5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ベルガリアード】エディングス12【エレニア】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:14:52
デイヴィッド&リー・エディングスのスレです。
未訳原書や、2006年再販中のエレニア記、再販予定のタムール記については、未読者に配慮を。
(ネタバレ明記の上、十分な改行を挟んで書く等)
表紙絵については賛否両論、熱すぎる意見は荒れる元。煽りはスルー。
過去ログおよび作品リストは>>2-4を参照。

前スレ
【ベルガリアード】エディングス11【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1149204301/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:16:25
【過去ログ】
ベルガリアード、マロリン物語読んだ人いる?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1002917916/
【ベルガリアード】エディングス2【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109409958/
【ベルガリアード】エディングス3【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1114834716/
【ベルガリアード】エディングス4【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1118746781/
【ベルガリアード】エディングス5【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1121872172/
【ベルガリアード】エディングス6【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1126620006/
【ベルガリアード】エディングス7【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130769734/
【ベルガリアード】エディングス8【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1135944961/
【ベルガリアード】エディングス9【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1139496944/
【ベルガリアード】エディングス10【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1144732407/


【作品リスト】
『ベルガリアード物語』全5冊(ハヤカワ文庫FT)
エディングス代表作。2005年2月〜6月、新装版で再登場。
 「予言の守護者」
 「蛇神の女王」
 「竜神の高僧」
 「魔術師の城塞」
 「勝負の終り」

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:17:31
【作品リスト】
『マロリオン物語』(ハヤカワ文庫FT)
ベルガリアード続編。新装版は5冊にまとめて2006年1月〜5月刊行。
旧版タイトル(全10冊)
 「西方の守護者」
 「熊神教徒の逆襲」
 「マーゴスの王」
 「禁じられた呪文」
 「疫病帝国」
 「カランダの魔神」
 「メルセネの錬金術師」
 「ダーシヴァの魔女」
 「ケルの女予言者」
 「宿命の戦い」
新装版タイトル(全5冊)
 「西方の大君主」
 「砂漠の狂王」
 「異形の道化師」
 「闇に選ばれし魔女」
 「宿命の子ら」

『魔術師ベルガラス』全3冊(ハヤカワ文庫FT)
ベルガリアード前日譚。
 「銀狼の花嫁」
 「魔術師の娘」
 「王座の血脈」

『女魔術師ポルガラ』全3冊(ハヤカワ文庫FT)
ベルガリアード前日譚。
 「運命の姉妹」
 「貴婦人の薔薇」
 「純白の梟」

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 23:18:57
【作品リスト】
『エレニア記』全5冊(角川スニーカー文庫)
ベルガリアードとは別シリーズ。キャラの軽妙な会話などは変わらず健在。
 旧版タイトル(全5冊)
 「ダイアモンドの玉座」(上)(下)
 「ルビーの騎士」
 「サファイアの薔薇」(上)(下)
 新装版タイトル(全6冊)(ハヤカワ文庫FTより2006年刊行中)
 「眠れる女王」
 「水晶の秘術」 2006/8/8刊行
 「四つの騎士団」9月刊行予定
 「永遠の怪物」10月刊行予定
 「聖都への旅路」11月刊行予定
 「神々の約束」12月刊行予定 
『タムール記』全6冊(ハヤカワ文庫FT)
エレニア続編。現在絶版。2007年新装版刊行予定?
 「聖騎士スパーホーク」
 「炎の天蓋」
 「青き薔薇の魔石」
 「暗黒の魔術師」
 「冥界の魔戦士」
 「天と地の戦い」

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 00:00:08
>>1に幸あれ

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 01:45:51
薔薇の宝石香付

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 01:49:06
「新スレが立ったときの声はこわいほど静かだぜ―それから>>1をよく“乙”と称える。
その一言にありとあらゆる意味合いをもたせることができるんだ」

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 06:29:38
「神の戦士が館に足踏み入れんとするは何者ぞ」
「こはスパーホーク、神の戦士にして騎士団が>>1員なり」

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 12:11:27
「えーと、後は忙しいんで省略で」
「えー」


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 19:20:22
今日って<エラスタイド>?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 19:37:32
>>10
タムール帝国に対する宣戦布告と見做されます

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 23:06:22
<エラスタイド>おめでとう、>>1

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 17:52:05
もう飽きた

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 18:27:18
http://www.square-enix.co.jp/mobile/seiken/sdff/
ベルガリの超人気絵師が聖剣の絵師に決まったよ!!!!!!!!!

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 20:28:40
>10 の大司教は法を逸脱しておる

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 20:41:14
>>14
エレニアこの絵に戻らへんのん?キッショイ表紙もうイヤや…エレニアあんまおもんないし…
そろそろ離脱しちゃいそう。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 21:02:15
面白くないなら、いっそ一時離脱もいいと思うよ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 21:02:18
 表紙の話は荒れる可能性があるので止めようや。
 個人的には、マロリオンよりもエレニアの話の方が好みではある。
 

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 21:06:23
もうちょっと待ってくれないか。これから面白くなるかもしれんぞ?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 21:17:19
やっぱ表紙って大切なんやな〜。そこまでナイーヴになる人もいるなんて・・。
自分なんかまったく気にしてないけどなぁw

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 21:27:20
>>20
去年の2月ごろなんて、今の比じゃないくらい、喧々諤々だったけどな

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 22:32:01
喧喧囂囂でしょ

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 00:42:09
カバー絵ベルガリは否も多かったけど、ファンになる人も多かった。エレニアは大半はキモイorキショイって意見
残りはどうでも良いor悪くないレベル程度で、好き、良いって意見は少数。
俺は顔が古くさいが絵全体はどうでも良いレベル。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 01:17:03
売るためにウソ絵にしちゃいけないよなあ。
いっそアニメ絵のベルマロの方が潔い

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 01:29:33
表紙は「絵」だっていう発想がいけないんだよ、きっと。
ハヤカワの社員にエレニアのコスプレさせた「写真」にすれば無問題。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 01:43:23
俺はベルガリの絵で表紙買い→エディングスにはまった

この間長らく連絡とってなかった友達が
同じくベルガリを表紙買いしてポルガラまで全部買っててポリッジ噴いた

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 01:49:07
>>26
噴くのはぶどうジュースにしとけよ。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 04:20:37
つ ふきん

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 07:45:55
>>23
新版から入ってる人が騒いでるだけって印象かな。旧版からの人なら、今更エレニアや
次に続くであろうタムールで、表紙がどうこうなんて気にしないだろうし。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 07:56:59
>>23
>大半は
ん?大半だったか?w
前スレでは、大半がどうでも良いor悪くないレベル意見だったような

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 07:58:56
じゃあエレニアが、一巻がドイツかどこかの霧の古城、
二巻が砂漠のオアシスの写真だけだったら納得する?

あと、「拳大のサファイア」ってないわけじゃないんだから、
どこかにリアルベーリオンを作ってみるという酔狂な宝石職人は
いないのだろうか。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/17(木) 09:59:41
もともと原書から入っている身としては絵なんか気にしてられないし
アリオッホでも気にならない

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 10:27:21
エレニアもベルガリも相当イヤだがな、イラスト

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 11:06:27
おおやちきのもか?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 11:26:02
いちどアラスとティニアンのイラスト化されたの見てみたいんだがなあ。
エレニア記のメインは
「アラやんティニやん」劇場だと信じる身としては。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 11:33:09
>>34
そいつが飛び抜けて一番下手だろw

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 11:40:26
変わったもんだな・・・昔は、おおやちき以外は駄目だという認識が多かったようなのに

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 12:46:20
うそーん、そんなん旧版から読んでる年寄りだけじゃない?
画力はベルガリ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>エレニア>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>永遠に超えられない壁>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>おおやちき
こんな感じかなぁ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 12:57:37
表紙ネタやるなら、批判中傷は無しにしてもらえないかな。
なんか指輪物語の瀬田訳批判みたい。


40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 13:15:07
結論としては良いのはベルガリの絵だけってことだ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 13:17:43
>>38
旧版:オタとかに媚びてない、百年後も通用する素晴らしいもの
新版:オタに媚びたキモイ絵、十年後には見向きもされない

とか言ってたような・・・まあ、実態としては旧版も、女子中高生目当てに狙ってた絵だったことが判明しちゃったわけなんだが
封印したい忌まわしい記憶ではあるな

ええ、どっちも良い絵だと思いますよ。方向性は違いますが。と、フォローしておこう

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 15:04:28
夏だな

書き込む前に読んでね
http://info.2ch.net/before.html

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 17:39:01
>>14
やはり、『本人オツ』と言っておくべきなのか?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 17:41:50
挿絵でちょくちょくでるなら気にするけど
表紙だけならカバーしてるし気にしない
気にする奴は表紙捨てちゃえばいい

訳がやばい愚痴なら聞いてやる

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 18:04:04
ベルガリ5巻のガリオンがトラク打倒を決意するとこだけは、
旧訳にもどしてくれい!
「こんなことをする必要が本当にあるとは思えない。
 たぶん、誰かが何かをすべきときなんだと思う」
って感じのアレ。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 19:48:41
訳と言えば、旧版ベルガリ5巻127ページの
「あんたは優れた魔術師かもしれんが魔術となると話はまったく別だからな。」
って、ベルディンのベルガラスに対するセリフ。新版ではどうなってるの?

前半の『魔術師』はもちろん『意志と言葉』の魔術を使う者の事だけど、
後半の『魔術』はモリンド人の使う、なんだろう?悪魔の召還術か何かなんだけど。
言葉が混乱してるから、モリンド人のやつは呪術かなにかにすればいいと思っていたんだが。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 19:53:34
"魔法となると"に変わってたよ

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 23:24:27
>>26
今月のエマ外で先生もポリッジゆうてたな

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 00:11:43
さんきゅ。

ベルガリの世界での魔法のたぐいは
1)ベルガラスやグロリム達が使う『意志と言葉』
2)ヴォルダイの使う『魔法』。精霊召還?
3)モリンド人の使う『魔法』。悪魔召還
4)カランド人の使う『妖術』。悪魔召還
5)ケル人の『予言』
6)神々の意志とか力とか。

くらいの種類があるのかな?2、3、4、は同じものかもしれないが。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 19:50:34
・熊に変身
・馬&蛇と会話
・地中潜行

等も魔法?

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 21:14:02
>>50
それは生得の能力じゃないだろうか?
とくに考えず、呼吸をするような感じで出来るという意味で。

意志と言葉は気づけば誰でもできるらしいが。
まあ巨岩を動かすほどの意志を持っていて、それを岩が動くまで維持し続けることができる
というのも生得の能力だけど。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 00:04:44
意思と言葉もある程度先天的な素因があるってのは何度か出てたと思うが
リヴァ王家の子は力の大小はあるものの全員が魔術師としての才能は持ってるとかさ

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 03:38:16
>>31
ガラスやレジン(樹脂)製ならどっかにいるだろうが、サファイアはなかろう。
どこまでゆずっても、アクアマリンかブルートパーズくらいなもんだろな。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 06:46:20
ベルマロとエレタムではなんで魔法の概念が違うんだろう?
あとこれの回答はネタバレになっちゃいますか?それならひっこめますが。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 07:27:18
>>54
別々のシリーズだから、としか答えようがないような……

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 07:37:03
単純に設定の都合じゃないのかな。戦闘要員の騎士団に魔法を覚えさせるなら、
ベルマロ的仕様ではなかなか覚えられないだろうし。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 09:51:46
ぺリヴォーでダル人と混血の魔法の素養を持つ騎士を描いたところで
エレタムのアイデアを考えついたのだと思われる

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 14:50:35
そういうところなんですね。
超常能力を自らの意志と言葉で発動するものから神からの借り物を披露するという具合に変えたから
作者の人生に何か転換点があったのかな?と思った次第です。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 16:05:15
正直転換とか起こりにくいお歳の方だからなぁ

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 17:13:36
誰か昨日の映画「ROCK YOU!!」観た?

槍持った騎馬兵のぶつかり合いってあんなに激しいのねwマンドラレン凄い・・・。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 18:14:44
鎧を着けていたにせよライオンを素手で殺すのもすごい


62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 18:52:04
>>60
ああ、アレ見逃してしまった……。
でも今回の放送だと、カットされたシーンが40分近くあるらしいので、
DVDをレンタルすることをお勧めする。
多分100円コーナー行ってるはずだw
あとアレはかなりエンターテインメント性が高い作品なので、
ナイキのマークはあそこで発明された、とか信じない方が吉。
まあいないかそんな人。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 21:15:05
オープニングの『クィーン』には仰天w 天才っているもんなんだなー。

それと、穂先が“グー”になってるランスに痺れた。
エラトの騎士は薔薇の穂先を使ってたのかもしれないなと思うと可笑しい。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 02:05:02
>>54
漏れは昔、ベルマロ世界のグロリムは全員でないとしても才能を持っている連中だと思っていた。
いわゆる紫階級の連中だ。
しかし「ベルガラス」の時点で、グロリムの力は才能ではなくエレタム式だということが判明した。

なんか脳内でごっちゃになってる。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 07:21:55
神に仕える司祭とかは、その神の支配領域においては仕える神の助力によって色々できるんだっけ?
で、神の弟子(魔術師)は神とは独立して力を使えると

でもまあ高位の司祭とかに関してはその辺の境界が曖昧なんだろうな

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 08:58:27
>>65
ベルマロの世界だとそう思い込んでいるか教え込まれているかという可能性もあるんじゃないだろか?
センジみたいにやらざるを得なくなったらできちゃいましたとかいうオチだったりして。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 10:45:58
チャンダー(アシャラク)は,弟子で無いのに
外地で魔術を使えるし,長命なのは何故。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 11:04:50
チャンダーの場合、ガリオンの成長を確認するために、
トラクが自分の駒として使ってるきらいがあるからなあ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 11:20:21
弟子じゃなくても魔術を使えるのはチャンダー、ハラカン、ザンドラマス、センジ
そういやベルディンも弟子になる前から魔術が少しは使えたのでやはり生まれつきの
才能でしょう でもそれを伸ばせるかどうかは運と師次第

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 14:20:11
魔術を習得し相対的不死になった連中のうち、
ダーニクは容貌面で相応に年とることに決めたのかなあ?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 21:44:21
ダーニクに決定権はないと思うんだ。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 22:19:40
71に同意。
ダーニクの歳を取った容貌がボルカラの趣味に合わなければ…
あの人は黙っている人ではないと思う。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 22:52:13
年を取ったダーニクの容貌がポルの趣味に合わなかった場合

ポル「師よ! 師よー! ねえちょっと聞いてくださいよひどいと思いませんか。
    ダーニクがしわしわになって、まるでうちのおいぼれ狼みたいになっちゃったんですよ聞いてます師よ!
    あれじゃまるでそこいらのただの年寄りみたいじゃありませんかって聞いてますかアルダー!
    ダーニクが復活して私たちの仲間入りしたときには、ちょっと忘れたとか言わせませんよアルダー!
    あなたたちの意思が大いに介在していたじゃありませんか! 私に彼と一緒の範囲で暮らせと脅したくせに、
    ダーニクだけ年をとるってどういうことですか! もしも師が考えをあらためないのなら、私にも考えがありますよ。
    母を呼んできて、一緒に師が考えを変えるまで……」
アルダー「わかった! わかったからもう黙ってくれ。お願いだから」

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 23:10:25
アルダー神の受難 第1幕 >>73

 第2幕 魔術師ベルガラスへの批難

アルちゃん「息子よ、梟の機嫌が悪いようだ。すまんが宥めてくれるかね」
ベルガラス「師よ。お言葉ですが私にポルガラは…」
アルちゃん「お前の娘だろう?親の責任を果たそうとは思わんのか?いいから取りかかれ!」

 第3幕 善人ダーニクの苦難

ベルガラス「ダーニク、なんとかしろ」


75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 06:00:00
ダーニク「あの方法をつかうのはなんというか、正しいと思えないんですよ。わかっていただけますよね?」

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 07:54:16
「セ・ネドラ女王(もしくはその後継者)参戦によるベルガリオン大王の災難」

は第何幕あたりですか

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 10:15:08
0章から、ポルガラの災難の裏側でずーっと続いております。
幕間でダイジェストで様子を垣間見ることができますが、
だいたいいつもどなるセ・ネドラ、かけずりまわるガリオンでおんなじです。
ただ、幕が進むにつれ、やつれていくガリオンの姿は哀れをさそいます。
なお、騒音防止条例に抵触するため、音声はカットしてお送りしております。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/21(月) 12:15:28
がリオンも売るほど生まれる王女の嫁ぎ先確保が大変だ
トルネドラ、ドラスニア、チェレク、アルガリア、アレンディア各王室・皇室・族長家
は問題ないしシルクも世界一の金持ちなので嫁に出すだろうが
アンガラク王家に嫁に出すのはまだ時期尚早だろう
レルグ家、マンドラレン男爵家、バラク伯爵家は家柄にセ・ネドラが文句つけそう
ポルガラ・ダーニクの息子には嫁に出すだろうが

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 15:23:07
格下とはいえ元仲間なんだから
嫁に出すのに反対しない・・・・と信じたい

80 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/21(月) 16:58:37
でもガリオンが自分より身分が上になっただけで激怒した人だから...
きっとセ・ネドラは皇帝ザカースの息子に嫁に出すのは賛成するのに
まわりのアローン人が猛反対するだろう ガリオンはおろおろ
最後にエリオンドが仲介して婚約できたら神だな

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 19:48:26
>最後にエリオンドが仲介して婚約できたら神だな

いや、そんな難題をクリアする以前に神なんだけど。。。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 22:07:04
そこは「だれがうまいことをいえと」だろう。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 22:32:18
妄想につっこむのはナニだが
>>78、ポルおばさんとこの双子は牝が二では
あそこは多産の家系ではないと思うぞ
またセ・ネドラはガリオンが譲位した後も産み続けるだろうな
つまりリヴァに居る必要はない訳で
王女でなければ持参金も少なくてすむ訳で

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 22:35:11
>73
ポルはそんなキャラクターじゃないだろ。

「あら、ダーニク、最近ふけたんじゃない? 気合が足りないんじゃない?」
「ポル、人が年を取るのは当たり前のことだよ。 手を加えるのはよくない」
「そう、もう私を愛していないのね! わたしが悪いことをしてると言うのね!」
「いや、そうじゃないよ・・・ わかった、このくらいでいいのかな。」
「ええ、愛してるわ、ダーニク」

5分で終了だ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 22:53:27
世界中の王室で赤毛の王女が産まれるようになったりしてな

86 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/22(火) 10:22:03
ガリオンはゲランに譲位して自分の塔を谷に立てて研究に没頭したそうだけど
セ・ネドラがリヴァの共同統治者の座を簡単に手放さない
ゲランはチャールズ皇太子病に陥り 50を過ぎてやっと王座につき
世界中の王室に嫁した妹たちの口出しに悩まされ さらに
毎年増え続ける妹たちの嫁ぎ先の確保に毎日を費やす

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 10:29:53
というかむしろ、共同統治の座から引き剥がすために、
ガリオンがムリヤリセ・ネドラつれて、「結婚●●周年記念世界旅行」
とか行きそうだ。
その間にザカーズとかあちこちまわって、娘たちの嫁ぎ先決めれば、
セ・ネドラも文句いわなそうだし。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/22(火) 14:33:07
セ・ネドラも大変だ
自分の身分も保持したいし息子も早くリヴァ王にしたいし
そこでガリオンをたきつけてアローン諸国王の上に立つアロリア皇帝という
名誉職についてもらい自分はアロリア皇后になる
雑務は王に押し付けられるのでこれで二人は旅行三昧 

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 18:39:29
セ・ネドラ似のリヴァの王女が、レルドリンの血を引くワイルダンター家の御曹司と結ばれれば

凄く凄い児が誕生しそうだ。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 18:41:59
マンドラレンの娘とレルドリンの息子が結婚
「おお、これぞ新生アストゥリアの象徴のような」

まさしくそんなカタストロフに。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 18:55:14
タイバVSセネドラの姑対決
がリオンとレルグふたりでおろおろ
がみたいです

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 19:10:54
そのうちマラ神が自分の民の嫁や婿募集しだすんだろうな
今だと神の覚えめでたいって余禄付きで

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 19:12:34
マラの民の規準って、男はマッチョ万歳だからなあ。
多分アストゥリアから大量移民の予感。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 21:47:37
コリム以来5年が立ち、ぺリヴォーの民にボーミンブルを見せるという約束を
果たすため、そして友と再会を果たすためにザカースは愛する妻シラディスと
共に西方諸国を訪れる リヴァにおいてザカースは売るほどいる王女を一人
皇太子の嫁におしつけられるが かわりに猫を二匹おいてくることに成功

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 22:24:58
〉〉78ポルガラとダーニクの息子に出すのはないんじゃ。ポルガラだってガリオンと一応は血がつながってるし。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 00:32:31
>95

それを言ったら、アローン各王家・バラク・シルク一家にも無理だろう。
全員ガリオンと血縁のはずだぞ。


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 06:27:48
>>94
ガリオンの娘に一匹ずつつけてやれよ
あっという間にはけるぞ

98 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/23(水) 09:55:14
1.5年毎に娘が生まれるとして16で嫁にだすとすればつねに11人の妹が
ゲランをいびるわけか セ・ネドラは小柄だから双子はないことを祈る

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 10:09:09
うわ、マジものシスプリ状態。
しかも兄を慕うのではなく、兄を使い倒す量産型セ・ネドラの群れ。
頑張れゲラン、負けるなゲラン。
リヴァ王家の明日はどっちだ。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/23(水) 12:09:03
ベルダラン、セ・ネドラン、ベルダリン、セ・ネドリン、ベルダルン、セ・ネドルン、
こんな名前の順かな?


101 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/23(水) 15:32:42
そういやポレドラとベルガラスも三千年ぐらい子供を作ってないので
そろそろどうでしょうか 
狼姿で作ってゲランのペットのウルフの連れ合いにするのもいいかも

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 20:51:13
それはつまり、産まれてから、狼として生きるか、人として暮すか選択できるってこと?
いいなー、ソレ。ウラヤマシス…

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 21:15:54
いやいや、ポレドラがその辺の野良狼から嫁候補を見繕っては紹介しに風の島まで来るようになるんだよ

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 21:37:05
セ・ネドラにたくさんの娘が生まれると言っても
別に間がつまってるとは限らないんじゃ?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 21:42:30
間がつまるとセ・ネドラが癇癪おこすよ、きっと。

セ・ネドラ「オマエも、イタイおもいをしやがれ!」

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 22:13:13
当人はセネドラ産める期間を気にしていたが、中の人は
”育児室を拡張しろ”といったんだよ。5、6歳になれば
ナニー付きで外へ行く。育児室が重用されるのはもっと幼い頃。
つまり、間は詰まるはず。
そのうえに、最低でも300年かそこらは産み続けるわけだな。
レルグ/タイバ夫妻、ヘター/アダーラ夫妻のどちらをも
軽く抜き去るな。

セネドラの性格を少しでも受け継いでいれば、嫁に行ったからといって
実家のことには口出ししない、とはいくまい。
ゲランは最大で200人ぐらいの妹を持つかもしれん。
小姑200人のところにお嫁に来てくれる娘さんいるのかなあ・・・
命令する方法をたくさんもっている狼の女の人かなあ・・・

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 22:15:43
200人目の妹が生まれる頃にはゲランもう死んでるから
リヴァ王家の周りには赤毛の叔母さんがいっぱいになるんだろうな

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 22:55:19
おばさん、僕はね・・・

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 22:59:01
妹たちもドリュアドの血を引いて200歳ぐらいは長生き
しそうだ。世界中にガリオンとセ・ネドラの血がひろまるんだろうな。
もしかしてドリュアドと魔術師の夫婦ってとんでもないことなのかも。
ベルガラスとポレドラも実はあんまり子どもを作り過ぎないように
三千年引き離されたのかも

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 03:56:38
セ・ネドラが量産されたら、風の島はドリュアドの森に侵食されると思うんだ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 12:23:00
いや、森に変わるのはアルダーの〈谷〉だろうな


そして森に飲み込まれないようせっせと柵を作らされるダーニク

112 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/24(木) 12:57:11
セ・ネドーターズ は森林を育成する青年海外協力隊ですか
マーゴの砂漠にでも送り込んで砂漠緑化をしてはどうだろうか
ダガシをくわえ込んで平和化できるし
ゲランも羽を伸ばせる

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 15:47:07
恐ろしいことに200人の妹たちもまたドリュアドだったのです。
つまり姪の数は200×200

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 19:55:29
安心しろ.
赤い玉がでればおしまいだろ.

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 19:58:29
世界中でチョコレートが空前の大ブームに

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 20:44:45
セ・ネドラがあの時期なるとどうなるんだろ?
ハーフだから少しはましなのか?

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 20:55:34
>>116
ドリュアドは全員、人間とのハーフだと思うんだが。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 21:20:25
>>117
ドリュアドの娘はドリュアドなのだ。ハーフではなくて。
ドリュアドの息子はハーフではなくて人間。
物語の中では出てこないけど、西洋のおとぎ話ではドリュアドとはそういうものらしい。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 21:27:32
ファンタジーでは女しかいない異種族って割といるよな、ハーピーとか
そういったのは大概人間の男とか捕まえて繁殖する

ベルマロのドリュアドは人間社会で育つか森で育つかで変わってくるんじゃね?

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 23:54:41
アマゾネ乙

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 00:05:46
>>120
なんかワロタwww

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 05:33:36
弓矢が主要な武器なのに片側の乳は邪魔にならんのだろか?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 09:52:43
>>122
セ・ネドラ似ならその心配は無用

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 10:13:07
そしてポルおばさんの所に、
「おばさんの魔法で胸大きくならないかしら?」
と群れをなして訪問する量産型セ・ネドラ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 13:44:09
>>119
セ・ネドラは宮廷育ちですが・・・

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 17:13:23
黒田アーサーが出演してる「魔界村」のCM、縮んだサー・アラスを見ているようで和むな

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 18:42:40
あるいは
フラフラヨロヨロクマーのAAと化したバラク

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 22:11:00
エレニアの固有名詞が覚えられねえええ
人名もおっさんばっかでサー・なんとかだし

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 22:47:43
あの夫妻がマジメに”仔”作りすると、年に6とか。セネドラの約10倍
の効率。それで3000年となると、一万匹の狼か。
”この地球”の近過去で10かそこらと推計されているわけで、
ううーむ。


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 22:51:07
エレニアのキャラクタ名のほうが覚えやすくね?
似たような名前ばっかのベルマロよりはさ・・

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 23:05:33
ベルマロはさ、なんてゆうか皆職業被ってないから覚え易かったんだと思うよ
ベルガラス=魔法使い、ポル=おばさん、バラク=クマー、シルク=盗賊、レルドリン=弓
ヘター=馬並、マンドラレン=騎士、レルグ=地底人 って感じで
それに対してエレニアは大半がクラス:おっさん、特徴:騎士、ばっかりだからな

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 23:07:17
連レスすまん

追加
つまりベルマロは名前ってゆうよりもキャラクターの特徴を覚えてるんだと思う

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 00:22:01
あんだけキャラ立ってても覚えにくいのか
トロール並だな

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 00:23:25
失礼
×トロール並
○トロール的

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 00:32:44
クリクとかセフレーニアとか騎士以外の面子はすぐ覚えるんだがなあ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 00:51:49
サー・ケリスとかサー・ヴォレンとか言われてもわからんぞ

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 00:54:23
旧版のタムールから読んだ時は、自分も頭の中がごちゃごちゃになった。
タムールの後に、エレニア読んで、も一回タムール読んだら、頭の中はすっきりした。

ただ、ベヴィエとベリットが時々こんがらがるw

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 00:56:58
ベリットとベヴィエ、
あとカラードとカーラドー(タムールキャラだが)
は日本語的にはきつい。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 01:22:33
主役はいいんだよ。
脇役が極めてわかりにくいってかサー・ヴォレンって誰だ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 01:36:57
そうそう、重要なはずの12人の騎士達。
1人1人に物語があってもいいはずな位なのに...みんな、影薄いし。
初出が亡霊とか。
まぁ、12人が誰かわからないというのがストーリー上の秘密の一つなんだが。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 04:59:30
ところでなんで急に武器が豊富になったわけ?
長剣もブロードソードになったり、戦斧を使うようになったり、
果てはフレイルやハルバードまで出てきたぞ。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 08:38:27
RPGブームの影響じゃないかなあ
そういえば、角川版訳者あとがきでも、そんなふうに書かれていたっけね

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 11:49:39
なんでって、世界が違うから

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 13:31:01
ベルマロ世界はなんてゆうか、対人戦闘術がエレニアに比べて発達してないんじゃないかと思ったりはするな

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 15:53:13
あれだけ鎧を着込んでいたら普通は鈍器を使うよな。
リヴァの剣は鈍器として認定できるけど。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 21:34:17
べつに擁護するわけじゃないけど、不確定名だっただけで(ウルゴのナイフとか)
ベルマロも武器のバリエーション結構豊富だったと思うんだけどなー。

ザカーズの拳具とかダガシの手裏剣とかギャロップとか笑窪とか金切り声とか…

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 22:29:52
ベルマロは暗器が多のかな、リセルのギャロットみたいな。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 22:48:49
orz あーそーだよ、ギャロットだよねーギャロット。ギャロップじゃ馬だよねー。

ついだよ!わざとだよ!!

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 23:13:08
神楽か。w

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 03:05:28
描き方としての重点による印象だろうね。
ベルマロは探索や追跡が主流で職業軍人率の低い場面が多く、武器も不確定名で済ませている。
一方、エレタムは各騎士団員の特色を出す為もあってか固有名詞で表現され、洗練された雰囲気を持つ。
それによってエレタムの方がやや近代的なイメージを読み手に感じさせているのだと思う。

…って、べ、べつにマジレスしてるわけじゃないんだからねっ!!

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 07:28:10
つまりあれか、
ベルマロは人がおおらかな分、武器の方が陰湿なものになって、
エレタムは人が陰険な分、武器のほうが派手になると。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 10:02:45
アダス級の理解力だな

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 11:36:48
>>150
なにが言いたいのかは分かった。と思う。
確かに(鈎爪付きの斧)と表記するより(ロッホアーバー斧)と言う“周知の物”として
表記するほうがスマートな希ガス。
 そういった細かな計算が教会と王国でなりたつエレニアの世界観を演出しているのだろう。

なかなか良い考察だと思えるがねネイバー。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 21:35:20
不確定名?

みすぼらしい老人(1)
白いフクロウ(1)
ネズミ顔の男(1)
恐ろしい熊(1)
弁髪の男(1)
鎧の男(1)
知性のカケラもない男(1)

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 22:17:05
あかげのしょうじょ(200)

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 22:50:55
ボルカラとサディーの会話で、薬の名前が当たり前のように出てくるのも、
リアルっぽくて、専門家っぽくて、スマート。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 23:45:38
つまり、エレタムの方が筋肉系でFA?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 00:29:46
アダス級の(ry

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 01:32:34
アダスとブリルはどっちが臭いのかなぁ?と、ゆー乙女にあるまじき疑問が湧いた。
病んでいるのかなorz

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 02:10:43
>>159
心配するな。この時間にこんなところに書き込んでいる時点で病んでるから。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 02:42:57
>>159
異性の匂いを嗅ぐ(ハグ含む)行為自体が、無意識下で「この異性は自分に適するか否か」を判断していることだから。
汗に含まれる免疫抗体を嗅ぐことで判断しているのだね。
単純にいえば、自分にとって良い匂いは「適」、嫌な匂いは「不適」。
同じ人物でも不健康(病気など)であれば「適」が「不適」にもなる。

なおピザな人たちの匂いが嫌われるのは、基本的に不健康状態だから。
雑菌が多量に繁殖している(体臭がキツイ)のは、不健康に加えて不衛生のコンボだからなお嫌われる。

当然この判定にはキス(唾液の味見)も含まれる。この方が正確性もあり効率もよい。
口が臭いというのも不健康の証だし。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 00:10:47
早くエレニアの続きを出せ


続   き    を     出     せ

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 01:18:10
まだ未出だよね?
エレニア記第3巻「4つの騎士団」の表紙がアップされてる。

ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/70424.html

何か・・・今回のはカッコイイかもと思ってしまった・・・。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 06:47:28
あの兜のおかげで、アラスは一発で分かるな。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 10:22:20
>>161
つまり、我らが幼き邪神はチューをすることによって...?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 10:56:05
あれはむしろ幼き邪神のチューによって、経口でウイルスかなんかが
被害者の身体に接触し、それが脳に伝播して
邪神の思うがままに操られてしまうのではないかと。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 15:15:07
アフラエル・ウィルス コワイ

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 16:48:51
スパーホーク「今日、王女がクリスタル漬けなのを発見。くそ! アニアスの野郎め」
……(色色あって)…点
スパホ「あふ
     うま

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 21:12:25
4つの騎士団か

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 21:55:35
よつば騎士団

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 21:56:18
バラクマー 率いる泡吹いた騎士一個師団
レルドリン率いる単細胞騎士一個師団
マンドラレン率いる猪突猛進騎士一個師団

そして極めつけは

ガリオンと新婚のリヴァ男たちによる薪割り隊


172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 22:04:13
拳王ザカーズとその親衛隊も忘れないでくれ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 22:12:43
>170
戦士、魔法使い、人外で構成されていて、騎士がいないんだけど。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 23:11:22
>>172
えーと、つまりこんな感じ?

ザカーズ「シラディスも我が野望のひとつ」
ベルガラス「それは野望ではない。愛だ!ザカーズよ」


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 07:44:42
原哲夫絵のベルマロ、エレタム…やべえめちゃくちゃはまる。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 08:45:25
ならばファランは黒王号風で。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 10:30:04
筋肉系エレタムはむちゃ似合いそう。

月刊エディングス最新作!夢のコラボレーションがついに実現
原作:エディングス
絵:原哲夫
『エレニア記』

次回再版の折には是非表紙絵だけでも。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 10:46:18
スパーホークがフルートの秘孔を突いて「あとはおまえのしゃべろうとする意志だけだ」
フルートの最初の台詞は「スパーホーク、来ちゃだめ!」

……あ〜、なんかごっちゃになりそう。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 12:02:32
言われて初めて俺の中のエレタムイメージがほぼ原哲夫なことに気付いた。
どの表紙イラストもいまいちピンとこなかったのも当たり前だ。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 17:53:26
ロッホアーバーのバックハンドで首チョンパとかテツオ絵に似合いそうだなあ
ぱげらっ とかそんな感じの台詞いいながら死ぬ野盗

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 19:40:00
富士宏の城物語風でもいいなあ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 21:13:25
>>174
GOTCHA!

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 21:22:35
《実地指導》なんて原哲夫絵だったら…ああっ、そのまま想像できてしまう!

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 22:33:14
そんなでかいババアがいるか!

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 22:59:13
そんな便利な魔法を使える孤児のガキがいるか!

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 23:33:40
カルテン → シン
ヴァニオン → シュウ
アラス → ラオウ
ストラゲン → ジュウザ
このへんは速攻で脳内変換してしまった組

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 23:33:55
「アフラエルへのモンクは、俺に言え!!」
「いや、意味はないヨ」

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 23:56:54
>186
ベヴィエを演じるのは、虫も殺さぬ顔していきなり残忍きわまりないことをする‥‥
そんな人は‥‥
ハート様ですね。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 09:20:35
>>188
ハート様では馬に乗れないと思うのだが。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 11:31:10
アミバ以上の適役がいるとは思えないんだが>ベヴィエ

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 21:35:41
ハート様はオサをやってくれるよ。


192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 21:57:12
>>190
アミバ様は、マーテルじゃないかな。
「スパーホーク。スパーホーク! どいつもこいつもスパーホーク!」
だったかな。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 22:12:15
するとダモルクを呼び出したのは
「んん〜〜間違ったかな〜?」
で「あいつは俺の顔を叩きやがったんだ!」というわけか?

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 22:29:26
わざと鼻を折って傷跡をつけてたりするわけだ。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 22:51:22
兄よりすぐれた弟など 存在しねえ!

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 23:28:05
グロ リムA「汚物は消毒だー!」


197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 23:28:53
トキとかレイとかせめてシンとか…>マーテル
アダスはカサンドラの獄長か、牙一族のボス?

スパホ=前田慶次
カルテン=カルロス
アラス=ラオウ
ティニアン=山上道久
ベヴィエ=レイ
ベリット=大バット
クリク=リュウケン
タレン=小バット

ヴァニオン=リハク

他にも「北斗の拳」と「花の慶次」を読み返せば全員該当者がいそうで怖い。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 00:07:46
>全員該当者が
まさか
ミルタイ=でかいばあさん
などと言いたいのではありますまいな

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 00:07:50
9月age

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 00:08:42
sageてるし...orz

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 00:09:02
さて、あと10日もしないうちに第3巻が手に入ってしまうわけだな!
あなうれしや

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 00:18:18
>>163 見てきたら
7月7日 眠れる女王
8月8日 水晶の秘術 とぞろが刊行日になってるから…と思いきや

四つの騎士団は9月の8日かよっ!!肩透かし食っちまった

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 00:27:00
>>191
やめんかっ!
今俺の頭の中で音を立てて一つになったぞ。オサとハート様が。
どうしてくれるんだ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 07:50:44
おまいら、ベルマロ&エレニアを見た瞬間北斗の拳のテーマが脳内を流れるようになっちまったぞ。どうしてくれる

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 08:32:12
そのうち、1巻読み終わる毎に千葉繁声で、次回予告が流れるようになるぞ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 12:54:02
アダスはデビルリバースとかじゃないかなあ
あと俺の中ではカルテンはアイン

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 18:34:54
ヴァニオンはトキなんじゃないかなー。
あと、オサは名前忘れたけど「息をするのもめんどくせ〜」の人。
ハート様はプラタイムで、でかいバァさんはアリッサというオチ。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 18:56:36
ここの男性率が高いのか、それとも
女性でも北斗の拳を詳しく知っている人が多いのか

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 21:13:48
>>204
YOU は SHOCK!

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 21:42:23
>>206
カルテン、小指立ててニヤリと笑い「コレのためだ」

ってこれネタバ(ry

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 22:34:57
あの手のフィギャーは都会の問屋がアホみたいに持ってくから地方は不足するんだよ

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 22:35:29
すまん、誤爆

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 02:01:29
そろそろ発売かと思って着て見たらなんか変な流れに(w

>>163
サー・ティニアンがなんかイメージどおりだ。
反対にカルテンは・・・美男というイメージで無かったので違和感が。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 15:21:10
グロリムA、B、C「熱っついぜ〜、熱くて死ぬぜ〜」

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 15:30:54
ベルガリアードの世界って南北方向短くないか?

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 16:17:33
無駄にクトル・マーゴスは南にでかいけど……、意表をついてコリムみたいに沈没
していて南は殆ど海ばかりとか。
北に行くと寒くなるけど、南は熱いだけだし。(北極はあるが南は南極が無い感じ)

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 16:17:47
突然の書き込みすみません。>< 集計とってます。
ベストなバストはなにサイズ? 協力してちょ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1157170883/

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 16:35:11
怖い怖い

http://pr1.cgiboy.com/s/1356173/





いやだぁ〜


219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 18:55:10
>>215
極地近くに陸地がないだけじゃね?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 19:59:49
>>214
残虐行為手当が出るから我慢せい

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 20:04:22
南北方向に短くて南は暑いだけだったら、北半球だけの話ってことで納得だと思うが。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 21:29:55
女王のぉ命を救うための時間を稼ぎ、次々とぉ倒れていく聖騎士達!
過去の亡霊がぁ、スパーホークにペーリオンの探索をぉ命じる!
ペーリオンの薔薇は!果たして女王の命を救えるのかぁ!
次回!エレニア記「四つの騎士団」
<エレナの命は俺が守る>

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 23:47:44
熱帯雨林がないのになぜゴリラというものを知っているのだろう。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 02:41:53
チョコレートもあるみたいだしね。

ところでニーサは熱帯雨林とは違うんでしょうか。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 05:02:19
気になるんだけど、マロリオンや純白の梟などに出てくる子狼って結局
誰なの?アルダー?
ポレドラ曰く「怪我して群れに置いてかれたから拾った」とのこと
なんだけど…。

狼はウソつかないという描写もあったし、少なくともポレドラは
そう思ってるのかな

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 06:09:57
単にウルフと呼ばれているから、ガリオンが蘇生させた仔馬みたいなものじゃないの?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 06:12:38
>>197
>ヴァニオン=リハク

これはあんまりだと思うw。それとも以後の展開でそうなっちゃうの?

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 10:10:05
>>225
単なる狼。
こんなこと気にしていると、戸棚の陰にも悪魔がいると言い出すぞ。気をつけろ。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 11:28:53
>>228
サンクス。
でも純白の梟のラストではセ・ネドラがウルフに違和感を抱いている
シーンがありありと書かれているし、最後は主役やその仲間たちの
誰でもない、ウルフの視点で物語が終了してる。

この点、エレニア・タムール含めてもエディングスは動物や魔物の視点から
物事を見る手法は作中ほとんど行なっていない。
(ガリオンたちが動物に化けているのは別として)

これで「実はやっぱただの狼でした、終わり。」というのは、
戸棚の悪魔以前にファンタジーとして成り立たないと思うんだが。


230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 17:02:40
クリクの武器がフレイルでなくハルバードであれば、
と思った人はいない?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 18:06:40
修道士カドフェルを思い出すな

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 18:56:10
>>229
まだ見ぬ続編への伏線・・・だったらいいな

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 19:59:20
>>231
カドフェルも好きなんだけど、どのあたりが?

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 20:09:52
>>229
長老がポレドラを評して「狼だから」って言ってる(銀狼の花嫁)。
ベルマロ世界の狼はあれがデフォ(その気になれば不死で魔術も使い独自の哲学も持つ)
セ・ネドラが違和感を抱いたのはトルネドラ人だから。(ポレドラの影響もあるかも)

と、解釈しています。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 21:14:14
>>229
なんにでも意味を見出そうとする>戸棚の悪魔


あなた、つかまりましたね。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 21:30:06
>>229
なんにでも意味を見出そうとしないよりは遙にマシである

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 00:38:29
>>229
読者みんなが楽しみ
終わってしまうことを惜しんだ作品なので
思わせぶりな「子狼」を出すことで(作者の中には一つの設定はあっても)
読者それぞれが、それぞれの物語を心の中で作っていける
そのために出てきたキャラだと自分は思ってる

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 16:54:51
なんでベルガラスもポルガラもポレドラに気づかなかったんだろね

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 21:39:15
あの世界の狼はみんなポレドラっぽくて区別がつかない。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 22:02:24
>>238
予言が、定められた時にならないと理解できないのと、同じようなものなのでは?
ポレドラがベルガラスとポルガラに言ったことは
単なるからかい言葉じゃないのかなあ

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 23:53:54
予言タソはひねくれたユーモアの持ち主だからなw

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 11:16:48
多分、予言タンがポルガラ/ポレドラ的な女性的精神だったら、
多分途中でベルガラスは自棄おこしてる気がする。
「畜生もうやってられっか!」てな感じで。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/05(火) 11:16:52
ほとんどの鳥の言葉が聞き分けられ、狼の言葉もわかるんだから
弟子たちには豚・羊・鹿・牛・兎の言葉もわかるだろう。
それでいてこれらの動物を殺して食べられるというのはどういう割り切り方
をするのかね?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 11:28:30
「なんというか、伝統なんだよ」
「伝統なら尊重しないとね」

一発で終わり。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 12:06:29
ナルニアはその辺割り切れてたよな。
「物言う〜」は食っちゃいけない、「物言わぬ〜」は食える。

……正直その分け方も子供心にどうかと思ったが。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 12:13:20
スパーホークを始めとしてエレネ人が軒並みマトン嫌いなのはどういうわけか。
そりゃ匂いも味もちょっと癖があるけどさ。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 12:29:51
豚とか牛食べなれてるんなら、「「え〜山羊〜」という反応も、
まあ納得できるかも。
あとエンシャド派が「山羊山羊」言ってるので、
なんかこ汚いイメージがあったりして。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 12:29:54
それは伝統というか習慣だろ。
魚を生で食うのはキモいと思ってる西洋人は多い、みたいなもんだ。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 12:51:48
山羊ってとくにクセはないんだけどね。山羊乳は牛乳より飲みやすいと思う。
ん〜、おれってスティリクム人だったのか……

250 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/05(火) 15:59:24
日本人だってもし魚に話しかけられたら菜食主義になる人は多いと思うが

そういえばポルガラはすべての鳥に話しかけられるくせに
鶏を3羽じゃなく4羽しめてとダーニクに頼むところがあったな
まさか鶏は私を食べてと話すわけじゃないだろうに

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 16:10:30
自分に向かって、明らかに話しかけてきてるもの以外は
聞こうと意識しなければ、聞こえないんじゃないの?

ベルガラスは狼、ポルガラはフクロウ
獲物の言葉を聞けるとしても、食べるために殺すことには
折り合いがつけられるんじゃないかな

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 16:52:26
ためらうとしたらガリオンのほうだな

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 17:33:44
マトンが臭うというのは、保存方法が悪かった昔の話だよ。
要するに新鮮さが問題。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 18:40:53
スペルシンガーとか読んでるときも、こいつらなに食っとんじゃ?って思った。

ポルガラとかは、あまり食べる動物・食べない動物の分け隔てをしてないと思う。
それでたまたま意思を向けてきた動物と会話を交してるだけなのかも。
基本的には皆食用とみなしていて、動物の方から意思の疎通を求めてきたらオトモダチ。かな?


255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 19:06:16
>>254
トカゲとか蛇とか魚<スペルシンガー

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 19:22:27
>>253
ラムはともかく、マトンはにおうよ。保存方法の問題じゃなく、肉自体に臭みがある。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 19:25:21
カレー粉みたいな、臭みを消す料理が発明されるまで
待てということか。
インド料理はマトンもあんまり気にならないよ。
まあ他がココナッツミルク臭くてそれどころじゃないという説もあるが。
そういえば、アラシャムにとりいるためにベレンが毎週届けてた、
子羊肉の牛乳煮って、臭みも取ってくれるんじゃないかなあ。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 19:50:40
>>257
カレー粉で“侍魂”の傭兵インタヴュー思い出してポリッジ噴いたw
“恐竜狩りに必要な武器スレ”でも「カレー粉」出てましたね。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 20:28:55
肉の臭さは慣れだよ。どの肉(離乳前のモノおよびそれに近い
若鶏は別として)もみんな臭い。
慣れると臭いと感じなくなる、というだけ。



260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 21:16:37
山岡さんに騙された (´・ω・`)

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 21:17:15
究極対至高 ポリッジ対決!

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 22:09:49
>>257
仔牛肉だよ

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 23:30:15
ドリトル先生もそのあたりドライだったなーーー豚のガブガブの前で
平然とハム食ってたもんな、ドリトル先生。キリスト教は以外と気にしないのかね?


264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 23:55:22
キリスト教の理屈だと、この世のすべての動物は「人間に食われる」ことが存在意義の一つだからなあ。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 00:17:58
肉を乳で煮るのはユダヤじゃ厳禁だけどイスラムはどうだっけ?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 05:23:12
牛肉の臭みが、マトンの臭みより嫌いだったりする。
マトンの臭みは香辛料でごまかすと風味になるけど、牛肉はダメだ。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/06(水) 10:18:19
ベルガリ世界では動物もそれなりの知性をもち自分たちの言葉を話す
弟子たちぐらいしか理解しないけど
ビタに必死に殺さないでと懇願されてモラルに訴えられたらいやだろうな
ビタがキリスト教徒で 進んで私を食べてというわけないし

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 14:58:48
>>266
自分は牛羊どっちもいける口だが、牛肉ってけっこう臭いきついよな。
日常食べなれてるから意識しないだけで。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 19:17:57
 俺も牛より羊の方が好き。
 味が深い気がする。


270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 19:28:25
こうしてみると、肉を食うってのも大変だねぇ。香辛料って偉大だなぁ。

私の故郷では一冬地面に埋めて肉の臭みをとるらしい。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 19:31:39
カラスは臭みが強いから、1日砂に埋めとかないと食えないって猟師さんが言ってた。
すぐ手近にいるからお試しあれ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 20:01:23
個人的には豚(ビタ)肉が一番好きな私は少数派?


273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 20:01:47
>271
 止めとけ、エキノコックスが怖いぞ。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 20:05:16
>>272
自分もそう

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 20:35:23
♪ にっぽんじんなら肉より魚 牛乳よりもカタクチイワシ〜

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 21:23:38
>>272
同感、同じぐらいで鳥なんだけど鳥は四足じゃないからなあ。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 21:48:00
>ビタがキリスト教徒で 進んで私を食べてというわけないし
月のウサギは「私を食べて」と言ったんだっけ。仏教説話で。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 23:35:46
>>266
子牛まじおすすめ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 00:32:48
♪どなどなどーなーどーなー

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 00:53:09
♪ふられてゆーくーよー

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 07:27:42
>>279-280
この歌の裏の意味を知ったとき、よく小学生に歌わせたもんだと思い返した。
と同時に教師はものを知らなえヤツだなと考え、次にそれを知っていて意味を教えずに歌わせたのかと勘ぐった。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 10:29:22
http://www.ne.jp/asahi/minako/watanabe/DonaDona.htm
>「ドナドナ」"Dona Dona" にはユダヤ人をホロコースト(大量虐殺)に強制連行する
>内容が少なくとも隠されていることは、ほぼ間違いないと考えています。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 23:18:00
ドリュアドから見ると、「動物を殺すなんて残酷」という理由で肉食わないベジタリアンは
植物の命を何とも思わない馬鹿なんだろうか。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 00:39:15
ドリュアドは、草ならどうでもいいと思ってそう

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 02:02:35
エレニア記3巻買ってきた。
ゆっくり読むとするか…


286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 06:49:44
>>285
最近、近所の本屋が木曜日のフライング販売をしてくれない。
もう、お店にあるのは知ってるんだから売ってよ。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/08(金) 16:39:32
セ・ネドラは平気で花を摘んでたな。木以外は愛情の対象じゃないか。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 16:50:22
四つの騎士団、薄いなー。
判ってたことだが。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 17:54:54
スパーホークはペドなのだな。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 18:01:51
ペドがリリアスと一時でも暮らせると思うか。
スパーホークは複数属性持ちなのだよ。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 19:06:11
>>290
育ての親(の、ような者?)のセフレーニアが複数属性発信者だったからだよ。
つまりガリオンと同じく、幼少時における特殊な母性の干渉が(ry

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 19:08:44
セフレーニアは、育ての親のようなものではないなあ

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 19:10:30
エラナが特別だっただけで
スパーホークの初恋は年上の美人だったんじゃなかったっけ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 19:11:00
実はクリクが(ry
あのおっさん自身太い属性と細い属性の持ち主だし。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 19:21:24
クリクの嫁さんは、本当にイイ女だな

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 19:24:27
所帯を持つならな

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 21:56:34
クリクにも若気の至りがありました

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 22:33:27
どうしようもなかったんです!

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 02:26:35
>>283
米で馬肉を規制する法案が通るらしいぞ
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060907/mng_____kok_____003.shtml
アリーで寝たになってたがまさか現実化するとわ・・・
流通に影響出るから日本にもアオリが
ったくペットに金かけて、中東や第三世界でバシバシで人が死んでいく
この世は不条理だな、ポルよ

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 08:17:07
>>297
あの養育環境で以外にまっとうに育っているのには驚きだ。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 09:20:56
>>299
生命は平等である証拠です。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 10:05:03
いっそ旧約聖書律法そのまま法律に城>米

まあ話変えて。
>300
まっとうに育ってる、ってタレンが?
しかしなんでみんな、あんな寄ってたかってタレンを
更生させようとしているんだろうな。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 11:09:31
>>302
あの辺のお節介さが実にアメリカンだと思う。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 12:06:45
>>300
ものすごい恵まれた養育環境で育ったリチアスは(ry

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 14:57:03
>>304
あばずれ母ちゃんがパコパコやってる環境は理想的とはいえませんよ。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 15:14:11
そこはあれじゃろ「我々の業界ではそれはご褒美です」というテンプレが…

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 19:05:07
近くのブクオフでタムール記全巻げと
・・・先に読んでしまおう

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 19:58:20
あー、2巻に誤植みっけ
P109でスパーホークがおもすれー事口走ってやがる

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 22:36:10
どこが誤植だかわからんのだがね。ネイバー

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 23:04:44
旧版と照らし合わせると
「好意を持っておられない」

「好意を持っていらっしゃらない」
以外は同じだな。
仰々しさが減った。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 07:02:14
>>305
それに加えて、アニアスあたりが後のことを考えて、帝王教育をしなかったんだろうな。
欲しがるものは何でも与えて、暑さ、寒さに当てさせず、我儘も全部聞くような人間でばかり従僕にしたんだろう。
こんな環境じゃどんな天与の素質があってもスポイルされたダメ人間になっちゃうな。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 09:37:54
リチアスはどこでどう育ったのだろう?


313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 21:08:37
>>309
六行目だ、ネイバー

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 21:41:25
>リチアスの育ったところ

少なくとも農場ではないことだけは確か。っつか頭と心は育ってないし。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 00:23:15
誤植があるようには見えないぞ、ネイバー。
もっと具体的に説明してくれたまえ。そうすれば貴殿と私のどちらが救いがたい馬鹿なのかが明らかになるはずだ。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 00:25:07
エックスメンを見ながら
気候を簡単に変えているところにドキドキしてしまった

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 00:57:20
>>315
成功すれぽ、となっていないかね?
本当に興味津々ですよ、ネイバー。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 09:47:37
おお確かに。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 13:30:09
>>317
「どうやら、この種の事を発見するには私はいささか年をとりすぎたようだ」
急に老け込んだような声で315は呟いた。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 18:57:06
>>316
X-MENってアバウトな能力ほど拡大解釈されていって手におえなくなるんだよな
マグニートーとかストームはもはやなんでもありのレベルに達してる

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 02:07:15
先日ふと書店でベルガリ発見して衝動買いして、とりあえず一巻
読み終えたので記念カキコします。

最初は取っ付き難い印象強かったですが、後半からはサラリと
読みきれました。明日続き買ってきます。指輪より個人的には面白い。
気に入りました。
SFとミステリーばっか読んできたのでファンタジーがすごい新鮮。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 23:42:03
ベルガリ 若者
エレニア おっさん

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 00:16:02
>>321
いらっしゃいませー。お客さん初めて?楽しんでってね!
お飲み物はエール。お食事はポリッジ。お召し物は熊の毛皮。
そして、たまげた時は「ベラー!」
お約束だよ。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 08:53:27
>>323
熊神教徒おつ

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 22:17:40
ダーニクの中の人がクリクをやっているらしいが
新作のドリーマーシリーズにもでてくるぞ
エレタムの後に訳されるかもね

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 22:28:31
[お約束]中の人などry

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 22:53:01
>中の人

(呼んだかね?)

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 11:00:18
エレニア2(上)。
表紙が意外にショッキング。
カルテン? ティニアン?
まあ言われれば納得なんだが、もうちょっと陽気な筆致の
脳内イメージがあったので。
カルテンはもっとガハガハ笑って女中に手を出してスパホに腹殴られて……

あと、やっぱり2巻は上下に分けるべきではないと思った。
オーツェルは、3巻とタムールを読むとけっこういいキャラなんだけど、
いまだとただの地味で保守的な坊主だし、あとは延々
土ほじくりかえしたり、村人の聞き取り調査だけだし。
なんか盛り上がりに欠ける。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 17:00:18
誰かが不満に感じたポイントを、他の誰かが面白く感じてたりするんだよね

330 :307:2006/09/14(木) 21:25:00
旧版のタム記の3巻だか4巻でアルドリアスとアリッサの関係が
弟 と 姉 になっとったのにワロス

来年が待ち遠しい

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 23:07:29
>>330
原文ではたぶんどっちも正解というか、とくに区別はないんだろうな。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 23:40:13
まー brother とか sister には年齢の上下の意味は含まれてないからなー

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 00:06:50
だが妹萌えか姉属性だったのかで
アルドリアスの印象が大幅に変わる
この件は非常に重大だと思わんかね友達

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 00:08:01
なぁ、エクボのカワイイ仕事熱心なナウィーンの出番は?

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 07:45:19
名誉に思います

336 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/15(金) 09:41:21
アメリカでは日本ほど年齢は重要じゃないしね
年の近い姉を持つとある時期に身長で追い越すわけだしどっちでもいいかと

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 21:10:24
姉萌えと妹萌えでは住んでる世界がまるで違うわけだが。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 21:16:23
その話は置いといて
兄妹から姉弟になったのは単純にミスだよな


339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 22:24:25
たまにそういうプレイをしていたんだよ
察しってくれ、隣人。

340 :330:2006/09/15(金) 23:07:07
>>338
前のページではエラナの「叔母」扱い
4巻P144だた。訳者と編集の単純なミス

しかし1行42(旧タム)→39(新エレ)文字でえらく変わるな


341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 23:23:37
ページ辺りの行数で厚さを誤魔化すなんて時の車輪でもやってたな
原書で厚さが全然違うやつを同じ5分冊にしても日本語版は1冊辺りの厚さが一緒、っつー早川マジック

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 01:40:57
文庫版全6巻の指環物語を読んだ後
最近の文庫を読むと
文字の大きさの違いに眩暈が

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 02:05:15
突然話し変わってすまぬが、
原書持ってる人〜

何か急に気になったんだが、ポルガラがベルガラスに
「おとうさん」と言うとき、原書では何て呼びかけてますか?



344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 07:20:12
教育環境だけどリチアスは無茶苦茶甘やかされたんだろうな。
逆にエラナはおいたが過ぎるとスパーホークが実地教育を飛ばすんだろうなあ。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 10:29:50
papaはありえない
fatherは堅い
dadじゃない?

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 19:22:51

  呼んだ?

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 22:01:01
>>344
いやーどうだろー?
エラナはセ・ネドラと並び称される(?)政治と駆け引きの天才。
無骨な騎士の鼻面を引きまわすなど造作もなかったハズ。
スパーホークの実地教育は生徒が望む方向に誘導されていたと思うんだ。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 22:07:25
原書持ちです。Fatherだね。

349 :347:2006/09/16(土) 22:25:39
無骨→×
武骨→○

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 00:46:23
>>347
そいつはどうだろうな。
エラナはスポーホークの旦那にベタぼれしてんだ。
政治と駆け引きの天才になったのも、スポーホークの旦那の
期待に応えてのことじゃねえかな。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 00:57:40
ベタぼれなのか。
いつものノリで愛してますよ、エラナ。
とか口走ってょぅι゙ょを誑かしたのだな。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 01:06:11
>348
ありがと。

そうですか、Fatherってことは「おとうさん」より
ちょっとした距離感みたいのを感じますね。

なんてことないのかなあ。


353 :347:2006/09/17(日) 01:28:38
>>350
幼女の長期的陥穽に陥る方がスパーホークらしいじゃないですかw

では、「あまり愛してると言ってはいけません」→時すでに遅しです小さき母上。
ってところで。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 02:03:24
やっぱスパーホークがタムール記で
ダナエに翻弄されるそのまんまじゃないかな?

要所は締めるものの手玉に取られっぱなし・・・。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 04:05:28
スパーホークの女難は邪神の呪いw

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 04:44:15
>>352
それは正しい感覚だと思う。
ポルガラの少女時代を読み返せばそうなっちゃうんじゃないかな?
ベルガラスもそう呼ばれた方がお気楽なんじゃないか。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 05:10:56
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +     パパと呼んでくれていいんだよ、ポリィ
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 12:56:25
安倍だったら女系は許さないからリチアスを支持するんだろうな

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 13:48:15
って、ことはチャールズ皇太子の存在にも不快感を示してるのか?

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 14:11:23
>>358
釣られてやるが、黒田さんの嫁の子に継承権はないぞ

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 14:56:37
ベルガラス「やれやれ、いつまでも娘に「お父さん」というのも他人行儀だな」
ベルダラン「パパぁ〜」
      (もしかしたらお父さんとポルガラを親しくさせるチャンスかもしれないわ。
       私がこう呼んだらポルも……)
ベルガラス「お、おお、愛しいベルダランや。お洋服でも買ってあげようか。
       ああポル、お前まで無理にパパとか呼ばんでいいぞ」
ポルガラ「(お母さん、意思と言葉で電撃撃つ方法教えて下さらない。
      何だったら剣の使い方でもいいわ)」
ベルダラン:無言で壁に蹴りを入れつづける

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 18:24:36
英語だと目上目下の意識なく単に Sister と呼びかけるところだし
まして双子だから姉も妹もないのに 
日本語訳だと お姉さま とベルダランがポルガラに呼びかけることになるんだよな
これはもう単なる翻訳ではなく創作ですね

363 :ガリオン:2006/09/17(日) 19:50:29
今日の中山8レース勝った馬って
君の馬かい?

メジロアダーラってんだけど?



364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 19:58:55
363はヘターに向かって言ってるのだろうか?

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 20:10:24
馬主は読者か?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 21:22:58
Wikiより

アダーラ(Adhara)は、おおいぬ座ε星のこと。学名はε Canis Majoris(略称はε CMa)。
別名アダラ(Adara)ともいうが、「アダーラ」「アダラ」ともに「乙女たち」という意味のアラビア語に由来している。

1.50等星なので2等星の中では最も明るく、あと少し明るければアダーラは1等星の1つとして数えられていたといわれる。
スペクトル型がB1Uの青白く輝く輝巨星であり、距離は430光年とされている。
藤井旭が著した「星座ガイドブック 秋冬偏」(第6版、1983年発行)によると3000光年となっているが、この説ではあまりにも遠すぎると考えられる。



367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 21:38:19
>>361
“パパ”と呼ばれて、果てしなく融け崩れてゆくダーニクと、昔を思い出して
こっそり悪態をつき不躾な音をたてるポルガラが思い浮かんだ。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 21:37:11
ボルカラの抱いている理想の父親像は、かなりハードルが高そうな気がする。
自分の父親があんなだったから。w
子供たちの父親になったダーニクは大変じゃないかな。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 00:59:27
ダーニクは釣りバカを除けば完璧超人だから大丈夫じゃないか?

370 :ベルダラン:2006/09/19(火) 02:19:16
カンペキすぎてツマンナイ・・・

371 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/19(火) 09:46:28
ドリーマー シリーズ読み終わったがエンディングにがっくり
翻訳は エレタム ベルマロ だけでいいよ

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 02:59:34
>>371
ここは未翻訳の話題は禁止っぽいからやめたほうがいいよ。
以前、ここで話題にだしたら大荒れに荒れておれも控えるようになった。
共通する構造とか、キャラの性格とかの話題だったけれど、
そういうのもダメっぽいから、最後の感想なんてもってのほかっぽい。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 03:24:24
逆恨み乙

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 10:53:59
恨み節カッコ悪

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 21:10:05
ところで3巻もう発売されてたんだね、おっさん

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 21:56:07
>>374
え〜 梶芽衣子カコイイよ〜

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 22:17:41
>376
『修羅雪姫』カッコイイ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 22:18:14
ちーん ちーん 恨みます

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 23:20:20
さてフルートたんの萌え絵は何巻だろうか?

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 23:39:33
>>379
でるのかなぁ?
今度のエレニアは体育会系進行のような気が...

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 16:01:11
新装版のベルガリアード物語1巻のp437のあとがきに書いてある
未訳の The Rivan Codex は訳される予定はあるのでしょうか?
是非読んでみたいです

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 23:22:41
早川のHPに第四巻の表紙絵が小さく載ってるがフルートらしきシルエットが

Rivan Codexはけっこうよみずらく、「ベルガラス」「ポルガラ」とも
ダブってるので訳されないと思いますよ。 

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 00:35:47
>>382
ぽいですな〜、でも非萌え・・・

384 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/22(金) 15:50:59
この絵をみるとフルートの中の人はやはりセ・ネドラか

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 14:39:54
でもイオシア、スティリクム、レンドー、ゼモック、タムール人には
それぞれ人種レベルの違いがあるような描写だけど…
スティリクムはいわゆるエルフ顔みたい。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 21:11:17
スティリクム人は、ジジイと若い娘さんだけで構成されてるようなイメージがある。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 21:34:56
A.スティリクム人は、ジジイと若作りの婆さんだけで構成されてる。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 21:38:21
だってしょうがないじゃない ステリクム人だもの

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 22:02:46
老衰の描写は無かったような気がするけど
あの世界実は御長寿が当たり前でスティリクム以外は
みんな殺し殺されあってるかまたは不摂生による病死で
長生きできないだけってことは無いよね?

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 22:42:31
教会のエライ人が今にも大往生しようとしてるじゃないのさ

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 23:00:04
ベルガリ世界と同じで、魔術師になる副産物として長寿(不老)が得られるとか。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 23:03:46
毎度の質問ですまぬが、エレニア3の表紙の
一番手前は誰ですかねえ。
アラスとスパーホークはすぐ判るんだが。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 23:14:02
男性魔術師>老賢者風味の老いた外見で描かれる場合が多い
女性魔術師>妙齢(幼い)の美女として描かれる場合が多い

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 23:36:18
>>392
多分ティニアン:サーコートの色・丸顔・厚い鎧・他に該当するひとおらず
アラス:後ろのバカでかいの
スパホ:黒髪に白いサーコート・鼻に傷(骨折だっつーの)
カルテン:スパホの後ろの金髪・スパホと同じサーコート
ベヴィエ:やせ気味の美男子・白銀の鎧

ベリット・クリク・黒柳徹子・タレン・フルートは後ろでちみっちゃく。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 23:47:04
>>391
単にスティリクムの神(新旧)は最愛の信者のみを老衰からも護るってだけだろ。
他の神はそういうことをしないようだし。
ザラスタですら、どれかの神には護られていたんだろう。
そうでないなら、スティリクム人はエルフの如く青年だらけになってしまうし。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 01:52:50
スティリクムの若い神々は、自分に仕える者に長寿の恩恵は与えてるだろうけど
“白髪は英知の徴”で、大抵の魔術師は人々に敬ってもらいやすい老人の姿でいる。
小さき母上は、だれかさんの我侭でいつまでも若々しい外見をしている。と、推測。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 05:49:02
ポルガラがいってなかったっけ?
男の魔術師はなんで老人の姿をしてエラそうにしたがるのかしら?
若くて美しい姿のほうがいいのにって。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 10:44:06
要するにセフレーニアの場合は"バカで危険な"エレネ人の教師を務めるための擬態。
入団したての幼・少年に対しては、まさしく母として
思春期をむかえた小僧には姉として
色気づく年頃にはオカズとして
成人に達した者には妹として
生き延びて熟すに至っては娘として
老人には孫として

最高だな、小さき母上


399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 12:15:34
>394
ロッホアーバー斧を持っているのがサー・ベヴィエの一番の特徴だと、俺は思っている。
変な表紙が続いてたけど、
ロッホアーバー斧の絵が正しかったから、俺はもうこの絵師を許しちまった。wwwwww

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 13:22:33
あぁ、そこは確かに許したねwロッホアーバー斧。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 13:50:59
ロッホアーバーの話題がでたので3巻の表紙を見返してみたら
スパーホークの鎧がエナメル塗りで黒になっとるぞ!
やっぱ1巻のあれは光源の問題だったのかな?

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 14:27:38
あと、後ろの方にちっこくフルートがいるね。表情まではわからん。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 21:20:42
ロッホアーバーの正しい形って知らない…

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 21:31:40
こんなんじゃね?

http://www1.kamakuranet.ne.jp/sankaido/lochaber-axe.htm

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 22:18:14
イケメン騎士がこういう見るからに凶悪な武器振り回して敵の首刎ね飛ばしまくるんだから
エレネ人って凄い

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 23:37:51
これだからエレネ人は

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 00:43:29
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Lochaber_axe
こういうページもあった。
Lochaberだけだと、スコットランドの地名がでてくるな。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 02:39:38
そっちの方がただしいんじゃないかな。わしは武器といったら山海堂だから

409 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/25(月) 09:47:04
美女(巴御前)がなぎなた振り回して敵の首刎ね飛ばしまくるんだから
日本人って凄い

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 10:48:41
なぎなたどころか、剛力でその名を知られた武将を、取っ組み合いのすえ首を捻じ切って葬ってますが。
彼女は絶対アタン族だ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 12:01:07
はじめましてです。
漏れはベルガラスから読み始めたんだけど、これって順番おかしかった?
単純に表紙が可愛らしかったから選んだ。
今2巻目です。おやじのブログみたいでおもしろいですね。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 15:17:01
前から気になってたんだけど短くしたロッホアーバー斧って斧?

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 15:59:43
>441
おやじのブログはよかったなw でも、順番としては
ベルガリアード → マロリオン → おやじブログ →ポルガラ
の方がいいと思われ。
今からでも遅くないからベル・マロ先にした方がいい。


414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 16:28:57
>>412
斧の定義によるんじゃね?
斧といっても良いような気もする

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 17:22:34
>>386
>>395
ネタバレしてんじゃねえよ。

>ザラスタですら
この表現だと、奴の物語上の立ち位置が類推できてしまうだろうが。
つうことは、こいつが敵役として出てくるってことか?
未読者への配慮もクソもねえな。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 17:55:32
キレイなままにしておきたいなら、
目をつぶり、耳をふさいでおけ。
残念だが、それが道理ってもんだ

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 18:16:51
>>416
ここネタバレなしじゃなかったの?ここ観るってことはネタバレを覚悟しておくのが道理ということなのか。
ザラスタが敵側だとわかるのはタムール記の中盤くらいになってからでしょ。
ザネティアに正体をみやぶられて、スパーホークの計略で露見したはず。

それまでは、エラナの目の前で騎士団の危機を救って彼女の信頼をえたりとか、
よもや裏切り者だとはおもわせないよう気を配ってたとおもうんだ。
それを「ザラスタですら、神にまもられてた」とすると、なにかどんでん返しがありそうなのは類推できちゃうじゃん。
そんなところまで知りたくないなら目をつぶり、耳をふさがなきゃいけないのはつらいぞ。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 18:27:08
415=417か?

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 18:40:46
なにこのアンチネタバレを装ったネタバレ厨

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 20:44:34
>>412
斧より短いのは手斧とかヨキとか言うけど、
普通は木を切ったり薪を割ったりする道具のイメージだなぁ〜。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 21:37:24
アラス/ベリットが使うのは片手斧の印象。
ベヴィエのは柄を短くしてはいても、両手斧って感じだな。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 21:46:10
どっちかというと、巨漢の騎士には、
斧でなくて、モールとかメイスあたりをふるってもらって、
重装甲の敵が出たら「俺に任せろ」
みたいな役割の方がよかったなあとか。
斧三人だとかぶるし。
まあアラスは斧以外考えられないほど似合ってるんだが。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 21:57:08
刃物じゃないとだめとか?
鈍器つかってるのっていたっけ?

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 22:01:34
強いて言えばアタンの鉄拳>鈍器
エレネ人は本能的に刃物は大好きっぽいからな。

あ、トロルが鈍器使ってなかったっけ?

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 22:02:23
表紙は海外版の方がずっと良いね。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 22:05:02
>>424
ごめん、言葉たりなかったわ。
騎士のことね。>刃物じゃないとだめ

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 22:07:59
まぁね、日本版のエレニアの絵は俺も酷いと思うぞ。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 22:13:58
エー
米田仁士好きなんだけどなあ

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 22:42:38
米田は良いよ、新装版のきちゃない奴のこと。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 22:44:47
ウスダヒロの事か…背景と人物以外は結構良いと思うんだが…

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 23:11:52
鎖帷子に斧ってうさんくさい感じがしてステキ

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 23:22:51
>>430
じゃぁ何が良いんだよw

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 23:22:53
米田の「おかっぱ&ロン毛&若作り&紫アーマー&もちろん傷なんて無しなスパーホーク」は擁護のしようがないと思うんだが。
新装版のほうがこればっかはナンボかマシ。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 23:27:45
>>432
顔は嫌だけど、馬とか鎧とか上手じゃん…

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 23:53:47
>>433
だって米田御大だし。ちょっとやそっとアラあってもここの連中が突っ込めるわけないじゃんw

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 23:54:06
>>433
旧ベルマロと一緒で脳内ではなかったことになってるので大丈夫だ!

スパーホークとザラスタとフルート絵はタムール村山が脳内基準。
それ以外の絵は誰だかよくわかんないだけどw

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 00:04:01
>>436
4巻『暗黒の魔術師』でザラスタの前に立ってるのがセフレーニア
5巻『冥界の魔戦士』はエラナの奴隷ミルタイ
2巻はよくわからん。黒髪だけど、ティアラつけてるんでエラナ?
6巻『天と地の戦い』で背後にいる化け物は、シルゴンじゃなくて、流れ的にクレェル。
かなーと個人的におもってる。

まあ、おれも村山絵が基準でキャラ想像してる。いちばんしっかりしてるとおもうし。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 00:21:28
結局新装版ベルガリの絵が一番良いよなぁ。今のエレニアも旧エレニア、ベルガリもゴミ絵だよ。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 00:29:07
絵の話は荒れるからやめようや

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 00:31:01
HACCAN>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>米田>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>永遠に超えられない壁>>>>>おおや>>>>>>
ウスダヒロ
これだけはガチ

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 00:32:43
絵の話は荒れるからやめようや

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 00:35:24
ま、新規獲得にはラノベ絵が無難てことで
ちと古いが神村絵なんか好きだ

天野画伯は予算食うし
折れ的には、加藤洋之&後藤啓介 が一番しっくりなのだが
そういや末弥純は早川ではFTないな。SFとグインはあるが

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 00:42:31
美妙に小ネタバレかも。


>>437
4巻でザラスタの前に立っているのは微妙に光輪を帯びているからザネディアかと思たあるよ。
2巻は納得いかんがエラナしかないよなぁ。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 00:51:48
>>443
うお、ザラスタつながりで当然のことながらセフレーニアだと思い込んでたわな。
この爺さんぜったい後ろで勃起してるとか妄想してた。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 01:11:43
>>438
本人乙

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 01:12:19
2巻はベチュアナかなー?とか思ってた。
やっぱりエラナか・・・。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 01:29:54
実はナウィーン

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 02:02:08
えっ
タムール2巻ってダナエじゃないの??

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 02:07:42
いや、2巻ってことを考えると
サーソスでのセフレーニアと考えるのが妥当?

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 03:13:29
一日に何度も・・マジ、アザシュ倒す事しか頭の中に浮かんでこねえような馬鹿騎士!

こちらはシミュラからだが。。。

そんな馬鹿中年騎士を一匹募集する。40歳以上の従順なパンディオン騎士を一匹ね。
毒を盛られたの俺の為に、一生懸命ベーリオン探してくれる擁護者として飼ってやるよ。
ポリッジ、カブのシチューは好きなだけ餌として与えてやろうじゃん。

おいらは、騎士の新鮮な極上のうめえ忠誠心しか興味がねえもんで。
青くてきれいなベーリオンをさがせる奴。連絡してきなよ。
お前が一日中探し回る事ができるような環境は作ってやるぜ。
カレロスで篭城できる奴、限定!

中年騎士調教中は一切平服は禁止する。
正装用の黒い甲冑をまとってしか出歩くことは許さないんでそのつもりで。
それが、君にとって唯一許されたユニホーム!

中年騎士調教時のみそのユニフォームの着用は認める。騎士館でそれに着替えて出てきな。
首には、小さな羊皮紙の巻物をぶらさげて。。。ん???そこに書いてること?
表には『奴隷○○君のベーリオン捜索無駄足記録表』と・・
中には、探し回った日にちと時間が全部記録されてある・・・

どう?。。。てめえの探索を管理されてえ騎士いるかい?
チャンと定期的に報告をしにおいらの所へこれる奴限定に調教してやるぜ。
もちろん、夜のお散歩付だぜ。可愛がってやる。

異教徒NG。連絡してこいよ。155×43×18歳 でも結構老けて見られるぜ。
鼻が折れた奴に限る。
宝石のなかで意識はないけど。本音はすごくさみしいんだぜ。


451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 06:14:20
サー・アラスは斧じゃなくて、鍛え練り上げた鉄の六角棒とか良かったのになあ。
どうせ、斧や剣といっても鎧が切れるわけじゃなくて、その重さと速度による衝撃で
中に人を骨折でもさせてるんだろ?

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 06:15:39
ところでみんな、騎士の名前には「サー」をつけろよ。
つけなくていいのはスパーホークとカルテンだけだw
こいつらはボクを弄ってオーラをだしてるからな。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 09:37:20
Sir, YES Sir!

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 16:18:43
>>407
エレニア世界にはスコットランドがあるのかねぇ?
真実の剣シリーズにはヒマラヤスギが出てきたから
ヒマラヤがあるのかよ!と思って萎えた記憶が・・・・

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 18:35:02
あんな表紙が綺麗なだけのカス小説どうでもいい<真実の剣

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 19:18:44
>>454
ヒマラヤスギ
cedar〔常緑樹。地中海からヒマラヤ原生。香りがあり耐久性がある。神社や家屋に利用される〕


原文を日本語に直訳したらヒマラヤって付いちゃっただけかと思われ。まあこの辺は訳者の感性次第って所だな

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 19:32:11
なるほどなー。
それをどう脳内補完するかは、読み手の感性次第って所なワケでありますね。

あれは、所謂ヒマラヤスギと我々が呼んでいるものー。とか
ロッホアーバー斧として知られているものと同等のものー。だとか。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 19:49:07
>454
そういうの言ってたらキリがないと思うよ。
例えば食べ物関係はまんま英米のものだしね。
ポリッジとかw

あんまりディテールに凝るような小説じゃないし、
それが返っていいような気もする。



459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 19:55:46
あんまり凝り過ぎると返って違和感ばかりが増して、物語に素直に入り込めないしね
例えば度量衡にしても、世界が違えば単位も違うはずだが、その世界独自の単位で言われても解りにくいだけだしな
地球じゃないけどメートル法採用とかでいいよ、って感じ

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 20:29:22
>>454
あの世界独自の言葉と文化があって、それを見聞きしたエディングス夫婦が英語に訳し、
さらに日本語に訳されたものをわれわれは読んでいるのです。
だからロッホアーバー斧などという武器が出てくるのです。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 21:11:36
そこまで妄想にかたよらなくてもいいよおもう。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 21:34:28
別に妄想じゃないと思うが

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 21:56:33
グインサーガのウマ=「馬にそっくりな動物」のようなもんか。
現在の地球とは全く別の動植物体系から考えたら絶対読者が
ついてこないだろうからな。
たとえば「根がとても太くなり、デンプン質の主食となる
高さ三メートルほどのシダ植物」
「実がそのまま粉食できる、第二の主食となる木」
「こぶし大のむかごを食べられ、良質の繊維もとれるツル植物」
「栄養豊富で食べられる葉をつける潅木」
「ジョッキ状の花に水分をため、それが醗酵して良質の酒になる寄生植物」
「良質の繊維がとれるアシ」
「ホテイアオイ状に繁殖、乾燥させると最良の保存食になる海藻」
「朽ち木にたくさんいる、幼虫を絞ると良質の油がとれる甲虫」
「出す粘液をすぐに型に押し込み、固めると丈夫な器などになる虫」
「食用の巨大ミミズ」
「食用の地上に適応したかなり大きい草食貝」
「食用、荷物運搬用の巨大カメ」
「毛用、長い一本の牙を持ち、虫を食べる二本足の熊」
「乗用、荷役、肉、卵と万能の固いウロコを持つ四足歩行草食恐竜」
「乗用の人を持ち上げて飛べる大型鳥」
「人間によく馴れ、武器となる大型毒蛇」
を主な有用生物とする世界のファンタジーなんて誰が読む?
全部の名前と形と生態と利用法を一々覚えてられないぞ。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 22:06:15
>全部の名前と形と生態と利用法を一々覚えてられないぞ
巻末に辞書みたいなのがついた小説があるね、
バローズの火星ものとか。
そういえば電車男もry

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 22:18:24
ロッホアーバーとかヒマラヤ杉とか、
原書に名前出ちゃってる「地名や文化的な由来のある一般名詞」
は、線引きが難しいね。


466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 22:22:03
ザンスなんかじゃ、翻訳すると矛盾してしまう植物名があったりしたな

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 22:23:00
ザンスは駄洒落が存在理由なのに翻訳すると成立しなくなるからなー

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 22:59:10
ベルガリオンで「伊勢海老」って言葉が、でてこなかったっけ?
ダーニクの機嫌が悪くて、海老を赤くて大きい虫よばわりするシーンで。
俺は何処に書いてあったか捜し出せなかった。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 23:18:31
>>468
>ベルガリオンで「伊勢海老」って言葉が、でてこなかったっけ?

「伊勢海老」じゃなくて「ロブスター」が出てくる箇所なら見つけた。
 
 「本当にこんなものを食べることになってるのかね?」ダーニクがさもいやそうにナイフ
 で皿を指した。真っ赤なロブスターが爪をふりたてているような格好で、皿からダーニク
 を見上げている。
 「だからペンチがあるのよ、ダーニク」ポルガラが妙に温和な口調で説明した。「殻を割
  って中身を取り出さなくちゃ」
 ダーニクは皿を押しやった。「でかくて赤い虫みたいなものを食べるつもりはない」い
 つになく強い口調で鍛冶屋は宣言した。「我慢できないものもあるんだ」
 「ロブスターはおいしわよ、ダーニク」(以下略)

新装版『異形の道化師』(マロリオン物語3)、151-152頁。


470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/26(火) 23:43:11
>469
感謝する。(俺は468)
確認したところ、古い方ではマロリオン物語5巻のP148で「ロブスター」が「伊勢エビ」なんだ。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 00:03:30
ぶっちゃけ、ガリオンて重度のマザコンだよな?

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 00:19:57
「ねえお祖父さん、471をぶっ飛ばしてもいいかな?」


473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 01:53:26
「ほどほどにしとけよ。まったく、おまえは力加減というものを知らんからなぁ」

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 02:25:31
>>471
マジレスすると、私もポルガラに育てられたらマザコンに成る自信がある。

…エリオンドもそーなのかなー?

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 04:45:48
二親を赤ん坊のうちに失ったわけで、、、
よくもまあ、まともに育ったもんだよ。


476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 09:01:39
二親がいないとまともな人間に育たないとでも?って論争になるから、
そういう偏見は勘弁してくれ。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 10:48:34
>>470
ヒマラヤ杉の違和感と同じで、この場合は直したんだろうな
ちなみに伊勢海老はでっかい海老で、ロブスターはでっかいザリガニと全くの別物なので注意

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 11:36:36
片親で育つと犯罪者になる確立高いよ。偏見じゃないだろ。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 12:47:32
むしろちょこちょこミスターウルフが来て悪いことをおしえてるのに、
よくポルおばさんとダーニク的倫理観で育ったよなというか。

まあ立ち聞き癖だけはベルガラス直系ですが。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 13:22:59
>>476
>>478
育ちの悪い人、低学歴、定収入の家庭で育った方が犯罪率高いのは当たり前だろ…

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 13:46:25
>>478
偏見かどうかはわからんけれど、それって日本の話?
まさか、ファンタジー世界の農園で育ったガリオンにあてはめてるわけじゃないよな?

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 13:49:28
そういやスティリクム人は、
畑仕事は女の領分で、男は何してるかと言うとできるだけ怠けている@セフレーニア
んだよな。

…ダーニクをスティリクム人男性と同じ生活させてたらじきに発狂したりして。


483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 15:19:29
>>481
まぁせいぜい先進国の話だけど、それ以外は統計も取らないだろうし。
統計取らなくても、片親の奴でまともな奴見たことないけどなw

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 15:34:32
>>483
そういうとてつもなく狭い範囲で全体を判断するから「偏見」と言われるんだよ。


485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 16:18:47
>>483のことは是非ともスルーでお願いします

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 16:19:38
>>483
つうか、それとガリオンと何の関係が?

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 16:39:53
>>484
偏見が事実だったりするけどね。部落民とか在日と同じ事だよ。
残念ながら片親や貧困家庭は人間の出来もたかが知れてるね。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 16:48:39
>>487のことは是非ともスルーでお願いします

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 16:50:28
>>485
あ、釣りだったのね。ネット・リテラシー低いな〜>漏れ

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 17:22:36
高学歴、高収入の子息は高学歴、高収入になる可能性が高いのは当然。


491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 17:26:28
だから何だ、カス

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 17:28:51
うぜえな。
だからガリオンと何の関係があるのかはっきりさせろよ。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 17:51:32
なあ、そろそろ皆スルーしてくれよ。
電車の中で顔真っ赤にしてわけわかんない事怒鳴ってるおっさんがいたらとりあえず無視するだろ?普通。
それとほぼ同じような状況なんだからさ。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 17:56:22
よし、とりあえず強引に方向転換だ。
七王国の玉座(1)を読み終えて、
あまりにバイオレンスがデンジャラスで、
慌てて口直しにマロリオン読んだ。

癒された。

最近のハヤカワが押すシリーズって、
真実の剣:FTの皮を被った真正SM小説
運命の車輪:女性の内面に潤いが一滴もない小説
七王国の玉座:情け容赦もねえ
と、ちょっとバランス失してる気がするので、
ザンスとかエレタム再販とかって、いいバランスになってる気がする。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 17:58:52
七王国は面白すぎるだろ。アレより面白い本読んだことねぇ!

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 18:03:29
確かに凄い実力はあると思うし、面白いけど、
容赦なさすぎるんだよう。
足がピクって! 足がピクって!!

あと、上記のラインナップを連続して読むと、
多分途中で「もうやってられっか!」となる人が結構いると思います。
長い短いとか面白い面白くないじゃなくて、
なんというか、読んだ後に心の潤いがタクラマカン砂漠並みになりそうで。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 18:06:48
氷と炎の歌文庫一冊でやめるのは、もったいないと思うよ。
とりあえず一部の最後までは読むことお勧めする。文庫3冊目くらいから
やめられなくなる。
邦訳が待ちきれなくて洋書読むようになったきっかけになったシリーズです。


498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 18:12:29
まあベルマロとは別種の面白さだから、受け付けない人には受け付けないのかもね。

ティリオンのシニカルなユーモア感覚を読んでるとベルマロのウィット感が懐かしくなる。
その逆もまた。

499 :494:2006/09/27(水) 18:28:38
ごめん、書き方悪かった。
1巻じゃない。第一部ラストの方。5巻目。
今まで主役かと思って、視点も中心的な人だったのに、
いきなり「足がピク」って!

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 18:54:17
七王国は視点が変わりすぎて混乱したので挫折。
真実はマゾじゃないので(ry

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 20:41:35
>>499
スレ違い。
何興奮してんだ?厨房か?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 05:31:46
偏見もちの基地外が沸いたとおもったら
つぎは救世主気取りで独りよがりなスレ違いネタを連投してくるアフォか。
いつからここは僕のお勧めファンタジー紹介スレになったんだか。

>足がピクって! 足がピクって!!
何1人で興奮してんだよ。しかも露骨にネタバレさせてるよな。
お前のネタ読んだ奴の心がタクラマカン砂漠波の潤いになるっての。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 06:55:50
>>437
自分も始め黒髪だと思ったけど、金髪じゃないかな?
旧版のタムール記の6巻が見当たらない、6月まで待てないよ…

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 08:47:17
>503
これ2巻の話だよね?
顔が大人っぽいけど、ダナエじゃないかなあ。
根拠はスカートの長さなんだが。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 11:52:04
スパホーがエラナを食べちゃうのは何巻ですか><

506 :503:2006/09/28(木) 12:23:09
>504
ごめん、その通りで旧版2巻表紙のことです。
メル欄の人物と比較して年齢が離れているように見えたので2巻はエラナ女王かなと思っています。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 14:19:32
>>504
3巻表紙でスパーホークの前に立つ少女は明らかにダナエでしょ。
それと比較したら、2巻の女性はアゴも太く顔つきも理知的。あまりにも大人びてるよ。
それに主要舞台がマセリオンの王宮だから、役柄上女王のエラナかとおもう。


508 :503:2006/09/28(木) 19:28:30
あ、本当だ。ダナエは3巻だね。
カバーかけてるから全部まとめて表紙見ることなかったんで
気がつかなかった。とするとやっぱり2巻はエラナかあ。

で、4巻はやっぱしセフレーニア?
ストーリーからいくとやっぱしそうかな。
よく考えずにずっとザネティアだと思ってたんだが。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 19:42:57
>>470
亀レス

やっぱその世界にないはずの地名人名が含まれてると
ぶち壊しな気がしちゃうんだな。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 21:56:09
>>508
自分もセフレーニアだとおもいこんでたけれど、
>>443の指摘も考慮すればザネティアじゃないかな。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 22:47:33
「クトル・ミシュラクいくかぁ」
王冠を脱ぎ捨てると、縦じわでよれよれのチュニックを整えた。玉座の間に立ち剣をにぎる。
既に青く光り、アルダーの玉は剣にはめ込まれるのを待つ。
柄と刃のあいだに、玉をはめこんで、リヴァの大剣がそこにあった。
「リヴァが鍛えた一振りの剣だぜ」声に出していう。
「男はやっぱリヴァの剣」
やおら背中の剣帯に、ズルムケ状態のリヴァの剣を設置する、ポリおばさんへの手紙をしたため、夜中にこっそり城を抜け出す、
「ズリュ、ヌチョッ」足音が俺の興奮中枢を更に刺激する。
「お忍びたまんねぇ」壁のロープをつたって、身体を下降させる。
「男の決闘にゃあこれだよ」エールを飲み込む。
「スッ、スッ、スッ、スッ」顔から熱くなり、やがて頭の中が真っ白になる。
「トラク、トラク」「光と闇の決闘」
頃合いをみてマントを羽織る。俺は自分のこの格好が好きだ。
灰色のマントを体に巻きつけ、ぶらぶらの牛革のバックに、路銀をしのばせ、腰を振り、左手でフードをたくしあげ、意思の力でおじいさんと会話する。
暗闇の中の俺は、西方一の大君主になっていた。
「ちきしょうセ・ネドラに見せてやりテェよ」最高潮が近付くと、いつもそう思った。エールをもう一度効かせ、意思の力を追加すると、クトル・ミシュラクへ向かってまっしぐらだ。
「王になってやる」「神を殺したのほんまもんの王」
「うりゃ、そりゃ」「ズリュッ、ブチュッ」舟の櫂をこぎながら、ドラスニアの沼地を進む。
「たまんねぇよ」<珠>の奥から、激しいうねりが起こった。やがて奔流となり、俺を悩ます。
-でかした!- -気をつけろ!-相反する<珠>の意思ちがせめぎあい、俺はマロリーに立つ。
「きたっ」俺は剣を水平にかまえ、トラクに備える。奔流は堰を切ろうとしていた。
「君主一匹 ! 」「ぶちっ」
剣をトラクの胸に突き刺し、青い炎が神の胸からしゃくり出される。
光と闇の戦いが過ぎ。宇宙が平和に戻る。



512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 23:57:30
>>510
後ろの干からびたのがヴァニオンです

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 09:48:37
ヴァニオン≒リハクと聞いた日は涙で枕を濡らしました。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 19:58:00
ヴァニオンみたいな役所の人物は、なんか死にフラグ孕んでそうで心配です。
強い、渋い、賢い、高潔、厳格、とベルマロにはいなかったタイプ。
この人にもユーモアを発揮する場面がくるのでしょうか?凄いwktk

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 22:37:51
まあこの後パンディオン騎士団の至宝を強奪して逃亡するんだけどな

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 22:59:49
ヴァニオン、スパホ父、後の総大司教、若クリクとクリク父、
セフレーニアというメンバーの冒険を一度見てみたい。
スパホが生まれる前に生贄にしろ、と神々の陰謀で
妊娠中の母親が誘拐されたとか。
外伝なら見習い時代の鼻が折れてないスパホ、カルテン、
まだ仲がよかったマーテルのちょっとした冒険も
見てみたいかも。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 23:48:08
騎士になる前の、カルテンと馬鹿な事をして遊んでいた頃のスパーホークの逸話とか、
扱い難い子供のエラナを押付けられて困っていた頃のスパーホークの話題とかは、
読んでみたいかも。w


518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 00:40:51
ガイシュツだったらごめんなさい。
最近エレニア記を読み始めたんですが、
サー・べヴィエの描写で「オリーブ色の肌」という表現がありますけど、
ほんとに肌の色が暗い緑色何でしょうか。それとも英語の慣用表現なんでしょうか。


519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 01:14:24
ガミラス...いや、ガトランティス出身なんでしょう。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 01:16:20
光沢のある茶色い肌なんじゃないの?

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 03:14:02
>>518
オリーブ色
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%B2%E5%90%8D%E4%B8%80%E8%A6%A7_(%E3%81%8A)

「オリーブ色の肌」っていうのは
こんがり日焼けした色

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 04:16:59
カルロスなんて名前を想像すればいいのか?

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 09:49:29
実はラテン系だったのかサー・べヴィエ。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 10:25:33
マツザキシゲルノコーコロハヒトツーヒヤケシタイヒヤケシタイ♪
が賛美歌のように心に鳴り響いた。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 10:39:12
>>516
ベルガリはもう書かないと宣言してるがエレタムなら書くかも
でも最近はもう筆力が

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 17:36:24
そういえば、「青銅(ブロンズ)色の肌」も混乱を招く表現だな。
『肌が青いのか?』って。w

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 17:41:28
ブロンズを青いとは思わんだろ

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 18:52:27
青銅と書いたら青そうじゃないか

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 18:53:45
赤銅は赤いのにな

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 18:58:44
まあ、ブロンズの実物をみてもらうしかw
ブロンズと聞いて騙された方には黄銅が御似合いかと。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 19:07:58
砂色の髪の次は、青銅色か・・・

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 19:59:37
これぞ、まさしくブロンズセイント!

…ごめん。でも言わずにはいられなかったんだ!

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 01:01:28
前スレだか、前々スレだかで、エレニア記(旧版)を読みたくなる呪いにかかった俺様が帰ってきましたよ〜。
こんどは、タムール記を読みたくて止まらない病気にかかってます。
ああ、今まだ炎の天蓋マセリオン。睡眠不足だというのに〜ぃ。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 01:37:30
正直言って、今日までベヴィエ卿のイメージは白面の貴公子でした。
“オリーブ色”ってのを脳内削除してたのだと思います。
別段、色白が好きというわけでもないので、それはそれで良いのですが…

日ハムのシンジョウがロッホアーバー斧を振り回す忌まわしい幻朧がorz

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 02:17:00
>>523
アーシウムは、ワインが名産だよ
いかにもラテン系では

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 10:51:51
ブロンズ色と青銅色でググると結果が全然違うな。
日本語としてはこの二つは違う色であると認識されているみたいだ。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 11:20:36
十円玉でも見てろ

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 13:47:25
はらへったぁ〜、もう昼はとっくに過ぎてるぞ。
今日の飯は誰が作ることになってるんだ?

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 15:52:04
>>538  おまえだ

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 20:47:43
こら、ポリッジにされちまうだろが!

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 20:53:17
「意思と言葉」でポリッジにされちまう>540を妄想

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 22:03:33
表紙の話で、スマン。
俺はベルマロエレタムの愛好家だが、ハワードのコナンシリーズの愛好家でもある。
>ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3624
エレニア記の表紙の悪口を行った事を反省している。
1、2、3と良くなっている事も評価している。
だから、頼むから、あんな絵にだけはしないでくれ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 04:40:43
>>542
それが不思議なんだよ。
やっぱり、表紙について指摘して、投書するやつとかいるんかねえ?

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 21:04:36
屈強なムーミンとか濃ゆいスープー擬人化とか思ってしまった漏れは
杭に縛りつけて火あぶりでしょうか?

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 23:18:37
>>543
俺(542)は、絵師がこのスレを見ているのではないかと思ったんだ。
で、542を書いたんだ。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 23:20:09
これはあんまりだ・・・何考えてんだ創元・・・

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 01:41:11
おっと、忘れるところだった。
10月age

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 21:57:47
4巻の表紙はまだか?

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 22:50:49
お前が描く番だ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 05:41:13
なぜか思い立って15年ぶりくらいにベルガリアード物語を再読。

・・・・・・・・・・・・・
そうだよ、忘れてたよ、面白かったのにずっと読み返さなかった理由。
エディングスの描く女キャラの鼻持ちならない性格がどうしても我慢できなかったんだよ。
でも俺が大人になれば違う見方ができるかもしれないと思って取ってあったんだよ。

・・・・・・・・さて、今度は25年封印だな。
枯れたジジイになればまた見方が変わってるかもしれん。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 05:56:45
昔の版で揃えてて好きだったのだが
新装版が出て人気になってると聞いてふとスレを探してきてみた。
そしたら、似たような時間に似たような人がいたので驚いたw

ただ俺は逆で、当時からこまっしゃくれてて自立しているエディングスの女キャラが好きだった。
リセルのあざとい性格と迫り方だけは我慢できなかったが(プールで裸になって「これをどうするつもり?」
が忘れられない。ありえん。なびくシルクもありえん)概ね好きだった。
よくも悪くもアメリカ女だなぁとは思ってたけどね。

今のギャル系ラノベに代表される、一見活発で自立してるかのように見えるけど実は男に都合のいい
媚び媚びキャラが苦手だったので余計好ましかったのかもしれない。
・・・というわけで、俺も15年ぶりに読み返してみる。
今読んだらまた印象が違うかもしれない。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 07:40:42
マロリオンの裏テーマは40台男と若い女の恋愛ですから
シルク、ザカース、ウルギット、ベルディン(7000と40歳ぐらい)

553 :550:2006/10/05(木) 08:59:51
>>551
>こまっしゃくれてて自立している
ああ、やっぱ人によって感じ方って違うんだなぁ・・・・・

自分はあれが甘やかされて育ったガキの性根と同じに見えるんだ。
ポルとかポレンとかまで含めて。
で、男キャラの方はその精神的未成熟を全面的に受け入れることでえらく簡単に「男」「大人」を証明できる、という構造。
だもんであの女性キャラ群はまさに「実は男に都合のいい媚び媚びキャラ」にしか見えないんだ。

話は面白いんだ、本当に面白いんだけど・・・・・・
25年後の俺は今度こそ素直な気持ちで受け入れられると期待して再封印するw
オサーンの長文繰り言ですまんかった、消えるよ。
不愉快に思った人がいたらゴメンな。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 09:22:21
不愉快とまでは思わんが、なんと言ったら語弊が少ないかと考えると"戸惑い"だな。
俺はリセルの『欲しいと思った男はなんとしても手に入れる』って姿勢が凄く気に入った。
あれを“鼻持ちならん”と感じる人もいるんだな。可愛いと思うがなぁ。
破天荒な人生を生きる女が型破りな恋をするってステキやん。
振り回される男衆の様がエディングス作品の面白さだと思ってるしな。


555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 12:46:25
振り回されるっていうか、
男は全て女の手のひらの上で遊ばされてるのよ!
風な感があるわな。ベルガリアードの登場女性は全て

でもソレガイイ

うちの嫁に似てるorz

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 13:48:43
リセルやセネドラは背伸びしているのでいいとして
ポルガラがちょっと傲慢というか好きではない
いい年して何があっても大体全部父親のせいだし

557 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/05(木) 13:50:39
エレタム4は今日発売のはずなんだけどどこかで売ってましたか?

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 14:18:27
>>554
同じ「欲しいと思った男はなんとしてでも手に入れる」でも
なりふり構わず体当たりならかわいいと思う。
リセルの場合傲慢というか勘違いというかイイ女ぶって醜態は晒さないようにっていうか
常に上から目線なのがムカつく。

まあそれもシルクに合わせてムリにそっち路線やってるとか
シルクもそれを分かった上でかわいらしいと思って受け入れたとかなら分からないでもないけど
そういう描写には見えないしなあ。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 20:30:40
>>556
自分はポルガラは外伝で価値が暴落した・・・
正直読むんじゃなかったと思うくらいに

本編読んでる時は特に気にならなかったなぁ
なんと言うか、男性も女性も皆「ヒーロー」って感じで
世界を運命を決めるのはこれくらいパワフルでなきゃ駄目なんだろう、みたいなw

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 20:58:21
なんか保守系の雑誌(『正論』とか『諸君!』とか)を読んでる気分…

「女に政治のことがつとまるわけがない。そもそも女には脳みそなんかないのだからな」(新版ベルガリアード4巻、520頁)
って言ったアンヘグと同じメンタリティだな。


561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 21:46:35
だとしたら、セ・ネドラあたりは最悪のキャラになっちまうよ

なんか、ポルガラは女装した男みたいな感じで、他の女性キャラのパワフルさとは路線が違うような・・・なんというか

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 21:54:24
>>561
ベルガラスが言ってたな。「ポルガラのことを娘と言うよりは息子と見ていたところがあるが、
娘を女に戻してやらなければ」みたいなことを。父と娘と言うより、相棒に近いところがあった
んじゃないかと思っている。


結論:似たもの同士

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 23:14:15
嫁がメインで執筆して旦那がサポートしたら感想も逆転するのかな。
「こんな男うざいよ!」「え、そう?私は結構好きー」みたいなw

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 23:30:28
>563
それなんてグインサーガ.…

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 00:52:42
>>559
>外伝で…

よう俺 (・ω・)ノ
外伝は人生で初めて壁に投げた小説だ

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 02:22:50
>>557
神保町で売ってた。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 03:04:14
渋谷のBook1stにあったよ

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 04:39:23
>>562
だね、御互い顔をあわせるとあまりに正直な鏡に自分の姿を見せ付けられるように思ったんじゃないの?

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 19:01:51
ポルガラ、セ・ネドラもセフレーニア、金色の大美女にせよ、男の下風に立つ気はない?
“欲しい”と思っても下手に出ない(手管としては使う、武器だと弁えてるから)
そこに矜持や、翻って女性らしさの一面を表現しようという意図があるのでは?と、推測。
民族毎の特色を誇張気味に表す手法の性別版かもしれない。あえてドギツク書く、みたいな。
もしくは「こんな女いけすかねー」って思わせる釣りかもしれない。


570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 19:53:18
俺としては、

アダーラとの仲を勘違いしてワァワァ泣いてたセ・ネドラや
ダーニクの亡骸を抱えて悲しみに暮れてたポルガラを見ただけでも
それにシルクに仕掛けといて後でセ・ネドラに「見てたわよ」って言われて真っ赤になったリセルのヘタレぶりから、

「いけすかねー」って思いはだいぶ緩和されたんだが。
逆にこれ見てからだと、彼女等の「いけすかねー」場面があっても
「でもあん時(上記のシーン)は(・∀・)ニヤニヤ」ってなるw

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 20:57:06
アルスラの○ルレイン思い出した。

>じつは彼は、ひ弱いほどしとやかな女性が好みだったのだ。元気のいい
口と身体のよく動く女性には色香を感じないのである。

大部分の男性の本音はこうなのかな?
ポルガラたちは、それに合わせてあげる義理はないと考えるキャラなんじゃないかな。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 21:00:04
しとやか系っていうとアダーラぐらいか
騎馬民族だから違うっちゃ違うけど
性格は一番ひかえめ淑女系かもしれん

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 21:27:50
しとやか系>セ・ネドラの身代わりになって殺された娘は?名前なんだったっけ

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 21:30:22
>>571
男は基本的に集団内での“外との争い”担当役だからね。
夫婦という2人だけの最小集団の中で、外(他人)と争ってさらに中(妻)と争うなんてことは本能的に避けるだろう。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 22:30:46
まぁ我々みんな>550に釣られたワケだが、いい燃料になったじゃないかね。
少なくとも不満だらけの表イラ批判よりゃ楽しめたよ。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 03:42:51
俺はポルもセ・ネドラもリセルも置いといて
頭の中の友人が誰よりもイライラするんだが
これはカルシウムが足りないのか

>>573
アレルだったと思う

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 06:50:13
おうちの中でくらい
威張っていられないと辛いわけだな

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 07:32:51
エレタム第四巻の表紙でフルートの耳がとがってエルフになっている

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 09:55:53
2巻のセフレーニアの耳もこっそり尖ってるぜ。絵師さんの中ではスティリクム人の特徴らしい。
そんな描写あったっけ?

……ザラスタがヨーダみたいになっちゃわないか心配です。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 11:32:38
>>576
ベルガラス乙

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 12:45:02
「不満だらけの表イラ批判」をする。
第四巻「永遠の怪物」の表紙のモンスターが、序章で出てきたグエリグだったら、ちょっといや。

以下はちょっと ネタバレ かもしれない。







あのメンツであの景色だ。
グエリグも殺されるまで「永遠」に死なないトロールだし、そうとしか思えない。
でもトロールは、あんな狼男のような犬面ではない。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 12:46:30
そうなの?<トロル

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 12:50:09
ムーミンはトロール

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 13:24:29
手足のねじくれたムーミン

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 13:47:40
>582
このお話しではね。(581)

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 13:54:30
つまり自分の気に入らない表紙だったと言いたいわけだな

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 16:33:57
幼女信仰ってのはいいなあ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 17:44:33
ムーミンの神々の力が宿ったサファイアの薔薇

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 18:51:34
性欲にギラギラしたスニフとか食欲魔神なスナフキンとかが封じ込められてるんですね

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 18:54:45
>589
 それは、ムーミントロールじゃない。
 もっと別な冒涜的なモノだ!

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 19:27:31
>>587
気をつけろ、ストラゲン。お前は狙われているぞ。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 22:36:36
>579
そんな特徴はない。

ザラスタも耳とがってたらやだ。



593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 23:05:30
結構エレニアのキャラってバカだな、と思うことがある。
グエリグがいなかったらベーリオンはアザシュの手に渡ってたぞ?
ベリットとタレンに水泳させて、騎士たちは完全武装で迎撃するのが
正しかったんじゃないか?

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 23:24:36
彼らは神の戦士だ。
神の言葉に従うよう訓練されているんだ。
必然的に頭はあまり使わない。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 00:07:45
ヒント

スティリクムの神々の影響下。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 03:25:25
アフラエルは信徒を愚民化しようとしてるな

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 04:02:40
そのへんネタバレじゃね?

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 04:05:26
「読者の知能レベルに合わせてあげてるのよ」って幼い女神が言ってた。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 17:49:59
もう幼い女神は出てこないのん?

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 18:27:50
ネタバレしてくれってこと?

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 18:34:05
ネタバレはイヤだが、先は知りたい。“ムリンの書”みたいな難解な予言形式で頼む。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 19:15:38
ベーリオンあれば一瞬でシミュラに帰るぐらいできるよね

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 20:21:40
頭がおかしくならないと予言は降りてこないし、横に筆記者がいないといけないし

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 20:41:09
酔っ払いと最強大司教にシミュラから電話をかけて
カレロスに呼び戻すこともね。
またシミュラ自体を封印して、命令解除まで
敵軍は入れないようにすることもできる。

というかあれを持ってるスパホを気軽に前線に出すなよ…

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 21:21:07
>>604
なにいきがってんのか知らんがネタバレすんなよ
難解にみせてるつもりでバレバレじゃねえか
市ね

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 14:16:45
>>599
たとえその姿は見えずとも、一人一人の心の中に生きているのさ。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 22:23:00
ベーリオンは制御する指輪がないと力を発揮できないんですよね?
指輪はスパーホークが持ってるわけで、それから逆探知することって出来ないんでしょうか?

も一つ、サレシア王に指輪渡して無敵戦士にしとけばランデラ湖畔の戦い楽勝だったのでわ?

まだ『四つの騎士団』なので、ネタバレしそうならスルーして下さい。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 22:27:48
(汗)

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 23:10:25
(谷;)

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 23:26:00
>607
ネタバレ
実はスティリクム人によるエレネ人改良計画の一環(好戦的な奴を一掃)だったので、
楽勝では困るのです。
今回のスパーホークは幸運遺伝子を持っているので(ry

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 01:07:34
>>607
これから読もうって内容を質問するのはもったいないぞw
以下ネタバレかもしれないので、>>1にしたがい行を空ける。







ベーリオンは、タムール記ではかなり性格が変わるよね。。
最近になって読み直ししたら、ベルガリアードの光vs闇と同様な、
ベーリオン対クレェルとの2項対立図式をつくりあげるために、
設定の軌道修正をしたようにおもえるんだよね。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 01:47:46
私の疑問は、@指輪からベーリオンの逆探は可能ですか、ヤマさん?!Aランデラ湖畔の戦いで
サレシア王を無敵超人ベーリマンにしなかったのは何故なんだぜ?の2点。
Aに関しては『エレネ人が勝ち杉てはイクナイ』スティリクム人陰謀説で納得できました。


613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 02:10:15
>>610
そして禁断の宝石を手に入れてエレネ人プロテクターに進化するんだな

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 02:15:06
>>612
以下ネタバレな。







指輪からベーリオンの逆探知というのはわからん。
アフラエルですら、初期はベーリオンを危険なものとして認識していた。実際はベーリオンは知的な意識があり、必ずしも所有者に敵意をむけるものではない。
彼女は、それをつかいこなすのは、将来生まれるであろうアナーカ(スパーホーク・ベーリオンの創造物)のみであることを直感的に知っていた。
サレシア王にベーリオンを使わせるのはあまりに危険すぎると思っていたので、そんな選択肢はない。というか、使う立場にない。
指輪をエレニア王とスパーホークの祖先にあたえたのは、将来2つの家系が結びつくことを知っていたから。
さらに、エラナとスパーホークの子としてみずからが転生し、
ベーリオンの創造物であるスパーホークに神々からの影響力を維持しようという意図があった。
ちなみに、アフラエルの予知は、明確な将来の展望があるというわけではなく、ある種直感にもとづくものである、とアフラエル自身が語っている。

十分に説明しようとおもったら、続編のタムール記で明らかになる設定まで話さないといけないんだが、それ知って楽しいのか?

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 02:37:34
いや、読んでない(先の)部分の粗筋は結構。ご配慮、痛み入ります。
知りたいけど、読む楽しみが減るのは嫌だ。勝手なこと言ってますねw

ネタバレになるなら、答えは無用に願いますが、実はもう一つ疑問があります。
万能治療救命装置なベーリオンと指輪があれば、スパーホーク卿の鼻は復元可能?

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 02:45:55
>>615
いま何巻まででてたっけ?グエリクからベーリオンをとりもどして、アフラエルがいったん消えるとこまでかな。
なら、ベーリオンの性質までふれられるのはこれから先なんだから、
読んでない先の粗筋はいらないけれど、知りたいなんて両立しないよ。まあいいか。







神々よりもはるかに力のあるベーリオンだから、スパーホークの鼻をまっすぐにすることはできるだろうね。
そうしようとスパホークが思うかどうかは別として。
それに、ベーリオンはほとんど何でも実現する力があるわけで、万能治療救命装置なわけじゃないよ。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 02:46:09
まあ、それはベーリオンがあんたみたいな失礼なやつを
消すかどうかと同じ答えだな。




618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 07:47:21
あの人を生き返らせようと思わなかったのが一番納得いかない。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 13:00:56
ベルガリからエレニアになって表紙のキモさ下手さに我慢が出来なくなってきた。
ベルガリに比べたらそんなに面白くないので、そろそろ離脱しそう。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 14:30:16
黙って離脱すればいいじゃまいか

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 15:45:11
絵が酷いのは今に始まった事じゃねぇ

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 16:59:59
あまりイラストを気にしない身としては正直みんなの不満がよく解らん。
アニメ風なベルガリより遥かに買いやすくなったな、くらいの感想なんだが。

どんな絵なら満足するんだ、いったい。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 17:27:54
幼女が可愛いかったからどうでもいい。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 17:39:01
人は変えることを嫌がるもんさ。
人は見たいものしか見ないもんさ。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 18:27:52
幼女信仰最高

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 19:00:20
ベルガリは良かったけど、エレニアの絵はあんまりだと思う。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 19:07:11
自分は逆だけどな。ベルガリは気に食わん、エレニアは許せる。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 19:41:19
ポケミスの人による抽象画?

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 20:32:17
 表紙の話は荒れるから止めようや。
 俺は、どっちでも良かったし。>ベルガリ、エレニア

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 20:45:19
表紙の話はやめて
裏表紙の話でもしようぜ

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 20:45:48
エレニアの絵は生理的に無理。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 21:06:04
俺も

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 21:23:30
『四つの騎士団』読み終わったぜ。サー・アラスカッコイイな!本当にイイ男だ。
なんか黙って細やかな配慮をさりげなく自然にやってのけながら野蛮で粗野な
イメージを崩さないってとこが良い。トスの面影を感じるので彼の旅の安全を願う。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 21:31:07
アラスは真面目な顔でほら吹くけどな

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 22:04:56
なんつーか、ドイツ人っぽい感じ?>サー・アラス

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 01:10:48
もっと北だろ。ノルウェーとか。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/12(木) 11:49:12
トロールの画像イメージってムーミンからロード・オブ・ザ・リング映画まで
幅があるけどエレタムのは5人といい勝負をするらしいのでかなり強そう
グエリグは不具だからよわいけど

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 17:08:06
表紙をもっと萌えっぽい絵にして欲しい、個人的な意見だが。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 17:39:14
ベルガリより対象年齢が上だから、萌え絵にするのはターゲット的にどうかね?

作品としての優劣は置いといて、構成とかキャラ配置だけを考えると、
ラノベな人はベルガリは受け入れてもエレタムは受けつけない気がする。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 19:48:45
>638
つ角煮板
自分の萌えは自分で追求するのが一番でなかろうか。
絵柄的にはベルガリが限界。あれ以上アニメっぽいと手に取れない。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 19:51:48
>>635
ビッケのおとーちゃんのイメージがあるな。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 21:22:47
鎖帷子を着てる理由を語るところがめっさカッコイイ
サーアラス

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:46:14
エレニア4の中でスパーホークがですね。
「胸の前で両手を合わせ…」って表現されてる
所があるじゃないですか。
それってやっぱりナムナムナム〜の拝み方なん
ですかね?
つい想像しちゃって笑ってしまった場面なんですが。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 23:02:28
>>641
俺も北欧系のヴァイキングっぽいイメージがあるな
まあ俺の場合は最近刊行中のヴィンランドサーガの影響だろうが

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 05:25:15
>>644
暗にオバサンというなよ。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 21:49:17
>>643
欧米の作家だから、指と指を組み合わせるタイプの合わせ方だと思うよ。

しかし4までは、スパーホークにさほど魅力がないな。
やっぱり幼女と絡んでこそ味が出るんだなあ。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 22:04:21
アラスは相手が誰でも、とりあえず殺しておこうとするのが、いい。w

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 22:41:02
ティニアンはどうしても影が薄くなる。
カルテンとキャラがかぶるからなあ…

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 05:10:20
まあ頭が薄くなるよりいいだろ・・・俺みたいにな OTZ

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 07:09:59
いっそ全部剃っちまえよ。
タック和尚みたいなのいたっけ?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 07:15:38
ところで人種が話題になったが、パンディオン騎士団の連中はやっぱりアメリカ人だよな?
アメリカ人を人種というのは語弊があるけどさ。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 08:04:38
ゴレンジャーの連想で言うとひとりぐらい反抗的なのがいたほうがおもしろい

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 08:35:34
>>652
タレン、私の言う通りにするんだ。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 09:42:51
サー・ベヴィエ…いや、別に文句を言いたいんじゃない。
単にそんなに…ああ、友人のナゥイーンを紹介しよう

655 :533:2006/10/14(土) 13:50:41
ふぅ〜。タムール記読了。
読み返すの何度目だろう。何度読んでもおもろいです。

さて、これで、読むのが止まらなくなる呪いはだいたい終わったはず。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 20:01:31
4つの騎士団なのに騎士が5人いるんだけど

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 20:29:05
別に問題ないだろ。
カルテンはグリコのおまけみたいなもんなんだから。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 21:46:33
>>559 >>565でベルガリアード外伝の評価が低いのはなぜ?
これから買ってみようかというときにちょっと気になったので。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 22:18:51
>658
ポルガラのあてくし最強自慢が鼻につくから。
ベルガラスの方は問題ない。


660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 22:35:11
でも、疫病が相手だとしばしば苦杯を舐めてるんだよねポルガラ。
いわゆる「回復魔法」がないからその辺リアルだ。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 22:42:54
>>658
>>559>>565じゃないが、作者がトールキンと違って厳密な人じゃないから。
あちこちに矛盾が散見されるし、なんか無理して書いてる印象を受ける。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 22:50:08
でもマンドラレンがどうやってライオンを殺したかのかってことに関しては訳が悪いんだと思うぜ

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 00:37:38
なるほど、どうもありがとう。とりあえず爺さんの方読んでみて、続きはその時考えるよ。

664 :533:2006/10/15(日) 00:42:05
>>658
エディングスの作品は軽妙な会話が味だと思うんだな。
それが一人称の語りになってしまうと、エディングスの良さがいかされきれないような。
もともと語り部という設定だったベルガラスはともかく、
本編ではあまり語らないポルガラに語り手をやらすのはちょっと無理があった。

でも、読んでしまうんだよな。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 00:42:45
しもた。変な番号はいりっぱなしだった。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 11:24:21
女が自分最強やるのは嫌だって男が多いんだろう

667 :661:2006/10/15(日) 12:00:29
>>666
少なくとも俺はベルガラスも含めて低評価。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 17:29:12
狂言回しを主人公クラスの主要登場人物にやらせるのはちょっとひくね。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 17:31:48
二人ともヤリタクネっていってたじゃん。
悪いのはガリオンの後押しをした読者諸賢。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 20:38:09
面倒だから幼き女神の陰謀ってことにしとこうよ

671 :565:2006/10/15(日) 22:36:01
そうそう。俺はポルおばさんは好みじゃなかったことにしておこう。
幼女に洗脳されちまったのさ

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 21:01:32
マーテルはボラッタ大学を皆殺しにしておけばよかったのでは?

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 21:13:27
皆殺しにしちゃったら、さすがにニュースになるからでは?
賄賂で済むなら人数もいらないし、無駄足も踏ませられるし?

学園都市とかのスポンサーって国家でしょうから障りがあると思う>皆殺し。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 21:21:07
ほら、マーテルって基本的にツンデレだから。


675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 22:18:53
魔法はともかく、剣技は騎士団みたいなとこで死ぬほど鍛えればそこそこ強くなるととしても
タレンの盗賊技能がさっぱり想像つかない。
どーやったら気付かれずにサイフをスったり指輪抜いたりできるんでしょう?
手品みたいなもんなんですかね?

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 22:34:12
手先の器用さだけでなく、相手の意識を逸らす技術にも長けてるんじゃないかなぁ
無意識すらだます、みたいな神業

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 23:49:54
四騎士団とプラタイムに追われる身になっても
逃げ切るどころか、だぞ>マーテルたち

ツンデレは同感。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 23:53:42
もともとパンディオンの優秀な騎士が道を誤ったのだし、
心の奥底で
「ああ俺間違ってることやってるなあ。ツレといえば近親相姦と酒とゴリラだし。
 スパホとてつもなく怒らせたら、剣でバッサリとめてくれるかなあ」
とか思ってんじゃないのかね。


679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 00:28:37
ぜったいに思ってねぇw

“ツレ”なんて考えてもいないと思う。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 05:35:29
>>675
天性の才能&実地教育

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 07:47:18
二本の指を砂を詰めた丼にさしこみ、自在に動くように

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 10:27:00
>>681
盗賊三ヶ条が出てくる路線?

鬼平読みたくなってきたw

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 16:58:26
マーテルの一見非論理的・非合理的ともとれる行動については
さんざんセフレーニアがヒント出してるのにな

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 20:21:02
“スリ”についての文献も漁ってみたけど、やっぱりなにしてんのか判らない。
具体的にどんな動作を行なってんだー?やっぱり想像もつかない。
父に尋ねてみたが「気付かれないぐらい素早く動いてんだよ」ってそれで説明したつもりか?
すごいよなータレンは。周りはそれぞれ超一流の教師ぞろいだから完璧超人に成長しそうだ。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 21:12:51
本人が何をやっても天才なんだよ…感覚が鋭い=魔法の才能はある、
盗賊としても若くして最高、そして絵の才能は泥棒としての
才能をはるかに上回る、ときてる。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 21:26:35
日本のすりは本当に凄い、らしい。
まあ都市伝説なのかも。殴って奪う方が早いし。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 21:29:12
>>686
サー・アラス乙

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 22:11:36
でも、指輪抜くとかは
なんかどっか神経鈍くするツボでも押さないと
難しいと思うんだけどなあ

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 22:17:43
>688
きっと指輪のサイズがあってなかったんだよ。
おそらく転がってた死体の指からとった指輪と思われ。w

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 22:24:18
指ごと切り取ったんだろ。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 00:32:10
昔の指輪はサイズなんて合わないのが基本ですが。
自分用でない限りたいていは遺産だし。
それだけに女性は自分用の指輪を重要視するんだよ。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 09:21:08
>>686
>>687

わろた。

693 :千人議会のパシり:2006/10/19(木) 20:34:31
はじめましてというときます。突然ですが、ベーリオンによって若返ったうヴァニオンとセフレーニアですが、やっぱ寿命ないんでしょうか?

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 21:19:44
日本語でOK

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 23:21:47
>>693
好きなように解釈しろ。
そんなことより自分の頭のハエを追え。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 01:25:41
>>693
そんな、えらい先のネタバレをageてまでせいでも。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 10:11:35
あまりに先過ぎてネタバレだと言われなきゃ新版からの読者は気付かない可能性大だった気もするがな

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 11:39:18
ネタバレ厨乙

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 19:48:29
ベリナを埋めるための苦労が数日でパーになった、
と知ったみんなはどんな気分だったかな…

そして伯爵はオキュダを許しているだろうか。
再会はあるのかな。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 00:59:40
>>697
それもまた慣例でな。
やはり、ネタバレに気づいたからには指摘せずにはおれないものなのだよ。
法に反しない限り、習慣もまた尊重されるべきなのでな。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 10:31:16
この先、セフレーニアがどうなるのか興味津々な俺がやって来ましたよ。

まぁ能力はともかく、性格なんかどうでもいいが、身体はポルガラのが上だな。
今後に期待だ。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 16:38:37
>>701
なに?ちびっこ萌な俺様を敵に回すのか?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 21:13:51
>>701
不用意に敵を増やすのは、はたして賢明かな?
胸とか尻のでかさで女性の上下を量ると、今にヒドイ目に遭うぞ。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 22:23:00
エレニアはかっこいいおじさんばっかりで
主役級の女っていうとようじょとおばさんしかいないからとても萌えにくい

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 23:13:48
>704
>おじさんばっかりで
これはこれで萌えているひとがきっといる。www

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 00:08:06
不用意に敵を増やす人が多いスレですね

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 01:44:44
>704
ベル・マロに萌え対象になりそうな主役級っていたっけ?

まあちょっと待ちなさい。
きれいなおねいちゃんやら、きれいでおっかないおねいちゃんとか
いっぱいでてくるから。タムールで。

>705
 >>これはこれで萌えているひとがきっといる。www

あっ、何でそれを。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 09:39:56
おっさんのいないエディングス作品なんて読めたものじゃないよ、おっさん

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 09:51:36
エディングス作品はおっさん同士の軽妙な会話が魅力だからな。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 10:29:42
>>702
ガリオン乙

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 16:30:01
どーでもいいけどポルガラは3000歳のクソ婆じゃん。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 19:07:13
君は3000歳の美女と18歳の……ならどちらを選ぶんだ?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 20:39:45
>712
十八歳の、醜い女相続人?

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 20:55:16
3000才だが美女で料理上手で王の親戚で神様の直弟子でベッドの技巧は魔法的で
センダリア国家財政に影響及ぼせるほどの金持ちなんだが

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 21:22:49
>714
まあ、リゼル辺境伯令嬢のえくぼと互角かなあ。


いたずら好きでおしゃまな10歳の王女で実は女神様には勝てないと思うけど。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 21:50:43
あのサルミスラに“完璧”と評された程だから、造形的にはポルガラが一番美人だと思う。
ただ、魔術師ベルガラス読むと常に容赦のない表情浮べてるっポイから癒し効果のない美女。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 00:10:23
何を基準にパーフェクトなのかにもよるぞ
子沢山の肝っ玉母さんをコンセプトとした完璧さと冷血ナルシスト女基準による完璧では大分結果が違ってくるだろう

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 00:19:42
>サルミスラに“完璧”と評された程
「サルミスラに」ってことは、ポルガラはクールビューティー系だろ?
サルミスラが優しさとか暖かみのある女性を評価しそうにないから。


719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 01:14:47
>>718
だから“造形的”な話。クールさとか優しさとか暖かみとか親しみやすさとか度外視。
サルミスラがそのへんをほんの僅かでも考慮するとは思えない。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 05:38:57
男にとって都合のいいのはクリクのかみさんだよなあ。
だんなが外でメチャクチャやっててもちゃんと家を守って子育てしてくれてるんだぜ。
家に戻ると頭が上がらないという点もあるが、それはポルガラも同じだろ。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 07:14:15
うむ。そして一番都合悪いのはミルタイ。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/23(月) 15:36:14
ポルガラの欠点
怒ると手がつけられない、3000歳、高圧的、髪の色で目立ちすぎ、
酒嫌い、魚の内臓をとってくれない、えくぼがないらしい、背が高くかわいげがない

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 15:42:36
>>718
サルやんの好みを反映つーとひょっとしてポルって蛇顔?

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 21:39:27
>>722
ケツはでかいけど、貧乳そうじゃね?

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 22:16:54
>724
生まれて初めてお尻の大きさを指摘された時、同時に胸の大きさも指摘されてる。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 00:29:31
ポルガラってガリオンにガラス細工もらってなんで泣いたのかがわからんかった

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 00:41:42
背が高い女いいじゃん

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 02:56:55
>>726
息子同然のガリオンがくれたプレゼントだからじゃない?
疑問はわかなかったけどな。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 03:28:55
>>726
生まれて初めてもらったプレゼントがひどすぎたからな。
そのあと、とりあえずの彼氏からもロクなプレゼントもらっていないみたいだし。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/24(火) 10:03:26
実は生まれた初めてつがいになったのは鳥の形でだった
そのときの相手にガラス細工が似ていた

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 22:57:15
日本語でおk

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 23:48:28
>>728
あ、普通にそういう意味でいいんだ。
なんかあのガラス細工に秘密があるのかと思って、つながりがないかポルガラ三部作で探しちゃったよ。

733 :佐屋:2006/10/25(水) 23:44:53
はじめまして〜。

たった今ベルガリ全作読み終えて、疑問が。

この務めを果たした中で、ベルキラとベルティラの双子が得た報酬って何なんでしょ?

それとマラ神。
変身形態は何ですか?
他のは熊・牡牛・蛇・竜・アホウドリ・獅子・老人(?)と、はっきりしてるのに……。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 00:11:32
>>733
「マラ神と言うからにはほれ、あれじゃよ、あれ。」

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 00:13:46
「この塔の主人はご立派なマーラ様だ」

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 00:49:55
エレニア記新刊の表紙が見れるようになってたけど
小さすぎてよくわかんないかった。スパーホークだけは分かった。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 08:10:07
隣はフルートじゃないかと思われ。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 08:16:41
マラはこうもり

ベルキラ・ベルティラはほかの弟子ほど危険を侵した冒険もしてない
んで育ての娘のポルガラが幸せになればそれでいいかと

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 09:39:59
SFマガジンでプチ特集。やっぱりあれはクリクだったのか……作中描写と違うジャマイカ。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 11:34:58
ベルガリアードでアルダー谷でアルダーがベルガラスとポルガラに
渡した物って結局何だったんですか?

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 12:49:58
マラはこうもり
そんな記述あったけ

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 13:04:44
言われて初めてそんな記述があったような気もした。
何処だったか思い出せないけど。ベルガラスかポルガラの中だろうな。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 13:31:59
>740
アルダーの事だから、品物とは限らないな。
心構えとか、この先の選択に関わる曖昧なヒントの可能性もある。

まあ品物だとしたら、漏れ的には、ベルダランの護符じゃないかと思う。
2人のどちらかが持っていても喧嘩になっただろうから、アルダーが預かってたんだろう。


744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 20:30:08
今日電車で隣にすわっていた人がマロリオン読んでた。


745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 05:54:35
このスピードなら言える




順番間違えて、ポルガラから読み始めてハマったw






746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 00:35:02
ていうかSFマガジンでおもっそネタバレしまくってたよねw
あれはさすがにまずいと思った。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 04:02:29
>>744
そこからロマンスとかなんかが始まらなかったのですか?鐘の音は?

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 14:39:43
 同性だとは、何故考えん?>747

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 15:10:46
同性でもロマンスが生まれないとは限らないとは、何故考えん?>748

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 16:03:02
エレニアかタムールではなくマロリオンだったから
「ネイバー」とは呼びかけられず、鐘の音は鳴らなかったのだな

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 17:12:32
じゃあ
「あなたも読んでるのね、ディア」


752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 17:47:42
車内がうるさくて鐘の音が聞こえなかったんだよ

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 19:05:39
>>751
それ良いよ。でかしたよ。そんなん言われたらダメになっちゃいそうw

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 22:32:23
ま、>>752が出会った人物は「二つの命を持つ男(女)」ということで

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 00:02:18
今日のジャンクスポーツにレルドリン(中年版)が居た

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 10:05:00
>>745
お疲れっ!>俺

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 20:48:12
ところで、エレニアも新装版は背表紙が合わせ絵になっているみたいだが
今回のモチーフはなに?

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 03:24:48
兄貴が発展で褌セイヤッ

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 23:46:31
11月記念age

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 07:09:00
エラスタイドが待ちどうしい。

761 :ヘター:2006/11/02(木) 20:18:31
日曜福島競馬10Rにメジロアダーラが出るんだ!

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 22:28:24
パルマプロシュートを食べたらものすごいおいしかった
スティリクム人失格だ…

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 23:01:59
>>762
あなたは、堕落しました。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 15:46:21
エランド……神様になったんかw

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 04:03:45
まさしく文字通りに。なんと驚くべきことだ。

ところで、朝飯を作るのは誰だ?

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 08:31:04
>>765
お 前 だ 。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 10:31:47
>>766
もしあなたを暖炉の前から追い出せから、朝食を用意しようと思うんですけど。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 17:02:28
おかしいなこないだやったばかりだと思うんだが

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 19:25:04
スパーホークの外伝は書いてくれないのかなぁ、エディングスさん・・・

スパーホークのその後、とか、アラスのトロール討伐戦記とか、
すっごい読んでみたいんだけどw

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 22:05:28
何の冒険も無くて良い。
俺はナウィーンの日常生活が読みたい。w

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 22:34:13
>>770
それは、ありとあらゆる意味で冒険だぞw

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 00:57:33
>>765-766
こんなポルガラは嫌だとか思った俺


773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 03:11:00
駅で、メリデール級の尻をみた
すごいね、本当にあんな動きをする尻があるんだ・・

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 03:24:19
>>769
外伝か続編かくならタレンとアフラエルが主人公だろうね。
2人はお互いのために存在している、とアフラエルが発言していたのを考えると。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 10:35:21
>774
でもあの組み合わせってよく考えるとかなり無理があるんじゃないか。
つか某王女の存在自体に無理があるというか。

と、続き書こうと思ったが、変にネタバレしてもなんなので
書くのやめた。

ところでこのスレで全巻既読者と新規読者の割合ってどの位なんだろ。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 11:06:45
じゃあ一応お答えしとく
ノシ 全巻既読者:1
   新規読者:0

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 16:55:20
ノシ 全巻既読者:1
   新規読者:1

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 17:03:28
ノシ 全巻既読者:2
   新規読者:1

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 17:14:01
ノシ 全巻既読者:2
   新規読者:2

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 17:30:53
ノシ 全巻既読者:2
   新規読者:3

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 18:50:34
ノシ 全巻既読者:3
   新規読者:3

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 19:31:51
ノシ 全巻既読者:3
   新規読者:4



783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 19:57:22
> ノシ 全巻既読者:4
>    新規読者:4



784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 19:58:43
ノシ 全館既読者:3
   新規読者:5

785 :784:2006/11/05(日) 19:59:29
訂正:全巻既読者:4
    新規読者:5

786 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/11/05(日) 20:16:26 ?2BP(303)

ノシ 全館既読者:3
   新規読者:6


787 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/11/05(日) 20:17:12 ?2BP(303)
.


訂正:全巻既読者:4
    新規読者:6

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 20:24:47
まあ大体半分くらいは未読みたいだってことでアンケ閉めて良いんじゃないかな

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 20:51:22
今更ですが、タムール記にて「信者が殺されたりして数が減ると力が弱まる」や「途方もない信者数を持つのでかなりの力があるはず」って話は新しい神にのみ適応されるルールで、古き神には適応されないって納得したけど、
そもそもの古き神や新しい神が成り立ちが気になってしまう。
はまりすぎかな。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 21:03:50
>>789
いや、古き神々の一柱であるアザッシュも、オサを見つけるまでは
力なき存在の一つに過ぎなかったわけだから、このルールは
古き神々にも適用される。

ノシ 全巻既読者:5
   新規読者:6

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 21:14:05
>>790
そうすると、○ルゴンの力の源は一体・・?
信者を殲滅するって戦法もあるかなって思ったんですが、古き神だから意味無いと自己解決してたんです。
信者はほぼ絶滅状態であの暴れよう、デビルマンみたいなあいつに力を授かってたのかな?


792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 22:03:32
>791
無理矢理解釈すると、あの時点で○ルゴンはほとんど
ク○○○に則られていたわけだから。

というのはダメかな。

ノシ 全巻既読者:6
   新規読者:6

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 22:05:49
信者の数(だけ)ではないのでは?
質的に、例えばセフレーニアなんか1000人分ぐらいの(もっとか?)値打ちありそう。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 22:53:08
ノシ 全巻既読者:6
   新規読者:7

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 23:26:35
>>791
シルゴン信者は隠れて存在しつづけていたじゃん。
シルゲイ人とシネスガ人。

あと、やっぱりヒロイックファンタジーなので
敵がアフラエルにとった戦法とおなじく、信者を殲滅していくのは似つかわしくないような。
夫婦で綿密にプロットたてて執筆しているようだけど、粗を捜し出すといくらでもみつかるのかもね。
ある程度は目をつむってストーリーを楽しんだほうがいい。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 23:40:42
>795
791で言っているのは最後の事じゃないのかな。
あの時点ではほとんど壊滅状態だったわけだし。


797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 00:16:33
なんか部下を人質にとってニヤリと悪党笑いするバビル2世と、
部下のために若造の要求を飲むヨミ様を思い出した。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 00:36:30
話それるが、アニメ化するならこの声優さんでベルガリアード見たくなった。

(ベル)ガリオン/(少年時代)高山みなみ、(青年時代)櫻井孝宏
ポルガラ/山崎和佳奈
ベルガラス/秋元羊介
ダーニク/壇 臣幸
セ・ネドラ/矢島晶子
シルク/井上倫弘
バラク/大塚明夫
ヘター/緑川光or杉田智和
レルドリン/小野坂昌也
マンドラレン/中田譲治

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 01:52:33
>>798
その話題は荒れるから自粛して欲しい
次からテンプレに入れるべきだと思う

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 03:40:00
なぜ荒れるかというと、みんな自分の思い描くベルマロ世界と人々を愛しているから。
それだけ、この物語の持つ魅力が抗い難いものであるということ。

「なぜか侮辱されたような気がするんだよ…」

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 04:13:11
文字媒体以外の映画、ドラマ、アニメ等に関する話をしたいなら、
隔離スレ立ててやってくれ。
このスレに持ち込まないでくれ、頼む。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 04:50:33
今日は俺が朝飯作るよ・・・・

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 06:14:53
乙>アラス

804 :798:2006/11/06(月) 12:04:46
正直スマンカッタ

機嫌直しにエールでも飲もう

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 15:52:52
図書館で「サファイアの薔薇」上下 をようやく借りられた。
表紙は昔のもいいね。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 19:54:43
>805
しかし誰が誰だかわかんないものもあるので
あまりおすすめできない。旧エレニア

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 20:18:17
>>798
既読者アンケートのが数倍うざかったから気にすんな

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 21:00:23
スパーホークが凄いマッチョだったな>旧版タム1巻表紙

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 22:25:28
ところで5巻の発売日はそろそろかな、おっさん

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 03:46:17
懐かしいね。
高校卒業してフラフラしてて、何かロードス島戦記のような長い小説が読みたくて本屋で適当に買った旧エレニア記
親のすねかじって時間だけはあったので何度も読んだ。そのままタムール記もベルガリオンも何度も読み返した。髪も切らずにニート状態で親は心配してたなあ。
今小さな会社勤めだけど、どうにか暮らしてきて結婚目前にして本屋で見つけた新装版。なつしくって当時のこと思い出して親にすまない思いしながら読んでる。
ケルダーの皮肉もアラスの虚をつく冷静な口調のジョークも今読んでも楽しい。旧版から10年くらいたつのかな?みんなもそんな思い出ありますか?
ケルダーもカルテンもスパホもみんな40代くらいになっても、もてる男なのがずるいよ。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 10:35:44
ノシ 全巻既読者:7
   新規読者:7


新規の読者が多いのはいいことだと思う


812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 16:59:47
この信憑性も糞もないアンケート結果を根拠にして
「新規読者も多いから、〜」
「統計からいうと、〜」
とか言い出すんだろうなあ。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 17:02:34
明日発売かな?


814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 21:06:49
>812
私は全巻読んだ方だけど、新規の方が圧倒的に多いと
思ってたから正直いって意外だった。
信憑性を疑う気持ちもわかるけど、実際今までの書き込み見ても
半々位っていうのはそんなにはずれていないんじゃないかなあ。
そういうわけで、やっぱりネタバレには注意してあげた方がいいと思う。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 21:54:51
ベルガリアードは旧版のころから好きだったが、エレニアが出たころは海外ファンタジーに飽きてた頃だったんで・・・
よって、エレニアは新参者ですよ。そういう人は、他にも居るんじゃないかと

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 02:10:55
遅い時間に報告
5巻は7日(火)に神保町にて入手
全国的には10日ぐらいに出回るものと思われます、ハイ

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 07:53:46
ノシ 全巻既読者:7
   新規読者:8

なんか勢いで王狼の戦記上下買っちゃっていきなり今月財布がピンチだがエレニア5巻は買うぜ

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 09:13:01
アルシオン騎士団公式飲料 既出?

ttp://www.yakult.co.jp/front/products/index.php?pg=l&c=0&n=%A5%EC%A5%E2%A5%EA%A5%A2

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 10:23:38
>>817
王狼たちの戦旗のことだよな??

おれも買おうと思って、ためらってる・・・
いつ文庫本になるんだああああ
スレ違いすまそ

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 11:37:55
エレニアは4巻まで読んだ段階ではベルガリの半分もおもろないわ…
表紙もなんとなく嫌だしなぁ…

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 12:06:09
幼き邪神が大活躍するようになると急に面白くなるよ。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 12:50:37
>>819
そうそう『たち』が抜けてたわ。あと字も違うな
\2940×2、と拝金主義の文庫分割方式すら余裕で超える額なのでご利用は計画的に

こっち九州だから5巻は週明けかなー。長いなー

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 15:01:10
>>820
エレニウムの盛り上がりはアニアスへの反撃が始まってからだよ。もちっと待って。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 16:10:21
>>821
邪神の評価は二分されてる感があるな。
俺は大嫌い。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 16:21:56
邪神と呼称している段階で私も嫌いだということに気づいてw
ただ、アレがいないと話が動かないのも事実。

826 :805:2006/11/08(水) 17:38:36
都心で今日見かけた&購入。
6巻を読んでいるので積ん読なんですが

4巻の終わり間際から、加速度的におもしろくなってきたw
エレナ≒ポルガラにみえる


827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 18:04:30
まぁお前さんがたも、何千年か神とつき合えば諦めもつくだろ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 18:47:11
オーツェルの使者を送り届けた件の笛吹き魔神は好きだけどな。
「最近はスティリクム人がそんなに悪いヤツじゃないんじゃないかと思い始めた」というやつ。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 21:42:32
>>818
カモリア吹いたw

>テアニン(緑茶の旨味成分)
脳内でティニアンがワビサビ色になってゆくよ、ブラザー?

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 10:46:32
ただいま5巻も終盤。
でもやっぱ、おれもベルガリオンのが好きだなあ
まあ、新規組みだし最初に読んだのがベルガリオンってのもあるが

両方面白いんだけどね。あえて自分の好みで比較するならって話


831 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/11/09(木) 12:35:23
再刊なのに2ヶ月にわたって刊行するという早川のやりくちは気に入らない
薄くしたいなら分冊はしかたないが同時に出してほしい

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 14:16:46
エレナがポルガラに似ているとの書き込みを見て危惧していたがさほどでは無かったので安心した。
外伝でのポルガラには随分失望したのでね。本編では嫌いでなかったのだが…

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 14:23:44
エレニアはタムール読むための設定資料集だしな。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 14:33:44
しかし、スパーホークにしろ他の騎士にしろ
ちょっと簡単に人を殺しすぎだよな
殺すほどのことないだろ・・・ってとこで殺しちゃうよね

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 14:43:56
エレネ流の政治手法という奴さ、ネイバー。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 14:58:36
まあ、ベルガリオンでも邪魔者をすぐ殺したがるしな

エディングスつうかアメリカ人自体、そういう性質持ってるんだろなw
我が正義!それ以外は悪者!殺してもやむなし!みたいな


837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 14:58:48
>>834
説教は司教にリクエストしてくれ

神の兵士一同

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 15:10:09
それはいいすぎではないかな?ネイバー。
交渉がちょっと下手なんだよ。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 15:22:53
>>836
タムールの連合軍の顔ぶれはまさに多士済々だぞ。
いささか毛深いメンバーもいるがね。

>>838
タムールを読む限り、彼らの交渉は非常に効果的だぞ。
「教えてやりたい気分でないと言ったらどうする?」
と言われたときの対応なんかは。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 15:37:48
スパーホークとアラスはわかっててやってるっぽいけど
カルテンとベヴィエはたぶん天然よね。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 17:23:35
>>840
いや、ベヴィエは演義に凝るタイプだ。
カルテンは天然だが肝心なところは押さえてる。
まあ、タムールを期待するこった。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 20:14:10
>>834
そこで原哲夫絵でそうぞうすると、あら不思議!なぜか違和感がなくなります。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 21:40:39
こちら関西。5巻を購入。表紙絵について言及する事に寛恕を請う。
スパーホークを見上げる生意気ようなタレンが気に入った。
その目元には、タレン本人は決して言わないスパーホークへの憧れが現れている。
俺にはそう見えたんだから、しかたがない。w

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 21:47:14
がリオンの時みたく派手な立ち回りとか、
いきいきした若いキャラから軽妙なベテランまで、
というキャッチイなところはないけど、
戦争好きなおっさん達が、互いに相手の腹のうちを探りあい、
先回りしあうところは結構すき。
軍事的にはちょっとどうかと思う描写もあるけど、
今度の(上)後半の、大聖堂での丁々発止なやりとりは好きだな。
ガリオンだったら、絶対途中で癇癪おこして机とか大聖堂とか叩き壊しそうだ。

ガリ「どうやって総大司教を決めるかだって? これで決めるのさ!
    効果はこんなものだ! やれ!!」
ズガアアアアン。
 公平を期するために言うならば、「珠」は急にたたき起こされてびっくりして(以下略

カレロス大崩壊。
ベル「ばかもおおおん!!!!」

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 01:15:43
興奮してるのはわかるが
日本語でおk

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 01:22:11
あ〜、それでは、この冬のエラスタイドを決める聖職者会議を始める。
出欠...は省略して。

経緯説明。
長年謎とされてきたエラスタイドの日であるが、昨年奇跡的に発見された『ベルガラスの書』
により、毎年決まった日に祝われるわけではないことが明らかになった。
そこで、毎年秋に聖職者会議を行いその冬のエラスタイドの日を決めることとなった。
昨年、『第一回エラスタイドの日を決める聖職者会議』が執り行われ、12月25日が
エラスタイドの日として選定され、このスレでも大いに祝われた。
今回は、その『第2回エラスタイドの日を決める聖職者会議』である。
この会議で決定された日をこの冬のエラスタイドとしスレを上げて祝うことになる。
なお、エラスタイドは古より真冬の祭日として祝われていることを考慮する必要がある。

原案提出。
原案、12月25日。
十分真冬として認識されており、
また、エラスタイドにふさわしい厳かな雰囲気を持った日でもある。
1月1日ほどネットワークが混雑しないため、ネット上でのお祝いにも適していると考える。
昨年と日程がかぶってはいるが、2年続き程度では「決まった日ではない」という
エラスタイドの習慣に反するものではないと考える。

対抗案提出。
え〜、他の案をお持ちの方がおられましたら、発表していただけませんか?

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 01:48:35
むー地方だからまだ売ってないんだよなー
土曜までに手に入るといいんだが

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 03:50:33
>>846
ひとりよがりなイベントを勝手に企画したい気持ちはわかるが
日本語でおk

849 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/11/10(金) 10:49:30
しかしエレタムは首ちょん切るシーンがおおいな
棍棒でやさしくなぐるダーニクが懐かしい

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 15:20:23
>>849
ダーニクが、懐かしいって?

流砂に沈むグロリムを見たイタチ顔の公子

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 15:35:21
>>849
ダーニクさんは魔法も使えちゃう史上最強の『善人』ですからw

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 16:29:59
ダーニク……神Aから『この善良な男も我が弟子』と言われたのに……誰もベルダーニクとか呼ばないのだろうか?
義父は塔を建てると張り切ってたのに、名前については触れないし……。



……語感が悪いから?

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 17:34:10
さすがに5000年前の流儀は廃れたんだろ。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 19:08:18
おっと、滑ったか。

で、今年のこのスレのエラスタイドいつにする?

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 19:14:12
ノリが悪いな、卿等。それとも遊び心が枯渇しておられるのか?

個人的にはイベント大歓迎なのでエラスタイドお祝いしたいです。
勝手にやれってんなら、私は12月23日・24日の二日間エラスタイドを祝うよ。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 19:31:58
12月22日の冬至の日はいかが?
えらすたいど

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 20:15:47
イヴだと思っていたが、決まっていなかったのか。


858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 20:48:20
エラスタイド=冬至節だとばかり

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 22:43:21
なんでKaltenの綴りが4文字なんだろう…?

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 22:54:14
カタカナだと4文字だから訳す際に文字数も変えたんだと思ってた

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 23:45:03
ベリットの死亡フラグがたってる悪寒がするのは俺だけか

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 00:08:49
>861
そういう事書かれると、うっかり返事しそうになるんだが。


863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 00:11:20
冬至に一票

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 01:07:55
ベリットパリっと美味しいスコーン

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 06:38:18
ベリットってあれだよな、最初は背格好がスパーホークに似てて身代わり君に丁度いいとか
そんな理由で登場したただの見習いだったのに、なんだかんだでベーリオン探索に加えられたり結構いい目見てるよな

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 09:13:28
パラシムとは対照的に。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 09:37:17
カルテンのメモの所を読みかかった所で、『おいおい誤植ひでーな』と思いつつ
数行先まで読んでから訳者に心の中で謝ったのは俺だけでいい

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 10:00:45
マーテルがタレンの母親とアスレイドを人質にとり、
ベーリオンをタレンにすらせるかクリクにスパホを殺させるか
してたら楽だったんじゃないかな。

盗ませるならプラタイムかストラゲンを脅してもいい。

あとスパホがのこのこ前線に出てきたときに、そのための
精鋭部隊で襲わせるという手もありだろう。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 10:50:26
俺の脳内キャラクターでは…
タレンがベーリオンを掏ろうとしたら、スパーホークに手首を砕かれる。
クリクは「お前達、スパーホークの為に死んでくれ」と言う。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 10:55:56
>マーテルがタレンの母親とアスレイドを人質にとり、
>ベーリオンをタレンにすらせるかクリクにスパホを殺させるか
楽かもしれないけど、マーテルは考えても思いとどまるんじゃないですかね‥‥

>あとスパホがのこのこ前線に出てきたときに、そのための
>精鋭部隊で襲わせるという手もありだろう。
これは一度レンドーでしくじってます。


871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 11:54:19
>>867
よう俺。

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 12:00:38
>>868
タムール記を楽しみにするんだな、ネイバー。
高潔な毛深い方々が独自の道徳的見解を示してくれるぞ。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 21:43:52
>>867
教会騎士団に筆記試験というものがあったらカルテンはひどい事になってたなと思った俺。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 21:44:05
個人的な妄想なんだけど、マーテルはことさらに残虐な人ではないと思う。
冷酷だし、手段を選ばない処もあるし、頭も良いんだけど、どこか直情的な部分を感じる。
1度でもアスレイドのパンを食べたりしてれば、彼女を人質にとる案は採択しないと思いたい。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 21:47:51
カルテンって、本当どうして教会騎士になれたんだろうな。
あれでスティクリム語の呪文使ったらマズイだろ。
遠話の呪文つかうつもりで、アザシュ召還とかやりかねんぞ。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 21:49:25
>874
 それはないんじゃない?>パンを食べれば
 相当、非情な事をするタイプに思えるよ。
 情のある描写も無かった様に見えるし。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 22:56:24
>>876
情は薄くとも気まぐれぐらいは起こすかなーって。
「知っていたか?私とアスレイドはけっこう気が合っていたんだ」みたいな。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 22:56:30
だからマーテルはツンデレだと言っているのに。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 00:30:47
この方の作品って、必ずっていっていいぐらいツンデレが出るのな

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 00:45:19
奥さんがそうなんだよ。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 01:01:32
>875
カルテンは呪文唱えられない。スティリクム語覚えられないし。
その点はセフレーニアもさすがにあきらめてる。
でもって、「スティリクム」ね。「スティクリム」じゃなくて。
自分も以前間違えてたんでなんなんですが。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 01:37:48
でも、カルテンの魔法かなり凄いよ。

そぉりゃあ!魔法パーンチ!!どんな問題も一撃粉砕!

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 09:16:01
カルテンは”スパーホークの相棒”として輝いてたんじゃまいかな

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 14:48:31
カルテンは男爵だったか爵位をもつ貴族なので
身分からも教会騎士になりやすかったんじゃないかな。
あとは、魔法を使えるのが絶対条件とはかぎらないし。


885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 14:53:33
あのメモの文章はカルテン式のジョーク…だと思いたい。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 19:08:03
文字を書くのは教養じゃなくて特殊技能な時代があってだなあ。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 20:48:14
識字率の問題に言及してるんだとおもうが、
教育をうけられる人が極端にすくなかったから特殊技能なんであって
学べる環境にあったのに習得できなかったこととは別。

カルテンはエリートに属するわけだから、学んだのに書けるようにならなかったんだろうね。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 21:57:37
学んだ漢字も書けなくて、しょっちゅう辞書をひく私はカルテンを笑えない。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 22:02:18
英和辞書を「ABCの歌」を歌わないとひけない俺は
ちょっとだけ笑っても・・・いいかな・・・

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 22:27:25
>>889
おお! 我は孤独ではなかった!

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 23:49:53
流れ切ってスマン。ここは俺の日記じゃないのは承知してるが感想を言わせてくれ。
ペロイ流挨拶のくだり、メチャクチャカッコイイな!
「共に塩はどうだ」くわ〜、痺れた!なんか凄い『異文化の接触』って感じ?
ゾクゾクしちゃったぜ!こういうの好きだ、大好きだ!エレニア記最高!

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 23:58:22
兄弟、一つだけ忠告しておこう。
愛は盲目、盲目には文化も通じない。

……期待しすぎないで待つことだ。

893 :891:2006/11/13(月) 00:10:17
>>892
俺に言ってんのか?よう分からんけど忠告ありがとう?
でも、ああいうのって燃えないか?食べ物と塩(香辛料)を分かち合うシチュエーション。
俺なんかもう我慢できずにマトン買ってきちゃったよ。
友達呼んで炙って塩ふって食って酒呑んで酔って友情を深めようと思う。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 01:28:23
>>891
なんか軽薄だなあとおもうけれど
そういう気持ちは大事だよ。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 19:16:58
友達のいない俺は一人寂しく「俺の塩」を食べるよ

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 19:23:01
>>893
いや、君のペロイへの愛じゃないんだ。
ペロイの○○が、愛で……

まあタムール記を待つのだ。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 22:08:15
ますますティニアンの影が薄くなってるな

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 23:11:20
>891
このレスを読んで、
マンガの「風の谷のナウシカ」のパンをわかつシーンを思い出した。
板違い?そうか、すまん。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 19:07:37
羊肉を買ったら、他のメンバーにも火がついたw
熊、ダチョウ、海豚、カンガルーの肉と大理石みたいな岩塩まで集まった。
酒もアホみたいに揃った。なんか偶然に介入するなにかを感じる。
ま、とりあえず俺のエラスタイドは準備完了。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 19:49:35
>>899
幼き邪神の意思でない事を祈る。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 20:41:49
>>897
サー・ティニアンは necromancy の心得があるから、とても便利。
サー・アラスがぶち殺したあと、死者を尋問したほうが、カマをかけたり、脅したりするより手っ取り早い。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 20:54:00
幼い女神の気まぐれなら、これ以上喜ばしいことはない。
だいたい、アフラエル以外に信仰するに足る神があるだろうか?いや、ない。
最初はなんだかスティリクム人差別や迫害を受けてるみたいだし、喋らないのか
喋れないのか分からないから、なんかかわいそうな子かと思ったが、口を開けば
ちっさいポルガラみたいですげー可愛い。なんかひさびさにメロメロにされた。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 21:52:01
>899がノームに篭絡されたと聞いてやってきますた。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 22:59:36
970を踏んだ者がアナーカ。
このスレの将来を担う者。

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 23:29:09
また邪神に騙されてる人がいたよ

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 01:15:28
騙されているとしたって、そりゃ俺が好き好んで騙されているんだから、ほっといてもらおう。
少なくとも俺は、幼い女神を邪神と呼んで自分の気持ちを欺いたり貶めたりはしないぞ。
みんなも、もっと素直になったらどうだ?信仰の対象としてこれ以上のものはないだろうに。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 02:40:33
ネタにマジr(ry

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 07:31:44
他の新しき神々連中だとかトロル神とかも
信仰対象としては結構面白いぞw

それにひきかえエレネの神ときたら・・・

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 07:32:45
アフラエルの萌えっぷりは神

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 09:48:35
アタンの神もタムールの神々もデルフィの神も好きだな。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 10:27:00
俺自身はネタバレに関しちゃどうでもいい派だが、過敏反応する方もおろう。
うるさいこと言うのは本意ではないが、未読者へのご配慮をお願いする。
スレの平和のために、紳士的に行こうではないか、諸君。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 11:37:05
デルフィの神が一番まともに見えた私は、「いい人なんだけど・・・」とよく女性に言われます。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 14:39:43
まだエレニア記1巻もほとんど読んでません。
配慮してください。ネタバレやめてください。


914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 15:00:01
>>913
1巻というと半年近く前だろ? そこまでの配慮を求めるのはワガママ。
せめて4巻を読み終えるまでこのスレは見ないとか、あなたのほうが配慮すべきだろう。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 16:19:46
タムール記の予約はできたのだが、図書館へ受け取りに行けるのが来週orz


916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 17:30:45
猫もいいね。エミーかわいいよエミー。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 18:46:56
フェルデカーストがベルディンに変身する場面かっこよかった

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 19:32:10
まあスティリクムの神は1000人もいるんだから
好きなのを選びなさい。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 20:16:18
「無い袖は振れない」とは言いますが。良識のある方ほど配慮を求められるというのも
妙な話しではございますね。ともあれ、誰かを不愉快にするのは確かに本意にあらず。
私も刊行ペースに合わせた話題を希望します。

>>909
誰がうまいこと言えと(ry

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 21:08:11
四巻のタイトル「永遠の怪物」って誰のこと?
わしの読解力ではクリクとグエリグとシーカーでないのだけは、確かだというところまでしか読み取れなかった。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 21:50:16
>>916>>918
配慮しろこのクズ。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 22:02:36
>920
アフラエルじゃね?

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 22:12:58
>920
581

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 23:49:45
今回のエレニア記の背表紙絵巻は聖都カレロスで当ってますかな、ネイバー?

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 00:01:45
ほお〜。カレロスですか。今回は。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 04:07:48
100レベルの神様(か魔王)をレベル80〜99の勇者達がなぶり殺しにする展開はベルガリシリーズと同じなのかな?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 05:37:55
しかし、今回は勇者側も結構、怪我したり、戦闘不能になったりするんだな。
ベルガリの時の大きな怪我はベルガラスが腕を折ったときぐらいだったような。
それだって、旅をしながら直してしまうという豪腕wさすが、7000歳の御大は並みの人間とは違うな。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 15:25:53
>>927
つ【レルドリン】

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 20:44:11
>>922
やっぱそう思う?

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 20:58:57
>>928
レルドリンは勇者認定不可

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 23:49:23
ベルガラスが女子バレーの全日本の監督しているのは
既出?

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 23:51:28
mjsk?
なら、女子バレー日本代表はドリュアドなんだな。ひとつ賢くなった。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 00:33:35
チョコパワーですか

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 01:42:18
スパーホーク:力ちゃん
エラナ:柚ちゃん
カルテン:生まれたての39歳

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 07:59:54
>>932
ttp://www.fujitv.co.jp/sports/volley/wgp2005/japan/001.html
どう見てもベルガラスです。本当にありがとうございました。

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 13:13:57
>>935

ええっ、ベルガラスはあんなに顔がでかくないとおもわれw


937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 15:40:10
>>932
セ・ネドラは誰なんだ?!

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 00:05:28
>>937
姫だからカオル姫かも。
エランドが竹下
ガリオンがサオリン(木村)
シルクが高橋かなぁ、大活躍加減が似てる。

とかそんな感じ。
荒れるんで、その話題ここまで。

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 02:08:28
で、でたー自分が言いたいこと言って
その話題はここまでって言う奴

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 12:24:51
ぬまじゅうかわええええ( *´д`)ハァハァ

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 12:27:59
つ【ポケットに蛙】

942 :938:2006/11/18(土) 13:43:55
>>939
そうだよ。出たよ。
でも、ゴメンネ。

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 13:50:24
とりあえず、握手(ネズミの死体仕込み)で仲直り。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 08:04:58
少しは大人になろーとは思わんのか、お前ら?

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 09:31:52
>>944
あなたはもういなくなったものだと思っていました。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 11:02:56
(ひさびさのベルガリ進行。うれしく思うぞ。)

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 19:16:48
ヤドホー、946ス。グロージャ、ウル。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 21:09:50
>>947
わざわざウルゴ人の言葉で挨拶とは、そなたには思いやりがある。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 22:26:31
久々にベルガリ読んだ。
珠もって逃げるトコをよくよく読むとシルクだけはやっぱり最初から
ガリオンの正体を知っていたとしか思えない節があった。
シルクがガリオンに善き指導者について語るとこが。



950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:00:06
ベルガラス意外と口軽いからな。
そしてあの家系はみんな自己主張が激しくて基本的に目立ちたがり・・・。

ベルディンみたいに変身すれば潜入もらくらくなはずなのに!

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:37:58
>949
シルクが独自に推測したのかとも思えるんだけど、シルクが知ってることを
ベルガラスも普通に受け止めてるからなあ。

「あの子供は足手まといになるんで始末しときました」
なんて言われないよう、話を通しといたんではないかなあ。


エールと交換で喋らされたという可能性も捨てがたいが(w

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:40:07
師よ、次スレは>970でいかがでしょうか。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:44:54
>>952
>>904

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 08:52:43
もはや存在しないスレと言うのは970で立てると言う予言になっておるのじゃ。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 08:54:21
ところで、パソコンゲームのイースの最新作にガリオンが出ているんだけど。。。
あれって、出稼ぎかな?
セ・ネドラの散財でリヴァの財政傾いたのかなぁ。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 08:56:33
>>950 >>951
ドラスニアの指言葉を教える様に促したのもシルクだったよね。
将来の事を考えて、そうしたのかな。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 09:59:20
>>970
ついでに、この冬のエラスタイドの日も指定してくれ。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/11/21(火) 11:45:40
>>956
ダーニクとレルドリン以外はポルガラの身内というだけで推察していたと
おもわれ。 指言葉を教える際に手の白いしるしに気づかないわけないし。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 17:59:23
>955
良く似たキャラがいるってこと?単純に名前がガリオン??

ベルガリアード物語のキャラが最初に出張したのは、Wizardly4ワードナの逆襲だと思う。
ワードナが迷宮をさまよっていると、マンドラレンとかベルガリオンていう名前のキャラに襲われるww

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 20:57:11
#4の敵(冒険者)は、プレイヤーが修理依頼して送った#1のディスクに入っていた
冒険者のデータをそのまま使ったみたいだからね。
20数年前にベルガリキャラでウィズを遊んでたアメリカ人がいたってことだね。

ベルガリキャラ以外にもエルリックとかAc/Dcとかもいたような記憶がある。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 21:45:30
ベルガリアード物語のシリーズが最近復刊されたようですが、変わったのは表紙イラストだけですか?
本文などに変更はあるんですか?

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 22:10:25
訳が少し変わっている。


963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 23:10:54
>>961
同じ出来事をアンガラク人の視点から描いています
トラクもザンドラマスも民の幸せのために自ら敗北を選ぶと言う説明になっています

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 01:05:36
>>954
それはそもそも言葉が矛盾してやいませんかねぇ?

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 09:11:08
>>963
そなたは予言を歪めようとしている。
そなたは間違っておる。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 22:08:06
>>962
>>963
昔の版を古本屋などで買う価値はありますか?

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 00:10:43
ちょっと人に自慢できる。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 00:21:28
どの版も少しずつ違っているので最終的にはケルに行かないと

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 00:57:45
ケルダーを蹴るだ

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 10:34:41
どこかでワインを温めるシーンを読んだと思うのだけれど…。

もうすぐくるエラスタイドには、ホットワインは如何でしょうか?
レシピ>ttp://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/C000439/
あまりアルコールに強くないかたにオススメかも。
火にかけるのでアルコールが幾分飛びます。
格別美味しい訳ではありませんが、雰囲気(変換できたw)がよろしいかと。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 10:41:38
エレニアを読んでホットワインに憧れて、
ふつーに赤ワインを燗して飲んでみた俺がきましたよ
・・・しぶい!まずい!(ノ∀`)
でも砂糖とかで甘くすれば悪くないんだろうね

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 11:13:32
>971
アーシウムの赤じゃなかったからじゃないか。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 11:22:07
レンドーの樹脂入りワインはどこで手に入りますか?

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 14:12:44
ディア、そろそろ次スレを立てて頂戴。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 16:38:46
>>971
熱くしすぎたんじゃない?
おれよく電子レンジでワインを暖めたり、お湯割りにして飲むよ。
そのときは、両手で陶器のカップを持って温いなあと感じるくらいだと美味しい。
熱くしすぎるとアルコールが蒸発して、口に運ぶときに鼻につんとくるし味も悪くなる。

エディングス作品のみならず、洋物ファンタジーだとワインに混ぜ物するね。香辛料やら蜂蜜やら。
ああいうのって、いまのワインよりもエグみや渋みが強くて、それを緩和させるために添加してたのかな?
だれか詳しい人おしえてほしい。
古代でも、ワインを水で割ったり、いろいろ混ぜ物して飲むのが一般的で、生で飲むのは野蛮だった。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 18:37:46
ああ、>>971>>975もアナーカというよりはむしろクレイガーのような奴らだ・・・。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 19:41:07
>>971
防腐剤入りのワインだと、熱するとそれが苦味エグ味になる。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 20:50:13
「ワイン 水 混」をググったが、何故ゆえワインに水を混ぜたのかは見つからなかった。
この飲み方は古代ギリシアから行われていたそうで、これは「混酒器」と言うものらしい。
>ttp://www2.ocn.ne.jp/~greekart/vase/s_mix_j.html
「ワインに水」を混ぜたのではなく、水がヤバかったので「水にワイン」を混ぜて飲んだ、という話を聞いた事はあるのですが本当かどうか…。
解決しなかったから、謎を増やす。w
日本酒も、江戸時代は水で割って呑んでいたらしいですね。でも、なぜ?

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 20:51:13
一般家庭で冷蔵ができるようになったのなんて近世以降だろ
それまではせいぜい氷室に入れるとか冷暗所保存とかしか方法がなかった
要は酒は冷して飲むよりもむしろ温めたり混ぜ物したりして飲む方が当たり前だったんだよ

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 21:28:38
ローマ人はワインを生のまま飲むのをアルコールが強すぎると考えていたらしいが?

981 :971:2006/11/23(木) 22:58:38
ホットワインについての考察に感謝する、ネイバー
今年こそは美味しいホットワインを味わってみたいものだ

ところで次のスレ立て当番は誰だ?
わ、わたしじゃないんだからねっ

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:06:38
そろそろ次のスレを立てねばな。ネイバー

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:09:07
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1164290894/
立ててあげたわよ、老いぼれ狼

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:11:30
【過去ログ】
ベルガリアード、マロリン物語読んだ人いる?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1002917916/
【ベルガリアード】エディングス2【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109409958/
【ベルガリアード】エディングス3【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1114834716/
【ベルガリアード】エディングス4【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1118746781/
【ベルガリアード】エディングス5【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1121872172/
【ベルガリアード】エディングス6【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1126620006/
【ベルガリアード】エディングス7【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130769734/
【ベルガリアード】エディングス8【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1135944961/
【ベルガリアード】エディングス9【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1139496944/
【ベルガリアード】エディングス10【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1144732407/
【ベルガリアード】エディングス11【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1149204301/

【作品リスト】
『ベルガリアード物語』全5冊(ハヤカワ文庫FT)
エディングス代表作。2005年2月〜6月、新装版で再登場。
 「予言の守護者」
 「蛇神の女王」
 「竜神の高僧」
 「魔術師の城塞」
 「勝負の終り」

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:58:25
>>979は冷やして飲めなかったから暖めたり混ぜ物をするのが当たり前
とか理屈にならない理屈をふりまわすけど、おかしな人なのかな?
そういえば前にもいたな、識字率の問題を妙に取り違えて発言してた人。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 09:40:13
うめ

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 10:25:58
ホットワイン でぐぐると色々レシピか出てきて楽しいね。
うちではそれ用のスパイスが入ったティーバックを買って使ってた。
スパイスは体を温める効果があるらしい。
あと柑橘系を入れる場合はビタミン補給の狙いもあるとか。
温めないけどサングリアも香料入りワインのお仲間だよね。

温めて混ぜ物をした酒といえば、アンデルセンの童話に、
凍えた人に「温かくしてバターを一かけ入れたビール」を出すって描写があった。
どんな味だか想像もつかない・・・

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 13:28:15
ダーニクは最高の男だけど戦士じゃない。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 17:36:13
だね。鍛冶も魔術も投資も得意な最強の【善人】だよね<ダーニク

ベルガリ4巻まで読んだけど、タイバさん好きw この作品の女性陣ってみんな好きだけど、ポルおばさんの次に好きだ 

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 18:15:06
>>989
ベルガリ4巻で鍛治屋が魔術を使える事を知っているとは???
外伝から入った人?
それともマロリオン?
再読?

おお<師>よお教え下さい。

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 19:02:49
エレニア記最終巻の表紙が小さいけど見れるね。

何だろ・・・全員集合?スパーホークとエラナがいるのは分かった。

992 :989:2006/11/24(金) 19:47:46
>>990
外伝から入りますた。で、ベルガリ1巻を読めなかったのでマロリオン1巻を代わりに読みますた

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 21:19:07
>>992
なるほど。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 21:39:10
埋め
>987
うぅむ、「バター ビール」でググるとホグワーツのハリーが出てくる。(困ったもんだ)
ttp://www.pottermania.jp/info/recette/recette_2.htm

アルコール飲料のホットビールならば、リーフマン グリュークリークというのがあるらしい。
ttp://i-shopping.jp/bb/xmas/riefmans_g.html

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 22:34:34
>>992
そりゃ痛いな(^_^;)

996 :トラク:2006/11/24(金) 23:41:00
母上ーーーーーーーー

997 :ぬるぽ女史 ◆IzXu3gqo6w :2006/11/24(金) 23:50:45
>>995
だって、図書館で見かけたHACCAN師のポルガラ様に心ひかれて、そのまま3巻一気読みして、
「さぁ!ベルガリいこか!!」
と思ったら、3巻しかなかったんだもの(´・ω・`)

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 00:45:01
ヤドホー

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 00:46:16
スレウメル

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 00:46:48
センゲット ウル

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)