5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新井素子の作品を語ろう

1 :剣恒光:2006/03/01(水) 21:11:09
新井素子の独特の世界をマターリと語りませんか?

■前スレ
新井素子の【絶句】を語ろう。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/992921701/

■関連スレ
復活!ブラックキャット4チェックメイト新井素子(ラノベ板)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1059139741/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/01(水) 23:24:50

お茶でもどうぞ つ 旦

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/01(水) 23:33:53
乙。ティー・スカッシュどぞ。

…リプトンのティー・ソーダ時々試しに飲んでるが、陽子さんの味覚はやっぱり理解出来ん…

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/01(水) 23:49:13
乙。
即死判定に引っ掛からないように何か書いておかないと。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 03:39:32
>>1

アールグレイをアイスでどぞー。
つ日

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 14:51:27
新スレ立ったのか
【絶句】スレはいつ埋まるかな

>>1
超乙

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 15:32:53
〜fin〜

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 15:42:47
8月8日は素子さんの誕生日ですよ。
獅子座の女age

9 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/03/02(木) 18:51:36 ?
即死判定回避

だれか、出版順か、かいた順に作品を列挙して頂けないかな。

10 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/03/02(木) 18:53:09 ?
>>5
あれ、素子氏の偏見が入っていると思う。

アイスティーをアールグレイで入れるのは、結構普通。


11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 18:57:55
逆。
麻子さんが嫌味で淹れたのはホットのアールグレイ。

12 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/03/02(木) 19:46:04 ?
>>11
うう。自分も間違ってるw
ホットでのむ方が普通と・・・・
アールグレイは水色がいまいちさえないからね。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 21:15:05
13番目は「あなたにここにいて欲しい」

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/03(金) 06:47:18
アールグレイ、ホット好きだけどね自分は。
まあレディグレイの方が好きだけど。

…は、レイディグレイと書くべきかっw

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/05(日) 00:03:34
オレンジペコは安くておいしい、は新井素子だっけ?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/05(日) 21:45:55
【絶句】スレ落ちた

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/07(火) 00:19:17
ttp://dl.nazca.co.jp/prog/dl_main.phtml?id=ogimori&login_pass=&dir=191&mesid=88&year=2006&month=3
> 臭詠木場流戸なんてしば〜らくチェックしていなくて、この本が出版された事も全然知らなくって、
>古書店で見付けて吃驚、Hちゃんに聞けば「持ってるから貸そうか?」との御言葉に伏し拝んで
>お借りしたのでした。嗚呼ようやっと読み終えました………何が辛いって文体の若さとページに対する
>文字の大きさとスカスカっぷり。昔は平気だったんですけどね〜今となっては内容よりも本の作りに眸が悲鳴を上げました。
>ほら、私昔の新潮文庫愛してる人ですから。

フォントサイズは小さいが行間空けてるSSS程度の長さの物しかうpってない人が
昔のモトコ姫作品に対してこんな事を抜かしていますが。
こいつの作品↓
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~ogimori/db/city/city-01.html
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~ogimori/db/db-top.html

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/07(火) 16:43:54
私怨はご免

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/11(土) 22:46:14
で、つぎのほんはいつですか。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 12:22:18
あー

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 23:42:10
なめくじみたい

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/03(月) 10:31:19
ブラックキャット最終巻のイラストひど過ぎないか?絵心のない俺が見ても手抜きとわかるぞ。

表紙は表紙で買うのに大変恥ずかしかったのですがね。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/03(月) 18:27:34
>>22
イラストレーターの山崎博海氏は、山崎ひろふみの最初期(アマチュア時代)のモデルになった人。
新井氏の昔からの友人であり、元漫画家。(交換日記内で彼女のアシスタントをやった回がある)

引退状態だったのを、新井氏が引っ張り出してきたと推察されるので、あまりとやかく言うのもね……。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/03(月) 23:04:36
山崎さんは絵から遠ざかってたんだろうなあと思った。
学生時代からの約束だから描いたんだろうね。
もっと新井さんが早く書けばよかったんだろうけど。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/05(水) 16:17:28
リアル読者もほとんどいない状況で、20年前の未完シリーズを出した出版社がすごい。


26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/05(水) 16:49:29
あの発売は多くの者に希望を与えた

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/05(水) 21:44:42
むしろあれで諦めがついてしまった奴もいる
次が出たらもう絶筆でいいよみたいに

これじゃまだまだ諦めてないか?

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/05(水) 22:07:27
今日からチグリスとユーフラテスを読み始めた

なかなかどうして素子節は健在じゃないですか(と言っても10年前の初出だが)

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/06(木) 12:17:32
チグリスですらもう10年前なのか…。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/06(木) 20:47:36
正確に書くと最初の話の初出が96年4月付け号だ

まだ読んでるのがその辺なんでな

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/06(木) 23:24:41
「ナルニア国」見にいったんだけど
「扉を開けて」や「絶句」を思い出したよ。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/07(金) 00:07:43
>>31
そう考えるとやっぱ50年前の童話が世界に与えてる影響って凄えんだろうな。
新井嬢だってすでにその跡を継いだ傍流の傍流の傍流が
最前線で頑張ってるぐらいの歴史の中の人なのに。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/07(金) 14:30:07
>>32
言ってる意味ワカラナス
>最前線で頑張ってる
誰が・・・?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/07(金) 16:26:09
エロい人>>32を解読してください

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/07(金) 22:07:39
新井素子の後継者は結局出て来なかったのでは
どういう意味で「後継者」なのかは問題だが

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/08(土) 13:22:38
文体か?

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/08(土) 21:30:27
文体だったら誰?

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/09(日) 02:33:25
後継者話をぶった切りますが、横浜ベイスターズの多村選手の耳に
アテロームが出来て交代したというニュースを聞いて、
「もとちゃんの痛い話」を思い出しました。
そもそもあのエッセイ読んで「アテローム」って病気を知ったっけ。

そういえば「結婚物語」でペリドットって宝石の存在を初めて知った。
今ではすっかり8月の誕生石としてメジャーになったが。


39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/09(日) 05:09:37
ここは新井素子大好きな人が集まるスレですか?
「ハッピーバースデイ」はどういう感想を持ちましたか?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/09(日) 22:21:52
>>38 むしろ「結婚物語」のおかげでメジャーになったのでは>ぺリドット

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/09(日) 22:50:03
>>35
新井素子の功績というと二つ思いつくのだが。

1.あたし一人称で口語体の小説を少女小説に普及させた。
2.少女小説の読者、および若年層の読者をSFに引っぱってきた。

1.……少女小説に詳しくないので、後継者がいたとしても知らない。
2.……後継者はいない?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/10(月) 11:09:46
>>41の> 2.
後継者は現在のラノベ全体(w
コバルトもいまだにFT、SF多いし。
薄味だし、他の影響もあるけど。

個人的には小林めぐみといってみる。
あと、ミステリの北村薫の女子大生シリーズとか、は言いすぎか。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/10(月) 15:48:59
ライトノベルを読んでる中高生が、自分が読んでるものを「SF」と意識しているか疑問。


44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/10(月) 16:41:20
昔新井素子が、ジョセフソンという人と結婚したら名前がジョセフソン素子(超伝導体を用いた半導体素子)に
なってしまうから困るという事を書いていたのを見て、この人は本当に莫迦だなぁ(いい意味で)と思った

こんな事を普段から考えているSFバカが今の若手ライトノベル作家にいるとはちょっと思えない

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/10(月) 20:45:39
片方をほめるために片方をおとしめるのはどうだろう。
若手ライトノベル作家の人たちだっていろいろ考えているだろうし、
ユニークな人もいることだろうと思う。よく知らんけど。

しかし昔の新井素子の存在感は飛び抜けているとも思うが。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/10(月) 23:13:58
>>44
今はじめてそのネタの意味がわかった。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/10(月) 23:29:19
味野さんとも結婚したくないと言っていたな。「愛の交換日記」で。

48 :39:2006/04/11(火) 05:34:17
あのー……
誰か「ハッピーバースデイ」について語ってくれる人はいませんか?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 09:47:59
察してくれ

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 14:19:16
>>48
恐くてよかったよ。面白いかというと微妙だけど。

つか、自分からネタ振れや。

51 :48:2006/04/11(火) 15:28:14
>>49-50
レスありがとうございます。
すいません、なんか読んだ後のもやもや感が気になって、みなさんはどういう感想を持ったのかききたかったんです。
嫌がらせを受けた側と、嫌がらせをする精神状態に追い詰められた側を丁寧に書いているのは判ったんですが、
それがツボをはずしていて空回りしているような……
特に主人公の一人である工藤明の旦那の友達(名前忘れた)のキャラ作りには激しく「???」だったので。
明の話題で「お前のかみさんは絶対におかしい!」という台詞があって、どうにもかゆいような感じで読みました。
男性同士ってああいう会話はしないと思うんですが、どうでしょう?


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 21:17:18
>それがツボをはずしていて空回りしているような……
詳しく

>男性同士ってああいう会話はしないと思うんですが、どうでしょう?
友だちとお互いの彼女の話をしてる時なんか
普通に「おめーの彼女おかしくね?」とか言ったり言われたりするよ……

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 21:27:34
それは変だろ

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 22:03:06
読むの途中で放棄した<バースデー

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 23:16:20
「ハッピーバースデイ」読んで・・・な気分になったので
久しぶりに「扉をあけて」「ラビリンス」「ディアナ・ディア・ディアス」一気に読んだ。
この頃の作品はやっぱり読めるよな、っつーか読ませるな。


56 :51:2006/04/12(水) 06:42:18
>>51
なんだか、「旦那に依存する女」と「母親に執着される男」を書けば書くほど作り物臭くなっていくような
感じで、どっちにも感情移入できなかった。それなのに新井素子調の言葉が随所にあふれて
いて(「ぶっこ抜く」とか……)ツボを外しているというか、なんだかズレている感じがして
しかたなかったです。

>普通に「おめーの彼女おかしくね?」とか言ったり言われたりするよ……
変わってる、というニュアンスで言ったりするのでしょうか?
作品の中ではもっと人格を否定するような流れだったような気がするんで、ちょっと
違うような気が……

私、実は新井素子とは10歳ぐらいしか違わない年齢でして、中学生ぐらいのときに友人間で
流行してからはリアルタイムで読んできていました。
「チグリスとユーフラテス」では、こんな凄い作家になったんだと思って嬉しかったのですが……


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/12(水) 17:44:50
まあ傑作も書けば駄作もある罠

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/12(水) 23:08:48
男に依存する女って新井素子作品によくでるよね
中高生のころは普通に読んでたけど今読むとひくわ

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/13(木) 00:40:56
依存のタイプもあるけどな。星舟の麻子さんはべた惚れながらしっかり芯があるけど、
ホラー系で、ひとめあなたに…の由利子さん(シチューの人)やおしまいの日の三津子さんは自分の芯というものが欠けてる気がする。
失礼ながら、新井素子のこうはなりたくない暗黒面、なんだろうな。

ひとめで思い出したが、某ゲームキャラ「原 素子」が展開次第ではプレイヤー刺殺魔になるってのは、公式には否定されてるが、やはり…ねw


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/20(木) 02:42:22
シチュー怖かったわな…
れーこさん(星船、きりん草?の人)も結構旦那に依存してたね
あといつか猫にのお医者さんとかも

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/20(木) 22:31:44
あなたのためにチャイニーズスープ

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/22(土) 13:16:16
地球滅亡と一人の女性の異常な愛。神と戦う決意と猫になりたいという願い。
壮大な話のなかで、個人的な、ある意味小さな話をえがく。
SFの常套手段かもしれないが、新井素子は抜群にそれが上手い人だと思う。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 21:34:06
はぁ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/04/27(木) 13:01:24
「ハッピーバースディ」読了……なのだが
全っ然怖くなかった。私だけ?
本人達が納得したならそれでいいじゃん、と思った。

つか物書きにまつわるストーカーものなら合宿所に書かれてあるやつの方が
よっぽど狂気だよ……

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 23:05:17
おしまいの日の最後がものすごく現実的じゃないよ。
完璧な失踪ってどこに行ったの??
いい本だったけど最後でつまずいちゃった。
発狂したまま出産して…っていう方が現実的だけど
そんな風には書きたくなかったのかな?

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 13:47:59
>>64
取敢えず自分はこの話を書いている時の作者本人の状況やら
精神状態とかを考えてしまって怖かった。
話自体はもう覚えてないのに今だにあの嫌な気持ちは思い出せる
割とイタイ所も含めて好きだった作家なだけにツライ

というか合宿所ってドジンしてて実際あったことを書くスレじゃなかったっけ?
比べる相手が悪すぎるような

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 01:35:13
合宿所は結構創作も多いとのこと。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 06:04:42
>>65
今だったら「TVのチカラ」でけっこう目撃情報集まっちゃうけどね。
その当時は失踪すると、家族の熱意がなければ継続して捜査されなかったんじゃないかな。
春さんにはその熱意がなかったと思われ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 17:07:31
失踪は簡単に出来ますよ
戸籍を移したりしなければ、見つけられないよ



70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 18:43:07
戸籍とか住民票を移さなきゃ見つけられにくいけど
単身ならともかく、子供がいるとねぇ。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 20:49:01
だいたい年間で何万人も失踪しているのに
警察がまともに対応できるわけがない。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 23:19:24
私なんか居場所を明かさないというただそれだけで
家に居ながらにして3年も借金取りから逃れ続けてますよ

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 23:48:48
捜索願だけで1年で10万件だそうな。

ttp://www.collect-i.com/h-iede.html

そう言えば、吾妻先生が見つかったのは、警察に職務質問されたからだっけ?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 19:36:23
>>73
つーか、その取調べた警官がヲタだった

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 22:05:32
>>74
取り調べの最中に漫画家だということがわかって、
署内の漫画好きの刑事に教えたら、その人が熱狂的な吾妻ファンだった。
「なんというお姿に」と泣いていたらしい。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 21:34:28
ハッピーバースデイ途中で読み進むの諦めて、永遠の美(?)少女SF作家として 女こどもの話を書き続けてほしいと思ったです。
成人男性の一人称は似合わないよ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/07(日) 22:54:23
美少女SF作家。にゃんにゃん。
とか昔よく見た……。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 14:17:38
いま何歳?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 00:01:42
>>78 1960年生まれだろ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 00:46:15
二十年振りぐらいにあたしの中の…奇想天外版を手に入れた

これが今手に入るならまた昔みたいに新井素子全書籍コンプも
可能だなとふと思った

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 21:12:52
私は交換日記がなかなかみつからない

古本屋でたまに売ってるけど、汚れていて50円でも買う気になれない

ちなみに、交換日記って面白い?



82 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/05/13(土) 23:12:15 ?
>>80
>あたしの中の…

昨日本屋で見つけた・・(◎◎)!
大きい壁の中と外を立ち読みしてきた。
うーん、いいなぁ。

>81
自分は面白いと思ったが、楽屋オチだから、今読むとどうか分からないな。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 18:42:32
面白いんだ

早速、買いに行ったら1巻だけなかった

迷っているうちに売れたらしい

買って置けばよかった

84 :B@a:2006/05/24(水) 23:40:36
「さてさて、」から延々と関係者への謝辞を[あとがき]で語る作家なんて後継者が
出来るはずがないと思われ。「交換日記」以外は詠むに耐えられないなぁ......




「ネリマ大好き」どうよ?

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/24(水) 23:46:36
俺はむしろ交換日記だけ読んでない

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/25(木) 01:54:49
日曜日の週間ブックレビュー出るぜ

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/25(木) 18:25:43
1週間前「ひとめあなたに…」読めば良かったw

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 00:58:17
ブックレビュー、またすっぴんで出るのかなぁ
って、もう終わった??

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 01:40:31
すっぴんでない新井素子はそうぞうできな…うわなにをするやm

90 :B@a:2006/06/05(月) 02:06:12
すっぴんでない新井素子=手毬占い師、で桶?

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 10:28:21
後半はオタク臭で読めなかったけど、初期は大好きだったな。
どこまでを初期というのか分からないけど。
いつか猫になる日までとか。
ブラクキャットってチアキとかが出てくるやつだっけ?
火星のやつもちょっと読みたいかなあ。もう甘ったるいかなあ。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 20:08:21
部落キャット・・・w

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 17:13:09
一行レスするほどおもしろくもないし、92は学歴の低い関西人でしょ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 17:46:26
ここは差別主義者の多いインターネッツですね

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 22:13:35
93だけです。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 01:07:17
昨日、15年ぶりぐらいに、『星へ行く船』シリーズを読み直した。
私の中学・高校時代は太一郎さんは憧れの人だったよ。
それが、今や太一郎さんの年齢をはるかに越えてしまって…。
今になって思うのは…太一郎さんって、太一郎さんって…格好悪くね?
水沢さんに男の魅力を感じるようになった私は、すっかりオバサンです。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 02:21:44
読み返したくなったじゃないかw

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:39:29
超チビなんだよな(今の基準で)。しかも声は広川太一郎のきれいなお調子声。
れいじーのダンナでいいや。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 21:34:42
>>96
新井素子の書く男性はみんな野暮ったいと思ふ

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 22:43:35
そこがチャーミング。
これは決して低次元な話題ではないのよ。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 13:13:17
90年頃だったと思うが、当時はスーパーギャング枠だったコサキンの中で
「番組の企画本『ヤギGOLD』は新井素子さんの『グリーンレクイエム2』よりも売れている」
とラビーが言ってたな。
売れ行き云々よりもコサキンの2人が新井素子を意識してた事に少々驚きだった。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 02:25:06
水木一郎とかを意識しまくりの彼らに対して何を今さら

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 11:10:38
太一郎さんの声を広川太一郎の声に変換できない
ぜんぜんイメージないわ

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 12:44:22
関根勤の似てない広川太一郎の物マネになら変換できるんだが

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 01:29:58
>103
私もまったく同意なんだが、ラジオドラマだかなんだかではそのキャスト実現したんだよなぁ・・確か。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:29:09
くますけといっしょにがすき。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 20:01:47
ttp://www.shueisha.co.jp/CGI/magazine/rack.cgi/magazine/s_subaru_detail.html?key=detail_b&zashimei=s_subaru

新連載か…

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 02:43:30
短編より中〜長編が読みたい

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 11:18:11
かつみシリーズって完結したの?忘れられたの?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 12:59:05
森村あゆみのさわやかな生き方に憧れています

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 22:12:47
わけわからん異星人とのファーストコンタクト要員なんていやだーーー

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 22:32:30
>>109
完結してない。作者が覚えてるかどうかは不明。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 20:14:04
「地球人のお荷物」の新装版の帯に、新井素子絶賛・解説とあるから、
そりゃそうだ、他にあれの解説者がいるはずがないと思って試しに読んでみたら…

…この21世紀の新装版になるまで読んだことないだと、よりにもよってあの生けるテディベアのどたばた劇を、あの新井素子が?! 
…「読んでないんですか!」ってのけぞった(そらそーだ)って担当編集を始め、親父さんに旦那から
友人知り合い、両方の存在を知る普通のファン一同に至るまで、この34年間、
古典であの内容だし、あの新井素子なら「当然」読んでるに違いないと頭から思い込んでたんだろうなあ。俺もだけど。
思いもよらぬところからの完全な奇襲攻撃に混乱しまくってる文が、ファンながら痛かった。
誰かへび使い座ホットラインを1979年当たりに引いてやってくれ。この際SGでもいい。歴史改変がどーしても要るぞ。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 20:22:56
あほーか

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 20:39:05
新井素子は海外物は苦手だそうだから。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 15:19:19
でもスティーブン・キングは好きらしいけど

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 18:11:21
海外SFのことじゃないかな
最近のエッセイで言って種

118 :116:2006/08/27(日) 20:19:08
>>117
あ、海外SFのことか
よく知らないのに書き込んですまなんだ

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 13:00:40
好きで「……絶句/ひとめあなたに/おしまいの日/くますけと一緒に/
チグリスとユーフラテス」あたりは読んだなぁ。あと引越し貧乏?
「ニ分割〜」はモグラの食べ物に拒絶反応が出て駄目だった。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 16:23:03
私は「星へ行く船シリーズ→扉を開けて→いつか猫に〜→絶句→日記シリーズ→
   ひとめあなたに→結婚物語シリーズ」
一時期読まなくなってから、「チグリスとユーフラテス→ディアナ・ディア・ディアス→
   おしまいの日→くますけと一緒に→ハッピーバースティ」
って言う流れかな。
最初の時期に「宇宙魚顛末記」?とかいう題のも読んだ気がするけど内容覚えてない。
「ニ分割〜」は読んだ当時子供だったんでツマンネと思って読むのやめたww
あとから読み返したら詰まらないというほどではなかったけど。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 06:26:33
そう言えば宇宙魚顛末記とひとめあなたにが、実は裏でリンクして
いるんだよね。前者の後始末が後者というか。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 13:55:09
なつかし邦画板グリーンレクイエムスレ悲惨なまま落ちるかな?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 02:41:00
ひとめあなたに・・だと彗星がぶつかる、になってましたな。
こっちの世界でも魚に食われて世界が終わる、だったら面白かったのに。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 02:53:10
流石にあんまりなんで、彗星に見えるように調整して作られたけど、本来は魚に食われてる筈。

どうでもいいが、宇宙魚の方の人類はじめ生物全部、死んだら、「今はもういないあたしへ…」状態で、天国にも地獄にも行けない生殺し状態になるんじゃないのか実際。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 14:56:24
10年以上前に入院中、病棟の書棚にあったエッセイを読んだのが最後
なんか、ぬいぐるみを「ぬい」と読んで、そのぬいと会話してるみたいなの
・・・なんだったんだアレ

126 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/20(水) 21:47:20
「正しいぬいぐるみさんとの付き合い方」じゃなかったっけ。うろ覚えだけど。


127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 23:45:31
「わにわに物語」の可能性もあり。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 07:45:58
怪我の描写…怪我が治癒する描写?が細かかったのって
何の話だったけ?
ピンク色の肉芽が…とかってやつ

微妙に怪我の多い自分は、これがピンク色に肉芽?と思って怪我箇所を見てた

129 :128:2006/09/25(月) 07:47:13
間違った

これがピンク色【の】肉芽?と思って怪我箇所を見てた

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 07:51:28
絶句?
自分の怪我が治るところを具体的にイメージして治してくシーンが有った気がする
でも別の作品にも出てきそうだから違うかも

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 14:06:23
素ちゃんの痛い話もエッセイだけどそんなネタばかりだ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 08:31:50
ご本人が好きなせいなのか、ぬいぐるみ、内臓、血、バクテリア等って
よく素材にされるよね。
>>130の仰る様に「・・・・・絶句」も、素ちゃんの治癒の描写がある。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 15:33:35
あたしの中の・・・でもあった気がするな

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 16:38:56
ちょっと話がずれるけど、「今はもういないあたしへ」読んで
貧血起こしそうになった自分は「絶句」止めといた方がよさ気?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 20:25:25
「・・・・・絶句」なら大丈夫だと思う。再生シーンは短いし、大体再生だ。
「おしまいの日」はやめといた方が良さそうだが。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 05:40:35
成る程、読んでみるわ
「おしまいの日」はどっかのスレで大体の内容知ってから
読んだからか大丈夫だた。気づかいサンクス

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 09:37:13
鈴宮ハルヒの憂鬱だっけ。トータル的な世界観が「・・・・・絶句」に
そっくりだった。インスパイアされているんだろうか。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 20:24:05
>>137 そっくりというか、本人に自覚がなく、周りの連中が現状維持でやっきに
なっているあたり、「・・・・・絶句」のネタを更に徹底させるとああなると思う。
(少なくとも、もとちゃんが死んでも宇宙がなくなる可能性は全くないが、ハルヒはな…)
SFっていうのは、先行作品のネタを取り込んだ上で、更に考察を徹底させる事で
進化してるから、後継者がようやく出てきたのは喜ばしいことだと思うよ。

あと、今日の読売の夕刊に書評書いてるね。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 02:03:29
絶句とハルヒは私も思いました。
最近ふと絶句読みかえしたら
今考えると消えていくキャラクターが女キャラからってのが
女性が書いた設定だなあって思った。
インナースペース設定とはいえ家族とかあっさり殺しているし
いろんな意味で若くないと書けないなあと思った。

おしまいの日にはちょっと結婚生活大丈夫かとどきどきしました。

でも新井素子さんはコバルト作家としては超優等生だと思います。
シリーズが完結したという一点において。
藤本ひとみ・・・

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 20:29:38
そうか、星も黒猫も完結してるんだよな
黒猫なんか十何年もかけて…ありがたいことです

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 22:22:09
ちょっと待って
黒猫いつ完結したの!?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 23:00:21
>>141 三年前だけど…

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4086003619

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 23:08:31
うわ!w
何でだかわかんないが自分もう1本ぐらい有るつもりでいたよww
久しぶりに読み返してくる〜

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 00:33:23
週刊碁で連載開始(エッセイ)って情報があったんだけどマジ?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 01:00:45
ありそうな話だな。
ヒカルの碁がきっかけで碁の面白さにはまった、
こんな事なら星先生とか父とか本当に上手い人が存命のうちに習っておけば良かった、後悔先に立たず、
て話なら「お元気ですか」に載ってるし。

SF関連で碁の打ち手ってえと…
ぱっと思いつくのは荒巻義雄だが(ニセコ要塞1986でキャラがやたら碁を打ってたな)
接点がなさそうだし、なにぶん遠すぎる(北海道在住)な。

146 :akapon ◆mOTokODOgs :2006/10/02(月) 15:14:10
週刊碁に問い合わせてみましたら、本当らしいです。
スタッフがいないとのことで、詳しいことは判りませんでしたが、
早ければ次の月曜発売の号から始まるようです。

147 :akapon ◆mOTokODOgs :2006/10/02(月) 18:28:40
続報です。
『週刊碁』買ってきました。
次号(10月9日発売)予告に「新井素子の新連載エッセイ」と書いてありました。
掲載間隔など詳細は不明ですが、連載開始は次号からです。

これで4本目の連載ですね。いや〜うれしい。
うれしいんだけど、空から巨大グッピーでも降ってくるんじゃないか、
と心配になってきます。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 05:29:04
>>35
ライトノベルというジャンルがある。
一応、新井素子がその始祖ないし始祖の一人に位置付けられてる。
文体含め

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 19:00:51
そこをさらに遡ると宇野鴻一郎センセイにたどり着くわけだな。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 20:30:23
>>148
私はてっきり火浦功あたりからかと思ってたよ。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 20:46:10
セカイ系は先祖返り

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 22:44:15
眠い

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 02:56:15
チグリスとユーフラテス読んだ。
ただのSFじゃなかった。
ミステリーとしても読めるし、哲学書としても読める。
ホラーの要素も若干。名作

154 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/11/12(日) 20:21:44
あなたにここにいてほしい、のビデオ中古屋さんで手に入れました。
出演女優懐かしす。
インテリアも有名な作家さんの照明が使われてたりして雰囲気良かった。
出演者に素子さんのご主人のお名前があったのですが、
どの方でしょう?検索してもわかりませんでした。


155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 20:25:43
単なる通行人とか、その程度レベルのはず。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/11/13(月) 09:40:53
>>155
そうですか。それじゃあわからないはずだ。
私の中で多感な時期に読んだ、ぬいぐるみにも理解ある優しい理想の男性
リアルたーさんを見てみたかったんですよ。
もう一度じっくり見直してみます。ありがとうございました。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 23:48:42
リアル由利子さんキター!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1163758964/


158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 15:31:24
ホシュ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)