5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜銀河英雄伝説19〜

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/25(土) 18:57:12
1982〜1987年にかけて刊行された
「銀河英雄伝説」(田中芳樹著)に関して語るスレです。

<前スレ>
銀河英雄伝説18
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1112573759/l50

<過去ログ倉庫>
ttp://bagdashu.hp.infoseek.co.jp/

<参考サイト>
田中芳樹著作リスト
ttp://www1.mint.or.jp/~idris/tea/fan.html

「銀河英雄伝説」 田中芳樹著作リスト
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ue4k-ngt/bnavi/yoshiki.html

銀英伝人名録
ttp://www.linkclub.or.jp/~suno/charactor.html

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 03:14:40
>>949>>950
497だけど、一般論として、と言うことだよ。
俺も個人的には(出てないけど)最近の創竜伝やお涼なんかは、どうかと思うことも多いが
フィクションに目くじら立てても仕方がないと言っているだけ
実際、ああ云う文を書くことで売れているのは確かな事実なんだし。
売れるんだから、書くし、書かせるだろうし。
出来れば、作者を直接知っている人に一言もらいたいとこだな。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 04:41:18
>>952
あのさ…、言っちゃっていいかい
一般論なんて誰でも承知してることなのよ
お前さんだけが知ってることじゃないのよ
それでも酷い、目に余ると思ったからそういう意見が出るのであって
いかにも自分はそこで常識を知っているとばかりに
「フィクションに目くじら云々」なんて言っても浮くだけだっつーの

商売なんだから売れれば結構、そんな事誰でも知ってるっての
それでも田中が売ってる相手は右も左もわからない、影響を受けやすい年頃が多いのだから
目に余る描写があれば苦言の一つも出てくるだろ

「作者を直接知らない奴が作者がどう考えてるか判断できない」
なんてこれもちょっとアレだな
そんな事言ったら誰も作家の人物について語れないよな(w
小林多喜二の思想について作品だけじゃなくて直々の知人の見解を待たなきゃいけないのかと…
どんなにアホらしい事言ってるか、ちょっと考えりゃすぐわかる

田中について言えば、作者の知人(笑)を待つまでもなく
過去現在に渡って書かれた作品の内容の傾向、インタビューなどから
彼が何を考え、どういう世界観を持ってるのかは明らか

ちょっとね…これ以上はハァ〜としか言えんな

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 06:35:38
>>949
バカウヨが、好みそうな銀英伝の読者にハインラインとかいっても、
「そんなやつ帝国にいたっけ?」でおわりだよ。

折角いいことかいてるんだから、SF版の方がいいよ。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 18:12:09
>951
まあぶっちゃけT下とかそれ以降ならいいんだけどさ。
その前の人とかも含めて、とりあえずN本国の政治家は全てカスに描いてるんだよね。
小物と汚物しかないみたいな安い描き方が、作品そのものを安くしてるのが銀英伝との差。

特に二巻以降、画一化された雑魚敵に放言を浴びせて腕力でねじ伏せるパターンが幻滅。
ここらへんは後書きで自己ツッコミ入れてたけど。

どうみても長兄の政治家としての能力がN曽根以下なのが更に鬱にさせられるんだなぁ……

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 21:42:04
>>954
銀英伝が好きな「バカウヨ」ってかなり少ないんじゃないの

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 17:39:38
銀英伝ならまあ左巻きになりそうだけど。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 03:38:53
>>955
超能力兄弟を権力や私欲目的で手に入れようとするアボーンが、
誰からも好かれる立派な政治家でどうするんだよ(笑)

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 17:46:15
映像化されていない外伝は「ユリアンのイゼルローン日記」と「ダゴン星域会戦」だけ?

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 21:44:43
>958
意味不明

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 13:42:45
>>955
そんな君におすすめ

つ【マーダーライセンス 牙】

政治家をマンセーした、超人たちの活躍がみたいのならどうぞ。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 06:32:36
筧マダー?

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 20:43:30
とてつもなくくだらない質問ですがアンネローゼの声をやっている人は大和撫子の血を引く人なのでしょうか。
国連の時期事務総長に決まったとされるかの国の人と苗字が同じだったので。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:23:11
>>961 どうしてそう極端から極端に飛ぶかなぁw

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 18:14:09
>>964
バカな鬱病患者にはちょうど良い。


966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 21:28:14
それいったら、ペンネームに李なんて使ってたガイエは大変な事に。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 14:07:48
新書版で6巻以降の挿絵が変更になったのはなんでだろ?
えらい下手糞な絵だった。

その後は道腹のキモイ絵が公式になるし、
原作は後になればなるほど絵に恵まれてないね。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 22:01:14
>>967
来年出版社移籍で新版が出るよ
挿絵も変わるらしい

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 22:13:29
マジ?

でも当初の重厚な雰囲気の挿絵は望めないんだろうな
同人臭い絵になりそうな予感

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 00:22:35
加藤直之氏って、長編小説の挿し絵やると途中で降りてしまう印象があるのだが
人気作家故仕方がないのだろうか?

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 02:52:26
ワウワウ見たので小説読んでみた。

ハイネセンとか帝国とかフェザーンって自然の星?
コロニーみたいに人工の住むところじゃないのかなー?
ロイエンタールが謀反起こした理由がよくわからんかった。
ラインハルトとヒルダ、結婚前に1回Hして出産するころには
ラインハルト死に際だし、H1回カワイソス(´・ω・`)
ファーレンハイトが好き。

全巻読み終わった感想。


972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 02:54:25
ゆっくりもう一回嫁

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 13:45:40
>コロニーみたいに人工の住むところじゃないのかなー?
 なぜ、そう思い込んだのか、悩ましい……。


974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 22:40:23
>ロイエンタールが謀反起こした理由がよくわからんかった

たぶん、皆本当のところはよくわかっていない希ガス。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 23:12:44
なんか追い詰められて、もうどうでもいいやアハハやりたいことやってやるよアハハ、という心境だと思った。
ロイエンタールは心のどっかに破滅願望みたいなのもっていたから

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 23:32:35
おーレスありがと。
なんかめちゃめちゃハマってしまったかも。
とりあえず8巻ばかり読んで泣いてる。

>>972
活字苦手なので、10巻読みきるのに疲れたんだよー。
日常で使わない言葉もでてくるしねー。
>>973
どっかの惑星=宇宙人みたいなイメージがあったから…
地球に住めなくなったから、コロニーを作って住んでるのかと思ってた。

>>974-975
やぱりよくわかんないよね。
強いやつとは戦ってみたいみたいな欲望があったっぽいし
やけっぱちになっただけのことなのかもしれないね。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 00:09:07
>>969
らいとすたっふの社長ブログ9月にあるけど
>カバーイラストは、田中さんも大ファンである、日本でも最高のイラストレーターの
>方にお願いできることになりましたし、本当に楽しみになってきました。
だそうだ。どうなることやら


978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 00:15:40
漫画もいつのまにか再開してたな

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 02:50:58
ロイエンタール自身、よくわかっていなかったような描写があったと思うがね。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 07:02:14
「はめられて命乞いする自分」が許せなかったんだろう。


981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 10:22:37
ラングがもっと早く逮捕されてルッツがどうにか生還して
グリルパルツァーが隠蔽工作しなかったら反乱は起きなかったのだろうか

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 10:23:55
>>977
いとういのぢとかだったりして…。

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 11:20:50
日本最強?
ちゃんさま?

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 11:22:10
グリルパルツァーが地球教の関与を報告してたら
ベルゲングリューンがなんとか丸め込んだんじゃないかな?

地球教に踊らされて叛乱しました、じゃあ恥ずかしすぎるからな

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 11:26:02
>>981
グリルパルツァーが皇帝暗殺未遂が地球教徒の仕業と知らせただけでも反乱は起こらなかったと思う。

・ 地球教徒の陰謀とわかったことで、ロイエンタール討伐を行わないかもしれない。
・ 地球教徒の陰謀ということで、ミッターマイヤーの説得が容易に。
・ グリルパルツァーがいないだけで、ロイエンタール軍の兵力は2/3
・ クナップシュタインを説得する香具師がいないから、ロイエンタール軍の兵力は半分以下に。



986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 18:42:56
ベンゲルが個人的にビューローに連絡すれば叛乱はなかった

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 19:32:02
何を連絡するんだ?
ミッターマイヤーとミュラーが取りすがってもダメだったんだぞ
ミッタイマイヤーの一部下からの連絡だけでは無駄だと思うぞ

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 21:02:29
グリルパルツァーじゃなくてクナップシュタインを送りこめばどうにかなったか?

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 22:13:28
結局メックリンガーってロイエンタールの反乱の裏事情について
ラインハルトやミッターマイヤーにきちんと報告したの?

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 01:28:04
>988
敵の正規軍と堂々の戦いをおこなうならクナップシュタインでいいけど、
こういう調査とかだと、グリルパルツァーの方が柔軟性ありそうみたいな判断でもしたんじゃね?
柔軟性がありすぎるのが仇になった希ガス

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 17:49:06
ロイエンタールの包茎野郎!!

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 19:39:00
ヤンか、その側近がもっとマキャベリズム的で
同盟の実権を掌握する小説とか面白そうなんだけどな
同盟側はどうも人物描写も・・

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 20:57:24
>>992
おまえは物語をつまらなくする天才だな。
人物描写っていうより、おまえの感覚がいま五つくらいなのを自覚しろ。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 21:27:03
>>992
「そして、帝国の専制主義と同盟の軍事独裁政権とが、宇宙の覇権を賭けて戦うのかね……?救いようがないと思わんか」

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 10:35:51
boyon

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 10:36:25
biyon

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 10:36:55
buyon

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 10:37:26
boyon

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 10:37:56
biyon

1000 :小倉優子 ◆en0rG2J.f6 :2006/10/24(火) 10:38:28
1000ならジュースでも飲むか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)