまでも原書、原書と騒ぐ煽りは無視することにしてと…。

>>17
ダーニク・・・釣りに関心示さなくなったと思ったら。。。
今度は大工仕事かい!!
つーことは、ポルガラは今度はダーニクの建築マニア振りに
悩まされることになるのかもな。そのうち、ベルガラスの口車に
乗せられて自分の塔とかも建てちゃったりして(笑)


39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:19:09
>>37
The Dreamers だっけ?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:20:06
>いつまでも原書、原書と騒ぐ煽りは無視することにしてと
完全無視でお願いします。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:21:36
>>37
エレニアやタムールまで順調に出たら、未訳本の出版もありえるよ。
当たりの少ない業界だから、人気作家を優先的に訳すだろうし。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:21:38
>>38
ベルガラスの口車に乗せられなくても
ダーニクはいずれ大きくなるであろう子供達のために
ポレドラの小屋を譲ると思う。んでもって自分とポルガラは塔
で暮らすんじゃないかと妄想してみる。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:27:58
>>42
同意。ダーニクもアルダーの弟子なんだしな。他の弟子がいろんな研究分野の専門家だったのと同じように、ダーニクは主に鍛冶・建築といった技術専門になると思われ。
ダーニクのメダルがハンマーなのがその証拠。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:36:33
塔といえばベルディンの塔って何で出来ていたんだっけか?

確か紅水晶だっけ?

マロリオンの1巻辺りに書かれていた気がするが
手元にないんであやふやな記憶しか残っていないが、ダーニクだったら
どんな塔を作るんだろう、と言ってみる。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:46:26
>>44
多分ポルガラの好みを反映して青い色の塔になると予想してみる。


46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:48:30
>>45
そうか。確かにダーニクならそうするかも。
ということは青水晶かアクアマリンで出来た
塔になるかもな。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:55:54
>>46
ダーニクがそんなこれ見よがしな塔を作るとは思えず。
さりとて鉄の塔はなんだしな。
ダーニクのセンダリア気質を表した、質実剛健な、しかし住み心地の良い石の塔ができると思われ。
当然ベルガラスのそれよりは低く。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 21:58:08
それもこれも
ダーニクが「塔」というものに、意味を見出せればの話だな

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 22:02:48
>>46
青水晶は珍しいが、それほど高価じゃないような。

おそらく建築の地図を書いている段階でセ・ネドラが横から割り込んできて
「そんな安っぽい石じゃ駄目!!ポルおばさんは貴婦人でもあるのよ!やっぱりここはサファイアでしょ!」

という感じで、強引にダーニクを説得して、サファイアの塔にしそうな悪寒が。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 22:03:29
一階は大食堂になってて、ダーニク一家は日に三度、ポルガラの台所のごちそうに舌つづみをうつんだろうね。
あ、収穫期には四度かも。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 22:06:13
ポルガラって、もともとエラトの貴族で何年もいたような人だから、
家がめちゃめちゃ広くなっても、
「まあダーニク、ずいぶん広くなったわね。でもこの大きさなら、
床は大理石ばりの方がよくないかしら」
とか言って二人仲良く掃除でもするんじゃないかしらん。
そして手伝わされそうになって、ベルガラスとガリオン逃亡。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 22:14:18
>>51
ワロタ。でも狼に変身したポレドラに先回りされて引き返す確立が高い気が酢。


53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 22:42:51
でもポルガラだって
「ふさわしさ」ということに関しては感覚が鋭いだろうから
アレンドの家は大理石でバラで一杯だとしても
家族と慎ましく暖かな生活をする場に
そういうものを持ち込むことはないんじゃないかなあ

あ、もちろんバラ園を庭に作るのはかまわないだろうけどね

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 22:44:44
そしてダーニクも、建物自体は誰がなんと言おうと
自分の納得した石やなにかで作るだろう
そのかわり内装の方でなんとかするんじゃないかね

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 23:13:52
ダーニクが塔を作るにしろ、家屋を拡大しようと、床下にはパイプ引いて
各部屋のほとんどにはお風呂が付いていると予想できる。元々この工法はマル・ゼスの
ものだが、ポルガラもセ・ネドラもマル・ゼスの王宮にはご満悦だったから
ダーニクが張り切ってパイプ設置して水道工事する確立は高い。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 23:25:54
そして風呂を嫌ったベルガラスのいたずらにより、
ゴボゴボゴボひっきりなしに異音が。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 23:38:36
>>56
んでもって風呂を嫌うベルガラスの仕業だとあっさりばれて
ポルガラ・ダーニク・ポレドラにつかまって怒られるわけか。
でもポルガラの子供達のお陰でそれほどきついお説教にはならない希ガス。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/14(水) 23:48:38
>>56
ベルガラスが魔術で変装した姿をあっさり見破ったポルガラなら
すぐにベルガラスの悪戯だと気づくだろうな。
それか子供等が一生懸命原因を調べているダーニクに、ベルガラスの仕業だとチクったりして(爆

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 01:21:06
しかし徹底的に調べ尽くしてからでないと、ベルガラスの仕業だとは納得しないんだろうなダーニク。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 10:24:47
>>59
いやベルガラスは長生きしているとはいってもダーニクみたいな技術の
専門家じゃないから魔術を使っていたずらする可能性が高い。
だからダーニクが調べている間にポルガラがやってきて「調べても無駄よ、ディア。老いぼれ狼の仕業だわ」
と言われてあっさり納得するだろうね。彼もベルガラスとの付き合いが長いので、食えない爺さんだってことは
知っているし、妻であり魔術の先輩であるポルガラに絶対の信用を置いているからね。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 11:16:47
いやいや、ダーニクのことだから
「正しい方法でやらないと」って……

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 12:49:21
>>61に分あり、だな

63 :玉座の血脈:2005/09/15(木) 12:52:46
ところで、マロリオンの頃から相変わらず「谷」への連絡役は、
ヘター→ブレンディグの順番でやってるみたいなんだが、
いいかげん、チョ・ハグも年とってきたと思うし、
ヘターも一応「時期族長」なんだから、政治とか
山ほどいる子供の子育てとか忙しくないんか。

まあ政治は牧畜中心でそんなに決めることないし、
アダーラは子育て自分でやりたがりそうだし、
あれほど子供いれば上の子も下の子の面倒みるだろうし、
長老ベルガラスに敬意を払って、ヘターが出向いているとは思うんだが、
ヘターってそのあたり、経年変化があんまりないよね。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 12:58:41
>>61
>>62
自作自演乙。




65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 13:43:16
自演するほどのネタかい?w

なんかマロリオン読み返しながらベルガラス読んでいたら
自分がどの時系列を追ってるのだか混乱してきた。
そしていくら探してもマロリオン9巻がなーい!人に貸したか?
それともケルには呪いがかかっているのか…

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 13:46:41
65や、ちょっとここに座りなさい。大事な話がある。
実はな、お前は父さんと母さんの子じゃないんだ。
おまえは、アンガラク人だったんだよ。

今日まで黙っていて済まなかったが、
父さんも母さんもお前を実の子供と(以下略

67 :65:2005/09/15(木) 14:11:19
Σ(゚д゚lll)ガーン
ぐ、グロリムじゃなくてもだめなんだっけ?

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 14:54:24
グロリムじゃなければ問題ないぞ。
まあ、記憶を消されてる可能性はあるがw

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 15:04:16
>>65
エビ足の錬金術師があんたの9巻を持ってる

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 15:40:56
>>65
だから煽りや釣りに反応にするなって。無視だ無視。

>ぐ、グロリムじゃなくてもだめなんだっけ?
そうw アンガラク人でも記憶を消される。ところでエビ足の
錬金術師なんていたっけ?マロリオン最後に読んだの7年ほど前だから
よく覚えてない。こんな事なら古本屋に売らなきゃよかったよ。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 16:09:57
メルセネの錬金術大学で教えてるセンジとかって人じゃなかったっけ。<エビ足
トラクがいやがってぐちゃぐちゃにしちゃったアシャバ?だかの
予言の写しを保存してた。
自ら「意志」と「言葉」に目覚めた珍しい例だったかと。

エビ足って差別用語とかにはならないのかのう。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 16:27:01
>アシャバの火傷顔の預言
ゼダーからどういう経路でセンジのとこにいったやら

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 16:32:40
>エビ足って差別用語とかにはならないのかのう。

なるよ。受け取る側が決めることだから、足に障害持ってる人がそれは差別だ!と言えば差別用語
になる。
実際それは正しいんだが、やっぱ表現の自由とは相容れないね。
エビ足って多分もっと差別的表現があるんだろうけど、これも苦肉の策な表現なのかもしれん。
中世で使われていた表現を世界観重視で使った日にゃ、えらいことになるからな。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 17:23:39
よく考えてみれば・・・。センジって7巻だけしか登場してないのな。

名前だけなら確か9巻か10巻辺りで出た記憶があるが、登場頻度
ならアテスカ将軍やブラドーよりも少ない。

だからマロリオンシリーズが手元にない人は覚えていないかもね。
しかし7巻の表紙見るとセンジって耳が尖っているね。
最初見たときに、ファンタジーにありがちな「ノーム」って種族かと
思ったよ。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 17:31:08
そういや、ザカーズはタウル・ウルガス宛の手紙に「このキ印め」と書いてたなw

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 17:33:18
このシリーズは書かれたのが結構前だから、今ではヤバ目の表現もあるよね。
新装版で改悪されないといいんだけど。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 19:05:59
言葉狩りをしているのは団体を名乗る一家と聞いた事があるんだが
本当なら迷惑だよな
綺麗な日本語を目指すより正しい日本語を伝えるほうが大事だろうに

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 19:16:48
俺は一生忘れん。
「ランドオブニンジャ」翻訳版、直前の発売停止。
さらには原書版回収。
言葉狩り許すまじ。七代祟ってくれる。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 19:25:45
>78
 そういや、RQはアレで展開が止まったんだっけ。
 いや、>78 一緒に卓ゲ板に帰ろうじゃないか…

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 19:58:52
>>78-79
帰る前にひとつだけ聞かせて。
ベルガリオンの同人サプリ(たしかAD&D)があるって聞いたことあるけどホント?

81 :79:2005/09/15(木) 20:14:51
 すまない、日本語3版から始めたので知らないんだ。
 これから向こうのスレで聞いて来るよ。

82 :78:2005/09/15(木) 20:20:33
すまん、AD&Dはお財布にあまりに厳しかったので
よく知らないんだ。
79の帰還を待っておくれ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 22:01:42
流れをあえてブッタ切って。
ポルガラの双子はガリオンにとってどういう関係になるんだろう。
「ガリオンおじさん」とか呼ばれるんだろうか。
いや待てよ、双子の方が血脈としては先祖のはずなんだし・・・

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 22:43:18
血脈はポル・ガラス関係は一くくりが無難だと思う。

もともと、おじいさんとかおばさんとかいうのが無茶なのだから。
ということで、甥とか姪なのではないか。

 おじさんだね、がりくん。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 01:44:18
伯母の子供なら従兄弟でいいんではないかと

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 02:02:14
しかし自分の長男より年下(長女と同じ)だから
年の離れた従兄弟というよりは
甥姪の感覚じゃないかなー

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 09:53:15
ま、あと五百年もすれば「ほぼ同い年のいとこ」で落ち着くさ。

まてよ、ポルガラの双子は寿命長いんか?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 11:04:11
双子が女の子であった場合、どちらかがゲランの嫁さんになるとか。
んでもう一方は・・・・ああ、そう、エリオンドの嫁さんとか(苦笑)
でも双子が男の子なら知らん。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 11:07:31
ガリオンもダーニクも、自分の娘を嫁に出す時って、
結構動揺するタイプじゃないだろうか。
ベルガラスは割とサラっと流したけど。

特にガリオンは、ゲラン誕生の際の暴れっぷりからして、
「結婚祝いの宝石だ!」とか叫びつつ、
山一つくらいふっとばしそうな気がする。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 11:47:11
そこで「自力で宝石を作り出す」という考えが出てこないあたりがガリオンクオリティw

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 12:55:47
川で溺れたがリオン
川でびしょぬれになったエリオンド
川でどろんこになったゲラン


さて、ポルガラとダーニクの子供はどんなことをやらかすのか?

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 12:58:50
創造とか変成なんて特殊能力持ってるヤツばっかだからなあ。
魔術師は金脈レーダー装備だし、そもそも金自体を作るのも簡単らしいし。

93 :ガラス王朝:2005/09/16(金) 12:59:05
双子は特別な祝福を神々に受けたので、たぶん寿命長いはず。
それより、マロリオンの最後で、ドリュアドは寿命が長いので、ガリオンと
セ・ネドラの間の男子は一人だけだが、女子はいっぱい生まれるだろうという
個所があった。ボルーン家ははるか昔にドリュアドと結びついただけだから
セ・ネドラのドリュアドの血が特に濃くはないのに、
どうして、セ・ネドラの母系先祖は生きてないの?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 13:15:16
ガリオンは不死じゃないのかな?
てっきり無限に近い寿命があると思ってたんだが。

95 :79:2005/09/16(金) 14:02:18
 只今帰還。
 卓ゲ板のコテハンの人が教えてくれたよ!

931 名前:二代目人数(略) 投稿日:2005/09/15(木) 23:53:17 ID:vRTIEClA

ぐぐってみたら、WhiteDwarf誌56号にベルガリアード物語の
登場人物のAD&D版データがあるらしいね。

リフトウォー・サーガの同人サプリなら見たことあるけど。
同人とは言っても、商業ルートに載ってないだけで、
R.E.フィーストが所属するプレイグループが出した奴だった。

だから、ベルガリアード物語の同人サプリも存在してても
おかしくはないけど、入手は難しいと思う。

お役に立てずすまん。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 15:08:55
>>93
生きてないとは書かれてない。登場してないだけかもよ?
セ・ネドラの母親は確か病死。


97 :95:2005/09/16(金) 15:10:55
レス番間違えたし・・・>>92だった。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 15:15:25
>>95
WhiteDwarf誌じゃなくて、せめてDragon誌ならなー(つД`)

http://www.nobleknight.com/ProductDetail.asp_Q_ProductID_E_4086_A_InventoryID_E_2147419098_A_ProductLineID_E_2137418894_A_ManufacturerID_E_30_A_CategoryID_E_12_A_GenreID_E_

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 16:19:55
日本語訳されてないシステムなら、ネットに転がってたよ。
よく知らないシステムだったんでスルーしたけど。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 16:21:34
>>99
よく知らないシステムを使ったベルガリオンのデータでした。

あとは、D&D3eつかったエレネキャンペーン用セッティングってのがあるけど、作ってる人がアレなんで…ゴニョゴニョ

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 16:28:09
>>95
>>98
個人輸入の覚悟があれば手に入らんこともないが・・・
ちょっと他に興味あるもんと合わせて買わんとさすがに割に合わんな。
本体価格の10倍送料かかりそうだ。

ちと見てこよう

102 :79:2005/09/16(金) 18:06:30
 結構、卓ゲ物多いんだな…
 そろそろ板違いだと思うので、向こうの板の『未訳RPGスレ』か、『AD&Dスレ』に移動しよう。
 ここのやりとりを貼って置くので。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 18:18:32
各国のコインの交換レートとか考えるの楽しそうだなw>ベルガリTRPG

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 19:49:59
>>93
ボルーン家がドリュアドの森の木を切ったら妻たちは家に帰ってしまうだろう、
とかいう話がベルガリで出たから、一族のかなりの女性陣にドリュアドの血が入ってるのではないかと。
森に行ったら親類だらけだったり。
てかゼラは従姉妹という表現だったが、実はホントに従姉妹関係かもしんない。
セ・ヴァンヌ皇妃の姉妹の子ならいいわけだし。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 20:54:35
ふむ

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 20:55:21
>89-90

宝石とか言い出すのはセネドラでしょ。

「ねえ、ガリオン、この娘の花嫁衣裳と私のドレスにあう宝石が欲しいの」
肩をすくめて隣の部屋に行くガリオン。
戻ってくると両手には林檎ほどもある宝石がゴロゴロと....

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 21:42:14
センジの出てくるあたりでガリオンがドアを作ったことについて
ベルディンとベルガラスがあれこれ言ってたが、
破片を集めて直すべきだったのか?ドア。

>>106
食べ物だって出しまくってたからな
ありがたみの無い話ではあるが。


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 22:14:18
>>107
無かったものを出したりするのはあるべきものを消すのと対を成す行為なので
なんとなくマナー違反的な感覚があるんじゃないだろうか?
実際は作り出す事は世界の押し進める方向なのでそれ程問題ないと思うけど。
あと何事も楽をしようとするのはイカンと思ってるとかw


109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 22:33:48
>>107
ただ「ドア」と、ミもフタもない「言葉」で済ませちゃうガリオンのスタイルが
格好つけたがりの気があるベルガラス達にはちょっと不満なんだと解釈してたが。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 22:35:36
他の魔術師が取り出しているのは世界のどこかにあるものを「取り寄せている」行為。

ガリオンのそれは無から「創造」している→本来神の御業→畏れ多いし、普通無理

アダーラのバラの一件でも、だからシラディスはガリオンに頭を垂れているわけで。

111 :王座の血脈:2005/09/16(金) 22:42:49
>>104
トルネドラ人はいとこと結婚する傾向にあるし
ボルーン一族の男たちはドリュアドに骨抜きにされてしまうらしいから
たしかに、ドリュアドの血はけっこう濃いかもね

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 23:35:29
>>110
ベルガラスも「銀狼の花嫁」で妊娠したポレドラの為に牡蠣を創造して
やってるよ。多分一般的なものなら魔術で創造できるけど、それには
限界があると思われ。特にザロットのような特殊な毒の特効薬的効果を
出す「アダーラの薔薇」のようなものは神か「光の子」でもない限り創るのは不可能。だから
シラディスはガリオンに頭を垂れたんだと漏れは思うんだがね。本当はどうなんだろね。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/16(金) 23:51:49
>>89
ガリオンなら娘に恋人ができたと知った時点で、あらゆる生物に変身して
娘を尾行する、にわかストーカーになりかねないかもw
ベルガラスも最初はポルガラが心配で犬やネズミにまで変身していたし。
もちろんあっさりとポルガラに見破られたけど。
でもガリオンならポルおばさんかポレドラが止めない限り
マジで国王の職務そっちのけで娘を尾け回すかもねw


114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 06:07:58
>>109
ああ、思い出した。
そうだった気がするw
真っ直ぐ直球で飾り気のないガリオンの魔術が
魔術士の(世間的)威厳をそこねるからかな?w
やっぱある程度の畏怖がないと人を動かしにくいからねぇ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 06:09:49
ベルガリアード好きなんだけど
自分達がアンガラク人のモデルかもしれないとかんがえると
作中の数々の差別表現が笑えなくなってくる

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 09:07:34
そんな酷いこと描かれてたかな(・ε・;)

117 :ダーニク:2005/09/17(土) 11:27:48
ズブレットたん、ハアハア



118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 11:50:22
>>116
何事も指導者の言いなりで自分で考え行動することができないとか、
美的感覚が皆無とか。

まあそれ言ったらアローン人やアレンディア人もろくな言われ方されてないわけだが。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 12:19:59
つか強引に当てはめるならメルセネ人っぽいがな

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 12:53:12
特定の人種や国家が元ネタになってるとはどうしても思えないのですが。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 14:28:55
元ネタ説は過去ログで大分揉めたんでスルーで。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 15:14:50
>>115
目が細いのは日本よりちょい西側のお国ではないかなと思って慰めるよろし

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 15:25:29
運命の車輪とかに比べればずいぶんマシだと思うけどなあ。
「ダイ・シャン」とかもうどうにもフォローつかないこと言われるし。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 15:44:58
あとポルガラの述懐聞いたらオシマイなのか…
ベルマロシリーズ好きなので、誰かぜひ石でも投げて
また予言をまっぷたつにしてもらいたいw

宝石〜の一連の流れだけど
ちなみに宝石みたいな希少な物を創り出すのはマナー違反(?)
なんじゃないのかな?
ダーニクがセ・ネドラに金をねだられて、一杯創っちゃったら価値が
無くなっちゃうからダメだと言っていた気がする。
だからやっぱり山割って探した方が早いかも。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 16:43:31
いや、山割る=自然破壊をするくらいなら宝石を創った方がいいだろ。

ガリオンは魔術師としてはまだまだ未熟なんだし、天候に手を
加えただけで、ベルガラスからこっぴどく怒られたからな。

ま、あれは世界規模の天候異変になったからベルガラスが怒ったわけで
同様に山を裂くなんてことやらせたら、山はおろか周囲の無関係な土地まで引き裂いたりして。

どのみち魔術の制御に不安のあるガリオンにそれが許されるのはかなり
後の時代になってからで、現在はベルガラスやポルガラ・ポレドラが
たかだか宝石のために山を引き裂くなんて真似は許さないと思う。
彼らにばれないようにこっそりやればいいんだろうが、山を引き裂くなんてことしたら
ものすごい音がしてどっちみちばれるだろうしね。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 16:52:04
作るのも割って探すのもダメならレルグに探してもらうとイイと思う。

…っていうか、買えば?

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 16:52:47
ガリオンの場合、宝石を作ろうとして、
「よし、娘のためだから凄い宝石を作ろう」
とか意気込んで、
輝くトラペドヘゾロンとか作り出しそうな気がする。
致命的なところで致命的な一発をやらかす才能に
溢れているから、ガリオン。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 16:55:00
125に同意。

宝石の価値についてだけど、宝石なんてそう
しょっちゅう使うもんじゃないし、儀式や式典が終わったら
人気の無い所でガリオンが砂か土にでも変成すればいいんじゃね?
消すのが禁じられているなら、他の物質に変えちゃえばいいだけかと。


宝石を土か砂に変えるなんてとんでもない!とセ・ネドラなら
騒ぎそうだけど、珠を出して「僕達は世界最高の宝石を持っているんだよ」
とガリオンが説得すれば、文句を言いこそすれ癇癪は起こさないと思うな。


セ・ネドラなら小さい頃から宝石付きのアクセサリーなんて
もう飽きるほど付けているし、毎日付けなければ我慢できない
ってことは無いと思う。せいぜいベルダランの護符と合う小さな宝石
の付いたアクセサリーで満足するんでないかと。

それに彼女はすでに子供を二人産んでいるし。育児の時に宝石ジャラジャラ
付けていたら邪魔だし、汚れやすいので、現在のセ・ネドラにはそれほど
宝石は必要ないんじゃね?と言ってみる。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 16:58:26
>>126
リヴァの国庫は結構ギリギリだとマロリオンの一、二巻で
ガリオンが言ってたような。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 17:04:58
>>作るのも割って探すのもダメならレルグに探してもらうとイイと思う。

誰も駄目なんて言ってない。価値の問題なら128の書いた通りにすればOKだし。しかし宝石創ってもまた砂に変えるって・・・。
確かに宝石の価格変動は起きなくなるが、何だかリサイクル商品みたいな感じがするのは漏れだけか?

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 17:18:35
>輝くトラペドヘゾロン
混沌関係にワラタw
で、今度はそれ目当てに異界から来た連中との戦いが
始まる・・・と、続けばいいなあ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 17:24:41
>>124
私たちでは不満だとでも言うのかい?ネイバー

133 :124:2005/09/17(土) 18:04:28
>>132
教会騎士の皆様も大好きですだよダァーリン。
また青い薔薇さとっ捕まえて新しいシリーズ始めて下さるなら
それでも嬉しいですだ。

とりあえず儀式の時にみせびらかす用、があればいいのだね。
よく考えるとセ・ネドラってあんまり宝石付けまくってるイメージないな。
そういう描写ってあったっけ?思い出せるのはー、
金は大好きらしいけど、あとはドングリのイヤリングと真珠くらい


134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 21:40:13
>>133
宝石類は子供の頃から見慣れてるから大して所有欲を刺激しない、とか説明があったような。
金やコインは別格らしい。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/09/17(土) 22:32:46
考えてみたら、セ・ネドラって結構怖いよね。ヴェラのナイフを抜き取ってハラカンに切りかかっているし
ザンドラマスに、二度も切りかかろうとしている。かわいい息子奪われて怒っているのはわかるがちと過激なヒロインというイメージがする。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 22:52:04
子供のためにそれぐらいできない女は役立たずとも言う。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 23:00:00
136の言いたいこともわかる。だが折れとしてはセ・ネドラが敵に襲い掛かる
シーンを三度目に見た時は「またか。どうせ取り押さえられるのによくやるなー」
と思った。1回くらいなら新鮮だけど3回も見るとマンネリ。それに引き換え
ベルガリで多国籍軍を組織する為に奮闘しているセ・ネドラは実によかったよ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 23:03:04
漏れは10巻で自分が死ぬと思って、メランコリー状態になっているセ・ネドラが、とても気に入っている。自分が死んでも結婚してくれとガリオンに言うところがとっても胸にジーンときたよ・・・

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/17(土) 23:49:53
137に子供が出来ればわかると思う。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 03:14:42
>>123
時ー!時ー!

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 04:42:03
>139
最近のニュースを見ていると子供ができたからって必ずしもわかると思えないんだが

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 06:25:46
137は不妊症に悩む御婦人かもしれんぞ。その時は139が責められるべきかもしれんが。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 10:40:03
>>137
三度目の遭遇の時に襲い掛からなかったら、
『セ・ネドラ、冷めてる?』
という読者の感想が出ると思われ。

>>141
最近のニュースを飾る人々は異常だと思うのだが。
てかアレが異常だと認識できないことが異常なのか…

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 11:30:13
レルドリン夫妻に娘が生まれたら、それはそれは恐ろしいことになりそうw
特に娘さんが年頃になったら。


145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 12:08:37
既出だったらスマン。
読み直してて思ったんだけど、マロリオンで除外されたメンバー
(バラク、マンドラレン、レルグ、レルドリン、ヘター)って
後継者が出来てるもしくは出来てる可能性がある人間ばっかりなんだなぁ。
宿命を子供に渡したから親は任務完了なのかな、と思った。
ウンラクがゲランの守護者ということは、マンドラレンの息子は小ベルダランの騎士?
ヘターの息子もシャ・ダールかなぁ。
レルドリンの娘が弓士だったら激萌えるんだが(個人的趣味)

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 12:32:44
宿命はガリオンに対してだけと思ってた。
今までのリヴァ王に守護者とかいなかったのに、今後は全員受け継がれてくのは何か妙な気がする。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 12:45:07
>>146
リヴァ王が殺された後にベラーが介入して、かつて自分が種付けした子孫の中から優秀なのを選び、
新リヴァ王(ベルガリオン)からは守護者をつけようとしたのかもしれん。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 12:56:32
>>146
もうあの世界に敵はいないから、守護者はいらない気もしますね。
今後はベルガリオンのような強力な存在も生まれてこないようですし。
これからのリヴァ王は冒険などせずに、王様稼業だけやると考えてたのですが。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 13:04:24
>>143
というかザンドラマス見てセ・ネドラが動こうとしたときにポルガラが手で制して
「落ち着きなさい。あなたの赤ちゃんは彼女の手にある事を忘れないで」
と言うような感じの台詞を言ってセ・ネドラを押さえ込めばいいだけかと。
要は作者の工夫次第でマンネリにも見えず、セ・ネドラの株を下げる事もないって事では。

>>144
レルドリン似(中身・外見両方という意味)の娘・・・。
セ・ネドラよりも怖いかも。父の性格から考えるとちょっと怒っただけで弓乱射。
外見はともかく性格とかを考えると怖い。怖すぎるw

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 14:32:38
>>149
それを3回繰り返せば同じことを言う人がまた…

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 14:38:42
ベラー様、守護者は結構なんですが、熊にすると皆(当人含めて)迷惑するのでやめてください。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 14:42:51
>>150&ALL
何かループしそうなんでこの話題はここまでにしないか?

>>151
折れも激しく同意。熊になった後でも自我が保てれば言うことなしなんだが。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 14:48:34
それはともかくクマ教徒は怖い

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 14:49:19
>>152
了解。荒れ防止のためにレスはしないようにします。

>>151
きっとベラー神の事だから守護者の護る対象以外の
ことは考えていなかったに違いないと思われw

あとみんなにお願いがあるんだが。
このスレ、ちょっとSageた方がいいと思う。
下がりすぎてDat落ちするとまずいが、上がりすぎていると目立つし
荒らされる可能性があるんで、できるだけSage進行でやってもらい
たいと思ふ。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 14:51:59
ベラー様だと

おお、そうか、熊はだめか・・・・では白熊にしよう

とかいいそうで嫌だ

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 14:51:59
>>154
同意w 何たってアローン人の神様だもんね。後先考えないで
守護者を創ってもおかしくないw

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 15:00:52
>>155
ワラタw
でも白熊っていいかも。ホッキョクグマは冬眠しないからグロリム達の
魔術で吹雪起こされて冬眠に入ることはないし。
あ、でもニーサみたいな暑い所では行動不能になっちゃうかw

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 15:10:09
でもベラーって困ったところはあるけど、なんか憎めない神様だよな。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 15:12:45
じゃあ、熊猫で

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 15:27:22
猿熊は仲間に入りますか

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 16:20:10
猿熊だって、フラルガだって、ドリュアドだ〜って
みんなみんな、生きているんだ、怪物なんだ〜♪

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 16:47:19
小熊猫(レッサーパンダ)はどうだ。
少なくとも奥さんとの不和は、
「きゃー、かわいい」とか言って一発で解消されるぞ。
娘たちにも大人気だ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 18:28:58
たしかに奥さんと娘が食い殺されてしまえば不和はなくなるな。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 01:05:11
王座の血脈は読むの疲れた・・・ボー・ミンブルの戦いのくだりなんて軍事史じゃんか

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 04:19:17
>下がりすぎてDat落ちするとまずいが

常に書き込みさえあれば、最下層でもdat落ちしない。他人に間違った知識を教えなように。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 11:04:04
ところで運命の姉妹の発売日は来月7日頃でいいのかな、おっさん

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 11:42:42
ぐはっ…こんなスレがあったとは知らなんだぁ〜。
魔術師ベルガラスが翻訳されて刊行されてたのも知らなんだぁ〜orz

おれ的に、エディングスはファンタジー作家の神様。知名度低くて
哀しくなるけど、おれは永遠にファンであり続けるだろう。

……アマゾンでチェックしてみたら、旧作も新装されて復刻なのねぇ〜

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 16:11:41
>常に書き込みさえあれば
常に書き込みさえあれば、ね。
でもスレが荒れてしばらく書き込みなし=スレ下がってDat落ちなんて
2chならしょっちゅうじゃないか。


169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 16:21:15
>>165
確かに下がりすぎていても書き込みさえあれば大丈夫だが。逆を言えば書き込み無しで放置されたままならやっぱりDat落ちじゃん。そういう意味じゃ154の書いたことは半分当たっているんだから、もうちょっと優しい表現した方がいいんじゃないかね、ディア。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 16:28:22
そういえばベラーって熊神なんだよね。
それでイサは蛇神。
トラクは竜神。
チャルダンは雄牛神だっけ?
ウル・ネドラ・マラ・アルダーは人型で特に
そういう呼ばれ方していないけど何でだろ??
ついでに何で7人とも男性だけで女神がいないのか教えてエライ人。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 16:37:01
>>168-169
>書き込みなし=スレ下がってDat落ちなんて
この板なら半年くらい書き込みなくてもdat落ちしないよ

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 16:51:04
>>171
はいはい。掲示板のシステムについての話題は
そろそろ他でやってくれ。ここはエディングスの
小説について語る所。ちなみに他でやるなら誘導くらいは
してくれなマコー。


>>170
ウルも入れて8人ですだよ、ダァーリン。
それともウルは神々の父ということで除外しているのかな?

そんで女神がいない理由だが…
たぶんウルが手抜きしたんでないかなw
下手に女神なんて創ったらトロイア戦争
の時みたいに神々がその女神を奪い合って
トラクが珠を奪った時よりも酷くなる
争いが起きることは火を見るよりも明らかだし。

それにアルダーとウルを除けば神といえど
あまり辛抱強い連中とは言えないからね。
それがウルにはわかっていて女神を創造しな
かったのかも。全部憶測に過ぎないけどね。


173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 18:39:39
>172
 タムールとエレニアの方が本国では前に書かれたんだっけ?
 上記を前提とすると、作者が女神を書くのに『飽きた』と言う事はないだろうか?


 単に思っただけで深い意味はないけどね(笑)。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 18:43:09
女神がいない理由。
それはトラクがいまわの際に叫んだ「母上!」という言葉についての、
ガリオンとベルガラスの問答の中に答えがあると思うんだ。
ちなみに、「勝負の終わり」の最後の方ね。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 18:50:29
アフラエルみたいな女神ならベルガリアードの世界にはいない方がうわなんだあんたなんkぐbこいもpmlk、l

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 20:12:56
>>173
エレニア、タムールの方が後じゃよ。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 21:06:31
エレニアは読んでないけど、ベル麻呂に比べてタムールの地の文は
かなり洗練されているように思う。鐘マロに無駄があるというわけでも
ないんだが。登場人物の年齢が高いからかな…それとも訳者のry

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 22:57:20
ネドラは獅子神だよ。
ウルとアルダー、マラ、エリオンドは設定公開されていない。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 23:33:08
>>178
ネドラって獅子神だったのぉ!?
それ、ベルガリアードとマロリオンのどっちに書かれていた?
できれば何巻のどのページだったのか知りたい。

しかしネドラって獅子だったのか。漏れはてっきりカラスかと
思ったよ。ほら、カラスって光りモノが好きだから。強欲な神には
ピッタリだと思ったのに獅子…。普通獅子といったら
竜や虎と並んで力の象徴じゃないかと思うんだが。まあ権力とか金の象徴として
使えるだろうが、漏れ的には純粋な力、つまり戦闘の神ってイメージがあるんだが。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 00:01:06
穴あけた金のコインに紐通しといて振り回せばじゃれ付くんだよ、獅子とその神官が。

>>179
西方の守護者p261あたりに帝国の獅子神がまつられたネドラ神殿(ry
なる記載が。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 00:42:42
>>180
西方の守護者ってことはマロリオンか。
あいにく近くの古本屋には置いていないんだよな。

しかしじゃれ付くって・・・獅子なのに・・・ネコかい!
獅子の威厳は一体どこへ・・・。ある意味かわいいが
下手に手を出すと噛まれて昇天したりして
この分だとマタタビとか効きそうだな。
トラクよりかはマシだがネドラの信者にはなりたくないな('A`)



182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 04:19:59
最後の竜ってヌッ殺されたっけ?
エリオンドとトラクは表裏一体みたいだからエリオンドも竜神かなと


183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 04:59:20
>>182
ヌッ殺されたよ、マロリオンで。

トラクはドラゴンが好きだから竜神、エリオンドは馬が好きだから馬神。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 10:19:41
絶対そんなことはないのはわかってるのだけど、マラはどうしても名前そのものに
思えてしまう。もちろん違うのはわかっているんだが、マラゴーであれが巨大化した
時とか、なんか危ない神様だなとは思った。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 14:29:45
>エリオンドは馬が好きだから馬神。

そうか。エリオンドは競馬の神なのか、と思った俺がいる。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 14:35:50
競馬の振興に努め毎年大レースに自ら出場し馬で転移して優勝する神エリオンド

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 15:21:41
そして反則で賭けは不成立。
それを見越して胴元になったシルクとヤーブレック大もうけ。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 16:15:05
ちょっと話戻すけど、ベルガリオンの凄いところは「今まで無かった物を作り出す」能力なんであって、
ベルガラスが牡蠣を作り出したり、ベルガリの方でポルガラがイスレナに薔薇を出してみせたりする
能力とはちょっと違うと思うんだ。

話飛ぶが、この間、鋼の錬金術師って漫画読んだら、主人公の師匠の旦那?が俺のダーニクの
イメージそっくりだった。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 16:23:54
>>188
てことは、あの時ガリオンが出したドアは従来の「ドア」の概念を超えた
全く新しい「ドア」だったという事に…自動ドアとか?
でも似たようなのはアルダー谷の塔で使われてるしなあ。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 16:35:35
ポレドラが食べたがった牡蠣とか、イスレナに差し出した薔薇とか
実は世界のどこかに現存しているものを取り寄せているんじゃ
ないんだろうか。
(セ・ネドラのパパが死ぬとき食べたがったサクランボは、季節的に
どこにもなかったので木を励まして作ってもらったのかな、と想像)

でもガリオンはその辺の経験があまりない上に非常識に力が強いので
無から創り出してしまうのかも。
(シリアスさを知らずに子馬を生き返らせちゃったみたいに)
既存の物に消滅を命じるのがえらくシリアスな結果を招くルールだから
現存しない物を創り出すのもルール違反じゃないけど相当すごい行為
なんだと思う。

関係ないけどダーニクは生き返らせてもらってトスは死んだままなのは
不公平な気がする。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 16:51:02
>>188
自説にこだわるのは結構だけど、それが原因でここが荒れないように注意してね。

>185-187
読んでてワロタw
エリオンドが競馬の神になるんなら、ネドラと相性良さそう。
いやエリオンドなら、どの神とも相性いいか。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 16:53:58
凄い面白くない答え方をするのなら、ダーニクはマロリオンの方で必要になるので
生き返らせたと言うのがあるかも。
ムリンの書かダリネの方なりにちらっと載ってたんじゃない。
(トスは生き返らせる必要ないからね、予言の方は片づいたのだし)

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 17:17:26
トス可哀相だよ、トス。゜(゚´Д`゚)゜。
しかも何のために死んだかよく判んないんだよね。
トスが(ザンドラマスに)殺されることによって、シラディスが
光の予言の方を選ぶための犠牲だったんだろうか。

ダーニクみたいにシラディスが「なにもかも犠牲にするから
生き返らせて」みたいに懇願すればイケたのかなー
でもシラディスはザカーズとさっさと幸せになりそうモードだし。
あの中で重要じゃない順に死ぬとしたらトスだろーなと
思っていたとおりになってしまった。


194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 17:24:53
>>190
>>193
新装版でベルガリファンになった連中のために
マロリオンのネタばれはほどほどにしておいて欲しい。いやマジで頼みます。



195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 18:16:44
どうせ魔術師ポルガラを書くのなら、
「女狼ポレドラ〜24時間見張っちゃうわよ〜」
を書いてもよかったような。
「ベルガラスの記述の抜けを埋めるアンドつっこみ」
がポルガラの基調となるのだろうから、
それにさらに突っ込むどこにでも現われる見張り女、
というのも見てみたい気がふつふつと。

それにしても、ベルガラス3巻の最後から、ベルガリアード第1巻の雰囲気が、
どうしてもうまく繋がらない。
ポルガラとベルガラスの親子の距離感とか老成具合とか、
予言のメンバーに会った際の反応とか。
正直、そのあたりは残念かなあと思う。

196 :193:2005/09/20(火) 18:41:30
>>194
ごめん、王座の血脈じゃないから安心していたー。
そうか、マロもこれからまた出るんだよね、ごめんなさい。
マロのネタバレも名前欄とかに入れた方が良いのかな。


197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 20:47:42
王座の血脈で気になったのはアシャラクの事

ベルガラス&ポルガラ(ついでにシルクも)は前から
アシャラクの事知ってたみたいだけどそうすると本編
での行動が変に感じる それともガリオン視点だから
そう思うのかな


198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 20:47:56
>>190
それは違うと思います。作り出したものと採ってきた物とでは味はほとんど違わない、とベルガラスが言ってますから。
ただし今まで存在した既存の魔術師たちは、無から有を作れるが、新たな概念を作り出すことが出来なかったのではないかと思います。
または思いつかなかった(つけなかった)のかもしれません。
ガリオンの作った“アダーラのバラ”などはその最たる例で、ああいう新たな存在を生み出せたのは神々と“選ばれし者”だけだったのでしょう。

センジのような変性術が珍しいのは、過程の想像(思考)が困難なのでしょうね。どこをどう変えればガラスが透明鋼? になるのやら。
単純な変性なら、ポルガラが、ベルガラスの作ったインチキ石鹸を(たぶん空気にして)吹き飛ばしてますからね。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 20:57:21
>>198
硝子の変成は錬金術の結果でそ?
本人は研究結果を燃やして隠棲したという。

200 :107:2005/09/20(火) 22:37:31
作る関係のご意見楽しく拝見させていただいてます。
自分としては物を作ることに関しては、198さんの仰る通り
既に知っている物を作るのか、知らずに(結果として)新しく作るかの差が
ガリオンとその他の魔術師の差なのかと。
狂気の治療や死者の蘇生でもこの才能は威力を発揮してますよね。
複雑な概念を単純化して思考するガリオン特有のものとして。
「作る」話ではアダーラのバラでやってますね。

前回の書き込みはそれを踏まえて、
何故?ドアを作ったことがあんなふうに言われにゃならんのか?ってことで。
新機能搭載のドアを作ったわけではなさそうですし(189さんすみません)
直接的に破片集めて直すべきだとも言ってなかったベルガラス達の言い方が気になったのです。
「押せ」で怒ったベルガラスみたいに、魔術師の流儀ってよくわかんないですね。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 00:26:01
やっぱ創造の方がパワーいるのに、修復?や変性の細かい操作に頼らずにいきなり創造しちゃう
ガリオンが、ベルガラスやポルガラから見るとヘンに見えちゃうのでは。
天候操作した後も平気で動き回って怒鳴り散らしてるし、ポルガラや双子が4巻で同じようなことや
った時の消耗ぶりと比較すると・・・

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 00:28:59
>>201
天候操作は実質〈珠〉がやってたことに注意。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 00:56:30
飛んでくる矢をそらすときも、ベルガラスとか“体面を重んじる”魔術師は
『それろ! DEFRECT!』
とかなんだろうけど、ガリオンは
『止まれ! STOP!』
とか言うんだろな。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 01:00:36
>「女狼ポレドラ〜24時間見張っちゃうわよ〜」

激しくワロタw
彼女こそ、ザ・クイーン・オブ・ストーカー!・・・ですねw

205 :ネタバラク:2005/09/21(水) 09:46:01
すいません、教えてください。
ベルガリアードで、エランドと復活した子馬との出会いが重要らしい伏線
があったのですが、マロリオンのどこにつながったの?

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 09:50:46
>>205
マロリオン一巻でエランドと子馬に焦点があたるよ。
楽しみにするべし。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:18:23
「アダーラのバラ」については、全くの新種を作った事が凄いのではないだろうか。
他の魔術師が「意志と言葉」でそれをやるなら、
作ろうとする生き物の全てを、自分の頭の中で想像し理解していなければならないのだと思う。
それを「こんなかんじになれ」程度のイメージで作れるのがガリオンの凄いところ。
例の牡蛎や薔薇は、仮に(取り寄せではなく)創造したのだとしても、既存の種類だったのではないかな。
ま、妄想だが。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:20:24
そういえばポルガラが、お酒飲む人達をいい目で見ていないのは何故?
矢張り酔っ払うと喧嘩になったりするし、まともな思考じゃなくなるから?

ベルガリアードでもマロリオンでも、ポルガラが酒を飲む事を嫌う理由が
書かれていなかったような気がするんだが。もしかしたら見落として
いたかもしれないんで、それらしい箇所を見つけた人は教えてください。



209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:22:29
酔っ払うと吐くからだろ。人によっては酔うと服脱ぐ奴もいるしな。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:23:14
>>178
マラは蝙蝠神で、アルダーは梟神かと。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:24:48
そういやーガリオンは酔っ払うと歌う癖があるんだよね。中には踊る奴もいるらしいし。まじめで秩序が好きな
ポルガラにはそういうどんちゃん騒ぎが嫌いなんじゃないの?

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:27:07
というか酒好きな父親=だらしない人だという見方(偏見)がポルガラにはあると思われ。酒さえなければ父のベルガラスも少しはまともな人間になっていたんじゃないかという思いが彼女の中にあるのでは?

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:28:50
>>210
マラは蝙蝠神?その記述どこに載ってた?
マロリオン?ベルガリアード?それとも「魔術師ベルガラス」の
どこなのか教えてちょ。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:34:23
酒飲むとその人間の本性というか抑圧された感情が
表に出て、痴態や狂乱状態になるのがポルガラには耐えられないと
思われ。

実際に酒は狂水とか魔水とか言われていたらしいし。
酒の異名についてはこっちみたら参考になるかも。
もちろんいい意味でつけられたものもあるんで見たい人はどぞ。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/negotoya/imyou.htm

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:38:11
ポルガラもワキューンで
しばらく暮らしていたから
たしなみ程度に飲むくらいは反対しないんじゃない?
だからワインをグラス一杯分飲むくらいなら
片方の眉をつり上げたりしないと言ってみる。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:41:24
酒とポルガラの話題か。
酒といえばウイスキーボンボンとかワインチョコとか
もあるんだが。

こういうのってガリオンたちの世界にもあるのかな?
そしてポルガラはこういう酒の成分の入った
食い物にもいい顔はしないんだろか。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:43:52
そろそろ「女魔術師ポルガラ」が出るんで
そこでポルガラが酒嫌いな理由が明かされるんでないの?
でも212が書いているように、ポルガラの酒嫌いの
50%以上はベルガラスのせいだと思うな。ベルディン
もちょっとは関係しているかも。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 10:52:38
ポルガラは寿命長いからなあ。案外酒を無理やり飲まされて
急性アルコール中毒になって死んだ知人がいたのかも。

人間にはアルコールを分解できる体質の人とできない体質の
人の二種類に分けられるみたいだね。詳細はここね↓

ttp://157.82.44.12/k26inshu.htm

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 11:05:32
そういやベルガラス達って魔術で酒出せないのか?
まあポルガラの目をかいくぐって食料庫からビール盗み飲みするのが楽しいんだろうけど。

220 :210:2005/09/21(水) 11:16:44
>>213
RivanCodexです。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 11:24:36
>>219
マロリオンの8巻でベルディンがダーニクの
為にエール(かビール)を魔術使って出してるよ。
新装版でファンになった人達にはネタバレでスマンが
この程度ならいいかなってことで書いちゃいますた。


222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 11:33:29
>>210
それって「リヴァ古写本」のこと?
言っちゃ悪いがエディングスの書き間違いを考えるとそれ一冊だけだとどうも信用できんなあ。
ポルガラかベルガラスの口を通じて説明されるのならまだしも、タイトルが「古写本」だからね。
210を責めるわけじゃないが、どうも信憑性に欠けるような気がしてならない。特に他で
説明とかされていないだけに尚更そういう感じがする。せっかく情報提供してくれたのにスマソ。


223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 11:44:12
マラは判らないけどアルダーが梟っていうのはなんとなく判る気がする。
狼かなーとも思ってたけど。(孤独が好きだし)

ポルガラのお酒嫌いは、ポレドラが死んだ後でベルガラスが
自分たちを捨ててお酒に耽溺していたのを知ってるからでは?
和解したとはいえ、13年間捨てておかれたのってけっこう
トラウマになってる気がする。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 12:00:15
>>222
それが信用できないとなると、何も信用できないぞw

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 12:47:23
ポルガラが酒嫌いとはいっても、家にはビールが常備されてるわけで。


226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 12:54:20
>223
それもあるかもしれない。
でも「銀狼の花嫁」と「魔術師の娘」を読むと
ポルガラの生まれつきの性格も関係していると思う。

227 :玉座の血脈:2005/09/21(水) 13:14:31
はっきりとした理由は出てないけど、
1.道徳的によろしくない。
2.酔っ払いは見苦しい
3.ポル、ベル双子をほっぽりだして、
  ベルガラスが酒(と女)に逃げたから、最悪の逃避行動だとみなしている。

勿論根底にあるのは3で。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 13:25:46
>>225
それはベルガラスがうるさく騒ぐからでないかな。
あるいはダーニクと仲良くやるためのものだとか。
ポルガラも鬼じゃないからね。ダーニクだって
たまにはビールくらい飲みたいから置いてるんでしょ。
もちろん沢山飲むと駄目だけど少し飲むくらいなら問題なし
だとおもわれ。

229 :ややマロのネタ有り:2005/09/21(水) 14:18:01
ポルガラは3000年?生きてきて
「あーちくしょーやってらんねーやビールでも飲んで寝るか!」
という気分になったことがないのかな。偉いな。魔術師だからか?

ところでしばらく前に(ちょっとマロのネタバレ?)エリオンドと子馬の
関係の重要性についての質問があったけど

(念のため改行)
子馬ってエリオンドの足って以外になんか重要な存在意義あったの?
あと、あの谷に生えてる木って世界樹ってヤツなんだろうか。


230 :アル中の血脈:2005/09/21(水) 15:24:15
女の子の立場になってみれば、母親もいないのに思春期に父親が
アル中、浮浪者、たかり、色狂いになって不在だったら許せないだろ。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 16:12:55
>>229
ポルガラは女だからじゃ?

>>230
そうやって改めて書かれると身も蓋も底もないなw

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 16:54:24
放蕩親父が色欲の限りを尽くした場所マラゴー

・・・そう考えると好意的な訳ないよな

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 17:13:36
そう考えていくとダーニク選んだポルガラって可哀相に、
ホントにファザコンの真逆いったんだなw

ところで、自動ドアのレス見てて思ったんだけど、
魔術師によって誰でも動作する便利な魔法の力を持った
道具を作成することは出来るんだろうか?
それこそ誰が通っても自動で開くドアとか、誰が被っても
小鳥の言葉を聞くことが出来る頭巾とか。

例えばアダーラの薔薇は誰が使っても毒を消せるし、
ベルダランの護符はセ・ネドラが使っても人の話を盗み聞き
できるわけだよね。


234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 17:19:13
>>222
作者が書いてるんだからこの上ないソースだと思うんだが。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 17:31:13
>>234
女魔術師ポルガラが何のために書かれたか知ってる?
魔術師ベルガラスで書かれた間違いに対する指摘の手紙が
多くのファンから届いたんで、それを修正(か、訂正)する
ために書かれたんだってさ。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 17:36:04
>>233
できるとは思うけど、グロリムとの戦いやガリオンの誕生を待ったりと
いろいろあったから、今まで忙しくて無理だったと思われ。
それに誰にでも扱えるってことは、悪用される危険性もあるって事だ
から、そういうことも彼らは考えて作らなかったに一票。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 18:45:16
あと、マジックアイテム級のものが、リヴァ王の剣やら、
一部アルダーが渡したアイテムばっかりなので、
「人の手でアーティファクトをつくるなんて畏れ多い」
という風潮があるかもしれず。
あの世界だと、マジックアイテムというより、アーティファクト
の扱いっぽい気がする。

そういえば、多分ベルガリアードの谷でのシーンだと思うのだが、
ベルガラスにアルダーが「ようやく時期が来たのでこれを渡そう」
とか言って、水晶みたいなもんだか、書だかどっちかを渡すシーン
なかったっけ?

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:03:54
一般人が使える魔法のアイテムか……端が一つしかない例の棒なんてどうよ?

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:07:15
メルセネの連中に渡したりしたら発狂しそうだなw

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:07:43
>>235
だからって、Rivan Codexで初出の情報まで疑ってかかるのはどうかと。
矛盾のしようもないんだから。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:10:47
>>238-239
ポルガラをおとなしくさせておくなんて魔法以上の効果だと思われ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:26:19
>>235
じゃあベルガラスのエピローグで
うまくポルガラにつながってるのは
意図的じゃなくて偶然なの?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:28:20
>>240
世の中には目で見たことしか信じることが出来ない了見の狭い人もいるってこと。
スルーせよ。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:32:38
別に自分の考えてたことが現実と違っていても、
キミの価値が下がるわけでもあるまい。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:35:33
用途を限定すれば安全なんじゃ?>マジックアイテム
いくら使っても錆びない包丁とか、絶対穴の空かない鍋とか
職人な魔術師、ダーニクに期待…
しかし自分の思い付くのってしょぼいなorz

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:37:49
どっちかというと、
「それはズルをしている気になるんですよ」
で笑顔で全却下のダーニク
な気がしないでもない。

錆びない包丁とか鍋とか。
大体鋳掛屋とか鍛冶屋が不用になる品物を
ダーニクが作るとは思えない。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 20:51:43
>>237
「初めてこの任務を授けたときに約束した例の道具を渡そう」という台詞だが、
具体的なそれに関する描写はこれ以降無かったような。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 20:55:24
>>244
誰にレスしてるのかわからん。

>>246
でもマロリオン終了時の時点で平和な世界になったんだから、文明発達すればいつかは錆びない包丁とか、穴が開かない鍋とかできるような気が。

そういやダーニクも魔術使えるようになったんだから何千年生きるんだろね。センジを考えると軽く三千年は生きるだろうが、その時はやっぱり禿になるんだろうか。

考えてみりゃあ、このシリーズの魔術師で年取るのって男だけだよな。ヴォルダイは魔術師じゃなくて魔女だから違うし。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 20:59:27
何も鍋釜だけじゃなくても、遠くにいても愛する人の姿が
見られる写真立てとかさー、疫病の治る薬草とかさあ<アイテム
(そういや毒を消せる花が作れるなら、マル・ゼスの疫病も
なんとかならんかったんかいな)

なんとなく外見の年は本人の好みというか、主観に基づいて
いるような。
ダーニクが年取った外見になってきて、それに合わせたいと
思ったら年取るかも知れない。
でもポレドラは25で止まってるポルガラとクリソツなんだよね…

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 21:08:57
>>249
珠を使えば疫病とか消すことができたかも。
でも加減ができなくて同時にマル・ゼスの街並みも
吹っ飛んだりしてw

というかあの時はガリオン達が知った時はすでに大流行していた
し、彼らはシラディスに急かされていたからねー。
これが普通の旅だったらガリオンも疫病騒ぎを鎮めるために
何かしていただろうけど、あの時はとてもそんな
余裕は無かったんだろうな。下手に派手なことするとザカーズの軍に追われる
ことになっちゃうしね。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 21:15:51
>208

というか、酒飲まない人間は大抵あんなふうに考えてるぞ?
別にポルガラだけの特徴じゃない。


252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 21:19:10
>251
ついでに「飲めない」人間もね。
この間友達に勧められてウイスキー飲んだけど、体が
全く受け付けなくてトイレに走って・・・以下略でした。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 21:42:41
>>239
ポルおばさんで5年かかったんだから、
あの連中が「この棒は端がひとつしかない」事を証明するのにいったい何世紀かかることやらw

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 21:51:36
>>252
飲めない人間にウイスキーを勧めるなんて、きみの友人はチェレクの船乗りですか?

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 22:17:05
ポルガラは、自分の家の食料貯蔵庫に何故かエールだったか何かをおいてたりするので、
酒が嫌いとか飲酒に拒否反応が有るというわけでも無いと思う。
(ベルガラスガよく漁ってたりするし)
多分、酔っぱらいとかそんな感じのが嫌というあたりかな。

マジックアイテムは、一応ダーニクが中身鉄で見た目が本物のバラっぽいものを作らな
かったっけ?。あんな感じでも一応マジックアイテムみたいな物だと思うけど。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 22:26:42
あったあった、初めてダーニクが力を使ったときだねー。

>>254
もしかすると>>252がヴェラみたいな女性なのかもしれんぞ。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 22:27:19
(ヴェラなら酒も強いけどね)

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 22:35:53
>>254
そいつは自分の目で見たものしか信じないタイプ
なんでつよ。何でも彼女曰く「自分も最初は酒が駄目だったが
徐々に慣れていった。あんたも慣れれば大丈夫」とのこと。

こっちが何度も口すっぱくして酒が駄目で受け付けない体質だと言っても
無駄だった。だから飲まざるを得なかったわけ。
さすがにトイレにダッシュした
後の私の顔を見て、本当に酒が駄目な体質だと信じるようになったけどね。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 01:15:37
>255

ヒント:もてなし

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 03:24:34
たしかに隣人はアローン人なのだし、アローン人をもてなすのにエールが無いのは論外だよな。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 03:50:03
ポレドラだとその論外を苦もなくやってのけるらしいのが流石だと思った。
飲みたくならないようにするというのは凄いな。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 09:58:44
いやいやまてまて。
ポルガラのエールは料理に使うためじゃあるまいか。

もしくは、ベルガラスとのお決まりのやりとりをするために、わざと作っているとか。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 11:44:09
>>262
全部じゃない?
だから順に挙げていくと

1:客のもてなし

2:料理に使うから

3:ベルガラスとのコミュニケーションのため

ちなみにビール(エール)は日本では馴染みがないが
マジで料理に使えるっす。詳細は下のアドレスをクリックね。
http://www.marukin.biz/zatugaku/beerzatugaku.htm

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 12:35:02
>>263
俺たまに肉煮るのに使ってる

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 13:03:59
そういや既出かもしれんが、ガリオンって玉座の血脈の最後の時、何歳?
最後の方の描写で「草の研究をして45年」ってあったけど、ガリオンのことなのかな?
あれが間違ってるとしたら、30前後かとは思うんだけど。


266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 15:50:59
マロリオン本編(序盤の細かい部分が終わり)でベルガリアードから10年近く
経ってなかったっけ?。

さらにそこから、マロリオン中の経過年とベルガラスの開始と終わりでどれ位
年が過ぎたかだけど。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 16:03:44
確かマロ終了時で28歳だったと思う。
高校生のときの記憶で再確認してないから絶対とは言い切れないけど。

つか「草の研究に45年」かけたのは一体誰?
誤訳なのかな?


268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 16:34:19
玉座の血脈ラストで45年も経ってたら、
グレルディグもブレンディグもとっくに死んでまんがなw

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 16:36:21
http://www.illusion.jp/
http://www.illusion.co.jp/


270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 17:38:13
えっとセ・ネドラと結婚したのが16の時で
子供出来なくて8年と
それから・・・・後は忘れた

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 20:50:57
草の研究はベルガラスじゃなかったっけ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 21:33:46
結婚したのは17歳だよ

ガリオンの誕生日はエラスタイド(冬)で
玉をリヴァ王の広間で受け取って、王だと分かったのが
ちょうど16歳のエラスタイド

セ・ネドラの誕生日は春の初め
リヴァ王の広間での拝謁の日が16歳の誕生日

その後トラクを倒したのが夏の終わりか秋
それからリヴァに戻ってすぐ結婚したわけじゃなくて
数ヶ月後の春に結婚式が行われたので
2人ともたぶん17歳
セ・ネドラは17歳直前かもしれないけど

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 21:37:42
玉じゃなくて珠だった

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 21:43:16

ところで豆の相場はどうだ?



275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 21:47:04
売るんだ。

276 :マロリオンちょっとネタバレ:2005/09/22(木) 21:56:49
>>272 の続きだけど
マロのネタだから、あんまり読みたくない人は飛ばして

セ・ネドラの不妊に関してポルガラが呼び出されて
リヴァを訪問したのが
それから約8年後、ガリオン25歳の誕生日の
エラスタイドが始まる頃
その後あれやこれやあって
春たけなわの頃に川辺でXXX
真夏に妊娠発覚
冬のエラスタイドから約1ヵ月後に出産

というわけで、ゲランが生まれたのが
ガリオン26歳、セ・ネドラ25歳の終わりというわけ


277 :マロリオンとベルガラスちょっとネタバレ:2005/09/22(木) 22:34:50
>>276の続き
マロリオンとベルガラスのネタ

最後のアレが起きたのが
ゲラン2歳の誕生日で冬(リヴァ時間)
この時ガリオン28歳

その数日後にセ・ネドラとポルガラの妊娠発覚
子供たちが生まれたのは冬だから
マロの終わった時点(双子が生まれた時点)では
ガリオンは29歳になるかならないか

その時にベルガラスにおねだりを始めて
1年近くたった冬に、ベルガラスから手紙が来たので
「王座の血脈」のエピローグの時点では
ガリオンは30歳になるかならないか、だと思う

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 22:42:01
マロリオン今手元に無いから助かる

で改めて王座読むとガリオンが草の研究に45年〜としか
読めないからやっぱ間違いということかな

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 22:43:19
八重洲BSで早川創立60周年記念の小冊子をもらってきた。
「書店員さんが選ぶ ファンタジイこの本が好きだ!」のランキングは
ゲイルズバーグの春を愛す、ガラスびんの中のお話、グイン1巻、
オズの魔法使い、奇術師。

でもオアゾの文庫売り場の写真には、平積みになったベルガリ3〜5巻と
ベルガラス1巻が載っていた。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/23(金) 00:59:40
>>265
原書では
         He'd spent forty-five years studying grass, and......

とあるからベルガラスのことだね。わかりやすく「かれは…」と訳せば混乱は無かった。
意図としては、ガリオンは脳内でベルガラスの独り言を組み立てたことを示したかったと思われるが。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 03:35:42

やっと見られるようになったと思ったら
昨日見た時から全然進んでなかった……

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 03:41:36
そりゃサバが落ちてりゃ誰もカキコ出来まいよ。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 03:51:37
落ちる前に、数レスくらいあったかと思ったんだよぅ

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 08:56:20
そういやさ、マロリオン終了時でベルディンの塔ってこれからは
誰が管理することになるわけ?何か10巻読むと、もう戻ってこない
感じみたいなんだが。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 08:58:38
>>284
ベルティラとベルキラが管理しつつ、これからも本が読みたくなった誰かが足を運ぶと思われ。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 09:35:40
>>284
それはそれは美しい塔でしたよね。
観光名所になってたらどうしよう・・・・。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 10:11:14
”谷”に観光で来るような不心得者はいないよ。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 10:13:25
>286は余生をキャベツとして過ごすこと。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 10:20:14
>>280
dクス

やっぱベルガラスのことか。
流れと言うか日本語としてはガリオンってとっちゃうからなあ。
疑問が解けたよ。


290 :286:2005/09/24(土) 11:02:26
うはっ。
前スレで自分は「余生はヒキガエルかカブか豚さんか」
って予言されましたが。
新たにキャベツが追加ですか。そうですか。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 13:49:02
>>284
きっとセ・ネドラが谷に来る間の仮の住いとして
利用するんでないかな。はっきりした言い方すれば別荘。

で、普段はベルキラ達が管理人として掃除とかは任せている。

彼らが何か反対しようとしてもセ・ネドラの色仕掛けにあっさり
陥落しそうな予感がする。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 14:14:14
>>291
「色仕掛け」っつーのとはちょっと違うと思うが…w

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 14:47:51
ベルディンやポルガラにとっても親代わりの上に、
蔵書のコレクションは世界最高級らしいから皆で大事に管理するだろう。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 14:49:32
セ・ネドラが谷に来る時にはポレドラ(現ポルガラ)の小屋に泊まるだろう。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 14:58:30
他人の塔をセ・ネドラが使いたがるとは思わないし、
もしそうならセ・ネドラに幻滅だな。
他の弟子達が許さないでしょ。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 15:03:45
>>295
ガリオンモナー

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 15:24:50
セ・ネドラが谷へいったら、娘達と一緒に、
あの「木」に登りっぱなしでしょ。
塔が好きとも思えないし。

しかし、別に欲しくもないベルディンの塔の条件と引き換えに、
ガリオンに好みの別荘を建てさせるのがセ・ネドラクオリティ。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 15:29:41
もしセ・ネドラがみたいといっても
勝手に人の部屋に入るものじゃないわディア
とポルガラに言われる予感

ところでディアって口癖
マロで急に出てきた気がするんですが
原書ではどうなんでしょ?
ベルガリアードでは「愛しい人」みたいに翻訳されてたのかな?

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 16:06:11
>>294
>>セ・ネドラが谷に来る時にはポレドラ(現ポルガラ)の小屋に泊まるだろう。

予言がガリオンに語ったところによると…。
育児室拡大しなきゃならんほど娘が多く生まれるようだから
ダーニクが小屋を大幅に拡大しなきゃならんようだな。
そん時にゃもう小屋とは呼べんシロモノになってたりしてw

いずれ近い将来、谷は一時的にせよ赤毛の少女達による
騒々しさに包まれる悪寒が。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 16:58:53
セ・ネドラってチョコレート食べたことがあるのかな?

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 17:25:22
>>297
岩も元にもどさにゃならんところだぞ、「谷」は。
別荘なんて作らせてもらえるわけがないだろう。
ポレドラの小屋も谷の外れだしな。

302 :王座の血脈:2005/09/24(土) 17:28:49
ガリオンや予言の人たちが生まれるとこ読んでて思ったんだけど
セ・ネドラのお母さんも、結婚から出産まで
ずいぶん長かったみたいだねえ

ラン・ボルーンの即位が5340年
それからほどなく結婚して
セ・ネドラが生まれたのがたぶん5355年

ゲラン(ガリオンの息子)が生まれるまで
9年かかってもまだ早いくらいだったわけだ

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:02:52
>>298
Dear 親愛なるとかの意のね。
ベルガリではあんまり使われてなかったけど、後半若干あったような気がしないでもない。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:06:14
>>302
ラン・ボルーンは嫁さんのセ・ヴァンヌを溺愛していたようなので、
子供がなかなか産まれなくても待てたんだろうな。
その辺はガリオンと似た義父だな。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:11:46
>>301
でも塔なら建ててもいいというのがアルダー谷クォリティ。

「王座の血脈」読むとガリオンは勉強したがっているし、ゲラン
やゲランの子供やさらにその子孫が生まれる頃には城にある
塔だけじゃ我慢できなくなって、アルダー谷に塔建ててそこに
移り住むかもしれん。

ガリオンは正確にはアルダーの弟子じゃないけど、世界を救った
彼なら誰も文句言わんだろうし。アルダーも嫌な顔しないと思う。
でも塔はセ・ネドラの好みで絶対「木」をイメージした茶色だと思われ。
そんで塔には「木」らしく蔦とか後でつけられたりして。

更に妄想をたくましくするなら、月に一日は塔に絡まった蔦が黄金になる
ようにガリオンにせっついたりして。宝石には興味はあまりないセ・ネドラ
だが、金や金貨には弱いからなー。半分トルネドラ人のセ・ネドラなら
「いいでしょ一日ぐらい!」とか言いそうな感じ。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:13:58
>>305
妄想はチラシの裏にでも書いていてくれ。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:18:17
>>306
ここはエディングスの作品について語り合う所
だからよほど危ないネタ(18禁)以外はいいと思うぞ。
ネタ不足で何も語り合う点が無いよりかは
マシじゃないかな。


308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:21:13
自分もあまり勝手な妄想を書かれるのはイヤだな
ネタがない方がまだマシ
エディングス作品について語り合いたいだけで、
名無しの勝手な妄想を読みたい訳じゃない

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:24:08
>>307に同意。日記として書き込むヴァカやエロネタや不毛な議論がえんえん続く事考えればこれくらいは許容範囲だろ。


そーいえば今年もあと3ヵ月足らずで終わりかぁ。長いようで短かったような。魔術師ベルガラスも全部発売されたし。
女魔術師ポルガラが出れば、あとはもう知ってる本は出ない・・・か。マロリオン全巻持っている人は新装版のマロリオン買う?
漏れは金があれば買おうと思うんだが。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:24:25
>>308
同じ意見の人がいたか。
ってことで勝手な注文で申し訳ないが、
妄想を展開したい人は名前欄に「妄想」と入れて欲しい。
そうすれば専ブラでスルーできるから。

ご協力をよろしくお願いします。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:25:11
>>306
>>308
自演乙w

312 :306=310:2005/09/24(土) 19:27:07
>>311
自演じゃないんだが。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:29:11
いろんな意見とか書き込まれているからこれ位の妄想
はいいんじゃないの??

あたしが見た妄想はもうすごかったよ。

例えるならガリオンとバラクの××シーンとかあったらいいな♪という感じの書き込み。

ドリームスレでもないのにだよ?そういうのに比べたら、今までだって妄想めいた書き込み
とか何度かあったんだし、この程度の書き込みに目くじら立てなくてもいいんじゃないかな?

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:29:25
ライトノベルから入ってきた腐女子は妄想垂れ流すのが好きだからな。

語尾に ☆ とか ★ とか付ける。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:32:42
>>313
キモいな

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:34:05
307 309 313に同意。
同じエディングスファンが語り合う場所だろ、ここは?
多少の行き過ぎた書き込みくらいは認めてやろうじゃないか。

とはいえそれが、連続して書き込まれたら…さすがに嫌だなw

でも「名前欄」に「妄想」と書き込んで欲しいというのも
差別的であまりいい感じがしないんだよな。

まあ、あれだ。新刊のネタばらしをしているわけじゃないんだから、わざわざそんな事しなくても
いいんじゃないか?

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:37:45
>>314
確かに。不必要に記号使うのが腐女子の特徴だな。
>>315
うむ。313の例はキモい。

そう言われてみると305の書き込みはそれほど異常には見えないな。

むしろギャル文字使う腐女子よりかはいいんじゃね?

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:40:54
>>317
そんな最下層と比較してもなw
ま、妄想が嫌いな人間もこのスレにいるんで
控えめにやってくれというところだな

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:43:24
まー317が書いたように305の書き込みは、それほどヤヴァイ
カキコじゃないんだから、みんな一度静観して作品について語り合う
という本題に戻りましょ。あまりに濃すぎたり、18禁ネタとか出たら
また語り合うことで。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:44:56
>>305
ガリオンはセ・ネドラのわがままを通さないだろ。
マロリオン最終巻のダイヤのエピソードとか見ても。

谷の平穏を損なうようなことはやらせないと思うね。
金の蔦なんて悪趣味以外の何物でもない。

そんなことをやるようなら、とっくにリヴァの王宮がもっと派手になってるよ。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:46:50
318と同じ意見っす。
でも305の書き込みもちょっと濃いスープって
感じで、他の人が言っているようにわざわざ
メール欄に「妄想」とか書き込むほどのもんじゃないと
思うっすよ。
でも濃い味付けが嫌な人もいるんで、そういう人達の
ことも考えながら書き込みして欲しいっすね。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:48:21
>>320
妄想にまともにレスするなって。
どうせまともなレスなんて来ないんだから。スルーだスルー。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:50:51
ヤド・ホー・ニチャ・ネラー

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:50:56
>>322
いや蜂の巣をつつくような真似する320は煽りだろ。構うな構うな。

325 :320:2005/09/24(土) 19:52:16
>>322
すまん。

>>324
いきなり煽り扱いかよ。
まあ、妄想にレスした漏れが悪いのは認めるが、煽られて良い気分はしないな。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:52:23
>>323
グロージャ・ウル、だっけ?

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:54:16
>>325
気にしなさんな。
やたら他人を(・∀・)ジサクジエーン!!扱いしたり、
煽り呼ばわりする香具師の方に問題があるのはわかってるよ。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:54:30
>>325
つか、今までの流れ読めば…触れちゃいけないってわかったはず。
折れもそれで失敗したから、ちゃんと過去レスを読んでから書き込もうな。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:55:41
>>325
そうそう。最初に漏れも自演扱いされた時はショックだった。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:56:12
>>328
お前も粘着うざい。スルーしろや。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:58:28
マロリオンが終わったら新作の翻訳を希望したいところだねえ。
エレタムも出して欲しいんだが、翻訳権が難しそうなのがネックだな。

エディングスは売れる、ということをPRするためにマロリオンの新装版も買うか。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 19:58:52
330みたいに他人を粘着とか言う奴がいるから
スレが荒れるんだよな。325にも非はあるんだし
もっと言葉には気をつけた方がいいぞ。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:00:24
>>331
僕もマロリオンシリーズは全巻持っているけど
かなり古くて
痛んでいるんで新装版買おうと思ってます。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:01:49
>>332
粘着乙!

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:02:54
俺も新装版買おうかなー。
マロリオンは8巻とか2巻がボロボロで
ページとか取れかかっているからなあ。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:03:30
本文でアンカー付けない人がずっと書き込んでる?

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:04:24
>>334
自演乙!

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:05:10
>>336
それを言うならあんたも含まれるわけだがw

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:06:19
>>336
ID出たら面白いことになりそうだな。

つか、暴れてる奴はもういい加減にしようぜ。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:07:26
>>338
>「330みたいに」

こういう風にアンカーを付けない書き込みが多いと思ったんだよ。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:07:33
>>339
そうだね。何かいい話をして流れを…と思ったけど無いよ。
いいのある?

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:08:38
ビールの話題は良かった。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:10:51
タバコがないところが健康的だと思った。
昨今の喫煙事情の反映かどうかは知らないがw

まあ、あったとしてもポレドラやベルガラスは嫌うだろうが。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:13:48
>>343
そーいやニーサにもタバコって無いね。
あそこはヤバイ薬が多くある所で有名なのに。…何でだろ?

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:16:18
>>344
水タバコとか阿片パイプくらいはありそうだけど。

あと気になった点は、ポレドラが妙に狼らしかったけど、
あの後の500年でマロリオンのポレドラのように人間っぽいしゃべり方になったんだろうか。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:16:51
>>344
たぶんそれは・・・。

1)タバコよりも(意識が)ぶっ飛ぶクスリがあるから

2)イサ神が嫌ったから

3)爬虫類が嫌がるから

じゃないかな?

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:20:42
>>343
タバコに近いものはニーサにありそうだが、きっとソフト過ぎてあまり好まれないだろうなw

と、今までネタしかカキコしなかったオレが、マジレスしてみる

炊事当番きいたり、豆の相場聞いたり、ウルゴ風時候の挨拶したりするオレに戻るよ

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 20:22:35
>>346
作中ではイサ神(蛇神)が嫌ったというのが納得できるけど、
エディングス夫妻が非喫煙者という気もするなあ。

他の嗜好品もあまり出てこないね。
酒がメインw

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 21:03:14
>>346
4) 時代背景にそぐわないから。

これだと思うよ。火タバコはもっと後の時代のはず。
防火とかぜんぜんな時代だし、危ないしね。
水たばこは、アヘンがそもそもそういう呑み方するもんだから普通にあると思われる。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 21:07:16
新装板マロリオンは、10巻が5巻になるので買うかも。
ベルガリアードもだいぶボロボロなので、新装板買おうかな。

確かに煙草を吸う描写はないなぁ。
ニーサのクスリと酒が主な嗜好品なのか…
諸国では、酒税とか徴収しているのかな?

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 00:52:30
イラストがきにいってるから
新装版も買う
ポルガラ若くて美しいし

ベルガラスが7千歳で70歳くらいの外見だから
新作読むまでポルおばさんは40くらいかと思ってたw

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 01:05:32
赤ん坊のガリオンを抱いてファルドー農園にやってきた時から
1日たりと年をとっていないように見える、と
ダーニクが言ってたことから
ポルガラはせいぜい30歳前後の外見だろうとは思ってたな

新装版マロは、うーん、買おうかなやっぱ
ベルガリも今から買おうかなあ
読みすぎでボロボロになって、カバーとかセロテープで補強してるし

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 01:13:41
正確には「最初の日とまったく同じに見える」だったか

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 01:42:48
若いポルガラもいいけど
どーせなら40歳ぐらいの美熟女っぽいポルガラが見たかった。

355 :炊事当番:2005/09/25(日) 07:11:01
>347
たま〜にその手の書き込みがあるのを楽しんでました。
「おまえだ」とかレスしたこともあるし。
また仕掛けてください。


356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 17:25:29
タバコで思い出したんだが。
この世界ってメガネはまだ開発されてないよね?
でも望遠鏡(双眼鏡じゃなくて筒型のやつね)は
開発されていたんだっけか?


357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 17:48:54
最近新装版買って読み直してるんだが
ガリオンの頭の中の「内なる声」って
最初からいるのとは別の声が2巻のサルミスラ宮殿で初登場するんだが
いったいどっちが何なの?

どっちかが「予言」の声だろなとは思うが。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 20:18:30
ど……どっちも予言

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 20:32:21
>352

つ「惚れた欲目」

噂になるのを避けるため、化粧で調整するぐらいのことはしてたと思われ。

360 :魔術師の娘:2005/09/25(日) 20:37:48
>359
 そうかな、『髪を染めるのも嫌がってた』って書いてたから、それも怪しいのでは?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 20:54:32
そもそもポルガラがいなければ引っ越す必要性すらないし。
グロリムに見つからない、という前提があるが。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 22:16:21
>357
途中まで作品上では「無言」なだけで、
ニーサから後は作品上でも「話してる」予言なので
どちらも予言だろうと。

363 :357:2005/09/25(日) 22:40:57
よく読んだらガリオンは薬でボーっとなってたから
(内なる声)に対して「あなた誰?」って言ったのか。

両方同じ予言の声でしたね、失礼しました!

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 22:35:13
キャラ投票やる根性のある人いますか?

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 00:42:15
>>364
それやるなら来年発行決定の新装版のマロリオンが全部出てから
やった方がいいと思う。

新装版ベルガリアードのファンになった人は
今は古本屋を回らないとマロリオンは手に入らないからね。

マロリオン10冊(新装版は5冊の予定)読んで、あ、このキャラ
いい!って言う人も出るかもしれないし。そういう意味では今、キャラ投票やる
のは時期尚早かと。どうせ人気投票やるなら新装版のファンも交えた方が
盛り上がると漏れは思う。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 00:45:32
>364
おまえだ

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 01:13:39
投票はスレが荒れるから止めれ。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 01:25:47
>>364
個人的にはマスター・フェルデガーストが好きだと伝えておこう。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 10:30:55
好きなキャラ投票でも荒れちゃうかな?
自分的にはザカースが好きかも。あとは永遠なるサルミスラ様…
野蛮な大国の連中な囲まれて、特に特産や国力もない小国の
女王なのに頑張ってるよな。


370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 11:05:28
特産あるじゃん

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 11:24:47
イサの後ろ盾と”男ならぬ男”が予言に関わってなければ皆殺しにされてたかもしれんがなー

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 11:25:37
そういえば、「人ではないもの」とかなんとか
誤訳があったなあ

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 12:23:22
あ、そうか、ヤバイ薬と暗殺者か<特産

国の発展に役立ちそうな特産物ではない気もするがw

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 16:58:44
まだ新装版が出来ってないから
キャラ投票を控えようって話だと思う

せっかく新装版で初めてハマった人を
スレから追い出すこともないだろ

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 17:04:23
そうだねー、ベルでは影薄いけどマロでは大活躍する人とか
ベルでは控えめなのにマロではやたら目立つ人とか居るしw

自分はマロ9巻が引っ越し後見つからなかったアンガラク人だが
古本屋でもネットでも見つからず、2000円出して買ったさ...orz
だって旧版一冊だけ揃ってないのも気持ち悪いんだもん

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 20:27:45 0
投票自体には反対しないが、ここでやるとスレが荒れる可能性が
あるんで、主催者が専用のページとか用意しておいた方がいいんじゃないかな。

ま、おいらも新装版からのファンなんで、キャラ投票とかやるなら来年になって
マロシリーズ全部揃ってからにしてもらいたいけどな。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 20:33:17 0
>>374
同意。キャラ投票やりたい気持ちはわかる。わかるがマロリオンシリーズ
の新装版が出ていない現在では新装版からファンになった人たちにとって
ネタバレに繋がりかねないんで今は止めた方がいいという罠。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 22:04:51 ID:0
>>372
〈男ならぬ男〉は先を読まなきゃわかんないだろな。この誤訳はやむなしと思われ。

案内人 Guide
二つの命を持つ男 Manwith Two Lives
珠かつぎ Bearer of the Orb
女狩人 Huntress
男ならぬ男 Man Who Is No Man (人間ではない者)
空っぽの者 Empty One
見張り女 Woman Who Watches
恐るべき熊 Dreadful Bear
弓師 Bowman
馬の首長 Horse Lord
護衛の騎士 Knight Protector
物言わぬ男 Silent Man

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/27(火) 23:43:18
そっか、emptyが似てるのか・・・

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 00:31:48
>>378
この場合そのものずばりの単語を使うのを避ける予言の回りくどさが敗因だな。
確かにしょうがない。

Castrateとか書いたら宦官か!宦官なんだな!よしニーサ行くぞ!ってベルガラスがとっとと予言の裏かくべく突進するだろうし

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 11:15:01
後半まで人間ではない者、ってジスのことかと思ってたwww
(もしそうならサディは単なる付き添いか?)

しかしBearer of the Orbが「珠かつぎ」ってなんかイヤン。
同じBearerでも、スレ違いだがマキリップの
「Star Bearer」→「星をおびし者」なんてカッコイイのに。



382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 11:50:39
最初読んだ時も、珠かつぎは
エエエエエエって感じだった
珠を帯びる、ってのはちょっと立場がそぐわないから
「珠の運び手」くらいで良かったと思う

まあこれも最後には、「珠を運ぶ者」になってた

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 12:11:54
俺は面白い響きでいいと思ったんだがなあ「珠かつぎ」。
「珠をおびし者」なんて陳腐で気取ってる感じが。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 13:46:58
>>383
農民っぽい感じやね。”球かつぎ”
きっと書物や予言者によって言い回しが違うんだろう。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 13:47:55
もう「珠ころがし」でいいよ。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 13:52:11
珠かつぎと言われるとなぜか里芋を思い出す。なぜだろう。
「運び手」が丁度良いなあ。
珠転がしワロス

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 14:04:39
「エランド?」
つ○



388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 14:13:48
ウワァァァン、子供が珠渡して殺そうとするモナー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∩_∩
          ( TД⊂ヽ ベラーサマタスケテェェェ
         ⊂エルヴァーノ
           人  Y
          し (_)

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 14:19:52
>>388
家畜の数を数えにLet's Go!

……ところでエルヴァー、貴方は数が数えられるんでしょうね?

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 14:51:34
AAを使うときははじっこに(C)AVEX/わた と入れないと(ry

思ったんだが>>386はもしかして「きぬかつぎ」と混ざってるんじゃ?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 17:06:01
>>378
今度のスレではテンプレに予言書における登場人物の名前対照表を入れたいところ。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 17:52:56
>>381
星をおびし者って、その呼び名がぴったしなキャラが居るけどね。
肌の下がキラキラと。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 18:01:38
>>391
マロリオン未読者をスレから排除する気だな。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 18:40:46
>>393
(ベル)ガリオン (Bel)garion、〈光の子 Child of Light〉、〈選ばれし者 Chosen One〉
セ・ネドラ Ce'Nedra、〈世界の女王 Queen of World〉

こんな感じで。名前の羅列だけだったらそれほど罪にはならないと思うが。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 18:51:26
空っぽの者って誰だろう?誰が仲間になるんだろう?っていうのも
マロの楽しみの一つなので、マロの分はテンプレ化しないほうが
いいと思うんだけど。

>>392
いたいた。お星様がだんだん広がって…w
しかしアレっていったいなんだったんだか未だにわかってない。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 19:00:45
イリスの竪琴、あったなあ。
海と炎の娘だっけ。


すいません違いますね。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 19:15:23
>>394
>>378 からの流れを読め。どう考えても全部書く気だぞ >>391 は。そんな事は許さん。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 19:22:16
>>396
つ[ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1111903598/l50]

全部書くのは絶対ネタバレすぎるから止めた方がいいと思うー!
お星様が広がってたのは…闇の予言に乗っ取られそうになってた?

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 19:32:35
>398
予言的にはちょーいけてるファッションだったのかも知らん。<お星様

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 19:57:26
せめて予言名と原語だけにしとけ。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 21:17:52
>>399
闇の予言「うはwwwww俺のセンス凄くね?超格好良くね?wwwwwwwうぇwwwww」

星をおびし者(仮)「   空  気  嫁  。  」

でFA

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 22:07:14
それ以前に、対照表とかつける意味がわからんのだが...
原語と訳語ならちょっと欲しかったけど。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 22:33:16
マロリオン物語ってベルガリアード物語の続編だったのか・・・・。
一昨日からベルガリアード読みはじめ、読破したから今日魔術師ベルガラス買っちまった・・・・orz

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 22:38:12
ポルガラは来週末発売かな?
待ち遠しいなあああ

>>403
ヨダレ流しながら待つか
耐え切れずベルガラス読むか
死ぬほど古本屋を回るか……

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 23:08:02
そして403は全国ブックオフ巡りの旅に出た

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 23:49:54
>>403
がむばって大矢ちきさん画のイラストカバーのを集めて下さいね。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 00:43:43
で、集め続け、最後まで見つからなかった第1巻を入手した頃、
書店では新装マロリオンの5巻が発売されていると。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 01:18:29
自分、初版が出たときには5巻位までしか買ってなくって
ホント集めるのに苦労したから、さっさと先に読むだけ読みたい
って人が居たら捨てアドとか晒してくれたら貸し出すよー。<マロ



409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 01:46:26
実家に全部揃ってる。スパーホークもあるよ。
たまに二つのシリーズのキャラを混同する。

でも兄の本なので、ベルガラス読んだらまた読みたくなって新装版
買っちゃいました。マロリオンまでまったり待ちます。
おっとその前にポルガラね。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 03:13:44
男ならぬ男って
あそこちょんぎったからこその
表現だと思ってたよ
たしか作中にもあそこについて
無くても平気なのか?みたいな会話が
あったと思うけど…

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 05:42:44
ホントの宦官はホルモンバランスが崩れるから、性格異常が出るらしいけどね。
改善しない更年期障害に近いものらしい。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 09:49:45
ふと思ったんだが、アルダーの弟子たちの声と技の魔術で、天候操作をすると、余波で異常気象が発生するから、禁忌じゃない?

あれってよくできた設定だなって

最近、台風やハリケーンの発生数が多いのは、海面の温度が平年より数度高いせいとか聞いて、なるほどと思った



413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 10:23:20
>>411
執着心が強くなるケースが多いようで。
権力に、ってのが多いけど探究に向いて偉大な成果出した人も居るやね

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 14:40:05
テンプレへの追加の件
>>378みたいに、訳語と原語の比較だけならばいいんじゃないかと思う
個人名称はネタバレになるから厳禁で

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 15:55:25
マロリオンから登場する分を抜くのなら賛成。
抜かないのなら断固反対。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 18:14:49
つか、どっかサイトつくって、そこにリンクしときゃええやん

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 18:15:47
ウィキペディア辺りに記事を足しておけば?

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 21:39:37
>>410
思ってたよ、って…

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 08:52:47
>>418の意味がわからん

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 09:39:51
つまり418は
「『男ならぬ男って あそこちょんぎったからこその 表現だと思ってたよ』
って書いてあるけど、実際「男ならぬ男」ってそういう意味だろうが、違うのか?」
と言いたいんじゃないか?

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 16:24:04
>>418
ちょっと前のレスに
誤訳だとか別の解釈を言っている人がいるから
それに向けて書いたんだと思われ

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 17:10:42
早とちりというかなんというか

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 17:15:10
そういや
>>265 あたりからの「草の研究45年」話だけど

ポルガラ出るまでにベルガラス読み直そうと思って
最初から読んでみたら
銀狼の花嫁77ページの最後の行に出てたな

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 18:47:08
ナナメヨミマンが横行しています。レスを返す場合は注意してください。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 00:40:22
ポルガラ何日発売だろ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 00:41:25
旧版持ってる方、ちょっと伺いたいんですが。
ドリュアドたちってクセラとかクサンサで
セ・ネドラも「ホントはクセネドラなのよ」みたいな
会話がありませんでしたっけ?
発売当時買っていたのですが売ってしまったもので。
そして新装版買ってるのでハヤカワに貢献ですわ。


427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 01:03:31
>>426
DryadたちってXeraとかXanthaで
Ce'Nedraも「ホントはXe'Nedraなのよ」みたいな


428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 01:34:28
確かマロリオンの1巻の話だった気がする。
>クセネドラ
ちと探せないんでアレだが。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 01:51:09
マロ1巻306ページ

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 02:32:59
サケとシャケみたいなもんか?

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 02:41:41
いばらきとえばらぎみたいなもんだ。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 03:33:58
いや、江戸っ子の「ひがし」と「しがし」のようなもんだろう。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 04:08:49
でんでんとぜんぜんと同じだろう。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 04:10:31
すんまそん ageちゃって

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 04:40:56
発音がちょっと違う、だからああやって綴る
「ク」はそっと発音するのよ、ってやつだね

キャサリンとかカサリン(カタリナ)とか
ああいう感じじゃないかね

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 06:27:30
むしろ、豚とビタ、だな。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 08:22:44
多分、ギリシャ神話由来のドリュアドだけに、
ギリシャ語由来の樹木を意味する接頭語[xylo-](ギリシャ語のxylonからきている)を
アルファベット的な語感に含めたかったんジャマイカ?

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 08:31:45
予言名は誤訳あったりして確かに物議かもすが、テンプレ化したところでネタバレ以外の効果は
薄いだろう。やめとこう。
最後まで読んで予言名がわかんないなんてことは普通無いと思うしな?

過剰にネタバレ嫌うのはある種、言葉狩りと同様の臭いがするんでイヤなんだが、それはネタバ
レ以外の意味はほとんどないべ。

さ、朝飯食ってこよう。メシは誰が作んの?

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 08:44:48
お前だ

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 09:43:58
アラスの炊事当番のルールをやりすぎると、誰もアイデア言えなくなるじゃないかw

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 10:45:00
アラスは「言い出しっぺの法則」の具現者(w

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 11:33:03
セ・ネドラ「それで、昼食は誰が作るの?」(ワクワク
ダーニク「では私が作ろう」
ガリオン「僕も手伝うよ、ダーニク」
セ・ネドラ「…」

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 12:31:30
セ・ネドラ「聞いてよ、ポルガラ!ガリオンったらひどいのよ!」
ポルガラ「まあ!いったいどうしたっていうの、セ・ネドラ?」
セ・ネドラ「お昼をダーニクが作るって言ったら、ガリオンか手伝うですって!きっと、城で料理をしない私へのあてつけなんだわ!」
ポルガラ「まあ、なんてことでしょう!では、これから、いっぱい料理の勉強をしなくちゃならないわね?」
セ・ネドラ「…」


444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 13:37:52
443を読んで思ったが、セ・ネドラなら子供達の相手に忙しいとかいって
煙に巻いて逃げそうな感じ。ポルガラも育児で忙しいので強いて止めないような気が。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 13:41:57
>>444
いや、どうだろ? 彼女が“義務”を投げ出すとは思えんが。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 14:27:54
セ・ネドラなら「はやく作りなさいよ!」なんか言ってこき使いそうじゃないか?

>>445
一国の女王の義務に料理は入ってないと思うんだが。
やるとしても趣味か何かじゃない?

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 15:32:00
>>446
確かに。

>>445
料理は息子、娘が全員育って子育てから開放されてからじゃないかな?

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 16:08:46
ベルガリアードの「谷」で、
ポル、ベルガラスが師と会って不在の時、
わりとはりきって料理してた気がするんだが>セ・ネドラ
ベーコンだかトースト焦がして出来はひどかったみたいだけど。
料理することというか、食べさせること自体はそれなりに興味あるんじゃないかな。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 17:06:11
料理自体よりも、むしろポルガラ不在の所を自分がとりしきるのが
楽しかったんじゃなかろうか。
お母さんの留守にお母さんの真似する子みたいで可愛かったけど。

お姫さまって料理とかやる機会なさそうだし、もしできるとしても
野外で焚き火相手にするのは勝手が違いそうだよね。
自分もオムレツとかトーストとか焦がしそうだ…。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 18:20:38
>>449
うん。お姫様って大抵はお付きの侍女がいて何でもしてくれるからね。
彼女達はお風呂はもちろん、服着るのも手伝ったりしていた。
逆をいえば、侍女がいないお姫様は服着るのも一人じゃできないってことになる。
セ・ネドラはこのパターンには当てはまらないかもしれないけど
料理とかは周囲が許さなかったと思う。そんな事する暇があるなら勉強
しなさい!ってラン・ボルーンなら言いそう。


451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 18:43:59
トルネドラは知らないけど、実際国や時代によっては王族は
身体洗うのから下の世話までやってもらってたみたいだもんね。
セ・ネドラが人前で「ほとんど何も着ていない格好」でもキニシナイ
のは、ドリュアドの血というより育ちのせいだったりして。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/10/02(日) 18:57:43
セ・ネドラが、競技会では裸でよく走ったというところがあった。
古代ギリシャのオリンピックのように、トルネドラ人は裸を見せることを
気にしないということでしょう。
がリオンに対して、センダリア人は気にしすぎるとからかうところもあった。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 19:12:53
どうせ裸で走ってた頃のセネドラって
まな板だろ?

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 19:19:17
今もまないt(ry

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 20:32:25
ちっと肉付きがよくなったかな、くらいには成ちょ(ry

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 20:46:47
いや、授乳できる程度にはいちじて(ry

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 20:49:55
やっとベルガラス1巻読んだ。
ベルマコー、いいキャラだった。生きてれば知性派コンビでベルディンといいコンビだったろうに。
何で死を選んだかが判んないのが残念。

それに比べてベルゼダー散々な扱いですね。ベルガラスの主観が入ってるからかな。

一番の驚きは双子が○○人だってことですが。全然イメージと違う。


458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 20:51:48
>>453-456
マンドラレン、あの人達をどうにかしてちょうだい!


459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 21:34:11
最近いろいろ忙しくて今日やっと「王座の血脈」読み終わった
ダーニクが連中の中で最年長だったとは意外だった
物腰が丁寧だから一番若いのかと思ってた

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 00:07:10
>>459
ガリオンが小さかった頃から
ファルドー農園で立派に働いていたし
その前に修行だのなんだのしてたことから言って
いい歳だろうな、とは思ってたな

最初から他のメンバーから尊重されていたのは
それなりの年齢だったからなのかなと
逆に思ったよ、今回

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 00:16:38
御教示下さった方々、どうもありがとうございます。
ココ流れが速いんでタイミングを少々逸しておりますが。

今回ゼラとかザンサになっているということは
あのエピソードでセ・ネドラはゼ・ネドラなの
ということになるのでしょうかねぇ…。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 00:39:42
マロの張り切りっぷりは年寄りの冷やm(ry

とりあえずダーニクの見た目は40過ぎ?で、ポルガラが25?
結構年の差カップルやね。
んで実年齢は40過ぎとウン千才…。

あと、ここまでの流れを見てとりあえずガリオンが巨乳フェチじゃなくて
良かったと思った。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 00:44:09
ベルガリアードの古い方を処分しようと思ったんだけど
新装版と比べて変わってるとこはあるんでしょうか?
自分では気付かなかったんだけど
変化あるなら取っておこうかな…

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 00:52:04
以前に訳文が変わっていることを報告してくれた方がいたよ。
ガリオンのセリフを「エランドばりの道徳十字軍」という形容で。
私は新版持っていないけど、並べて書いてくれた訳を見比べて
少なくてもその部分は、旧訳の方が趣があると思った。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 01:06:21
実際はどっちもどっちだ。コレクターなら両方持っているべきだろうが、ただの読者なら売り払うのが普通。
売るならブクオフみたいな書籍の敵ではなくオークションにしてほしい。
本も希望する人の所有物になった方が幸せだろう。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 11:11:42
>463-464
前々スレ(4スレ目)の569だね。
にくちゃんねるとか過去スレのdatないと見られないと思うけど一応。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 18:17:41
サルスミラの肩から生えてる毛ってなんか意味があるの?
新しい方の蛇神の女王P523

3巻以降に書いてあるのかな?

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 18:39:59
あー、サルミスラなのね。ずっとサルスミラって黙読してたorz

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 21:17:56
>>468
ナカーマ orz

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 21:26:55
サラミスル サスミルラ サラルミス とか言ってるウチに
だんだん元の名前がわからなくなるかもというテスト。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 22:00:15
表紙絵の双子を見ていつも思うんだが,
ローブの下はものすごい筋肉マンでは?
なんとなくハルク・ホーガンっぽい

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 22:47:50
古いタイプのアローン人ですから!

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 23:23:23
>>468
>>469
私も最初はそうやって読んだ。
二回目読んだときに気が付いてビックリした。

>>470
止めてくれ、また解からなくなっちまいそうだ。

明日の朝食の当番はシルクなので、
焦げたベーコンが出ます。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 07:13:43
ポルガラ前の読み直しで
ゆっくりじっくり銀狼の花嫁読んでるんだけど

アローンの部族戦争の時のウヴァール王について
ベルガラスが
「この男がアンヘグ王の直系の先祖だったと信じられるかね?」
と書いてるとこで
「ガリオンの先祖ってことは頷けるね(一心不乱に薪割り)」
と突っ込みを入れたくなったわ

475 :告知:2005/10/04(火) 08:26:05
この板のBBSメニューの表記を
省略型の「SF」から「SF/FT/ホラー」に変更するように
運営板に申請しました。変更申請の理由は、
元々この板の正式名称はSF・ファンタジー&ホラーであるということ、
板の公平と回転率増加につなげることができるということ、
などです。
こちらhttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1126782570/l50第四回SF/FT/HR板元老院 議題:bbsmenu改
において申請が決定しましたので、告知します。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 18:17:26
>>475
乙です〜。

ところで「ベルダラン」の「ベル」は、「ベル」ガラスや「ベル」ガリオン
と一緒なのかな?(または「ポル」と)魔術師でなくてもベルはありなの?

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 18:33:04
「ポル」は「ベル」と同じようなもの
(ベル=「最愛なる」って意味)
ポルガラは女だから「ポル」がついた
「ガラ」はもちろん、「ガラス」からとった
このあたりは、初めて谷に行った時
ベルガラスの塔で話してた

ベルダランに関しては、女だからとか関係なく
ポレ・ドラとベル・ガラスを切ってくっつけた
ポル・ガラの残りがベル・ダランなんだろうけど
名付けはアルダーかなあ?
ベルガラスは、二人が生まれた時いなかったんだから

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 18:41:40
ベルダランは魔術師ではなかったけど
セ・ネドラの護符は、ベルダランが使ってたってのもある

まあつまり
アルダーが、弟子など特別な存在になった者に
「ベル」だの「ポル」だのつける、ってことだと思うんだよね
ポレドラだって、狼だった頃は名前なかったんだし
人間の女として現れる時に、なんかあったんじゃないかなと

でも、前にも書いたんだけど
なんでダーニクだけは「ベル」つけてもらえないんだー?

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 18:59:19
ルールが変わったのさ。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 19:03:15
>>476です。>>477-478さんありが屯。
ベル+ドラ→ベルダランなのか。ついでに魔術師としての素養は
関係なく、アルダー神のお気にかどうかで決まるわけですな。
…それってガリオンの娘には勝手に「ベル」付けちゃっていいのん?

ついでにそれで行くと、ダーニクはアルダーのお気にじゃないんだね。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 20:43:59
ベルガリの初期って
数ヶ月にわたって旅してるけど
食い物どこで調達してるんかな?

一応「カネ」は持ち歩いてるみたいだが・・・

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 21:21:14
そらシルクさんという調達の達人がいらっしゃいますがな。
マロに入るとシルクが調達に行くシーンとかもあったよね。

ベルガリの初期ではガリオン視点で書かれているので、
そういったことに子供だったガリオンがあまり注意を
払っていないのではないかと思ってます。

483 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/10/04(火) 23:41:56 ?#
>>481
荷物の蕪を噛ってるんですよw

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 23:58:43
そうそう ガリオンが二度とまともにカブ料理食えないって言ってたね

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 00:41:15
1巻の場合:
基本的にセンダリア⇒チェレクの街道沿いなので定期的に食料調達可能。
シルクとウルフで調査しつつ調達。食い物とエールは忘れない二人。
ダーニクも目を配ってるだろうし、ポルガラもうるさそう。
というかバラクとガリオン以外、皆そこらへん抜け目なさそう。

2巻以降:
とりあえず弓で自力調達できるレルドリン登場&退場(涙
そういえば、マンドラレン、セ・ネドラ、レルグって、そのあたりからっきしダメそうだね。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 03:04:36
ベルガラスとポルガラで
変身して狩りに行ったこともあったね

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 11:15:56
東欧にまんま
ベルティンやら他の名前がでる神話がある
まあこのシリーズは元ネタが読書量に比例してわかるパロディ本だからな
パロディファンタジーの傑作だと思うよ

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 11:40:22
へー。東欧のどの辺でどんな神話なのかぜひ詳しく!
ベルディン以外の名前も出てくるの?

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 12:24:08
ハヤカワ公式より
 
>> ★今後の刊行予定は以下の通りです(毎月上旬刊)★
>>
>> 2005年
>> 10月 〈女魔術師ポルガラ1〉『運命の姉妹』
>> 11月 〈女魔術師ポルガラ2〉『貴婦人の薔薇』
>> 12月 〈女魔術師ポルガラ3〉『純白の梟(ふくろう)』
>>
>> 2006年
>> 1月から5月〈マロリオン物語〉(全5巻)

1巻が生まれ〜ベルダランとの別れ
2巻がボー・ワキューン時代の話
3巻がリヴァの後継者との生活の時代
でいいのかな?3巻のタイトルの意味がどういうことなのか
純白の梟ならポルガラではなくてポレドラのことだと思うのだけど??

刊行予定より
>> 10月上旬FT 『運命の姉妹』女魔術師ポルガラ1
>>  デイヴィッド&リー・エディングス/宇佐川 晶子訳
>>
>>    齢四千歳の偉大な女魔術師にして美貌の公爵
>>    夫人。ポルガラの素顔が、いま明かされる!

この文章を書いた編集者は、余生をヒキガエルかハツカダイコンとして
送ることになるのだろうか
連休あるし、7日かな?

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 13:17:29
>>489
「純白の梟(ふくろう)」は
ベルガラスに初めて変身を教わった時
ポルガラが純白のフクロウになるのを
辛すぎるからと言って禁止してたのに
「指示があったから」と言って純白のフクロウになった
あのトラクが西へ攻めて来たあたりの話では

それともベルガラスが知り得なかった
「ポルガラはポレドラと連絡を取り合っていた」
ってやつだろうか

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 13:21:43
ところで、どうしてポルガラの年は
いつも四千歳って書かれるんだろう
ポルガラが生まれたのは20世紀なんだから
3500歳にもなってないのに

まあキリが悪いからなんだろうけどさ
その時期のことを言うのに、ベルガラスは
時間の経過を「ざっと三千年」って言ってるのになあ

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 16:51:55
ポルガラの誕生は
アローン諸国の誕生と同時期なんだよね

どうでもいいが
生まれたてのポルガラとベルダランを想像すると
なぜかビジュアルが某マグダルとデプレになってしまうw

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 18:04:41
ポルガラが生まれたのが
2000年ちょうどなのか
少しずれるのか、そのあたりも知りたいな
なんとなく

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 20:31:48
オントローズとの濃密な世界も語られるのかな?

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 23:26:46
エラト公爵夫人には、
セ・ネドラ以上の壮絶なツンデレきぼんぬ。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 23:48:58
「魔術師の城砦」にて、
自らの葛藤と戦いながら
レルグが閉ざされた岩盤の中から
涙しながらタイバを救出する場面は感動した。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 00:34:37
レルグ関係というと、シルク救出の後の
ぼそっと
「助けに来る時間はないと諦めていましたよ」
というシルクの台詞が好きだった。
色々とシルクというキャラクターの深みが出てて。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 00:52:23
レルグもツンデレの範疇にはいるのだろうか・・・・・・

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 07:15:13
>>488
いや、東欧じゃない、ソロモン諸島あたりの神話のはず。
つーかベルシリーズはキャラはじめストーリーもその神話の完全パクリのパロディ本だ。
何が言いたいかと言うと、あっさり釣られてんなってことだ。






さて、今日の釣られ当番は誰だったっけな?

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 07:27:53
>>499
私だ

ついでに500番げと〜

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 08:48:47
表紙画像
ttp://www.bk1.co.jp/product/2594708

ベルダランが表紙に登場か

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 10:32:04
次の表紙も綺麗だな(*´д`*)

ところでマロは5巻だけになるんだよね
分厚くなってさぞ背表紙も映えそうだが
表紙数が少なくなるということは
絵が見られないキャラも出てくるわけで…
みんなは誰を楽しみにしてる?
オレはヴェラとリセルとザカーズだな

ベルガリアードではトラクがみられなくて残念だった
(ガイシュツだろうけどイラストレーター氏のホームページで
ファルドー農園のちびっこ達が見られたのが最高にうれしかった
たしかにズブレットは美少女だったし)

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 10:48:01
トラクは工夫の余地があんましないから前任者と大差なくなる気もする。

どうしても鉄仮面はな・・・。
半分焼け爛れたイラスト表紙にする訳にもいかんし。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 11:52:51
>>502
ザカーズ&シラディス
リセルはジス付きで

>>503
ネタバレありでよければ最後の球がトラクを癒したシーンという手もあるが……

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 11:53:51
おおっ、お転婆(死語か?)バージョンのポルおばさんが
見られるんだー。髪くしゃくしゃで膝小僧すりむけてるんだよね。
かわいい(*´д`*)ハァハァ

しかし、ガリオンのとこも魔術師の系譜な訳でー。
産まれる子供達、数千年単位で長生きするヤツと通常の人間
並の寿命のやつとに分かれるんだろうか。
ゲランはどっちなんだろう。
なんか自分が家族の中で一人だけ短命とかだったらイヤだなー。
ベルダランカワイソス

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 11:56:07
>>504
な、なに!?
胸の谷間からジスを覗かせたリセルだと!?
エロイな、お前

507 :アル中の血脈:2005/10/06(木) 12:23:36
指輪物語だと、生に倦んだエルフは西方に旅立っていったのでしたとなる。
ベルマロだと、やっぱ生き飽きた魔術師の最後は塔の自爆でしょう。
最後に残るのは岩に閉じ込められたゼダーだったりして。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 13:06:01
そして数万年たち、魔法が世を去り、科学技術が曙を迎える頃。
とある発掘現場で全身を石と同化した人間らしき物体が発見される。
石でありながら生体反応を発するその物体を、発見した帝国科学者は、
「石の男」と仮称した。

「ナ●スドイツの科学力はぁ世界一ぃぃぃ」

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 13:25:20
マロを読んで蛇が飼いたくなったw
手首にブレスレットみたいに巻き付けたりとか。
しかしブラの間に入れるのは冷たそうなんだが。
並じゃない防犯対策になるよね。
お子さんのランドセルにも一匹いかがですか?

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 13:45:29
>>509
「お母さんにとって一番大事なのはお子さんだ、そうだろう?」

「いらいら解消のためなら、だれかれかまわず噛み付くような
毒をもつ生き物を本気でお子さんのランドセルで飼育したいのかい?」

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 14:54:16
「それは考えていなかったな」

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 15:26:51
神保町でポルガラ買ってきた。
宇佐川さんのあとがきが載ってたのが嬉しい。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 20:32:23
ふつーの本屋でも売ってたよ
膝すりきれて髪ボロボロでワロス
そのとなりにベルガラス2巻が並んでて
読んでない人は同じ人だとは思わないだろうな

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 22:46:20
>506
>リセルはスジ付きで
に見えた。えろい?


515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 11:20:19
えろい。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 11:37:29
>>514
この場合は、そう変換してしまう
喪前の脳内構造がえろい

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 12:19:20
ベルガラス3巻が二刷りになってた。
しかしポルガラ1巻は見つからず。
帰りにまた索敵に向かう。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 14:00:19
>>503
トラクの仮面については前任者は誤解していると思うのだが。
あんな鋲打ちじゃなく、滑らかでかつての美しい顔を完全に再現していると思っていた。
せめてキングダム・オフ・ヘブンのエルサレム王くらいのにしてくれ。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 14:10:40
ポリーかわいい。
・・・夕飯はアラスに押しつけよう。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 15:49:00
>>519
ラメール「夕食は靴を煮てくうか」
デットン「木の根っこを草を一緒煮たやつでいい?」

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 15:57:18
のまネコ問題大規模OFFについていくと食べ物はもらえるらしいよw

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 17:08:55
ソロモン諸島は知らんけど
ケルト人及びスラブ人の神話伝説に
ベレヌス(bel-enus)ベルティン(bel-tine)などがあり
Bel-に火 光の と意味付けられている
ヴェレス(Vel-es)詩<>死 の神とも
ポレヴィト ポロヴィト ポレヌト
の(Poro-)は夏至などの語源
頭に ベル ポロ とつける習慣がある

スラブは今のロシアなどから南の東欧
ケルトはイギリスフランスに移住

523 :運命の姉妹:2005/10/07(金) 18:14:02
一言で存在感があるアルガー最高。
一族の中で最も賢いというのがよくわかったw

524 :運命の姉妹:2005/10/07(金) 18:40:40
「新たなファンがじゃんじゃん増えているようなのである」ってのが心強いね。

個人的には宇佐川さんあってのエディングス作品だと思ってるので、
今後もお元気でさらなるエディングス作品の翻訳を頑張って欲しい。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 18:42:22
以前誰かが挙げてたが、ダーニクが弟子になったのに、
名前が変わらないじゃないかという指摘に対する妄想

ガリオン「あ、ダーニク、じゃなくてベルダーニク」
ベルガラス「(ぴくっ)」
ガリオン「?」

シルク「ベルダーニク」
ポルガラ「(ぴくっ)」
シルク「?」

ガリ・シル「ベルダ……」
ガラ・ポル「(ぴくぴくっ)」

ベルガラス「いちいち古い風習に従うのはやめようじゃないか。
    だいたいベルガリオンだって普通はガリオンなんだし、
    ダーニクはダーニクのままの方がいい」
ポルガラ「そ、そうね、老いぼれ狼も珍しくいいこと言うわね」
      (ごめんなさいあなた、恨むならあなたに「ダ」で始まる名前を
       つけたご両親を恨んで)

といちいち反応してしまうせいじゃないかと。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 18:51:35
ガリオンとセ・ネドラの娘は大丈夫なのかい?

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 19:04:44
あれはある意味そのまんまだし。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 19:31:54
そのままが良くて一部被るのがダメというのがわからん

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 20:00:00
ぶっちゃけ予言のセンス
二つの命を持つ男はダーニクであってベルダーニクではない

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 21:42:35
ルールが変わったんだよ

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 22:14:17
ベルがついてるのは元々アルダーがその名前がふさわしくないって判断
したからだし、ダーニクって名前はそのままでアルダーのお気に入りって
ことで。

ポルガラがトラクのいるところに偵察にいってたけど、トラクにばれない
ように対策講じてあるってどういうんだろう?アルダーがなんかしたの
かな? ポルがいくら才能あるっていっても人間が神を出し抜けちゃうの
はルール上変な気がするし。 それともこれも男と女の違いで云々なの
かなぁ?

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 22:35:07
実は「白いフクロウ」の姿が
トラクへの対策(適当)

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 23:10:34
ダーニクやゲランの他にセンジもいるよな


534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 23:33:49
センジはアルダーの弟子じゃないと思うけど。
まあ、マロリオンのお楽しみで。
ダーニクも2000年くらい学んだら、ベルダーニクになるのでは。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 00:14:43
2000年ってことはないでしょうw
ベルガラスなんて数年で、まだ弟子と言えない頃に
名前変えてもらったんだし

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 00:32:46
>>531
そこあたりはポルガラのほうで詳しく補足されるんじゃね

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 03:10:04
買って来てあったけど読んでるのは今頃という・・・・
ベルガラスのあの酔っ払った切り株みたいな塔が、なんか地図の絵だとなんでか普通になってる
ベルディンのはえらく近代的で、みんなで手伝った甲斐があるように見えるなぁ

これからもっと読む

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 03:22:33
他の弟子は自分で能力に気付いたりしたけど
ダーニクは完全に贈り物の能力だから
ベルがつかないんじゃ?

539 :運命の姉妹:2005/10/08(土) 04:16:11
読了。
ポルガラのベルガラスへの感情が(・∀・)イイ!!
魔術師ベルガラスとはまた違ったところに重点が置かれているので、
今後が凄く楽しみ。

540 :運命の姉妹:2005/10/08(土) 06:25:51
ポルガラから見るとベルダランはかなり強かだな。
流石は姉妹。早死にしたのが惜しいなあ。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 09:38:00
いいなぁ、昨日本屋巡りしたが売ってなかった
今日こそ買いたいな

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 10:01:17
相変わらず誤植らしきものがちらほらあるけど、本編は面白かった。

宇佐川さんの解説読むと、仕事だからエディングスを読んでいるけど
個人的に好きとかそういうわけじゃないんだなと思った。仕事だから
当然そういうことはあるだろうけど、もっと訳者のシリーズに対する
思い入れや愛情表現を期待していたので、ちょっと肩透かし。

543 :運命の姉妹:2005/10/08(土) 10:58:43
初代ブランドが良かった。
アローン人の中で、一人だけ都会風に洗練されてるのね。
しかしポルガラの独白は、殆どリーが書いていたんだろうか。
妙にリアルというか、なんというか。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 11:34:28
>>542
逆に、仕事柄たくさん本を読むので、
面白い本に関してもベルガラスのように達観してるんじゃないかと思った。

むしろ文章の端々に諧謔が垣間見えて嬉しかったり。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 15:00:23
魔術師一族の寿命が長いのは別に仙人のように無制限に長いわけじゃなくて
必要だったから長かったわけね。
と言うことはこれからは普通に歳を取っていくって事なんだろうか。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 15:21:32
その割にはベルガラスがガリオンに、最低千年修行をしないと
天候いじっちゃダメとか言っていた微かな記憶が。


547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 15:29:42
それはただの大げさな表現の一種じゃないのか?

それに、天候操作に千年修行しなければいけない事が
これまでは不老不死だったが、務めが終わった今
これからも不老不死であるだろう事に何の根拠も与えないじゃん。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 15:44:24
予言はガリオンの将来についてマロリオン10巻でちゃんと告げてるわけだが。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 15:46:15
具体的にはマロリオン10巻『宿命の戦い』の184p~185pね。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 16:35:24
ポルガラ、やっと読み終わった。
話も訳もともかく、ひらがなだらけの文章をどうにかしてんー

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 16:44:32
>>548
ん?まさかガリオンが娘を沢山作るってくだりの事じゃないよな?
そりゃセネドラが生きてる数百年の間は生きてるだろうが
そのあとは?セネドラは長生きだが不死じゃないんだぜ?

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 16:51:44
>>551
それは185p、ネタバレになるから書かないが、184pもちゃんと読もうぜ。

553 :548-549=552:2005/10/08(土) 16:55:25
あと、546とは別人なので。混同しないように。
ガリオンの将来については上記のページを見ればいい、とだけ言っておく。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 16:59:05
ポルガラの すごい ツンデレ

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 17:07:50
死んでも問題無さそう
死後の世界ってのがあるようだし


556 :運命の姉妹:2005/10/08(土) 17:28:26
>>555
離れ離れになるのはやっぱ問題でしょ。
わかっていてもポルガラやポレドラは落ち込んだわけだし。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 18:11:22
結局ポルガラが26から年取らないのは
自分の意志なのかな?

男は徳があるけど女は婆みたいな表記は合ったけど
自分で外見をとめたのかどうかは
書いてなかった気が…

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 18:13:48
>>557
無意識にやったのか、あえて書かなかったのか。
この件に関してはベルガラスに分あり、と見た。
自分自身より評価は確かだろうからw

個人的にはベルディンの意見も聞いてみたかったが。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 22:45:54
運命の姉妹・・・
表紙だけで買っていく人がいそうだ・・・

絵だけだと、ポルガラ、ツンデレにしかみえん。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 23:28:33
ツンデレって言葉使いたいだけじゃんお前

561 :運命の姉妹:2005/10/08(土) 23:54:12
結局ポレドラがいなくならねばならなかった理由が、
1巻までだとあんまり明らかになってない。
マロリオンでポレドラ自身が語ったことの方がスッキリする。

というかポルガラの描写が後付けで書いてるくせに主観的に過ぎる。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 03:55:52
ツンデレかどうかは知らんが、森っ子状態のポルガラめっさ(・∀・)イイ!!
どーよこの風呂嫌いっぷり、後年からは信じられんねw
ガリオンもエランドも微妙な顔すんだろうな。

563 :メルセネの錬金術師:2005/10/09(日) 10:11:33

読んでない新装版ファンの方々ネタばれ&流れを切り取ってごめんなさいね?
>534

メルセネの錬金術師の中ほどの記述で<善の宿命>の声がセンジに
「やがて彼(アルダー)を見ればその生涯をかけて付き従うことになろう」
という記述があったと思われるので、のちのちセンジもアルダーに呼ばれて
アルダー谷にきそうだね。そしてやっぱりむさくるしい小人の魔術師が一人
<谷>に常駐することに・・・

そして全部のシリーズを読み返して気がついた。
アルダー弟子とよばれる魔術師たち(ポルガラは女性だから女魔術師)は
ベルガラス開始時は神々+神々の父ウルと同じ数の8人
(ポレドラは特殊例だがポルが弟子と明言しているため含める。)
ですよね?
巻数経過で人数が減りますが、マロリオン終了の後の時間経過からかんがみて
センジのような可能性も含めるとまたもとの数8人に戻るのではないかと
思うのです。減ることはあっても、8人以上に増えることは無いように
思うのですがどうでしょうか? 

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 10:19:58
ちょっとまて  ネタバレ




センジはエリオンドの弟子ジャマイカ

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 11:22:17
>>563は勘違いしてると思われ

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 12:21:24
思いっくそネタバレして、
思いっきり勘違いの前提を掲げて、
長々と理論構築している563に乾杯。



っていうかどこを縦なのか全然わからん。
解答プリーズ

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 17:15:14
東の大陸はマロリーなのに、西の大陸には名前はないの?

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 18:15:07
おそらく>>563は釣りか、本の内容が勝手に脳内変換されてしまった人だと思われ。
いずれにしろネタバレしているカキコにレスはしない方がいい。

>>567
やっぱり西の大陸の半分がクトル・マーゴスになっている
上に、上半分がアロリア(アローン諸王国の総称。元々アローン諸王国は
一つだった。その時に呼ばれていた名前でもある)だから、混沌としていて
決まった名前は無いんじゃないの?

569 :熊神教徒:2005/10/09(日) 19:20:45
>>568
残念です、あなたの言葉の中に正解はあるのに。

熊神の教えでは、西の大陸はアロリア大陸なのです。
もちろん東の大陸も竜神が割りましたがアロリア大陸なのです。
ベラー万歳。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 19:52:50
惑星の反対側にスパーホークの大陸があるかもしれない。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 20:26:37
グロリムのいいように操られている熊神教に心酔している奴はほっとくとして。

女魔術師ポルガラ、ついに出たね。あれで魔術師がいきなり
飯とかビールとか出すのは、どこからか持ってきたんじゃなくて創造した
ものだってことがわかったわけだが。

そうなると創造はガリオンだけの専売特許じゃないって
ことになるな。しかしそれならシラディスは何でガリオンに頭下げていたんだろ?

やっぱり>>112の書いたように、魔術師はすでに世界に存在している
ものだけしか創れなくて、オリジナルの創造物は創れないってことなんだ
ろうか。それができるのは光の子と神々だけってことなら納得いくんだが。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 20:33:55
物の仕組みを理解してることが必要なんだろうな。
草とか山とか金とか。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 20:38:46
>>571
存在するものを複製製造するのと
今までは存在しない構造のものをつくるという
違いなんじゃ無いの?

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 20:41:52
>>572
でもガリオンは植物をよく理解していないにも関わらず、最初の1回でアダーラのバラを創造したよね。おまけにザロットの特効薬になる効果まで付いているときちゃあ、やっぱりガリオンは特別だってことなんだろうな。


575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 20:44:49
そういやベルガラスがセンジの部屋の扉を吹き飛ばした
後でガリオンがドアを創造したよな。ろくに魔術を勉強していない若造なのに
あっさりと創造に成功しちゃうのが、ガリオンクォリティ。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 20:56:30
 普通の魔術師が、自分が理解している物しか創造出来ないのに対して、ガリオンは『直感』で物を創造出来る。

 で、良いのかな?

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 21:08:46
>>576
それでいいんじゃね?

もともとガリオンは魔術師としても特に優れた素質持っているようだし。
「魔術師の要塞」ではグロリム達の魔術攻撃を防いだだけじゃ
なく、宝石砕いてしっかり返り討ちにしていたくらいだからな。予言の助けがあったことを
差し引いても、魔術師としてはトップクラスの実力だと思う。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 21:09:19
え、新しい種(生命)を創造してしまったからでしょ?シラディスが頭を下げたのは。
ビールや飯には生命は宿らない。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 21:12:24
ガリオンは、魔術を単純な解釈で行使することができるからな。
素質もあるけれど、考え方もベルガラスやベルディンと異なる
ところがあるんだろう。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 21:37:55
>>578
違う。詳しくは「女魔術師ポルガラ」を買って201ページを読むべし。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 21:43:06
>>580
いやまずは、77ページを最初に読むべし、と書いた方がいいんでない?

>>578
ポルが最初に魔術を使えるようになったシーン(77P)を読めばわかるよ。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 21:44:35
>>575
しかしちゃんとした修行に裏打ちされたものじゃないから、往々にして周囲への影響も考えずやりすぎちゃうのも
ガリオンクォリティ。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 21:51:06
>>582
確かにね。ガリオンなら花束作るつもりが調子にのって花畑(半径50m規模のもの)を作ったりってことも
あるかも。パワー強すぎるのも考えものだよね。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 00:05:01
後付の作品であるから
多少の矛盾は致し方ないであろう。
ベラー万歳

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 12:49:20
ガリオンの性能は、光の予言というかクトラグ・ヤスカの声によって、的確に導かれ、結果、魔術の性質を本能的に理解している点と、〈光の子〉としての能力があるんじないのか

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 13:00:11
>>561
そもそもポルガラは思いっきり主観的な人間じゃないかと

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 13:52:05
BOOK・OFF 相模原陽光台店に【ダイアモンドの玉座 上・下】を発見。
購入希望者は走れ!

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 15:32:12
器用にルビーの騎士上下だけ紛失しているんだ

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 19:21:33
てゆうか、出版社と訳者を統一して再リリースをキボンヌ
絵はハヤカワのスパホの人で
あのスパーホークはカッコイい

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 20:20:51
でもあのスパーホークは若く見えすぎるんだよな。
年齢以上に老けて見えるって描写がダイアモンドの玉座(上)にあるし。
タムールスタート時点で40オーバーだろ?

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 21:18:11
ヴァニオンが(ほにゃらら)で若い姿になるんだったら、
スパーホークも妻とあわせた年齢にしてしまってもいいと思うんだ。

逆にそれをしないのなら、いちいちヴァニオンにそれをする必要もないと
思うんだ。(ほにゃらら)と同じくらいの寿命にだけして、
それこそベルガラス達みたいに「必要なだけの寿命を高齢の姿のままで」とか。

592 :ダーニク:2005/10/10(月) 21:57:13
君のことポリーって呼んでもいいかな?

593 :ガリオン:2005/10/10(月) 22:02:22
……それから何があったのかは僕は知らない。
ただ、次に「谷」を訪ねたとき、ダーニクは空ろな目で
「モー、モー」といいながら、しけった飼葉の入った桶に、
まるで動物のように頭をつっこみ、
黙々と飼葉を食べていたんだ。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 22:04:18
今後はポレドラに大事な時に限ってポリー、ポリーってからかわれるな、ありゃ

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 22:18:18
ルビーの騎士は分冊じゃなかったと思うけど‥‥

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 22:50:23
連休終わった
ハツカダイコンになりてー

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 23:13:03
エルドラクとして生涯すごすのも悪くないかもしれん

598 :エリオンド:2005/10/10(月) 23:28:12
ポリーって愛称
あなたにぴったりと思いますよ。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 23:30:18
アンガラクの神はそれから1ヶ月皿洗いの毎日を送った

600 :ベルガラス:2005/10/10(月) 23:56:47
ポ、ポリー

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 03:44:28
遅レスだが
>575
あれってむしろ(メール欄)がベルディンを呆然とさせたようにも読めるな。
ベルガラスも最初は「”押せ”だって?」と呆然としていたし。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 13:30:15
フラゲじゃなくて
〈女魔術師ポルガラ1〉『運命の姉妹』 はもう普通に売ってるの?

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 13:34:11
もう売ってる〜。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 14:44:24
しかし捕虜に見せてるものがアレとはポルガラヒドスw

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 15:12:29
ポリー大人気だなw
ベルディンあたりはからかうときに使いそう
シルクも一度はどさくさにまぎれてチャレンジしてみると見た

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 15:21:12
>>605
無理やり洗われて身奇麗にさせられるベルディン、
レルグの真似で岩を通過させられるケルダー王子、
挑戦しようとして眼光にひるんで言えず事なきを得るトレルハイム伯、
そんな呼び方しようとは夢にも思わないヘターとマンドラレン、
呼んでも何もされないベルティラとベルキラ。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 15:26:53
ベルティラとベルキラの
互いの言葉の最後をとってしまい
あげくに自画自賛する、あの漫才のような掛け合い
好きだったのに、ベルガラス以降なくなってしまったなあ

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 15:46:34
今回一番笑ったのは、予言書の写本の取り合いで
いがみ合う弟子ズだった。
そうか、「一番弟子というロバ」か。

しかしベルティラ/キラブラザーズ、
もっと穏やかで聖人みたいな人だと思ってたのだが、
意外に口悪いw

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 15:53:33
アローン人の魂、数千歳までもw

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 15:58:47
>>607同意。違和感があった。

マロリオンでは、センジと会った時無意識の魔術の話になって
ベルデインは、ベルガラスにむかついたのが発端だったと言っていた。
でも、魔術師ベルガラスではベルデインも無意識の魔術から、
始まったとなっている。
他にも色々あるよな。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 17:05:39
ベルデインと書かれると地名なのか人名なのか判別し難くなるな

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 17:44:57
フォントによっては、確かにそうかも

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 17:45:31
おお、すまん。
今気付いた。
ベルディンだ。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 18:46:45
まあ、一人称で語られていることや台詞の中身は必ずしも事実とは限らないと言うことで。
その辺のズレも含めてベルガラス&ポルガラシリーズは面白い。
両者が体験したのに、片方しか書いてない事件とか。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 18:59:51
面白い、確かに。
書棚に入れていたのを、息子達がいつの間にか読んで学習した。
それから、シルク言葉を連発する様になり、
ベルガラスの気持ちが体験として痛い程、分かるようになった。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:07:31
>>615
いつか、「儂を信頼しろよ」と言ってやるべし。

617 :615:2005/10/11(火) 19:11:54
そうしたい。チャンスを待っている。
いつもは、言われてばかりだからね。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:12:20
ベルディンいいよ、ベルディン
心優しい男だ
身近な人が死ぬたびに、おいおい泣いてしまう

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:19:59
ポリー大人気だなw
ところで沼獣のポッピーとポルガラの潔癖症清掃コンビ
の活躍とか見てみたいと思うのは漏れだけですか?。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:27:36
なんとなく思ったのは、『魔術師ベルガラス』と『女魔術師ポルガラ』は『ダリネの書』と『ムリンの書』のそれぞれに対応しているのではないかと。
2つの予言書は、片やが全体の時間軸を示し、もう一つが個々の詳細を述べているそうで。
『ベルガラス』は歴史を語るように全体を記し、『ポルガラ』は個々の出来事を詳細まで語るような。

気のせい?

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:29:23
>>620
その違いは二人の距離の取り方の違いじゃないかね?
家系の存続を重視するように、一歩引いたところから物事を見るベルガラスと、
リヴァ王の家系一人一人に愛情を注ぐポルガラの違いというか。


622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:36:10
ムリンの書に対応するなら完全に時系列がぐちゃぐちゃでないと駄目だろうに

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:37:43
「ガリオンの頭の中の友人」やアルダーの出てくる頻度も違うから、
光と闇の対決に身を捧げて、その合間合間に自分の物語を話すベルガラスと、
自分とベルダランと父親への文句を話て、その合間合間に世界のことを語るポルガラ
という感じもしないでもない。

まあ2巻3巻でまた違ってくるだろうけど。


624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:39:56
ポルガラの活躍はこれからだろうからねえ。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 19:44:11
>>621
ポルガラとベルガラスの「政治」の違いみたいなものか

626 :運命の姉妹:2005/10/11(火) 19:45:06
初代ブランドは
なんとなく、シルクとか、後世のドラスニア人みたいなイメージ
初代ブランドが生まれた時は、まだ国が分かれてもいなかっただろうし
国民的特徴なんて、まだまだ確立してなかった頃だろうけど
初代ブランドみたいな気性の人が
ドラスニアに多く配分されたんだろうか?とか色々

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:09:04
シルクの家系はベルガラスが監視しつつ手を入れてるんじゃなかったか?

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:11:28
大体第2週末の10日前後にゃでてるべさ


629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:11:40
つか、ブランドには明確な目的意識があって、
ドラスニア人のようなゲーム感覚はないんじゃないかと思うぞ。

>626がどの辺を見てドラスニア人のようなイメージを抱いたのか知らんが、
物腰とか見ればオントローズに似た部分もあるかもしれん。
イメージってのはそういうものだろう。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:13:37
ドラスニア人のゲーム感覚は
商人としての活動が増えたから備わったんじゃないかと

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:16:42
だから?
何をもってドラスニア人のイメージとしてるかは人によって違うって事だろ?
後世のドラスニア人みたいなイメージに特徴的なものの一つは、
スパイ意識とゲーム感覚だが、初代のブランドをそれを持ってるのか?

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:23:35
ドラスニア人の密偵好きは自他共に認めるからなあ。
結婚式の贈り物にスパイを送る夫と、それをドラスニア的と評価する甥w

633 :運命の姉妹:2005/10/11(火) 20:28:24
>>626
むしろ、アレンディア人(ワキューン在住)とヒバリの共通項について

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:30:47
釣りの嗜好が拡大している点について。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:35:56
>>634
あれはデイヴィッドの釣り好きが昂じた&孫とデイヴィッドの関係を反映してるに違いない

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:35:58
ポルガラが友人がある程度の年齢になったら
自ら疎遠になって相手の死時に備えるみたいなことを語ってて
ちょっとしんみりしちゃった。

ガリオンもシルクやバラクとの死別はつらいだろうな。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 21:03:26
バラクが死期を悟ってリアルクマーになって山に消えるとか嫌な想像しちまった

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 21:06:22
家族を大事にする、というのは世代を超えた人の繋がりを大事にするということでもある、
といってみるテスト。

【どいつもこいつも結婚しやがって】

それはともかく、自分はリアルでのエディングス夫妻の健康が心配だよ。
健康で長生きされればいいのだが……。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 21:41:32
デビューが確か50歳だから、結構いい年なんだよな。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 21:54:13
今、ポリーのあたりを読んでいます。
…なんて恐ろしい子。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 22:16:01
ポリー読んで思ったけど、予言の都合で自分の民をほぼ絶滅されたら、そりゃマラも
ぶち切れるしダーニク生き返らせるとき猛反対するよな。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 22:30:51
このスレは1週間後にはハツカダイコン畑となるであろう。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 22:58:48
ポ、ポリー・・・・・・・・・


うわぁぁぁっぁぁぁぁぁぁ・・・・・・!!(なにやら恐ろしいものを見せられたらしい

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 23:11:41
ポルガラって本編ではいつもしっかりしててある意味隙がないから
ポリーみたいなネタがあると妙に面白い

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 23:29:19
Captainの訳に“大尉”を当てているけど、これは“隊長”の方が適訳だろうな。
“大尉”がいるってことはそれ以外の“尉官”がいることを示唆してるけど、まだそこまで制度化してないだろうし。
となるとSergeantの訳が難しくなるが、これも“軍曹”より“班長”の方がいいかなぁ。

“班長”から“隊長”に一瞬で昇進できるって、日本語だと韻も踏んでてステキやん…

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 23:50:29
>>645
既にベルガリアード、マロリオンで大佐とかやっちゃってるから、
階級で統一でいいんじゃないか?
マロリーやトルネドラは階級制が定着していそうだし、
他国にも呼び方が伝播していると考えて良いと思われ。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 23:54:57
>>645
や、今回の場合は軍曹のが一瞬でイメージが決まっていいと思うぞ・・・
ただ軍曹がどんなものかわからん人も日本だと多いか

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 00:18:50
軍曹の一般的イメージってフルメタルジャケットのあのお方になりそうな気が

649 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/10/12(水) 00:20:37 ?#
>>645
けど、日本でも階級制度が出来たのは平安時代だよ。

明治の初め頃、欧米の階級呼称を翻訳する際に,古代の律令制度の検非違使の階級(別当・佐・大尉・少尉・大志・少志・府生・看督長・案主・放免)を元にしたんです。
たとえば他の役職でも大納言・中納言ときて少納言ですよね?
律令制度で「少」の字を使ってたのは、「少」の字には「副」の意味もあるからです。

これは自衛隊板で小尉と誤った使い方をしてる人に説明する為の文だから関係ないことも書いてマスが。


650 :602:2005/10/12(水) 00:55:09
>>603
おかげさまで〈女魔術師ポルガラ1〉『運命の姉妹』買えました。
ベルガリアード新装版と魔術師ベルガラスの増刷も全巻揃ってました。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 02:26:48
水兵なら船長なのに陸に上がると大尉ってのは納得いかんな。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 04:05:48
>651
現場の最小部隊指揮官という意味では同じっすよ

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 05:31:02
>>651
海兵隊なら水兵でも大尉ですから!

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 10:04:41
そういえばさ、ポルガラって予言書では何て記述されてるんだろう。

ベルガラスは <最愛なる永遠の者> とか書かれていたよね。
シルクは <案内人> だけど、クトゥーチクには <すばしこいコソ泥> 呼ばわりされてた。
グロリムの予言書にベルガラスやポルガラ、ベルディンが何と書かれていたのか気になるなぁ。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 10:08:27
ベルガラスは闇の預言でも扱いでかいんだろうな、とは思う。

連中の恐れぶりからしてw

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 10:37:27
>>654
トラクの花嫁でしょうが。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 12:05:47
ここはトラクの書を書いてもらうしか。

そうすると邦訳3巻に渡って

なんとなれば我トラクは全能の神であるがゆえ(ry
公正なる男ゼダーはアルダーのまやかしを振り切り我が元に至ったが(ry
邪悪なる兄アルダーの一番弟子にして悪知恵に長けたベルガラスは悪辣な企みと妖術をもってゼダーの裏をかき(ry
妖術に長じ呪われしクトラグ・ヤスカに触れることが出来るリヴァは(ry
愚かなるアローンの民を率いる狂王チェレクは(ry

まともに描写されるの宿命の敵ベルガリオンについてだけだろな・・・

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 12:40:04
>654
・アルダーんトコの邪魔ジジイ
・トラクの花嫁
・(放送禁止用語)

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 13:00:55
何やらポリー関連で盛り上がっているようだが。
だがまだ甘い。リセル、サディ、ザカーズがポルガラをポリー
呼ばわりした時、ポルがどんなリアクションするのか書かれていないのが甘いぞ。
シラディスはそんなこと言いそうにないけど、確認のために口走ることもあるかも。

「ポルガラ。そなたは昔、ポリーと呼ばれていたそうだが…ほんとうか?」とかね。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 13:26:53
シラディスならポリーと呼んでも我慢してくれそうだが…

>>657
書く方も翻訳する方も読む方も多大な努力と忍耐を強いられそうだなw

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 14:17:05
マロリオンの1巻2巻の話の流れ教えてくれないかなぁ。
3巻以降は手に入ったんだけど1、2が見つからなくて

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 14:45:14
昨夜「@古本市場」でマロひとそろいを見かけたのだが
ここに書き込もうと今確認したらもう無かった…orz
どうしても先にストーリーだけ読みたい人が居たら、捨てアド
晒してくれれば貸し出しますよん。
自分のも古本屋さんで揃えたので小汚いけど。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 18:34:20
>>661
エリオンドがものすごい勢いで川に落ちる
ガリオンがものすごい勢いで薪を割る

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 18:48:22
>661
マンドラレンとレルドリンがものすごい勢いでいつもの通り。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 19:27:04
>>662
ベルガラスはものすごい勢いではないにせよ飲むよ
そしてエランドはものすごい勢いで盗む

666 :665:2005/10/12(水) 19:27:48
>>662じゃない
>>661だった

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 20:02:21
>>659
リセル、サディ、ザカーズは
ポリーなんて呼びそうもないからネタにも
出てこないんでしょ?

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 20:03:08
>>663-665
ワロスww
間違っちゃいないが教えるつもりないだろお前らw

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 20:28:09
 まあ発売予定の本の粗筋を書き込む人も居ないだろ(笑)。
 取り敢えず、ダーニクは釣りをする。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 20:52:20
アンヘグとブランドはものすごい勢いで肩組んで歌を歌う

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 21:03:13
セネドラが金を数えて溺れる。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 21:30:17
前史も出て、盛り上がってますね。ですが・・・
セフレーニア分の枯渇により死にそうです

小さき母上、祝福を、祝福を〜

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 22:38:42
ナラダスはものすごい勢いで白目剥く。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 22:48:23
ところで、ベルガラス一家の護符の話なんだけど
護符って、一度つけたら留め金を外せないよね?
それなのに、ガリオンはお風呂の時に外しちゃってる
それはガリオンの力が非常に強い上に
「できるできない」とか疑わず、働いてしまうものだからなのかなあ?
単にガリオンの護符だけ違う、というのもつまらないし

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 23:10:32
ガリオンの才能故にはずせたんじゃない?
ガリオンは難しい概念を映像化して単純化(?)することができるから、
「二つの異なる時間に同時に存在する留め金」というものを無意識のうちに
理解した上ではずしちゃったんだと思う。
ちょうどマー・テリンからきた狂った修道士を治したときみたいに。


676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 23:26:23
いやあ、ガリオンの場合は
特になにかを「理解」してやってるという感じじゃなくて

力を使うには「できるということを疑わない」のが重要だって
ベルガラスが倒れた時にポルガラが言ってたように
「できない」とは思いもつかずに行動して
しかも力が伴っているので、ちゃんと発動してしまうみたいな
そんな感じかな、と思ってるんだけど


677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 03:12:01
単に、ガリオンの護符は「外せません」という仕様がないだけだろ。つまんなかろうと。
仕様で外せないなら、外したときに驚いてなきゃおかしいわけで。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 03:13:13
いや、鎖が外せなくても護符を外すことはできるぞ。
鎖が長ければw

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 07:35:41
そういえば、トラクなんて無理矢理ベルガラスの護符
外してたな。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 08:03:46
魔術師はなぜそろって老人になりたがるのだろうか。
漏れの場合、外見年齢を固定できるなら、10代後半程度にするぞ。


681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 08:16:22
>>680
スタイルの問題だ。
十代後半というのは──「押せ」とか「倒れろ」と同じく──ちょっと幼稚すぎる。

まあ、ベラーの”弟子”になれば、若さをエンジョイできるのかもしれんがね。

682 :680:2005/10/13(木) 08:31:34
>>681
成熟した思考を持つ外見青年魔術師・・が最高だと思うが。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 08:44:41
>>682
アルダーの弟子は皆アルダーを尊敬し、感化されているんだよ。

まあ、頑張って自分で「意思」と「言葉」の秘密を突き止めるんだな。
そうすれば外見に好きなだけこだわれるだろうさ。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 10:38:44
なくなれ!

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 10:51:02
>>679
トラクは留め金を外したんじゃなくて
鎖をひきちぎったんだよ
神なら、外そうと思えば外せたかもしれないけど

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 10:55:48
そういえば、予言の一行のうち、主要なメンツは除いて、
タイバはマラ人の復活。
レルグは穴ぬけ・マラ人の夫・新たなゴリムの父(何気に血筋的に凄いな)
マンドラレンは護衛の騎士なんだが。

レルドリンの果たした役目って何だろう?
マロリオンの、狩人や人ならぬ人ですら決定的な役割を果たす場面があるんだが、
レルドリンのそれって……
まさかガリオンにダンスと結婚生活の実状を教えること?

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 11:12:03
>>686
災厄サイクロン

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 11:40:43
>>661
図書館はチェックした?

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 11:51:43
>>686
争乱状態に陥っているアレンディアで、敵方のボー・マンドール男爵と仲良しこよしになる事。w

ボー・ミンブルでの戦いで、あの二人の先祖が意気投合したみたいに。





ところで、レディ・ポルガラの双子の赤ん坊は男なのかな?女なのかな?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 11:55:03
>>686
ガリオンにとっての数少ない同世代の友人と頭痛の種と反面教師
さらには西方の大君主として知っておくべき典型的アスター人のサンプルでもある

一応アレンディアの国家統一の希望の一つでもあるな

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 12:24:42
そうか……あれ希望なのか……
ボー・アスターの時はそう思ったけど……。

アレンディアもうダメポ……。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 14:14:06
マジレスすれば
単に弓の腕前ジャマイカ

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 14:14:43
レルドリンの役割は
アレンディアでのナチャクの陰謀をガリオンに知らせ
その決着をガリオンにつけさせること、だったんじゃないの?
怪我で途中退場したのも、ガリオン自身に全てをやらせるため
と理解してたけど

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 14:33:02
言ってみれば、セ・ネドラを発奮させた名もなきアレンディア人とか、
ニーサで死亡した奴隷、狂った修道士みたいなもんだな。

ガリオンを動かすのは最初ほど難しかったから、弓師として特記されるのもわかるが。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 15:08:05
まぁ王様になってからのガリオンならちょっと声掛ければ
燃え上がる剣もって豪雨撒き散らしながら戦場を突っ切るからな

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 15:40:42
予言はベルガラスを動かすので疲れ果てた&経験値を積んだんだよ!

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 16:10:09
ベルガラス:予言が手順A→B→C→Dでやらせようとすると裏をかいてA→Dで行こうとする
ベルガリオン(初期):発奮させないと手順Aにとりかかる前に控えめに待ってる
ベルガリオン(後期):誰よりも速く手順A→B→C→Dで駆け抜けようとして止められる
トラク:寝てるだけ

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 16:32:11
>>697
ベルガラス:予言に散々侮辱される。
ベルガリオン:予言に散々愚痴を言う。
トラク:侮辱されると予言を放り投げる。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 00:29:13
新刊買った。本文読んだ。
で、微妙にネタバレ感想↓




憎い! あの尻を自由にできるダーニクが憎い! というかもう自由にしちゃったのか!
糞! そういえばマロリオンでもやたら尻が強調されてたな!
西方諸国の宮廷とナドラクで仕込んだ手練手管がダーニクを襲う!
(チュッチュッチュチュッチュー、ワァーオ)
それはそうと、同人誌的発想だけど
野生児だった頃のポルをダーニクと会わせたら面白いだろうなと思った。
物凄いツンツンっぷりで。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 01:38:12
とりあえず、おちけつ。

……いや違うおちつけ

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 07:45:56
尻で印象に残ってるのはメリデールだな。


702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 08:13:27
エンバン大司教だろ。
馬車を購入する時のやり取りが忘れられん。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 11:37:17
スパーホークにキスしたいとおっしゃっていた記憶がありますw
ええと男爵令嬢は、袋の中に突っ込んだ2匹の猫が暴れてる
みたいな尻の振り方が出来るんだっけ。

…どんなんだ。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 15:26:20
エンバンの喜びっぷりのやりとり、大好きw

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 16:52:14
>>657
リヴァン・コーデックスに載ってますよ。抄訳なんだろうけど。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 18:04:43
原書が読める方に質問なんですが
ボーキュンなまりとかアレンディアの言葉は
英語だとどういうかんじで区別されているんでしょうか?

日本語だと、そなた、とか高潔な言葉はともかく
だべ、とかは何かポルガラの愛した美しい都という
イメージじゃなくて…

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 18:12:08
訳に文句があるなら自分で翻訳したら?

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 18:48:40
>>669
ベルディンいわく「牛車みたいで大きなしりをしている。」で
「バカでかい牝牛」なんで相当の安産どっしりがたのお尻なのかな?
ということでそうぞうしてみた。
ペルマロ関連好きの同僚に安産型のお尻のでっかい人は「どうなのかと」
たずねたところとうりすがりに小耳に挟んだ婦長に安産型の女性は
「あっちのほう」も達者な人が多いと婦長にいわれますた。
(上司なんですよ)て、ことは
ポルガラもなにはナドラク仕込みで「うまいのかな・・・」と妄想・・・

・・・ごめんなさい。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 18:51:30
おそろしく年季の入った耳年増ではあるけど。

…ん? こんな季節に白いフクロウなんて珍しいな。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 19:04:12
だれだー、こんなとこに赤カブ放り出しといたのはw

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 19:05:15
こっちにはハツカダイコンが転がってるぞー

どこのトラックだ、こんなんぶちまけたのは

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 19:05:51
そこへ行くと、我らがエンバン大司教のチャームポイントは、
尻ではなくて頭脳だから安心だな!

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 21:19:14
ポリーの恋愛歴を、ダーニクはどんな気持ちで読むのかな?(聞く、かな?)
運命の姉妹には、ダーニクに話しかけたところはなかったよね。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 22:42:58
ダーニクは思慮分別ある、心優しい男なんだから
何千年も生きてきた妻に、数人の愛した男がいても
清潔なお付き合いであるなら
全然気にしないとまではいかないまでも
ちゃんと受け止めてくれるでしょう

運命のために、諦めざるを得なかった恋の辛さを
思いやってあげられるまでに
包容力があるかどうかは微妙

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 22:51:42
どこまでを清潔なお付き合いと呼ぶのかビミョンなんだけど。
ポルガラだってオトナの域を超えた年齢の大人だし、それこそ
恋愛すれば大人の付き合い方をしてたって不思議じゃないはずだしー。
「薔薇の褥で愛を交わす」なんつーのもボーワキューンあたりじゃ
ありそうジャマイカ。
むしろあの年まで処女だったら化石化して…ゴホゴホ


716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 22:52:48
ダーニクとポルの最初の出会いのが気になるぜ俺は。
ダーニクを一目見た途端バックグラウンドで
シナトラが甘ったるく流れるような展開希望。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 22:54:48
「ローリングサンダー!(甘く)」

しかしそーゆーこと言い始めると、母親の方で、
「狼は生涯に一匹だけしか愛さないものよ、不自然だわ」
とか言い出して、余計に厄介なことに……。
そこは他の回想録と同じく、自分に都合よく脚色・カットしないと、
夫婦のみならず親子関係でもおかしくなるぞ。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 23:26:59
楽しそーだな。マジでおもしろいけど・・・
つつしみたまえよ、卿ら。
レディ・ポルガラに俗世の枠をはめても詮ないぞ?

でも、まぁそれ言っちゃーおしめーよねー

719 :Polly:2005/10/14(金) 23:56:10
>>706

アレンデイア語の文章は、単語中の“i”が“y”に取り替えられている場合がある。
それが何を意味するのかはわからん。古英語の領域だろうか?

訛りと貴族の言葉遣いの差は、訛りはアクセント部にアポストロフィーが挿入されてる。
高貴な言葉の場合、あまり略語は使われていないような。
単に米語のスラングを使ってるだけかもしれない(そうじゃないと米国人が理解できないし)。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:01:49
>>715
アレンディアで、紳士が淑女に
結婚前にそのような行為を行うとは考えづらい
レルドリンだって、式を挙げてもらうまでは
不名誉なことはしていない、と言ってたじゃないか

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:05:13
ちょっと違ったか
駆け落ち同然でうろついて名誉を傷つけないために
式だけ無理やり挙げたけど
それは名前だけの結婚だってことだ

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:08:11
>>716
ダーニクが初めてポルを見た時
ポルはものすごく怒ってた
怒ってるポルって、一段と綺麗だったんだろうな

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:11:49
>716-717
噴出してワラタw

724 :苗字@会社:2005/10/15(土) 00:17:03
 やっとポルガラ1巻読み終わったが、
やっぱ、原版よりも、
「日本語の方が女言葉になってて腐女子度が(木亥火暴)」
って、今回も、
「グッジョブ!!(核爆)」
でしたね(笑)

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:37:23
何この人?キモチワルイ…

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:45:25
何度読み返しても、楽しいし感心する。
家は一卵性の双子いるけど、その通りと笑った。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:52:49
『魔術師ベルガラス』や『女魔術師ポルガラ』読んでる限りだと、
アレンディア人のユーモア感覚は退化の一途をたどってるような気がしてならんのだが。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 00:58:35
アンラクの事フォローされててよかった



729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 01:15:16
出てくるアローン人の名前の中で
「リヴァ」だけ、なんとなく特殊な感じがする
と思ったけど、ケヴァもいたか

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 02:26:57
>>719
教えてくださりありがとうございます
アクセントなど、見た目表現も取入れてるんですね
興味深いです

>>707
訳が不満なんじゃなくて
純粋に興味本位です
日本語だとなまりって田舎を想像しますが
アレンディアでは田舎だからなまっているのでは
なさそうだったので…

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 02:48:55
アレンディア人から見れば
他の国の人たちは、変な訛りをしていると思ってるんじゃ?

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 03:04:12
VIPとその他の板みてえなもんだろ。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 03:34:32
>>730
江戸弁や京都弁、名古屋弁を知らないの?
キングス・イングリッシュやコックニーは?

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 04:14:09
ニューヨーク訛もあってセサミの発音がそれっぽいと聞いたこともあるな。
訛といって田舎を想像するのは、正直知識が足りなさすぎるんじゃないかと思われ。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 04:49:52
そもそもマスメディアや交通機関が未発達な社会では、
地域、あるいは集団ごとに言語は分化していくのが当たり前

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 05:23:54
よそ者を見分けるために
わざとお国言葉を作ったりもする

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 06:40:24
>725
 >724は卓ゲ板でも嫌われて追い出されたコテなので、無視するのが吉。
 相手すると後が大変…

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 07:12:18
親父ギャグ並の、空気読めない古い言葉(?)を使う人だとは思った

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 07:43:22
しかし、マロリオン10巻辺りのペリヴォー訛の翻訳は絶妙だと思った。
色々翻訳に意見はあるだろうが、宇佐川氏あってのマロリオンだな、自分としては。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 10:15:38
予言にはダーニクと結婚すること書いてたんかなあ?

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 10:19:20
>>726
ねぇねぇ、気になってるんだけど、双子言葉って本当にあるの?

742 :726:2005/10/15(土) 10:55:49
>>741
家は、双子言葉ありましたよ。
まだ0歳の時から、2人でふにゃふにゃ言っていたいたけれど、
最初は言語だとは思わなかった。
2歳位の時、独自の言葉だと気付きました。
ただ、学齢に達する頃には無くなり当人達に記憶もないです。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 10:58:54
おー、本当にあったんだ。すげえ。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 11:03:47
エディングス夫妻の身の回りに一卵性の双子がいたのかねえ?

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 11:18:07
色々な事を、綿密に調べているのは確かだな。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 13:22:43
>711
俺、さっきそのハツカダイコン、昼飯に使って食っちゃった
んだけど。。。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 13:40:16
>>746
そして、>>699or>>708は二度と戻ってこなかった。

748 :709:2005/10/15(土) 19:50:21
よし! 生き延びた。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 19:54:55
フクロウの執念深さを見誤った。
それがうぬの不覚よ

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 20:02:30
>>748はウルヴォン。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 20:31:31
むしろクレイガー

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 21:52:20
遅レス?ですがレディ・ポルガラの尻について
マスター・ベルディンの人格が形成された時代・地域
では、病的なくらい細い女性がもてはやされてた。と推測
だから、ちょっと肉感的なレディ・ポルガラが鼻につくんですよ!

・・・やっぱ、ポルガラのことにはムキになっちゃうな、俺・・・

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 21:54:51
>>748
おめでとう。
ところでお前の後ろの白い影は何だ?

754 :ダーニク:2005/10/16(日) 00:43:46
君のお尻がどれだけ大きくても
僕はぜんぜん構わないよ、ディア。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 01:26:40
ブックオフでタムール1,2,4巻を発見。
エレニアとタムールではどっちが先だったか忘れたんで、カバーに書いてある履歴でまず確認。
エレニアが履歴にまだ書いてないのを確かめてから買ったんですが、なぜか最初にエレニア記の概略が書いてあります。
なにかおかしいと思ったら、邦訳は続編であるタムールから出版されたのね_| ̄|○
どうしたものかなあ、これ。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 01:30:26
ハッハッハ、俺なんかベルガリ、エレニア、タムールと全部あって
マロリオンの3、4、5、9だけ無い。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 04:14:33
>>755
自分も気付かなくて
エレニア概略読んじゃったよ

いつもの神話だとおもったのに
あの人の正体を概略で知るなんて
しょぼーんでした

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 16:49:57
>755
どのみち出版社が違うから履歴にはでない

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 16:58:13
履歴まで確認したならついでにあとがきを確認すれば良かったのに

760 :苗字@会社:2005/10/16(日) 19:26:57
 それを人は、
「バーグステン司祭な感じ(木亥火暴)」
と言う、かも(核爆)

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 19:37:26
>>755
気にするなネイバー、タムールをリアルタイムで読んだ人なら、大概エレニアのネタバレを
味わっているはずだから。

やけに長い前振りかと思ったら、前作があるなんて当時は全然思っていなかったからね。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 19:50:24
オレ知ってた。
「角川を待ちきれなかったんだなぁ、ハヤカワ。つか、ナイスイヤミ!」
とか思ったことを記憶している。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 20:09:16
ダイヤモンドの玉座をイラストにひかれて
ジャケ買い

それがエディングス先生との出会い
至福の始まり

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 20:17:05
俺もタムールではやられたな
概略の部分読んでこれはおかしいなと
おかげでエレニア完結するまでタムールは買うだけ買ってお預けだった

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 00:33:41
オレもタムールを百円コーナーで発見したけど、エレニアがないんで迷ってる。
タムールはエレニアのあらすじ読まなければ大丈夫かな?
どんな話なのか試し読みしてみたいんだけど。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 01:28:38
ベル・マロのファンだったけど
エレ・タムが出てることに気づかず
タム3冊目くらいで気づいて
無事にエレ→タムの順で読めた漏れが
完全なる勝ち組だなっ

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 04:51:15
前日談が楽しめないなら、ベルガラス&ポルガラは楽しめないと思うんだがどうよ?

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 06:30:37
うむ、わかっていてもも楽しめるのがエディングス。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 07:48:36
自分もタムールから読んだが、最初は人名を区別するのにちょっと戸惑ったな。
ベリットとベヴィエ、カラードとカーラドー。
まあ、一冊読めばなんてこともなく慣れるが。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 07:50:56
>>765
エレニアが手に入りそうなら待つのも良いけど、手に入らなさそうならそのまま読んで
しまった方が方が精神的にすっきりするかと。(あらすじ込みで)

話としとしては、ベルガリアード読まずにマロリオン読むようなものだから、エレニアの
あらすじを知らないと少々分かり難い気もしますし。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 14:00:46
なんかベルガラス・ポルガラが出版されて色んな人が増えたね・・・
寒々しいスノビッシュな知識を披露しに来る人(sageを知らないらしい)、
女性キャラの性生活をやたら現代風に受け止めたがる腐女子、
句読点の位置がクマー神教な電波さん、
謎のツンデラー、
赤カブ、
ハツカダイコン、
・・・・・・などなど。
頑張れエレタム勢。押されてるぞ!


772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 14:47:37
外伝が出たついでに本棚ひっかきまわしてベルガリアードを再読。
やっぱり面白いなぁ、最高だ。

ベルガラスとガリオンの”不可能”についての会話あたりは
最近やたらと「ありえない」を使いたがる連中に読んで聞かせたいくらいだ。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 19:03:41
エレタムを先に読んでハマったせいか、
ベルマロで餓鬼が主人公なのが耐えられず途中で放り投げてしまった
今読めばまた違うだろうか

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 19:14:58
他人に聞くような問題じゃないと思われ。
読みたければ読めばいい。
読みたくなければ読まなければいい。

どうもこのスレには主体性の無い人がいるな。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 19:38:27
上野の駅構内の本屋でずっとベルガリオン物語がpop立てて平積みされてたので
気になって買ったらハマっちゃったよ
んで、マロリオンも読みたくなっちゃって古本屋探したら
8巻以外はあったので買ったよ。むちゃくちゃ汚いし、ぼろぼろだったけどね。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 19:50:49
>>773
エレタムから入ったけど、ベルマロもやっぱ面白いよ。
主人公はお子ちゃまだけどサイドをしぶいジジイ、海千山千の
オジサマ、一筋縄では行かない美女などがフォローしております。
お子ちゃまだっていつまでもお子ちゃまではないしね。

自分も時々読みづらくて放棄した本が後で読み返すと面白くて
後悔したりします。
銀英も指輪も知性化も一度放棄しちゃったシリーズだ。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 21:30:39
>>774 そのレスはちょっとずれてるぞ

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 01:39:24
>>776
じじいどもはいつまでたっても子供のままだけどな。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 03:39:51
>>777
誰がなんと言おうと楽しめるかどうかは読み手個人の問題だと思うが。
それでも背中を押してもらえないと読めないなら読まなくてもいいだろ。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 03:56:44
聞き方の問題ってのもあるよな
判断するための材料を聞けばいいんじゃね?

エディングスの書くオヤジが好きだからオヤジ分は多いかとかさ
それで判断は自分がすると

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 07:58:24
エレタムの場合、主人公はスパーホークでリーダーもスパーホークだけど、
ベルマロの場合、主人公はガリオンだけどリーダーはベルガラスだからね。

主人公の立ち位置の違いでの雰囲気の差で、好みが分かれるというのもあるのかな。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 10:05:29
>>781
表のリーダーはヴァニオン団長、真のリーダーはクリク→カラード

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 10:06:47
>>779
うむ。
本との出合いは一期一会。

結局自分で読まないと、その本がよいのかつまんないのか、
本当には分からないもんなぁ。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 10:08:54
エレタムはカルテンがいちいちボケてくれるから、
スパーホークがつっこみやすい。
しかもカルテンの知能の及ばない話題については、
几帳面にアラスがボケてくれる。
しかもティニアンも隙あらばつっこみをいれる。
理想的なボケ−ツッコミ関係にある。
ただ傍からみると、ヒゲ面鎖帷子おっさんズの漫才だが。

ガリオンにはツッコミ分が足りない。
シルクが補うにしてもボケ役が少なすぎる。

とかワケわかんないことを突然主張してみる。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 10:25:24
アレンド人ふたりとウルゴ人でまだボケが足んないってのかYO!

でもボケとツッコミならアローン諸国王+1(フルラク)が一番だと思った。
ブランドとヴァラナはまだツッコミが硬いしなぁ。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 10:45:38
エレタムもベルガリもどっちも面白いのは一緒だけど好みはあるよね。
私は初読は普通にベルガリ→マロリオン→エレニア→タムールの順に読んで、
どれも同じくらい面白かったと思ったけど、あれから長い年月たって、繰り
返し読んでいるのはベルガリとマロリオンの方だけかも。自分でもなんでか
わからないけど。たぶん少年の成長物語が好きなのと、スパーホークより
ベルガラスが好みだからかも?(エレタムでは宝石&アフラエルが好き)

何十回何百回読んでも飽きない本に出会えた事を心から感謝しつつ今日も
どれか読も...

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 11:04:29
それぞれの神々の干渉スタイルも好みの分かれるところ

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 11:39:06
アフラエルとセフレーニアが嫌いだから
エレタムはちょっと苦痛
それ以外はすごく好きだから
何十回でも読みたいのに

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 11:47:06
皆が一度は見たい夢のゴールデンマッチ
シルクVSストラゲンの喋り場
セ・ネドラとアフラエルの(ry
カルテンとレルドリンの(ry

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 11:57:04
セ・ネドラのカウンターパートはエラナ
アフラエルのカウンターパートはエリオンドだと思われ

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 12:05:52
「彼を見なさい」エリオンドと彼の馬に視線を向けながらスパーホークは口を開いた。
「やはり馬だよ、クジラなど馬鹿げている」

「大きなお世話よ、スパーホーク」
アフラエルの顰めっ面と出された舌にに、スパーホークは溜息をついて傍らのガリオンに顔を向けた。

「貴方が羨ましいよ、陛下」
「農場で育つとクジラには縁がありませんからね、閣下」
ガリオンは苦笑した。

「今から農場を始めるというのは遅くないだろうか」
「スパーホーク!」

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 12:31:26
GJ!
光景が目に浮かぶようだ。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 12:35:54
ここはおまえの日記じゃないんだ、二次創作はチラシの裏(ry


いや、こういうのも悪くないか。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 13:46:46
チラシの裏などなくとも
ポルガラに永遠に生き、誰も信じてくれない呪いを掛けてもらったり
ノームに凍りついた時間に入れてもらえば誰に憚る事もなく二次創作し放題ですよ。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 15:54:44
>>794
先生、チラシの裏の方がお手軽だと思います!

ガリオンもスパーホークも好きだけど、スパーホークのように
渋くてカッコイイおじさまはベルマロには不足している気もするな。
やんちゃでカワイイおじさま(おじいさま?)は多いが。

そんな私はヴァラナとザカーズがお気に入りだ。
もっと活躍して欲しかったです。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 16:17:25
ベルマロはあれじゃよ、メイン人種がアローン人だから。
すべてベラーのせい!

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 17:05:10
>>796の家にチェレクの狂戦士の群れがエール樽抱えて急行している模様

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 18:02:58
ナフサを準備しろ!

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 18:13:56
乳のでかい金髪美女もよろしくお願いします。<アローン名物

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 19:15:05
>>795
ダーニクでは不満だということかしら?

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 19:22:42
不毛な「どっちが上談義」か?
よし、まかせろ!

じゃあ、まずは
ポルガラとセフレーニアの対決を見せてもらおうか


802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 19:31:36
お尻の大きさではポリーの勝ちね!

803 :ヴァニオン:2005/10/18(火) 19:34:29
い、いやあ意外と出るところは……

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 19:46:26
豚料理を出してポルガラのTKO勝ち。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 21:44:09
や、やめてくれ、おらのびたを料理しないでけれ。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 22:55:49
年の差なんて愛さえあれば!!

姉さん女房対決!!
数百倍の年の差を諸ともせずに幸せな結婚生活を送っている両者!!
さぁ、上なのはどっちか??

競技の内容は・・・・・・・世界中の女性の疑問
永遠に若さを保つ美容術対決!!

さぁ、化(どこっ

ま、待て・・・・・だれも年増だとかいったおぼえうわぁっ・・・・・・・・・

うわぁぁっぁぁっぁぁぁぁっぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・・!!

807 :801:2005/10/18(火) 23:01:57
う〜む?
こりは、引き分けってことで良いですかね?

806さん、卿の尊い犠牲は無駄にしないよ・・・

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 14:02:13
>>806、迷わず成仏して下さい。
でもセフレーニアにはものすごい贔屓してくれる女神が付いてるけど、
アルダーはよほど重要なことじゃないと介入してくれないんじゃないか。
アフラエルべったりなセフレーニアの方が有利なヨカン。

そしてセフレーニアはアフラエルを甘やかしているが、ポルガラに
かヵったら躾け直されそうなヨカン。
ダナエとセ・ネドラの王女対決も見てみたい。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 14:15:32
ポルガラにはこっそりと物凄く贔屓してくれる爺が数人

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 17:54:52
どうせならベーリオンと<<珠>>との直接対決も見てみたいな。
でも同じ青系統だから気が合って試合にならなかったりして。


811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 18:58:02
ベルガリオン・スパーホーク
『やめてくれないか。駒になるのは僕(私)なのだから』

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 19:30:01
ポルはエリオンド躾けた経験もあるし、アフラエルも見事に躾けそう...
でもアフラエルが扱いやすくなったらスパーホークはボケると思う(違

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 20:11:43
セトラスならともかくアフラエルを躾けるのは難しいんじゃないかな。
したたかさではスティリクムの神の中では一番だろうし。
(年の面でもアフラエルから見れば、ポルガラは小娘だし)

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 20:18:35
女神としての経験値≠人間(王女)としての経験値
王族育てた経験でポルガラの右に出る人間(神)はいまい。

ところで女王擁護者の家系はスパーホークで最後なのかな。
ついでにシラディスVSザネティアの神秘的女性対決も希望。

815 :801:2005/10/19(水) 21:02:18
あれ?不毛の冠つけたし、もともと膨らます
つもりのない一休さんネタだったのに、けっこう釣れてる

じゃあ、アレだ。
せっかくヴァニオン閣下から興味深い発言を頂いたので

もう少し詳細なご報告を・・・

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 21:06:56
だいたいエレニアのなかでさえ、多神教のスティリクムの神々と、エリーンの
一神教の神と、絡み合いが無いよね。 ギリシャ神話対キリスト教のような
もので、後者は前者を否定するしかない。ルビー騎士団はその辺柔軟だけど。
ウルゴ人も一神教的なところがあったけど、ほかの神の父親ということが
わかって、丸く収まった。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 21:58:25
父って立場(上)だったから丸く収まったものの、これで
嫌われ者でハブの末っ子とか
他の神々の召使いとか
だっら、血で血を洗う抗争に発展したりとかしてたのだろーか。

ザネティアは神に近いんじゃなかったっけ?もっとも神に近い女!
ってことで、予言者じゃ太刀打ちできない、に100リヴァ。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 22:30:11
ザネティアとセフレーニアは二人して女の喧嘩繰り広げて
スパーホークに心底鬱陶しがられてくれと思う今日この頃。
タムールは、エレニアに比べてメンバーの円熟味は増したけど、
後半の場面展開の多さと、セフレーニアがらみの
人種偏見話がちとウザすぎた。
色々「なるほどなあ」とは思ったけど。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 23:05:32
マイケルムアコックは、自分の書いた4人のヒーローものを、一緒に登場
させた短編を書いているのだけど、ファンとしてはこういうのも面白い。
ウルトラ兄弟とか、仮面ライダー総登場、ハロプロシャッフルユニット(笑)とか。
でもエディングス夫妻はエレタムーベルマロの結合編は書かないだろうな。
今進行中のドリーマーシリーズも全部結合してもいいのだけれど。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 00:21:59
聖なるアフラエルは、水上船を異世界から曳航してきたり
ちょっと ズル をしてるよね。

アルダーと話し合うべきじゃないかな。そんで
ポルガラとセフレーニアを・・・

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 04:53:20
頑固ばーさんなセフレーニアのほうが可愛いじゃないか

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 07:11:48
  ___,,,_      彡ミ  ミミヾ ヽ Y i r/ 彡,,,三 ミ ミミ,
   /_ |  _     ,彡ミ  ミ;'" "" "'''''"    :::. "'ミ ミ
ラ /ヽ/ |/     ,彡彡,,;'":: ..............::::::::......:::::.... :.  ヾ ミ,
  _/ |__,,l   彡彡;'"..::  _  :::::::  ..:::__ :::.. ヾミミ
         彡三ミミ, ..::.../;;;,,,"ヽ:::::l  l./;;;;,,"ヽ::..ミ彡三ミミ;,
・      彡;;;;;;;;;;;;;Yミ/"l;;;;;;;",,;;;;;;l===l;;;;;;;,,,,, ;;;;l‐-ミY;;;;;;;;;;;;ミ
        ミ;;;;;;;;;;;;;彡/"ヽ;;;;;;;;;;;_/ ::l   ヽ;;;;;;;;;;_/'ーミミ;;;;;;;;;;;彡
  ___    ヾミミミ彡;      ̄ ̄:: ..:l  ::   ̄ ̄   ミミミミ彡
モ _|_|_ l |  l l ヽ;;;l::.     r'"..::..::.."ヽ    .::l  ,/,l'
|  |  | | |  l l ∂ l::::...   ..::`ーニ ニ−'::..  ..::: l∂/ ,;l
ル /  | . 、|   ヽ、ヽ....:::l :::...    ____    ..::: l' ::.....,/
            \__,,:l   : .;:rT_|__|__|_Tヽ, .:::: l、._/
            r-―/:ヽ   ''" ̄.............. ̄"'' ::: / ̄r^ヽ
           /∧ii, :l、ヽヽ   ..::::   ::::   //:://"ヘ
 .         /,i'iiii, ii, l \ \  ::::::::..     /::/ .::l liiiiii;,ヽ
         /,i'iiiiiiii, ii, l  "'ヽ\ :::::::..............//'"  .:l liiiiiiiii;,ヽ
        /,i' iiiiiiiiiii iii, l   "i "''ー――'" /   ..::l liiiiiiiiiiii;, \
       /,i',;iiiiiiiiiiiiii ,iii l.    l:::::::::::;;;;;;;;;::::/   ...:::l liiiiiiiiiiiiiiii;,ヽ\
     //,iiiiiiiiiiiiiiiiii ii l:::....  l,,,...:::::;;;;;::::/  ...::::::l liiiiiiiiiiiiiiiiii;,,ヽ ヽー-、
   ‐''"''l l l l lii;,;; ;iiil _ii l_,,,..-―lー-;_,..,,_/-―-,,__ :l liiiii'"// //"''ー--,,
   _,,-'"l l, l l _l_l__/i, l"      :l :. i l     ヽ_;;;"''-,/,,_// // //

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 13:51:14
思うに、それぞれのイメージしている、それぞれの世界の時代背景が違うんじゃないか?

映画で表現すると、ガリオンの世界は、古代後世みたいな感じで、トラクが珠で自爆した時の大戦は「トロイ」、
ガリオンの冒険行は、「アレキサンダー」のアレキサンドロス大王遠征みたいな感じ(予言フラグを無視して、みんなで戦争したらあんな感じに)


スパーホークは中世「キングダムオブヘブン」みたいなエルサレム十字軍遠征を彷彿とさせる

ただ、後半、マロリオンとタムールでは、極東アジアまで行ってる感じだな


824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 15:50:04
アフラエルがスパーホークの体年齢をコソーリ若くするに違いないと信じている俺が来ましたよ

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 19:55:54
アナーカに対して、「なんかする」ことなんてできるかな?

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 22:35:35
愛することを拡大解釈で

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 22:51:24
なら先に鼻治せ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 23:00:16
トルネドラのブレンディグって、田中芳樹的知将のイメージがある


829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 00:03:04
あの鼻を治すと、あからさますぎるからNG

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 01:18:06
>>828
ブレンディグはセンダリア人じゃなかったっけ?

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 14:24:15
あの鼻はスパーホークのチャームポイントだからダメ!

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 14:35:48
魔術などなくとももう一回叩き折って治してやろう

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 17:18:36
ガリオン「鼻に雪を詰めるんだ」

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 19:35:10
カルテン「い、いぎがでぎないんでずげど」

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 21:52:25
同意。あの鼻あってのスパーホーク

話し急展開、ベヴィエ卿の<ロッホアーバー斧>
欲しい。すごく欲しい!

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 22:57:07
和製ファンタジーだと、「でかい戦斧で敵の頭を叩き割る騎士」なんてまず見かけないよな。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 22:58:21
鎌倉の山/海/堂に、引っ掛け鉤のついてないタイプのものがあるよ。
ロッホアーバー(ロッコバー)の初期型ではないかと解説されている。
持ってみたが、すごく重かった。これを振り回すのかーと感動した。

838 :835:2005/10/21(金) 23:45:07
>>837
ありがとうございます。見てきました。
でも、やはり<ばかでかい缶切>って感じの
刃鉤がついてるイメージなんですよねー

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 23:48:32
あれでスパーンと人の首切り落としながら、
返り血を浴びてニッコリと神々しく微笑み、
「さあ、あなた方も祈るのです」
とか言われたら、


俺だったら恐怖のあまり失禁する。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 23:54:33
三国志武将が持つような、物騒極まりない武器を
アラス卿でもティニアン卿でもなく、あのベヴィエ卿が
振り回すってのが、なんかとってもデンジャラス

アタン戦闘部隊に装備させたい

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 00:44:17
アタンは、ベヴィエのロッホアーバー斧より
ベリットの持つ武器の方に興味あったみたいだけどね

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 01:23:23
カルテン達との稽古で、わざわざでかい剣をブンブン振りまわさなくても敵は倒せるって
ミルタイが馬鹿にしてたような。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 03:35:47
そうな、アタンは極近接格闘武器を好むイメージだな
ロッホアーバーは騎兵用?だと思うので(馬上からゴッツリ)
歩兵部隊のアタンには煩わしいサイズかもなー

なんか機動するディスポーザーみたいな勢いで突貫しそうでさ

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 09:51:03
>>842
剣を根本まで刺すことだったような希ガス

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 10:13:04
アタンは最小の斬撃で斃す
三寸斬り込めば人は死ぬのだ

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 11:18:56
ぬふぅ

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 12:19:43
結局のところ、アタンそのものが物騒極まりない武器だからな。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 19:37:01
>>841
あー!ひょっとしてアレかー?!
エリスーンに使った(クワレタ)武器のことかー?!

いや〜ん

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 23:31:23
>>845->>846
こんなところでシグルイねたに出会うとは・・・


850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 20:54:08
や、マジレスすると「茹でた蟹を食べるように」
フルプレートの中身をかきだすなら、ロッホアーバー斧



851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 21:29:48
>>849
ごゆるりと…

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 09:13:26
盛り上がっているところすまんが、エレニア・タムール読んでいない
漏れにはさっぱりわからん。いやね、読みたいとは思うんだけど手に
入らないのよ。古本屋を、かたっぱしから当たっているんだがなあ。当然
ブックオフも。でも時間だけが空しく過ぎていく。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 10:41:19
オークションが一番の近道かもね
来年あたり、再販してくれるといいなあ… おのれ角川

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 10:45:12
値段を気にしない保存状態を気にしない古本で良いとかなら、売ってるんじゃないか?。
大雑把にAmazonのマーケットプレイスなやつや楽天の古本屋なやつでは見つかるけど?。

妥協しないで新品が欲しいとか、ブックオフとかで100円で見つけたいとかになると
かなり大変にはなるだろうけど。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 14:09:35
まあ、ネットで買うのを嫌う人もいるわけで
実際、古本屋巡りでエレニア記を揃えるのは物凄く大変つうか、まさに運の問題だね
幸運を祈る

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 19:16:09
>852
 数カ月前には、吉祥寺の古本屋にかなりの量があったよ。
 一つの店に2,3册は…>タム−ル

 今も有るかは判らないが(笑)。

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 19:52:06
エレ・タムは何回も読んだはずだけどパッと固有名詞が出てこないんだよね
ベル・マロは結構細かい所まで覚えてるからすぐレス出来るけど

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/24(月) 20:15:52
早川の携帯サイトができとるんだが
待受ダウソできるんだが

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 02:04:27
>>857
そりゃ君がベルマロのほうが好きなだけ
俺はその逆だからわかる

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 19:16:14
古本、それも絶版が欲しいときって
ものすごく狂おしくなりますよね
アザシュと取引してもかまわないってぐらいに
トラクと取引するのもいとわないってぐらいに

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 19:20:34
プップー

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 20:35:57
タムールの1と2がたまたま古本屋にあったんで読んでみたが。
セフレーニアって意外と過激なんだな。
おまけに相手をいきなり殴るし。アリーンの過去話の
時はミルタイが青ざめるほど恐ろしいこと言ったようだが
果たしてどんなこと言ったのやら・・・。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 20:58:45
3巻4巻を読むと意外とウザい人だというのも分かるぞ。
まあそれを個性をきちんと描写してると取るか、
ウザいと読むかは人それぞれだが。
タムール後半でセフレーニアの株は個人的には暴落ぎみ。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 21:20:05
>>863
あのエピソード自体なんかウザイというか重いというか。
アレがなければエレタムはもっともっと好きだった。
騎士の皆さんの軽やかなやりとりがたまりません。

エレタムも前日譚で良いからまた出てくれないかなー。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 21:21:20
もちろん、セフレーニアのことは愛しているよ
怒りっぽいし、頑固だし、依怙地だし、居丈高で
ポルガラといい勝負だけど、完璧な人間はいない
そうだろ?

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 21:31:35
エレタムの前日譚だと結構マーテルが好きなので、スパーホークやカルテンやマーテルの
若い頃の話とか読んでみたいな。エレニアでのスパーホークのセリフとかみると、結構
敵として嫌ってるみたいなのに、マーテルの最後のシーンだとそうでもない感じだし。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 21:32:41
そして865はハツカダイコンにされた上に
永遠に生き、だが言うことは一つとして信じてもらえず(どうやって喋るのか知らんが)、
トロル神に燃やされて悶え苦しむのであった。
ナムナム。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 21:45:16
いや、>>865は多分ヴァニオンだからそこまではされないだろう。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 21:48:04
いや、>>865は多分ヴァニオンだからそこまではされないだろう。

870 :868‐869:2005/10/25(火) 21:50:27
なんか二重投稿になってる…申し訳ないorz

871 :865:2005/10/25(火) 21:56:53
ときどき、卿らにはうんざりするよ
俺が言いたかったのは、そういうことじゃないんだ

愛していますよ、小さき母上

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 22:51:25
805は大切なことを忘れている。
小さき母上に愛情を表しても、
ポルガラの存在はどうするのだ。

873 :ハツカダイコン:2005/10/25(火) 23:13:18
大事なことを忘れていたよ
俺は、精神的にはアンガラク人だけど
べつに片目の儲ってわけじゃないし
レディ・ポルガラには敬意をはらってる

これでいいか?

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/25(火) 23:13:50
びたのかいぬしさんですか?

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 00:55:18
>>873
つまり将来のトラクの花嫁だから恐ろしい、と。

876 :ハツカダイコン:2005/10/26(水) 03:36:55
繰り返すが、竜神の儲ではないよ
だからと言って彼女が恐ろしくないわけじゃない
むろん、好意の方がまさっているがね

ただ、俺の考えを明確にしておくべきだと思ったんだ



877 :(´・ω・`):2005/10/26(水) 09:48:25
ぶうぶう(ボリボリムシャムシャ

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 19:29:55
ああっ、びたー、そのハツカダイコンは食べちゃダメだー!

腹壊すでね。


879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 19:43:41
ところであのびたの母親は泣く泣くではあるが、美味しいベーコンになったわけだが、


……もしかしてびたもそろそろ?

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 21:24:16
びたよ うまいようまいよ(血涙

881 :スティリクムの幼女:2005/10/26(水) 23:37:09
その臭い、どうにかならないの?

882 :ウル:2005/10/27(木) 00:24:28
子供が好き嫌いしちゃいけません

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 02:13:27
そういえばブリルをさっき通りで見かけたよ
そのせいじゃないか?
彼は人を不快にさせる人物だし、ひどく臭うからな


884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 03:49:26
ちょっと前に、エレタムの前史ネタがあったよな
妄想してみたんだが、農園時代のガリオンみたいに
皿洗いをさせられてる幼いスパーホークが見えた・・・

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 12:15:19
カルテンと殴り合ってる姿しか浮かばない・・

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 12:37:22
貴族じゃないかあいつら。そのためにクリクがいる。
つかスパーホークに道具を持たせるなと何度言えば(ry

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 13:51:51
【社会】「中国が攻めてくる」 "ひきこもってネットばかり"のニート暴力二男、家族殺傷で供述★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130385630/

888 :マロリオン:2005/10/27(木) 17:02:10
今、読み直してみて気付いたことがいくつか。
ベルガラスは一応、雌狼の正体に疑問を感じてたみたいだね。
やっぱり描写が少なくて唐突に感じたが、やっぱ構成力が劣っていってるのかなあ。

あと、何度読み直しても、ガリオンの子供時代やエリオンドの台詞内の人称が気になるな・・・
自分の父親より上であろう年の人間を「君」呼ばわりする子供ってどうなんだろう。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 17:10:49
2ちゃん真に受けて家族殺し…wウヨキッショw

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 19:39:26
('Д')?

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 20:30:53
ちびの頃のエリオンドってポルガラの裸見たことあるの?

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 21:58:44
きわどいシーンになると、ロバに変化したベルガラスの
「自主規制」が入るので、裸はおろか水着すら拝んだことはありません。
DVDロバカットバージョンをお待ちください。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 22:04:49
>>892
ヤドホー、パリカール。イイカラネロ、ウル

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 22:38:14
寝られません!

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 23:21:52
>>888
訳者が、そういう細かいことに
あんまり気を配ってくれてないと感じることは多い

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 00:53:55
エリオンドどころか、一巻読み返してみるとガリオン少年は平気でポルと風呂入ってるし、寝てる部屋も同じだったよ。
ヤマアラシ状態のポルガラを知ってるんだな、ガリオン。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 01:51:19
ガリオンは赤ん坊の時から育てられてるんだから
もちろんポルおばさんと一緒にお風呂にも入ってるだろう
オッパイ触りながら寝てさえいたかもしれない

ただエランドはある程度育ってたから
お風呂の手伝いくらいはしたかもしれないけど
ポルまで服脱いで一緒に入ってたかどうかは微妙
小屋ではダーニクもいるから、ダーニクと入ってもいいんだし

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 05:58:07
エレタムは斧が大活躍するから好きだ

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 08:57:15
言っておくがマロのガリオンも斧使いはすごいぞ?
ものすごいスピードだ。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 09:36:49
エレタムの斧は優雅な武器なのさ

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 10:29:33
聖騎士にはやっぱり剣じゃないと

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 11:48:12
ガリオンは薪を叩き割るだけでしょう?
エレタムだと端正な騎士が敵の頭を叩き割ったりするのでよりステキです。

903 :899:2005/10/28(金) 12:04:09
椅子を叩き壊そうとする端正な王様じゃダメか(´・ω・`)
端正、端正か・・・
斧使いはたしか亜種も含めると、ベヴィエ、ベリット、アラス、バーグステン、コミエーの五人だな。
ベルマロ派の俺も、後者三人は大好きだ。美形だということを認めることにしよう。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 14:17:22
みんなバラクの華麗な斧使いを忘れてる……。
左手で楯代わりに使ってたのに。


905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 18:34:54
>>904
バラクはベルガリアード以降は影が薄くなるんで
忘れられても仕方ないかも。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 18:48:54
そう言われてみるとベルマロって女の子受けしそうな
「美男子」キャラっていないような。
いやガリオンは格好いいのかも知れないけどなんか違うw
個人的にカッコ良さげなのはザカーズ、見かけだけなら
レルドリン?

バラクとシルクのコンビが好きだったので、マロではバラクの
影薄くて淋しかったよ。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 19:00:51
>>906
確かにイケメン少ないね。でも新装版
ベルガリの3巻「竜神の高僧」の表紙のマンドラレンは
漏れ的にはカコイイ!って思うんだけど、どうよ?


908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 19:05:07
貴殿は完璧なる騎士マンドラレン卿をご失念か?
卿が歩く姿を宮廷の貴婦人は皆憧れを込めて見守っておられるぞ。
その力は素手で獅子を仕留めるほどに強く、
その心はかなわぬと思われた恋に雄々しく耐えられていたのだから。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 19:18:24
えっ、マンドラレンは3枚目天然ギャグ担当でしょ?

…なに、この手袋くれるの?

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 19:41:46
最近レディ・ポルガラにハツカダイコンにされるヤツやら
護衛の騎士の槍の露と消えるヤツやら
変わり者が多いな。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 20:24:40
おりにふれ、皆がそう言うよ

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 20:27:36
「竜神の高僧」表紙のマンドラレンは
ちょっと考えてたのと違ってた。

あれはなんか鹿賀丈史っぽくて…もっと豪快な感じかと。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 20:44:13
マンドラレン卿はステキな殿方ですわよ
ハンサムだし、優しくて、逞しくて
礼儀もわきまえてらっしゃる
なにより、両耳の間はカラッポ
完璧じゃない?

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 21:50:37
>>912
俺ももっと髭もじゃな感じのゴツイの想像してたよ。
まあ、表紙見て「これはこれで…」って感じだったので気にならなかったけど。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 22:02:21
なんとなくだが、マンドラレンのアゴは、
長嶋茂雄よろしく割れているものだとばかり思っていた。
イタリアの濃いホモ男風の顔で。

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 22:06:48
マンドラレン。名前の響きが好きだマンドラレン
なんかすごくマンドラれん。マンドラレンマンドラレン


917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 22:45:43
なんかマンドラレンの響きって、
エイドリアーンに似てる。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 22:51:28
>>916
マンドラレンってなんだろねん。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 23:14:36
両作品通じて、一番のハンサムさんはベヴィエ卿
強く、賢く、信仰心厚く、俳優経験有り、爵位有り
三枚目役もこなし、砦も作り、最凶武器を装備

でも、モテモテなのはベリット

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 00:11:22
ええ!
ハンサムさんNo1はトラクじゃないの?


921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 00:15:57
片目は美しい(ローストされてない半分は)

尻肉騎士はハンサム

優雅なのは斧

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 05:46:51
ベリットは調教されたから
今後はそんなでもないかもよー

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 08:34:00
マンドラレンは手袋じゃなくて籠手を投げつけるもんだとばかり思ってました。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 09:51:31
ベリットはタレンに負けたからなぁ……(エレニアでアフラエルがなんか選んでた時)
タレンは神様に見初められるほどだし、アダスを倒すほど強いですよ?。
(タムールで15才くらいだった気がするけど、エレニアだと何才なんだよタレン)

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 11:13:42
新装版「勝負の終り」P519の
ウル神がレルグをマラ神にあげるというくだりで
ウル「あの男はお前のものだ。だがそれについてはひとつ条件がある。
   それについては後で話そう」
とあるがその後何も言及されないまま終わっちゃった。

条件って何なんだろう?

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 11:23:26
ええっ? 分からないの!?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 11:24:44
長男はウルのもの

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 13:25:47
>915
つ「エウレカのチャールズ」

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 15:46:33
新マラゴー人の挨拶もヤドホーにすること


930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 18:48:15
>>925
答えようかと思ったけどこれってマロの方のネタバレになるのかな

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 19:57:21
レルグとタイバによって量産中のマラゴー人が
国を作れるほど増えるのに何世紀かかるのかな

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 20:48:06
手伝うよ

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 21:11:21
>>909
遅レスだが、ワロタw

そういうセンスは好きだ

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 22:39:39
俺は>>918で笑った

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 04:45:22
長男はウルのもの、つまりゴリムにすること。
マラゴーの呪いを解除すること。

この二つでしょ>条件

どうでもいいことだが、獅子神、クマー神、牡牛神、蛇神、蝙蝠神、竜神と出て
エリオンドは馬神になるのか?なんかマヌケ・・・

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 06:09:44
ご婦人方は誰しも口から泡吹いて狂ったように突撃する殿方に恋焦がれるもの

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 08:24:38

\   ∩── 、    ====
  \/ ● 、_ `ヽ   ======
  / \( ●  ● |つ
  |   X_入__ノ   ミ    そんな餌で俺様がクマー!
   、 (_/   ノ /⌒l
   /\___ノ゙_/  /  =====
  〈         __ノ  ====
   \ \_    \
    \___)    \   ======   (´⌒
       \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
         \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;ズザザザ

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 09:09:31

\   ∩── 、    ====
  \/ ● 、_ `ヽ   ======
  / \( ●  ● |つ
  |   X_入__ノ   ミ    そんな餌で俺様がベラー!
   、 (_/   ノ /⌒l
   /\___ノ゙_/  /  =====
  〈         __ノ  ====
   \ \_    \
    \___)    \   ======   (´⌒
       \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
         \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;ズザザザ

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 10:04:54
まぁベラーは釣り易いだろうな

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 10:24:02
ベラーの民も釣られやすいし
ほんとクマーなやつら

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 10:25:42
遅レスだがエリオンドは
どんなに相手が偉くても
タメ口ってのが彼らしいと思う。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 10:33:30
>>939邸にアルガリアの騎馬軍団が
>>940邸にチェレクの狂戦士の群れが

それぞれ向かった模様です。
R.I.P.

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 11:27:25
>>935
獅子や蝙蝠といろいろな動物が出たけど、ウル神は何だろ?

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 11:34:54
>マラゴーの呪いを解除すること。
マラゴーの地縛霊を解除しちゃったらまた盗賊まがいの砂金採りが
大勢来ちゃって安心して暮らせないでしょ。

レルグやタイバや子供たちがマラゴーで暮らせるのはマラ神の守護の
おかげ。ってかあんた、マロリオンの3巻読んでないでしょ。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 15:06:20
どうやらもっと親密になる必要がありそうだな

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 15:49:55
お近づきになれて光栄ですよ。
願わくば、あんたの歯が全部抜け落ちてしまいますように。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 16:35:39
>>939
>>942

チャルダンも釣られやすいと思うぞ。何しろ彼の民は分裂してずっと戦って
ばかりいるからな。ある意味アンガラク人よりタチ悪いかもw

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 16:41:41
>>947
939はともかく942じゃなくて940では?


そういえばチャルダンって牡牛神なんだよね。
でもその割には牛を食ってはいかんって決まりは
特に見つからなかったような。ちなみに俺はステーキは
ウェルダンだが…。はっ!もしかしてチャルダンってまさか
ウェルダンからとったのか!?

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 19:15:20
なぁ、俺達ちょっとイラついてないか?

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 20:30:18
>949
なにものかが私たちの心に干渉しているようね。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 20:48:24
指輪から痛みも感じる

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 21:03:44
>>949
きっとトラクかザンドラマスのせいでしょう。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 21:17:51
ウルはアホウドリ神だと信じてやまない今日この頃。

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 21:22:07
>>953
ありゃあアホウドリに化けている方が自然だったからだと言ってみる。
ちょうどベルディンが鴨に化けてザンドラマス達を偵察したみたいに。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 21:24:07
なんとなくあのシーンのせいで、
ゴリムがモンティ・パイソンのジョン・クリーズで、
アホウドリを抱えながら、
「アルバトロス! アルバトロス!!」
と布教しているシーンが浮かんでしかたないのだ。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 21:27:47
>>955
アホウドリって暗い所でも目が見える鳥だったっけ??

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 21:35:40
暗いところで目が見えなくても、
アルバトロス味のアルバトロスバー(映画館で売ってるアイスキャンディバーみたいなの)
なので、

何も、問題は、ありません。
正確にはアルバトロスを齧るだけなんですが。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 21:55:03
もうすぐ「その時」なのか?そうなのか?
わしは知る必要があるのだ。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 22:03:23
ベルの神々は各動物の格好しているわけではなくて、
神々が協力して作り出した動物達の中から自分が気に入ったやつをシンボルとしただけだよね。
トラクは竜神だけどトラクが自分だけでドラゴンを作り出したわけではない。

竜とか獅子、熊なんかはなんとなく格好よさげだから判るんだけど他の神々は何でその動物が気に入ったのかな。




960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 22:22:44
>>959
でもトラクのおかげでドラゴンには魔術が効かない
ってザンドラマスが9巻あたりで言ってたけど。


961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 22:55:47
動物をシンボルにするなんてバカげてるわ
まぁ、なんといっても旧世界の神々なんですから
しかたないけど、退屈ね

って、なんか裸足の女の子が言ってました

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 23:08:18
そいつに文明の象徴であるポークの香草焼きを差し上げてくれ。
ああ、つけはシルク商会につけておいてくれれば結構。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 23:36:50
ドラスニア諜報部の優秀さには頭が下がるな


964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 23:40:59
アローン人のクセに生意気だぞ!

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 23:46:00
誰だ、オマエ?
ア・ラト、コイツ食ってイイか?

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 00:26:43
>>958
今だ!やれ!!

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 02:26:05
>>966
まだ950をちょっと超えたくらいだから、まだ早いだろう。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 04:16:03
980が光の子

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 04:16:38
これだから、エレネ人は・・・

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 08:34:05
>>960
ドラゴンに感銘を受けたトラクが色々属性付与した、とも書いてある。

いかにトラクが独り善がりでも自分で作った概念に感銘は受けんて。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 08:43:08
>>944
もう1万2千歳なんだ。許してやれ。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 10:00:55
>>970
つまりドラゴンに変身すれば、もれなくいろんな恩恵が付いてくる
ってわけか。
それならポルガラやベルガラスもドラゴンに化ければザンドラマス
なんて倒せた(そこまでしなくても撃退は可能だった)のに、と思うんだが。
いくらザンドラマスでも2体1では分が悪いだろうし。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 10:44:49
変身にともなう色々なデメリットがあるんだろうな。
まずはドラゴンを深く理解することから始めなきゃならんし、ベルガラスは♂ドラゴン見たことない
から尚更大変だな。

974 :ベルガラス:2005/10/31(月) 11:05:10
(´-`).。oO(確実に追い払えるガリオン近くにいるのにわざわざ手下すのマンドクセ)

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 12:43:33
まあ一杯やろうじゃないか

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 18:46:04
そろそろ10月も終わりか。そういや女魔術師ポルガラの2巻
「貴婦人の薔薇」の発売日マダー?

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 20:25:10
>>980
ヤドホー、スレタテス。タノンダ、ウル。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 20:29:57
>>980
準備はできているか?

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 22:34:58
もっと光を頂戴!

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/31(月) 23:41:23
なぜぼくなんです?

981 :980:2005/10/31(月) 23:46:28
【ベルガリアード】エディングス7【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130769734/

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:00:35
さあ、早く

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:01:57
何をするんだい?

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:05:12
わたしに1000を取らせてくれないの?

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:06:27
ここで? 
こんな公衆の面前でやれというのかい


986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:07:59
それが習慣なのよ

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:08:29
馬鹿げた習慣だ

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:11:10
いいから、早く埋めてちょうだい

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:14:06
umeについてはまた次スレで話しあいましょう

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 00:30:13
>981
でかした!

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 06:44:46
万歳、>>981。エラスタイドおめでとう。

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 18:09:41
ようこそ、わが憎むべき>>981よ、さらばだ。
われわれは<次スレ>で会うだろうーーー会ったというべきかーーー

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 19:57:19
>>981よ!
ついに終わりましたぞ!

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 21:23:41
埋めよ、増やせよ、野に満ちよ

オンボロ荷馬車の老人がゆーてました

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 22:24:16
みんな、釣りにでも出かけたのか?
埋め終えてもいないのに?


996 :エルロン:2005/11/01(火) 22:35:18
それでは、私の詩人人生で最高に重要な作品
『青に捧ぐ』を朗読することにしますよ。
この詩は英雄詩体二行連句で構成をしています。
短長格は規則的で大嫌いですから、私は言葉と
果てのない格闘を繰り広げることを強いられました。
それでも、アレクサンドル句格を用いたことで
詩全体に勢いを加えることができたんです。
「おお、汝、青き色よ…」

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 23:28:37
これは一体どういうこと?
もう、うんざりだわ!
なんとかしてよ、スパーホーク!

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 23:39:03
愛だって??

999 :トラク:2005/11/01(火) 23:42:57
母上ー!!

1000 :レルグ:2005/11/01(火) 23:47:00
萌え〜!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)