5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説vs星界の紋章・戦旗

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 06:30:26
色んな意味で決着をつけるべき時でしょう。


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 06:53:07
アタイこそが 2へとー

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 07:07:48
曲がりなりにも完結した銀英伝の勝ち


4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 10:43:35
星界シリーズは3まで出てるですな。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 10:56:59
どっちも内容忘れたyo

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 11:29:50
全身タイツ対とんがり耳の変態対決か。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 16:26:42
銀英伝は星界シリーズの劣化版。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 20:45:13
艦隊数では銀英伝の圧勝。
将官の質では星界シリーズの圧勝。


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/19(月) 23:35:36
星界も10万隻ぐらい出てきますが?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 00:25:34
銀英伝みたいに光の点になってなかったから気づかなかった。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 01:01:22
反物質炉使ってる星界艦に核融合炉の銀英艦が挑むのはあまりにも無謀な気がする。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/23(金) 01:30:49
どっちも敵方がバカになるという特殊能力持ちだし…

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 09:04:40
男女の比率が逆、でもないか。どっちも主人公がツンデレ。


14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 00:17:58
核融合のエネルギーでワープ可能なワープテクノロジーを開発した
銀英伝の技術力はやばい

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 05:45:03
ようするに、田中芳樹ともう一方の作家の頭の中の人が、
どんだけはっちゃけてるかっつー戦いなわけだろ。

……銀英の圧勝だろ。くだらねーぜ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 20:51:00
>>15
全長300メートルの戦艦がドックファイトみたいな事やってる世界には勝てないと思う。
銀英の戦艦とは機動力が全然違うだろ。

17 :15:2005/09/30(金) 09:14:41
>16
そのクソ真面目な内容がおれに対するレスなのか? まあいいけど…

銀英に出てくるあのデススターのまがいもん、星界の軍事力で攻略できんのかね?



18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/30(金) 18:53:03
巡察艦1万隻で攻撃すれば落ちるだろ。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 08:06:44
>18
レスもらっといてすまねえが、おれ両方ともほとんど記憶に
残ってないんだ。
イゼルローン要塞(だったよね?)のスペックとか、帝国の宇宙艦の
艦型とか、艦隊の規模とかまるっきり憶えてないの。
星界にいたっては途中までしか小説読んでねえし…アニメ化された
のは知ってるが、その程度の知識しかないの。

銀英vsガンダムとかよりはまともな感じがするので、ヒマな人がいたら
両軍の編成とか両世界のテクノロジーとかの詳細をプリーズテルミー。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 16:14:05
【イゼルローン要塞】
直径60キロの人工天体で、表面を耐ビーム用鏡面処理を施した超硬度鋼と結晶繊維とスーパーセラミックの四重複合装甲で覆っている
宇宙港は2万隻の艦船が収容可能で、400隻を同時に修復可能な整備ドックや一時間で7500本のレーザー核融合ミサイルが生産可能な兵器廠
要塞主砲は「雷神の槌」(トゥールハンマー)と呼ばれ、9億2400万メガワットの出力を持ち一撃で戦艦数千隻を消滅させることが可能。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 18:32:38
吟詠
核融合炉、バサード・ラム・ジェット、レーザー水爆ミサイル、レールガン、中性子砲、荷電粒子砲、レーザーCIWS

政界
対消滅炉、対消滅推進機関、機動時空爆雷、電磁投射砲、凝集光砲

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 19:37:50
単純に考えたら艦隊戦ではアーブの圧勝
白兵戦では銀英の圧勝だよな?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 20:39:28
てか・・・平面宇宙航法とワープ航法をどうやって比較するかによるぞ

反射衛星砲をほっときそうだな、星界軍は・・・

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 20:44:30
銀英
核融合炉、バサード・ラム・ジェット、レーザー水爆ミサイル、レールガン、中性子砲、荷電粒子砲、レーザーCIWS、エネルギー中和磁場
星界
対消滅炉、対消滅推進機関、機動時空爆雷、電磁投射砲、反陽子砲、凝集光砲、防御磁場

シールドも同じ電磁バリア系だし防御力は似たようなもんだと思う、基本的に核融合弾や主砲の直撃で1発あぼーんしてる。
船の機動力と兵器の射程距離が問題になると思うんだけど、もうちょっと調べてみるわ。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 21:11:11
でも白兵戦で銀英勝利はガチじゃなかろうか
星界軍の空挺科では銃器の使用制限は無いだろうから
格闘術なんてせいぜい肉体鍛錬の一環としてぐらいしかやってないんじゃないかな?それではローゼンリッターを始めとする銀英世界の白兵戦部隊
にはかてないんじゃないかな?

特に青髪の方々なんて怖気を振るいそうだよ

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 21:22:32
その代わり普通にゼッフル粒子下で凝集光銃撃ちそうだな。
斧で切り殺されるぐらいなら間違いなく銃使って自爆するだろ。
白兵戦自体が成り立たん気がする。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 21:43:51
>>24
ついでにミニブラックホールがあった気がする銀英

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 23:17:16
銀英の戦艦は80万キロの移動に5時間かかったと言うのを見たことある。
たしか要塞間の移動かなんかだったと思うけどよくは覚えてない。(詳細キボン)
仮にそうだとすると10Gぐらいの加速度だと言う事になる。

星界は特殊な作戦ででっかいブースター付けた襲撃艦が20Gで加速している。
慣性制御の限界超えてて乗員全員対Gシート着席状態ですけど。
戦闘加速がどれぐらいなのかは不明。(詳細キボン)

最大到達速度については銀英の方が速い。
星界では上で言ったブースター使った特殊な作戦でも0.02光速までが精一杯で、目的地のガス巨星の重力とブースターで減速して止まった。
銀英の方は速いときでは艦隊が0.05光速ぐらいで航行しているらしい。

この最大到達速度の差は両者の航行機関の違いである可能性が高い。
星界の船は推進剤(水)を補給しないと最終的には動けなくなる、作中でも推進剤の問題はよく語られている。
銀英の戦艦はバサード・ラム・ジェットで推進剤を星間物質から取り入れる事が可能。これにより推進剤切れで航行不能になる事は殆ど無い。
しかしバサード・ラム・ジェットにも物理的な限界があり光速の10パーセント程度が最大速度であるらしい。

29 :19:2005/10/01(土) 23:26:06
おお…こんなにレスがつくとは。みんなアリガトウ。

星界は反物質を扱えるみたいだけど、銀英はどうなのかね?


30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 00:05:29
作品中に全く出てこないので反物質は扱えないと思われる。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 00:11:44
なるほろ。そうなると兵器の破壊力では星界>銀英となるのかな。
あんま詳しくないんであれだが。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 00:53:31
星界の宇宙船は平面宇宙航法で、基本的に星系から星系への移動だから航続距離はそんなに必要ないものと思われる。
銀英の宇宙船はワープポイントから次のポイントまでの移動があるらしいので、バサード・ラム・ジェットとかが必要になる訳だ。

戦艦の戦闘距離については銀英の方が長いと思われる。
銀英は艦隊戦において100万km以上の距離で打ち合うことがある。
ただしこれは1万隻ほどの艦隊同士の戦闘の場合で、敵艦を狙うと言うより双方が敵艦隊の予想位置に向け一斉射撃している感じである。
100万kmも離れていれば最大速度0.05光速レールガンでも到達に1分以上かかる。
多分星界の世界ではこれは有効射程とは言わないだろう。

星界はOVAでスポールおばさんの巡察艦戦隊が0.08光秒(2万4000km)で攻撃開始命令を出している。
これが巡察艦の最大射程だとは思えないが基本的な戦闘の間合いだと考えて問題ないだろう。
敵勢力が巡察艦1隻、突撃艦6隻だった事を考えると突撃艦の間合いよりはまず遠いと考えて問題ない。

このように双方の艦隊の戦闘形式が全く違うので一概に射程距離の優劣を決める事はできない。
しかし艦隊戦で銀英の中性子ビーム砲が敵艦隊に届いている事を考えると銀英のほうに分があるように思える。
100万キロ近い射程の粒子ビーム兵器は星界には存在しない、通常空間での最大射程の兵器は電磁投射砲で0.01光速の核融合弾レールガンだ。
これは弾頭が核融合弾と言うだけでなく追尾能力まである、銀英で言えばレーザー水爆ミサイルをレールガンで発射している様な物でレーザーCIWSで迎撃するのは困難だろう。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 17:16:45
アニメ版のドゥサーニュはちょっと陽気なオーベルシュタインと化してた。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 17:45:36
人類統合体の登場を待ってるアプティック防衛艦隊の前に1個艦隊収容状態のイゼルローン要塞が
出てきたらどんな戦いになるやら

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 18:52:52
>>34


堅プの害Sブルクがやってきたら・・・・・
時空震で守備隊あぼ〜ん?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 19:38:07
田中と森岡ではものが違う

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 21:09:11
つーか発射したものってどこまでも行く気がするが・・・
有効射程距離ってことではそうかもしれないな

某所でハニア連邦と銀英を混ぜた話があったな

平面宇宙は、考えないのか・・・


38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 21:29:34
銀英:(射程距離、航行速度)
星界:(火力、機動力)

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 00:28:10
100個分艦隊ぐらいで行けばイゼルローン要塞は落とせるだろう。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 04:26:56
100個分艦隊が何隻あるのかわからんが、たしかに強力な兵器で
飽和攻撃をかければ、いかな人工天体であろうとも宇宙の塵と化す
であろうとは思うが、問題はどうやってその攻撃を実行するかであり、
星界の艦船が射程と速度で劣るとなると、これは非常にムズカすい
作戦になるのではないかと。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 04:42:59
1、要塞の正面に門を開く
2、打撃艦隊から一斉に軌道機雷を要塞に向けて放出
3、門を閉じる


42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 04:56:16
門ってワープとかの出入り口のことでしか?
光学系の無実体弾ならともかく、機雷やミサイルの類なんかは、
要塞側の対空火器あたりで迎撃が可能なような気もするけど…
超高速ですっ飛んでいくならアレだろうけど…てか、軌道機雷って
どういうものでしか?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 12:58:50
7個分艦隊で2100隻って描写あるから100個分艦隊で3万隻くらいだな
銀英伝で2個艦隊相当

というか銀英伝はどっちかつーとアーブと共闘しそうな気もするが
人類統合体と敵対しそう
金髪の小僧とアーブの皇帝の会談は絵になる

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 19:27:51
>>43
すごく良さそうだ
頭が他の星間国家と訳が違うし共闘してもおかしくない
両皇帝が多いに興味持ちそうだ(だいぶ年上なのを驚くだろうなw)

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 19:33:00
>>42
〜門〜
門とは平面宇宙と通常宇宙の通路であり直径1000kmほどの光の球体。
開いた上体ではとても動かせないが、ある方法で閉じると小さな素粒子になるので運搬可能。
ただし門を星系から別の星系に運搬する場合は平面宇宙航法が使えないので無人船を使って通常宇宙を数十年から数百年かけて運搬する事になる。

〜機動時空爆雷〜
平面宇宙におけるミサイルのような物。
時空胞発生機関を搭載しており平面宇宙を単独で航行できる。
敵艦の時空胞に侵入後、加速して目標に体当たりする。
時空胞発生機関用に反物質燃料を搭載しておりこの機雷の直撃に耐えられる船は星界には皆無。
全長1200mほどある巡察艦に10発しか搭載できず、その大きさはミサイルと言うより小型船に近い。
電磁投射砲に比べて弾速が遅いので凝集光砲で迎撃する事は可能だが爆発後に大量の破片を亜光速で撒き散らすので近接爆破でも突撃艦などは致命傷を受ける。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 06:38:34
>45
詳しい解説ありがd。
機雷でなくて爆雷だったのねん。てか強力すぎる武器だね…

門から平面宇宙とやらに入ったとして、通常宇宙に出るときは好きな
ポイントにアウトできるのかな? だとしたら銀英サイドに勝ち目は
無さそうな気が…まあ仲良しになっちゃえば無問題だろうけど。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 18:46:10
>>46
それが無理だから、アプティックは防衛できたはず
通常空間に出るときは、球体のどこにでるかは、「確率論的」にしわからない

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 21:36:25
>>46
平面宇宙から通常宇宙に出るときも門を通って出てくるしかない。
通常宇宙に出てくる時に門(直径1000kmの球体)のどこから飛び出すかは不明。
つまり平面宇宙航法はワープインポイントとアウトポイントが同一でかつ固定されている。
あらたなワープポイントを作るには>>45の方法しかない。
星界では銀河系に万単位で門が存在するらしい。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 23:23:08
イゼルローンのトゥールハンマーが星界の巡察艦とかに効きますかね?

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 01:03:41
数個分艦隊が一瞬で消えると思われ

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 09:41:41
長期戦になるなら人口の規模的にアーブが有利。
一見銀河の三分の一を支配している帝国の方が有利っぽいけど星海に比べて
資源の有効活用というものを知らない。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 09:50:41
アーブは20000の恒星系を支配しているらしいけど、銀河帝国はどれ位持ってるの?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 12:48:20
銀河系の渦状腕2本

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 13:24:15
にしては人口少ないな。
人類帝国(9000億)
銀河帝国(250億)

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 19:38:11
最終的には同盟とフェザーンも併呑されるから

帝国+同盟+フェザーン−ハイネセンの住人=で何億人?

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 20:55:18
たしか400億くらい

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 02:58:56
しょぼっ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 09:16:09
まあこっちの世界のほうが頻繁にテラフォーミングやってるっぽい雰囲気があるし、仕方ないんじゃなかろうか。
長距離の移動についても平面宇宙航法の方が楽そうなイメージがあるし。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 09:46:28
銀河帝国の場合は、支配されたら政治形態や考え方を基本的に銀河帝国に合わせないといけないから、アーヴの統治下では
認められていたことも色々と禁止されてしまいそう。

そうなるとアーヴにこれまで支配されていた世界は、地上世界の民が進んで星界軍に入って戦いそうな気がする。
皇帝が何というよりも自分たちの生活のために。例えば、サムソンの故郷は食生活を守るためにという感じで。

ただ、皇帝同士は意気投合するのは間違いないかも。
皇帝が常に最前線に立つ事や爵位に関する義務(軍役、税金)はそれなりに果たす必要がある事等、
ラインハルトが理想としていることに近いのは確かだと思う。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 15:58:11
>>59

>皇帝が何というよりも自分たちの生活のために。例えば、サムソンの故郷は食生活を守るためにという感じで。

猫を食うのを禁止された、許せん、戦争だ!!!

てな調子で?


61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 18:45:50
>>60
サムソンの故郷が、帝国に属するきっかけになったのが統合体の活動家が食生活を改めるように運動したことからだから、
銀河帝国の活動家なり施政者が同じ事をしたら、同じ結果になるんじゃないかな。


62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 22:47:08
>>59

ラインハルトの後継者問題は解決!!!

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 03:39:20
おれはラインハルトとスポールのやりとりを見てみたい
オーベルシュタインとスポールでも可

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 03:44:52
>>62

問)ここにキルヒアイスの遺伝情報とアンネローゼの遺伝情報の2つがあります。
あなたはどっちを選びますか?
以下の3つから1つを選択しなさい。

答え)
1、キルヒアイス
2、アンネローゼ
3、どっちも

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 04:27:00
その二人の名前が出た時点で、他のものを混ぜるのは無粋だと俺は思うんだが・・・

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 04:56:50
白兵戦でアーヴ不利って意見が出てたが、空識覚の存在はかなりの利点じゃないか?
それに肉体的にも遺伝子レベルで強化されてるわけだし。
あぁ、でも空挺科はほとんど地上世界出身者なのか。。。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 09:13:58
銀英式白兵戦だったらアーヴが圧倒的に不利じゃないのか
空挺科だって格闘訓練なんてほとんどしないだろうし他の科出身の場合は格闘技なんて一回も経験したことがないというのが一般的だろう素質だけでは如何ともしがいたいと思うが

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 20:29:18
@
「開いた門」のダーズ側にゼッフル粒子をばらまく

A
ソードからアーヴの軍艦が出てくる

B
あぼ〜んwww

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 22:47:48
ソードからいきなり艦隊が出てくる事はありません。
まずは状況確認のために数隻の偵察艇が出てくる。
それが帰還しなければ機雷が数千発出てくる。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 23:32:03
機雷なんぞ何千発出てこようが
万単位の銀英艦隊とはスケールが違いすぎる!

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 11:42:05
偵察隊が出てきただけで一斉攻撃なんて普通しないだろ。
十分ひきつけて本隊でてきてからほんの一発撃てばいいだけじゃん。


72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 19:23:47
>>70
予備雷撃だよ。
単に門の向こうの安全が確認できないからなぎ払ってんの。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 20:55:57
できたら、将官の質とかでも語ってくれ
(´・ω・`) ヘイキトカヨクワカラナイノ

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 23:03:57
将官の質…
アーヴは皇帝の命令には逆らわないとか。
内乱とか勢力争いが起こらないのがアーヴ側の強みか?

銀英伝読んだことないんだよね
このスレ見たかんじでは、数では圧倒的に星界軍不利?

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 00:57:46
そうでもない、たしか星海軍の総兵力は900個分艦隊だったとおもう。>>43で計算すると27万隻ぐらい。
本編の100年ぐらい前にシャシャイン連邦を滅ぼしたときは10万隻の艦隊で首都に侵攻したらしい。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 08:11:45
ユリアンVSジントage


77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 19:24:16
ユリアンにぶつけるんなら弟のほうが適任だと思うが・・・

でもそれだと、ジントの相手がキルヒアイスという限りなく絶望的な戦いになる罠w

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 22:12:43
ここからキルヒアイス(部下ベルゲングリューン、ビューロー、ジンツァー)VSジント


79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 22:48:05
銀河帝国は何万隻ぐらい保有してるの?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 23:19:46
>>79
全盛期(内乱前)だとたぶん正規軍だけで30万隻弱くらい。
そこと敵対してる自由惑星同盟も25万隻以上あるっぽい。
あと貴族の私兵?も10万隻くらいあると思う。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 23:30:10
同じようなもんだな。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 23:35:24
>>81
ただラインハルトの統一後なら単純計算だけど
60万隻以上を動員できる計算になるな。
(実際には戦役で減ってるから補充にかなりかかるだろうけど)
あとそれ+デススターみたいな要塞が3つできる事になるか。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 23:56:00
質量あたりのエネルギー効率が
対消滅>>約500倍の壁>>核融合
である事は考慮されないんですか?

単純に核融合炉で対消滅炉に追いつくには500倍の燃料を反応させなきゃならない。


84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 00:18:22
理工系の漏れから言っておくぞ・・・

常に効率が理論値なわけはありえない。
特に高度な物になればなるほど実際の効率は理論値から離れていくし
危険性 対消滅>>>>>>>核融合である事を考えると安全値やら技術の壁で
余計下がる。
それに使い勝手とかいう話もあるしな。戦車に原子炉積むバカ・・・いたな・・・そいや
ともかく設定がないのに効率がなんて話は無駄だろう。
作中で出てくる数値から考えるしかないんじゃまいか?

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 01:24:50
>>84
銀英は戦艦の出力とかは出てないんで
数少ない数字のある兵器として
イゼルローン要塞の主砲トール・ハンマーを例に出すと
主砲の出力が9億2400万メガワット。
これが戦艦のビーム砲の10倍の太さ、らしい。
太さ、ってのがまたいやらしいところだけど
この主砲で千隻くらいが一気にやられる。
これに匹敵するのがガイエスブルク要塞の
硬X線ビーム砲でこっちが波長100オングストローム、らしい。
社会学系の俺にはさっぱりわからんけど最大級の兵器でこんなもん。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 02:30:25
害Sブルクの主砲(ガイエスハーケンだっけ?)の出力は
だいたい7〜8億メガワットだった気ガス

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 02:35:48
ガイエスハーケンはアニメだけの設定だな。


88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 02:36:40
>>85
戦艦のビームの10倍ほどの太さのビームを数千本束ねて発射するのがトールハンマー。
各ビーム砲は独立稼動も可能で全天から侵攻されても対応できる。
原作の設定はこんな感じだったと思う。

星界の戦艦とか兵器の出力とかはワカラン。消費している反物質の量も全くワカラン。
最新刊でブースター使って襲撃艦が20G加速して0.02cまで8時間で到達してるが、船の質量がワカラン。
仮に襲撃艦が50万トンだと考えると10,000,000[MW]ぐらいの出力を8時間維持した事になる。
この加速で襲撃艦の慣性制御を5Gほど上回っていたらしいので、ブースター無しだと15G以下だと考えられる。
その場合は5,625,000[MW]以下の機関出力。
これらはエネルギー効率がほぼ100%だと仮定した場合だが、そもそも質量がワカランので参考程度。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 02:56:20
旧7巻p.122で、ルッツ艦隊が80万kmの距離からイゼルローン要塞に戻ってくるまでに5時間強かかるとある。
なぜ光速の1%の速度を出せる船が80万kmの移動に5時間かかるのか?
無論これは船の加速性能の問題以外考えられない、5時間と言う事は加速に2.5時間、減速に2.5時間掛けたと言う事だ。
これを実現するための加速度はおよそ9.8[m/s^2]となりほぼ1Gに等しい。(偶然とは思えん)
ちなみにこの加速度で秒速3600kmまで到達するまでの時間は4日とちょっとだ。
普通は質量比の問題で無理だがバサードラムとかで常時加速が可能な銀英の船なら可能なんだろう。
以上某類似スレからのコピペ。

銀英艦の加速おそス。
そりゃ普通に1km以上ある船じゃ重い罠。
ま、ほとんど何万隻単位で固まっての超長距離砲撃戦しかやらない銀英では機動性とかあんまし意味無いけどな。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 03:31:48
おれはどっちもアニメは見てないんだけど
かなり違うの?

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 08:49:36
>>90
星界のほうが面白いよ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 10:03:02
>>91
いやいや銀英伝の方が面白いよ


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 13:25:17
>>90
基本的にどちらも原作にそっている。
制作時期や本数の問題もあるんだけど、銀英伝は小説をはしょらずにまるまるOVA化したという感じで、
星界は1クールアニメということもあり、結構間をはしょっているという感じ(重要な部分は抜いていないし、きちんとまとまっている)。

そのため、銀英伝は小説を読まなくてもアニメを見れば理解可能だけど、星界は小説を読まないと結構わからない所もある。

ただ、星界シリーズ(戦旗III含む)の第1話はかならず放送予定のシーンがアーブ語で放送される。
また、毎回アーブ語のナレーションが入るという芸の細かさはある。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 14:42:51
>>84
たしかに安全性からくる船の耐久力とかは銀英の方が高いかもね。
星界の船は敵の砲撃が燃料槽直撃すれば一発あぼーんだ。
それに関連する機関を破壊されても燃料を閉じ込めてる磁場が消滅してあぼーんする。

銀英の方はレーザー核融合にレーザ水爆と、放射線や誘爆の心配の無いシステムを積極的に採用している。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 20:33:28
>>94
問題はバリアなんぞないことだな。
水爆ミサイルが当たると即沈むしビーム食らっても沈む
星界軍の艦艇は取り合えずビームははじく・・・ミサイルは迎撃に頼るしかないが

というかいまさらだが物理法則が明らかに違う作品混ぜるのは明らかにムリが・・・

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 20:55:46
銀英にもエネルギー中和磁場と言うのがあるがちょっと効果が薄いっぽいな。
水爆などの近接爆発で生じる電磁放射、あとレーザーや荷電粒子砲を防ぐ程度かな。
基本的に主砲のビームやレールガンとかが直撃したら問答無用で船を貫通して大破してる。

レールガンの砲弾は0.05cらしいので星界の船でも確実に貫通すると思う。
主砲のビームもどうやら中性子ビームらしいので銀英の中和磁場でも星界の防御磁場でもまず防げない。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 01:35:54
中性子のビームってどうやって指向してるんだ?
この分野詳しくないからわからん。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 02:03:46
銀英伝はとにかく密集してるよな
ああいう密集隊形で射程も向こうの方が長い場合
機動力を生かして懐にとびこんで隊形崩さないと
まともに撃ち合っても勝てないだろうし
星界側の戦列艦や巡察艦に可能かどうか
あとスパルタニアンなんかと比べて突撃艦はどうなんだろうな
>>93アリガd
  こんど見てみるヨ


99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 04:44:20
「通常空間戦か‥‥‥。堕落じゃないかな。
 せっかく平面宇宙を駆けめぐる力を
 持っているというのに」
「なにをいってるんだ、ネレース。通常空間戦だよ。
 ぼくたち星たちの眷属の真価が発揮できるじゃないか。
 これだけ大規模な通常空間戦‥‥‥。
 しかも相手は未知の敵。芸術的だと思わないか?」
「たしかに未知の敵に挑む、というのは
 とてもロマンチックだと思うよ、ネフェー、しかし」
「なんだい?」
「良識のかけらもないおまえと意見が一致するなんてありえないだろう」
「良識という言葉と、ぼくに対する二重の侮辱だぞ、ネレース」

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 10:51:06
星界マスターガイドブック見たら
星界は突撃艦以上の戦闘艦約7万8000隻だってよ

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 12:38:09
それ当てにならないよーな

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 13:17:28
戦闘機=スパルタニアン
駆逐艦=突撃艦

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 16:14:41
スパルタニアン>星界の記述から戦闘機はレーザーの餌食らすぃ
駆逐艦は銀英伝じゃ小型艦以上のものじゃないしな。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 17:51:56
星界に襲撃艦ってあったよね
突撃艦とどっちがでかいの?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 19:44:53
>>104
襲撃艦

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 20:48:06
もし星界軍とやるとなったら
銀英の方は戦闘機出さないと思うぞ
戦闘機の火力じゃ星界のシールドには
歯が立たない

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 21:00:34
>>106
有人の戦闘機と無人の機雷じゃ割りに合わない。
打ちっ放しの分向こうの方が使い勝手が良さそうだし。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 21:27:30
>>106
ワルキューレはレーザーだけだけど
スパルタニアンなら確かミサイル搭載してるよ

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 21:45:42
>>108
射程距離と弾頭は?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 22:09:11
>>109
そんなとこまで書いてるわけないじゃん。
ただスパルタニアンもワルキューレも
艦隊同士が最接近したときに使ってるから
射程はしれてるだろ。
ミサイルに関してはスパルタニアンは帝国の駆逐艦なみの
大きさあるし結構なもんつんでじゃないの?
武装だってレールガンくらい積もうと思えばつめる大きさだし。


111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 22:49:36
スパルタ二アンとかってそんなにでかいのか。
もしかして全長何百メートルとかあるのか?
それとも駆逐艦とかが小さいだけ?

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 23:00:14
スバルタニアンは20m前後じゃないか?
帝國駆逐艦は600〜800mくらい・・・ごめんうろ覚え

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 23:35:56
そんなもんが全長1000m以上の戦艦に対して何の意味があるんだ?

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 23:50:10
スパルタニアンは40メートルで駆逐艦は60メートルくらい。
戦艦で350mくらい。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 00:02:35
え、銀英の戦艦って1kmオーバーじゃなかったのか?

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 00:06:09
>>114
何だ?そのガンダム設定は

銀英戦艦は1km超。若干小型のブリュンヒルトがぴったし1kmくらい。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 00:10:14
>>116
そりゃ旗艦だけだ。

だいたい大きさなんてどうでもいいと思うんだけど。
大きいのがいいなら今頃大和もビックリな巨艦だらけになってますよ。
意味もなく大きくしても資源とエネルギーと人材を無駄に使うだけ。
銀英世界じゃその大きさで宇宙航行して戦闘できるんだから
むしろアホみたいに1キロ以上の大きさにしないといけないものより性能いいよ。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 00:25:54
>>117
旗艦も戦列戦艦も大きさはそう変わらんぞ。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 00:31:29
>>117 バカモノ!
フツーの戦艦で全長1キロちょい。巡航艦とかは知らんが・・・

むしろ旗艦のほうが小さい希ガス(ヒューベリオンが900メートルくらい

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 00:33:12
1kmサイズがごろごろいる星界のほうがやばいな。
しかもその大きさの船をたった100人で動かしてる。
突撃艦(300m)に至ってはたったの20人。
戦艦に何千人と乗ってる銀英と比べると凄い効率的なシステムだぞ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 00:49:27
>>120
銀英も少ないよ。
参加艦艇数と参戦人数を見ると、平均100人くらい。
実際にヤン艦隊は艦橋数人で囮をやらしてたし。

どっちも好きだが、星界でしょう。
だって銀英を読んだ世代が書いてるんだしさ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 03:02:11
正面きっての艦隊戦なんてスポールは絶対いやがるなw

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 13:25:26
星界軍の艦艇は通常空間戦だと時空泡発生機関がデッドウェイトな描写があるしなぁ。
銀英伝は平面宇宙入ったら最後だし、やっぱ比べるのはナンセンスな気もすw

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 13:46:07
突撃艦とか質量の30%ぐらいが時空泡発生機関じゃねーか?

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/17(月) 23:21:28
作品単位なら4カ国連合のも考えに入れたら?
防衛艦とか超長射程機動時空爆雷とか。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 01:50:47
銀英伝は標準型戦艦だと600-700mだから少し小型だな
1km超えてるのは一部の旗艦クラスのみ

やっぱ最初に接触するのはミッターマイヤーとかミュラーあたりかな
彼らならうまく話しつけれそうだけど
猪突猛進さんが最初にコンタクトとっちゃったら絶望だ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 06:35:27
>>119
おいおいwww
俺は114じゃないが、いきなりバカモノよばわりはアレすぎだなぁ。

加藤直之氏の描いたOVA設定によれば、旗艦級で1000mオーバー
標準戦艦で600m前後。
巡航艦は、もうひとまわり小さい。

旗艦級としてヒューベリオンが小型なのは確かだけど、標準戦艦は
さらにずっと小さいよ。(アレは本来、小規模艦隊用の旗艦なんだと)

スパルタニアンは40メートルで、さすがにデカすぎだろって驚いたが。


アニメの設定は、一切みとめん!ってなら、話は変わるけども。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 06:46:49
参考までに・・・


大型旗艦級 (パトロクロス)         1159m
ヒューベリオン                  911m
同盟軍空母                   928m
同盟軍標準戦艦 (ユリシーズ他)      624m
同盟軍巡航艦                  372m
同盟軍駆逐艦                  200m
スパルタニアン                  40m


ブリュンヒルト                   1007m
帝国軍大型旗艦級 (ヴィルヘルミナ)   1116m
帝国軍標準戦艦                 677m
帝国軍巡航艦                   576m
帝国軍駆逐艦                   170m
ワルキューレ                   25m

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 08:06:28
星界の方は、

突撃艦が300mぐらい。
カウ級巡察艦が1000mぐらい。
ゴースロス級巡察艦が1200mぐらい。
戦列艦は2000mぐらい。

よく覚えてないけどこんな感じだったと思う。
襲撃艦と護衛艦はシラヌ。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 17:53:23
>>129
ロース級だよ。ゴースロスは艦名。とわざと言ったのかもしれんが訂正入れとく。

護衛艦は小型艦らしいけど・・・

131 :114:2005/10/18(火) 22:39:48
>>127
ああ、OVA設定なんか認めねぇ!










つーか見てねぇしorz

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 03:15:59
通信技術は銀河帝国のが上だよな
あと、反重力推進?は星界ではでてこないよね

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 03:41:20
反重力推進???

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 12:06:34
戦艦クラスの大気圏内航行能力だろ
たしかにアレはただの核融合炉だけじゃ無理な気もする

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 19:23:04
でも作中でそういう発言がないからな。
作者の頭の中では姿勢制御スラスターで浮いてる設定なのかも試練よ。
そもそも宇宙船が大気圏内を航行する意味ってあんのか?

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 21:09:32
星界の戦旗Vのアニメを見たけど皇帝旗艦の<ガフトノーシュ>が白い巡察艦だった。
やっぱり、皇帝は白い艦というのはイメージが決まっているのだろうか?


137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 21:42:06
>>136
赤い船に乗ってる2人の提督の性格は大違いだけどね

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 22:32:28
>135
地球教徒の反乱からカイザーを救う為に、大気圏内航行技術が必要ですよヽ(゚∀゚)ノ

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 23:14:34
数百メートル以上もの巨大な兵器が
万単位で空から降りてきたら相当な威圧感あると思わないか?
同盟にはなくて帝国にはその機能が備わってるのは
政治体制を考えると頷けるものがある。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 22:01:26
>>136
もしくは皇帝になった王家の色で船の色が決まるとか。
となると、今度の皇帝の船は赤色になるんだけどな。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 00:59:28
皇帝の旗艦に黒船はいかがッスか〜?
   by黒色槍騎兵艦隊

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 01:13:32
殿下のツンデレに対抗できうるのはシェーンコップだけ

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 01:18:40
花梨タンツンはあったけどデレはなかったような

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 18:28:07
ヤンと同じくらいの質の奴って誰?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 18:36:08
ほらさ、暴れん坊将軍の馬も白かったし。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 02:06:13
>>144
アーヴ帝国の成り立ちを見ると、戦争するときは、生きるか死ぬかの状況しかないから、
全体的に軍人の質は高いだろう。
銀河英雄伝説の作風だと家系や血筋で軍事的才能は決まらないとあるけど、
星界の紋章の場合、アブリアルは代々軍事的指導者として、それなりの質を維持してきた。
そう考えると、アブリアル一族というだけで、ローエングラム朝の提督たちと同等あるいは、
それ以上の質の高い指揮官であることは間違いないと思う。
金髪、赤毛、双璧、魔術師クラスになると、何十年に一人くらいの割合しか出てこないかもしれない。
それでも、寿命は長いし、老いないわけだから、それクラスの指揮官がでてきたとして、
100年以上は現役を続けることができるのが強みだな。



147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 23:48:14
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1114939478/l50

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 00:46:29
>>147
なにそのキモイ厨スレ?

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 04:58:26
           _,,,_
        ,、、,ィ'"ィ'"ー--'ー-- 、、
      .r'⌒      ミ、 ヾ;:::::::::.ヽ
     ,r'"    ミソ  ,ィツ  ;i:::::::::::i^ヽ
    f   `ミ=彡'   ,ィ,,,,:'::::)(::::::::::::. ゙!
    (:::.    ̄  ,,>;;r=''''' クフ´``=!:::::リ
   、Jミヾ ミ、__,ィヅゝゝ  ´    -'1:::ツ
    (   `ー=/ _、、、、、,_  ,、-─レ′
     ゝf ,r-、マ ´,ィrか;   f''セ)`' リ
     ( | l 仆、!    `´   ゙!   ,|!
     `ヾゝ、_、      ..., ,〉  ,l!   スレを見ておいでですか 閣下
       )ィ :::ド、    _,,......、、 /
       '^1い:F\    ー  /
        `^ゴ  \、     /ゥ、
         ;'ゝ=-x-''ミ==''彡ヘ、_
      __,,、、」ミ,l7/ハ.「>)ノ ン'",、-"^ `''…ーッ,ニy-
  ,-‐ゥrイl」[..、-'ヘ_/l|l.i ヒ彡チ、-''^ー--、、_f∠ //_
  ハ-─'''''三≡、 -:jjj:`""´. _,ィ'^ミニー-、、、,,,__
  ,r'ニ ̄r='''ヽヽ、 lll   ,、-',、-'´c=ヽ`''ァ ,ィ‐-、`:、
  ゙!∫`| |   `i | ||| r''"-''" '⌒ヽ_ノ,ノ//  ⊂ノ

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 14:30:48
>>146
d

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 06:12:05
> 銀英伝のタイトルで爆笑したってのは"Held"を"Herd"に間違えたってやつやね。
> 前者は『英雄』なんだけど、後者だと『かまど』になる。

> つまり大仰な音楽がかかった後『銀河かまど伝説』とタイトルにでたと。
> そりゃ爆笑もするわ。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 02:16:45
意外と盛り上がらんな・・・
この手のスレはどっちかが圧勝する内容じゃないと好まれんのかな。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 04:16:30
どちらも決め手にかけるかんじだから…

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 10:43:30
「銀英」
保有艦数 数万〜十数万隻
航行速度 光速の1%以上
加速性能 1G以上
(装備)
核融合炉、バサードラムジェット、レールキャノン、中性子ビーム砲、荷電粒子砲、レーザーCIWS、各種ミサイル(レーザー水爆、AMM、その他)
エネルギー中和磁場、スーパーセラミックス装甲
(戦闘)
索敵方法は主に光学観測。(高度なステルス化が一般化しており銀英世界のレーダーでは探知困難)
戦闘形式は数万キロから数百万キロの超遠距離での数万隻による艦砲戦、距離が詰まると空母から戦闘機を多数発艦させての戦闘。
小型戦闘機の存在は戦艦の兵装が長距離砲撃に特化しているので距離が詰まりすぎるとまともに戦闘できなくなる為と思われる。
(備考)
レールキャノンは最大0.05cのむ誘導質量弾、中性子ビームは磁場系統のシールド貫通。
推進剤はバサードラムによって星間物質から収集可能、加速しながら推進剤を補給できる。
バサードラムによる収集には物理的な限界があり、光速の数%が限界との事。

「星界」
保有艦数 数万〜十数万隻
航行速度 秒速数十〜数百km程度(推定)
加速性能 10G以上
(装備)
対消滅機関、電磁投射砲、反陽子砲、凝集光砲、機動時空爆雷
防御磁場、結晶陶質装甲
(戦闘)
索敵方法は主にレーダー探知と光学観測、平面宇宙では質量波観測。
戦闘形式は前衛で突撃艦が数百キロの間合いでドックファイト、中距離から巡察艦の電磁投射砲、長距離から戦列艦の雷撃。
巡察艦と戦列艦の周囲には迎撃に特化した護衛艦多数を配置、新型艦である襲撃艦は接近戦と中距離戦の両方に対応できる。
(備考)
電磁投射砲は0.01cで核融合弾を発射(誘導能力は微少)、
機動時空爆雷は小型船ほどの大きさを持つ無人誘導兵器で体当たりして目標を破壊する。
推進剤は水かそれに類する液体、長期の航行には補給が必須。
大型ブースターを併用した襲撃艦が20G加速で0.02cまで到達、これは自己減速が不可能な速度でガス状巨星の重力を使って減速した。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 10:46:29
クソ! アレダケミナオシタノニミヘンカンガアル…

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 13:25:22
銀英艦隊が高加速で接近してくる突撃艦戦隊を殲滅できるかが大きなポイント。
突撃艦に切り込まれたら絶望的、ワルキューレとかスパルタニアンでは全く話にならないだろうし。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/05(土) 12:51:23
age

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/05(土) 22:44:06
おそらく正面装備よりも、
思考結晶+空識覚 vs 「C5回路を開く」ようなコンピューター
というあたりで決着が付きそう……(w

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 13:42:26
トゥールハンマーで防御磁場破れんのかね?

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 17:54:08
防御磁場≒エネルギー中和磁場

なんじゃね?

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/12(土) 17:33:47
>>160
なにゆえ?

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/12(土) 22:15:16
とりあえず星界世界にはワローシュ人がいるぞ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/13(日) 04:13:51
星界軍は射程に入る前に全滅しそうだが。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/18(金) 15:44:38
スポール対ビッテンフェルト……(;´Д`)ハァハァ

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/18(金) 21:56:00
スポールvsビッテンフェルト、ビボースvsロイエンタール、ヤンvsドゥサーニュ、ビュコックvsラフィール

声優対決も面白そうな感じがしてきた。

それで、皇帝対決はラインハルトvsラマージュとなるわけか。



166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/22(火) 00:50:53
ヤンとジントは気があいそうな

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/22(火) 21:50:33
>>166
ジントとキルヒアイスも気が合うと思う。

声優対決だったら、フレデリカ/ヒルダVSラマージュ/スポールというのもありでしょう。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/22(火) 23:18:08
ドゥサーニュとオーベルシュタインの舌戦

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/23(水) 08:21:51
>ところで「ファイエル」ですが、これ間違いです。(少なくと
>もドイツ語としては・・・・・)
>「撃て!」はFeuer、発音は「フォイエル」です。(現代発音
>はフォイヤー)通常は火とか火事の意味で使います。
>ファイエルだとFeier、お祭りとか、祝祭になってしまいま
>す。
http://tanautsu.duu.jp/index.html

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 15:25:01
>>121
盛岡って銀英読んでんのか?
なんかのインタビューでアシモフに影響されたって言っていたが。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/04(日) 16:34:22
age!  ∧_∧ 
∧_∧( ´∀`)
( ´∀⊂   ⊃
(  つノ ノ ノ彡 
) )(_)_)  
(__)_)彡  

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 01:00:05
将校の強さに関しては、ヤンとキルヒアイスが最強だろ。この二人は別格だ。アーブの気質を逆手に取った用兵をやりそう

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 06:12:33
仮にアーヴとの交渉(商売対決)があったとしたら、キルヒアイスが最適だろうな。
(ルビンスキーは黒幕対決には向いていると思うので除外)

ラインハルト曰く、
「学校の先生になったとしたら、その学校には心を傷つけられる生徒は一人もいなくなる」
という洞察力と気配りで交渉相手との信頼関係を築けそう。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 21:25:02
その信頼を台無しにするのがスポール

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 21:47:55
スパロボに銀英と星界が出たら、クスハ汁に耐えられそうなのは誰だろうか。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/13(火) 02:24:03
エクリュア

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/16(金) 21:37:40
アトスリュアVSシェーンコップage

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/17(土) 06:07:18
>>177

ヽ ̄i    l ̄/__   ,ー, ___| ̄i__  ,!ヽ l"^l  ,ヽ く`ヽ  __i"^|__  rー―― ̄――┐
 |  |   / / i__ノ  / / /___  / / / .| レ'´/  ヽ冫L__  _  | | l"ニニニニ^l |
  i  |  / / ,ー--  / /    / / /  |  |  /  く`ヽ, ___| |_| |__ !┘'―: ;― ┘^
  l  l/ /  ー―" / /   /   "、く_/l |  | i     ∨、|___   __| r‐、 | ニニl
   j   /  __/ /  ヽ, イ l\/  | |  | |__ノ^l / /  / 人 ヽ__  / \| |__.、
  ヽ_/  /____/      |__.!     |__.|  l___| く_/ ./_/  \_//_/ヽ、____ノ

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/17(土) 10:52:27
Vシネマっていえば、やっぱり実写か?!
それと裸のシーンはお約束か??

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/19(月) 23:14:36
銀英伝は各勢力の抱える問題だとか理想とか醜さがちゃんと描かれてる。
星界は帝国マンセー、民主主義糞扱い。
よって銀英伝の圧勝。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 19:07:51
幸せそうな>>178が放置されてますねw

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 20:58:01
どっちが勝ってるかはともかくとして
俺も地球人として宇宙人は1人残らず
ぶち殺したいと思う。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 23:03:37
>>182
それなんてチターンズ?

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/14(土) 12:51:28
>>180
アーヴによる人類帝国の場合、統治しているのが人類の亜種とはいえ異なる種族だからな。
一概に人間として比較するのは難しいと思う。

アーヴは元々秩序に逆らうことに抵抗を持つように遺伝子調整されているし、家族制度も独特だから、
そういった銀英伝で出てくるような人間の醜さはほとんど無いと思う。

また、アーヴの統治はある意味、理想的な地方自治みたいなものだから、逆に問題が起こりにくい。
(数千もの惑星で文化の画一性をはかれるかどうかという問題の解決法としては有効だし、アーヴは元々理念による統治を行っていない)
人類統合体みたいな押しつけがましい民主主義(アーヴへの反発から遺伝子治療は軽微なものでも許さない)は正直問題。

ただ、アーヴが人工生命体かつ種としては不安定であることはずっと語られているから、そっち系の話での問題は出ると思う。
(現にアーヴへの敵愾心は宇宙全体に及ぼす利益と元々は人類の奴隷だったことが大きいようだし)

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/14(土) 23:58:29
>>184
アーブが超光速航法を独占してるのは常に自分達の国家を銀河の頂点に置くためだろ。
アーブはその気になればいつでも核で惑星焼き払える立場だし。
なんとなくアメリカの核戦力の独占に似ている気がする。

北朝鮮もイランも中で好きな事やってていいが自分達を脅かす様な力は持つなよって感じ。
まぁ、アーブは侵略して併合している訳だからさらにたちが悪いがな。
理想的とは程遠いよ。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/15(日) 00:32:48
とりあえず185は星海があんまし好きくないと見た

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/15(日) 00:39:26
人間だからな。

188 :185:2006/01/15(日) 01:08:44
一応小説は全部持ってるしOVAも全部見たよ。SFとして面白いと思う。
ただ星界は無理に統合体(民主主義側)を悪く見せすぎている気はする。
読者を主人公側に立たせる為だろうけど、もっとまともな民主国家を描いてもいいと思う。
まぁ、統合体側の事情を描かな過ぎるとも言えるが。

まともな民主主義国家なら銀河を二分してる軍事帝国との全面戦争なんて通る訳が無いぞ。
その理由がアーヴは機械だから元の立場に戻すとか、1兆近くいる国民がそれで納得したんなら種世界の延長線としか思えん。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/15(日) 08:56:21
>>188
作品としては、個人的には両方好きだけど、星界の方が親近感が湧くな(銀英伝でも帝国(ラインハルト)側に親近感があったので)。

まず、統合体側の事情は
 ・アーヴによる宇宙空間・恒星間航行の独占(地上世界の人間の交流が不可能になる)の阻止
 ・人工生命体であるアーヴの排除
というところだろうな。

宇宙空間の独占阻止をメインに主張としていれば、まだ理解できるけど、アーヴの排除がメインになっている所が統合体側の問題なんだと思う。
その証拠になるのが「カイト大尉の悲劇」、「遺伝子操作への嫌悪感が犯罪者まで浸透していること」、「クー・ドゥリンのアーブへの嫌悪感」。
これを見ると、アーヴ排除ありきという感じで物事を考えているようにしか思えない(そう教育しているのは疑いはない)。

それに結構統合体は差別(遺伝子操作された人間への偏見や市民の等級付等)や押しつけ(配下の惑星への文化統一の強要)が多いかな。
まるで今のアメリカ的民主主義(キリスト教価値観付)+中国共産党支配の統合体が宇宙に進出した感じがする。

統合体の内部事情については、今後の話できちんと書かれることを望むけどね。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/24(火) 23:05:49
アーブが平面宇宙航行技術の独占をしてるのは人類同時の戦争を防ぐため

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/25(水) 23:09:22
>>190
確かにアーヴ側はそうだけど、他の人類世界からすれば、何様のつもりなんだという感覚なんだろうね。
まあ、実際アーヴのお陰で人類世界の半分はそれなりの幸せを享受しているわけだが。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/26(木) 02:27:31
>>190
中東から見た米と同じでまさに余計なお世話。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/26(木) 12:16:05
第二ファウンデーションみたいに上手くやれば良かったのにな。
少なくともまともな人間なら反抗心もって当たり前だろ。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 02:49:18
>第二ファウンデーションみたいに上手くやれば良かったのにな。
確かに。
でもあれってアーヴがいかにも"優雅でない"と思いそうな方法だw

>少なくともまともな人間なら反抗心もって当たり前だろ。
統合体他の否帝国の人類にとっては当たり前だけど、
既に支配されて久しい地上の民は良くも悪くも飼いならされて反抗心は起こらない。

クラスビュールの反帝国組織みたいなのはあっちこっちの地上世界にあるだろうけど、
帝国が脅威に思うような大きな組織にはなり得ない。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 02:51:37
>>192
「その性、傲慢ににして無謀」っていうのはアーヴにも米にもいえる事かもしれないなw

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/01(水) 05:09:26
銀英のレールキャノンと星界の電磁投射砲ってどっちがつおいの?

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/05(日) 09:00:36
僕の考えた「∀ガンダム」 (身長20m、体重200トン)
動力:超小型太陽である「陽子融合炉」(陽子−陽子レベルの超高度な核融合により、水素核融合を実現)
超能力
(1)サイコキネシス:電磁場と重力場の相関関係を解明した「大統一場理論」に基づく重力制御機構
(2)テレポーテーション:重力制御により空間を歪曲、亜光速による空間移動。
(3)テレパシー:人間の微弱な脳波を解析し、思考をトレースする。
 
操縦者者との意思疎通はニュートリノを用いた素粒子通信(通信速度は光速)、通称「霊子通信」
にて行われる。
宇宙世紀末期に創造されたガンダムの一体。破損した際の修復は、海水中の元素を収集・蓄積し、物質を再構築する。
宇宙空間では星間物質から水素を収集、エネルギー源として使用。亜光速巡航が可能。


198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 08:00:51
自分としては、侵略せずに入植のみで勢力を拡大させた、ハニア連邦の
社会がどうなっているか気になる。
おそらく育児に伴うリスクがかなり軽減されているのだろうな。
アーウ゛同様の人工子宮による出産は、間違いなくやっているだろう。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 08:03:20
>>188
>読者を主人公側に立たせる為だろうけど、もっとまともな民主国家を描いてもいいと思う。
>まともな民主主義国家なら銀河を二分してる軍事帝国との全面戦争なんて通る訳が無いぞ。

貴方自身が、まともな民主国家が登場しない理由を述べていますね。
「まともな民主国家」を登場させてしまったら、読者を主人公側に立たせるそれ
以前に、ストーリーが成立しなくなる。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 11:10:55
統合体以外の2カ国は割とまともな民主主義なんじゃないか?

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 14:03:53
まるで統合体はまとものなところがどこもないような言い方だけど、
理念を併合した領土の住民に強引に押し付けるところ以外は、
内政はまともなんじゃないか。

遠く離れた星系どうしで整合をと無理な事しているから、
まともじゃないように見えるだけで。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 18:13:06
>>201
いやいや、「遠く離れた星系どうしで整合をと無理な事」を、アーウ゛
の場合は「非民主体制」によって、実に上手くやっている。
だからこそ、人類統合体の「まともでなさ」が際立つの。
内政を云々したら、アーウ゛のほうだって、領民国家のほとんどは
民主体制でやっている訳だし。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 18:16:21
>>200
「拡大アルコント」は、アルコントが他星系を支配しているっぽい。
「ハニア連邦」は、政治はまともでも、国家の成り立ちが特殊。
「人民主権星連合」は、政治はまともでも、弱小。
とまあ、それぞれ難点がある訳で。
そして、民主体制としては、一番うさん臭そうな「人類統合体」が、
民主体制星間国家としては、一番強力。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 21:13:49
>>202
いや、だから星系単位で見たらアーヴの領土の領民国家が民主体制で
上手くやっているのと同様にまともにやっているのだろうと。

新しく接収した領土の住民を丸め込むのはド下手だけど。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 21:23:20
>>204
統合体の場合、星系政府は中央の司令に従う必要がある
しかも、全国的に一級市民と二級市民間で格差がある
これに対して帝国の場合は基本的に領民政府に介入しないし
国民と領民間に格差は存在しない
もちろん領民政府がなんらかの市民間格差を設けている場合は
あるだろうが、領民には最悪でも星界軍・国民に志願することで
除隊後に他の領民政府の下に移ることが出来る

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 21:35:23
別に軍を経由しなくても直接移民できるよ

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 21:39:04
>>206
非民主主義的体制を取っている
領民政府の場合、移民を許可しない可能性が高いと
思う

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 21:45:19
>>207
何が言いたいのかよくわからん
そういうところは軍を経由しても移民できない

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 22:28:58
>>208
星界軍への自発的志願を妨害することは禁止されてる
そして国民になれば領民政府との関係は無くなる

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 22:41:11
>>209
そこらへんは、公式化させしなければいくらでも暗黙のうちに禁止しているところありそうだけど。

というか、「銀英vs星界」でなく星界のスレになってないか?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 03:06:15
そもそも統合体のイメージが裸で寝ろとか言った基地外と薬中だらけの囚人惑星しかない訳だが・・・

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 16:23:30
銀英伝なんて、既に過去の遺物だし

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 17:44:35
そんな発言するとユリアンに荒らされるぞ!

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 22:56:55
銀河帝国の軍事力は宇宙一いいいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 23:11:20
>>209
国民になるのを領民政府が妨害する事はできんだろうが、
国民がその国の領民になろうとする場合は、領民政府にだって
拒否権はあるだろう。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 23:48:52
>>215
それは真だが、>>209のレスとしては不可解。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/08(水) 03:15:30
>>212
星界も過去の遺物になろうとしている件について

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/08(水) 22:39:46
ファウンデーションシリーズの例もある。
作者が生きている限り何が起きるかわからん。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/08(水) 22:44:47
読んでないけど『新・銀河帝国シリーズ』は、物語の時系列的には
原作のアシモフが書いたシリーズの先ではなくて過去のエピソードでしょ?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/08(水) 23:05:08
こんなクファディスは嫌だ!part21

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/08(水) 23:33:38
>>219
ガラクシアのせいでむちゃくちゃになったからな〜。
せめてミュールで止めておけばよかったのに。
本編の後書くって言っても、かなり厳しいものがあると思う。
てかもう最後のほう超能力で何でも思い通りでよかったね('A`)
って感じで全然面白くなかった。
まぁ人類はバカなので人類以外の超越者に指導してもらいましょうという事で。


222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/09(木) 04:34:52
実際遺伝子改造をしないでアーヴと互角に戦おうと思ったら
相当技術レベルで上回らないと無理な気がするなー


223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/09(木) 13:15:06
そうか?
技術的にはアーヴも人類統合体も大差ないイメージだが、
戦闘だけならわりと互角くさくない?
やっぱ戦術・戦略面で失点が多いから負けてるんじゃないかな。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/09(木) 14:49:26
アーヴが遺伝的に有利な点って、この3つだっけ?
1.空職覚とかいう生体レーダー感覚がある。
2.高重力でもわりと平気。
3.寿命が200年以上

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/09(木) 22:05:12
>>224
戦争という意味では、「宿命遺伝子により、アーヴ全体が秩序に逆らうことに対して抵抗があること」も有利な点でしょう。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 00:04:44
反戦運動とかするアーヴはいないもんなぁ

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/11(土) 18:11:02
逆に人類統合体の方は反乱起きまくっててもおかしくないよな。
押し付けがましい統治と軍による圧力でよくもまあ保ってるもんだ。
アーヴがいなくなれば分裂必至な気がするよ。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/13(月) 14:42:27
>>201
遅レス、スマソ。

結局、どこぞの地上世界の喩え話が全てを説明しているんじゃないかな?

 行き倒れの病人を見つけて、
  健康の大切さを説教して放置するのが人類統合体
  助けるために病院ごと持ってくるのがアーヴ帝国

どちらもそれぞれに問題があるが、後者は少なくとも病人を救っている。
おそらく人類統合体の国家理念は正論であり理想的であるのだろう。
多くの場合、現実は理念から程遠い。統合体も例外ではないのだろう。

>>227
>アーヴがいなくなれば分裂必至な気がするよ。
まさにそれこそが、人類統合体を保ってる、ほぼ唯一の理由だろう。
国内の問題から国民の目を逸らすために、外部に敵を作り出すのは、
古代からあらゆる国家が使ってきた常套手段だ。日本も昔やったし、
今まさにシナ国が「反日」をお題目にそれを実行している最中だw

人類統合体は一昔前の中国かもね。統合体市民に相当するのが、
中国共産党員w

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/13(月) 14:53:39
>>224
その内、戦闘で重要そうなのは1と2かな。(人口重力があるので2はさほど重要ではないいかも)
どちらも、才能と訓練によってカバーできなくもなさそうだ。きっと、人類統合体の戦艦乗り達は、
エリート中のエリートなんだよ。才能と訓練により、空職覚が無くても経験で敵の位置を把握し、
高加速にも耐えて戦い続けることのできる肉体を得ているんだよ。

もっとも、それでようやく、「今回が初陣です」なアーヴに勝てるか勝てないか、なわけだが。
人類統合体の方が兵士数が圧倒的に多そうなのに、戦力がほぼ互角なのもこのせいかもw

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 19:55:55
産めよ増やせよな人類統合体モエス
もしかしたら生体機械使ってるのかもしれんけど。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 22:49:39
>>229
ガイドブックによれば、人類側は空識覚のない分、
思考結晶にたよっているため操艦に俊敏性と柔軟性が劣るとか。
これを考慮すれば戦艦の性能に大差がない以上。通常空間戦では
アーヴがかなり有利でもいいはずなんだよな。原作ではそうでもないんだけど。
平面宇宙だとこの利点が活かされないので、勝負は互角と。
人類側としては平面宇宙に引きづり込むのがセオリーではないかと。
逆にアーヴは通常空間に引っ張り出す方がいいと思うんだけど
特に戦略上こだわってる風でもないな。もーよくわからん。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 23:35:28
アーヴにしてみれば盲人相手に戦っているようなものだから、
そりゃ負けるわけにはいかないわけだ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 00:00:46
統合体も電脳化ぐらいしろっての

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 21:50:46
>>231
平面宇宙に引きづり込むにしても、通常空間に引っ張り出すにしても、
付近に戦略的に意味がある開いた門が無いことにはどうにもならない。
仮にあったとしても、平面宇宙戦と通常空間戦のどちらを得意とするか
に関わらず、大抵、門を守る側が通常空間で待ち伏せることになる。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 22:01:31
>>233
マイクロマシーン技術やナノマシーン技術が無いのでは?

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 22:01:52
統合体の方は艦艇の操作はガチガチに電脳化してるんだろ?
で、アーヴの方は芸術的な機動にこだわって出来るだけ
人力を使うようにしている。
それで、五分に持ち込めてるんじゃないのか?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 22:09:12
中国語の電脳じゃなくて攻殻機動隊の電脳だろ?

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 22:09:24
翔士科には操船の技術力と表現力をもとに総合点をだす試験が
あるのかもな。


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 23:21:25
>>235
あるだろ。電波妨害してた電波虫とかいたし。
遺伝子治療すら拒否する人類統合体だし、その理念からすれば本来存在しなかったコンピューターと接続する入出力系を人間につけるのは倫理的にアウトなんだろ。
つか、操艦は思考結晶に任せてるって書いてなかったっけ?
まあ、どの程度自動化されてるかはよく分からんが。
左舷の砲門群の射界に敵艦を収めるよう機動しろ、みたいなレベルなのかそれとも戦闘が始まればダメコンとかそのへんをのぞけば全部自動なのか。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 23:58:38
>>234
そりゃそうか。防御側が戦場を選べるもんな。

しかしまあネフェーも言ってたが通常空間戦こそ真価を発揮できるっていうから
人類より有利なことには違いないんだろうね。殿下はやられちゃったけど。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 00:14:48
あ、とはいっても、そのアプティック門での情勢を見る限りでは
戦力差を覆すほど有利ってわけでもないのか。
マニュアル車とオートマ車くらいの差なのかな。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 02:55:33
銀英と星界では武器の射程が違いすぎる訳だが・・・

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 11:23:23
射程と言うより、回避性能の問題だな。
近づいて撃たないと避けられるだけだろう。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 12:33:27
というか、平面宇宙戦闘なんて比べようがないし

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 20:30:32
通常宇宙戦闘(白兵戦)だと、確実にラインハルトの帝国軍の方が強そうだけどね。
ただ、通常宇宙戦闘(艦隊戦)になると、意外と小回りのきくアーヴ側の艦艇の方(突撃艦等)が有利かもしれない。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 20:46:47
双方のアニメからのイメージ的に機動力が段違いなんじゃないの?
銀英伝側の超長射程さえを潜り抜ければボッコボコな気が。
接舷して白兵戦に持ち込むことすら困難だろうし。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 21:23:02
帝国側はゼッフェル粒子(だったっけ?)バラまいて双方が
砲撃・射撃できない状態でアーヴ艦艇に乗り込めば楽勝じゃないのか?
アーヴ側には白兵戦装備自体ないだろうし。
まさに屠殺場になると思うんだけど。


248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 21:26:25
ゼッフェル粒子の爆発なら、シールドで防げそうな感じだけど。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 21:27:44
まって、自軍にばら撒いたら、エンジンの火で自爆するだけw

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 21:29:03
>>247
凝集光銃が必ず備え付けられてます。
全員分はなさそうだけど。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 21:30:07
ばら撒いた後は慣性航行で近づけばいいじゃないか

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 21:32:21
>>250
艦内にゼッフェル粒子をばら撒いたらどうだろう?
白兵戦装備というより格闘戦装備が無いと言った方が
適切だったな

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 21:34:56
機動力違うんだからそもそも乗り込めないって。
砲撃できないんならその場は撤退すればいい。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 21:50:50
>>251
遠くから、凝集光砲でも機雷でも打ち込めば、全滅w

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 22:31:01
>>251
近づいてから撒く!
そうしないと>>254で終了

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 01:47:17
近づく前に機雷が飛んでくる

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 11:06:52
どうも、中近距離戦は星界軍に分が有りそうだね。


258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 11:35:26
それに、星界軍には襲撃艦という艦種がある

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 11:56:14
たっぷりと機雷を敷設して襲撃艦を迎え撃つ
ついでに別動隊を送って敵本隊を長距離砲撃でボコボコに

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 11:59:23
いっそのこと銀英伝の本拠地の惑星の前に門を開いたらどうなる?

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 12:30:44
ライト層にはさっぱりわからん議論だ

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 12:38:45
スポールとドゥサ−ニュ殿下の会話より
スポール:「巡察艦部隊同士がすりつぶしあうなど、いささか野蛮に思えます」

上の会話を見る限り、星界軍の司令官にも戦い方の好みがあるように見える。

例:スポール→蹂躙戦

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 12:39:36
門をおくまでに破壊されないか?
門があるのがわかってたら待伏せでしょ
突然門があらわれて、攻められたらやばいかもだが。
星界軍には陸上部隊いるの??

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 12:43:05
いる。
空挺科と言うものが存在する。
武装はどれだけーのものかは不明

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 12:44:57
門ってそんなにおおきくないよな
門の周りを艦隊で取り囲めば出れないんじゃね?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 12:51:55
門の大きさは直径が約一千キロメートルの球状空間

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 13:07:50
1千キロなら2個艦隊くらいで周りを囲んでしまえばでてこれないんじゃね?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 13:20:39
同じコトをアーヴがやってる。
敵は大量の機雷を先頭にして無理矢理門を通ろうとした。
アーヴもソレを想定してたから、同じようにするんじゃないかな。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 13:22:13
でも、射程距離が銀英伝の方がぜんぜん長いから
出てきても殲滅されるでしょ。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 13:38:20
最初の内は、門から出る必要ないだろ。
門の中から雷撃戦すればよい。
銀英の船に、機動爆雷よける機動力があるとは思えない。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 13:41:57
射程距離の問題ではなく、
星界の世界観の船は機動力が高いから、
長距離射撃は避けられやすい。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 13:49:28
しかも、襲撃艦は巡察艦の戦闘力で突撃艦の機動力を兼ね備えている

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 14:38:39
銀英伝の戦艦と星界の戦艦とじゃ
戦車と戦闘機って感じだな。
銀英伝のは回頭するだけでももったもたしてるし。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 14:40:11
俺は銀英伝を見たことがない。
誰か、銀英伝の戦艦のCGを置いてあるサイトとか知らない?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 14:43:11
>>274
http://images.google.com/images?num=50&hl=ja&q=%E9%8A%80%E6%B2%B3%E8%8B%B1%E9%9B%84%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%80%80%E6%88%A6%E8%89%A6&sa=N&tab=wi

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 15:08:17
サンキュ。
俺個人的な感想では戦艦の美しさでは星界の圧勝

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 15:16:19
銀英伝の攻撃の到達距離は長いが、照準性能は低いと思われ。
艦隊同士で撃ちまくって当たるのを期待だろう。
昔の弓や構え〜〜〜うて〜〜〜〜の世界でしょう。
陣形を崩されたらもう、小型戦闘機でしか戦えない。
機動力があり、命中精度もある星界軍圧勝でしょう。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 15:40:11
命中精度ってか、星界軍の場合電磁投射砲から出る核融合弾はわずかながら自動追尾能力がある。
アニメでも、核融合弾が敵艦に向かって曲がっていくシーンが出てくる。

突撃艦はすれ違いざまに攻撃を加える。
攻撃を受けた後報復を加えようとしても相手は遙か彼方って訳。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 15:42:17
馬上試合に例えられるくらいだからな

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 15:44:40
そう。
しかも、突撃艦は集団戦法を好む。
銀英伝はどのような戦法?

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 18:54:30
銀英伝の艦隊戦ってある意味平面宇宙だよな。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 18:58:53
スマソ。
俺はどんなのかわからん。
しかしその感じからでは、何かに通ったところがあるんだな?

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 19:02:25
>>282
いや、銀英伝の場合、宇宙空間での艦隊戦なのに
高さの概念がまったくないってのがよく言われるんで。
平原での大会戦を宇宙戦艦に置き換えただけというか。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 19:07:52
なるほど。
つまり2次元戦闘?

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:03:51
射程がどうとか言ってるが、正直アーヴからすりゃ機雷をバラ撒きまくれば射程は関係無い気もする
機雷を先行させて、機雷群に混ざって、あるいは機雷群の後ろから進軍すれば、長距離射程兵器での迎撃も有効性はかなり低くなるだろう
大量の機雷をデコイにして、それを盾代わりに突撃してくる訳だ
銀英軍はろくに迎撃も出来ずに陣への侵入を許し、蹂躙されるのがオチ
星界軍の圧勝だな

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:12:06
機雷の射程が長いのは平面宇宙だけで通常宇宙ではめちゃくちゃ短いですけど

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:13:51
>>282
>>284
両方見た奴が語れよ。
片方しか見て無い奴はわからないだろ。

銀英伝の帝国軍艦隊の旗艦。これはかっこいいだろ。

ブリュンヒルト
http://www.pureweb.jp/~gyopi0/meka-bryunhiruttop.htm
バルバロッサ
http://www.pureweb.jp/~gyopi0/meka-barbarossatop.htm
パーツィバル
http://www.pureweb.jp/~gyopi0/meka-partibartop.htm
ベイオウルフ
http://www.pureweb.jp/~gyopi0/meka-beiowolftop.htm
トリスタン
http://www.pureweb.jp/~gyopi0/meka-tristantop.htm









288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:22:39
なかなか美しい流線型ですな

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:25:37
>>283
>>284
それは星界も同じだろ。銀英伝を2次元というなら星界も2次元だろ。

>>285
機雷なんて盾にならないよ。
銀河英雄伝説の戦い方は集団戦だよ。
1個艦隊だけでも2万隻くらいが密集してる。
ミサイルとかは効かない。全部破壊されるよ。

銀英伝の場合、核ミサイルなどもたくさんあるが技術が発達しすぎて
ミサイルはすべて迎撃されてしまうからレーザーで戦っている。





290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:29:00
レーザーなら、星界の艦艇は防御磁場があるからほとんど効かない。

289は相当の銀英伝好きだな

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:34:30
>>289
たのむから、嘘をつくな。

>英伝の場合、核ミサイルなどもたくさんあるが技術が発達しすぎて
>ミサイルはすべて迎撃されてしまうからレーザーで戦っている。

銀英伝でミサイルで攻撃されてる例は大量にある。
たとえば、ミッターマイヤーの旗艦が核融合ミサイルを6発同時に食らってる。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:37:18
核融合弾か・・・。
星界の艦艇ならどの艦種でも一発あぼーんだな

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:38:15
核融合ミサイル6発もくらって沈まないなんて無敵だな

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:39:10
確かに。
そんな船があったら、どっちの帝国にせよその一隻で敵の全滅をはかれるぞ

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 22:49:26
どっちの戦艦も全長1000m超えてんだね。
巡察艦とかマクロスと変わらんのか。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:00:50
>>293
きっと、爆発性能が低いんだよ。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:07:20
>>295
巡察艦って、何mくらいだっけ?

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:09:50
>>297
ゴースロスで1282m

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:10:26
だいたいどのクラスも1キロを超えてる。
ゴースロスは12.28ウェスダージュ(1228m)

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:11:40
銀英伝の小説では、ミサイルは敵艦を叩き割る程度だった希ガス

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:14:51
星界では人類統合体の突撃艦がミサイルを4発ほど抱えていた。
けど、全部凝集光砲によって破壊されてた。

302 :229:2006/02/18(土) 23:30:43
失礼。
数値間違った。
12.28→12.82
あとは何メートルかは自分で計算して

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:34:33
>>301
その突撃艦って効率いいんかね。
なんか拠点攻撃用って感じだよな。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:42:11
>>303
ミサイルはほとんど目くらまし。
その向こうから凝集光砲を打ちまくりながら突撃艦がつっこんできて反陽子砲を打ち込んでくる。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:46:55
>>304
そしたらミサイルなんかいらないよな。
質量がもったいない。
まあいろいろタイプがあるんだろうけど。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:47:11
>>303
効率はあまり良くないと思う
だから劇中で「役にたたねくねぇ?」
ってことで人類統合体は巡察艦を主戦力に位置づけ
突撃艦の製造を減らしてる、見たいな事言ってた希ガス
小説だったかアニメだか忘れたが

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:48:39
>>306
両方で言ってるよ(確か)

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:52:39
星界の戦闘って、
突撃艦・巡察艦・機雷群でジャンケンの三すくみのような構図が見えるんだよな。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:55:47
>>308
突撃艦は集団で行かないと巡察艦には勝てないし、機雷にも非力だよ

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 23:57:16
突撃艦、護衛艦、戦列艦(機雷)の3すくみって気もする。
巡察艦は特別何かに弱いってことはないんじゃないか?

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:02:42
戦列艦(機雷):平面宇宙最強
巡察艦:通常宇宙最強

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:16:39
>>291
お前さんも嘘つくんじゃない
六発同時に食らったのはビーム
しかもミッターマイヤーでなくグエン・バン・ヒューだ

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:20:29
戦列艦が平面最強って理屈はわかるんだけど、
あんまりイメージ沸かない。
どちらかって言うと最前線への機雷の運び屋って感じで‥‥

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:27:06
エルトリウム


▼全長…70740m

▼最大幅…18030m

▼最大高…9400m

▼乗員…56000人(最大150万人)
▼搭載機
ガンバスター1号機x1機・シズラーマシーンx800機・その他宇宙戦闘機x3800
▼ウェポン
・ヱルトリウム光線…1門
・大口径レーザー砲…1600門
・中口径レーザー砲…8900門
・光子魚雷発射管…200基
・小口径レーザー等対空火器…3000門




315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:29:30
>>313
じゃぁ訊くが、戦列艦と対峙したときいきなり戦列艦が機雷を200発以上打ってきたらどうなる?
間違いなくその対峙した船はあぼーんするぞ

316 :291:2006/02/19(日) 00:30:23
>>312
1巻のアムリッツァ会戦で、ヤンの第1撃をミッターマイヤー艦隊が受けたシーンをもう一度読んで見。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:32:02
>>314
大口径レーザー砲って直径はどのくらい?

318 :312:2006/02/19(日) 00:43:08
>>316
読み直してみたがミッターマイヤー艦隊の旗艦でなく一戦艦のお話みたいだぞ


319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:50:16
【名前】 エルトリウム (第5世代型宇宙戦艦)
【大きさ】 全長70740m
【攻撃力】 小口径3000門、中口径8900門、大口径1600門の各種レーザー砲:威力、口径の詳細は不明。超高出力であることは確か。
      光子魚雷:亜光速で敵にヒットし、マイクロブラックホールを発生させる。月を破壊できる魚雷で200基の発射管がある。
      ガンバスター1号機×1 シズラーマシーン×800 宇宙戦闘機×3800
      エルトリウム光線:主砲。エルトリウムの最強武器だが具体的な威力は不明。 
【防御力】 船殻がたった1つの素粒子で構成されており、理論上はあらゆる物質より硬い。
      ただし、反物質とは対消滅して一瞬で消えてしまう。(あくまで同種の素粒子の反物質なら、ということだと思われる)
【素早さ】 亜光速航行及び戦闘が可能。超長距離ワープも可能。
【特殊能力】 周囲の物理法則を書き換えながら航行する『アルゴリズムイメージ推進』で動いている。
【長所】 レーザーによる弾幕。硬い。でかい。
【短所】 攻防共にけっこう曖昧。




320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:51:27
【名前】 ガンバスター( 超光速万能大型変形合体マシーン兵器)
【大きさ】 200メートル
【攻撃力】 バスタービーム:マイナス1億度のビーム。その熱量は1ギガトンの水爆100個分に匹敵する。巡洋艦怪獣なら一撃。
                射程は数十〜百km以上か。ビーム本体だけでなく、周囲のかなり広範囲に余波が及ぶようだ。
      バスターミサイル:誘導する光子魚雷を数百発単位で連続発射する。巡洋艦怪獣も撃破可能。
      バスターコレダー:10億ギガVの電撃。両手首から生える槍を相手に突き刺して使う。両足からも同時に使う場合はダブルバスターコレダーになる。
      ホーミングレーザー:無数のレーザーが敵を追尾し、宇宙怪獣1万体以上を同時に撃破可能。
      スーパーイナズマキック:亜光速で9800トンの自重を活かしてキックする。多数の敵を貫通してなお威力は衰えない。
                     ガンバスターの最強技なので、破壊力も上の4つより上のはず。
【防御力】 バスターシールド:2万発のビーム(巡洋艦怪獣の光球と同レベルか)を弾き返す。
      イナーシャルキャンセラー:相対速度が亜光速の突撃を受け止めても問題なし。
      ほか、巡洋艦怪獣の光球の数発程度なら掌で弾き返せる。
      銀河破壊を目標としたブラックホール爆弾を至近距離で受けても上半身のみ残った。
      上半身のみの状態でも移動できた。
【素早さ】 亜光速(光速の99.9%)で戦闘が可能。ワープも可能。
【長所】 目標の護衛をしながら数億匹の宇宙怪獣と単機で戦える戦闘力。


321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:00:19
>>319-320
説明どうも。
説明を見る限りでは、星界軍の勝利は微妙だな。
とにかく、レーザーの出力が分からないからな。


322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:04:27
>>319-320
説明どうも。
説明を見る限りでは、銀英伝軍の勝利は微妙だな。
とにかく、レーザーの出力が分からないからな。


323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:09:47
銀英伝の戦艦って亜光速戦闘できるんかな。
星界の方は襲撃艦がやってたよなたしか。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:13:22
>>323
あれは特殊な作戦だったからね

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:16:48
>>322
星界軍の凝集光砲の出力は地上の山を一つ吹きとばすくらい(衛星軌道上から)

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:17:10
>>324
それもそうか。補助ブースターくっつけてたし。
しかしまあ銀英の方はGに苦しむ描写とか皆無だったし
高機動戦闘ってのはないんだろうな。
人工重力?が優秀なのかもしれんが。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:18:15
>>326
アーヴにはあまり人工重力によるGの軽減が必要ないからね

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:44:14
>>323
たしかドーリア星域会戦で第11艦隊が結構スピードだしてた

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:45:16
銀英伝はGの要素はまったくない。
戦闘機がどんな動きをしてもGはない。
制御装置があるんだろう。
銀英伝の戦艦の速度はめちゃくちゃ速いからな。


こんなデータみっけた。

銀英伝は艦隊の速度が一秒間に3600キロという描写
キフォイザーでルッツ艦隊が砲撃開始した距離が600万キロ

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:48:02
>>329
5巻の頭でロイエンタールがイゼルローンから10光秒くらいのトコで、ぼーとしてたコトがなかったっけ?

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:49:26
>>329
>Gの要素はまったくない

ユリアンの初陣

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:53:12
10光秒っていったら射程距離じゃないかwww

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:54:20
>>331
ユリアンだけGあるの?w びびってたのがGに見えたんじゃね?w

334 :330:2006/02/19(日) 01:55:27
>>332
うん。だから、どうだったかなー、と思って。
今、布教のために、友達に貸してるんだよなー

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:57:50
銀英伝は艦隊の速度が一秒間に3600キロという描写があるような世界。
それはバサードラムを使って長大な距離を何十時間も加速した結果の航行速度だろう。

旧7巻p.122で、ルッツ艦隊が80万kmの距離からイゼルローン要塞に戻ってくるまでに5時間強かかるとある。
なぜ光速の1%の速度を出せる船が80万kmの移動に5時間かかるのか?
無論これは船の加速性能の問題以外考えられない、5時間と言う事は加速に2.5時間、減速に2.5時間掛けたと言う事だ。
これを実現するための加速度はおよそ9.8[m/s^2]となりほぼ1Gに等しい。(偶然とは思えん)
ちなみにこの加速度で秒速3600kmまで到達するまでの時間は4日とちょっとだ。
普通は質量比の問題で無理だがバサードラムとかで常時加速が可能な銀英の船なら可能なんだろう。

こんな書き込みみっけた。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 02:02:52
>>334
今確認した。Gはないようだ。びびって下向いただけ。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 02:32:24
>>286
あれ?そうだったっけ?まあ反物質燃料を除いて代わりに推進材積めて、通常宇宙用に機雷を改造すりゃ射程も伸びるだろう
最悪でも慣性で飛びゃ良いし

>>289
おおいに迎撃してくれて結構
迎撃してる間に艦隊の相対距離を詰めさせていただきます
盾代わりって言っただろ?
別に機雷で攻撃しようって訳じゃない

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 02:41:39
機雷なんて盾のかわりにもならねっての。
機雷が意味があるのは平面宇宙だけ。
よってこのスレでは機雷は考慮する価値なし。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 02:53:28
>>338
アプティック門の攻防戦で、平面宇宙から大量の機雷を打ち込んで、
通常宇宙側の防衛部隊を突破しようとしてコトがあるんだって。
>>265 の「門の周りを艦隊で取り囲めば出れないんじゃね?」からは、
門付近での戦闘も考慮に入れてるんだよ。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 02:56:40
それだと、星界軍はずっと平面宇宙から出てこなければ無敵、で終了してしまうような…

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 02:57:59
一応タイムリミットというか、エネルギーの問題があるんで永久に引きこもっていられるわけではない。


342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 03:00:39
そーいえば、平面宇宙の門がないトコでエネルギーが切れたら、どうなるんだっけ?

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 03:05:47
>>341
敵のいない門から出ればいいだけだが

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 03:24:56
>>342
時空泡を維持できなくなって消滅なさるのでは。
>>343
それはわかってる。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 08:37:57
>>337
反物質燃料のほうがはるかに効率的だろ

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 10:05:27
>>345
同じく。
反物質燃料を積んでいたら迎撃されて吹き飛んだあとも反物質燃料の残りが敵艦に向かって飛んでいく。
まぁ、正直あまり効力はないけどね

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 12:06:34
>>338
一方的過ぎる意見だな
どうして機雷が無意味なのかも説明しなきゃ、話にならんぞ

>>345-346
そう?まあどっちでも良いや
機雷は慣性で真っ直ぐ飛べば良いんだし、有効射程は関係無いよね
一定の距離を飛んだら自爆する訳でも無いんだし

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 12:21:29
>>347
一定の距離を飛んだら機雷は燃料が切れる(通常宇宙)

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 12:27:27
慣性で飛ぶ分には燃料は使わない。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 13:00:39
「死んだフリをする自動追尾機雷」なんてのも出てきたな。
統合体のほうだが。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 13:22:41
通信参謀「新兵器です!」
ビボース「新兵器?冗談を言っているのかい?君は」

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 13:23:07
>>348
お前は《慣性》の字を読み落としてたのか?それとも《慣性》の意味が分からなかったのか?

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 13:24:27
>>352
慣性で飛んでいたらただの的。
機雷の意味なし

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 13:34:53
>>353
ただの的でも向かってくる以上撃ち落さなけりゃならんわけで

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 13:40:05
機雷はほとんどを護衛艦が打ち落としてくれる。
よって、慣性で飛ぶ機雷は戦場にゴミを増やすだけ。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 13:46:29
みんな見落としてないか?
星界軍の電磁投射砲は、光速の2%とかなり強力だぞ。
銀英軍にもレールガンはあるが、それほどの威力ではないのでは?

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:01:55
>>355
だから撃ち落とさせるのが目的で機雷出してるんだよ
デコイ代わりって言ったろ?
機雷撃ち落としてる間は艦隊への攻撃が出来ないじゃん
機雷撃ち落として艦隊への攻撃が弱まってる間に敵との相対距離を縮めるんだよ
機動力じゃ星界軍の方が上っぽいし

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:03:08
>>355
その機雷にまぎれて突撃艦が突っ込んできたら護衛艦はカモになる

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:03:35
>>353
どこの距離をいっているんだ?
仮にだ。
遠距離  −>  狙っても当てられない
中距離  −>  状況によりどちらか。
近距離  −>  機雷は能動的に動いて破壊する

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:06:49
>>355
それは星界での話。
銀英伝に護衛艦なんて出てきたっけ?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:19:18
あれ?
星界の話のつもりだったけど?

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:30:27
銀英伝の戦艦主砲の命中精度がどこかに出てないですか?

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:44:09
>>361
銀英伝の艦隊に機雷攻撃が通用するか、って話だったと思うが

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:54:48
かなり古い話しを掘り返したな

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 14:56:59
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mercy/gallery/img/ge/wilhelmina.jpg
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mercy/gallery/img/ge/jotunheim.jpg
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mercy/gallery/img/ge/berlin.jpg
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mercy/gallery/img/other/iserlohn.jpg

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 15:00:33
>>365
カナヅチみたいだな

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 15:18:57
>>366
かなづちねぇ
http://www42.tok2.com/home/kakip/new/gall/doumei/yuri/yuri2.htm
http://www42.tok2.com/home/kakip/new/gall/teikoku/augs/augs3.htm
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mercy/gallery/img/fp/muffuese.jpg
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mercy/gallery/img/ge/ostmark.jpg
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mercy/gallery/img/ge/ge-carrier-w2.jpg

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 15:41:48
さっきから一々ageてまでなにがしたいんだ?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 15:46:53
どっちが強いって話しどうなってる?

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 16:04:38
>>368
別に。
CGがたくさんあったから

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 16:06:57
銀河帝国には指向性ゼッフル粒子があるから機雷を一気に爆発させることができるかもしれん

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 16:16:40
また、ゼッフル粒子だよ・・・・・ハアー

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 16:24:14
またか・・・
でも、機雷が一斉に爆発したら大量の反物質が銀河帝国の船に向かって飛んで行くぞ。


374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 16:26:20
>>372
ある物はあるんだから考慮に入れるべき

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 16:42:17
あれって宇宙空間で散布して役に立つようなモノか?

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 16:56:58
慣性で飛ぶ機雷にゼッフル粒子が通用するとは思えんな
だって推進すらしてないんだぜ?
熱エネルギーを出してない
どうやって爆発させるんだ?

誘爆を起こすには機雷へゼッフル粒子を撒いた後で銀英軍がゼッフル粒子に攻撃する必要がある訳だが、その場合、撒いた側も誘爆しないか?
指向性ゼッフル粒子の性能は忘れたから断言は出来んが

そもそもゼッフル粒子の火力ってどの程度?
ダイナマイト程度の火力じゃ機雷は爆発しないと思うぞ
恒星の光熱を浴びても爆発してないんだし
それに、機雷群は盾代わりな訳だから、結構広範囲に分散してる
ゼッフル粒子の散布範囲でカバー出来るのか?

だいたい全部誘爆させてられても、星界軍にしたらまた新しく機雷群を展開すれば済む話だし

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 17:03:13
ゼッフル粒子自体が熱エネルギー出してしまえばいいのでは?
機雷軍を見つけて、何らかの形でくっついて爆発。
後はそれで誘爆を期待するのみ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 17:05:38
知能付、万能ゼッフル粒子キターーーーーー。  設定変えてもいいのか?

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 17:11:21
>>377
ゼッフル粒子が熱エネルギー出したら、散布する間もなく勝手に自爆すると思うが……

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 17:26:43
>>376
火力はたしか防衛衛生ぐらいなら消し炭にできるぐらい
撒いた側が誤爆するというのは指向性ゼッフルに関して言えば無い
爆発させる方法は艦砲射撃で無理矢理
推進はある程度する
範囲は工作鑑の数次第。結構数があるので広範囲カバーできる
>>377
それは無理

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 18:03:09
>>380
そうか
で、指向性ゼッフル粒子の射程距離は?

長距離射程であるとしても、ゼッフル粒子域に全機雷が入る前に、先頭の機雷を少し自爆させれば機雷が大幅に消失はしないだろう

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 19:42:54
それぞれの作品に、それぞれの良さと味があるのに、
こんな議論して楽しいですか?

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 19:51:00
>>382
他の作品と比べてみると、その作品の良さが引き立つことがあるんだよ。
(悪さが引き立つこともあるが)

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 19:59:53
星界の宇宙船は平面宇宙航法で、基本的に星系から星系への移動だから航続距離はそんなに必要ないものと思われる。
銀英の宇宙船はワープポイントから次のポイントまでの移動があるらしいので、バサード・ラム・ジェットとかが必要になる訳だ。

戦艦の戦闘距離については銀英の方が長いと思われる。
銀英は艦隊戦において100万km以上の距離で打ち合うことがある。
ただしこれは1万隻ほどの艦隊同士の戦闘の場合で、敵艦を狙うと言うより双方が敵艦隊の予想位置に向け一斉射撃している感じである。
100万kmも離れていれば最大速度0.05光速レールガンでも到達に1分以上かかる。
多分星界の世界ではこれは有効射程とは言わないだろう。

星界はOVAでスポールおばさんの巡察艦戦隊が0.08光秒(2万4000km)で攻撃開始命令を出している。
これが巡察艦の最大射程だとは思えないが基本的な戦闘の間合いだと考えて問題ないだろう。
敵勢力が巡察艦1隻、突撃艦6隻だった事を考えると突撃艦の間合いよりはまず遠いと考えて問題ない。

このように双方の艦隊の戦闘形式が全く違うので一概に射程距離の優劣を決める事はできない。
しかし艦隊戦で銀英の中性子ビーム砲が敵艦隊に届いている事を考えると銀英のほうに分があるように思える。
100万キロ近い射程の粒子ビーム兵器は星界には存在しない、通常空間での最大射程の兵器は電磁投射砲で0.01光速の核融合弾レールガンだ。
これは弾頭が核融合弾と言うだけでなく追尾能力まである、銀英で言えばレーザー水爆ミサイルをレールガンで発射している様な物でレーザーCIWSで迎撃するのは困難だろう。

以上コピペでした。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 20:00:11
>>382
それぞれの作品の良さをいかに引き出せるかがこのスレじゃない?

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 20:09:31
>>384
コピペに言ってもしょうがないだろうけど。
>銀英の宇宙船はワープポイントから次のポイントまでの移動があるらしいので、
>バサード・ラム・ジェットとかが必要になる訳だ。

銀英伝でバサードラムジェットが普遍的なものだったら、
ヤンがアルテミスを破壊したときの「バサードラムジェットで亜光速まで加速して体当たり」を
予測できたはずで、
アルテミスに全くその想定がなかった以上、バサードラムジェットはほとんど使われてないはず。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 20:14:41
でかい氷の塊にバサードラムを大量に設置して長大な距離を延々と加速させて突っ込ませるなんて予想外だったんだろう。
通常なら敵の星系付近であんな事やってたら即見つかってアボンだろうけど・・・

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 20:20:08
意外性のある攻撃こそ一番なり

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 20:55:34
>>381
具体的にどれぐらいかはわかんね
キルヒアイスが防衛衛生の射程外から流したことはあったがあのときは惑星と衛星の重力を利用してのことだったし


390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 21:27:31
>>384
ただの射程ならどんなビームだって射程は無限大だよ
反陽子砲でも無限大
有効射程ってのは、《敵に命中させられる距離》の事だろ?
つまり、艦の回避能力で攻撃回避が困難な距離の事だ
で、その距離が星界軍の艦では24000km(それ以下の距離でも突撃艦は偵察艦の攻撃避けてたけどな。死角とか利用しただけかもしれんが)
銀英軍の艦はトロいから1000000km離れてても直撃する、と

……あれ?そしたら銀英軍が長距離射程だって言い切れなくなるな

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 21:32:31
回避能力では星界の圧勝か?

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 21:52:49
>>390
銀英軍は大艦隊で大量に撃って当てる。
狙って命中させる射程じゃない。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 21:55:32
そもそも避けるつもりないだろ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:01:21
機動性(星界軍)VS物量(銀英軍)

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:05:52
>>392-393
うむ、そうなると、銀英軍相手なら星界軍の有効射程も1000000kmで良いはずだ
星界軍も密集して撃てば良い訳だし

結論として
有効射程は同じくらい
機動力は星界軍が上
近接戦闘では星界軍の圧勝

星界軍のが強いっぽいね

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:07:37
問題は銀英軍がどれだけの戦力を投入してくるかだ

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:13:16
>>395
そこで銀英軍はガイエスブルク要塞を戦場に投入

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:16:00
>>396
それは星界軍も同じ
むしろ、広義の物量で言えば《アーヴによる人類帝国》に比べりゃ《ローエングラム帝国》なんざカスみたいなもんだぞ

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:17:05
>>395
いや、それは違う。 星界軍が強いのは禿同だが。

まず、電磁投射砲はスピードが遅すぎて、エネルギーも尽きそうだし。
凝集光砲の拡散による減衰も十分あるだろう。メイン兵器でないし。

まじめに考えると、銀英軍の射程で拡散しないビームが打てるのは信じられない。
SFだからいいけど、例えば艦内で誰かが走っただけでも、ビーム先はぶれるだろうし
撃った反動でほんの僅かに艦がぶれれば、相手先では直線でなくなぎ払うようなビームで
間違っても貫通はしないと思う。貫通自体が信じられない。
それら総てが解決しているとしても。
星界軍はその距離での有効性まで開発はしてないだろう。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:21:43
銀英には超光速センサは有るの?星界には無いけど

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:25:37
通信は光速を超えてるけど、監視は巨大な望遠鏡を持った監視船があり。
光速は超えてないと思う。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:31:24
>>397
そう来たか
さて、これはどうするかね?
物量で攻めりゃ落ちるだろうが、優雅じゃないな
反陽子砲の集中砲撃なら、艦数によってはガイエスハーケンを凌駕するのも可能だが

特攻でユアノンをガイエスブルグ近くに持って来て《門》にして、その《門》の中から機雷を撃てば、確率論的に一部の機雷がガイエスブルグの中で爆発するかもしれん
……ちょっとビボース的な作戦だなぁ

>>399
拡散するとは書いてないから、拡散しない事にしとけ
それと、電磁投射砲と凝集光砲以外にも、星界軍には反陽子砲ってビーム砲があります?
まさか反陽子砲でも火力が足りんとは言わんだろ?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:34:17
一応両方とも好きですが。

レーザーの話で防御磁場が出てましたが
銀英側にもエネルギー中和力場ってのがあったような気がします。
それに防御磁場にしても原作ではロース級のものが
突撃艦の反陽子砲の飽和攻撃で破壊されていたようなので
光子砲、中性子砲には耐えられないものと思われます。

それに接近戦に関するものですが
ワルキューレ、スパルタニアンには十分な対艦攻撃能力があり
戦艦級の艦を撃沈していることから巡察艦にも対処可能であると考えられます。

最後に突撃艦と駆逐艦の戦闘について
自由惑星同盟の駆逐艦は置いておくとしても銀河帝国の駆逐艦は
機動性もかなりモノではないかと。
レールガンユニットの一斉発射ならば打撃力で考えれば
機動時空爆雷にも匹敵するものがあるのではないかと。

という訳で近接戦闘では星界軍が圧勝とも言えないし
機動性の面でも必ずしも圧倒できると言う訳ではないような気がします。

補足・どうやら最大射程の砲は自由惑星同盟の25p長砲身光子砲の様子
    具体的な数値はわかりませんが

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:35:29
>>402
凝集光砲が拡散するかどうかは知らんが、減退するとは書いてたはず

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:35:51
反陽子砲はあまり出力が高くない

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:47:13
反陽子砲は出力が低いわけではなく防御磁場ではじかれるだけ。
防御磁場がなければ一撃必殺ですよ。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:49:10
ゴースロスの時、貫通してますね、反陽子砲。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:50:30
最後の突撃艦による射撃によって
防御磁場消滅、爆散してます。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:51:58
>>407
あれは人類統合体の反陽子砲。アーヴの兵器じゃない

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:53:07
>>409
技術力はほぼ拮抗してます。
ほとんど同じと見てよいかと。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:54:04
同程度あると思うけど。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 22:58:52
すくなくとも巡察艦の反陽子砲よりも火力は上

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:00:44
>>403
スパルタニアンやワルキューレに対艦攻撃能力があるのは知ってるよ
ただ、星界軍の艦相手だと攻撃する前に撃墜させるよ

アーヴには空識覚があるからな
ユリアンがやったみたく、艦にへばりついて隙を狙うなんて真似は不可能
バレバレ

帝国の駆逐艦って、黒槍部隊の事か?
そんなに速いか?あれ
てか桁が違うんじゃないの?
アーヴ艦は重力負荷20Gだろ?
銀英艦は10Gくらい
帝国の駆逐艦は生身の人間が操舵してるんだし、銀英艦の平均よりは速いだろうが、アーヴ艦と比べたら可哀想な程度じゃない?

それと、レールガンの一斉発射は確かに打撃力はあるだろうが、問題は至近距離での戦闘だ
乱戦に入られたら敗北必至だぞ

>>404-405
どこに書いてある?それ

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:02:02
巡察艦に反陽子砲って備えられていましたっけ?
凝縮光砲、電磁投射砲、機雷以外の攻撃が記憶にないもので。
大分前のことなので記憶が薄いのですが。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:02:36
巡察艦に反陽子砲は必要なし!!

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:07:01
>>414-415
あるんだからしょうがない。
疑うんなら、紋章一巻を読んでみれ

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:07:28
>>413
凝縮光砲による迎撃には限界があります。
従って必ず攻撃前に撃墜できるとは言い切れません。
それに凝縮光砲に匹敵するような装備ならばありますが完全阻止は出来ていません。
奇襲ばかりが攻撃法ではありませんし。

駆逐艦、戦闘艇系は戦艦の機動性とは全くレベルが違いますよ。
それに駆逐艦と黒色槍騎兵艦隊は別物です、アレは高速戦艦です。
上記より至近距離では敗北必至とは言い切れません。
凝縮光砲程度では幾ら駆逐艦と言えども沈みませんし。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:07:35
>>414
星界の紋章T169ページ8行目参照
『巡察艦〈ゴースロス〉には可動式の凝集光砲や反陽子砲などが搭載されており・・・』



419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:08:13
>>413
>スパルタニアンやワルキューレに対艦攻撃能力があるのは知ってるよ
>ただ、星界軍の艦相手だと攻撃する前に撃墜させるよ
禿同、高速移動ができる機雷が落とせる凝集光砲で一撃でしょ。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:08:25
>>416
しかしあるとしても
突撃艦より出力が小さいのではあまり問題ない気がしますが。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:09:17
>>419
ミサイルを打ち漏らすという映写がありますが。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:09:27
反陽子砲を装備してない巡察艦もある
でも、大体装備してる

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:10:23
>>417
だが、星界軍の巡察艦クラスになると凝集光砲は豪雨のように飛んで来るんだぞ。
機雷撃退専門の護衛艦を前に出したらさらに大量の凝集光砲の雨。
君はそれをすべてかわすことができるのか?

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:11:00
ミサイルと船を一緒にするなよ…

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:11:42
>>420>>405

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:11:45
>>422
そんな巡察艦あったっけ?

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:12:17
>>423
具体的な迎撃網の密度がわからない以上どうとも言えません。
そもそも戦闘艇を出撃させるのは近接戦闘に突入してからですから
護衛艦による迎撃はあまり期待できません。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:13:26
仮に撃ちもらしても、数%程度では、まったく脅威ではない。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:14:04
>>427
巡察艦は護衛艦と同等の防衛能力

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:15:44
数パーセントしか残らない根拠、なんて言ったら
どっちの方もそんな具体的なものは出せないですしねぇ。

結局想像するしかない以上攻撃可能なレベルが残るとも
攻撃不可能なほど落とされるともいえますね。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:17:44
>>427
護衛艦の迎撃は機雷が近くまで来たときも続いていたが?
戦闘艇に防御磁場のようなものは?

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:17:46
>>429
それは襲撃艦の事だと思います。
それと巡察艦の配備数、配備率はわかりますか?
配備数は少ないとの記述しかないので。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:18:26
数字でないかな、門の攻防戦で?   (今本ないので・・・・・・・

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:19:00
結論
「どっちが勝つかは戦ってみないと分からない」

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:19:52
>>431
恐らくあるものと思います。

近くまで来て、というかそこまでの艦が入り乱れての
近接戦になった場合迎撃網は間違いなく薄くなると思いますが。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:20:26
ないと思うけど

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:21:22
具体的に偵察分艦隊いくつ、なんてデータがあれば
少しやりやすくなるんですが。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:22:03
>>417
艦の機動力と組み合わせて考えてみろ

凝集光砲をなんとか避わしていざ攻撃って時には、突撃艦は遥か彼方だ

巡察艦や襲撃艦も、突撃艦よりは遅いが結構速いし、凝集光砲の砲数は段違い

それと、艦に対して凝集光砲のみで挑む訳ないだろ
反陽子砲と電磁投射砲で撃破するんだよ

巡察艦なら至近距離で機雷撃つしな

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:25:58
関係ないですけど
確か平面宇宙戦闘時に重要なのが質量で
通常宇宙戦闘時に重要なのが推進力でしたよね。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:28:08
>>438
通常宇宙の至近距離で機雷撃ってもしょうがないだろ
他はおおむね同意

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:28:49
そーいえば突撃艦は機雷(ホクサス)攻撃に弱いんだったっけ?
なら機雷の代わりにレールキャノンで集中放火をかければどう。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:30:58
>>441
当たれば一発あぼーんだけど、機動力が高いから迎撃可能

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:33:18
結局のところ戦術的にはよくわからない、と・・・。
私を含めてどうも資料からかなり推測して話してますし
ある兵装の攻撃力やある艦の機動力等
具体的な資料がないものに関しては個人的な解釈で成り立ってますから
人によって突破可能なものが別の人にとっては突破不可能なんてのもありで。

脳内補完の度合いを調整しないとどうしようもないですね。

好きなほうを擁護するのは人の性だしどうしようもないかー

>>442
弾数的に無理だと思いますが。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:36:23
最終的に自分が可能だと思うなら可能って事ですね。
眠くなってきたんでねまーす。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:37:15
>>442
うーむ、弾丸の大きさからして>>423の弾幕でも
かいくぐれそうだが、避けられたらなぁ・・・・



星海軍は弾丸を探知できるのかな?

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:42:07
>>445
空識覚によってわかる。
レーダーに対してステルス化されていても、感覚で分かる。
しかも、アーヴは光速で飛んでくる凝集光を勘でよけれるぐらいだから弾丸なんて余裕なのでは?

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:51:26
>>446
ステルス化されてたらわからんがな
空識覚はレーダーの出力を直感的に把握できるだけだから
レーダーで感知できなかったら見えない

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:52:04
>>446
空識覚は艦の感知機器群に直結なんだろ、感知機器に引っ掛からなければおk?
しかも凝集光を勘で避けれる?!無理なときは無理なんじゃね?

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 23:55:17
まぁ、数が多ければ無理だね

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 00:27:27
考えてみれば、凝集光砲だろうと光子砲だろうと、磁場じゃ防げないね

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 00:40:00
急にスレが活気付いてる
どうしたなにがあった

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 11:34:15
反陽子砲は反陽子同士が反発し合うので当然拡散する。
作中でも「遠すぎて防御磁場に弾かれた」みたいな台詞が合ったはず。
言わばショットガンのような近距離兵器。
凝集光砲やレーザーはどうあがいても物理法則にしたがって減衰する。

問題は銀英の使ってる中性子砲。
中性子は極性を持っていないので粒子同士で反発しない。
その上磁場系統のシールドでは全く干渉できない。
星界の防御磁場や銀英のエネルギー中和磁場を軽々と突き破る。
逆に言えばどうやって中性子を加速させたり集束させてるのかワカラン。

とにかくこんなのが数百万キロ先から何万発も連射されたら星界の艦隊も危ないぞ。
中性子ビームの速度は光速の数十パーセント台だろうから回避などまず無理だし。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 11:46:30
>>452
中性子ビーム砲は反陽子砲よりは拡散し難いだろうけど、宇宙空間には僅かながらガスがあるし、
中性子は平均寿命約13分でβ崩壊して陽子と電子を撒くので、多少は散乱される可能性がある。
また、絶対零度で無い限り熱運動による拡散が必ずある。

加速の方法は知らないが、核反応で生じる放射線から、電荷を持つα線やβ線を除去してるのかも。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 12:46:19
>宇宙空間には僅かながらガスがあるし、
場所にもよるだろうが、1cm3中に星間分子が1〜2個程度、と言われている様だ。
一方、中性子の衝突断面積は非常に小さく、1気圧の大気中での平均自由行程は220m。
そして常温1気圧の中には22400cm3中に6E+23個の分子がある。
よって、大半のケースでは無視できると思うよ。

>中性子は平均寿命約13分でβ崩壊して陽子と電子を撒くので、
発射してから命中するまでに何分かかるかの問題だから、
交戦距離と中性子の速度がわからんと何とも言えないね。
距離10光秒で、速度が0.1Cくらいだとするなら、ほとんど減らない(1割未満)。
崩壊してできた陽子や電子に中性子が再衝突する確率は無視できるくらいに小さい。

>核反応で生じる放射線から、電荷を持つα線やβ線を除去してるのかも。
勝手な推測としては、重力制御技術の応用でもしてるんじゃないかな、とも。
核反応だけでは、ビーム状に揃えて発射する事は出来ないと思うから。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 13:03:01
>>454
科学者さんでつか?

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 13:28:13
となると長距離での砲撃戦では星界軍が圧倒的に不利だな。
襲撃艦か突撃艦を至近距離までもって行ければ逆に星界側の圧勝だろうけど。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 13:37:57
ワルキューレやスパルタニアンのレーザーで破壊できないの??

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 14:11:13
砲身だけでも50mはありそうな突撃艦の凝集光砲が対艦攻撃用にはほぼ無力な訳だからたぶん無理だろ。
肉迫して装甲焦がす程度の低出力のレーザー撃つぐらいなら核ミサでも撃った方がマシ。
しかしそれだと無人で反物質燃料搭載して突っ込む機雷の方が良い。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 16:01:17
星界の方がバリア能力が上なら良いんだがな
フォ・ダ・アントービタの出力が分からんと何とも言えんが

バリアを正面に集中させてのバリア能力がどの程度なのかも気になるな

それと、銀英軍の遠距離射撃の優位性には、一つ問題がある

弾幕の密度だ
星界軍は密集陣で戦闘はしない
もし銀英軍の艦の射撃間隔が星界軍の艦の前方面積より広かったら、散開して接近する艦に完全には対応出来まい
突撃艦は小さな艦だし
それに、銀英軍艦同士の間隔もある
いくら密集陣とはいえ、迎撃が万全とは言えないと思うが

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 17:42:19
>>458
銀河帝国は駆逐艦並の火力がある雷撃艇でなんとかならんか?

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 18:01:18
「銀英」
保有艦数 数万〜十数万隻
航行速度 光速の1%以上
加速性能 1G以上
(装備)
核融合炉、バサードラムジェット、レールキャノン、中性子ビーム砲、荷電粒子砲、レーザーCIWS、各種ミサイル(レーザー水爆、AMM、その他)
エネルギー中和磁場、スーパーセラミックス装甲
(戦闘)
索敵方法は主に光学観測。(高度なステルス化が一般化しており銀英世界のレーダーでは探知困難)
戦闘形式は数万キロから数百万キロの超遠距離での数万隻による艦砲戦、距離が詰まると空母から戦闘機を多数発艦させての戦闘。
小型戦闘機の存在は戦艦の兵装が長距離砲撃に特化しているので距離が詰まりすぎるとまともに戦闘できなくなる為と思われる。
(備考)
レールキャノンは最大0.05cのむ誘導質量弾、中性子ビームは磁場系統のシールド貫通。
推進剤はバサードラムによって星間物質から収集可能、加速しながら推進剤を補給できる。
バサードラムによる収集には物理的な限界があり、光速の数%が限界との事。

「星界」
保有艦数 数万〜十数万隻
航行速度 秒速数十〜数百km程度(推定)
加速性能 10G以上
(装備)
対消滅機関、電磁投射砲、反陽子砲、凝集光砲、機動時空爆雷
防御磁場、結晶陶質装甲
(戦闘)
索敵方法は主にレーダー探知と光学観測、平面宇宙では質量波観測。
戦闘形式は前衛で突撃艦が数百キロの間合いでドックファイト、中距離から巡察艦の電磁投射砲、長距離から戦列艦の雷撃。
巡察艦と戦列艦の周囲には迎撃に特化した護衛艦多数を配置、新型艦である襲撃艦は接近戦と中距離戦の両方に対応できる。
(備考)
電磁投射砲は0.01cで核融合弾を発射(誘導能力は微少)、
機動時空爆雷は小型船ほどの大きさを持つ無人誘導兵器で体当たりして目標を破壊する。
推進剤は水かそれに類する液体、長期の航行には補給が必須。
大型ブースターを併用した襲撃艦が20G加速で0.02cまで到達、これは自己減速が不可能な速度でガス状巨星の重力を使って減速した。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 18:55:49
>>460
味方陣の中でそんな高火力火器をぶっ放すのか?
銀英軍は密集陣形なんだぞ?
それに、空識覚と機動力の差があり過ぎる
火力が高くても命中しないだろう
まあ、全て回避出来るとは言わんが

トータルで考えて、あまりメリットが無いな
命中する確率の低い攻撃を、味方陣の中でやったら味方が大混乱になる
何しろ流れ弾は味方艦に当たるんだしな
んな事になったら、砲撃陣形も崩れて星界軍への射撃が薄まるのは必至
そうなったらより多くの星界軍が銀英軍の陣に突入し、被害は余計拡大する

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 18:56:33
>>461
妄想乙

>高度なステルス化が一般化しており銀英世界のレーダーでは探知困難
距離単位が光秒の世界になると、レーダーなんて元々無意味なんだが。
むしろレーダーが有効なのは大気圏内だけ、と考えた方が良い。

>レールキャノンは最大0.05cのむ誘導質量弾
無誘導の劣化ウラン弾じゃなかったっけ?

>推進剤はバサードラムによって星間物質から収集可能、加速しながら推進剤を補給できる。
こんな無茶な記述、どこかにありましたか?
星間分子を収集するために張り巡らさねばならないネットの大きさって知ってる?
艦隊行動を取るどころの話では無いと思うが。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:17:25
とりあえず兵器体系は置いておいて、兵站の面から考察すると、
ワープ航法vs平面航法と言う事から考えて前者が圧倒的に有利だな。
恒星系攻略/防衛戦の場合、星界軍は門を抑えられた時点でオシマイ。
銀英側は回廊の様な特殊領域でない限り、どこからでも増援を送り込めるし、逃げられる。

つまり、星界軍が攻勢に出る場合は城攻めと同じで、守備側の3倍の兵力が必要。
銀英側が攻める場合はどこからでも好きな様に攻められるから、守る側が圧倒的に不利。
よほど他の技術レベルで劣っていない限り、銀英側に負けは無い。

つーか、ガイエ要塞で帝都に殴り込みをかければ一発でカタがつく。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:21:38
なんかやけにムキになって銀英批判してるのが居るな。
ん事言ったら星界もかなり妄想入ってないか?
それにこのスレそのものが妄想の産物じゃないか。

科学的考証はどうであれ設定としてるなら入れるべきだろう。
大体考え方の如何では有利不利が簡単に逆転する状態だぞ。

本気で考えたら宇宙空間での大艦隊戦そのものが有り得ない。
星界は門を使ってるが銀英にはそもそもそんな物が無い。
従って航路はある程度自由。
そして宇宙空間で艦隊同士が遭遇し戦闘を始める確率は天文学的数字。

つまり戦闘を起こさせたいなら銀英伝側にも門を使った
航行技術を開発させ門取り合い合戦を発生させない限り不可能。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:27:13
と、このように本気で科学考証をしたら戦闘不能。

大体上の方の記述にもあるが
ワープ航法技術と限定的な跳躍移動技術では戦略的優位性の桁が違う。
いくら戦術的に強かろうが戦略的に勝利できないのでは意味は全く無い。

戦術面に関しても中性子による超長距離射撃の飽和攻撃で相当数撃滅される。
幾ら機動性が高かろうが移動した先に砲撃が来ては話にならない。
光学兵器での戦闘である以上もはや交わす交わさないのレベルではない。



467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:37:27
あと中性子兵器は近接戦闘艇にも多数装備されている。
防御磁場で減衰させられない以上初弾から直撃であることをお忘れなく。

紋章ではゴースロスは反物質燃料に引火して爆散してますね。

巡察艦が防御磁場無視の攻撃の直撃を受けた場合
果たして装甲のみで耐え抜けるのかどうか。

そこら辺がわからないとどうとも言えませんがね。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:38:48
というか、軍人としての質と量で銀英が不利そう政治的にも内乱凄そう

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:40:21
>>468
ローエングラム朝で統一後ならば話は変わります。

統一前ならば今度は自由惑星同盟も参戦してグダグダ度が増しますね

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:41:56
日本もカーリング位勝てこんちくしょー

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:45:42
>>467
別に引火しているわけではなく、反物質燃料槽の中の反物質を保持することができなくなってそれが巡察艦を構成している物質と反応しただけ。
>>470
関係ない話しすな!

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:47:15
>>471
ホントは違うんだけど似たような物だと思うぞ

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:47:25
>>471
敵艦の砲撃が主因なら子細は問わんとです

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:48:13
弾薬庫引火して轟沈するようなもんですな。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:51:12
マジレス:本当はあひるが最強。

それが鋼鉄クォリティ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 19:59:49
>>475
波動砲の差ですわんが最強

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:04:46
戦旗4冒頭の戦闘でラフィールが
「全可動砲、射程変更。無限大に設定するがよい」
とか言ってるから、やろうと思えば無限大射程も可能ということか。
まあ、巨艦には効き目がないとも書いてあるけど。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:08:15
焦点のようなもんでもあるんだろうか。
減衰はあるが。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:14:49
星界の設定では銀英のようなワープ航法は全くの論外
全ては平面宇宙航法を基点に組み上がっている

だから平面VSワープという比較も無意味


480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:15:47
>>465
>なんかやけにムキになって銀英批判してるのが居るな。
どーでもイイ事だけど、なんか勘違いしてる様な気がするから一応言っておくと、
462≠463=464な。俺は批判してるのは銀英じゃないから。

>本気で考えたら宇宙空間での大艦隊戦そのものが有り得ない。
それは単に君のSOWが足りないだけかもしれないよ。

>つまり戦闘を起こさせたいなら銀英伝側にも門を使った
>航行技術を開発させ門取り合い合戦を発生させない限り不可能。
逆だろ。ワープ技術があるのに門に拘る方がおかしい。
星界軍にワープ技術を与えるべき。
その場合、星界軍は既得権益は尊重するから、自分から銀英側に仕掛ける事はないだろう。
銀英側は指導者しだい。末期の同盟や、ラインハルト以外の皇帝なら戦争はありえる。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:16:21
銀英の世界では門が無いのだが。
星界に合わせたら門が使えずワープも使えない銀英が
戦う以前に圧倒的に不利じゃないか。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:16:31
>>479
だが、平面宇宙航法はアーヴにとっては利点となる。
門の中に隠れたまま機雷を好きなだけぶっ放して帰ればいい。
それを何回も繰り返して銀英軍の戦力を少しづつ奪っていく。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:19:06
>>480
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1090849007/l100
宇宙空間での艦隊戦はこっちで散々議論済み。
結論は門が無い限り艦隊戦をする意味が無いし出来ない。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:20:57
つってもDATだな。
宇宙艦隊でググれば残骸は見れるが。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:22:10
航行技術を統一しないと議論以前の問題の予感

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:25:25
>>480
そんなに平和的な方向に持っていくとおもしろくない。
何か二つの帝国が戦争を始めそうな出来事を起こせないか?
誰か考えてエピローグを作ってくれぃ

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:27:26
ワープと門とかとりあえず世界観の根幹を成す設定を無視すればよい。
持てる戦艦の能力でガチンコ勝負だ!

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:28:18
>>487
賛成!!
ただし、ぶつかり合うだけではおもしろくない 

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:29:15
>>486
プロローグだろ

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:29:48
エピソードのことじゃまいか?

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:30:01
戦わずして終了

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:30:41
偽スターウォーズ エピソード1

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:32:51
ファントム・ゴースロス

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:33:02
>>491
喝!!
そんな生やさしい気分で来るな!
戦わなければこの板はなりたたん!(多分)

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:33:21
対抗して
ファントム・ブリュンヒュルト

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:33:42
>>489
失敬

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:35:17
ヨーダは誰?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:36:21
自由惑星同盟最高評議会は
「世の中には設定こそSFだと主張する人々も居る
自由と民主主義を重んじる我々は多種多様な意見を尊重しなければならない」
という宣言を行いました。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:36:55
メイス・ウィンドゥはラングです

500 :480:2006/02/20(月) 20:37:25
>>483
>宇宙空間での艦隊戦はこっちで散々議論済み。
>結論は門が無い限り艦隊戦をする意味が無いし出来ない。
そっちのスレも見てたが、それを結論と言い切ってしまうのはどうかと思うがね。
門があれば艦隊戦に合理性を与えることができるのは確かだが、
他に合理的な理由は絶対に存在し得ないのか、と言われれば、そんな証明はできない。
思いつかないのは、単に想像力不足が原因じゃないのか?

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:38:29
ジント=アナキン・ス○イワォーカー

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:39:14
>>486
紋章Tの序章みたいなのでいいか?
舞台は銀英世界のどこかの星で、救援にきた銀英艦隊と星界艦隊が初めて砲火を交わす…

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:39:16
自分がそう思うんならそれでいいんでないの。

むしろ個人的にはダース・シディアスの配役が気になるのだが。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:40:33
どうも永遠にかみ合わないっぽいから
あとは自分の脳内で話しをすすめるって事でどうよ。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:40:54
>>502
そんな感じ。
つまり、アーヴは侵略軍だ

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:41:03
>>464
>>466
馬鹿らしい論だな
銀英のワープ航法は、まず移動出来る質量に限界がある
ついでに距離にも限界がある
結果的に大船団で通常宇宙を航行するしか無い。補給線も必要だ
普通に銀英見てりゃ分かるだろ?
そして、アーヴ帝国は広大だぞ
全宇宙の半分を領土としていて、バラバラに点在してるんだ
ついでに、銀英側は補給をしなきゃ航行出来ん
銀英側は、艦は半永久的に航行出来ても、船員の食糧は有限だ
アーヴ帝国領の惑星から食糧を取るとして、焦土作戦を取られたら終わりだな

逆に、星界側は《門》さえありゃ帝国領のどこでも行ける
部隊編成も帝国領のどこでも出来る
移動に圧倒的優位があるのは星界側だよ
物量もだ
なんで物量で劣る銀英側に飽和攻撃が出来るんだ?
飽和攻撃を受けるのは銀英側だろ
戦術レベルでも戦略レベルでも

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:43:19

もう敵の敵は味方って事で
銀河帝国          自由惑星同盟
人類統合体   VS   アーヴによる人類帝国
ってのはいかが。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:44:13
はいはいワロスワロス

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:46:15
まず、お互い地球が発祥で、植民してった同士なんだし
単純に人類統合体を銀河帝国に置き換えちゃえば簡単でしょ。
そんで、アーヴは平面宇宙航法が、銀河帝国はワープ航法がそれぞれ発達。
とかもう細かいとこははしょって考える。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:46:36
>>506
全宇宙の半分ってモロ銀英の領土に被るじゃん。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:46:58
>>507

銀河帝国VS自由惑星同盟VS三ヶ国連合VSアーヴによる人類帝国

種死もビックリの4つどもえの戦いが王道

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:47:26
モエス

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:48:38
もうねスパロボかと

>>509
そこで地球教の陰謀ですよ

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:50:22
大体領土の大きさの調整さえ
微妙な状態で物量も糞も無いと思うが。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:52:29
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       住民が不毛な           ,,,ィf...,,,__
          )~~(             議論をしている間に_,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:54:05
>>515
車がテキトーなのがいつも気になる。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:55:39
>>515
SFはロマンだ
文明の進化もそこまでは追いつきはしない

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:55:59
>>506
とりあえず「ガイエによる帝都強襲」は出来そうだな

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:57:14
迎撃前に第一射も可能だな

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:57:47
そうだ!!
我々は文明の先行者なのだ。

ttp://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/tamasiitop/robotyuugoku/robotyuugoku.htm

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:57:49
帝都ほど守りの堅い場所はない。
攻めていたら八つの門から次々に星界軍が押し寄せてくる。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 20:58:43
端から見てると不毛でも、
議論してる当人たちにとっては
楽しくてしょうがないもんだよ。
だから時折無難な折衷論とか出てくると
水差された感じで頭くるよね。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:00:10
ワープ→発射→ワープ
これ最強

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:01:54
>>467
弾速では捕えられるだろうが、照準出来るかが問題だよ
密集陣での一斉発射狙撃要素は必要無いからともかく、至近戦闘じゃ狙撃になる
あの機動力の艦に、戦闘機の狙撃で当てるのか?
凝集光砲での迎撃もあるのに?
しかも味方陣の中で?

下手に撃ったら味方艦が爆散
モタモタしてたら自分が撃墜される
速すぎて狙えない

三拍子揃ってるな

やっぱり無茶だよ

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:04:19
自己完結してるようだけど。
別に戦闘機なら追いつけるんじゃないの?

って言っても機動性〜で無理だって言われるんだろうな

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:06:11
昨日の発言にもあるが
Aの脳内じゃ可能なこともBの脳内なら不可能じゃどうしようもないと言えばそうだな。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:07:27
>>518
いやいや、無理だよ
あの質量をワープさせるエネルギーを貯めるのには結構時間がかかって、距離に限界のあるワープしか出来ないんだから
帝都に付く前に発見されるよ
バレバレだよ

てか、根本的な問題として帝都の座標が把握出来るのかと

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:12:29
>>518
超光学観測装置で(ry

つかガイエのワープに関する詳細資料ってあったっけ?

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:12:40
>>525
中の人の加速負荷耐久力からして違うから

スパルタニアンに乗ってるの生身の人間だから

無理に追い付こうとしたら胸骨あたりがコナゴナじゃない?
機体の性能だけじゃねーよ
中の人の性能だよ

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:13:58
ないだろ。
イゼルローンもガイエスブルグも作者自身が何度も設定変えてるんだから。

従ってガイエによる帝都強襲は可能だが不可能

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:15:00
>>529
重力制御技術でカバーできるかもよ。


532 :480:2006/02/20(月) 21:17:17
>>527
>帝都に付く前に発見されるよ
超光速通信も出来ない、自由に隣の星系に行くことすらできない星界軍にとって、
ガイエが帝都の1光月の距離に迫って来てもそれを知る手段はないよ。

>てか、根本的な問題として帝都の座標が把握出来るのかと
ま、これは両軍共にあるね。
ただ戦争が始まって捕虜が出たり、星系ごと奪取できれば、把握できるんじゃないかな。

星界軍は、門の開いていない星系には一切手出しはできないからね。
宇宙の半分とか言っても、実はスカスカだったりする。(既知宇宙の半数、じゃなかったかな?)
支配星系の数で言うと、銀英と星界ではどっちが多いんだろう?

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:20:16
情報通信技術に関しては銀英伝の方が遥かに上だな。
これは間違いないだろう。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:22:47
FTLテラスゴス

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:23:46
自由惑星同盟万歳!!
くたばれカイザー!!

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:25:45
ワシらは大阪人や。自分らを同化する

抵抗は無意味や。

引き続き、お好み焼きをくえ。
話はそれからや。

荒らしも同化する。抵抗は無意味や。



537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:29:18
このスレは
スタートレックvs銀河英雄伝説vs星界シリーズのスレになりました。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:29:53
>>531
いやそれは流石にちょっと……
20Gでもカバー出来るとは考えられん
加えて凝集光砲の迎撃だから、曲芸的な機動で回避しなきゃ
やっぱ無理だよ

>>533
いや、帝国領から発見されたら《門》を通してすぐ伝わるから
運良く帝国領に入らなきゃ良いがな

ワープで移動するまでどの位時間がかかるのかにもよるな
10年かかってようやく着いたじゃ話にならんぞ

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:31:45
ボーグ襲来!

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:32:55
>>538
人外機動をしても中の人は無事だからな。
きっとピッピリpくぁw背drftgyふじこlp;@:「

ワープは1週間かもしれないし1ヶ月かもしれないし1年かもしれないな。
なんせ資料が無いし何処からどのくらいの距離を飛ぶかもわからんから
最短一瞬〜最長無限大としか言えないのだ。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:34:45
ドサクサ紛れにスターウォーズも参加希望

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:34:46
>>538
あのさ、帝国領って言った場合、アーブによる・・・なのか、
銀河帝国なのか、わかりにくいから、言い方を考えてくれないか?

この場合はアーヴの帝国領って意味だよね。
銀英側にとっては「運悪く」だろうね。
だけど、そこでアーヴ側は、銀英側の最終目的地と到達時期が
わかるのかな?


543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:34:56
>>538

>>533じゃなくて>>532でした
すいません

支配星系の数はさすがに星界だろ
平面宇宙の性質から考えてもその可能性が高い

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:36:05
よし
アーヴ〜→亜帝
銀河帝国→銀帝
でどうよ。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:38:16
日帝の侵略に対して謝罪と賠償を求めるニダ


546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:43:37
>>542
いやそれは無理だろ
ただ警戒して戦闘準備はバリバリするだろうな

…八王家の城館は人工惑星だし、それをガイエスブルグにぶつければ……

推進できるかが問題だがな

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:45:48
>>546
帝宮はもと探査船

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:49:52
dで来る前に撃墜できるだろ、いくらなんでも。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:51:00
でも質量が質量だぞ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:53:24
ガイエスのクルーが余程の間抜けでもない限りは可能だとおもうが。。。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:54:21
>>547
それだ

まあ、そんなもったいない事しなくても、まだ最終奥義がある
ガイエスブルグの近くでユアノンを持って来て、エネルギーを注いで、《門》を開くってビボース的な奥義がな
ガイエスブルグは哀れ、平面宇宙で時空粒子に分解されて消滅してしまうのでした

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:55:40
ちょっとまて
門はそんなに高速で移動できないぞ。
お前さんのガイエスは次のワープに何十年もかかるのか?

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 21:56:50
バロスwww

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:01:13
>>552
帝都近くの《門》を使うんだ
幸い八つくらいあるし

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:02:29
最終兵器ユアノンボム

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:03:03
なんかもう不思議世界に突入してないか

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:03:51
ガイエスはたんきょりワープをつかった!!

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:04:28
しかしてんじょうにあたまをぶつけてしまった!!

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:05:00
>>556
不思議世界→世界不思議→sekai fushigi→SF

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:05:16
>>554
開いてる門って、そんなにスグに簡単に閉じれるもんだっけ?
半減期がどうとか、言ってたような記憶があるんだが・・・

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:05:46
銀河ふしぎ発見!!

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:07:43
えーとだね
まずガイエスの出現予測地点を決めてから徐に門を閉じる。
半減期は12年位。
それから予測地点に持って行く。

つまり、だ
アーヴには超能力者が居るんだよ!!!!

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:08:00
>>560
そのまま門自体をぶつけてやってもいいんじゃないか?
ってその前に、開いた門は押しても引いても動かせないんだっけ。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:08:43
>>562

       ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー        


565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:09:14
>>563
実体がないからさわることが不可能。
さわろうとした瞬間平面宇宙にご招待

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:09:15
ズレた・・・・

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:10:25
頑張っても無理、と

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:11:11
>>560
紋章1のP145だ。
「<開いた門>は低エネルギー状態で放置されれば、自然と<閉じた門>になる。
だが、その半減期は12年あるのだ。」
と書いてある。
普通に考えて、12年放置すれば50%の確率で門が閉じる。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:15:15
ガイエスに向かって強行威力偵察を行う

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:16:49
連絡艇出撃!!

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:16:58
>>569
いみがわかんにゃい・・・

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:17:45
気にするな
SFとは凄く不思議の事だからな。


573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:19:40
>>570
「連絡艇が帰ってきません!!」

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:20:20
なんか、戦闘の話ばっかしてても退屈だな
戦術、戦略次第でどっちも勝てそうだしさ

国力でも比べるか?

アーヴによる人類帝国は、1500以上の有人星系と20000以上の半有人星系を支配してて、人口はアーヴ約2500万人、国民約10億人、領民約9000億人だな

銀英はどの程度だったっけ?

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:22:40
なんなんだこの速さは

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:23:21
星系の基準がよくわからにゃい
実生産力は11億相当?>アーヴ

>>573
短艇を出すのだ!!

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:24:26
結論:ヤマトが最速

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:25:23
>>575
これが本当の超光速航行

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:26:11
>>574
帝国で250億だって。
まるで比べ物にならんね・・・。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:26:57
>>576
太陽系とかの事だよ>星系
太陽系一つで一星系って訳だな

実生産力とかはよく分からん
アーヴ帝国はまだまだ侵略で拡大してるし

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:27:18
しかしその人口でアレだけの艦隊を整備運用できるんだから
一概に比べられないと思うが。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:28:14
>>580
なるほど

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:29:10
国力比較もなんとも言えない事になってきたね

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:32:30
星界ワールドの方が銀英ワールドよりかなり未来じゃないっけ?
人口比もさもありなんって気もするけど。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:32:56
太陽系消滅の理由はローエングラム朝による
地球教殲滅作戦ということでFA?

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:33:50
>>576
敵艦隊が接近!
短艇は爆散しました

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:34:26
>>581
まあそうだな
しかし、銀英の辺境惑星なんかは星界の領民程度、あるいはそれ以下な生活してるしな

アーヴ帝国と比べると可哀想かもな

でも、アーヴ帝国って貴族しか税金払わないんだよなぁ

国庫の面ではハッキリしない

でも、やっぱアーヴが上かな?

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:35:33
格闘戦に限定したら銀英勝利は確実だな。
アーヴにはまともな格闘戦能力なんて無いだろ?

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:36:05
結局はデータが足りないでぬるぽ

まぁ
ヤン♪ヤン♪ヤン♪
とっても大好き〜ヒューベーリオーン♪
が何とかしてくれますよ。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:37:18
>>588
空挺艦隊とか居るが正直装甲擲弾兵のほうが強いだろうな。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:37:57
>>588
貴族から税金ってことは領民9000億人の住む領地の
売り上げからってことだから莫大なものじゃないの?

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:38:05
アーヴ帝国ってヤンにとってもラインハルトにとってもベストではないかも
しれんがベターな政治制度だよな
アーヴ世界にヤンが生まれてたら独立党員だったりするんだろうな

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:39:18
>>587
税金て言ったって兆単位だろう。
とてつもないぞ。
○兆×(男爵領の総数+子爵領の総数+伯国の総数+侯国の総数+公告の総数+大公国の総数)+皇族の方々の税金(未知数)=∞

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:39:21
>>590
アーヴは母都市の原文化から武道文化とかは受け継がなかったんだろうか

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:39:40
>>588
そもそも格闘する必要もないからねえ。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:40:13
基本的に地上世界は放置プレイだからね。


597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:41:30
いまんところ艦隊戦では、接近戦はアーヴ有利、長距離では銀英有利で
いいの?

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:41:41
>>594
・・・・・ん?
母都市から受け継いだ文化の中に
 銀 河 英 雄 伝 説 が 入 っ  て な か っ た か ?

599 :593:2006/02/20(月) 22:42:24
くそ!!変換ミスが・・
公告→公国
脳内変換よろしゅう

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:42:56
>>597
危うい所でそうなってる。
けど人によってはひっくり返ってるしなぁ。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:43:38
>>592
めんどくさがってやらないかもな

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:44:42
星界軍の従士の半分はワローシュ人でできています。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:45:39
>>602
半分もいたっけ?

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:46:04
>>591
まあそうだな
それに加えて、他星系との交易での収益、恒星周辺で作られる反物質、無人惑星の鉱物資源もあるな

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:46:14
50%くらいとかなんとか書いてあったと思う

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:46:25
>>592
いち領民にとっては、アーヴは倒すべき敵でもなんでもないと思うぞ。
日々の生活になんら関わりがないから。文字どおり雲の上の存在。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:47:42
地上世界から見れば別にアーヴが支配しようが
統合体が支配しようがどうせ自分たちには関係ないから
勝手にドンパチやってくれって事らしい。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:47:45
>>606
天翔る迷惑

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:48:52
地上世界もアーヴを放置プレイしてるな。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:48:54
>>607
あんまり地上戦闘とかしないからね

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:50:06
地上に降りることは優雅じゃないんだそうな。
そういえばアーヴの文官の大半は地上世界出身らしい。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:51:52
銀英側は徴兵制、アーヴ帝国は志願兵制だよな
それによる兵隊の質の面ではどっちが勝ってるんだろうか
あとは長期戦における士気の維持とか

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:51:56
しかしあれだな
アーヴ帝国の経済規模を知ったら、フェザーンなんか泣いて喜びそうだ

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:52:05
>>611
文官?

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:52:42
>>612
間違いなく星界

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:53:22
>>613
でもアーヴ領になったら星系間の交易権は剥奪されるぞ
フェザーンは死んでも抵抗するんじゃないか?

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:54:05
一気に拡散し始めるフェザーン商人の群れ。
         ,,;:-ー'''''''''''''''''ー-、,,_
        ,r''" ::.... _,,,,   ,,,,,,,,_ ゙'''-、
      ,r'     ,,:r'"::        ゙゙'''ーミヽ、
     ,;f     ''  :            `゙'ヽ.
    ,i'        ;_  __            ゙i;
    ,l       ,r:'"    ゙ -:;,,_      __ ゙l
   .l  _,,, ,:   ,;r''"~~`''-:;,_  `'' i ,,:r'''"   {
   { ,,r",,_゙V;   '''""""゙'''-::,,.`''ーッ ,: , ,:-ー'''':、,}
   |,l' '~ ゙l  ,, ゙'''-;_゙''マヲ二ン`''''''"イ",,ィヒ三'"゙ヽツ'
   |.|:' 'f"! ,i'   `  ̄-ー´''",:"゙l! ゙l「セ;~゙ェ i"
   ゙l゙l、 ヾ、 .i,         .:::::::!. :ll:  ̄~ }
    ゙l ゙>,_ , ゙'i、      _,,,:ィ::::::i' ' l!     }
    ゙ァ'"`'"|  :l   ,;ィ''   ''ー==ミ-:';_   ;イ
    ;l   i :| ::|   ;' ヒー--::,,,__;;;;_   ',/
  ,:r-;|  ゙i ゙l :::    ~`'ー-====ェア,f",, ;l
 ,rl| ヽ、  |  ゙ヽ:      `ミョョョョョ=-   ,ノ
 r'^   `''-ミ,,,_ ゙ヽ.           ,;ri{_
 ゙i  、,,,,_    `''ー-ミ=::,,,_      ,,;r'" ト,,`ヽ.
  ゙l;    `''-::,,_      ~゙''''''''''''ニ"-ー'"  ,r'_
 . ゙lミ:、,,_    `''ー-ニ,,,_         ,,:r'{:、 `''
    ゙ヽ\`''-、_     ~`'''ー──''"    ,ノ

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:55:19
>>616
代官になりゃ良いんだよ
国民になりゃ家臣として、経営を任せられたりするんだし

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:55:27
まぁ星界にも銀英にも無能有能いりまじってらっしゃいます。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:57:14
>>619
星界に無能なものがいるか?

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:58:49
>>614
うん、文官
アーヴは宇宙でドンパチするのが大好きですから
地味な事務的な仕事は自然に地上世界出身者に、ね

ジントも文官だし

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:59:13
>>620
全員が全員完璧で有能とは言えないだろ、いくらなんでも。
幾ら遺伝子改造されていてもそれは信じがたい。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:01:45
ひっこ〜し!!
ひっこ〜し!!
さっさとひっこし!!!
しばくぞ!!!

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:02:55
>>621
たとえやってる仕事が事務処理でも一応軍人である限り
文官とは言わないんじゃないか?

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:04:03
主計科は軍組織の一部ですよ。

本日の名言

・高度に発達した早川はラノベと見分けがつかない


626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:06:48
>>624
主計課とかは軍人でも文官だと思うが
武官は戦う方だし

地上世界出身者は事務しか出来ないって悲しい事実があるんだよな
空識覚が無いからな

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:09:27
>>626
戦艦の設計・建造もできるぞ。
それと、空挺科に入れば戦うことだってできる。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:13:09
ちょっとスレ違いかもしれんが。。
アーヴはイゼルローン臨時政府が降伏してきたら、領民惑星として認めるかな?
人口惑星とはいえ惑星だから、認めてもいいようなきもする。
が、惑星外への攻撃力も持っているし。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:16:54
>>628
制御管制を渡せば全然OKだろ
マーティンもそうだったし

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:18:02
対宇宙攻撃能力は剥奪されるだろうな。
領民政府として認めない理由はないような。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:21:51
>>628
あえて、人工惑星として処理するんじゃないかな
戦旗Wにも星界軍は他人の作ったものを自分たちのものに取り込む気はないと書いてある

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:26:04
>>628
ローエングラム朝銀河帝国を打倒してくれとか
変な条件を付けない&余計なコスト・手間が掛からなければ
認めてくれるんじゃないの


633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:30:53
つーかアーヴもれっきとした帝政だからイゼルローンは降伏しないんじゃないか?
とはいっても、地上で民主主義やってるのはご自由にってとこだから、
その辺妥協すんのかな。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 23:42:55
容赦なく破壊しそうだね

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 00:17:40
西暦で表すと何年になる???

銀河帝国250億って事は現代からそんなに時間たってないよね?
1000年くらいだっけ??忘れた。

星界は西暦何年くらいなの??9000億ってことはそーとー未来じゃない?





636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 00:37:24
銀英は確か西暦3000年台じゃなかったか?
星界は今より2000年以上未来とか言う話聞いたような希ガス。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 00:44:45
>>635
一概に総人工=経過年数とは考えられない。
スタトレなんて24世紀で地球人の人口が1兆3000億だぞ。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 01:05:29
>>637
そりゃそうだけど人口が多い方が時間のたっている可能性は高いよ。
繁殖能力は同じ人類なわけだから変わらないはずだし。
銀英伝は1000年以上たっていて250億だとかなりの人口統制を行っているね。
スタートレックは人が居住可能な星系がたくさんあるんだろうな。






639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 01:12:18
戦争や大量虐殺とかたどって来た歴史も関係するんじゃね。


640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 01:40:40
>>639
そんなの当たり前。未知のウィルスで大量に人が死んだり繁殖できなくなる事もある。
それを言ったらキリが無い。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 02:08:17
そもそも銀英側には惑星改造技術はあるの?
あるとしてアーヴの技術と比べてどの程度なんだろう
それによって人口増のスピードは大分変わると思うんだけど

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 02:10:55
星界も銀英伝も西暦で誰か教えてくれ。どっちも記述あるはずだよな。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 02:12:01
銀英伝で惑星改造してるという話は聞いた事が無いな。実際しているのだろうか?
それとも地球とまったく同じ環境の星だけに人が住んでいるのだろうか?

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 10:31:04
>>642
「銀河英雄伝説」の宇宙暦元年が西暦2801年。従って、物語の舞台は36世紀末ということ。

「星界の紋章・戦旗」は、アーヴの主観時間で今から2000年後が舞台。(マーティン人の
主観時間では300年後だったかな?)ただし、アーヴは1000年近く放浪していたので、
地球時間ではもっと未来であると考えられる。

>>640
てゆーか、「銀河英雄伝説」では、ゴールデンバウム朝銀河帝国成立時に3000億人居た人口が、
ラインハルトの頃にはなぜか400億人に減ってるしw 人口から年代を推測するのはムリポ。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 10:34:42
>>644
なんでそんなに減ったんだ?疫病でもはやった?
何も理由説明なく減ったのか・・・(;^_^A

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 11:04:32
銀英伝だと、ガンダルヴァ星系のウルヴァシーって惑星が、
居住可能だけど、殖民しても採算が取れない、って理由で放置されてたから、
居住面積が少ないせいで、人口が増えなかった、ってコトはないと思う。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 11:12:45
資源があまりない惑星だったのかね、採算がとれないってことは。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 11:40:31
>>644
そこらへんの人口激減は中国歴代王朝の末期に
人口激減したのと同じ意味合いでは?
まあ、未来に流民激増で人口把握出来なくなるとは思えないけどw

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 11:45:14
星界の場合太陽があるだけでとりあえず採算取れるからね。
男爵領に出来る。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 11:48:12
>>649
でも、門がないと意味がないぞ。
星界の門の数と、銀英伝の居住可能惑星の数を比べたほうがいいのかもしれん。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 12:43:18
星界はおよそ3000年の未来じゃなかったっけか

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 13:27:15
アーブは銀英のワープ技術を戦艦1隻解析すればすぐに物にできそうに思う。
銀英は歴史的に技術が硬化している分、新技術導入は難しそう。
生産能力は、圧倒的に星界軍が上ではないだろうか。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 13:28:55
>>652
ワープ技術より、FTLの方がスゴイと思う。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 13:29:45
相手の技術を取り入れることは、アーブにとって最高の商取引。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 13:30:13
>>650
既知領域の《門》は約300億だな
既知領域だから、人類統合体の領域も含まれるだろう
その事から、アーヴ帝国の《門》は約150億ってとこだろう

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 13:36:43
銀英伝のほうは、1巻で銀河帝国を1000以上の恒星系を治める星間国家、って紹介してたから、
銀河帝国だけだと2000ないな。
同盟含めても、3000いくかどうか、だろう。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 15:15:26
開かれて利用されている門は数百足らずのはず

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 19:14:01
>>657
開かれている門の数=有人星系の総数+半有人星系の総数
じゃなかったっけ?

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 19:32:18
まぁ何だ。
設定変更当たり前だからな。
なんとも言えんな。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 19:35:56
人口や星系で単純比較するのは無理だろう。
同じ経過年数でもお前らどれだけ増やしてんだよって位の人口の場合もあるし
これだけ?って位しか増えてない場合もある。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 19:40:13
関係無いけどSF系で一番人口が多いの惑星はどれだろ?
知ってる限りではスターウォーズのコルサントで1兆ちょっとなんだけど。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:05:05
age

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:05:52
中性子ビームってどんなだっけ。
もうあんまり覚えてないな。
たいしたダメージをあたえられない気もするし、
逆に大ダメージをあたえられるレベルだったら一瞬で戦争が終わってしまいそうだ。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:13:41
直撃したら標準戦艦が沈む位の威力
んで防御磁場無効

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:16:54
―――――議論終了―――――

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:23:47
>>664
そんなたいそうなもんがあるのになんでちまちま戦争してたんだっけ?
最後に読んだのが何年も前なので全然思い出せない……

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:28:19
1歩進めば1隻を捨て
2歩進めば2隻を捨て
敵なりと味方なり問わず
乗り越え踏み越え前進あるのみ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:30:01
>>667
のんびりと戦争だな

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:35:43
沈めた先から増えますぜ

ballsは居ないけど

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:39:13
一秒1隻で作られたら堪らん

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:47:46
>>670
作る→壊される→作る→壊される→作る・・・・
果てがないな

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 20:49:52
コサックスで似たような状況になったな。


673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 21:28:01
へええ スターウォーズに
惑星の1個の人口が1兆なんて設定あるのか。
地球の人口密度が東京の世田谷区くらいになったら
1兆以上の人口になるのかな???

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 21:30:51
人口がそんなに大量だったら惑星だけの資源じゃ生きていけないだろう

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 21:33:38
>>661
リングワールドは人口30兆……スマソ、惑星じゃないや orz

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 21:36:45
>>673
実は結構細かい設定があるんだよ、アレ
大味そうに見えるが

>>674
銀河共和国の資源流通の中枢みたいなもんだから

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 21:39:01
銀河共和国万歳!!

ってか、スレ脱線!!

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 21:48:11
共通点は作者の遅筆。
執筆速度遅杉。


679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 22:02:17
>>678
みんながんばって書いてくれ!!

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 22:55:21


東京23区 人口密度 13100人/1平方km
地球の陸地面積 1億5千万平方km

13100× 1億5000万 = 1兆9650億0000万

ちなみに モナコ の人口密度 16000人 /1平方km
日本 336人/1平方km

東京23区の人口密度の地球なら約2兆人になる!!!!!

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 22:58:26
最強の銀河帝国皇帝はレト二世

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 22:59:58
>>680
毎日のように死者が発生

だから脱線してるって

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 01:09:57
>>638
スタートレックはテラフォーミング技術が極限に達している。
魚雷みたいなのを惑星に1発撃ち込んだらカップめん食ってる間に居住惑星が出来上がる。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 01:12:05
>>681
あの世界には艦隊戦無かったような

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 01:32:58
>>683
なにそれすげーーーーーじゃんwwwwww

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 01:52:40
星界だと海もない惑星に、高等哺乳類を含んだ生態系を作るのに、50年かかってるな。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:17:01
皇帝だけの最強ならレトが断トツだろな〜。
メランジでラリって敵なしだぜ。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:17:06
50年でもすげえな

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:21:14
イゼルローン要塞 VS 星界の首都(名前忘れた) どっちが強い?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:21:45
星界つーか、アーヴの首都の要塞みたいなやつね

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:25:00
スタートレックの惑星連邦の戦力はどんなものだろうか。
とりあえず保有艦艇数は、かなり少ない。
エンタープライズDのギャラクシー級で6隻だっけか?
主力級だと全部掻き集めても100隻前後じゃね?

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:27:53
スタートレックの戦艦みたみたいな。
砲門はやっぱ少ないのかね?

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:43:13
ちなみにエンタープライズD
ttp://www.geocities.com/Area51/Shadowlands/3824/images/enterprised.jpg

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:45:26
スタートレックもスターウォーズも兵器があまりないよな。


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 03:09:07
名前とか絵なら結構出てるような。
ただ、仕様がわかるようなSFは少ないな。
銀英も星界も名前だけはいろいろ出てくるけど威力とかよくわからんし。
星界のほうが若干詳しいか?

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 03:18:27
>>691
たぶん全部集めても数千隻ぐらいだろう。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 03:43:23
スターウォーズの艦ってすげえすくなそうじゃね?
宇宙があまり広くないのかな?

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 08:11:18
きっと迎撃能力が著しく低いんだろうな
艦に出来る仕事は輸送と空母・戦艦の真似事のみ
だとしたら戦闘機があんな数で群れをなして我が物顔で宇宙を飛び回れるのも納得だよ>スター・ウォーズ

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 08:18:11
スターウォーズは
ジェダイマスター>>>>>>>戦艦
の世界だから

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 09:44:14
スターウォーズでは戦闘機が我が物顔だけどスタートレックでは艦船による戦闘が中心という比較も面白い。
思うんだが銀英伝とかに比べた場合のこの両者の長所はシールドの存在に無いだろうか?

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 09:45:50
銀英伝の戦艦が遠距離からのレーザーをはじくときあるよね、
あれはバリアではないのかな?有効射程距離から外れてレーザーが弱まっただけ?

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 09:49:54
凝集光砲は、宇宙では基本的に減退しないから、それは無いな

銀英のバリアって反陽子弾けたっけ?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 11:15:56
スタートレックでワープ9っていうと光速の1000倍以上なんだけど、
これって速いの?

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 11:18:02
武器はフェイザーで30万キロ
光子魚雷で75万キロ

銀英伝だと100万キロだっけ?

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 11:18:04
スタートレックの科学はかなりすすんでるよなあ、転送もできるし。


706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 11:58:33
ジェダイってようは戦闘機に乗っている限りじゃ、
アーヴと大差ない気が…

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 16:50:15
>>704
光子魚雷は有効射程は400万キロ。
追尾機能も有り。

最大発射速度はD型で0.7光速。
E型やディファだと0.993光速。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 17:33:41
>>707
光子魚雷はワープ状態から撃つと、そのまんま光速を超えた速度で推進する。
ネメシスでもシミターがワープ状態のエンタープライズEを撃っていたりする。
フェイザーのほうは光速は超えられんらしい。

あと量子魚雷を持った戦艦が一隻あれば、その気になれば惑星を一つ破壊するのも可能とDS9で言っていた。
配備されている艦艇は少ないし倫理的な問題からドミニオンとかボーグ相手にしか使っていないし人類相手には使わんかもしれんが。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 17:38:29
つかE型一度タイムトラベルしてるぞ。
あと航宙艦に搭載されてるクラス10以上のフェイザーは惑星を貫通するらしい。
携帯用のクラス1でも最大出力なら山一つ吹き飛ばすんだとか。
どうもクラス15まであるらしいが。

>>706
全然別
予知能力みたいなのがあるから攻撃が来る地点がわかる。
さらに身体能力が人外だから異常な機動で回避できる。

>>702
エネルギー中和力場ってのがあるから距離によっては弾ける。

そういえばスターウォーズだと17万キロメートルのソヴェリン級だかなんだか言う
スターデストロイヤーがあった気がする。
10万キロメートルのスーパー級で文字通り惑星に突き刺さっても数秒は
耐えてたから物凄いシールド出力があるんじゃないかと思うが。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 17:45:59
>>709
ジェダイはやたら数が少ないのがネック。


711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 17:51:46
えええ、スターデストロイヤーってでかいので17万キロもあるのか!
地球の直径の何倍あるんだよ!!!!!!!wwwwwwwwでかすぎwwwwwwwww
エルトリウムでさえ全長70キロなのに・・・


712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 17:53:02
すまんwwwwwwwww
17万キロってwwwww
もう一回調べてくる

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 17:53:33
>>708
シミターはワープしてたんじゃなくて、遮蔽してたの

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 17:55:46
エクリプスで17.5キロ
ソヴェリンで15キロ
アイ・オブ・パルパティーンで30キロだった。

すまんwww

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 17:58:09
>>713
エンタープライズEもシミターもワープ航行中だったよ。
エンタープライズEはその攻撃でエンジンナセルをやられて、通常航行に戻るし、
シミターもその直後にワープから通常の速度に戻る描写がある。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:23:26
>>709
でも、そのフェイザー喰らっても中々貫通しないシールド。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:24:51
>>708
あくまで魚雷発射管の最大発射速度の話だ。
ワープ中だと魚雷に搭載されている亜空間フィールド制御装置で一定時間ワープ速度を維持できる。
この場合の最大飛距離は速度と魚雷のタイプにもよるが数十光年に達する。

>>709
惑星貫通はどうかね。やってないから分からんけど。
地殻やマントル層にフェイザーで穴開けるのは時々やってるが・・・

携帯用フェイザーはリモコンみたいなので最大出力だとビル一つ吹き飛ばす破壊力。(100m幅の岩石が気化するエネルギー)
でっかいライフルみたいなのは最大出力で地形が変わるぐらいの破壊力とのこと。

今のところ最大のフェイザーはソヴェリン級とプロメテウス級に搭載されているタイプ12。
D型のはタイプ10でフル出力なら一撃で惑星の地表を完全に破壊できる。
ビームを集束させればマントル下層にまで達する穴が空く。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:30:35
スタトレは海外の方が結構詳しいサイトが多いね。
日本だとあんまり見かけない。


719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:31:57
SF系漁ってみると中々凄まじいのが多いな。
人間の想像力は偉大だ

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:33:18
関係ない話だが宇宙戦艦ヤマトの
半年で14万8000光年移動って凄いな、銀河系縦断してるよ。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:34:41
三発目の連投
ジェダイマンセー

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:34:57
>>720
ヤマトをこのスレに放り込むと、論議自体が無駄になりそうだw
「根性」で勝っちゃいそうw

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:36:49
>>722
真田さんのことかー!!!!

「こんなこともあろうかと極秘で機雷を無効化するシールドを作っておいたのだ」

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:37:47
そろそろスレタイでも確認してみるか・・・

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:37:47
ヤマトは銀河系縦断とかの問題じゃないよ。マゼラン星雲までいってるもんwwwwwwwwww

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:38:43
波動エンジンスゴスww

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:39:38
艦長!!
例の白い奴が波動砲を乱射しています!!!

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:40:23
マクロス7の速度は他の作品に比べると遅いね。
何十年もかけて銀河系の中心まで行っている。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:43:36
盛り上がってまいりました

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:49:04
盛り上がってると言うか発散してると言うか

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:50:17
>>722
ヤマトはどんなに被弾しても煙があがるだけだしな。


732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:52:00
個人的には面白い流れのような気もするがw

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:52:12
>>731
中の通路にいた人もふっとぶよwwwwww

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:54:05
>>733
まあ、それは単なる演出だし。
次のシーンでは復活しているよ。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:57:28
>>734
主砲もしょっちゅう吹っ飛ぶが一瞬にして直るwwwww
主砲の中の人もしょっちゅう吹っ飛ぶwwwwでも生き返るwwww

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:57:42
やっぱりアレか?
SF系の人口最大はファウンデーションシリーズだろうか。
2500万個以上の惑星に殖民して人口は京単位で計測となってるが。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 19:02:51
 ヤ マ ト 最 強 伝 説

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 19:04:24
    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧( ´∀`)< 自演あらし乙!
 ( ⊂    ⊃ \____
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)


739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 19:12:08
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       住民が無駄な           ,,,ィf...,,,__
          )~~(             議論をしている間に_,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し  r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /



740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 19:15:37
そういえばフリーザって皇帝だったっけ?

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 19:22:56
         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ   
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── 
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |  
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/  
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/  
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/      
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|        
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─


742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 19:29:42
皇帝なんて言ったもん勝ちだからな

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 20:38:02
>>740
フリーザの父親がコルド「大王」だから、フリーザは王子。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 21:05:27
スレ完全脱線!

お前ら全員このスレのタイトル確認せい!

全員スレタイ復唱!!

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 22:07:17
スターウォーズVSスーパーサイヤ人4

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 23:01:00
>>711-712
>>725-726

こんな低レベルな自演見たの久しぶりだよ。
小学生でもいんのか?

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 03:51:27
>>746
自演じゃないのになんでも自演にする馬鹿発見


748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 07:21:33
萌えでは星界の圧勝

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 09:01:07
自演言いたいだけちゃうんかと

>>748
軍人萌えですが何か?

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 12:56:27
>>749
卿はむさ苦しい中年将校は好きか?
俺は嫌いだ。同じ軍士ならば麗しい方が良い

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 16:37:51
いやいや、むさ苦しいオヤヂオババは嫌いですが
渋いオジサマならいらっしゃいますよ。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 19:20:48
同じ渋いおじ様なら、美形の方が良い
まあ、アーヴに中年はいないがな

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 20:45:00
サムソンはアーヴなのだが

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 21:09:45
それもそうだな
身分的なアーヴには確かに中年もいる
文官は地上世界出身者の天下だしな

さて、そろそろ戦争の話に戻るか?

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 21:19:30
戦争のほうは中性子ビームでかたが付いたんじゃないのか?

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 21:27:25
機雷の使い方によるな
正面に機雷群を敷き、背後または側面から攻撃すれば、射撃の密度は減る
その状況なら星界軍にも十分勝算はあるだろう

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 21:40:03
かわいいよ クロイツェル伍長

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 21:40:55
↑ツンデレいいよ

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 21:48:32
そういえば、両軍の補給による戦力差はどうなるんだろうか?
銀英伝だと補給線を潰されて敗退というのが多かった気がする。

まあ、少なくとも食料の補給については船で自給自足の出来るアーヴ側に軍配が上がると思うんだが。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 21:57:39
星界軍の補給線は《門》を使うんだろう
銀英軍じゃ手出しが出来ないな

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 22:25:09
まだ通常宇宙で機雷がどうこう言ってる奴がいるのか

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 22:27:46
>>761
いいじゃないか。機雷があった方が戦力的にも、又戦略的にも盛り上がるんだよ。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 22:35:16
>>761
別に通常宇宙でだって機雷は使うぞ
通常宇宙用の、多弾頭機動時空爆雷なんてのもあるくらいだ

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 00:47:34
機雷って全長1km級の巡査艦で10発しか積んでないんだろ。
銀英の大型戦艦ならミサイル何千発も積んでるだろ。
撃ち合いになったら話しにならないよ。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 05:34:50
別に戦列艦なら機雷はもっと積んでるけど

迎撃ならせめてビームにしとけよ
ミサイルじゃ迎撃時に亜光速で飛び散る反物質が弾幕になって、連鎖でミサイルを迎撃しちまう
効果無いよ

まあ、ビームで迎撃しても、大量の反物質が艦隊に降り注ぐのは変わらんがな

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 12:23:45
>>765
>別に戦列艦なら機雷はもっと積んでるけど
とは言え、戦列艦が80発、重戦列艦でも160発程度だったと記憶している。

ただ、俺は、星界シリーズの機雷は一種の「無人戦闘艇」だと思ってる。
銀英伝で最も近いのは、ワルキューレやスパルタニアンのような気がする。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 12:59:15
機雷と戦闘艇は全く別の兵器だろ
どちらかと言えば、巡航ミサイルとかだな
さらに、迎撃すれば中の反物質が飛び散る
ショットガンみたいにな

それと、戦列艦の機雷搭載数はそれほど問題じゃない
《門》から補給すりゃ良いんだからな

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 13:55:42
>さらに、迎撃すれば中の反物質が飛び散る
>ショットガンみたいにな

そんなもんが効くと思ってんのか?
全部エネルギー中和磁場に弾き飛ばされて終わりだよ。
星界の突撃艦や巡察艦だって迎撃した機雷から漏れた反物質で被害受けたなんて無いだろ。
突撃艦が至近距離(100mぐらいか?)で迎撃した機雷の破片で被害を受けた描写はあったな。
機雷の中の反物質なんて無視されてる。つまり破壊された時点で殆ど反応してしまうか無視できるぐらいに少ないって事だ。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 14:11:08
いや効くんじゃないか?
何しろレーザー水爆ミサイルで破壊される程度のバリアだしな
反物質による対消滅に耐えられるとは思えん
少なくともエネルギー中和磁場では弾けんだろ
命中するのはエネルギーじゃなく反物質って物質なんだからな

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 14:43:11
問題はだな、600万キロメートル離れた可動目標に平然と
命中する直進兵器を銀英伝は持っているということだ。

これに加えて光速を超越した通信技術がある、前線との連絡に
一ヶ月以上要するアーヴと、当たり前のように数秒で通じる銀英伝の差。


まあつまりね、SF黎明期とそうでない世界との差があるわけです。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 15:11:22
600万キロ云々はただ単に銀英軍の艦がトロいだけじゃねえか

それと、情報伝達速度に、さすがにそんな差は無いよ
狩人作戦の時の情報伝達速度は最前線から司令部まで13日

銀英だってその距離は連絡艇を使ってただろ
何日かかったのかは知らんが

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 15:18:38
>>771
超高速通信とやらのせいで前線と後方拠点との連絡は一瞬。
というか、TV電話の感覚で最前線にいる奴と根拠地にいる奴が
連絡取れるのが銀英伝。

ただ、これは描写見る限り重要拠点対重要拠点に限定されている。
しかし、それでも帝国本国から同盟本国まで電話感覚で連絡できるってこと。

戦闘中も、電波妨害によって連絡を遮断されていなければ
同様に艦隊対艦隊での連絡が可能。また艦隊内であれば戦闘中でも全軍に向け
リアルタイムでスピーチ可

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 15:42:58
しかし情報伝達が有効利用できるのはやはり星界に分があるようだな
ヤン艦隊がハイネセンからイゼルローンへ行くまで四週間かかってる
連絡艇とはいえ、13日の星界に比べえらく遅い
増援は星界の方が早く呼べるだろうな

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 15:54:54
秒速3600キロの艦隊で4週間と考えると凄いな

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 16:28:02
まあワープとかも使うからな

……機雷の反物質の破片にはあまり期待すべきじゃないかな。四巻読んでて自信が無くなってきた

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 16:37:08
>>769
>何しろレーザー水爆ミサイルで破壊される程度のバリアだしな
>少なくともエネルギー中和磁場では弾けんだろ

ミサイルなどの実体弾を弾けないのは銀英の中和磁場も星界の防御磁場も同じ。
防御磁場も核ミサイルどころか飛び散ってる金属片すら防げない。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 17:08:10
まあ、元から機雷には囮役しか期待してないから、別に良いけどね

ただ、機雷が艦砲射撃で迎撃出来るとは限らんなぁ
戦艦主砲で航空機墜とすようなもんだからな

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 17:23:25
銀英の戦艦にはミサイル迎撃用にレーザーCIWSとか言うのがあったはず。
巡察艦の凝集光砲群と同じようなもんだと思う。

そうなると>>764のように弾数があまりにも違いすぎるので星界がかなり不利に思えるね。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 17:43:02
>>773
ふと思ったんだが、イリーシュ王国(第12環)一周ってどれくらい時間掛かるんだっけ?

第12環は平面宇宙勢力図の外縁だから、一つの基準になるよね。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 18:37:01
>>778
レーザーCIWSでは機雷撃破は不可能だろ
星界の凝集光砲ですら一撃では機雷は破壊出来んのだからな
まあ、そのレーザーCIWSの出力が最低でもフォ・ダ・アントービタ程度はあるってんなら大丈夫かもしれんが、その可能性は低いな

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 18:57:24
ワルキューレは忘れたが、スパルタニアンの主武装は中性子ビームだった筈。
エネルギー中和磁場のあって装甲も厚い銀英の戦艦相手には通用しない様だが、
通常空間で機雷の相手をするには十分だろう。

機雷の反物質?
機雷自身は正物質で出来ており、そっちの方が量は遥かに多い。
制御されていない暴発だったら殆ど問題にはならんだろ。
やっぱ飛び散る破片の方が怖いんじゃないか。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 19:13:22
まあ、スパルタニアンを出さなきゃならんような距離まで機雷が接近してる時点で、かなりヤバイ気もするがな
機雷を撃破して起こるのは対消滅爆発だし

撃破した途端にスパルタニアンじゃ溶けちまうんじゃないか?

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 19:39:04
爆発の余波ぐらいじゃ落ちんよ。

極端な話し要らない艦を突っ込ませて自爆させるだけで
超高速の塵で相手の艦はボコボコ

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 19:58:21
スパルタニアンは小説版だとウラン238バルカンとかいう代物だったような。
一番怖いのは巻ごとに描写どころか設定まで変動するガイエ物理学

超威力波動砲→野戦重砲一斉射撃→なんか凄い砲撃 トゥールハンマーだけはガチ

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:03:55
実戦よりも
ヤン・ウェンリーとドゥサーニュによる徹底討論
「理想の政治形態・民主か帝政か」を見たい

話すすまないだろうなあ

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:05:55
でもヤンがいちばん独裁制に危惧してたのは
後継者の暴走だから
遺伝子的に独裁者として調整されているアーヴには
わりと理解を示すのかも

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:15:54
>>783
いや、そうか?
対消滅爆発って、核融合爆発なんてめじゃないような大爆発だぞ
撃破した途端、その対消滅爆発で放射される熱エネルギーと光エネルギーに焙られる
恒星の光を至近距離で受けるようなもんだ
突撃艦は立派な装甲があるし、大丈夫だろうが、スパルタニアン程度の装甲で耐えられるとは信じ難いな

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:30:54
>>787
突撃艦の装甲なんざ無いに等しい

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:31:59
>>786
「遺伝子的に独裁者として調整されている」なんて設定あったっけ?
むしろ、上皇会議で有能な後継者を選抜しているコトの方が、暴走を防ぐ効能があると思う。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:44:38
>>787
>その対消滅爆発で放射される熱エネルギーと光エネルギーに焙られる
真空の宇宙空間では熱は伝搬しませんよ。

>恒星の光を至近距離で受けるようなもんだ
そこまでは凄くない。
対消滅の質量効率は核融合のせいぜい1000倍くらいじゃなかったっけ?


791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 21:01:20
>>788
ならスパルタニアンはもっと無いに等しいだろ
決定的な差として、突撃艦には防御磁場があるが、スパルタニアンには無いんだ

>>790
それだけありゃ十分だろ
放射される光には当然のごとく熱エネルギーが含まれてる
俺の言い方が悪かったな。熱エネルギーって光で伝わる熱の事ね

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 21:04:47
>>791
じゃぁ銀英軍は機雷が出てくると全機収容だな。
で、残りは戦艦の迎撃能力に期待するのみ。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 21:09:32
>>790
対消滅の反応効率は核融合(現在の水爆)の約500倍。
水素−水素核融合反応なら130倍ぐらい。

(核分裂<核融合)=(核融合<対消滅)ぐらいの問題だろう。
扱いづらさは核燃料の比じゃないけどな。

20世紀に起こった(火薬→核分裂)の革命に比べれば無いに等しい。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 21:15:24
下手するとスパルタニアンと機動時空爆雷の大きさが同じぐらいなんじゃないの。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 21:21:00
>>794
機動時空爆雷の方が大きいだろ?
超光速機関もついてるし、多弾頭でかつ時間差起動する弾頭がべつに付いてた事もあるぞ。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 21:43:03
さて、ここで気になるのは、はたして戦艦の攻撃で、スパルタニアンよりちょっとは大きいかな?程度の大きさの機雷をいくつ迎撃出来るか?て話になるよな

ほとんどすり抜けちまうんじゃねーの?

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 21:52:53
ビミョーに話題がずれてる気がするんだが。

長距離でのビーム砲戦だと星界側が不利だから、
爆雷に紛れて近接戦を挑むはずの星界軍を銀英伝側が阻止できるか、
って言うのがもとの話題だよな?
「スパルタニアンよりちょっとは大きいかな?程度の大きさの機雷」なんか無視して、
300m以上の突撃艦やら何やらを一方的に攻撃できるんじゃないか?

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 21:58:20
機雷でダメージが与えられるならそれはそれで全然OK

突撃艦を出す必要すら無い

799 :797:2006/02/24(金) 22:02:43
>>798
スマン。
気づかないうちに、銀英伝のビーム砲と星界の爆雷で長距離砲戦やる話題になってたのか。
だとすると、爆雷の弾切れが気になるところだ。
>>766 の「戦列艦が80発、重戦列艦でも160発程度」って言うので合ってるのかな?

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:08:00
>>799
重要なのは、機雷は補給出来て、銀英軍は補給線への攻撃が出来ないって事だな
何しろ補給線は平面宇宙にあるんだしな

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:08:57
アーヴによる人類帝国はアーヴと一部国民しか戦力とはいえないので領民の数は多くても銀河帝国との戦力差は変わらないかむしろ劣っているのでは?
銀河帝国は補給を考え無ければ1億人100万隻体制が可能らしい

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:16:44
>>801
そういうのまさに烏合の衆っていうんじゃないの?

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:17:39
軌道爆雷は限定された条件下以外ではかなり無力だよ。当たればすごいけど。
特に門の外から打ち込む軌道爆雷は門に突入直後は運動量が0から加速を始めるから僅かな推進剤ではたいした加速もつかず役に立たない。


804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:19:38
星界シリーズでは、ある戦役で帝国元帥が10万隻を率いた、みたいな記述があったような。
アーヴ帝国の全軍はその辺りなんじゃないかな?

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:33:24
良く考えてみな
突撃艦に必要なアーヴは四人
巡察艦で六人だ
アーヴは二千五百万人
十で割ったって二百五十万だ
百万隻の倍以上だな

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:36:44
>>805
一人残らず軍属なんだっけ?

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:37:11
>>805
確かに。アーヴは老若男女悉くが優秀な戦士である点が重要。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:38:53
実際の戦争記録から戦術をぱくりまくる銀英伝に
実は硬派なSFの星界が勝てるわけがないのだ

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:40:52
お互い理論値で○○万隻とか言ってても意味ない気がするぞ。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:42:13
そういや通常宇宙での機雷の加速力はカリーク(小型連絡艇)以下だって皇女殿下が言ってたな。
重力制御も付いてないカリークで振り切れるんだったらスパルタニアンなら余裕じゃない?

機雷が有効なのはあくまで平面宇宙だと思う。
質量=速度の世界では機雷は最速だし、時空融合してしまえば相手に逃げ場はないし。
通常宇宙で多用出来るもんじゃないと思うよ。

銀英相手では門に閉じこもって中から攻撃できるぐらいしか有利な点がない。
そもそも銀英艦隊はワープでやって来る訳だから門なんて無視されそう。

>>800
>何しろ補給線は平面宇宙にあるんだしな
補給線って補給艦を平面宇宙に置いとくって事だろ。それなら銀英艦隊にも数百隻〜数千隻の補給艦がいる。
平面宇宙に反物質精製工場や機雷製造工場があるわけじゃないだろ。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:54:00
銀英側が超強力な中性子ビームで長距離攻撃を仕掛けるのはわかったとして
星界軍はそれに対して真正面から挑む義理はないわけだよね。
星界軍としては超機動を駆使して散開、距離を詰め、
肉を切らせて骨を断つ戦術を取ることが出来るだろうか。
至近距離となれば鈍重な銀英戦艦は、格好の狩場の餌と化す。
それともやはりたどり着く前に各個撃破がオチか?

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 22:54:22
>>810
その小型連絡艇にすら対消滅機関が備わってるのを忘れちゃいかんな
だいたいにして小型連絡艇のちょっとの加速ですらジントはヤバかったじゃないか
そんな馬鹿みたく速い船より遅いからって、普通の人間が操縦出来る程度のスパルタニアンの慰めになるとは思えないな

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:05:44
>>810
距離に限りのあるワープで宇宙のどこにあるかもわからない帝都ラクファカールを目指すのか?
何とも上等な話じゃないかね。感涙の海で溺死してしまいそうだな

それと、別に通常宇宙でも機雷は普通に使う
無人神風特攻隊みたいなもんだからな。使わん方がおかしい

それと、問題は補給線を分断出来ず、機雷の補給を邪魔出来ない事だろ
補給艦隊の数を競った覚えは無い

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:16:31
銀英艦隊の補給線を分断できないのは星界軍も同じ。

門の大きさって半径1000キロくらいだっけ?
機雷か指向性ゼッフル粒子で封鎖すれば終わり。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:16:52
>>813
長距離砲撃戦で機雷ですか!?どんだけ気長な話だよ
それなら核融合弾を使うほうがいいだろ。

もっとも、銀英軍はレンジ外なんだが、照準はどうする?

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:19:26
訓練も受けてないジントが耐えれるぐらいの加速で振り切れるのだからたいした加速能力は無いと思うが…
アーヴ軍が門の水際防衛で機雷被害が出たのは射程が短いせいもある。
射程が長い帝国軍は門から離れた位置から迎撃が可能なので機雷の危険度はかなり低くなる。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:19:42
>>812
馬鹿みたいに速い船が馬鹿みたいな加速をだして逃げた訳じゃないがな

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:26:07
>>813
>距離に限りのあるワープで
銀英伝の3巻によれば、がイエスブルグ要塞は3月17日から
4月10日の間にイゼルローンまで1万光年を移動したそうだ。
途中に障害さえなければ、1年もあれば銀河系を横断できそうだな。

>宇宙のどこにあるかもわからない帝都ラクファカール
捕虜が一人捕れば、それで終わりだな。
領民政府ごと、惑星一つ占領できれば言う事なし。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:26:20
>>814
>門の大きさって半径1000キロくらいだっけ?
直径1000キロです

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:26:59
>>815
>もっとも、銀英軍はレンジ外なんだが、照準はどうする?

照準は爆雷が自動的につける。
星界では平面宇宙から通常宇宙へ移るとき、門のどこに出るかは全くのランダム(逆も同じ)
だから、爆雷には、自動追尾機能が標準装備されてる。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:28:10
>>818
残念ながら、多分帝国の誰一人として帝都ラクファカールの銀河上の座標なんて知らないと思うぞ。
何しろ知る必要がないからな。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:30:44
>>814
門から機雷を出す→自爆させる→帝国の機雷もゼッフルもあぼーんww

使えねー

>>815
別に100万キロくらいなら普通に座標指定も出来るだろ
問題無い

>>815
へー、戦艦の主砲でスパルタニアンよりちょっと大きい程度の大きさの機雷を迎撃かー
大変だねー

>>816
まあ迎撃は出来るだろ。うん
ただ、迎撃したら酷い事になりそうな……

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:31:48
>>821
惑星によっては通信基地とかもあるみたいだからそこでアーヴを捕まえられる
もっとも座標を話すかどうかはわからんがね

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:36:15
>>822
やべえ間違えたww

>>815じゃなく>>816で、>>816>>817だったわ

>>823
喋らねーだろーなー。きっと

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:37:29
>>823
だから、アーヴはどの門を出たら帝都かは知ってても、座標は知らないだろ。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:38:03
>>823
通信基地って言ったって帝都に電波送ってるわけじゃなくて連絡艇とか情報伝達に必要な艦隊の駐在地と思えばいい。
だから、平面宇宙を使っての行き方なら分かるが誰一人として(多分皇帝すら)帝都のあるアブリアル星系の座標は分からないと思う。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:42:15
>822
帝国の戦艦はワルキューレの支援があったとはいえスパルタニアンを副砲で撃墜しとるから機雷もいけるだろ
電磁投射砲で機雷が撃墜できるんだし
あと門からでたら加速が無くなるんだぞ。ゼッフルすらいらんよ


828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:42:35
しかし、逆に言えば、座標さえわかれば、
銀英伝側の艦隊が、ラクファカールに攻め込もうコトは可能なわけだ。
逆に、星界側は、オーディンにもフェザーンにも攻め込めないんだから、
その点では、銀英伝のほうが有利だよな。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:43:52
帝都ごと逃げれるんじゃない?

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:48:18
>>829
ラクファカールは、直径1000キロの門をくぐれるほど小さくないぞ。
紋章の3によれば、さしわたし300セタージュ(30万キロ)だ。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:50:26
>>820
>照準は爆雷が自動的につける
銀英艦隊のステルス化はパーペキです。レーダーなんかにゃ映りません。
爆雷が光学観測できるとしても、観測できる距離まで近づく時間が掛かりすぎる
トンズラされるのがオチ


>>823
座標指定できても、そこまで機雷が行く時間が掛かりすぎる

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:51:43
>>830
いや、通常航行で。

しかしまあ、帝都ごと遁走するのは優雅ではないから
ありえないね。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:52:53
>>831ミス

>>823じゃなくて>>822

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:54:25
手持ちの8個のユアノンは全て門に使ってしまっているが、
どうやったら航行できるの?

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:56:22
>>827
副座で迎撃せにゃならんほど近付いてる時点でヤバイって
機雷は後から後からドンドン来るんだよ
大量に
スパルタニアンと副座で対応し切れるか?無理だろ

門から出ると加速が無くなるってのは、描写に無いようだが……どこに書いてあった?

>>828
限り無く不可能に近い上に、八つの門から大艦隊が集結するな
伸びきった戦列でどうする気だよ>銀英軍

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:57:23
8つの門がある銀河最大の要衝を捨てたらアーヴ終わっちゃうよ。
それこそ補給線絶たれたようなものだし。
兵器工匠も銀河最大の反物質生成工場も失うわけだし

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:57:26
銀英艦

長所
艦載機の撃墜を戦艦の砲撃に依存できるほどの防空性能
数百万キロの距離での精密射撃
艦砲の射程に入るまで正面からでも察知されないステルス
秒速3000キロオーバー
ワープ能力あり
事実上時間差無しの通信
一個艦隊一万隻、同盟12+帝国18合計30個最低30万(ナンバー艦隊以外にも相当数)
密集すると何故か防御力が上昇する
知欠物理学発動

短所
バカスカ当たって撃沈される
鈍重なイメージが強い
小型艦の装甲に多大な難有り
平面宇宙って何ですか?

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:02:33
>>831
逃げるなら誰も止めんぞ
銀英軍が逃げた後を堂々と星界軍が占拠するだけだ

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:02:40
>>835
戦旗三巻ハイド門演習戦参照


840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:03:07
sageないで書き込むのはやめれば?
軌道爆雷を通常空間戦の主力にするというのは無理だよ。
それなら快速を生かして融合弾の射程まで近づいた方がいい。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:05:23
結局の所、通常空間で『巡察艦の敵ではない』と評価されているのが
戦列艦なわけで、通常空間に対する機雷の評価なんてその程度ってことさ。

通常空間専用の機雷を星界に与えた時点でハンデ戦

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:07:28
星界艦

長所
操縦者と一体になることによって機会に頼った操舵方より滑らかかつ俊敏な動きを可能とする。
突撃艦などの小型艦は小回りがよく利く。
集団戦法を好む。
各艦隊を率いる将はかなり優秀。
巡察艦の主砲は恐ろしいほど強力かつ便利。

短所

なにぶん装甲が薄い。
一つでも噴射口をやられると機動力ががた落ちする。
当たり所が悪ければ一発あぼーん。


843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:08:06
>>837


>バカスカ当たって撃沈
日常茶飯事ですが何か?

>鈍重
低加速度ですが光速の1%まで出ます

>小型艦の装甲
所詮、大型艦の盾ですから

>平面宇宙ってなんですか?
時空泡発生装置さえあればなんとかできそう

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:10:16
>>843
>時空泡発生装置さえあればなんとかできそう

ソレはやめようよ。
星界側の技術をとり得れた銀英伝側の戦艦と、
銀英伝側の技術をとり得れた星界側の戦艦の戦争を考えたって、
面白くもなんともないよ。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:10:57
機雷大好きっ子が一人いるようだが、
あんなの余計なもの(平面宇宙航行機能)を積んでるせいで
宇宙一のろまで射程も短いただの無人特攻機だ。
いい加減あきらめろ。
平面宇宙でのみ意味がある兵器。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:12:16
>>843
>所詮、大型艦の盾ですから
大型艦の盾になったことなど一度もないだろ
逆はあるけど

>時空泡発生装置さえあればなんとかできそう
無いからこまってんだろ

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:12:52
>>843
>時空泡発生装置さえあればなんとかできそう
それはいいが銀英軍の艦隊は大量の燃料消費によってもしかすると次の門に着く前に時空粒子となって平面宇宙に飛散することになるかも

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:18:01
>>847
時空泡発生機関に注ぎ込むエネルギーは、核融合炉からの電力で十分

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:22:05
まあ俺だって元々は機雷を囮にするくらいしか考えてないけどな
あくまでついでみたいなもんだ

>>845
多弾頭機雷なら分裂したら結構速いかもよ

時空泡発生機関も無いし、小さいし

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:25:48
>>848
核融合炉なんて出力の低いもので時空泡を発生させていたらほぼ間違いなく銀英軍は平面宇宙をさまよう時空粒子の仲間入りをするね

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:26:39
>>848
いやぁ悪いな
反物質バリバリ使って対消滅機関でやらにゃならないから
まず反物質を造る事から始めようぜ

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:29:57
通常空間では射程と砲門数で銀英が圧倒
平面宇宙では星界の完勝

ああなんて素敵な世界

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:32:07
で、どうやったらこのスレの奴らはどっちが強いか納得するの?

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:32:37
なぜ銀英には無い物なのに銀英のテクノロジーで使えるかどうか考えなければならんのだ

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:39:46
>>853
まだまだ、序の口ですよ。
装備面の優劣だけで、戦術・戦略は、何も語ってないに等しいんですから。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:39:52
ラクファカールの位置なんだけどさ、
アーヴの宇宙放浪の期間から考えると、地球からせいぜい千光年って所なんだよな。
主観時間で2千年で、交易してたから常時亜光速だったわけでもないし。
意外と簡単に見つかってしまうような気がするんだが。

他の平面航法発見前に入植された星系(マーティンとか)も同様かね。
この辺は地球からの航海の記録も調べれば残ってるだろうしね。

座標が全くわからないのは平面航法発見後の入植星系くらいじゃないの。

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:41:48
>>853
議論を楽しむスレに、結論なんて求めるな
結論っぽいのを否定してみるのが楽しいんじゃないか

>>845
えーと、主力の必要は特に無いんですよね
迎撃せにゃならん兵器であれば十分ですから

機雷の迎撃をする銀英軍の側面から星界軍が突撃するのが本来の作戦

ただ、機雷もそう簡単に迎撃出来るようでも無く、銀英軍にダメージを与えられそうだって話になってな

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:44:42
>>856
アーヴもただひたすらまっすぐ進んだ訳ではないし、思いっきり加速したり減速したりを繰り返しているから見つけることは困難。
アーヴの放浪時代の航行日誌に至っては昔に起きた事故で半分以上が失われているから意味なし。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:47:45
>>858
地球を中心に半径1000光年くらいをしらみつぶしに探したら見つかるんじゃないか?
ロクに装備もないはずのハイネセン一行が、長征1万光年やったくらいだから、
銀英伝での1000光年って、それほど長い距離じゃないだろ。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:48:49
ヤン艦隊でだいたい一ヶ月だな>一万光年

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:49:31
>>860
じゃあ、1000光年って、3日?

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:49:46
>>856
無理無理
座標のデータなんて残って無いって
手違いで帝国の立国前にデータが消失したから
座標に関するデータなんて無い無い
もちろん地球にも無いぞ

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:51:21
>>861
三日、寄せ集めの混成艦隊を動員→編成→出撃→参戦→到着
まで持ってくのに一ヶ月しか要してない

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:51:48
>>858
いやいや。
実際に地球を攻撃しに戻ってるわけだから、
アーヴは太陽系との相対位置を常に把握していた筈だよ。

あと、「意外と簡単に見つかる」ってのは、
地球から千光年以内の星系をしらみつぶしに探索すれば、って事ね。
百光年間隔で電波観測していけば、帝都からの電波を拾える筈だから。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:57:38
>>864
だからそのデータが消失したって言ってんだよ

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 00:59:37
地球から半径1000光年内にある星って何億個?

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:00:47
>>864
>実際に地球を攻撃しに戻ってるわけだから、
>アーヴは太陽系との相対位置を常に把握していた筈だよ。

ソレは、1つ目の門を手に入れた後。
アブリアル星系についたのは、8つ目が揃った後だから、
大分時間が経ってる。

>>865
データなしでも、しらみつぶしで探せるだろうと言っているんだが。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:03:35
まああれだよ
ラクファカール発見は諦めろ

そもそも地球出身で一千光年以内だってどんな情報網から知るんだよローエングラム帝国さんはよ
いくらオーベルシュタインだって出来る事と出来ない事があるよ

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:06:44
同じ世界にいる前提じゃないのか?


870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:12:15
>>868
>そもそも地球出身で一千光年以内だってどんな情報網から知るんだよ
さすがにアーヴ帝国の歴史ぐらいは一般の従士だって知ってるだろうね。

あるいは単にアーヴも地球起源である事がわかれば、それで十分だろう。
敵の本拠を突き止めて叩くのは基本中の基本。
あとは太陽系を起点に周辺に網を拡げていけばいい。

>>866
>地球から半径1000光年内にある星って何億個?
恒星の数なら、億もないよ。
それに>>864の方法なら、500箇所くらいで調べればOK。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:20:41
>>870
>恒星の数なら、億もないよ。
マジで?
直径10万光年の円盤状の銀河系で2000億個あるんだよな。
捜索範囲を直径2000光年の球状空間だとすると単純計算で40億個。
しかも地球があるのは恒星が密集してる「渦状腕」とか言うやつのなかだろ。
下手すれば100億個以上あるんじゃないの?

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:21:48
すっかり、アーヴ帝国vsローエングラム王朝になってるけど、
人類統合体とか、自由惑星同盟とかのこと、忘れてない?

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:28:10
>>871
>直径10万光年の円盤状の銀河系で2000億個あるんだよな。
>捜索範囲を直径2000光年の球状空間だとすると単純計算で40億個。
なぜ面積比(2500分の1)じゃなく、直径の比率(50分の1)になるの?

>しかも地球があるのは恒星が密集してる「渦状腕」とか言うやつのなかだろ。
銀河系中心部のバルジの方がもっと密集しているのではなかったっけ?
しかもこの部分の厚さは1.5万光年もあった筈。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:29:12
まだ帝都発見のためにがんばっているのか・・・・。
無益なことを・・・
そろそろあきらめたら?

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:34:03
>>873
>なぜ面積比(2500分の1)じゃなく、直径の比率(50分の1)になるの?
あんまし頭よくないから。

>銀河系中心部のバルジの方がもっと密集しているのではなかったっけ?
ググッて見たら真ん中の方が密集してるみたいね。

じゃあ多くて1000万個ぐらいかな・・・

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 01:40:36
>>826
>だから、平面宇宙を使っての行き方なら分かるが誰一人として(多分皇帝すら)帝都のあるアブリアル星系の座標は分からないと思う。

それはありえないと思うよ。
今だって銀河系における地球の位置はNASAの観測で大体分かってるわけでしょ。
星界の時代の宇宙船とかじゃ周囲の星を少し観測するだけで位置は割り出せるんじゃないの。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 02:14:26
帝都発見って・・

みんななんでそんなことで議論してるの??

敵の艦を1隻 拿捕すりゃ解決だろーが・・・
もしくは、相手世界の星に潜入して調べれば分かるって。

同じ銀河系内にあるなら門を使わない位置だってわかるだろ。
天体望遠鏡がある時点で銀河系の全部の星の位置がわかっているんだから!!!
2006年の今の技術でも余裕で銀河系の星の位置くらい全部わかってるというのに・・・・・

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 02:21:02
望遠鏡がなくても目視でも大丈夫だ。
シリウスとかベテルギウスやリゲルあたりを見つけれれば
位置分かるもんね。3点観測すればOKだ。


879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 02:34:43
銀英のワープに関して素朴な疑問なんだけど
なんで、ワープがあるのにイゼルローンやフェザーンの回廊が必要なんだ?
ワープで突破して直接帝国/同盟領に行くけばいいだけじゃないのか?

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 02:41:11
>>879
ワープっていっても普通に加速するだけだよ。
消えて別の場所に現れるのではない。
回廊以外は設定で航行不能地帯になっている。


881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 02:55:26
>>880
・・・勝手な設定作るなよ。

>>879
なんか銀英世界には危険宙域ってのがあって
そこを船が渡るのはワープしても不可能らしい。
イゼルローンとフェザーンはその危険宙域の間を通る
すごく細い回廊でそこでワープするのも危険宙域が近すぎて無理なんだろ。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 03:09:44
通常空間戦闘だけなんだから機雷にじくう(・∀・)ほう発生機関は
いらないから、機雷をかなり小型化できるんじゃね?

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 03:20:43
>>880,881
ありがとう。

どっちにしろ銀英のワープも万能ではなく
星界の門ほどではないにしろ制限があるってことだな

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 03:43:44
>>881
ワープってどんなものだと思っているの?
まさか宇宙戦艦ヤマトのワープみたいなものだと思っているのか?

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 04:00:05
>>883
亜空間を通るらしいが見た目はヤマトワープっぽいな。
たしか危険宙域は比較的重い星が密集している影響でワープ不可能らしい。

あらかじめ航路と言う物が決めてあって大体その経路を通って移動するらしい。
未知の宙域にもワープ可能だと思われるが行き先のデータがないのでかなり危険。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 04:01:57
>>880
なにそのガセビア

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 07:33:44
みんな良く考えろ
まずどうやって捕虜を捕えるんだ?
長距離射撃で倒したら、捕虜にすべき敵は遥か先にしかいない
降伏もアーヴはしないし

半径1000光年って体積だろ?
ワープの説明を聞く限り、航路内に帝都があるとは限らん

航路内に帝都があれば良いが、無きゃ遥かな宇宙をワープ未使用で探さなきゃならん

分の悪すぎる賭けだ

それと、どんなやり方で探す気だよ
地球を中心に四方八方に艦隊出して、各星系を虱潰しか?
大艦隊になるだろうな。ローエングラム王朝の防衛力が大きく減退するね

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 09:18:48
>>887
お前も諦めが悪いというか、なんと言うか。
とりあえず、何もかもアーヴが有利でないときがすまないという発想を、ちょっとは改めろ。
有利な点・不利な点をキチンと認めないと話が前に進まないだろうが。

位置さえわかればソコまでいけるワープならアブリアル星系までいけるが、
門がなくてはどうにもならない平面航法であれば、フェザーン星系・ヴァリハラ星系には行き着けない。
アブリアル星系にアーヴ帝国の生産力が偏っている。

アーヴ側の不利な点として、この2項、追加しとこうぜ。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 09:34:11
銀英伝の世界でオーディンやハイネセンの位置が常識として分かっているように
星界の世界でもラクファカールの位置は常識で分かっているだろ。
星界の世界では銀河系を移動するのに門がないと遠すぎて無理なだけでしょ。
銀英伝なら別に門がなくても銀河系のどこへでもいける。
ラクファカールってそもそも移動できるものなわけ?




890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:03:50
移動に関しての両者の優劣は

銀英側
(有利)ワープ航法による移動は平面宇宙航法に対して比較的自由。
(不利)補給線の確保
星界側
(有利)通常航法では補給の必要がほぼない+平面宇宙航法の場合銀英軍と遭遇する危険性が無いー>補給線の確保に戦力を裂かなくても良い、隠密行動が取れる
(不利)門がないところには行けない

といったところか?

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:12:02
>>881
考えてみりゃ広大な宇宙において二つの回廊しか
通ることが出来ない宙域ってのも正直あれな話だな。
まあ物語としてはそれでいいけど。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:16:05
門でワープできるってのも変な話だ。


893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:21:42
>>890
銀英側 の「(不利)補給線の確保」は、何で必要なんだ?
門の近くを通らないように補給線を引いとけば、
銀英側も、「補給線の確保に戦力を裂かなくても良い、隠密行動が取れる」ってコトになるんじゃないか?

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:31:32
ラクファカールはユアノン船で、帝都となった現在では恒星間航行はできない。
主機であるユアノンが全部門になっちゃってるからな。
星系のなかをちょこちょこ動くくらいなら出来るかもしれんが、まあこれは出来ようが出来まいが今の仮定じゃ無意味だ。

それはまあともかく、ぶっちゃけ常識としては分かってないと思うぞ。アブリアル星系の位置。
適当に捕らえた捕虜が知ってる可能性はそう高くはないと思われ。不必要な知識だもん。平面宇宙を航行する彼らにとっては。
まあ、思考結晶の中の百科事典的なモノには載ってるかもしれんがな。
それにしたところで、敵が平面宇宙を使わない超光速航法を持ち合わせていると知った時点でそう言う知識は消去しておくくらいはするんじゃないか?
なくなっても困らない知識だし。

自力で探すにしたところで、同盟成立のきっかけになった長征が大変なことだったと伝えられていることを考えれば相当しんどいような気がするぞ。
とりあえず可住星系探すだけの行き当たりばったりの旅だった割には。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:32:10
>>893
銀英側は門の位置なんてわからんのじゃないか?


896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:38:17
たいがいしつこいのはお前だと思うがな……まあいい

俺はてっきりローエングラム王朝領内に門が出来てからを想定してたよ
そうじゃなきゃ戦争なんて起きんからな

ワープは航路内じゃなきゃ実質出来んのだろ?
何しろ、危険宙域かもしれん未知の宙域にワープをかけて探さなきゃならんのだからな

そんなリスクをかけて艦隊を動かせるか?
不可能だ。士気に関わる
それと、帝国が恒星アブリアルの通常宇宙での位置を把握している、と考えるのは困難だ
天体望遠鏡は確かに恒星の光を捉えていて、その恒星はアブリアルかもしれんが、恒星がアブリアルだと自己紹介する訳じゃない
天体望遠鏡から分かるのは恒星の数と位置だけで、その恒星のどれがアブリアルか?なんて分かる訳無いだろ?

宇宙船からのデータはもう無いんだし、座標の情報は無い
だいたい、恒星アブリアルの位置を帝国が触れ回ってる訳でも無い
領民捕まえたって知らんだろ

いい加減希望的観測で話を進めるな
分かっている、て描写が無い限り、分からないと考えるのが自然だ

ビボースの狂気にでも期待するんだな

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:38:24
銀英側は広大な宇宙に島のように点在する星界軍の重要拠点を
一々すりつぶしていかないといけないわけだから相当手間がかかるん
じゃないの

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:40:17
なんでさ

 統 合 体 に 聞 く

って考えが無いの?

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:43:10
>>898
そんなこと言ってたら星界側だって同盟に閉じた門をひっぱっていって
もらえばいいじゃんってことになるだろ

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:44:52
>>896
危険宙域かどうかはすぐわかると思うぞ。
そしてただの宇宙空間なら普通に進撃していけばいいだけ。
進んだ場所まではわかるから、何かあっても即座に
撤退すればいいだけ。


901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:46:21
>>894
不必要な知識だから知らないっておかしくない??

現代の俺達でさえ、シリウス、ベテルギウス、スピカ、リゲル、アルデバラン、プロキオンとか知ってるじゃないか。
まったく不必要な知識だけどね。

普通に星から空を見上げて、あそこにあるとかわかるとおもうよ。距離とかもね。
社会科や理科の授業で習うと思われる。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:46:34
>>899
そうしないと戦争起きないじゃないか。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:49:17
同盟がなんで協力するんだ?
するなら統合体だろ。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:49:37
>>900
通常航法で危険宙域かどうか探りながらいったら
結構な時間がかかるんじゃないのか?
しかも、撤退がすんなりいくとは限らんだろ
後ろから星界軍が現れるかもしれないんだから

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:51:28
>>903
統合体がローエングラム朝銀河帝国に協力するのがありなら
その逆もありになるってことでしょ

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:52:39
星界の世界は地球から発祥しているなら、
普通に学校の授業で一般人も帝都ラクファカールの位置は習うだろうな。
俺達が理科の授業で正座を習うように。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:58:02
だから何で同盟が人類による民主主義国家に敵対してまで
帝政のアーヴに協力しなきゃならないんだろ。

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 10:59:51
同盟も時期によるからな、正規軍がほぼ無傷のアスターテ前後なら
帝国軍ともガチでやりあえてるわけで。
でもやるなら、どう考えても統合体と帝国が組んで星界とぶつかるのを静観だろうなあ

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:03:55
>>900
と思う、は止めろ
推論ならせめて論拠を出してからにしてくれよ
そもそも地球の半径1000光年以内ってなんで分かるんだ?
アーヴ帝国の、アーヴの歴史を知ってる領民を見付けられる目処でもついたのか?

910 :894:2006/02/25(土) 11:05:05
>>901
ちゃんと読んでくれ。俺は「常識」としてアーブの一般的な人が知っているのはおかしいって言ってるんだが。
アーブがアブリアル星系の銀河系における知識を持っていないとまでは言っていない。
ただ、それが簡単に捕虜をとるだけで手にはいるというのはおかしいっていってるの。

現代の俺たちの例で行けば、
東京駅にどうやっていけばいいのか?には何々線に乗ってなんとか駅で乗り換えて、って感じで答えることは可能かもしれないけど、
東京駅の緯度経度を答えろって言われて何も見ずに答えられたりはしないだろ?もっと覚えやすい住所でも不可能だ。
人間が必要のない知識の細かい部分まで覚えてるわけない。

で、アーブ側としてはいきなりアブリアル突撃を避けるためにアブリアル星系の正確な位置を隠すことは比較的楽だ。
もちろん、アーブ側が消し残してたりとかそう言う可能性は十分にあるけど、
でもそのチョンボはお話作りとしてはありな劇的な展開だが、帝国軍VS星界軍を真面目に考察するんだったらそう言うのはなしなんじゃないかな?

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:05:46
連邦軍が入手した無傷のザク第一号は、事故で漂流していた品だったかな。
いくら隠しても情報は必ず漏れてしまう、永遠に隠しとおすのは無理。

そりゃラクファカール直撃されるのが一番危ないってのはわかるが

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:06:41
>>909
統合体に聞きゃいいだけだろ。
はっきり言ってこの設定じゃアーヴは敵多すぎ。

913 :894.910:2006/02/25(土) 11:06:50
ごめん。
二行目、「銀河系における知識」じゃなくて「銀河系における位置」ね。

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:08:17
>>907
時には敵の敵ってだけで十分な理由になるだろ
政体の異なる国同士が手を結んで同じ政体の国に対抗したことなんて
歴史上そう珍しくもないだろ
しかも、ラインハルトが勝った場合は同盟の挽回は無理になるし
星界世界の技術導入の観点からもかなり不利になるのは目に見えて
るんだし


915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:09:30
>>901
そもそも調べてすらいないだろ、て話な訳で

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:12:02
>>914
統合体と協力して今度は人類の帝政国家の帝国を
共同で倒せばいいだけじゃん。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:12:12
>>912
ああ、統合体に会える目処がついたらそれも可能だな
実際、統合体とはもっと会えなさそうだが

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:14:56
>>916
そこまで楽天的に考えるか?
しかも、統合体にしたって国力では遥かに劣る帝政国家と
同盟を結ぼうって気にすんなりなるかどうかも問題だろ


919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:18:16
そもそもどうやって統合体と会うのかと

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:20:20
んじゃそもそもどうやってアーヴと会敵するんだ?

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:20:50
それ以前に銀英側と星界側の存在している時間の差はどうするのかと
戦国自衛隊か?

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:20:57
>>910
たとえば地球出身の捕虜を捕まえたとする。
そいつは地球からラクファカールまでの距離を何光年かは知っているはず。
そして地球から見た位置も分かるはずだ。
北極星の位置は、北斗七星のひしゃくの一辺の長さの7倍あたりにあるとか俺達も知ってるだろ。
距離とだいたいの方角さえ分かれば見つけられるよ。
それに敵艦から捕まえた捕虜なら軍人なんだからもっと詳しい知識が絶対にある。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:22:44
>>922
確かに。

しかし、ただ一つ問題があるとすれば星界世界には
地球がもはや存在してないことだな。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:24:40
>>921
突如、消息不明となったキルヒアイス艦隊が・・・・・・・

925 :894:2006/02/25(土) 11:26:06
>>922
……そういやそうだな。
なんとなく一発でアブリアル星系にワープしなきゃならないような気でいた俺がいる。
星界側に引きずられすぎたか。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:26:11
>>920
ローエングラム王朝領内に門が開けばOK

別に有り得ない話では無い

>>922
知らないって
調べてない事を知ってる訳が無いだろ

まあ、星界では地球はすでに星霧になって消滅してるからなぁ
地球から云々は無理

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:27:18
>>923
いや、例えばの話だろそれ。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:28:17
>>926
そんな都合のいい設定するなら、逆に銀河統一果たした
帝国が新星系探索に出かけて発見した星系が
アーヴか統合体の領域だった、でOKだな。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:28:31
>>926
>ローエングラム王朝領内に門が開けばOK

なるほ、第八環(だったっけ?)の外側が
銀英宇宙だったわけか

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:35:11
>>922
まああれだよ
まず、何で何光年か知ってると思うんだ?
位置もだ
どの星座のどれが恒星アブリアルか、なんて誰も知らないって

>>928
ローエングラム王朝は新惑星探査をやってない
アーヴ帝国は毎日やってる
この差が出て来ると思われ

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 11:53:09
そろそろ次スレに近いわけだが、切りもいいことだしとりあえず状況設定を決めないか?
前提を共有してないと議論にならない場合もあるし。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:01:39
>>931
アーヴは統合体に勝利。銀河帝国は同盟に勝利しているって
状況がいいんじゃないか?
しかし、そうすると銀河帝国側は優秀な人材が相当、居なくなってるから
その面では不利かもしれんな
ラインハルト自身がもうすぐ死亡状態かすでに死んでるって状況に
なるしな。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:12:01
よく考えたら、スレタイって銀河英雄伝説vs星界の紋章・戦旗って
なってるんだよな。
なんで皆、アーヴ対ローエングラムを前提にしてるんだ?
どうせなら、アーヴvs同盟の方がすんなりするんじゃないの?
これなら統合体ともしっくりいくだろうし。
ヤン艦隊+イゼルローンが突然の時空嵐に巻き込まれて
統合体領内に出現とかどう?

934 :922:2006/02/25(土) 12:13:23
>>923
>>926
>>930

そうそう、例えばの話。地球じゃなくても別にいいじゃん。
自分の住んでた星から帝都までの距離や方角くらい学校で習うだろと言っている。
天体望遠鏡でみえるわけだから、そんくらいの知識あるだろ。
星界の世界でも、ちゃんと学校にいってから軍隊に配属になるんじゃないの?
軍人なんだから絶対に帝都の位置は把握してるって。

もともと帝都の位置は国民に秘匿されているものじゃないんだろ?


>>926
調べてないって・・・調べてないほうが普通に考えておかしいだろ。

西暦2006年の現代の天文学でさえ、他の銀河を観測しているというのに・・・
同じ銀河内にある帝都の星系くらい誰でも知ってるよ。



935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:21:43
人事面は眼を瞑ろう
IFにして、キルヒアイスもヤンもロイエンタールも全員生きてる事にしよう
地球教とかトリューニヒトとかは排除
首都はフェザーン
イゼルローンは民主制自治区にして、ヤンはそれに所属
ローエングラム王朝の危機には安全保障条約でヤン艦隊は王朝の指揮下に入る
そのさい、ヤンの階級は元帥となる

銀英軍はこれで良くね?

星界は、統合体含む、ローエングラム王朝以外の全星間国家を制圧
経済にも軍事にも完全に取り込んでる
これも人事面は制約無し
もっとも、キャラはあんまり死んでないんだよな

これで良いかな?

後は、地球教消滅の理由として、地球は何らかの原因で星霧にしちまえ

設定調整だ

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:23:29
>>932
ぶっちゃけた話、人材レベルにまでミクロな話(って表現もおかしいが)になると
「はあっ!?なんでスポール如きが鉄壁ミュラーを抜けるの?んなわけねーじゃん」
とかそういう考察不能なレベルの話になりかねないと思うんだ。
いや、そこまでスレ住人がアホだと思ってる訳じゃないが、そのへん考慮し出すときりがないし。

てなわけで、まあその当たりが妥当だと俺は思う。
ラクファカール決戦議論をのぞけばだいたい星界世界の軍隊と銀英伝世界の軍隊が戦ったらどうなるか、みたいな議論に終始してる気がするし。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:28:20
だが、考えてみると人口等の国力面でみれば
三国志では魏vs蜀以上の悲惨さだな


938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:29:03
なんかまた一人頑張ってるなあ。
機雷信者と座標不明信者は同一人物か?
まず座標を調べたことがないとかは嘘。
門の通常宇宙での位置はかなり正確にわかっている。
たとえば、ゴースロスが敵と遭遇したときに検索している。
つまり、たかが巡察艦でさえデータベースを持ってるような情報だし、
下級士官がすぐにそれに思い至るぐらい一般的な常識ということ。

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:33:48
>>882

じくう(・∀・)ほう

ってなんだよw

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:36:35
>>938
厨とか信者とか言いだすと
このテのお遊び議論なんかとたんにつまらなくなるだろ
自分が納得できない意見でも全否定してないで
歩み寄るのが大人ってもんだ

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:39:11
>>934
習わない
領民には帝都の位置は教えない
別に隠してるんじゃないが、面倒なんで教えない
国民になるための学校なら有人惑星にもあるが、国民になるための学校で通常宇宙での帝都の位置なんて教える訳ない。無駄だし

アーヴに学校は無い
士官学校ならあるけど、それ以外は全て家庭学習
平面宇宙を主戦場とするアーヴが、通常宇宙での帝都の位置なんて士官学校で学ぶか?

結論を言うとだな
確かに通常宇宙での帝都の位置は把握してるかもしれない
しかし、わざわざ教える必要も無いので、普通は知らんだろってなる
ビボースなら知ってるかもな
その程度

それに、アーヴ帝国の領土を探すのこそ大変だぞ
星系単位で全銀河に点在してるんだからな

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:41:45
>>940
原作と矛盾した設定を語るやつに歩み寄っても意味がないと思うが…
描いてない部分を妄想するのはありだけど

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:46:37
>それに、アーヴ帝国の領土を探すのこそ大変だぞ
>星系単位で全銀河に点在してるんだからな
マーティンとか、ミッドグラッドとか、いくつかの星系は
やはり地球から近い所に偏在してるけどな。
ラクファカール探索の過程で、そういう星系にもぶち当たるだろうね。
マーティンの領民政府なら、銀英側に喜んで協力しそうだし。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:49:28
>>943
現在の有利な協約を捨ててマーティンの領民政府がもう一つの帝国の
支配下に喜んで入るとは思えんがな。


945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:55:47
>>944
一般のマーティン市民が「有利な協約」を認識してるかな?
その辺をちゃんとわかってるのは、上の方のほんの一握りだけだろ。
でなければ、もう少しジントに感謝を示しても良いと思うが。
とりあえず議会は、ものすごい勢いで条約を批准して、
ジントを星系から追い出したんだんだよな。

ま、素直に銀河帝国の支配下に入るとは限らないが、
統合体に協力的だったと言う前歴もあるし、
アーヴ憎しで動く可能性は否定しきれまい。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 12:56:18
>>938
む…確かに座標データはあるようだな
どの程度のレベルなのかは知らんけど

しかし領民はやはり知らんだろう
軍ならデータは消去してしまうだろうしな

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:04:12
>>945
いや、統合体側に一度組み込まれたからこそ、ジントとの
協約の有り難みはかなりの人が認識してるんじゃないのか?
マーティン政府が望んでいるのは完全な独立、次に完全な自治権だが
星間国家に組み込まれた場合それが難しいのは、ロック前伯爵処刑
事件でマーティン住民の意志が無視されたことでも解ってるだろうし。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:05:02
なら100歩譲ってラクファカールの位置を領民の一般人は知らないとしよう。
でもそんな情報、どこかの星の1つの街でも占領してしまえばいくらでも調べられるだろ。

それに軍人は100%知っているだろ。
帝都って一番大事な位置にあるんじゃないの?すべての中心なんじゃないの?
なんでそんな帝都のような大事な場所を知らないと思うんだ?

普通に考えて知っているとしか思えないよ。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:21:19
>>949
いやまあ、領民が教えてるアーヴに関する知識って、結構適当だからな
知らんと思うぞ
帝国は教えないからな

で、あれだ
軍では、まあトリビアな知識として知る事はあるだろうが、平面宇宙を主戦場とするから覚えないだろ
思考結晶のデータで調べるくらいだ
通常宇宙での位置なんざ知らんよ。普通は

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:27:18
>>949
なんで軍隊にいて帝都の位置知らないんだよwwwそれはありえないwww



951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:27:44
ラクファカールに繋がる門の位置は知ってても、
通常宇宙での座標なんて、普段は使わないから、
思考結晶でも調べないと解らないだろう。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:29:06
仮に帝都の位置がわかったとしてもそこにいたる通常宇宙の航路情報
やそのどこに門があるかなんて生きてる思考結晶を手に入れない限り
解らないんだからあんまり役に立ちそうにないけどな。
しかも、思考結晶の情報が敵に渡らないようには細心の注意を
払ってるだろうし、生きてる思考結晶を手に入れるのは結構難しいん
じゃないか

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:31:45
>>949
思考結晶のデータを調べてたのは、近くの門を探しただけだろ。
帝都の門は最重要拠点だろうが・・・

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:32:57
>>951
座標なんて数字でわかる必要はない。銀河系の地図で星系を指せればいいだけ。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:33:41
>>952
別に思考結晶なんかを手に入れる必要なんか無いだろ。
SETIみたいな電波探索をすれば人の住んでる星系は簡単に見つかる。
ラクファカールに居着いてから何年くらいだっけ?
500年くらいだとすれば、500光年先から観測できるわな。

>そこにいたる通常宇宙の航路情報
それは航海が困難になって多少時間がかかると言うだけで、不可能を意味しない。
ハイネセンが長征1万光年できたんだから、
十分な先行偵察を行ないながらすれば千光年くらい訳ないだろ。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:35:11
>>952
門は銀英伝の軍隊は使えないよ。
普通にそこめざして進軍するだけだ。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:36:56
普通に軍隊に入るための学校卒業してるなら帝都の座標くらい暗記させられてるよ。
捕虜を捕まえればいいんだよ。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:38:02
>>955
ハイネセンの長征は無人の宙域を旅しただけだろ?
敵対勢力の圏内に武力侵攻するのとは天と地の差が
あるんじゃないのか?



959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:39:31
>>956
門の位置がわからないと、どこにアーヴが現れるかの
予測が立たない=補給線・退路の確保が出来なくなる

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:41:32
アーヴの場合、数値ではなく、
航法野の感覚として覚えている可能性が・・・(笑

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:47:52
>>958
だから途中で戦うんだろ。でも門から離れたところを通って行けばかなり近づけるんじゃないか。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:48:24
そういえばスポールが哀れな副官に通常宇宙経由での
帝都までの航路を算出させたことがあったよな?
あそこの描写で星界の軍人がどこまで帝都との通常宇宙に
おける位置関係を把握してるかがわかるんじゃないのか?

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:49:28
>>960
なにそれwww
まあ、地図で指して貰えばOK

すべての門の位置のデータは、1個でも惑星占領すれば入手可能だろう。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:49:37
>>960
銀英士官「ねえねえ君ん家どこー?」
アーヴ「んーとねんーとね、あっちー」

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:52:04
>>962
それは通常宇宙でいけない距離なのに計算させたからだろw
地図上の位置くらいは最初からわかっているだろ。


966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:54:09
>>964
銀英士官「・・そっかー・・あっちかあ・・」

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:56:35
銀河系の太陽系の位置ってなんとなくわかるだろ?外側の方。
テレビとかでみたことあるだろ?
現代だと太陽系の位置を示せといわれれば専門家は示せるだろ。

実際に宇宙に出るようになり、銀河系中に人類が広まれば、
宇宙船を操るような専門家は帝都の位置を示せるはずだよ、地図上で。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:56:47
>>961
別に門自体は星系の近くだけにあるんじゃないから
人がすんでるところが解ったとしてもそれほど役には立たないだろ
進軍している最中にすぐ近くに門を開かれでもしたらそれこそ全滅して
しまうじゃないか
あとは銀英側の航法にとっては危険な宙域もあるだろうし
航路の情報がないまま進軍するなんてそれこそ狂気の沙汰だよ

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:05:43
>>963
星界世界では最重要の機密事項なのにそんなに簡単に
門の位置情報が手に入るか?
多分、思考結晶で一元管理されてるんじゃないの?
当然、星界軍が負けそうになった時は重要情報については
データを破棄するだろうし

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:17:02
>>969
少なくとも巡察艦ゴースロスのデータベースには、
敵である人類統合体に所属する門の通常空間での
位置の情報がありましたが、何か?

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:22:37
相手の情報を取り出して利用していいなら。
アーヴは銀英伝の高速通信もワープも戦艦1隻あれば簡単に模倣するぞ。
それを認めるのか?

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:23:43
>>970
あれはゴースロスが航行していた領域の周辺に敵方の門が
あるかどうかじゃないか?
国境付近の情報について知ってるからといって相手領内の門の位置を
全て知ってるってことにはならないんじゃないのか?

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:37:23
>>971
そういやそうだな
逆に時空泡だのを銀英軍が手に入れるのは無理だろうな

まあ、帝都発見は出来たとしてもだ
敵本拠地にいきなり乗り込んだって、全滅必至だろ

八方から囲まれて全滅だよ
その後アーヴは悠然とローエングラム王朝を壊滅させるんだろうな

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:38:57
>>970
訂正:「人類統合体の門」→「人類統合体の惑星」

>>972
アーヴ帝国は後に、この「人類統合体の惑星」の最寄りの(人類統合体の)門の
平面宇宙での位置を特定し、その領域を包囲・孤立化させる作戦を実行していた。
従って、少なくともアーヴ帝国には、相手領内の門の位置をかなり掴んでいる。
ただし、ゴースロスのデータベースでは、惑星までしか判らなかったようだ。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:41:38
>>971
情報だけあっても、基礎的な理論や技術が無ければ模倣はできない。
家の設計図を入手しても、素人には家は建てられない。

>>973
もし、アーヴが超光速通信やワープを模倣できると仮定するならば、
銀河帝国も情報さえ得れば時空泡発生機関を模倣できることにならんか?

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:47:07
銀河帝国は対消滅の技術を持ってないからなあ
逆に高速通信やワープも基盤技術が何かによって模倣できるかどうかが決まるが…

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:54:07
>>975
ビボースの華やかなる狂気をもってすれば!!……というのは冗談だが、戦艦一隻手に入ったらだろ?
ワープ機関を複製して搭載するだけだ
技術は無意味
論理なんて知らんでも、ちゃんと飛ぶ竹トンボは作れるだろ?
そんなもんだよ
現物があればほとんど分かるんだ
生産能力では比べるべくも無いし

一方で、銀英が時空泡発生機関を使うためには、まず主機関を対消滅機関にして、大量の反物質を造る必要がある訳だが、相応の量の反物質を戦争中に製造出来るとは思えん
技術ではなく、生産能力の差だな

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 14:58:17
相手の情報を取り出し利用するを、止めれば早いのだよ。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:03:41
>>977
>論理なんて知らんでも、ちゃんと飛ぶ竹トンボは作れるだろ?
そりゃ無茶だ。
喩えば、竹トンボの見本があっても、竹を削る刃物が無ければ、竹トンボは作れない。
作るための道具から作らなきゃならん。そういうレベルの格差が存在する可能性がある。

>一方で、銀英が時空泡発生機関を使うためには、まず主機関を対消滅機関にして、
>大量の反物質を造る必要がある訳だが、
そんな設定はなかったと思うが。普通に考えて、エネルギーさえつぎ込めば充分だろう。
銀英伝世界でポピュラーな核融合炉でも充分では?エネルギーが足りなければ要塞用を
使ってもイイw

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:04:28
>>978
そしたら結局帝都侵攻は叶わぬか

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:07:05
>>979
でかすぎて平面宇宙に入れないか、
入っても遅すぎて使い物にならない可能性がある

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:07:28
>>975
リーバースエンジニアリングは、極々基本の技術ですよ。
IBMや巨大企業でもあたりまえにやっています。
特にアーヴのような、技術や情報に高い価値を置いている種族は、
目を輝かせながら、大量の人やグループがやるでしょう。

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:08:35
>>979
模倣できないと考えるほうが無理!

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:10:29
技術レベルが一歩手前ぐらいまで達してればリバースエンジニアリングも出来るけど
高速通信やらワープやらの星界での技術がそこまで来てるとは思えないなあ

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:14:03
>>979
その程度の技術はアーヴにもあるだろ。普通に
何か特別な技術で造るでもなく、普通に造ってたし
最悪でも技術班の捕虜から聞くだけだ
逆を言えば、思考結晶の使い方なんて銀英軍は知らん訳だし、もちろん領民の言葉も文字も分からんだろ

で、えーと、まあエネルギーなら反物質である必要は無いかもな
ただし、反物質を使う必要があるほどのエネルギーを消費するって現実がある
核融合?雀の涙だな
要塞?要塞自体の質量があり過ぎ
第一、門に入れるのか?
デカ過ぎて入れなかったりして

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:16:28
>>984
未だに核融合な銀英の技術がそれを言うか
核融合なんざトロ過ぎて使えねーと言われてる超時代だぞ

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:22:54
単に核融合の効率的な使い方を
見つけられなかっただけじゃないの?
大体銀英世界は人口比で言えば比較に
ならないほどの艦艇を擁してるわけで
生産力で言えば圧倒的に効率悪いのはアーヴだろ。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:24:09
>>984
なぜワープ等が出来なかったのかは、物語の設定の話だから議論以外。
しかし、技術レベルはどう考えてもアーヴのほうが上でしょう。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:27:05
>>986
いまだに、って言うけど高速通信とワープは実現してるしな。
っていうか大量エネルギー消費の需要がないだけ。
逆に星界は平面宇宙の制約で高密度エネルギーが必須だから
エネルギー関連だけ発展したのかもしれない。
単純にどっちが上というわけでもなく分野によってかなり違いがありそう。

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:34:12
なんでアーヴが技術上と言い切れるんだ?

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:37:52
戦争では、相手の情報を得て有利にする、が当たり前だが。
このスレでは、それが出来ない設定にしないと、面白い議論にはならないと思われ。
自己陣営の情報のみで戦う。

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:39:49
>>987
希望的観測をしないの
加速力の差が語ってるだろ
核融合は時代遅れだってな

それと、効率の話はしとらん
物量において差があり過ぎる、と言ってる
物量の差は生産能力の差だ
効率についても、元からあった艦もあるしなぁ
新造艦をいくつ作れるかの話なら、そう大したもんでも無いようだが?

ちなみに、襲撃艦は構想から一年ほどで実戦配備されてるんだよね

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:41:41
>>992
艦艇についてはそうだが中身がおいつかんだろ

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:43:24
銀英伝で対消滅機関を使ってないのは単純にコストの問題だろうね。
対消滅機関の原理そのものは非常に簡単。現在の技術の延長線上で比較的容易に実現可能。
むしろ核融合の方が難しいかもしれないくらい。
(銀英はトリチウムじゃなく、ヘリウムを燃料にしてた様な気がするんだが・・・)
で、コストと言うのは核融合の燃料はガス惑星から簡単に入手できるが、
反物質は加速器を使って作らなければならない上に、保管にも手間ひまがかかる事が問題。
星界では、平面航法における重量制限から、コストを度外視して質量効率の高い対消滅機関を
採用しなければならなかったと言うだけの話だろう。

比較するのにあまり意味は無いと思うし、不毛だとは思うが、
あえて言うなら、ワープと超光速通信のある銀英世界の方が技術レベルは上じゃないかな。
(ただし作者の知識が足枷となり、コンピュータ技術等は星界の方が上)

つか、敵の技術を使うって仮定はやめにしないか?

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:44:30
>>974
それは平面宇宙における近接地域の門について知っている
ということじゃないのか


996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:46:54
>>994
じゃ、帝都の座標情報を奪い取るのも止めないとな。

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:49:33
>>993
いや全然大丈夫だ
突撃艦に必要なアーヴは4人
巡察艦で6人だしな
いざとなりゃ遺伝子複製で解決します

銀英は……一隻100人?
効率悪過ぎ
おまけに徴兵制だろ?
同盟みたく技術者やらの労働力がどんどん衰退していく事うけあいだな

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:52:09
そうしたら、オーディンやハイネセンの位置もわかりませんね。

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:53:59
>>996
>じゃ、帝都の座標情報を奪い取るのも止めないとな。
そうだな。>>955でも言ったが、奪い取らないでも捜せば簡単に見つかるだろうからな。

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:54:56
>>994
いや、核融合はトロいってはっきり言われてる
もちろん平面宇宙航行が無い時代だぞ

>>998
ハイネセン星系の門が開かれれば良いんですよ
座標イラネ

誰か次スレ頼む

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)