5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之16 [優しい煉獄]

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 12:49:46
作品リスト:
 ttp://frybarec.lacmhacarh.gr.jp/list.html

森岡浩之 - Wikipedia:
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%B2%A1%E6%B5%A9%E4%B9%8B

アニメーション『星界シリーズ』HP 星界web
http://www.sunrise-inc.co.jp/seikai/index.html

前スレ:
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之15 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1143054487/

関連スレ:
 [SF・FT・ホラー]【星界】ワローシュ人を語るスレ その2【断章】
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1146920432/
 [SF・FT・ホラー]スレタイ 銀河英雄伝説vs星界の紋章・戦旗 V
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1141630404/
 [ライトノベル]森岡浩之スレッドPart23 星界の戦旗 月と闇の戦記
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1144949664/
 [アニメ2]星界の紋章・戦旗★十八章
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1145849255/
 [エロパロ]星界シリーズでひとつ…
 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1116739209/ ※21歳未満禁

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 12:50:50
過去スレ:

 〜さあ、書くがよい!〜星界の紋章スレッド
 http://natto.2ch.net/sf/kako/965/965669162.html
 夢の樹が接げたなら 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/988/988317731.html
 全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
 全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
 我らの望み、それは――森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1051800815/
 狩人たちの弓を置くとき 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1070538473/
 星界の紋章戦旗IVもまもなくか?森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1077893420/
 星界の紋章戦旗IV年内か?森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1099332044/
 星界の紋章戦旗IV 発売中 森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1104462722/
 星界の紋章戦旗IV 絶賛?発売中 森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1106618550/
 星界の紋章
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1115722567/
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之12 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1122602457/
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之13 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130172615/
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之14 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1135729321/
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之15 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1143054487/

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 14:02:45
あくびがでるよ
あ〜あ〜ぁ〜あ〜^^
あくびがでるよ
あ〜ぁ〜ぁ〜あ〜^^
あくびのときは喉がいっぱいひらきます
あ〜あ〜あ〜あ〜〜〜あ〜ぁ〜ぁ〜あ〜あ〜〜〜

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 14:18:40
ラフィールを緊縛してピンクローターで責めまくりたい!(・∀・)

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 14:23:55
ラフィールぅ・・・・ラフィールのおまんこきれいだよぅ・・・・・・ハアハアハアハア

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 14:45:54
あくびがでるよ
あ〜あ〜ぁ〜あ〜^^
あくびがでるよ
あ〜ぁ〜ぁ〜あ〜^^
あくびのときは喉がいっぱいひらきます
あ〜あ〜あ〜あ〜〜〜あ〜ぁ〜ぁ〜あ〜あ〜〜〜

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 14:59:08
あくびがでるよ
あ〜あ〜ぁ〜あ〜^^
あくびがでるよ
あ〜ぁ〜ぁ〜あ〜^^
あくびのときは喉がいっぱいひらきます
あ〜あ〜あ〜あ〜〜〜あ〜ぁ〜ぁ〜あ〜あ〜〜〜


8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 19:47:31
>>4
乳首ピアスもお忘れ無く

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 20:32:02
キモオタって生きてて恥ずかしくないの?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 21:23:57
他人が思うほどには自分の事を「キモ!」とは感じてないんじゃないか?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 21:27:13
羞恥心がないのがキモヲタたる所以

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 21:31:20
ラフィールの
乳首を
やさしく、ときには激しく
刺激してあげたい(;´Д`)ハァハァ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 21:39:02
どうやらアーヴの地獄に落ちたい奴ばかりのようだな、このスレは。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 21:57:08
SFスレだもんな

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 23:52:01
ネタ振るよ。

星界軍の提督の数てドレくらい?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 23:54:51
戦記見てたらOPで腐るほど毎回放映されとったな

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 01:33:17
ゲド戦記?

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 01:46:09
>>17
日本語でおk

19 :18:2006/06/18(日) 01:46:47
>>17>>16

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 09:04:25
いくさはた

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 09:31:50
>>20 青梅線?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 09:50:36
>>15
すごく・・・多そうです

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 11:01:16
提督最萌えトーナメントとかやってるのだろうか

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 11:07:14
>>15
TPOはわきまえような
そういうまじめな話はラ板で!

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 11:55:02
ここはどんな話題なら良いのだ

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 12:03:01
>>25
アーブはウンコしないとか

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 13:03:23
なげかわしい

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 13:12:05
むしろSF板では軍艦の考察とかいくらでもやる事ないか?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 13:24:07
vsスレで考察してる

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 14:42:06
軍艦といえば乗員の数がおかしいと思う。
ロース級巡洋艦が220人に比べてロイル級突撃艦が20人て少なすぎると思うんだが

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 15:17:30
>>30
突撃艦はその特性や防御力の弱さもあってダメだったらさっさと脱出しろって考えでは

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 16:49:40
なんか流れいつもと違う感じ?

>>30
>>31
それは、機動(軌道かも)時空爆雷を積むかで変わるらしい。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 17:35:45
>>32
それは戦列艦の話じゃなかったっけ?

そもそもちっこい突撃艦にウン百人詰め込んでも何も出来んでしょ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 18:06:38
>>33
巡察艦も機雷積んでるから専門スタッフが必要
機雷積んでない襲撃艦は30人チョイしか乗ってない

35 :32:2006/06/18(日) 18:13:24
>>30
そもそも巡洋艦って?
>>33
巡察艦も10基ほど機雷を積んでるものが多いよ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 18:31:44
機雷ひとつにつき数十人必要なことになってるんだよな。
理由はよくわからないけど。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 19:53:31
無人とはいえ、立派な平面宇宙船だからな、アレ。

突撃艦乗員20名程度のうち、軍匠科じゃないのは翔士・従士あわせても6人(出てきてないだけって目もあるが)。
戦死・戦傷者の余裕や、武装がないあたりでどれほど削れるかはわからんが、機雷の維持も10人は下らないかと。

まして機雷の場合、使う前に燃料(兼炸薬)を入れてやらなきゃいけないから、そこでも人手はかかるだろうさ。
いくら自動化してても、危ないからって燃料抜くぐらいなんだから。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 21:03:18
ロース級は実験艦的な役割の方が強かったんじゃね?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 21:09:51
ロス級:こんごう型イージス艦
ロイル級:はやぶさ型ミサイル艇
戦列艦:アーセナルシップ
現代にたとえるとこんなかんじか

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 23:30:12
突撃艦や襲撃艦は「敵性艦船は撃沈させる」という魚雷艇・潜水艦的な船で
巡察艦には「降伏した敵艦船を拿捕する」という任務もあるとか

拿捕した敵の輸送船をそのまま味方領土へ回航させるにせよ
情報だけ入手して爆散させるにせよ,敵船内を制圧する兵員が要る
機雷なんかより,はるかに人手が必要な仕事だと思うが

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 23:40:00
それは推測・妄想なのか何かソースがあるのか?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 00:08:13
見た事がないな

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 00:44:03
捕虜は輸送艦に満載して通常航法で帝都まで移送と決まってる

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 15:48:39
>>41
その設定に明確なソースはないが、
戦旗Uで巡察艦のみで構成された艦隊なのに陸戦隊が組織されると言う描写があるから、
ある程度様々な事態に対応出来る余剰人員を乗艦させておいた上での定員だと思われ。

巡察艦(というか、20世紀初頭の帝国主義国の巡洋艦)みたいな単独で作戦行動することを念頭に置いた艦は、
本質的にスタンドアローン的な性能を求められる。
それに対して突撃艦(駆逐艦)は基本的に単独行動は考えにくい。

この違いが、艦長の呼称の違いにも表れていると思われ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 17:02:29
>戦旗Uで巡察艦のみで構成された艦隊なのに陸戦隊が組織されると言う描写があるから、
>ある程度様々な事態に対応出来る余剰人員を乗艦させておいた上での定員だと思われ。

ちゃんと読んでないやつの妄想だと言うことが良くわかりました。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 17:33:34
艦長の呼称の違いって、やっぱ帝国海軍の艦長と駆逐艦長からきてるのかね
作者は忘れたと書いてたが

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 17:38:42
「軍艦の定員はいくらかの余裕をもって定められている」
ただ、当時のスポール様の艦隊は陸戦隊を組織すると飛ぶのがやっとの船もある状況。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 22:11:45
巡察艦と襲撃艦の差が、機雷を積んでるか積んでないかなら
(巡察艦の乗員数−襲撃艦の乗員数)÷巡察艦の機雷搭載数
ってことで(220-20)÷10=20人

これで数百発機雷を積んでいる打撃艦の乗員って、下手すりゃ現代の空母と
同じぐらいいるんじゃないか?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 22:50:37
>>45
戦旗IIの191ページ。

>>48
数百発なんて描写があったか?
戦旗IVの108〜110ページの戦列艦の戦闘の描写を見る限り、
40〜50発程度と思うが。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 23:16:42
>>49
>戦旗IIの191ページ。

そこを読んでわかることは陸戦なんて想定してないということ。
どうやったらさまざまな事態を想定してるという結論が出るのかさっぱり。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 23:43:38
飛行場の司令部要員も陸戦を想定して訓練をやってるな。
ただ、実際にやった例はまずない。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 00:06:01
>>51
想定だけなら「あらゆる事態」を想定しているってことだろうな。
ジントも射撃訓練を受けているし軍匠科の従士にも格闘訓練は科されているし。

ただ、具体的な任務として陸戦を想定したまとまった陸戦要員は
分艦隊だか艦隊だかに付属してるんでなかったっけ。
「敵艦の拿捕」みたいな任務を扱う連中ってのもそこに含まれているだろ。
特に、敵国の艦船を扱うとなればそれに特化した専門家が必要になるだろうし。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 00:19:20
サウンドシネマは今週も森岡病

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 00:35:44
紋章V p64
>「<ボーグビュルシュ>へ通信。敵艦を臨検して受領しなさい。<ハスンビュルシュ>はあたくしについてくるように」

陸戦をするかどうかは知らんが,>40が想定した任務はちゃんと作中に描かれている。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 00:39:23
>>50
まったく想定していないなら、そもそも陸戦隊なんて言葉出てこないって。
あの場面では担当の参謀に特別に検討させたわけでなく、
たんに司令長官と参謀長との会話の流れで出てきているのだから、
陸戦隊を編成するという概念そのものは結構普及していると見るべき。
もちろん、臨時編成で本職じゃないから錬度も劣るだろうし、
その上、全滅覚悟の戦いが直後に控えているから、司令長官が却下しただけ。
もし、当時の狩人第一艦隊にもっと余裕があれば、おそらく陸戦隊を投入しているでしょう。

もちろん、本格的な強襲作戦には空挺科員を使うんだろうが、
通常の巡察艦乗員でも降伏した敵艦に対する臨検くらいは出来るでしょう。
ていうか、それくらいも出来なけりゃ、陸戦隊なんてなんに使うんよ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 00:56:49
いろんな事態を想定した訓練は受けてはいるだろう。
で、>>44を読むと陸戦専用や拿捕専用の余剰人員が乗艦してると読めるんだが
さすがにそれはないだろうな。
読み間違いならスルーしてくれ。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 01:16:11
>>56
>ちゃんと読んでないやつの妄想だと言うことが良くわかりました。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 06:41:02
帝都奇襲って、また奇襲かよw
中立国を信用して防備を手薄にしてたってことか?
真実味のない展開。もちょっと考えろよ。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 10:58:30
ノヴァスチリア同盟が無くなったわけではありますまい。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 11:48:53
そもそもラフィールにクリトリスがついてるなんてどこにも書いてないよね?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 11:56:45
>>60
ソレを言うなら、ジントに子宮がついてるなんて、どこにも書いてないぞ。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 19:24:47
ノヴァシチリア条約

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 19:56:29
>>58
「中立国を信用して」というのはちょっと正確ではないな。
大使の様子だと、あれは大使とは反対の勢力による侵攻だろう。
大使の属する勢力は所領を売り渡すことで皇帝と話を進めていたが、
そこはそれ広い宇宙でのことだから、そのころ本星ではすでに
反対勢力が実権を握ってしまって艦隊の派遣までしていたと。

ハニア連邦内にある権力闘争の趨勢を読み切れなかったというのが原因であると思うが、
戦況の影響で打開策を求めていたこともあるけど、少々情報不足のまま決断を急ぎすぎた感があるね。
そして功を焦った宰相の責任も大きいのだけど、これは皇帝も気づいていたことだしな。

もちろん4カ国連合としての遠大な計画だったという展開も考えられるけどね。
それをするなら、ハニア連邦の武装解除ために艦隊を割いてもらってからが
より効果的な気もするわけで。

というよりは読者的にうがった見方をすると、
首都失陥を前提として展開された話って感じがしてしまうけど。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 20:59:09
こういうスルメのように噛めば噛むほど味が出るの世界観がいいね
アーブって甘いものが好きそうだな。辛いものはなかなかでてこないね

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:06:26
アーヴ料理は繊細さを重視しているからな。激辛とかは出てこない。
ジントはかなり薄味といってるが幼少時にフィッシュアンドチップスで育ちデルクトゥーの激辛料理を好む味覚は正直信頼できないw
恐らく現代日本の和食程度じゃないかと予想。
甘いものでも和菓子類が好まれるだろう。系統的にも。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:10:37
美味しんぼでアメリカ人落語家のブラックさんが
白身魚は味がしないっていって泣いてる話があったが
食文化的にそういった淡白な味わいというのが
なかなか舌に乗ってこないんだろうね。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:19:50
ラジオドラマ更新されてるぞ

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:36:49
>>56
戦旗4のp122に「艦隊司令部は何かあったときに備えて、
警衛従士を大量に抱えていなければならない」とあるから、
艦隊旗艦にはそれなりに戦える兵力を乗せてる様子。

艦隊旗艦のラーシュカウにはある程度警衛従士がいるから、
戦旗2で参謀長はかなりの数の陸戦隊を組織出来ると言ったのでは?
ただ、個々の艦にいちいち陸戦できる余剰兵力が乗っているかは微妙。
警衛従士が何人か乗っているかもしれないけど。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:42:50
>>36
機雷にはその数十人の担当者全員の名前が書いてある
さらには優雅でない文章が大量に書かれている
なかには優雅でない絵も書き込まれている
自分たちが担当した機雷が見事敵艦を撃墜したら宴会を開く

以上、おれの思い込み

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:44:37
>>65
つってもねえ。和食にも色々あるよ。
アーヴがクサヤの干物を食えるのだろうか?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:54:17
伝統料理として、鮒寿司を振舞われるジント。
彼の運命やいかに!

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:54:53
>>70
優雅さを基準に考えたまえ。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:58:55
ギンザキュウベエ 帝都ラクファカール店

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 21:59:15
アーヴの家庭には,一家に一台,必ず「蛸焼き器」がある

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 22:03:17
たこ焼きはあるがソースは無い

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 22:07:24
いや「ふくよかな女性の顔」をモチーフとした登録商標に付けた
ソースが存在している

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 22:07:45
たこ焼きではなく、明石焼きが伝承されてる

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 22:29:59
>>63
ちと思った関係ないこと。
ハニアは、アーヴ帝国より人類統合体に政治が近いはず。
その統合体は最初140個分艦隊用意した。
二回目160くらい(自信無し)
で今な訳で。
半分として、その艦隊を全く損なわないとすると・・・

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 16:30:15
ラフィールのどこが小麦色の肌なんですか?どう見ても白い・・・・・

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 16:46:27
赤井のやることをあまり真に受けないでください

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 16:59:33
ソバーシュの性別に比べれば( ´ー`)y-~~

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 17:45:25
アニメと原作小説が別物とはよく聞くが、
この場合は小説の挿絵すらデタラメだからな…

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 17:54:02
>>63
作中で賭けと言ってるしな。
可能性の大小はともかく、帝都が狙われるのは考慮してるんだろうけど。

だから奇襲とか言われてもいまいちピンとこないな。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 18:57:20
>>82
挿し絵なんか存在していない件について。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 19:24:17
断章にはついてるんだよ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 19:30:32
>>68
警衛従士って役割的にはいわゆるSPみたいなもんだろ。
彼らのとって「なにかあったとき」というのは反乱とか艦内の争乱から司令部を護るため。
よっぽどの事態でもないかぎり、まず陸戦隊として組織されないと思う。

戦旗2の場合は、一般の翔士のことを言ってるのではなかったか?
まず、翔士は課程でいちおう陸戦の訓練も受けている。
それで、必要とあらば陸戦隊を組織することは可能。ということ。
もちろんその後の運航に支障のなさそうな人員を編成するのはいうまでもないけど。

紋章んとき銃一丁のラフィールでさえ、ランボーのような強さだったんだし、
市街の射撃戦とかならアーヴはかなりの戦力だろう。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 19:51:54
あれはどうかと思った。
統合体の地上部隊and特殊部隊の錬度はイタリア以下か?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 19:57:13
あれ憲兵隊じゃなかったっけ

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 20:25:20
遊園地にいた連中は憲兵
マルカ達に回収された後から来たのが正規の歩兵

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 21:18:29
戦旗Vでソバーシュさんが「なっとらん!陸戦の特訓が必要だ(意訳)」みたいなこと言ってたけど
ああいうのって、空挺科あたりから教官を呼ぶのかな?
仲間内で格闘技の真似事や射撃訓練してもあまり意味がないような気がする

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 21:29:10
アーブはやっぱり機械の一部

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 21:49:51
そんな機械萌え〜

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 22:04:47
ドロシー!

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 22:06:09
BIG-O!

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 22:22:47
>90
つハートマン先任従士長

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 00:45:50
「ハートマン先任従士長 」
「サー、イェッサ!」
「・・・またよくわからん事を・・・」
「申し訳ありませんサー!」
「まあいい、ともかく君の任務はこの重力下戦闘が駄目な連中を鍛えなおす事だ」
「確かに連中と比べればじじいのファックの方がまだ気合いが入ってますな」
「その優雅でない言動はなんとかならんのかね・・・まあ、頑張ってくれ」

「わたしが訓練教官のハートマン先任従士長である 。話しかけられたとき以外は口を開くな
 口でクソたれる前と後に“サー”と言え 分かったか、ウジ虫ども!」

「貴様! さっさと走れ! ハイドに行く前に戦争が終わっちまうぞ、アホ!」

「アーヴより早く神はこの世にあった 。心はジーザスに捧げてもよい
  だが貴様らのケツは帝国のものだ ! 分かったか豚娘ども!」

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 01:05:28
>>58
ハニア連邦はまだクリューヴ王国に侵入したってだけで、
別に奇襲ってほどじゃないだろ。
単に戦略目標として帝都を狙ってるというだけ。

帝都ばかりが攻撃目標になるのは、単に政治中枢だというだけでないだろう。
帝都は門を八つ持っているけど、これは平面宇宙からの攻め口が八つあると
いうことで、防衛上はかなり不利な条件。
ハニアがクリューヴ門を脅かしているからといって、そこに兵力を
集中しすぎると、人類統合体が別の門から「奇襲」してくるってわけだ。

>>86
>警衛従士って役割的にはいわゆるSPみたいなもんだろ。
>彼らのとって「なにかあったとき」というのは反乱とか艦内の争乱から司令部を護るため。
逆だろ。
艦隊司令部は陸戦隊が必要になった時の為の要員を抱えているんだけど、
その必要が無いあいだは遊ばせておくわけにもいかないので
SPの真似事をさせている。
だいたい、「反乱とか艦内の争乱」なんて、陸戦能力を持つ警衛従士こそが
もっとも危険性が高いじゃないか。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 01:32:08
>>97
おまい、天才だな
デーヴの代わりにX巻書いてくれよ

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 01:46:52
>>98
本人だよ、きっと

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 01:56:41
>>99
どっかの記事で「2ちゃんはよくみてる」とかいってたもんな
本当かもしれん

あ、ディシャンデルですでにバレバレですか、そうですか

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 02:07:51
>艦隊司令部は陸戦隊が必要になった時の為の要員を抱えているんだけど、

この辺の根拠がさっぱりなんだけど。
アーヴが陸戦隊を常備させてるとはとても思えんわ。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 02:20:44
そもそも警衛従士=陸戦隊のかけもちってのがどっから出てきたの?
兵力がつりあわんと思うんだが。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 02:33:30
アーヴって身体能力も高いんじゃないの?空識覚もあるし、ちょっと訓練すれば並みの統合体兵士
なぞより強そうだから問題ないんじゃないかな

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 02:50:58
つーか、
これまでの戦闘の結果、陸戦隊出したら翔ぶのもやっとの艦が出てくる、てな描写があるんだから、
陸戦隊の主力はおそらく軍匠科あたりの従士を臨時に編成、と考えるのが自然でしょ。

これこそほんとに推測だけど、
空挺科という立派な兵種がある以上、敵艦への強襲専門乗員がいるなら、
陸戦隊とは言わずに最初から空挺科と書かれているんじゃない?

ちなみに陸戦隊という言葉は以下を参照あれ。
(もちろん、星界シリーズに当てはまるとは限らないが)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E5%88%97%E8%89%A6

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 03:20:02
なぜ戦列艦

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 03:43:05
>>104
空挺科って地上への降下部隊でしょ?

戦闘中に敵艦へ乗り込むとかそういう発想は星界ワールドにはないと思われ。
というか、乗り込んで司令官を討ち取るとか占拠するとかそういうのって
銀英伝の悪い影響だよね。宇宙戦じゃ基本的にありえんでしょ。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 08:40:48
まぁ空挺科は地上軍を吸収して設立された兵科だからな。
空挺科=地上でいいと思う

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 08:43:03
>>105
ごめん、間違えた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/陸戦隊

>>106
だからこそ、強襲専門の兵種は通常の軍艦には乗ってなく、
臨時編成の陸戦隊で間に合わせているんだと思われ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 08:47:26
>>107
空挺科=(アメリカ的)海兵隊と考えるなら、
あながち地上のみとは言えないかもしれないよ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 09:20:57
>>109
いや、元々帝国地上軍を併合したものだからってこと
それ以外ももちろんやるだろうってのは解ってる
でないと地上世界に殆ど興味の無い星界軍の3/4も空挺科が占めるはずはないからな

111 :84:2006/06/22(木) 19:02:59
>>85
断章Tなら持ってるが、挿し絵なんか、ただの1ページも入ってなかった覚えがあるんだが。
むしろ、「ある」というなら情報プリーズ!

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 19:49:48
S-Fマガジン掲載時には挿絵がついてたよ。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 20:18:35
文庫版に挿絵がついてないのは画集でもうけるためなのか?

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 21:13:59
文庫の表紙絵よりアニメのほうがいい

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 21:46:41
そこはかなとなく同意

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 00:43:32
>>113
単に早川SFだからじゃない?

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 00:47:00
まあ、今読むと映像に音声付で脳内再生されるから問題ない

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 00:56:03
>>116
つ「みのりちゃんシリーズ」

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 20:09:52
ラフィール「兄くん…

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 22:54:03
>>119
親に士族になれるよう頑張ってもらえ
そして、妹12人作ってくれとお願いしろ
そうしたら、麗しい青髪美少女が慕ってくれるぞ




しかも近親相姦OKだ
さらに複数OKだ
帝国万歳!!

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 23:13:34
いかんw
つい想像してリアルに吹いたw

テメェらゲームのやりすぎだwww

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 13:21:15
帝国万歳!!

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 16:04:46
常用外漢字多用するんじゃねーよ糞作者

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 16:43:24
俺はそれよりどうでもいい語句のルビが気に入らん。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 17:06:48
ダイセーレとかかい?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 17:25:47
紋章で「深夜特急」みたい(?)な異国情緒を出して、
それで本格的な戦争に移行するのは至難なのかな。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 17:36:13
そんなことより>>122の素性が気になる。
印刷業者の人なんだろうか?

128 :84:2006/06/24(土) 18:41:05
>>112
情報thx!!

>>127
それを気にするなら、>>123な悪寒

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 19:40:09
>>128
あ・・・orz

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 21:19:55
艦長、>129は意外にバカでした!

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 21:51:21
煽りにしてもつまんねー

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 23:40:46
優雅でないな

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 00:03:41
俺印刷関係の仕事少しやっていたから>>123の気持ちがわかるよ。
大量にデータ入力する時、見慣れない漢字見たらイライラすんだよな。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 00:19:31
いや、それが仕事なんだろ…?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 00:45:39
「っち! 糞が!! 常用外なん入れんな糞作者!!!」


気持ちは分からんでもないが、他人から見るとただの駄目な人だぞ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 01:19:58
まあ、心の中で糞が厨がとののしっても、それは本人の自由だしな。
プロ意識とは別の次元で思ってしまうのは止められん。
だからといって実際の仕事に手を抜けばプロ失格だが。
その糞作者のおかげで飯を食えてるわけだし。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 01:20:39
どこぞの大事な場面で「盾ロール」とかの誤植はカンベンな

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 01:56:26
星界で酷いと思うのは常用外漢字よりも嫌がらせかと思わんばかりのルビだと思うが

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 02:24:03
ルビがないとアーヴ語の雰囲気が出ないから仕方あるまい。
別に

にちゃんねる(ディシャンデル)形式でも良いけど

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 03:56:35
括弧を使われると文節を読み取りにくくなるからなぁ

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 05:14:51
トールキンもやっているくらいだから、何十年も前からある手法なんだけどな
なにをいまさら言っているのやら

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 12:23:18
じゃあ秋津透方式で

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 13:34:11
印刷屋さんはめんどくさい仕事も金同じなのか
大変だねぇ

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 16:09:34
ルビはやりすぎると単なる作者の自己満足になる悪寒。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 16:15:18
今がそうでないと果たして言い切れるのだろうか

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 17:57:01
確かにどうでもいい単語にルビ付けすぎだが別に良いんじゃないか
作者がどんな人間か作品見ればわかるだろ?

つまり厨くさ(ry



別に嫌いじゃないけどさ・・・もう少し戦術に頭使おうよ作者・・・

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 19:06:55
だからあれほど蹂躙戦をだな

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 20:12:52
>>143
そういえば、あとがきで校正さんごめんなさい的なこと言ってたな。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 05:48:49
ラフィールの小ぶりのおっぱいを貪りたい。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 08:33:57
                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、  ロシアからきますた
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
    ロシアからきますた    ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
             __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ   ロシアからきますた
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 08:35:19
ヤポーニエッツ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 16:52:40
>>120
いま気がついたんだが、
わざわざ士族にならんでもいいんじゃね。
帝国国民をしばる法はアーヴがつくるんだよな、
だったら国民にも人工子宮や遺伝子操作や近親相姦が許されてると思う。

アーヴ万歳!!

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 19:08:07
1600個くらい居住可能惑星が帝国にはあるんだよな。
その中で一つも遺伝子操作された人が出てこないのは逆に不自然じゃね?
空識覚はともかく、高加速に耐えられるような身体にしてる連中がいても
おかしくないと思うんだが。
ましてや長寿命だったら誰しもやってみたがると思う。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 19:10:02
あーカイト大尉がいたか。元シレジア共和国だっけ。
統合体にこういう人物がいて、地上に無頓着な
アーヴが支配してる星系に出てこないのは不思議だ。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 19:14:58
地上人で高加速にたえれらるようにする利点がないからなあ。
宇宙に出て行くつもりなら普通にアーヴになったほうが楽だ。
長寿命はデータ化して実現してる領民がいるぐらいだから、
遺伝子改造程度ならどこかでやってるんじゃないかな。


156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 19:26:37
>>153
あるんだよねそれが、
つベルザ大公国ザムスィア

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 19:56:00
ジントいわく「遺伝子をいじるのは、あまりいい趣味だと思われていない」
遺伝子改造なんかは、遺伝病の治療などから段階をふんで
社会に浸透していくもんだと思うんだが、
多くの地上世界では、いきなりアーヴという突き抜けた使い方をする種族を目の当たりにして、
かえって拒否反応が起きたんじゃあないだろうか?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 20:00:15
>>156
空識覚以外はアーヴ規格だった所だっけ?

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 20:05:34
>>156
どこかと思ったらジムリュアの乱の首謀者の所か。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 21:30:55
イラスト見た限りでは、まんまアーヴだったな。空識覚無い以外は。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 22:08:20
地上世界では遺伝子改造より義体化がトレンド

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 22:52:00
遺伝子改造しても影響あるのは子孫であって、
自分はそのままだからなあ。
義体化のほうが楽しいかも。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 23:04:54
>>161
ソレダ!

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 23:16:14
領民まるごと、結晶コンピュータに意識をうpしちまった星もあるらしいし、義体化はありだろうな。
ただ星界軍には志願できないだろうけど。(戦闘で壊れたとき、修理パーツを用意できない)

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:22:02
>>164
元々のパーソナルなパーツとの代替が効く効かないはともかく、
戦傷者用に義手義足ってのはあるんでないの?
どこまで発達してるのかはわからないけど。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:26:31
アーヴの遺伝子工学の発展具合からして、どちらかってえと組織培養で失われた組織を再生してくっつけそうな気がするが。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:26:57
星界世界では四肢まるごと組織再生とかできるから
義手義足のたぐいはないかも知んない。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:28:07
どんなカラダも思いのまま(;´Д`)ハァハァ

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:31:22
身体交換技術では5%の確率で失敗します。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:35:39
んじゃ四肢を義体化した地上人が星界軍に入ったあと重傷を負う。
数日後に目が覚めたら、生身に戻ってた・・・とか。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:42:34
星界軍ってその辺の福利厚生は充実してるよな。精神状態も考慮してくれるし

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:53:03
>>169 それは脳味噌の配線の問題でしょうが。
逆に、脳交換で失敗確立5%なら、手足の交換の失敗率は果てしなく0%に近いと思われ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:03:42
>>171
長い間宇宙戦艦に乗り込む健康な男性地上人らの
性欲処理に対する福利厚生はどうなっているのでしょうか。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:04:56
>>173
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1116739209

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:14:15
>>161
デルクトゥー人は「心臓なんざさっさととりかえちまえ」とか言ってるしな。
思うに、現代人にとっての歯みたいなもんなんじゃなかろうか。
できれば自然な歯を使っていたいとは思うけど、駄目になったら
仕方が無いから入れ歯にするか、みたいな。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:16:42
>>165
脳髄だけ出稼ぎしている風俗嬢の話が断章にあるわけだが

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:20:58
>>176
ん?165だけどそれをなんでオレに?

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 14:56:06
紋章院九課

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 15:09:15
           /          .::  ..:  .:.   .:.. :!:.. :!.. .  :i::.. i:.. ゙;
        i          ..::::: ..::::::. .:::::::.  .:Y:..|:::::.:::i::::i:. ::|::::.:i:::. i
         |    i  .: .:::::;:::::::::/i::::::::;::::. .:::::!:::ト、::::::|:::::i::::|:::::::|::::.l
        i  i :! .;:: .:::::/:::::/ .l::::::/!::::::::::ハ::i ゙:;::::!:::::|:::!:::::::l、::::i
           ':  | l:::i:::::::::i::::/    !:::i l:::::::::/ j/,.、-゙:;i゙:、::|:/;::::::i ヾ:、
            ゙. 丶 ゙::!::::::/l::/''"" ̄ヾi' |::::::/ 'ゾ    i i、i':/ i!:;'
         ト   ゙i:::::ハ i' 、_, ....::::;_  i/  ;:=''''''ヾ' | iソ ' i'
            i.     i:::!::|  ~                i.    l   義体って私のことかしら?
         l      :::: |             i        !     |  
          | .i:.   i.  |、           '     /      |
         i.::l:. .   ゙、 |:\     __,,...-......    /:::..::..  i !    
            !::i!:.i.  . ゙、|;;;;l \        -    /;;;:::::::::. |: l
          ゙:;i!::゙、 i !:.i;;;;|  丶、     ,.イ;;;;;;;;;::;;;;r':. i;:!!
             〉!:::゙、゙、 :!;;;;;|    ` ー- "  |;;;;;;;;;;;;;;i'l:::. !リ、
       ,. -‐:'/ ゙:;:!::、ヾ!;;;;;|             |、;;;;;;;iヾ!.|::::l  ヽ,...、
    ,、-'" (::://   ヾ゙:;:、 !;;;;;|            ! `ヾ;;;,. !::i.   ヾ‐'''‐- 、 _
_,. ‐'´    //      ゙:;、.|;;;;;l             ヽ ヾ;;,. リ     \ 、    ` 丶、

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 16:59:10
空挺科は義手義足の方が強そうだ。

>>175
冗談じゃなかったのかw


>>179
カコイイ

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 17:39:52
>>176
あの話し、お馬鹿な漏れは良くわかんなかったよ。肉と延命がどうした?って感じで。
脳髄出稼ぎで売春体はアーブモドキか。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 18:37:12
>>181
そこまで解ってるなら全部解ると思うんだが何が解らないんだろう

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 18:47:01
>>182
輸入肉(実は脳髄)→輸入先でアーブモドキに入り売春→奉公明けには脳髄で戻る。
お肉消費星→延命行為で脳髄移植→結構危ないよ。
お肉消費星→輸入禁止にしたから倉庫に入れて軌道上を回ってるよ。
なんだよね。移植の2つが交差してたから、初回読んだ時?だったんだよ。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:09:25
>>182
アーヴは電気羊の夢を見るかどうか

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:12:19
君臨は肉の輸出元が二つあるのが混乱の元かな。
ぺネージュさんと会談した方は真っ当な天然肉を輸出してるティセール伯国。
それとは別に天然肉名目で脳髄を運んで密入国させてた方はラクテーシュ伯国

これが解らないと俺のように何度読んでも理解不能になるorz

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:20:16
>>185
そうだ。ペネーシュさんに商標まで奪われて、ほろほろだった星と
貧乏で人材派遣してるお肉の国があったんだったわー。

ありがとう。>>185 100万の感謝を(*゚ー゚)

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:36:26
>>176
風俗「嬢」とは限らないぞ。中身はみんなオッサンかも。
アーヴ語と系統は全然違うけど、聞いた感じが似ているって、フランス語かな?
つまり、中身はシラクかミッテランみたいな……

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 21:22:10
空挺科義体部隊
必ず二人一組で一人は儀体化されてない青年〜壮年の男性で
残る一人は儀体化された少女

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 21:42:57
>>188
ガンスリか、ガンスリなんだな?

…俺も考えた事はある。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 21:44:16
それなんてガンスリンガーガール?

って出遅れた・・・orz

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 21:51:58
>>187
オッサンが人材派遣でアーブもどき体に入ってあんなことやこんなことを?
オッサンが?オッサンが?工エエェェ(´д`)ェェエエ工

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 22:08:29
>>191
ネカマの方が「女らしい」言動するからなぁ。
ウホッ属性も兼ね備えていれば無問題。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 22:39:09
>>177
断章<君臨>読んでナス?

>>183って話なんだけど。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:56:15
ちょっとまて、
脳交換の失敗確立5%の原因が、脊髄あたりの神経接続に起因するなら、
全身儀体にも同様なリスクが存在することになるぞ。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 00:07:52
>>188
義烈部隊に見えた

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 00:15:41
良くわからんのだが,アーヴもどきの人工体躯にわざわざ「本物の脳髄」を
入れる必要ってあるんかな?

適当な人工知能を埋め込むorどうせ娼館から出さないんだから遠隔操作する

で良い気がするのだが

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 00:22:01
器のアーヴもどきはお肉輸入星で作ってるんだよね。
貧乏星でも肉体作ってそのまま輸出しちゃえばいいのに。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 00:40:58
>>196
人間が相手をすることに意義があるんだろ。特に高級になればなるほどその傾向は高くなるからな。

>>197
領民が別の星へ行くには国民になるか移民しかない。
それを避けるための天然肉扱いだから人間の形をしてると不都合が有るんだろう

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 00:41:34
>>196
出稼ぎの人がアーブもどきの方が稼げるからそうしてるんじゃない。
そういった客のために脳髄をもどきの体に入れて作業料金を取っていると予想

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 00:42:26
>>196
しょせんゴーストのない人形など、物にしか過ぎない本物には決してかなわんよ
ってことでしょ。
>>197
貧乏星にはその技術がないでしょ
むしろ技術力が無いから貧乏なんだろ。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 00:50:26
もし人類統合体に制圧されちゃったら入れ替えてる人たちは
どういった処罰になるのだろうクラスビュールのときは髪の
色を青く染めてた人は最悪、刈られるだけですんでいたけども

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 01:16:53
>>198
人の形してると移民か。脳髄だけだと危険はあるけど手術の失敗率を鑑みても
アーヴ擬似体に入った方がいいんだね。

お肉と間違われて軌道上で破棄されちゃった脳髄もあるのかなぁ

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 01:26:39
>>201
最悪、人権すら認められず処分、ということになりかねないな。
法的に彼らを守るものは一切ないし、あってもアーヴの領土の法を統合体が守るとも思えない。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 12:00:53
>>196
貧乏人の脳味噌使った方が安価だからじゃないか?


205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 18:23:46
でも心が異性な人には性転換手術&ホルモン投与よりも良い治療法だな…

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 19:31:29
ふたなりもいる予感
ハッ!ふたなりが家風のアーヴも居るに違いない

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 19:34:23
家風と家徴をごっちゃにしない

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 19:53:27
それ以前に自分の願望を持ち込むな
フタナリ系は一般的には変態という事を忘れる香具師が多いがその趣味は変態的なんだぞ

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 20:16:08
>>207
カフー&カチョー
どこかの兄弟みたいですね

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 20:26:00
>>209
むしろお笑いコンビ名に聞こえる。カフーカチョー。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 22:09:47
作者の描く人類統合体の世界ってのは、ある意味現代のいわゆる進歩的とする人たちの
理想や主張する世界等を皮肉ったものなんだろうか。
王様も貴族もいない平等な世界、酒もタバコもやらない健全な社会、野蛮な死刑制度もない、
その反面、独善的な価値観による統制社会、古来の文化や伝統の軽視、
敵対勢力へはあることないことを積極的に吹いて回るなどなど・・・
そしてそれらは軍の見えざる圧力によって成り立っている。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:16:59
ふつーに共産国家だろ?


213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:29:30
アメリカ+自由惑星同盟(withトリューニヒト)だろ?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:34:53
突き抜けたアメリカだろうな

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:36:10
あれか、高度な資本主義国家は社会主義に移行すべきという考えか。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:57:53
共産国家なのは、人民主権星系連合体じゃないのか?

>>211 アーヴも込みで、今の文明に対する皮肉は入ってるってどっかで言ってた。


217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:02:12
人類統合体って、現代の民主制国家(自称含む)や共和制国家(自称含む)の負の面だけを集めた国みたく見える。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:08:04
共産主義じゃないだろうな。むしろひとつの敵を持ち、対抗するひとつの正義を突き詰めた民主国家。
国家社会主義的な部分もある。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:16:04
強大なアーヴ帝国の脅威に常に晒された挙句、次第に国民と国家の精神が歪んでゆき
「アーヴを倒す事」以外が見えなくなった哀れな集団・・・って感じだな。

アメリカというよりは日本に対する韓国に近いかも試練

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:16:26
統合体っていちおう明確な階層社会だったなそういや。
階層によっては選挙権ないんだっけか?

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:25:59
>>220
リクパルを話せたら、統合体市民で統合体に対する選挙権があって、
話せないのは星系市民で星系単位での選挙権しかない、とかいう設定だったと思う。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:31:17
>>221
あんがと。
階層化というよりは同化のための政策ってとこかな。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:26:25
一応、建前としては同格のような感じだったような。単に参政権の範囲が違うだけで。
どうしても同時性を保てない星間国家としてのぎりぎりの妥協なんだろうな。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:36:36
つか、「自由と正義の主人公側が悪の帝国を倒す」といういかにも解り易いハリウッド的アメリカ的思想と180度違う時点で皮肉たっぷりですね。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:34:36
以前は、星界の紋章の「真の民主主義をもたらすあなた方の良き友人」が
現地人に疎まれ恨まれ憎まれていく描写は、いくらなんでも戯画化しすぎだと
思ってたもんだ。
イラクにおけるアメリカ軍が「事実は小説より奇なり」を地で逝ってるのを見るまでは。

>>214
アメリカは突き抜けていないのだろうか、ってのはさておき。
人類統合体内の一般市民の生活が全く描写されていないからなんとも言えんと思う。
新規占領地に対するある程度の統制は、まあ当たり前で
(人類統合体やアメリカのやり方が、方法論として正しいかは別)
アーヴの放置主義の方がむしろ異常だろう。

人類統合体内の一般市民で、多少なりとも詳しく描写されてるのは被差別民族と
犯罪者を除けば看守だけだけど、彼の描写を見る限りはごく普通の文明国の
ごく普通のお役人って感じだと思った。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:57:00
カイト大尉のような教条主義者のほうがむしろ異常なのであって
統合体の人間にしても大多数はごく普通、というのがロブナスを見ると結構わかるしな。
もちろん彼らのごく普通、には人間を半歩はみ出た人型機械への漠然たる嫌悪や
民主主義国の人間としての帝政に対する拒否感があることを踏まえて、だが。

ただ、統合体の一般の市民が、対等の立場でアーヴに対して思うところを述べるくだりがないので
まだ良く分からない面もあるんだが。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:15:32
トマソフなんかはアーヴに対するイメージが大分変わったんじゃないだろうか。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:47:41
アーヴ帝国は、国家と言うよりもむしろ武装商人のギルドって感じだな。
アーヴ帝国を上手く喩えられる国は実在しなくて、むしろ「トヨタ自動車」とかの
方がしっくり来るかもw
人類統合体は、国家の体裁を保つために常に求心力を維持する努力を払わなきゃ
ならないんだと思う。そのためには、扇動的な政策と外敵の存在がどうしても必要。
結果、あーなる。いわば、多民族・多人種を抱える中国やアメリカなどの大国が
求心力を維持するために、反日やったりテロとの戦いをしたりしてるのと同じ。

>>221
重箱の隅をつついて恐縮だが、リクパルを話せるのは統合体市民になるための最低条件。
話せても、統合体市民になるにはまだまだハードルはあると思われ。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 09:34:35
成分とか大変なんだよ。
動揺階層は核心階層になれないし。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 13:20:47
どこの北朝鮮だそれわ

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 14:11:17
皇帝ラインハルト陛下、わしはあなたの才能と器量を高く評価しているつもりだ。
孫を持つなら、あなたのような人物を持ちたいものだ。だが、あなたの臣下には
なれん。ヤン・ウェンリーも、あなたの友人にはなれるが、やはり臣下にはなれん。
他人事だが保証しても良いくらいさ。なぜなら、えらそうに言わせてもらえば、民
主主義とは対等の友人をつくる思想であって、主従をつくる思想ではないからだ。
わしはよい友人がほしいし、誰かにとってよい友人でありたいと思う。だが、よい
主君もよい臣下も持ちたいとは思わない。だからこそ、あなたとわしは同じ旗を
あおぐことはできなかったのだ。ご好意には感謝するが、いまさらあなたにこの
老体は必要あるまい。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:37:06
アーヴに聞かせても「ふーん」で終わるだろうなあ。
それとも「対等の友人が作りたければ、船を捨ててどこかの星でお作りになられたら?邪魔しませんから」
とか言われそうだ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 16:41:53
家畜人アーヴ(;´Д`)

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 18:57:23
アプーズ

えーっと、「ソドムの市」みたいな状況でいいのかな。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 20:55:34
>>225 そもそも、「平面宇宙航行能力を奪う」のがアーヴの最大の戦争目的だし。
占領地はあれば嬉しいし金になるけど、あくまで二義的だ。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 21:01:01
>>232
それだと、アーヴという主の元で対等な友人を作る事になる
結局、アーヴ種族と対等な友人にはなれないな

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 22:09:14
誇りを知るものならば対等の友人になれるさ

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 22:25:39
「家畜人アーヴ」はよかったな。
人類統合体のプロパガンダとして作られたという設定がまた。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 22:29:20
統合体があれだけ戯画化されてるのは、アーヴ視点で物語が語られてるからだろうな。
統合体視点の断章も読んでみたい。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 22:50:57
統合体視点だと壮絶に迷惑な隣人なのは間違いないんだよな。

しかし、宇宙と地上で住み分けてるからまだマシではある。これで同じ惑星居住者だったらもうね…

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 23:25:07
>>239
統合体視点の、元アーブが母都市を破壊したころに太陽系にいた子孫たちの
話しとか見てみたいな。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 23:33:21
まぁあれだ、半島から出てくんなとかそう言う感覚じゃないか?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 00:13:35
イギリス「アーヴとか言う連中が日本人右翼コロニーを破壊したわけだが」
アメリカ「テロには断固制裁だ!!!11111」
フランス「あの軍備に勝てないだろお宅でも」
アメリカ「しまったぁぁぁぁぁぁ!! 前の大統領がスターウォーズ計画を中止してなきゃ・・・糞!民主党め!」
中国  「日本の事は日本でやればいいアルよ」
日本  「テロは大変遺憾ではありますが、あれは日本国の所属ではないので・・・」
ロシア 「で、どうするんだ?あいつらこのままほおって置くのか?」
アメリカ「それはマズすぎる・・・特に来年の選挙が非常にマズい」
韓国  「後ろから撃てばイイニダ! 勝てる二ダ!!」
アメリカ「そんな、まんま卑怯なことが出来るか。流石に国民を騙せないだろ」
日本  「ここは平和的に・・・」
イギリス「ところで韓国なんか呼んでないだろ、つまみ出せ!!」
ロシア 「核でも撃つか?」
フランス「却下、意味ないだろ。お宅の対宙ミサイルの性能じゃ無理だろ」
アメリカ「糞糞糞!!(ピー)な(ピー)の(ピー)野郎な民主党め!!!奴らが・・・」

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 00:17:24
半島とかいう単語を出すとすぐにこういうことになるんだよ('A`)
おとなしく弧状列島と言えばいいものを…

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 01:00:10
>>232
「がんばってくださいね」

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 01:13:16
>>244
なんのこっちゃ?

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 02:52:44
>>236
簡単なことだよ。
耳のとがってる人を探して「あんただれ?」って聞けばいい。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 04:33:05
>>237
個人的にはなれても、いつでもどこでも誰とでも友人になれる
民主主義の星間国家というものは完全否定されてしまうからなあ。

そういえば、マーティンに居残ってしまった3カ国連合軍の話が作中に出ていたが、
彼らは故郷に残した家族や恋人、友人とは一生会えない可能性もでてくるんだな。
それを思えばアーヴの政策もなかなか横暴だ。しょうがない面もあるが。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 07:09:39
選挙の票人気集めのため、目先は聞き心地のいい政策に注目を集めつつ
裏で国民置いてけぼりで勝手な立法をこっそり強行
金!金!金!な拝金主義に凝り固まって利権の牌の奪い合い
批判はしても対案は出さない無駄極まりない野党
汚職癒着接待天下り

なんかアーヴのような専制独裁、というか国家社会主義のほうが健全な気がして来るなぁ
トップに立つ奴が無能とか強欲とかだと悲惨極まりないが・・・
民主主義は最低だがほかのどれよりもマシである(意訳)、って言ったのはチャーチルだっけか


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 08:47:07
>>249
政体なんてどうせ腐るんだから、腐った民主主義と腐った専制独裁の
どっちがマシかが問題。
民主主義は腐ってもせいぜい「汚職癒着接待天下り」までだけど、
腐った専制独裁は北の将軍さまや歴史上の暴君を見ればわかるように、
そんな甘いものではない。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 09:33:15
アーヴが人間じゃないからこそ成り立つフリューバルなのさ。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 09:44:00
ヒトラーは民主主義の汚泥から誕生したんだぜ

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 10:27:36
>>251
専制独裁なんて代物を上手く運営するには、
まず生物種からでっちあげる必要があるってことだな。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:02:18
>>248
アーヴの政策って言うか、普通交戦国の兵士を敵国に送り返したりはしないだろ。
彼らの故郷がアーヴの占領下におさまれば移民の形を取って帰ることもできるんじゃないかな。
確かスファグノーフ奪還のとき、スポールがそんなこと言ってたような気がする。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:25:01
>>254
他にも捕虜交換とかあった希ガス。
このスレ的には希ガスよりプラズマといった方がいいのか?

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:35:37
「気がする」を希ガスと略するのは優雅ではありません

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:52:37
そんな気がすグノー

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 13:00:35
>>257
「アウェ・マリア」ふいた

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:36:38
>>231
ビュコック老人の最期の言葉ですな

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 15:01:39
>>258
「平均律」の指がすべった

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 17:11:53
ttp://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no42_20000828/review_anime-body.html#3
懐かしいの見つけた

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:57:46
>現在『星界の戦旗』第3巻を執筆中で、年内には出版する意欲を明確にした

まぁ翌年三月までずれ込んだ訳だが

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 22:55:05
帝国の占領統治はローマ帝国のやり方に似てるよ
ローマもかなりの放任主義
軍も完全には潰さずに縮小で済ませて、あとは経済・文化圏に吸収して終わり
外征能力だけ奪って、後は総督やら貴族やら送ったりするぐらい

その時分は再軍備しようと思えばそう難しいことじゃなかったから、足元すくわれたりもしてるけど、
星界世界じゃその心配は無いってぐらいかな

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 22:55:51
>ローマもかなりの放任主義
お前はバカなのか、それともバカのふりをしているの それが問題だ

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 23:41:16
ローマ帝国は白人優位主義の元祖みたいなローマ優位主義の塊だしなぁ
ローマ帝国VSモンゴル帝国とか見てみたかった気がするが

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 01:07:44
どの時代のローマ帝国を想定してるのかでけっこうかわると思うぞ。
あと白人優位主義とローマ優位主義はぜんぜん違うぞ。
何が違うって黒人が白人にはなれないが、
バーバリアンがローマ人になることはできるからな。
アーヴ組織で栄達したければアーヴになる、
したくなければほっといてもらえる(がいいとは限らんが)は、
やっぱローマっぽいと思う。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 01:09:25
ローマはラテン民族の優越を国是にはしていない。
ローマ市民とはローマ市民権を持つもの全て。
ガリアでも旧カルタゴでも市民権があれば等しくローマ人。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 01:32:55
アーヴだってアーヴは国民権をもつものすべてじゃね?
もと何星人だろうがアーヴ国民になれる。
2代目からは遺伝子調整が必要になるけど、
いやなら領民に戻ればいい。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 01:36:30
>>268 国民というか士族だろうこの場合。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 02:36:46
>>249
少なくとも、日本のような国なら、お前さんのように
気に入らない政治家やお偉いさんを口を極めて罵ることも出来るし、
仮に議員会館や国会議事堂に石を投げても爆薬しかけても、
一応は法律に則って裁いてもらえる。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 09:10:02
ここは東西に分かれる前のローマ帝国末期ですね

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 13:23:28
ローマの本質は同化にあり

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 14:14:14
pax americana (パークース アメリカーナ)
という言葉を見るたび、聞くたびに「お前はpax romanaをまったく知らないだろ」と思う。

紛争地域を増やして何がアメリカによる平和だ

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 14:26:02
pax Britannica
なんてのもあったな

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 14:37:24
londoniumは許す。今は過去の国だし。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 14:45:35
大英帝国は収奪組織としては史上最悪という見方も有力だけどな。
英国は古き良き時代と称して旧悪を認めたがらないが。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 15:28:16
弐茶民の本質は道化にあり

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 16:22:28
>>276
アメリカが火消しする地域って、かつて大英帝国が多枚舌で以下略
つー場合も結構あるしなぁ‥

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 17:17:27
パックスアメリカーナに反対する連中に一言だけ言っておこう
紛争の起こる所はアメリカがいてもいなくてもいつか起こるもんさ

少なくとも日本は平和だしな

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 17:22:28
>>279
日本が平和?

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 18:09:02
>>280
平和だろ?
日本が下手に出てるから


自国土侵略、国民誘拐、内政干渉
これだけあれば、開戦しててもおかしくない

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 19:37:08
きょう戦旗読み返して気づいたけど、IVだけ活字が大きいのな。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 19:37:53
擬音や叫び声だけでページが埋まったら、
末期です

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 19:57:31
>>283
それなんてあかほり?

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:14:59
>>282
>IVだけ
その認識は間違ってる、1ページあたりの行数×縦の文字数
は以下に様になってます。
戦旗T 18×42
戦旗U 18×41
戦旗V 17×40
戦旗W 17×39
断章  17×39

徐々に、徐々に文字数が少なくなっていく・・・orz

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:25:26
>>285
やってくれたな、こいつう ( ´∀`)σ)Д`)


はあ・・・ orz

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:46:20
紋章T 18×42 756文字

戦旗T 18×42 756文字
戦旗U 18×41 738文字
戦旗V 17×40 680文字
戦旗W 17×39 663文字
0.87倍減ってる。。。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:50:00
これって等比数列だよね

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:55:58
線形代数で、星界の文字数が0になることを考えてみましょう。
シリーズはいつまで続けることができるのでしょうか?

線形万歳!

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:57:23
そのうちアーヴ文字で書き始めて、フォントがでっかくなるとか?

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:59:18
続刊のペース的に「そのうち」は永遠にこないから心配無用

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:00:55
夏には出ると噂の戦旗Xは
16×38 608文字?

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:12:35
pax japonica

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 00:20:25
>>288
違うし
>>289
線形代数も関係無いし

縦が一巻一文字ずつ、横が二巻ごとに一文字ずつ減っていくとして、
36巻で1×7、37巻でめでたく0×6の計算だけど、そんなに出ないから

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 00:57:36
寿命が来るまでに6巻が出るかすら怪しいな

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 02:39:12
>>273
ローマも周辺地域を山のように戦争に巻き込みましたが?
部族を親ローマと反ローマで争わせたり。
きちんとした複数の識者も同じ言い方をする単語は、故なく決められたわけじゃないんだよ。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:54:17
パクス・モンゴリカというのも聞いたことがあるな。
やっぱ覇権国家でアーヴ帝国に一番近いのはモンゴルじゃあるまいか。


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:11:59
モンゴル人の残虐性はアーヴとは言いがたい。
むしろ、余裕と寛容のある時代のイスラム帝国の方が近くないか?

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:31:29
コーランか剣か、か。
平面宇宙を捨てて平和に暮らすかぶっ潰すかの2択って面ではイスラムっぽいと思う。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:34:02
>>299
んな事はサラディンはん言ってまへんがなw
コーランか税か

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:06:13
コーランか税か剣か
じゃなかったか

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:11:03
ここでアーヴに対抗する全列強の入場です!!


非文明国家の前でならオレはいつでも全盛期だ!!
沈まぬ太陽 グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国 正式名称で登場だ!!!

特に理由はないッ 皇帝が強いのは当たりまえ!!
ボナパルトにはないしょだ!!! ナポレオン三世!
フランス帝国がきてくれた―――!!!

統一イタリアはすでに我々が完成している!!
ヴィットーリオ・エマヌエーレ二世 サルーデーニャ・ピエロモンテだァ――――!!!

デカカァァァァァいッ説明不要!! ロマノフ朝ロシア帝国だ!!!

ドイツ統一はオレの仕事 邪魔するやつは思いきり殴り思いきり蹴るだけ!!
ゲルマン民族統一国家 プロイセン王国!!

タイマンなら絶対に敗けん!!
瀕死の病人のケンカ見せたる オスマン朝トルコだ!!!

ルールの無いケンカがしたいから近代国家(文明国)になったのだ!!
帝国主義者のケンカを見せてやる!!大日本帝国!!!

若き王者が帰ってきたッ
どこへ行っていたンだッ チャンピョンッッ
俺達は君を待っていたッッッアメリカ合衆国の登場だ――――――――ッ

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:15:06
オスマン・トルコ帝国なんかが結構近いと思うけどな。
騎兵はトルコ人、歩兵は征服した土地の人間ってところもなんかアーヴっぽいな。



304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:18:10
>>303
多分モデルはそうだろうね。
「オスマン家の崇高なる帝国」とかいう呼称もアーヴっぽい

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:23:19
ふと思ったんだけどハニアのモデルってイスラエルかもな。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:26:23
あの辺そういう呼称多いな。
サウディアラビア=サウジ家が統治する世界(アラビア)だから。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:50:08
>>298
「モンゴルの大虐殺」は今で言う情報戦の一環だったらしい。
「モンゴルに逆らったら皆殺しにされる」っていう。
でも実際に皆殺しにされた都市は少ないとか。
(「ワ−ルシュタットの戦い」なんて在ったかどうかすらも怪しいらしいからな)

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:21:38
でもモンゴル日本に負けたな

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:22:22
「アーヴの地獄」も情報戦の一環でありますように・・・(;-人-;)

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:26:18
アーブが人質にとられた場合の対処法も情報戦と言えるのかな

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:32:49
アーヴの地獄ってどんななんだろう。気になる。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:36:17
青いアーヴや赤いアーヴが人を刺したり茹でたりしてる
針の山とか血の池とかあるの

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 02:02:24
>>302
Victoriaスレからコピペすんなよwww


314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 02:03:41
>>312
地獄の鬼は半裸だけど、半裸のアーヴ地獄なら落ちてみたいw(;´Д`)ハァハァ

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 02:10:25
余人の前で肌を露出するとは、どういう性的倒錯だ?

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 02:15:36
>>299-301
コーランか税か剣か、が正解だね。
もっとも、被侵略地で金持ちほど素早く改宗しちゃうもんだから、
予定した税収が確保できなくなっちゃって、
しょうがないから改宗を禁じて「税か剣か」になったりもしたんだが。

>>308
なにしろ騎馬民族のモンゴル人は船を操れなかったからな。
日本に攻めてきた船団も操船していたのは全部漢民族。
ある意味、アーヴ帝国とは真逆だな。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 12:44:35
>>302
ターキィを入れてオーストリア=ハンガリー二重帝国を抜くとはどういう了見ですか?

>>307
サマルカンドとかヘラートとかキエフとか常州とかは?

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 15:45:00
ところで疑問なんだが
帝国宰相とか軍の元帥位になったら男爵領がもらえて、
そんでもって「めざましい功績」をあげた場合でも貰えるのは子爵領だろ?
前宰相の話とかスファグノーフ侯国の歴史とかを総合するに。
じゃあ元々伯国や侯国だった領地(敵国から接収とかして)には
どういう理由で諸侯が封ぜられるんだ?
少なからぬ数があるはずだが、いきなり伯爵になったのが
ジントの家くらいしか出てこないから想像もつかん(しかもかなり例外的な場合だし)
既出だったらスマソ



319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 16:01:24
殿下に奇抜な格好をさせる

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 17:07:16
>>318
そこを占領した艦隊の指揮官とか、でなきゃ有力貴族あたりの子弟じゃあるまいか。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 17:22:53
>>318
門の位置によっては将来鎮守府になるかもな。


322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 19:30:46
>>319
(´-`).。oO (肋骨数本じゃすまないぞ!)

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 19:58:51
男爵や子爵のうち経営がうまいやつを呼んでくるとかして
段階的にあがっていくのも有りなんじゃない?

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:03:28
男爵領だと発展の限界が見えてるんで、
非常に功績のあった男爵を領地替する、
というのはあるかも。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 23:19:35
>>305-306
多神教(一神教ではない)、ターバン、他国?を住人移住で併合とか見る限りだと
インドっぽい気がするんだけどちがうかな

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 23:56:18
断章<蒐集>に登場したヘルー・ネブー星系ってスーメイ人系じゃないかな。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 23:59:46
>>324
揚げ足取るようで悪いがそれなら子爵領でいいような・・・

ていうか諸侯が居ない全ての有人星系からの収入が皇帝の物になるとすると
凄まじい額になるような気がするんだが。
建設可能な星系全てに反物質燃料を設置すれば徴税の必要もないんじゃないか?

328 :327:2006/07/05(水) 00:03:37
反物質燃料の「生産施設」ね。すまん

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 00:24:27
>>325
アニメの描写を公式なものとして考察の材料としない方がいいと思うんだ、ウン。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 00:33:29
だな。アニメはアニメだ。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:17:05
ある程度原作者のチェックも入ってるんじゃないのか?

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:22:41
>>331
性別が変わっていてもOKをだす作者

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:25:40
アニメは絵があって判りやすい部分もあるね。作戦の侵攻図とか。
門とか王国の地図なんて戦旗1の末尾にあるだけ?
環の場所がまだ良く判らんよ、漏れ。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:32:29
>>333
作者も、第12環以外の環の設定は気にしてないと思う。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:36:04
確かにソバーシュのことはあるか
食べ物とかもアニメだと描写もわかりやすいけど、まんま信じない方がいいんかな
アーブが和食というのは一応筋は通ってるけど

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:40:10
>>327
>揚げ足取るようで悪いがそれなら子爵領でいいような・・・
子爵領でもいいけど、帝国直轄の伯爵領があるならそれでもいいわけじゃん。
資源が豊富で将来は侯爵領になる見込みもある子爵領と、
限界まで発展した伯爵領と、どっちの方が上かはわからんけど。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:58:28
>>326
その場合、スーメイがヘルー・ネブーの末裔になるんだが

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 02:14:40
>>333
戦旗1の付録の図だと誤解しやすいけど、
破門状の門の集まりの環って太陽系の惑星の軌道みたいに
外側へ行けば行くほど極端に間が広くなっているんだよね。

イリーシュ王国の第十二環とその他の人類世界のある領域の一番外側の第七環は
地球軌道と天王星軌道くらいの隔たりがあるんだろうと。

平面宇宙と言っても、中心領域から外側に向かって流れる時空粒子の影響で
高低差の概念があるから‥‥‥
こんど暇があったら、己の理解している範囲で図示してみる。
FLASHで描けたら良いんだけどな‥‥

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 02:59:20
>>338
>外側へ行けば行くほど極端に間が広くなっているんだよね

そんな設定だったけ?

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 04:14:45
>>337
より現代にとって分かりやすい「未来の宇宙時代」だけど、
作中現代から見れば数千年前だからな。
スーメイ星系にヘルー・ネプー的な要素が残っていれば分かりやすいんだが。
名前からして、多分エジプト系?

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 05:27:25
>>339
極端に、という訳ではないと思う
が、まぁ中心部は門の密度が濃すぎて侵入できないという記述から考えると外側に行くほど密度が薄くなっていると考えるのはそれほど突飛ではないと思うよ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 08:37:21
>>339
失礼。明示はされてないね。
でも第七環から第八環への移動は確立されていないとかの説明見ると、
太陽系の惑星たちの軌道を連想した。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 12:53:43
ヘルー・ネプーってユアノンを持ってなかった筈なのに
どうやって平面宇宙航法を開発できるんだ?

蒐集事件の後で手に入れたのか?

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 19:59:55
まず、そうだとは言われてない上に後で自力入手or買うのは可能

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 20:10:37
ユアノン落としたーってのがトラウマになってて、国策としてユアノン探すってのは普通にあるかと。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 21:19:45
>>342
確立されてないのではなくて、第7環より外側はほとんど開発されてないから
反物質燃料補給の当てがないだけw

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 21:55:27
>>343
ヘルー・ネプーのユアノンは失われ、おそらくアベドでも手に入ってない。
>>337をより正確に表すなら、スーメイがヘルー・ネプーの遠縁かもしれない、ぐらいだろう

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 22:25:56
まああの後になって、奇跡的にもうひとつユアノンを連中が手に入れて、
色々弄繰り回してるあいだに平面宇宙航法を見つけた、なんてこともあるかも。

と、ここまで書いて思い出したが、あの時交渉に当たった船王って、
初代皇帝の先々代くらいじゃなかったっけ?(今は手元から失われた、読本からの情報なので素漫画)
確かあの時ユアノンを貰ってった理由が
「ちょっとした事情があって複数のユアノンが必要」だとかなんとか。
だとすると、あの時点でアーヴは平面宇宙の存在について何か考えていたわけで、
いくらヘルー・ネプーの民でもそのアーヴを追い越して殖民するのは不可能ではなかろうか。

本当にうろ覚えなので、どなたか読本をお持ちの方お願いします。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 22:27:39
帝国が出来てからの放浪事大じゃなかったか?

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 22:52:36
>>348
平面航法の理論を発見したときには、すでにユアノンは8個あった(戦旗読本より
「ちょっとした事情があって複数のユアノンが必要」というのは
語られていない他の理由があるんじゃないのかな?

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 22:58:13
放浪の果てにアブリアル恒星系に都市船を落ち着けて八つの門を開いたはず。
それが帝国暦元年だったような…

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:43:55
>>350
理論研究と机上実験だけで平面宇宙航法を確立するのは無理じゃないか?
船体維持に使ってるユアノンで実験するわけにいかんから
8個目が欲しかったと考えた方が妥当じゃないかなぁ。


353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:49:16
「われらは源泉粒子にべつの使い道があると考えています。」
断章「蒐集」より

すでに平面宇宙の存在に気づいていたと思ってもいいんじゃないかな?
あと、このあと門を実際に開くのに50年以上かけたうえに、
平面宇宙に進出したあと他星系との接触まで相当の期間があったような記述が紋章にあったはず。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:04:46
ヘルー・ネプー星系ってユアノンを見つけられず、
アーヴや4カ国連合の支配をのがれて、
いまだに独立星系やってる可能性もあるんじゃ?

初期の移民は、ユアノンを使うのは最初だけで
後はレーザー推進船を使ってたていう設定なんだから
マーティン状態の独立星系ってけっこうあるのかも。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:17:15
>アーヴや4カ国連合の支配をのがれて
ヘルー・ネプーに向かう途中でマアト・カー・ラーを助けたんだから
少なくともアーヴには母星の位置は知られているわけで
ついでに源泉粒子を持ってないことも知られてるので可能性は低そうだけど。




356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:37:37
場所はわかってても、近くに門が無ければ手の出しようが無いでしょ。
なにしろ門はたった300億個しかないんだから
都合のいい場所にあるとは限らない。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 01:45:36
>>326
そもそも、そう思える根拠がどこにも見当たらないんだが。

>>350
正確な結果の予見などできない実験を行うのに、いきなり船のエネルギー源である
ユアノンを使うことは出来ないだろ。
船で生活しているアーヴにとっては生命線なんだから。
スーメイ人はユアノンを八つも集めずに実験したようだが、
地上に定住していて生活がユアノンに依存していなかったから出来たこと。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 03:13:07
>>357
>正確な結果の予見などできない実験を行うのに、いきなり船のエネルギー源である
>ユアノンを使うことは出来ないだろ。

だからこそ、アブリアル星系に船を止めてから、実験したんだろ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 03:18:06
>>350
マアト・カー・ラーからお買い上げになったユアノンが8つ目だと思ってた。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 16:21:40
マスターガイドブックの年表によると


前98年
ビボース氏、平面宇宙航行理論を完成。

年代不詳
マアト・カー・ラーと接触

前52年
都市船をアブリアル星系に固定


何年かは不明だが前98-前52の間に設定されてる。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 17:51:16
これ主人公2人の関係が面白いから読んでたんだが
いつのまにか二人ができてたのにはびびった
もう読む意味ナクナタ

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 18:33:25


363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 20:04:30
>二人ができてた
出会った時から恋は始まっているのですよ、ファネブ

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 20:45:51
戦旗3まで読んだが二人が抱き合ったりすでに恋人同士みたいな関係じゃん
あと戦旗4は中途半端なところで終わってるらしいが戦旗5がでるまで読むの
待ってたほうがいいですかね?

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 20:46:32
またageてしまた
すまない

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 20:56:03
戦旗5が切りよく終わるとは限らんけどな

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 21:43:41
戦旗5が出るとは限らんけどな

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 22:50:13
>>364
自分は4も読んだけど、買ったのは3まで。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 19:00:42
止まった・・・・

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 20:09:05
5が出たら新しいネタも出るんだろうけど

アニメの戦旗Vって未見なんだが、面白いのかな
30分ほどで5000円、しかも上下のみっていうのに抵抗があって
買ってないんだよね
近くのレンタルにもないし、ネットで配信してくれんかな

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 21:28:02
あれは見なくてもいい

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 22:34:36
>>370

ネットレンタルという手がある。
今はネット配信なんかよりもこれがお得。

殿下のふくよかな胸がみれるお。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 01:30:03
つーか、普通にビデオ屋にあったぞ?

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 20:23:50
>>371
それを聞くとちょっと考えるけど、レンタルなら物の試しということで

>>372
ありがと。ネットレンタル初めて知ったよ。利用してみる
胸にも期待してみる

>>373
近くにTUTAYAが無くてね
エロビデオの充実してる店はあるんだけど

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 21:28:23
>>370
全体の雰囲気はつかめるって程度。
上下巻といっても2巻が50分あるんで実質TV4話分くらいか。

まあ時間の制約上、当然のようにあちこちザクザクカットされてるわけだけど、
大きいとこでは模擬戦がまるごとカットされてるとこが衝撃でかいな。
いままでなんとなくだった空識覚の戦闘での活用の仕方を描写した場面としては、
どう見せるのか楽しみだったんだけど・・。もうばっさり。
せめてもう一本あれば・・・!と思った。


376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 21:33:27
OVAってコレクターしか相手にしないわけだから
多少雑でもOKってことかぁ

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 21:40:53
>>370
アニメシリーズ最大の抜きどころの例のシーンだけでも観ておいたほうがいいと思う。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 22:08:41
最大の抜きどころ・・・
ああ、「電磁投射砲、休まず撃てい」の場面だな。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 23:53:56
>>378
そこ、総集編ではカットされてるから、ある意味貴重だな

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 00:41:44
星界ラジオドラマも今回でラストか

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 02:11:26
なんとなく、大使閣下は将来への平穏な夢を語ってる時点で死亡フラグが立った気がする。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 02:32:30
死亡イベントが消化されるのはいつだろう

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 04:15:44
俺の死亡イベントが消化されてから

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 06:19:53
アニメ2スレより転載

星界の紋章・戦旗★十八章
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1145849255/627

627 名前:620 投稿日:2006/07/11(火) 04:57:41 ID:SqjaavAh
リクに応えて、
斧 N11_6674 ロダとかは自分で探せ。
DLパスはクリューヴ王家第1王子の名前 名前だけだよ。

荒れてもかまわんけど、難しいところは無いから1rkとかで
お勉強してから質問などするように。
俺は答えないけどw

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 08:18:27
お前は何がしたいんだ。
さっさと電磁投射砲塔に戻るんだ

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:29:04
>>385
砲塔はない砲塔は

宇宙要塞ならあるかも知れんが

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:33:36
凝集光砲なら!!!

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:37:03
艦橋の制御卓で一発管理

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:39:51
稼動砲群なんだから砲塔だよ

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:48:23
>>388
制御は艦橋だろうが、整備や修理のときは砲塔に行かないと

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 23:23:14
可動砲は外から修理するのかも試練
通路のスペースが省略できるし

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 00:13:37
残念、艦内で修理できます

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 01:00:23
時空泡内での船外活動は怖そう。
デブリもいっぱい浮いてそうだし。
・・・あれ、相対速度が同じなら気にしなくてもいいのかな。
物理とか苦手なのでよくわからないけど。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 04:15:15
罰として、凝集光砲の玻璃水晶体磨きをさせられる従士が居るとか

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:47:24
>>393
デブリどころか、反物質のガスが当たり前に漂っててテラオソロシス…

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:50:22
>>395
反物質ガスが漂ってるなら艦体が侵食されます…っていう突っ込みはなし?

397 :395:2006/07/12(水) 21:53:36
>>396
防御磁場があるから大丈夫、と言ってみる。(・∀・)

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:54:05
それだけじゃ防げないw

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:39:18
漂ってるだけなら防げるでしょ。
敵艦の残骸に突入するわけでもなし。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:51:58
つ放射能

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:22:52
軍衣でやるんだとしたらそれはなかなかすばらしい処刑だけどね。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:31:56
マジレスしちゃうけど
艦外作業は自動機械にやらせるだろ
わざわざ外に出る必然性がありません

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 01:08:44
防御磁場があれば荷電してない反物質も防げるの?

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 01:21:58
たしかに防御磁場では荷電していない物質は防げない・・・
しかし星界でいう反物質とは反陽子のことで、
負の電荷を持っていますよ。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 09:09:28
反物質よけのお札が貼ってあると想像。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 22:51:23
船体外殻部には、反物質や荷電粒子を逸らせる呪紋処理を施してあるのです。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 23:01:14
はんぶっしつこっちきちゃめー


408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:51:30
異界の紋章1
田舎貴族のリン・ジントは偶々出合った『アーヴによる魔法帝国』王女ラフィールと仲良くなる
そして攻めてくる人類統合王国の魔の手からラフィールを守ろうとするが・・・

「ふはははははは!! 人類の裏切り者め! 死ねぇ!!」
「くっ!」

「黄昏よりも昏きもの 血の流れよりも紅きもの 時の流れに埋れし 偉大なる汝の名において
 我ここに 闇に誓わん 我らが前に立ち塞がりし すべての愚かなるものに 我と汝が力もて
 等しく滅びを与えんことを!!!!!!」

「なにぃ!?」

「ラフィール!?」

「 ド ラ グ ・ ス レ イ ブ ッ !!!!!!!」

「ギャァァァァァァァァァァァ!!!!!!」

「だから言ったであろ。ジント、私は自分で自分の身を守れると」

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 01:31:17
つまらん。もっとひねれ

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 01:32:37
めんどうだからヤダ

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 01:37:00
新刊が出た夢を見た・・・・

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 01:46:22
>>411
末期だなw

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 17:31:24
Xはいつなんだ?予定すら無し?

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 17:53:58
>>413
予定があったとして何か役に立つと思っているのか同志

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:59:09
Vは今年の9月〜12月の間に出る。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 20:06:36
何年の12月?

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 21:06:33
今年だってば

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 21:53:25
何のV?

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 22:11:00
コンバトラーだってば

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 22:22:15
テコンかボルテスじゃないのか

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 22:27:33
>420
まて

ボルテスはともかくテコンは納得出来ん。


422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 23:11:19
ガンダムとかシネマもいいよね

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 23:39:46
サインは・・・

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 23:45:10
爬虫類みたいな宇宙人が友好的な振りして侵略しに来るやつ

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 23:51:31
あれ水に弱いって水蒸気はどうなんだって話だよな。日本は安泰だ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 23:51:44
>>424
ナツカシス

某メーカーのビデオのパッケージ

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 00:24:57
両生類みたいな宇宙人が侵略しに来るが友好的になってしまったやつ

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 20:48:39
>427
Vを絡めろよ

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 21:20:44
中の人つながりで・・・ってのは苦しすぎますよカテジナさん!

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 21:46:40
大昔の海外TVシリーズの方と違うかこの場合>V

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:29:40
>>424
クソワロタ

432 :技術士官:2006/07/16(日) 00:48:21
平面宇宙戦闘が、予測される局面に置いて。
指揮官は、時空泡内最大戦闘加速を行い。
時空泡内を、水素酸素プラズマで飽和すべし。
上記は、帝国に限らず此処百数十年各国宙軍の
実戦マニュアルと、成っています。
確かに、敵反陽子砲の威力と射程を減衰し。
敵反陽子砲の発射する極低温中性反水素をプラズマ化
出来、さらには防御磁場でトラップした後。
防御磁場にトラップされた状態で、対消滅反応で徐々に
反物質を、減刹出来ます。
今後も正しいとは、限りませんが。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 01:17:58
時空泡の中でそれを発生させてる物体、以外の動いてる物体って、時空泡の端にぶつかったらどうなるの?
跳ね返るの?

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 01:46:38
>>433
時空胞発生機関は常に時空胞の中心になる。ぶつかることはありえない。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 01:51:27
>>432
日本語でおk

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:29:37
>>433
おそらく時空粒子に分解、
開いた門とのアナロジーから
そう考えられる。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:36:29
>>434
時空泡内でイルギューフぶっぱなした場合、外れたスピュートの流れ弾はどーなんの?
ってことだろ?

壁にめりこんでスプーフラサスになるんじゃね?

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:52:35
ゴースロスの戦いでは、自爆してたな。
核融合弾が、時空泡までの距離を認識してたのかもしれんが。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:58:32
そもそも時空泡の「端」があるかどうかもわからない

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 03:08:46
>>439
通常宇宙と平面宇宙との境界面ってことでしょ?

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 10:19:47
はっきりした境界が有るのかどうかも不明だよな

それと星間物質みたいなのはすぐに時空粒子となって拡散すると思うけど
撃破した敵艦の馬鹿でかい破片なんかだと
瞬時に時空粒子の高濃度領域が外側にうまれて
その何割かがエネルギー放射として帰って
大爆発を引き起こしそう

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 11:14:57
大気圏の境界みたいなのかもしれないね<時空胞の端

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 13:21:52
時空泡内にある敵艦の破片とかを外に捨てないみたいなんだよね。
ということは時空泡は無境界なんじゃないかなあ。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 13:37:56
破片を捨てないのは人間が作業する必要があるからでは?
反陽子と破片が無数に飛び交う空間で作業する馬鹿はいないし

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 13:47:15
平面宇宙では質量が物を言うのに捨てない理由としてはちょっと弱い気がする
で、なんで人間が作業しないといけないと思ったの?

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 14:05:45
アニメでは修理とかでも外に出てる描写があるしな。
まあ、アニメ版だし、しかもオリジナル脚本の回だけど。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 14:35:46
>>445
廃棄用の機械が搭載されてないから
少なくとも数億に上るであろう破片を捨てるのは無理だろ

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 14:48:54
廃棄用の機械が搭載されてないソースぷりーず

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 14:57:40
>>448
デブリ廃棄は外注委託なんだよ
だから廃棄用の機械は搭載されてないんだよ

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 15:01:43
時空融合した時って、どの時空泡発生器が時空泡の中心になるんだろ
それとも中心はそれぞれあって、重なり合ってるだけなのかな

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 15:14:56
>>448
ヒント「出てきた事がないし実際に廃棄されてない」

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 16:04:42
結局脳内設定か

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 16:35:46
脳内設定でいいのなら・・・

きっと>>441の理由で
デブリが外に出切る前に輻射圧を受けて
ほとんど時空泡内に戻ってきちゃうんだよ
そうに違いない

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 16:39:58
この場合、脳内設定はあると主張する方になるわけだが・・・
出てきてないし描写もされず実際に撤去も行われない。
この状況であると解釈するのは無理がある。

この場合でもあるかも知れないと主張するのは可能だが不毛極まりない。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 16:52:36
>>454
日本語でおk

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 17:00:45
別に機械があると思ってるわけじゃない。
断言するからソースがあるのか聞いてみただけ。

でも、「描写がないから機械がない」なら
そもそもの主張の「人間が撤去する」も消え去るわけだが。

脳内設定はそうとわかるように書いてくれ。
あと、ダブルスタンダードはやめてほしい。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 17:15:45
敵の撃破直後、余計な質量を抱え込まない様に
急いで時空分離する、と言うような記述が原作内にあったと思う

これは時空泡内に漂う破片等を外に廃棄することが
出来ない、もしくは困難であること示していると思うんだけど
みんなの意見はどう?

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 18:31:46
>>456
最初から撤去自体肯定してないが・・・?
機械があった描写がない>じゃあ撤去するなら人間がやるしかない
それだけの話だがなにか勘違いしてないか?

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 19:08:38
>>457
艦の一番長い部分+αを直径とした球体が時空泡だとすると+α部分をなるべく縮めることで
平面宇宙に破片を廃棄する感じなんかなぁと思ってる

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 19:18:56
>>459
イメージとしては時空泡発生機関の出力をギリギリまでしぼるって感じか・・・
ひとつまちがえるとそのまま潰れちゃったりする諸刃の剣w
可能性としては有りかもしれない

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 19:49:12
一度に大質量の物質を時空泡外に押し出すと
時空粒子の高密度領域が出現し
間近に<火山>が出現したのと同様な状態になってしまい
安定した時空泡の発生が困難になるのかも
だからデブリの廃棄とかをやらないんじゃないかなあ

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 21:54:35
ラフィールはどうやら陥没乳首らしい。作者によると。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 22:07:36
>>462
おまえはラブール全軍を敵に回した

ほら、スポール閣下の喜びでつりあがったクチビルが近づいてくる…


464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 22:32:13
>462
それは紋章以前の話だな。
現時点ではジントが弄り回すことで改善されてる。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 00:21:58
陥没乳首最高だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 01:08:22
ソースを

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 02:01:27
王女殿下の陥没乳首が弄くり回されて勃起するさまは何にもまして素晴らしい。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 07:04:43
スポール閣下は巨大乳輪

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 09:46:03
>>457
急いで時空分離するのは、敵艦の時空泡発生機関がまだ機能しているうちに時空分離すれば、
敵艦の質量を引き受けずに済むということなんだろうと思うんだけど、それは一旦置いといて。

通常(?)航行時ならともかく、戦闘中には破片等の廃棄に人員を割く余裕は無いだろうから、
できないとか、困難とかいう話とは少し違って来るんじゃないかな。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 11:33:07
>>461
その程度で困難になるのなら、そもそも時空融合からの敵艦撃破自体無理っぽくね?

471 :失笑を買うらしい・・・:2006/07/17(月) 16:08:17
流れと関係ないが・・・

アニメ最萌トーナメント2006  http://saimoe2006.hp.infoseek.co.jp/
07/08  (04組)  ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース
07/09  (05組)  フェグダクペ・グレーダ
07/13  (09組)  フェグダクペ・セールナイ
07/16  (11組)  フェグダクペ・アルサ
07/16  (11組)  リナ・コリント
07/17  (12組)  アトスリュア・スューヌ=アトス・フェブダーシュ男爵・ロイ
07/17  (12組)  アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・パリューニュ子爵・ラフィール
07/21  (16組)  アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・アブリアル伯爵・ラマージュ
07/21  (16組)  エクリュア・ウェフ=トリュス・ノール

投票方法


[[A0000-animemoe-06]]          ←コード発行所で発行されたコードを貼る(必須・完全一致のみ有効)
<<メロン名無しさん@アニメサロン板>> ←投票するキャラの名前を<< >>でくくる(必須・リストからのコピペ推奨)

※投票発行所はこちら(携帯電話での取得を推奨)
http://banana236.maido3.com/~bs5114/a06/
http://qrl.jp/?233454 ←URL圧縮サービスQRL.jpによってコード発行所のURLを圧縮。

http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1153067909/
ここに↑コードと一緒に書き込み。名前は↓からコピペした方がよい。
http://saimoe2006.hp.infoseek.co.jp/12.txt
念のため今日のは貼っとく。
<<アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・パリューニュ子爵・ラフィール@星界の戦旗III>>
<<アトスリュア・スューヌ=アトス・フェブダーシュ男爵・ロイ@星界の戦旗III>>

とやってみた。


472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 16:40:00
pu

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 19:43:44
対抗雷撃も良いが…

他の標的が何なのか分からぬ状況ではな…

フッ…(齢)

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 20:20:21
【忘れじの間】 
123位 2票 グリンシア
72位 13票 ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース
102位 5票 フェグダクペ・グレーダ
72位 12票 フェグダクペ・セールナイ
94位 7票 リナ・コリント
128位 2票 フェグダクペ・アルサ

    〜帝国は汝達を忘れじ〜

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 20:48:53
板違いだ
相手にされないアニメ板に帰りな

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 21:25:04
結果を見てデーブがやる気を出してくれればいいなと妄想

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 06:05:53
ラフィールに足コキされたい。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 08:08:03
書くスレを間違ってるぞ

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 11:37:31
いや、このスレで正しい

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 13:30:42
ラフィールに黒ニーソ穿かせたいけど、似合うかな?(・ω・)

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 13:34:49
>>480
ここにもルイズたんに心を奪われたアーヴが…

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 14:44:45
ラフィールに黒ニーソを穿かせる
 ↓
その状態で足コキしてもらう
 ↓
(・∀・)イイ!!

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 15:24:28
星界は基本つなぎだからな。ニーソとかはどこかの地上世界にでも行かないと

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 19:51:24
アーヴは、つなぎ服で肌を露出することはない。
ということはつまり、ムダ毛を処理していない可能性が高い・・・。

なお、紋章時に薄着になったラフィールにわき毛な描写がないのは
まだ生えていない年齢だっただけの話である。

逆にそもそも遺伝調整され全身ツルツルである可能性も否めない。

さあ、どっちだ!?

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 21:02:56
遺伝子調整されてムダ毛とは無縁、に一票。

中には風変わりな家徴が欲しくて、わざわざムダ毛が生える体質にしているという
酔狂なアーヴがいないとも限らんが。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 23:03:13
戦場暮らしで髭生やしてる男が1人もいないのは不自然
多分調整されてるんだろうな
だが殿下は遺伝子未調整だからちょっとだけ恥毛があるかもしれない
夢がひろがりんぐ



487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 00:36:16
デーヴはソバーシュのことを髭の紳士のつもりで描写したと聞いたが。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 01:05:24
どっちかつーとサムソンさんの方がヒゲっぽい
まあ、奴は某副長とだぶって見るってのもあるが

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 02:29:20
地上人形質は分けて考えるべきでは。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 03:23:57
アーヴとピッコロはもともと1人の人間だった

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 04:09:51
ゴースロスにはひとりヒゲのアーヴがいたけどね

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 08:22:39
髭が家徴な一族とかいても不思議ではないが……

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 12:05:00
青い髪の毛眉毛睫毛恥毛なら大丈夫だけど、青い腕毛とか無精髭想像するとキモイなぁ。
家徴なら別だけど、美しさを求めるアーヴなら遺伝子調整してるだろう。
それとも慣れの問題で、星界の世界なら青い体毛も別に何とも思わないんだろうか。

ちなみ自分は恥毛は有った方が良い派(`・ω・´)

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 14:07:29
合理性だけ考えれば体毛なんて抜け毛がごみになるだけだからなあ。
頭髪は残す理由があるけど首から下の毛はないのかも…

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 14:32:16
腕の毛は腕・手首・手の曲がり具合を知るためのセンサーにもなってる。
だから剃ると不器用になるそうな。他にも色々役割がありそうだが。
アーヴはぱっと見見えないくらい薄くて細いのが生えてるのかなぁ。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 16:07:14
>>495
指毛は剃ってもいいよね?

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 16:12:39
空識覚が毛の代わりにならんかな?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 20:41:07
それってどこのネコ?

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 22:15:15
世の中には俺のような腋毛マニアやケツ毛マニアもいることだし、ムダ毛も5パーセントくらいは残ってるんじゃないかな

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 22:41:11
「ここの毛も青いんだ・・・」
というジントの台詞があるエロ同人誌があった希ガス

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 00:51:10
>>492
家徴がヒゲだとすると、
もう子供のころからヒゲが生えてんじゃないか?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 00:55:03
家徴=ヒゲ
酷く優雅さを欠くワリートだと思わないか

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 01:04:43
>>502
なにをいっとるんだ?
ヒゲって貴族的で優雅の極みじゃないか。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 01:36:55
∀ガンダム

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 01:47:12
>>502
お前はヒゲというと無精ひげか、それとも若者がお洒落でしている汚いひげしか思いつかんのか?

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 01:52:41
もっと真剣に家徴のこと考えろよと中田ヒデもいってたよ

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 10:12:19
一族全員が同じでなくちゃならんのだぞ家徴って。

女性はどうするんだよ!

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 14:49:52
よしなに

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 15:43:57
なに、女にもはやせばよかろう

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 16:14:57
顎から二、三本生えてるのも、また一興

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 20:41:19
>>507
ヒゲが家徴なんだから、
当然一族みんな男に決まってるじゃないか。
なんの問題もない。


512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 21:11:37
>>511
つ ヒゲのOL

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 21:21:50
しりあがり寿 乙

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 21:28:53
>>512
なんのことやらわからんが、
それは優雅ではないな。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 22:13:56
ビボースは厨だ!
だから優雅ではない!

こんな事を言うのは優雅さの理解できない地上人だけdeth

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 22:16:27
それは詩です

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 02:20:10
そのようなあなたに発芽します

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 09:08:13
ワローシュスレに帰れよ

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 21:26:22
ディシャンデルに強制送還↓

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 21:27:09
帰ってまいりますた

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:51:54
(´・ω・`)熱くして檸檬を浮かべるがよい

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:59:40
(´・ω/    /・`)  スパッ

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 23:00:33
(´・/ /ω/  スパッ

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 23:01:22
   /ω/

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 23:02:52
   /ω/ 熱くしてジントを浮かべるがよい

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 23:03:57
しかし紋章Tの表紙イラストから戦旗Wの表紙イラストを見ると、
殿下もかなり成熟したなあ…特に胸の大きさが…EかF位にみえるなあ…
ジントめ、かなり揉み育てたな…





GJ!

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 02:15:16
>>511
つーかよく考えたら、子供は独りでも出来るし男女は決められるだろうから
普通にありそうだな。男だけの家。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 02:38:48
>>527
だからお前等は歪んでるんだ!
子供には母親が絶対必要なんだ。
つまりあるべきなのは女だけの家だ。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 02:42:51
つまりラフィールは歪んでいると

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 10:41:32
昨日結婚式でコーセテュークとかいいそうになった

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 13:28:10
ラフィールのおっぱいを大きさはそのままで、感度だけを限りなくもみ育てたい。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 14:34:58
てか、戦旗Vのアニメに入って殿下の胸があそこまで発育した?
戦旗U〜戦旗Vの間にいったい何があったんだ?
・・・っ!?
ま、まさか、ジント!おまえ!!

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 15:46:48
はぁい、精製しましたぁ

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 16:10:46
吸い伸ばしでロケット×2完成

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 16:12:45
バイオの力だと信じたい

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 00:08:52
「アーヴ帝国脅威のメカニズム!」

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 00:35:50
おっぱいがいっぱい

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 01:42:39
アーヴの母乳

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 03:22:04
出るのかな?

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 09:16:06
母乳で育てるような事は無いだろうし出ないんじゃないか

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/25(火) 10:43:01
ならば、航行や戦闘の邪魔になるから、ナイチチの方が便利ではなかろうか。
もはや♂を惹き付けるための飾りに過ぎん。あっ、アーブは必ずしも♂♀の組み合わせじゃないか?

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 15:36:53
ラフィールのおっぱい吸いたいよねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 16:51:22
>>540
風変わりな体験をしたくて、受精卵を体内に戻すアーヴもいるから、母乳も出るんじゃないか?

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 17:34:09
父が受精卵を体内に戻したりもするかな

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 19:29:00
>>544
どこに?

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 20:06:19
戻すってんだから元あったところだろ

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:29:29
そうか、玉が大きくなるのか
5ヶ月越えたあたりからつらいな

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:33:31
すると双子がデフォかな

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:47:24
>>548
ビボース的だな。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 01:04:07
>>549
よしてくれ、僕は君とは違うよ、ネレース

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 13:21:50
カタキンのほうが強いらしいぞ

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 23:34:04
一方がダメになると、残った方が異常発達するそうだな。

片目を失うと残された目の視力が良くなると聞いたことがある。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 06:39:34
>>552
脳の片方に異常があって切除しても、幼い頃ならもう片方の脳が大きく成長して補うのは聞いたことある。
子供だったから起きたことだと説明されてたが、目とかだと大人になってからでも発達するんだろうか。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 06:49:56
むしろ酷使のため視力が低下しそうな気がするが

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 08:11:38
むしろ目が悪くなると耳が利くようになる。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 08:37:37
空識覚のある人
ttp://x51.org/x/06/07/1944.php

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 22:48:43
重力の低い環境で育つアーヴは、
おっぱいもつんと上向きで張りのある美乳に育つことでしょう。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 23:13:05
>>557
その程度の共通認識を
今さら語られても
反応にこまる。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 23:39:55
共通認識だったかw
そら失礼した。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 00:46:38
むしろ筋肉が弱まって男と変わらない大きさの気もする。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 03:16:24
全部ひっくるめて調整済みだと思う

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 18:51:05
家徴としてげげらや複乳もあります

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 19:44:34
低重力下で揺れると邪魔だから微乳が遺伝子調整の基本だろう

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 19:56:04
寄せて上げるは女の英知

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 20:51:06
>>563
そこで揺れカットインが入るのが良いんだろうに。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 21:16:53
左右別々に揺れるおっぱいっていいよねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 23:59:14
ロイ姉揺れてない…

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 00:57:03
揺れない胸でお尻だけ大きいのもまた良いものだ

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 02:38:15
いつまでもふくらみかけのラフィールが最高だよねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 06:54:58
いつまでもだったらふくらみ「かけ」じゃないしー

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 11:33:54
年成長率0.1_なんだよ、きっと

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 12:19:35
ことラフィールのおっぱいに関しては、親父の趣味にあわせて
完璧な遺伝子操作が施されてるからね。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 12:24:25
>>572
お前は紋章から読み直し。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 19:05:35
プラキアさんに「おっぱいだけは遺伝子操作した」とは言えないだろう

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 19:14:58
ラフィール殿下の胸が貧相なのは、アブリアルの微乳こそ美という歪んだ
美的感覚の結果だってある大公爵が言ってたよ。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 19:28:49
微乳の方が美しいだろ
でか乳なんて下品なだけ

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 19:46:35
親父が遺伝子改造しなくても、先祖代々、微乳な調整を加えてたってことだな。


578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 22:27:43
他人の趣向を貶すのは優雅ではないな。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 23:16:02
右手にロケット乳 左手に微乳

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 23:24:11
>>579はビボース


581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 23:41:11
>>580
僕は君とは違うよ、ネフェ

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 00:04:38
>>581
何を言うネレース、君だってこの間素晴らしいと言っていたじゃないか

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 00:11:53
微乳派も巨乳派も「これだからビボースは・・・」と言う目で見ています。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 01:01:36
ネフェ、君かい?ラノベ板の星界スレにおっぱい誤爆したのは

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 02:59:58
ネレース! 僕は君がやったとばかり思っていたよ

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 03:36:19
SF板の住人はオサーン共の癖して話題が厨房みたいだから困らない

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 03:38:53
>>586
何を言ってるの、参謀長。
あなただってその一員だってことをお忘れなのかしら。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 08:07:08
おかげさまで、存分に楽しませてもらってるよ

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 18:09:00
誰がオッサーンだコノヤロ!
漏れは学生だ!!!!ワァーン

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 18:23:56
>>589
本当に学生?加齢臭がするよ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 19:04:19
>>590
んな事疑われても・・・

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 19:08:57
肉体はいつまでも若い、アーブならではのやり取りだな

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 19:18:29
「ジント、そなたから不思議な臭いがするぞ」
と言われへこむジントが思い浮かんだ。

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 23:41:30
>>590
学生になるのに年齢制限はないからね。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/01(火) 11:47:00
年老いることは興味深いこと。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/01(火) 12:24:01
フケ専のアーブもいるんだろうな。
あと、愛する人が年老いていくのに喜びを感じるアーブも。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 01:12:04
何その悠長なドS趣味

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 01:12:42
ttp://www.spaceref.co.jp/news/2Tues/2006_07_26son.html
「無重力のセックスは、多少なりとも踊りの振り付けのようなものが必要かもしれない。
 そうでもしないと、粗野で虚弱な行為となってしまう」

何か、ちょっと良いかも。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 07:18:22
さよならジュピターのせいでトラウマがあるからなあ>無重力セックス

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 15:29:52
無重力でヤる作品で最初に思い出したのはラッカーのだ。
それも楽しげに公開生中継で。
あれ確か男が妊娠出産するオチもついてたよな。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 15:45:42
>>598
勝利の舞いのように
アーヴ伝統の性交の舞いとかあるのかな
「ジント、そなたは左側から廻り私と向かい合ったところで
「なんと美しい乙女だ。」と声をかけるのだぞ。」

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 16:43:35
>>601
それ間違えて女から声をかけると水子確定か。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 18:31:05
アーヴの事だ。どこか別の文化と混ざってるに違いない。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 23:41:47
「まず、3回まわってワンと・・・」

「次に『ジオン公国に栄光あれー!!』と叫びながら上着を脱いで」

「100m先の矢に林檎を当てるんだ」




「一体何の儀式なんだいラフィール?」
「しらぬ」

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 23:50:24
うるさい!うるさい!うるさい!

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 00:34:32
>>605
さあほら、巣に帰ろう、な?
ラフィール殿下は吉d(ry

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 18:24:18
「まず服を脱ぐ。次に脱いだ服はきちんと畳む。最後に砂糖と塩を間違えるのを
忘れるでないぞ。」

「ラ、ラフィール!?なんだいそりゃ!?」

「何を言っているんだジント?機械に頼らず、人の手でスルグーを淹れる時の
正しい作法はこうであろ?」

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 20:36:05
「ジオン」という星系に公爵が封じられることになった
以降、この星系は「ジオン公国」と称されるようになる

ワ1「ワロスwwwwww絶対アレだよなw」
ワ2「気づいてねえぇぇぇぇぇぇぇぇwwwwwwwwwww」
ワ3「いや 普通アーヴが知ってるわけないだろ。何言ってるんだお前は?」
ワ4「>3 アーヴ乙」
ワ3「・・・・ 目の前にいる俺がアーヴに見えるとしたら医務室に池・・・」

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 20:38:28
スレ違い

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 22:59:01
一応スレ違いではないな

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 23:54:21
441 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2006/07/28(金) 16:00:05
フェブダーシュ男爵主催の乱交パーティー

442 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2006/07/28(金) 16:08:58
「禁止事項はたったふたつ、生ですることと排泄物で遊ぶことよ。スカトロだけは我慢できない。下品だわ。
それ以外のことなら多少の逸脱は許す。性器をなめてもいいし、奴隷に自慰をしつけてもかまわない。」


612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 00:35:13
それなんてソドムの市

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 00:40:56
せめて聖水だけでもご許可願えないでしょうか

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 00:47:50
792 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/07/28(金) 19:08:16 ID:AU/lQT8Q
「さて、今宵、新しく加わる伝統はたいへん単純。処女が戦隊にいるときは、機会があればみんなに捧げる。
高貴なる義務を果たしてもらうわ。この美しい伝統を確固たるものにしておきましょう。」

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 00:57:00
だからさ、童貞がいるときも機会があればみんなで筆おろしをするという伝統も咥えてくれ

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 01:00:40
>615
遺伝的アーヴの成熟期前の容姿の若者なら許す。
地上人?なにその汚らしい生物。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 01:12:21
「わが歴史浅き男爵家にも誇りがございます。先走りだけをこぼすために客を招いたとあっては、どうしてわが子孫が先祖を誇ることができましょう?」

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 12:22:54
おまえらワローシュスレ池

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 13:03:18
すまんがワローシュでも引き取りかねる。
たぶんエロパロ板でも引き取ってくれないだろうな。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 15:48:41
>>615
それはロイと殿下にだけされたい

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 17:08:35
>>615
機会があればな。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 19:05:31
お前ら・・・・虚しくならないか?

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 19:27:42
>>622
放っておいてくれw

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 21:28:03
ラフィールのおしっこ飲みたい

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 21:48:44
>>624
>>611

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 22:33:17
「兄はこれが好きだったわ」

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 22:52:16
さすが変態一家

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 22:56:57
ロイは処女だと思う

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 22:57:07
「緊張すると、てきめんに性欲がなくなるの。おかげで隠し事をしていたらすぐにわかったわ。マ○コに亀頭をつけないんだもん」

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 23:01:41
いい加減にシモネタ止めてくれないか?
嫌悪を抱く人間もいるんだから

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 23:03:03
ワローシュのサーシュがアローシュのソバーシュのガリーシュに押しかけた。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 23:18:58
ドゥヒールというとキーボードが浮かんでドゥビュースというとピアノが浮かんでならない

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 01:01:40
NGワードに色々とエロ系の言葉を登録するといいよ

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 12:43:59
ヴォーニュがメーニュでローニュにオーニュと言った。


635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 14:57:28
まじめな話をすれば、ワローシュ人がエロ話しろというし、
エロ話をすれば、統合体市民がまじめな話をしろというし。

>>630
やめろやめろ言うだけじゃ流れは止まらないよ?
どっか行ってるか、さりげなくネタフリして誘導くらいすべきだね。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 15:05:16
新刊が出れば解決

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 16:26:30
俺はガチなSF議論もエロネタも、両方とも愛してるからこのスレにいるよ。(・ω・)

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 19:51:25
そういや最初紋章とか読んでたときは、アーブは性交渉しないと思ってた
というか性欲も調整で無いのかと思ってた

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 20:02:30
アーヴは性行するぞ。握手によるものだけだが。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 20:07:06
それなんて性倒錯
アーヴにおける正しい性交渉は空識姦です
相手の体に触れるなんてぞっとすることはしませんよ

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 20:54:07
小野敏洋版の星界読んだけど予想以上に良かった
大抵こういう漫画化作品はショボかったりするけど
上連雀は偉大だな

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 21:05:26
上連雀言うな

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 22:41:18
上連雀のせいで、アーヴ=フタナリと刷り込まれた、あの頃の俺

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 22:49:02
それはお前のせいだろw

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 23:03:54
ふたなり最高だよねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 01:10:47
日本の伝統が息づいているなら、金曜日は当然カレーなんだよな

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 01:16:59
でもアーブにカレーは食べられない気がするな

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 01:20:23
薄味のカレーです。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 01:31:42
香辛料好きのジントにとっては、アーブの地獄カレーだな

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 10:58:04
幼児向けのカレー。


651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 11:03:46
一見カレーだが、実は甘いデザート

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 11:09:10
苺味の歯磨き粉みたいなやつだな

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 13:28:27
曜日って概念があるの?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 14:21:30
月月火水木金金の七曜制を採用しています

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 14:31:03
・・・それ”七”曜って言うのか?

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 15:25:03
なにその追い詰められた軍事大国

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 18:16:57
で、アーヴってうんk(ryするの?

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 19:48:11
まあ>>657には紋章二巻あたりを熟読していただきたいわけだが

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 19:50:23
>>658
オーニュ!

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 19:58:01
むしろ作者が過去に書いていたエロ小説を熟読してみては、

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 21:13:35
ぶっちゃけ作者には文才がないから見る気も起きない。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 21:30:28
>>657
断章でアーヴがどっかの星から便座に関する画期的な発明を買い取ってたぞ。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 22:02:40
>>658
アレは小であって、断じて大ではないやい。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 22:37:20
だから、多い日だと何度言えば

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 22:41:17
で、アーヴっておなr(ryすんの?






は、下品だから、


アーヴってオナn(ryすんの?

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 23:54:12
アーヴだってオナヤミ相談くらいするだろ

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 23:56:04
オーニュ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/07(月) 20:53:53
Vあたりでジントとラフィールってヤッてると思うんだが
やっぱ、殿下が
「はっきりするがよい。私としたいのか、したくないのか。
はっきりするがよい、リン・スューヌ=ロク・ハイド伯爵・ジント!」って
迫ったんだろーな

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/07(月) 21:20:47
星界マスターガイドブック立ち読みしたら真相がわかった

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 00:39:43
IIのエピローグの時点では、まだヤッてない。
IIIの冒頭までには、明らかにヤッてる。
子供が生まれてるからな。

ディアーホとセルクルカの話だがね。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 06:34:22
>>668
二人がヤってるところをモニターで監視しながらエクリュアが
オナニーしてるところまでは確認されてる。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 07:41:34
エクリュアがキレはじめた原因だな

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 10:55:13
アーブって結婚制度ないんだから
ジントもラフィールとエクリュア両方と子供作ればいいのに

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 11:09:23
二股OKなんかね?w

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 11:23:06
二股は優雅とは言いづらいわ、でも当事者がそれで良いって言うのなら他の人が文句をいう筋合いはないわね。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 12:36:43
ラフィールの弟の遺伝子提供者もレクシュか?
その辺でアーヴの性文化がけっこう伺えるかもな

ラフィールがジント以外の人の遺伝子提供受けて子供作るって嫌な図式だ

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 13:16:38
ジント提供の遺伝子で子供つくったら相当な遺伝子調整が必要に
なるだろうな
下手したらジント提供分の遺伝情報が残らないかも

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 13:43:25
大丈夫だろ
地上人とアーヴの子供なんていっぱいいる

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 13:46:48
むしろジント単体だけいじってアーブの子供作ったら
ジント分はあんまり残らんかもな

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 13:49:34
そういや元フェブダーシュ男爵老って、単体で子供作ったのかな

個人的に3巻で当初の予定通りジントとラフィールが別れてたら、
それぞれ別のパートナーが出来る予定だったのかとも思った

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 13:50:00
>>678
普通のアーヴの基準ならまだしも
アーブの遺伝子芸術の精華といわれるアブリアル基準だぞ

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 14:05:25
エクリュアとのセックル激しそうだなぁ

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 14:11:37
猿と人間だって割合で見れば誤差みたいな違いしかないんだから、アーヴと人間ならもっと近いだろ。
あんまり関係ないと思うけど。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 14:15:57
機械如きが人間の遺伝子を欲しがるとは。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 14:50:54
>>684は人類統合体の喧伝

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 17:06:59
エクリュアの言葉責め

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 17:59:49
>680
3でいったん別れさせるなら、ラフィールに遺伝子もらって
ジントは子育て開始だったんじゃない?
もぉ、24、5だろ?
いずれにせよ、ジントは軍士向きじゃないから、
10年の年季があけたらラフィールの重荷になるのがイヤで
星界軍を退いちゃう気がする

ジントは政治家とか官僚の方がむいてそうな感じしないか?

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 18:34:05
問題はファラムンシュに相当する人物がいないってことだ。

あとジントがそこまで出世するかどうかもわからないし。
平凡な貴族で終わるかもよ?

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 19:18:05
>>688
ラフィールと名前を呼び合う状態で平凡な貴族だなんて

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 19:34:26
ここの流れは以外に速いから困る

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 20:20:17
>688
まぁ平凡なら平凡でも面白いとは思うが

ジントはけっこうアーブ受けがいいってか
人当たりいいからなぁ
クリューブ王家の面々はもちろん
皇帝ラマージュや皇太子のドゥサーニュ殿下も
それなりに気にしてるみたいだし
スポールも気にいったって言ってる
短い期間いっしょにいたレクシュの船の面々も気に入ったみたいだし
サムソンもソバーシュ蹴ってジントについていったし

人と人をつなぐ仕事には向いてるんじゃって思うんだ



692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 20:58:32
>>687 他のアーヴと違って、帝都におけるハイド星系の利益代表って重責がありますが。
故郷に見捨てられたとはいえやはり故郷だ。親父さんの遺言は守ると思うよ。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 21:00:34
実質、Vでハイド星系でのジントの役割は終わったんじゃないか?
もはや、近づくこともできないし

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 22:27:35
一応真空空間については権益をもっているわけだし、帝国がハイド星系に期待
しているのは策源地として、あるいは交通の要衝としての貢献なわけだからま
だまだ仕事はあるのでは?

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 22:37:26
実務自体はジントの出るまくじゃないと思うが、責任を取る立場である事は間違いないな。
実りが少ない割りに、そんな役回りだと思う。
マーティンの歴史家が後年評価してくれる事を祈りたい気分だな。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 22:37:56
もはや名目だけじゃない? ハイド伯としては

代官はハイド星系領民政府から選出される事に
なった時点で、実務的な権限はジントの手には
もはやないんじゃないかな?
まぁ、真空空間での権益についてはあるかもしれないけど
それすら実質は家臣に運営をまかせるしかないんじゃない?


697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 22:38:25
そんな→損な ね。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 00:40:55
全てを家臣に任せても
蹂躙戦隊で宴を毎週、催しても余裕なくらいジントに取り分はいるけどな

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 00:42:29
あーそれと権限はまだジントに十分あるだろ
なんせ極秘資料の開示にジントの許可を求めてるしね

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 01:03:08
事実上、実務を握ってるのはサムソンと代官だろうけどな
まぁ、確かに権限も財力もあるだろうけど
そこにジントの居場所はないんでない?

まぁ、戦火がひろがりハイド伯国に危機が起きれば
何をおいても駆けつけるだろうけどさ・・・

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 05:15:06
>>671
それはこれかい?
ttp://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow12443.jpg

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 05:23:58
>>701
kwsk

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 07:39:48
>>680
>そういや元フェブダーシュ男爵老って、単体で子供作ったのかな
その辺の話は断章の球技に載ってたかな?

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 10:43:41
>>703
紋章二巻で元男爵と生粋のアーヴ女性との間に生まれたと書いてあったはず

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 12:28:30
>>703-704
サンキュ。そういやそんな気も。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 13:11:50
ああ見えて結構昔は女泣かせだったからな

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 15:17:27
>>701
俺もkwsk

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 16:09:39
多分「追放覚悟」シリーズのどれか

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 17:24:46
クロワールとアトスリュアの遺伝子提供者が別々だったら、
昔はぶいぶい言わせたクチだろうな

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 21:51:53
ロイが幼かったときは「お兄ちゃん」とか言ってたのかな?

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 23:01:53
>>695
《マーティンの歴史家が後年評価してくれる事を祈りたい気分だな。》

俺もそう思う。
星系政府との協定を結んだ時はどう報道されたんだろう?


712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 23:25:55
>>711
今現在は評価されないが(むしろ不当な非難すらされる)
マーティンが星間世界を受け入れるようになった
何十年も後(ジントが死んだ後)に正当な評価がなされるんじゃない?

それこそ歴史の教科書に残るくらい。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 00:07:21
どうだろうな。
親父のロックの場合、「マーティンの利益」を守る為に貴族になったけど、
それを信じる・支持する肯定(擁護)派と、やっぱり個人利益の為に貴族になったと見る否定派に後世の評価は分かれそうだけど。
実際マーティンが公益で生み出した利益をマーティン自身に還元していたのなら評価もプラスになるだろうけど、
そもそもアーヴ公益の上がりは領民政府・地上世界に直接還元できる類の物なのか、そもそもロックが領主だった時代にそれほど利益があったのか。
更に、反物質燃料工場や物質燃料採取工場で生まれる利益・物資はロックの考えではどういう扱いになるのか、とかあるし。
(まぁ貴族になったのは、一方的に限度を越えて搾取されるのを防ぐって意味合いが強かったのかもしれんが。アーブ貴族ってのがどういう者か理解出来てなかったろうし)

ジントの場合は、肯定・否定よりも功罪の量での評価かなと思う。
>>712の言う「マーティンが星間世界を受け入れるようになった」という功と、
ジントが自嘲してた「いけしゃあしゃあとした顔で君臨する」(=勝手且つ強権的に父が得た貴族の地位を継いで、ハイド星系が生み出す利益でぬくぬく貴族をやってる)という罪で。
最悪の場合、フォ・ダ・アントービタの破壊もジントの差し金や依頼とかいう陰謀史観な評価も出てくる可能性あるし。ティルは事実を説明するとは思うけど。

ハイド市民がアーブに関して詳しく無い・理解しきれていない以上罪の方が大きく見られるんじゃないかな。
例えば現代の国と国との相互理解なら時間がたてば進むけど、アーブは理解させる気は無い訳だし。
地上世界に住むハイド市民と真空世界のアーブって図式もあるから交わる事も皆無だから理解がジントの状況・立場を理解できる程度に進むか疑問。
ましてや最初から支配階級の居ない共和制の中で生きてきて、現実に自分達の上に居て支配する貴族ってのは利益云々抜きで感情面でと反感を持つし。実際持たれてるし。
それが延々と後世の評価にひびいてきそう……


とか言ってるけど、正当に評価された欲しいよなぁ。
教科書に載るのは確定だろうけど。



714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 00:21:06
いつの世にも否定的な人はいるだろうからなぁ・・・カワイソス
でも、まぁジントは祖国よりラフィールとともに
アーヴとして生きる事を自ら選んだんだから、
まぁいいんじゃないか。
少なくともアーヴは認めてくれるだろ

アーブってのは人種より、人物を評価するような気がするし

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 00:51:49
戦旗の五巻は何処にありや?

ってかまたあと一年くらい出ないのかねぇ。遅筆にも程がある。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 00:53:55
>>713
領主が、領地の発展のために投資するということは普通にあるようなので、
マーティンへの還元は行っているでしょう。
アーヴの交易は単純に経済面だけでなく、惑星社会にとっては他星の未知の
技術の獲得という点もある。得に環境整備の面での技術は重宝されるだろう。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 00:59:18
>715
なんか年内には出るみたいな話をどっかのスレで見たが・・・デルノ?

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 01:02:28
>>715
マルチでしつこいよ君

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 01:14:17
>>714
だろうね。
少なくとも本人は満足してるし、そもそも後世でどう評価されてて気にしなさそうだし。

>>716
そっか。まぁその投資をどう見るかってのはあるけど。
やっぱ最大の問題は感情的な部分か。時代がたてば薄れるけど、その時代の価値観もあるしな。

日本だと、明治の元勲辺り想像すると分かりやすいかな?
状況は色々違いすぎるが、評価が分かれて功罪相半ばするっていう例としては。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 02:10:40
>>718
今日の初書き込みなのに何故んなことを言われるのかが俺にはわからん。
IDが一緒だったりするのか?

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 02:41:25
ライトノベルスレに同じこと言ってるヤツがいるんだよ

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 03:10:06
おいおい・・・
それでマルチ扱いは酷いだろw
同じ文を貼り付けたならともかく

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 11:06:22
でも誰が領主になってても、たいして変わってない気もするけどなあ。
あの時点ではアーヴがどんな種族なのかさっぱりすぎたから、結果論だけど。

評価されるのは、貴族になって収益を守ったではなく、戦争しないで降伏したことかな。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 11:41:55
確か宇宙に出たい人には、何らかの措置を取るって言ってなかったか?
それで知識を得た人が評価すると良いのかもしれない。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 12:02:21
>>721
ラノベなんぞ読んでねぇよw
おくそくだけでものをいうのはいけないって、おかあさんがゆってた。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 12:05:45
星界軍の募兵事務所は少なくてもおかれるからな

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 12:27:58
普通のアーブが領主になったら、普通に領地を開発して収益増やすんじゃないかな。
マーティンにもそれなりに資源あるだろうし、エキゾチックジャングルの生態系とか、
動植物の交易や観光とか。

アーブが直接降りたりはしないだろうけど、国民とか開発で降りたりして、トラブル勃発、
軍の介入とかも有り得るんじゃなかろうか。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 14:53:57
ドゥビュースさん…ブライトさん…

鈴置洋孝さんの御冥福を祈ります

…悲しすぎるよ…


729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 16:53:06
皇族が死んでいくんですけど・・・

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 17:01:59
そういう言い方すると次は土井さんか保志あたりが危険になるだろ

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 17:21:28
星界軍に復帰して5とかで出番がありそうなのに
あの声で聴けないのはカナシス

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 18:20:24
最近塩沢さん追悼で「究極超人あ〜る」DVDを買ったんだけど、
コレにも鈴置さん(鰯水役)が出てたんだよな、硬軟両方出来る上手い人だった。

合掌(-人-)

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 18:20:45
>>727
それは領民政府が許さない気がする>領地の開発

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 18:26:03
>>731
5では今までより活躍ありそうだしな

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 00:29:55
>>704
あの話、フィルムブックのおまけのSSの中でも特に好きだわ。
ラジオドラマ化希望。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 02:35:36
>>733
紋章の3で、反帝国クラスビュール戦線の主な活動として、
軌道搭の占拠や星界軍の募集事務所の爆破とならんで、
侯爵家の農園に火をつける、って言うのが出てるから、
領主が惑星で何か商売するのはOKなんだろ。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 09:59:03
でもマーティンの人たちは惑星の生態系を第一に考えるんじゃね?
たいした惑星開発もせずに狭苦しい都市部に引きこもるし、猫の惑星への持ち込みすら禁止してるんだし。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 10:13:50
「代官執務室より」と題して、猫の映像を配信してたりするかもな。
で、実物見たさに職員募集に希望者殺到。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 14:13:27
領主が惑星上で何かする時は
領民政府と協定を結ぶんじゃなかったっけ?

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 15:31:02
紋章1でハイド星系政府にされた説明だな。
「(領主は)場合によっては、あなたがたの惑星、あるいは星系内のほかの惑星にたいして投資を
するかもしれません。
そして、財産を保護するため、あなたがたの統治機関から独立した警備隊を置くことを要求する
可能性があります。
ですが、それは領主との協約によるもので、あなた方には交渉の余地が十分に残されています。」

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 16:37:10
そもそもマーティンの場合、ロックやジントが領主にならなかったとして、
他のアーブなら領主になる事を、あの場合だと皇帝の代官を受け入れるのかな。
それとも、ああいういきさつでなければ、受け入れたのかな。

まったく受け入れなかったときは領民政府という形にはならないわけだし、
一時のアプティックみたいな状況が続くというわけなのかな。

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 18:19:54
帝国の支配を平和の内に受け入れるか、戦争した上で受け入れるか、みたいなこと言ってたし、
降伏されても利点のなかったアプティックとちがって、重要拠点マーティンは本気でやるでしょ。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 18:52:18
子供に変な名前をつける親を扱ったサイトで

音絵樹(ねえじゅ)

って名前を見付けたんだが…

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 19:18:03
ぺ・ネエジュ 韓国籍






あるあるあるwwwwwwwwwww

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 21:15:29
>741
「領民代表を外務大臣と言い換えてもいいぜ」とまで言ってるんだし、
地上政府の了承は必要としていないんじゃないか?

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 22:37:06
夏休みで戦旗の1から4まで読みました。
4まで読んで失敗に気づきました。
3までは1巻ごとに一応区切れのいいトコで切れてたんで、油断してました。
5巻が出るまで、気になって気になって、夏休みの宿題が手につきません。

過去スレでもう出てるかもしれませんが、
戦旗の3のP250でティル・コリントが、マーティンを「妻なる大地」と呼んでいますが、
コレは、マーティン人全員の風習で、
マーティンが独自の生物を生み出すという母性的な歴史を持つことを強調しつつ、
地球型生物を生み出した母なる大地=地球とは異なった惑星であるコトを忘れないため、
という認識でいいんでしょうか?

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 22:46:29
>>746
残念ですがそのままでは年単位で宿題が手に付かず学業に深刻な問題が発生する恐れがあります
対策は「慣れる」「諦める」「とりあえず忘れる」などですが、とりあえず宿題をやってから考えるのがベターです

>地球型生物を生み出した母なる大地=地球とは異なった惑星であるコトを忘れないため
その認識で良いと思うよ

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 22:51:16
いっそのこと5巻が出るまで夏休みを続けてみてはどうだろうか?

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 22:52:31
ははははっ
そんなあなたにアニメのDVDとドラマCDですよ。
3でアニメでは新婚旅行、ドラマCDでは倦怠期が味わえます

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 23:06:47
ドラマCDてそうなのか。うーむ、聞きたいような怖いような。
小説だと時々冷めた表現も出てくるけど、アニメはラブラブだしな…。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 23:22:21
蹂躙戦隊の軍士って200人くらいだっけ。
庭園貸し切って食い放題飲み放題の饗宴って今の感覚だと200〜300万くらいかね。
これ毎週やってもたいして懐が痛まないってことはジントの自由になる金だけで年間数十億レベルかね。
星系からの収益のほとんどは再投資してるって言うんだからハイド伯は効率悪いとは言っても結構な経済規模持ってそうだ。


752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 23:28:35
数パーセントでも、国家規模の数パーセントならデカかろうな。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 01:32:46
戦時中だから反物質燃料の価値もうなぎのぼりだしな
独特の生態系も遺伝子的な価値で言うとそれこそ天文学的なものだろうし、むしろ過小だと思ったりもする

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 01:48:06
実際問題あの時点で、議会で領主を選出したり、国民の理解を得る事なんて無理じゃないかな。

普通のアーブが領主なら領民政府が成立してなくても、
地上世界に魅力的な資源があれば、表向きは交渉しつつ開発を強行したりするのかな。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 01:54:09
しまった。
領民政府が成立してなくても、 じゃなくて、領民政府が反対してても だ。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 02:00:54
「なんなら、惑星の大気をちょっと吹き飛ばしてやってもよい」

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 02:04:19
   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  ギ  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   言  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   っ  ょ  三   /           i l,
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   の   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三  !?    三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
               ヽ !  i´       /
               ノレ'ー'!      / O

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 02:12:16
いつのまにかワローシュの思考結晶と連結されてたみたい。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 02:33:03
>>751
恒星系一個の領主だからな。
基本的に積極的な利潤拡大を求めないジントですら、なんだから
じゃあレトパーニュ大公爵の収入は?と思うとぞっとする。
それこそ、10年お義理で軍務して、あとは遊び暮らしててもいいわけだ。
といっても、大公爵ともなると支出も天文学的なものになりそうだが。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 08:58:59
>>759
ちょっと帝都に遊びに行くのに退役した中古とはいえ巡察艦で行くくらいだからな。
ちょっと待てや、何でそんな巨大な船で莫大な燃料消費しながら行くのよ。
連絡艇の内装豪華にすれば充分快適じゃん。

埼玉から横浜に1人で遊びに行くのにジャンボジェットで飛んでいくような感覚か?

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 10:00:30
「豪華なお船でクルージングよ」
空母・戦艦を中心とした機動艦隊ってのならエヴァにあったな
大公爵ともなると、それくらいの金は動かせるんだろう

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 10:38:09
いいこと?地位を持つ人間には、地位を持たない人間にはわからない苦労があるの。
大公爵が何かをする時、周囲の者はその行いに大公爵らしさを期待するものなのよ。

あなた方にわかる基準で言ってさしあげるなら、叶姉妹が近所のスーパーに自転車で
買い物に行ったりしたらガッカリするでしょう?そういうものだと思えばよろしくてよ。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 14:18:11
なるほど、つまりスーパーに巡察艦で行けばいいのだな

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 14:36:24
>>762
要するにタンクトップにスカートくらいのラフな格好で
適当に近所のコンビニに惣菜を買いに行ってはいけないと。
ワローシュ人の思考結晶に接続して、バロスwwwwwwwwwwとか書いてもいけない。
特権身分は不便なもんだ。船の機関長だったころは自由だったろうに。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 16:08:12
>>763
いやいや、きっと近所のスーパーってのも駄目なんだろう。
二駅ほど離れたスーパーじゃなきゃwww

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 16:19:06
紀伊国屋スーパーみたいなのだよ、きっと

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 16:31:43
まるでネタ投下のような>>762の発言だが、実はかなりいいポイントをついている。
できれば基準を叶姉妹よりもギャー

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 16:34:11
存外、通販にはまっているスポール閣下

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 16:44:24
amazonとかでレビュー書いてるんだ

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 18:07:02
amateras.co.af
カウ級巡察艦              参考価格:ワ 20000000000(税込み)
帝都工廠                    価格:ワ 19000000000(税込み)


カスタマーレビュー
おすすめ度★★★★☆※ カスタマーレビューは他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の最終判断でご利用ください。

レビュアー:野暮な事を聞かないで  - レビューをすべて見る

華奢なロース級よりは図体が大きい分優秀だけど、やっぱりフトゥーネと比べるとバランスが取れてませんわ。
攻撃力は高いけど偵察分艦隊で使うにはちょっと足が遅いのが欠点ね。蹂躙戦で突撃艦をいじめるにはもう少し
足を速くして欲しいわ。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 18:23:54
クファディス
「閣下・・・宇宙船は全て皇帝陛下のもので、
     いかに閣下でも私有はできません・・・」

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 19:12:37
>>771
そうね。でも、あなたは私のものよね。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 19:46:36
ひきつった顔をして、
(ぇえぇええぇっーーーー!!)

スポールの顔をうかがい、
やがてあきらめ顔になり
「閣下がお遊びにあきられるまでは、良き遊び相手を務めます・・・orz」

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 20:01:56
ジント並に鈍いクファディスに顔を引き攣らせる大公爵閣下

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 21:48:49
帝国貴族じゃ一番のお金持ちだしな〜
人が住める惑星三つある上に帝都に一番近いみたいだし
そのレンタル巡察艦には核融合弾も積んでるしなー

想像も付かない力だわ…

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 22:35:21
断章で、また領主の経営に関わる話を書いてくれないものかなぁー。
シミュレーションゲームとか経営系ゲームなんか好きな人間としてはそういった話大好きだ。
断章でも君臨が一番すきだし。

まあその前に5(ry

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:09:10
俺はクファディスとジントの話が読みたいな。
気があいそうだ。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:13:09
>>776 スレ違いだが、早川文庫の小川一水が確実に好みに合うと思うぞ。推奨しておく。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:15:48
しかしジントは何だかんだ言って振り回されることを楽しんでるからな。
クファディスの目からうろこが落ちるのか、ますます自分の不幸を実感するのか・・・

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:16:16
小川一水の第1巻はホントお薦め出来る

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:20:42
>>777
ネフェー「おやおや、変わった上官のもとで君たちも随分苦労してるようだね
君たちと同じごく標準的な一般人である僕も常軌を逸した上官のもとで
いろいろと苦労が絶えないんだよ。話が合いそうだね、ぜひ仲間に
入れて欲しいな。」

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:28:15
引きつった笑顔を浮かべながら、互いに顔を見合わせるジントとクファディスであった。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:31:05
「たいへんだな、お互い・・・」
「千翔長も・・・」


「「ジント!!(参謀長!!)」」

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:52:58
>>770
突っ込んですまないが、フトゥーネは分艦隊の名前であって船の名前じゃないが。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 00:22:42
ヘールビュルシュだったっけ

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 00:37:13
アニメの星界の戦旗Uの最後の方で
ラーシュカウが無残な姿になってたと思うんですが
スポール提督とクファディス参謀長は無事なんでしょうか?
V、Wにも出て来てないみたいなのですが

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 00:40:34
小川一水のどれ?

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 01:10:43
>>787 第六大陸、復活の地。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 01:12:13
>>768
原作者のほうでスポール提督は無事だと話しているので、V以降再登場するかもしれないな。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 11:51:54
艦が無事だし
スポールは殺しても死にそうにない。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 20:40:26
>>776ではないが試しに第六大陸買って読んでみた。
やっべー、こりゃハマるわ。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 10:40:51
なら次は復活の地だな

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 12:17:09
小川一水で仕事系だったらソノラマもいいですよ。早川作品に比べると軽めですが。
『強救戦艦メヂデューシン』なんてイラストはこいでたくで中身はあの重さ。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 10:57:18
TVで晒されてる道民のアホな自称VIPPER
ttp://www.youtube.com/watch?v=Ep-91-fyNR0

デーヴが金髪になってだるまさんがころんだやってる
それより新刊をさ

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 11:43:06
暑い。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 22:21:27
星界のCD-BOXについてる断章の内容、誰か知らね?
面白かったら買おうかと思っているんだけど。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 22:28:44
たしか戦旗Vについてるのが「嫉妬」
http://fmosaka.net/
今、ここでやってるよ

紋章は「祝福」聞いてないから内容しらん
TとUは買ってないから知らん

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 23:44:56
>>797
情報感謝。
書き下ろしの方の断章、『併呑』『着任』『童友』『転居』って誰の話だった?

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 00:46:04
「祝福」はフィルムブックのおまけで読んだ気がする。
ラフィールの修技館入学記念の宴の話だよね?
「原罪」の導入と時間的につながるわけだ。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 00:49:24
『併呑』
ドゥサーニュがメインでマーティンを帝国に併合する時のお話。

『着任』
サムソンが翔士に昇進して艦に配属される直前のお話。

『童友』
2代目フリーコヴへの乗艦待ちのエクリュアの所に幼なじみが訪ねてくるお話。
CDの『童戯』の続編的内容。

『転居』
ジントがマーティンへ帰る前にアトスリュアパパを訪ねるお話。


801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 00:54:18
>800
全部読んでみたい
なににのってるの?

802 :800:2006/08/16(水) 01:04:18
>>801
星界シリーズのCD-BOX(紋章、戦旗、U、V)の綴じ込み冊子


803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 01:05:19
『球技』
アトスリュアがラクファカールでベルポーコスというスポーツをやるお話。

『童戯』
エクリュアが子供時代に幽霊船の探検に連れて行かれたお話。

『嫉妬』
デルクトゥー時代のジントがミンチューのチームメイトから因縁を付けられるお話。


804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 01:11:57
>802
BOX2つ持ってるのに今の今まで気づかなかった・・・orz
さっそく読んでみるが
紋章とV持ってるんだが
CDの戦旗T、Uってオモロイ?
Vが微妙なんで買うのやめたんだよなぁ・・・

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 01:29:00
原作ともアニメとも微妙に違ったな。
妙に説明くさいセリフが多いし。
でも殿下の声はよろしいですな。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 01:31:09
>>800
そなたに百万の感謝を。

CDは紋章から戦旗2までバラで持ってるから、今更書き下ろしの為だけに
BOXを買うのは躊躇するよ。素直に文庫になるまで待つか。


807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 09:30:56
断章が出てなかったら読むためにBOX買ったかもしれなかったけど
纏まる見込みが出てきたから待つのも有りかとも思うな
お布施も兼ねて買うのが良いんだろうけど

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 13:31:52
これだけ遅筆だと、一年もすれば嫌でもまとめて
出そうとする勢力が暗躍し始めるだろーさ…

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 07:55:52
>>805
説明くさい台詞が多いのはラジオドラマという媒体の都合だと思う。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 11:46:37
ラジオドラマは、あの語りがあるからいいんだな
10年位前にラジオアニメって昔やってたが
状況説明も無くアニメの音声だけを流してるようなのが多かった
なにが起こってるかさっぱり・・・


811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 22:01:01
>810
ロードス島戦記のラジオドラマ
殆どが剣の打ち合う音と雄叫び、馬の声などだけな回がw

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 22:09:46
断章集2まだ?

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 11:26:21
24話のDVD版見てないんだけど、、ネコ耳の向き、
ちゃんと直されてるのかなぁ、、、

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 11:26:53
ごめんなさい、思いっきり誤爆しました

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 11:58:17
ジント  「ははっ、ネコ耳姿の君が頭から離れないんだよ」
ラフィール「……星間物質に成り果てるがよい!」
エクリュア「撃つ」
サムソン 「なんだか楽しそうですなあ」

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 16:07:03
星界の戦旗 24話『猫耳』

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 16:24:08
「そなた前に、自分にだれが猫耳をさわらせてくれるだろうとかなんとかいってたな」
「うん?ああ」
「…私のがある」「それでは不足か?」


というデムパを(*´Д`)ハァハァ
逝ってくる

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 16:47:32
統合体の目的は猫耳

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 17:54:52
さぁ、おじさんと統合体になろう

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 21:30:15
アーッ!

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 23:06:35
>>818
そのような下等文化は人類普遍の倫理に反する!

……とか、言いそうな気が……。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 23:46:06
第六大陸に続いて復活の地をかおうとしたのだが、
書店の袋に入っているのはなぜか「図書館戦争」

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 01:10:01
図書館戦争も面白いから戦旗の続きが出るまでの間ゆっくりと読んでおいで

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 04:11:52
はっ!帝国の根幹に関わる問題が!
「18になってケンルーに入れなければ、まともな人生を諦めた方がよいぞ」

・・・サーシュのアーヴ・・・

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 23:07:20
ヒッフッハするなら今のうち!

( ´・д・`)ヒッフッハ!!ヒッフッハ!!

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 23:13:16
>>825は誤爆です
スイマセン無視でお願いします

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 00:06:33
ジントはもうすこしハニアに関心を持つべきだと思う
会食(なんて建前で本当は会談)あっさり蹴りすぎ(しかも無自覚)
銀英伝で言えばフロイラインとその他の門閥貴族

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 00:38:47
>>825
|д゚)

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 00:59:45
>>827
知りたいのはハニヤ側であって
別にジントが知るべき内容でもない

ジントが軍事や行政の中枢者や
その現場の関係者だったなら別だろうけどさ

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 01:48:02
なんか、戦4の最後の展開をいろいろと勘違いしているようなコメントがよくある。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 04:55:36
いつになったらアーヴのような生体ダッチワイフが作れるようになって、個人所有が可能になるんだろう

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 05:17:27
今だって可能だろ?金さえあればだが。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 05:32:25
中国製でよければ安いが品質は・・・
ってただの人身売買か

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 05:38:44
アーヴ型生体ダッチワイフの最低条件として美形で頭脳明晰才色兼備で髪が青い

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 05:46:00
そんな上級品質のダッチワイフが果たしてご主人様につりあうかってところで醒めてしまうんだが
人格改造でもしなければ凡人のご主人様に飽きてつきあってられんだろ

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 06:23:48
ダッチワイフにつりあいも何も無いだろ
家でオナニーのために使用するんだから

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 06:54:52
頭脳明晰才色兼備なシリコン人形か

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 07:15:55
何故にシリコン人形?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 14:14:30
早川書房に問い合わせたところ、
星界の戦旗第五巻の販売日は年内→未定に変更・・・

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 16:04:33
>>839
mjd

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 16:21:04
仕事しろよ森岡・・・

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 20:10:25
戦旗2も、ほとんど書き上げてから全部捨ててまた一から書き直したとか言ってたし、
森岡の場合、どうやら書いては捨てて書いては捨ててなんじゃない?
仕事しないんじゃなくて、むしろ一切の妥協をせずにこだわりまくってるんでしょ。

まあスケジュールどおり決定稿を仕上げない=仕事しない
ということならそのとおりだけど。


843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 20:17:12
ぶっちゃけ最初の別れも見てみたかったよ

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 00:01:20
ハン・ソロとレイア姫がシリーズの最後に交わした言葉が名言と言われているけど、
あれのジントとラフィール版を見てみたい。なんとなく同じ台詞で二人に似合わないか?

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 02:27:50
統合体の最終兵器機動要塞『人民の星1号』の加速凝縮光砲の前に成すすべなく壊滅する星海軍。
突撃艦で要塞中心部に突入するラフィールとジント。
そして中心部で待ち受けるのはフォースの人民面に落ちたロック・リン。
そして最強の敵、人類統合体暗黒人民大統領が・・・



これが5巻の内容らしいぜ! 森岡が言ってた。間違いない。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 06:16:36
どこの森岡やねん。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 06:30:14
あまり突っ込みたくないが

>突撃艦で要塞中心部に突入するラフィールとジント

突撃艦?バースロイル?

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 07:02:25
統合体って大統領制なの?

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 11:03:23
>>844
すんません、どんなセリフですか?

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 12:25:54
ちんぽっぽ

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 12:39:14
ハン・ソロ:きみ微妙にブサイクだねって言われない?
レイア姫:。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`) みんな思っても口にださないのにぃ〜

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 12:50:32
ぽこちんきっす

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 15:35:59
ハン・ソロ:いあいあ
レイア姫:すとらま


854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 23:32:47
>>849
ラフィール「そなたを愛している」
ジント「わかっているよ」

こんなところ。

台本ではソロの台詞は「俺もだよ」だったらしいので、
ハリソン・フォードの名アドリブと言われている。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 23:59:58
This is your mother it is !!

!!!


856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 01:29:35
ラフィール「呼び番号6007の単列みぞ玉軸受にラジアル過重2000Nが加わるとき基本動定格過重16000N
        基本静定格過重10300Nとして信頼度90%の軸受寿命を総回転数で求めよ
        ただし信頼度係数、材料係数、使用条件係数は1とする」
ジント「・・・ラ・・・ラフィール?」

感動のラストシーンだな!!!

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 02:46:30
アーヴはニュートンなんて無粋な単位は使いません><

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 11:19:08
kgfならいいのか?

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 13:00:24
アーヴはcgs単位系を使ってるから、ニュートン(N)じゃなくてダイン(dyn)だよんw

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 13:04:10
もう続き書く気ないでFAじゃね
書いたとしてもこのペースじゃ死ぬまでに終わらない希ガス

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 13:58:16
本の収入だけじゃ食えなくて働いてたりしてw

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 14:22:45
新刊マダー?

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 22:46:41
わたしには物理法則の許す限りの速度で執筆してるように……は見えない。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 23:13:23
1日1行くらい書いたら何日で終わるんだろう

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 23:31:53
「了解」
↑この一行で終わる日もあるのか?

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 23:54:59
たぶん書けるときはどんどん進んで、書けないときはどんどん書けなくなる人

なんじゃないかと想像してみる

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 02:12:23
ったく原稿用紙が埋まればそれでいいと思ってんのかよおまえらは。
それじゃグインサーガになっちゃうだろが。


868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 09:30:17
星界の設定資料+アーヴ語の設定資料+これからの作品の構想 を公開しる!!!
そしたら後は、2ch有志が勝手に(ry

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 16:39:34
ぶっちゃけ実在するのか?そんな物

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 16:57:42
>>869
アーヴ語資料は存在したと思う。
戦旗or紋章の特別編で森岡がアーヴ語手帳みたいな分厚いやつで言葉をさがしながら、最後にアーヴ語でしゃべってた。
設定資料は知んない。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 20:25:48
アーヴ語文法は、基本的に日本語文法と同じにしておくべきだったんですね・・・
そうすれば、単語を置き換えるだけで、(日本人なら)誰でもアーヴ語がしゃべれたのに。


872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 21:00:03
星界→アーヴ語じゃなくてアーヴ語→星界だからな、順番は。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 04:43:43
>>871,872
だよねー、残念無念。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 08:41:20
星界の設定では、

日本語 → トヨアシハラ語 → アーヴ語

だから、アーヴ語の語順が日本語と同一でも、不思議ではないんだけどね。
ちなみに・・・同じ人工言語でも、スタートレックのクリゴン語の場合は、
英語の語順を完全に逆転した配置になっている。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 10:40:59
トヨアシハラ語の時点で21世紀の日本語からは大きく変化しているという設定だっけ。
確かカタカナ語や外来語を総て排除して古代日本の文化を取り戻そうとしたとか。
その名残がアーヴ語にも影響してるのかしらん。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 11:56:20
俺的アーヴ語改良案

・アーヴ語の語順は例外なしに、日本語の語順と同じとする。
・アーヴ語の発音は、七母音ではなく、日本語と同じ五母音とする。
・古代日本語の単語を、アーヴ語の単語に変換する明確な規則を定めること。
・単語を結合して、新しい単語を作る場合、例外的な変化はしないものとする。

「原」アーヴ語は、日本語とフランス語をごちゃ混ぜにしたような感じなので、
日本人にとって、じつにわかりにくい。
「改正」アーヴ語では、モデルを日本語のみとする。
こうすれば、アーヴ語も、ちっとは普及するかもしれない。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 12:27:19
それは既にアーヴ語じゃなくて別の言語だ
クラスビュールで使われてるのがそれに近いんじゃないか?

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 12:27:33
クラスビュール語みたいなもんか。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 12:29:24
>>877
君の遺伝子がほしい。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 12:39:19
アーヴ語の語順が英語になると国民語だっけ。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 12:50:25
>>879
こんなのでケコンするとは思わなんだw

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 15:00:04
>>877

>それは既にアーヴ語じゃなくて別の言語だ

では、国民語でk

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 22:24:43
なんでジントが全然帝国を憎んでいないのか未だにわからない

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 22:26:02
なんか断章だとトヨアシハラの人たち、普通に会話してたよね。
かなり時代がかった口調かと思ってたら。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 22:28:37
>>883
こどもだったから。
流されやすいから性格だから。
なんでも受け入れる性格だから。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 23:02:46
帝国は憎いけどラフィールは好きだとか言って葛藤してたら、
なんか安っぽいお話だ。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 23:17:59
>>883
そもそも憎むような事されてないからだろ

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 23:21:22
>>887
一家離散

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 23:58:25
>888
帝国のせいじゃないし。
ジントの場合、「親父の決断」で人生が激変してるから、「帝国のせい」という
意識はないだろう。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 09:30:33
何となく

「提督の決断」という単語を思い出した。
いや他意はない・・・

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 10:34:22
Web版のサウンドシネマって途中で切ってるの?
最後まで聞けない(´・ω・`)

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 11:35:24
ジントの設定はもともと絆の弱い親子。そのうえ、初めて会ったアーブの殿下と仲良くなっちゃったし
皇帝陛下からもハイド伯国の陥落に関する謝罪を受けているから、印象は寧ろ良いんじゃないの?

しかし、いい加減にV出せよ!!!あんな中途半端なところで終わってどうするんだよ!!


893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 12:32:04
PCに保存してから聞けば切れない

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 12:45:14
そうなんだよね。途中で終わってなければ、まだ我慢できるんだけどなぁ。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 13:24:01
俺の友人は主人公が帝国側というだけで拒否反応を見せた・・・
帝国=悪という洗脳のせいだな

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 14:36:55
前スレにいたね

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 15:04:42
しかし、アーヴによる人類帝国の統治方法って、究極の政治体系でもあるんだよな。

一つの星=1つの国と考えて、それぞれが好き勝手な生き方をしているのを許容しているというのは
今の地球から見れば、相当いい生き方に見えるな。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 15:22:47
アーヴの統治って、なんか↓を連想させる

有老人、含哺鼓腹、撃壌而歌曰、
「日出而作 日入而息 鑿井而飲 耕田而食 帝力何有於我哉」

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 15:25:02
反抗しようにも宇宙に出なきゃしょうがないという環境が成せることだな。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 15:29:28
>>898
でも実は、老人が認識できないところから帝力の支配統治が覆いかぶさっている罠。
たしかに巧妙だと思うよ、支配者の姿が見えにくいってのは。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 15:30:09
>>898
老子かよ
まぁ、リバタリアンにとっては夢の世界かもな

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 20:24:14
最良の専制と最悪の民主制どちらが良いか……

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 21:54:18
>>902
どこぞの同盟軍提督に言わせれば、政治というものはいつか必ず腐ってしまうもので、
腐った専制と腐った民主制なら腐った民主制の方が僅かなりともマシなんだそうだ。

俺にはどっちもどっちに思えるがな。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 21:56:38
>>903
銀英伝をもっともらしく引用してるのってイタい

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 21:58:43
>>904
高校生までは許容範囲
大学生や社会人ならマズイ

なんか共産主義に対するチャーチルの言葉みたいだな

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 22:08:38
「民主制は最悪の政治だが、どうもこれしかないらしい」
とはどこぞの大統領の台詞だったか

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 22:09:29
腐った専制を打倒するには革命を起こせば済むが
民主制が腐った場合には国ごと滅ぼすしか手がない

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 22:43:46
そんなのほっときゃいいんだ一億年もすれば元に戻る

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 23:25:01
他はともかく、アーヴの場合最良の専制がいいに決まってる。そうなる様に作られたんだから。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 00:04:42
>>906
芸術的なイヤミったらしさで有名な某国の宰相だな
「民主主義は最悪の制度だ。しかし、他のすべて に比べればまだましだ」

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 00:07:05
やはりここはアルファコンプレックスをみならって、コンピュータによる統治を……市民?

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 00:15:23
人が介在すると必然的に腐敗するのね。政って

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 00:33:59
じゃぁ政を担う人にあらざるものを作って全てをやらせよう。
そいつらがこちらを領民とか陰で呼んでても気ニシナイ!

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 01:42:35
野生が一番なんだよ。野生だけで滅ぶ動物はいないさ。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 01:53:01
普通に居るが?

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 01:54:55
>>912
ならアーヴの政は安泰だな

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 02:03:12
物理的距離があれば互いを無視できる。
互いに無視していれば平和ってことか。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 02:14:38
ageてまで得意げなこと言っているつもりみたいだけど、
かなりナンセンスなこと言ってるよ。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 02:15:33
sage忘れただけなんだがな。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 02:53:14
物理的な距離っていうか、国家体制を作れるだけ速やかな情報伝達ができるかどうかってことだろ。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 10:14:19
アーヴ帝国があれだけ領土を拡大できたのは宇宙と地上という物理的距離が
支配者と被支配者を常に隔ててくれたからじゃね?

という意味じゃまいか?


922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 13:24:13
>>913
>じゃぁ政を担う人にあらざるものを作って全てをやらせよう。
しかもそいつらが萌えキャラなら文句なし

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 14:01:11
シドリュアの言った「帝国のありようこそが近代という暴竜を地上世界に封じ込める唯一のものだから」
って言う考えは同意できる。

>>906>>910の言葉を模するなら、
「アーヴ帝国の統治は最悪だが、他よりはマシ」
って感じ。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 14:03:23
>>913
appleseed世界のバイオロイドと位置付け同じだな
士郎は早過ぎた

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 14:15:26
士郎正宗はすでに過去の人だろう・・・

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 14:37:27
過去というか漫画書いてないだけやん。
ま、デーヴと同じやな。

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 15:36:48
佐藤御大よりはまだマシ

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 17:57:18
>>924
ていうかそれは古典的な発想だ
人による完全なシステムを諦めて人でないものに任せる
結局それも人間が作るんだから同じことなんだけど

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 18:10:34
つまり「それなんて社会主義?」状態だなぁ>コンピュータ様

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 19:30:55
いっそのことコンピュータお婆ちゃんに任せるとか


931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 19:47:06
>>929
市民? コンピュータは友人です
コンピュータを疑うものは反逆者です

ZAP!ZAP!ZAP!

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 20:29:56
コンピュータに統治を任すと、
「24時間以内に……戦争!……ヅーヅヅヅ」
とか言いそうでイヤだ。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 21:58:53
なにその手塚治

人間に不利益な結論を出してる時点でしょせん超欠陥品よね

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 01:06:04
>>931
まさに社会主義

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 08:20:25
政界の戦旗

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 09:39:33
「政界の戦旗」
帝国には不文律とも呼ぶべき慣習が多くある。
皇帝に求められる素質の一つに商業力がある。商人として腕の立たぬものが帝国を統べる事はない。
そこで皇族は自らの交易力で築き上げた財力を競う事になる。
「賄賂」である。

以下ご自由に。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 14:42:01
大抵の人は、それなりに満腹になるぐらい食えて、それなりに遊ぶ楽しみが有って、
それなりに不平が言えて、それなりに政府が対処してくれれば、
政治体制なんてそれ程気にせず、わざわざ打倒なんてしようとしないのではないかと。


938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 16:03:17
サウジアラビアか・・・

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 19:07:42
>>937
むしろ、そんなスンバラシイ政府を打倒しようなんて民衆がいるとは思えん。
これ以上なにを望むつもりだ?ってえくらいの条件じゃないか。

まあ世の中にはそれでも不平をもってテロに走るヤツはいるがね。
現実が、机上の空論でブチ上げた理想と少しでもズレていると全面否定する
阿呆な宗教信仰者とか(教祖は自分以外の宗教を否定しているみたいだがね)。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 20:02:50
反政府運動をする権利が保障されていることが民主主義国家の条件だっていう人もいるしな。
あれ、それじゃあアーヴって民主的じゃね?
「好きにしていいですよ。宇宙船さえ持たなければ」
て感じだし。
「治安を乱したり暴力に訴えたりしない限りは言論・結社の自由を認めますよ」
って現代の民主主義国家と同じじゃん。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 20:12:24
アーヴの統治はよくても、
星系政府自体が悪政なとこはあるだろな。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 20:31:57
なんだかんだいって人間って独裁されるのが好きなのかもしれん。だって何も考えなくていい上に、責任はみんな上がとってくれるんだぜ

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 20:39:42
アーブは一般地上人の面倒は見ないだろ

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 20:57:37
領民政府は国民になるという意思を妨害できないことになってるから
悪政な地上世界でも、国民になれば抜け出せる
北朝鮮から脱北するより、領民が募集事務所に駆け込むほうが簡単だろ?

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 21:26:32
『明日への脱出』
圧制に苦しむ主人公達は星界軍に志願する事でこの星から脱出を思いつく。
しかし星界軍募集事務所のある首都には戒厳令が常に発令され厳重な警備網が引かれていた。
はたして首都に潜入し募集事務所にたどり着く事が出来るのだろうか?

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 23:29:26
>>945
それは「星系政府による志願行為の妨害」にあたらないか?

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 23:44:38
エクリュアはなかなかの美乳

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 07:51:05
>>945
借金に苦しむ主人公達は星界軍に志願する事でこの星からの脱出を思いつく。
しかし星界軍募集事務所のある首都のマフィアには既に借金取りからの連絡が送られ、厳重な警備網が引かれていた。
はたして首都に潜入し募集事務所にたどり着く事が出来るのだろうか?

ついなんとなく。
でも、こんなヤツもいるんだろうな。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 13:03:57
国民になったからって借金が棒引きにされるってわけでもないでしょうし、アーヴが
そもそも認めるんかな。借金は何世紀何世代にわたってもきっちり取り立てるという
あの、アーヴが。
募集事務所側も資格審査や身辺調査くらいはするんじゃないの?やっぱり重犯罪人は
そうそう受け付けないでしょう。でないと、それこそ大量殺人犯の逃亡手段にされて
しまう。

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 16:41:44
>>949
国民になったら、領民である貸し手が取り立てるのは難しそう。
取立専門の事業団みたいなものがあったりして。

それはそれとして、国民になる要件って、断章で出てたっけ?

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 16:58:43
断章『訣別』に多少あった。男爵領のグレーダさんの話で、「身辺調査と簡単な試験」
の後で「語学力に若干の難があるので、星界軍では受け入れられない」と拒否された。
ただし家臣を募集していたフェブダーシュ男爵領には受け入れられた。

やはり従士の場合は軍属になるわけだからそれなりに資格や技術は求められるのだろう。
国民の場合はそれよりは壁は薄い。というよりは本人の意思と経歴がしっかりしていれば
どうにかなるんではなかろうか。国民になった後であらためて教育を受けなおすという事
もできるだろうし。セールナイの故郷は「女性の地位は低く、満足な教育も受けられない」と
あるので、アーヴ語や特殊技術は国民になってから勉強したんでしょう。
全ての国民が宇宙で生活するってわけでもないしね(惑星上の領主の財産を管理運営する国民
などもいる)。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 18:42:39
利息制限法の金利の上限が帝国と異なる惑星もあるよなぁ。
領民が、帝国の上限金利以上の金利で惑星上で借金して国民になったら、
その差額はどうするんだろう?

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 19:09:19
どうもしないいんじゃない?>差額
どんな高利だろうと本人の身分はどうあれ、本人が結んだ契約には違いない。
給料天引きで分割払いか退職金で一括で払うかは知らんがな。
国民なら従士でも家臣でも給料の支払いはスカールだろうから
地上の通貨との交換レートによって支払い期間は変わると思うけど。


954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 19:39:31
もっとも宇宙に高飛びされたら地上の人間には回収する手段はないかもしれない
防止するためにもそういう身辺調査はやるだろーね

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 21:05:33
領民が高飛びする為には移民申請するか密航?
前者なら多額の負債のある申請者に許可が下りにくいとかありそうだ。
密航は…リスクが高すぎる気がするよ。
取立て屋というか金融調停をするアーヴはひょっとしたらいるかもな。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 21:16:16
その前にアーヴが高飛びの阻止に興味を持つのか?
自分が貸してるならともかく地上人が貸したものに興味を持つとは思えんが・・・

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 21:28:35
>>951

よし、オレもアーヴ帝国の国民になるぞ!狭い地球にや、住み飽きた。
・・・と思ってアーヴ語を勉強したんだけど、なんですか、これ。

アーヴ語というのは、人工言語のはずなのに、自然言語の日本語よりもややこしい、という謎。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 21:39:04
情報を主な資産として交易する時代がえらく長引いた種族だぞ。
情報=資産の伝達手段たる言語が厳密かつややこしくなるのはむしろ当然。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 22:01:49
そもそも国民には領民政府の法が適用されないので、一旦国民になったら
出身地上世界の従士募集事務所の事務官になって戻ってきても、借金取り立てられないんじゃね?
少なくとも領民政府の裁判所には出頭する義務は無いよな?

「てめー、訴えてやる!!」
「国民ですが、何か?」

で、終り

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 22:12:39
犯罪者を国民にするのはよろしくないから最初から拒否&引渡し条項はあるだろ。
借金の取立てが出来るかは分からん。
非合法な金貸しの場合は絶対に取り立てられないだろうが

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 22:18:40
>>957
人工言語と言っても元のトヨアシハラ語文法は日本語と大差ない
作ったのは単語
漢語由来のものまで排除しようとした結果ほぼ根こそぎ語彙を入れ替える結果になった
アーヴ語はここから話者の間で自然に変化したものであって、
エスペラントみたいな人工言語とは違う

962 :952:2006/08/29(火) 22:47:11
>>960
> 非合法な金貸しの場合は絶対に取り立てられないだろうが

普通、非合法な金貸しは、法外な金利を取るから、非合法なんでしょ。
利息制限法の金利の上限が、帝国と領民政府で異なった場合、
領民政府では合法で、帝国では非合法、という金貸しも出てくるはずだが。

そういうグレーゾーン金貸しの訴えで、領民政府裁判所の差し押さえ命令やら何やらで
帝国国民の財産を差し押さえようとしたら…、って思ったわけだ。

まあ、領民政府管轄域の財産は全部差し押さえて、
ソレで足りなければ、将来の惑星上の経済活動に一定の制限を加えるとか何とか、
適当にやってるんだろうけど。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 23:13:12
「まいどー萬田銀行でおまっ。」
「国民ですが、何か?」
「それがどないしたんじゃ!!、とっととゼニ返さんかい」

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 23:31:41
>>959
現代の我々日本人にはアメリカの法の適用外だが、アメリカ人と結んだ契約(借金なども)は
普通に通用しますが。
星系政府には帝国や領主と折衝する権利が認められているのだから、そんな風に借金を踏み
倒そうとする輩が続出するようなことになったらやはり抗議や引渡し要求をするだろう。
普通は、そうなるまえに条約でそのあたりが決められていると思うが。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 23:40:26
>>962
制限法が制限するのは営業、つまり金融でいうところの「商品」の内容であって、
契約の有効性について制限するものじゃない
そのへんを勘違いしてる

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 07:21:08
逆に、借金こさえた国民が、国民やめて地上世界にトンズラした場合どうなるのでせう?

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 12:48:49
別に契約が消滅するわけでもなし。領主や帝国が地上世界にまったく手を出すことが
できないわけでもないし(レトパーニュ大公爵家は交易の問題で、地上の探偵を雇って
調査を行っている)。
普通に地上の取立て屋をやとってもいいし、地上で暮らしている国民や家臣を通じて
法的措置をとってもいいし。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 20:45:17
「紋章院をつかえばよろしい」

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 22:14:14
地上で暮らしてても、国民には領民政府の法は適用されないのか?
なんか常識的に考えて、地上に住んでる限りは、
その領民政府の法の適用を受けると思うんだけど。
治外法権のアンタッチャブルになっちゃまずいだろ。


970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 22:36:45
在日米軍の米兵は日本の法律が適用されてないんじゃなかったっけ?
そんな感じじゃね?
帝国or領主と領民政府の間で地位協定的なものはあるだろうが

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 22:47:18
>>970
アーヴがそんな不公正なもん結ぶとは思えんけど。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 00:00:47
ヴォーラーシュでのジントとラフィールの会話を見る限り、
国民だろうがアーヴだろうが、地上にいれば
領民政府の法が一応適用されるはず。
(二日酔いの話な)

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 01:24:42
そのあたりは、星系政府が帝国に降服するときに結ばれる条約(募集事務所などの
設置を義務付けているやつ)で国民の取り扱いも決められているんでしょ。
そのあたりは統一されていないと混乱の元。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 09:15:51
>>969
紋章3にてエントリュア警部曰く、国民やアーヴが地上で事件を起こした場合についての、
帝国との間で協定やらなんやらがあるらしい。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 09:26:59
>>974
現在でもよくある犯罪人引き渡し協定みたいなもんじゃないの?
被占領下といっても領民政府の考えとしては国民とアーヴは
外国人見なせばすっきりするし

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 09:27:46
外国人見なせば→外国人と見なせば

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 11:55:05
あと誤解している人が結構いるようだけど、米軍兵士が日本で犯罪を犯しても
別に罪を問われないわけではない。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 16:58:32
大抵逃げ切られるがな

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 17:01:29
日本の警察には捕まらないがな

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 20:52:47
次スレ立ててきます。

981 :次スレ用テンプレ 1/3:2006/09/02(土) 21:09:10
駄目でしたorz
次スレ用のテンプレ用意したので、立てられる方、よかったらどうぞ。

-----

作品リスト:
 ttp://frybarec.lacmhacarh.gr.jp/list.html

森岡浩之 - Wikipedia:
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%B2%A1%E6%B5%A9%E4%B9%8B

アニメーション『星界シリーズ』HP 星界web
 http://www.sunrise-inc.co.jp/seikai/

前スレ:
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之16 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1150516186/

982 :次スレ用テンプレ 2/3:2006/09/02(土) 21:10:12
関連スレ:

 [SF・FT・ホラー] 【星界】ワローシュ人を語るスレ その2【断章】
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1146920432/
 [SF・FT・ホラー] 銀河英雄伝説vs星界の紋章・戦旗 IV
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1151290439/
 [ライトのベル] 森岡浩之スレッドPart24 星界の戦旗 月と闇の戦記
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1151334116/
 [アニメ2] 星界の紋章・戦旗★十九章
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1155648213/
 [エロパロ] 星界シリーズでひとつ…
 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1116739209/ ※21才未満禁

過去スレ:

 〜さあ、書くがよい!〜星界の紋章スレッド
 http://natto.2ch.net/sf/kako/965/965669162.html
 夢の樹が接げたなら 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/988/988317731.html
 全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
 全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
 我らの望み、それは――森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1051800815/
  http://makimo.to/2ch/book_sf/1051/1051800815.html (ミラー)
 狩人たちの弓を置くとき 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1070538473/

983 :次スレ用テンプレ 3/3:2006/09/02(土) 21:11:57
過去スレ:

 星界の紋章戦旗IVもまもなくか?森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1077893420/
  ttp://makimo.to/2ch/book3_sf/1077/1077893420.html (ミラー)
 星界の紋章戦旗IV年内か?森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1099332044/
  ttp://makimo.to/2ch/book3_sf/1099/1099332044.html (ミラー)
 星界の紋章戦旗IV 発売中 森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1104462722/
  ttp://makimo.to/2ch/book3_sf/1104/1104462722.html (ミラー)
 星界の紋章戦旗IV 絶賛?発売中 森岡浩之優しい煉獄
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1106618550/
 星界の紋章
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1115722567/
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之12 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1122602457/
  ttp://makimo.to/2ch/book3_sf/1122/1122602457.html (ミラー)
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之13 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130172615/
  ttp://makimo.to/2ch/book3_sf/1130/1130172615.html (ミラー)
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之14 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1135729321/
  ttp://makimo.to/2ch/book3_sf/1135/1135729321.html (ミラー)
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之15 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1143054487/
 [星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之16 [優しい煉獄]
 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1150516186/

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 23:31:55
つぎすれ。

[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之17 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1157207331/

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 01:01:38
お前らがきちんと萌え話しないから
ラノベ板のほうでファビョってる奴が出てきたじゃないか。

ちゃんといつもどおりおっぱいとか言っててくれよ!な!

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 02:05:32
こっち来るな

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 16:49:00
おっぱい

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 22:04:18
ぼいーん

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 22:10:00
ラフィールを犯すがよい!

ラフィールと呼ぶがよい!って似てるね

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 22:12:41
似てねーよ

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 22:45:22
だからエクリュアは俺の嫁だってば

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:21:45
埋めにしてももう少し品性と言う物が・・・

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:21:49
じゃ下の名前で呼んでやれよ

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:25:54
くぱぁ

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:29:09
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之17 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1157207331/

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:30:50
ume

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:32:06
俺の隣で猫撫でてるよ

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:32:54
                   _, -──‐-、___
                , '´         ヽ  `ヽ
                /  , -──- 、   ヽ、 丶
               / // __    ヽ、  i   ヽ
              /  / /´ ̄      ̄`丶、ヘ  ├ 、   、
           / , イ   i  j| ヘ   ヽヽ ヾ| i ト、 丶   ',
             / { イ ' | ハ 、ヽ、  ! ト、 トi | l、ヽ_ ン  i
.           /   ソ! !、ヤ⌒ ヽヘ. \ハルス、l !∧i爪   |
          i / /j | | トヘ r=ミ ヾ   ゞヒスjリ| |  トヾゝ   l
          | ! |!/∧ ヾ\ゝ   ,     `¨´ j / 此=く_ |   < 1000取り合戦、始まるわよ!
           j | レ//∧  ヘ    、─┐   / /    ヽ `ヾ
           | |'Yヾ/ l ト  ゝ、  、 j   / /   、     丶_厶=ュ、
           | |│ ヽ ヽ.ヽ\ 丶、_´_,. ィ /    \        j
          ヾ、!   '、 ヽヾ \/ i  /ノ  ´ ̄ ̄ イ¨ ---─ ヘ
              \   | ,ハ_ ,/ r‐十=¨´        |ム   |  i   |
               j/// r=く   ゝ __ . ィゝ_  !   /   ノ   |
               fノ'/ /\ \/   //.|  丶>て_ .イ_ ィ´
              ノ///  \`/  // /ヾ    `¨¬´   ノ
              / イ//   ,/  /// l \     , =‐'´

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:40:12
1000回の戦旗

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:40:54
       /     |  ト、 \ ::ト、 ヽ :\ い
      /   / | ∧cjハ ::ト、 Fヘ、|   :ヾ ::ヘ
    / / |  | | ∧ ヘ _LiN=‐r!ト、| l リ ::',
     | i | l l | ト、|ュ∨ニ_レァァr〒マト、| | ,rニニア
    | | | | ヽヽr!ニ、    f' { ゝ'リ /|ルr /::',
    Nト\ ´ | /了う、    `  ゝ-'  ムィi!   ::',
.     ヽ\.` zゝヽゞ'j  ,         ,rT丁}!ヽ  ::',     1000であろ?
      \r--ゝ  `  ヽ         j ||i}! ヽ  ::',
.        `T ‐ゝ   ‐ ニ    ,  ト、 }! ヽ ::::',
            |  }ト、       ∠ィニニヘ∧  ヽ :::',
            |  }{ 「T ‐ 、 _/__ノ::::::_ト/_,-、_ L
            |  ∧ | | ヽト| /:::::::::/:::::レ:://::::::
            | 〈 〉」⊥-イ:ノ/:::::_rく::::::::://:::::::::::
            ┴ニ∨:/:::::::/ √ ̄ヽ ヽ_ム∠-‐,ニ7:::

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)