5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読んだこと無いSF/FT/HRを勝手に推測するスレ3

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 16:48:17
○効能:このスレは読んだこと無いSF・FT・HRを勝手に推測します。

○用法:読んだこと無い作品のタイトルまたは装丁に適量の妄想を塗布してください。

○副作用がありますので、その本を実際に読んだあとでの使用は避けてください。

○次の症状にあてはまる方は、このスレの使用にあたりSF者の指示を受けてください。
1:「それはSFではない」等の発作がある
2:読んだかどうかはっきりした記憶がない

○幼児の手の届かない1レス16行以内に保管してください。

過去スレ1
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1082885116/
過去スレ2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130674204/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 17:08:42
>>1

読んだ事ないSF/ファンタジー/ホラーを勝手に推測するスレ まとめサイト
http://homepage2.nifty.com/hosizoo/
こっちも乙だ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 17:36:07
第三の>>1

友の死の謎を追う男は新たな謎に突き当たった。
遺体を埋め尽くしていた膨大な数の読んだこと無いSF/FT/HRの山、
そのすべてを跡形も無く運び去った2つのスレ。
だがそこにもうひとつのスレがあったと言うのだ…いったいこの第三のスレの正体とは?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 18:09:18
>>1乙女は祈る

 今まで2chに書き込みをする事はあっても、スレ建ても>>1乙もした事の無い彼女は、
そんな日がいつまでも続くと思っていました。
 ある日、いつも巡回している過疎スレが990を越えた事に気が付いた彼女は次スレを
建ててみました。
 スレ建ては考えていたよりも大変な作業でした。
 タイトルでちょっと失敗しちゃったけど、何とか次スレを建て終えた彼女に、移住してきた
住民達が「>>1乙」とコメントしていきます。
 それを見た彼女は嬉しくて涙ぐんでしまいました。
「ああ。>>1乙は、何て暖かいんだろう」
 そう思った彼女は、以後、新スレ移行時には必ず>>1乙するようになったのです。
「このスレが楽しく伸びていきますように」との祈りを込めて……。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 18:21:09
>>1乙、まとめサイトも乙

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 22:42:31

     ::|
     ::|    ____
     ::|.  ./|=|    ヽ.    ≡三< ̄ ̄ ̄>
     ::|. / |=|  o  |=ヽ     .≡ ̄>/
     ::|__〈 ___  ___l   ≡三/ /
     ::|、ヽ|.|┌--、ヽ|/,-┐|    ≡/  <___/|
     ::|.|''''|.\ヽ--イ.|ヽ-イ:|  ≡三|______/
     ::|.ヾ |.::. .. ̄ ̄| ̄ /
     ::|  ';:::::┌===┐./
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./       こ、これは乙じゃなくてスラッガーなんだから
     ::||ロ|ロ|  `---´:|____    変な勘違いしないでよね!
     ::|:|ロ|ロ|_____/ロ|ロ|ロ,|`ヽ
     ::| |ロ|旦旦旦旦旦/ロ/ロ|旦,ヽ
     ::|ロヽ 旦旦旦旦旦./ロ,/|::旦旦)
     ::|ヾ旦旦旦旦旦旦,,,/::::|、 旦旦|

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 00:46:40
>>1 乙 保管庫の中の人も乙
>>3-4 さすがはこのスレの住人さんだ、GJ!
>>6 AA噴いた

8 :前スレ89:2006/12/11(月) 17:53:08
新スレ乙。
リンク貼ってくれた人トン。
>>6ワラタw

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 22:42:42
どなたか「軌道離脱」の内容を教えていただけませんでしょうか。

俺の想像
ある日、広島市内を走る路面電車がいきなり脱線・炎上してしまった。
警察と消防、それに運営会社が合同で調査を始めたが原因は全く掴めない。
そうしている内に、同様の脱線事故が、松山、京都、函館、長崎と連続して発生する。
勿論、日本国内全ての路面電車は原因が判明し対策が施されるまで無期限の運行停止と
なってしまった。
一向に判明しない原因に苛立つ調査チームと利用客。だが「路面電車」と言う事で大多数の
国民は無関心のままだ。
とうとう、謎の事故は海を越えてサンフランシスコでも発生した。
偶然、現場に居合わせたSF作家は、電車から外れたと思われるネジを見付ける。
そのネジから、一連の事故には異星人が関与している事が判明した。
異星人が路面電車を脱線させる理由とは何か。
世界の路面電車を脱線させて回る、異星人の迷惑な行脚はジュネーブでクライマックスを
迎える。

10 : ◆GacHAPiUUE :2006/12/12(火) 00:57:40
幽体離脱のまま惑星間航行に挑戦した少年の物語

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 01:12:07
「軌道離脱」ねえ…「火星転移」みたいな話かな?

近未来、世界は諸勢力の覇権争いが激化する中で全体主義的傾向が広がっていた。
各勢力は宇宙でも対立し、互いに軌道上に大規模な居住施設を建設して睨み合っていた。
だがそんな地球の政情に反発したアメリカステーションの居住者たちがひそかに
独立を画策し、ステーションを地球軌道から離脱させようと企てる。
果たして彼らはいかにして軌道を離脱し、自給体制を確立するのか。
ステーション内部、そして本国アメリカはもちろん、これを前例としたくない
各国の思惑が入り乱れるポリティカルサスペンスを絡めて描くハードSF。

…ちょっとガンダム入ってるかw。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 13:40:58
そういえば、まとめサイトの「現行スレへのリンク」が落ちた前スレ宛になったままだな

13 :軌道離脱:2006/12/12(火) 18:24:32
わたしはあるSFを探していた。そのため休日を利用して近県の古書店巡りをしていた。
その本の書名は「軌道離脱」という。1970年代後期に編纂され、日本SF界で活躍した作家のアンソロジーである。なかでもヨコジュンの「脱線! たいむましん奇譚」という一編を読んでみたいのだ。
しかし、いっかなに見つからない。探し始めて三年になろうとしていた。
仕方なしにWEBにて検索してみた(WEBで探したら負けかなと思っている)。
あっけなく見つかってしまった。まさにSFだ。
その中の一冊がオークションに出品されていた。商品説明には『軌道離脱 78年 二版 滋養大量昂』と、記載されていた。滋養大量昂? じようたいりょうこう? 状態良好の間違いだろう。
兎に角、滋養大量昂がなんともSFで、わたしのハートに火をつけたのである。
手に入れた滋養大量昂の「軌道離脱」を通勤帰りの電車に揺られながら読んだ。まさに滋養大量昂だった。商品説明に偽りなし。もうハチャハチャだった。
車内アナウンスがなんだか変だぞ? わたしの気が違ってしまったのだろうか? アナウンスはこう告げていた。
「――そろそろ軌道離脱を開始いたします。これからの時代、誤変換などは簡単に間違いだと断定できなくなってまいります。むしろこれら誤変換、誤り、間違いから阿多らしい戯実を膿みだす言動利欲になるでしょう。億せずにイツポを不味だそうではありませんか!」

いったいわたしはどこに行こうとしているのだろうか? アンドロイドならぬアンコロイドの存在する世界なら優子とは愛。

14 :前スレ89:2006/12/12(火) 20:45:05
>>12
指摘トン。忘れてた…

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 18:46:07
>>13
なんかすごい傑作のにおいがする…

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 01:23:05
>>13
おまえ俺の彼女に匹敵する電波センスもってるな。
惚れた

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 22:49:20
記憶屋ジョニィ
「心が疲れたら、ジョニィの店へおこしください」・・・何なのだろう?この看板。
そう思いつつ、だれも気付かなさそうな地味な店に入ってみると・・・。



辛い「記憶」を美しい思い出にかえてくれる不思議な青年「記憶屋ジョニィ」。
彼の店へ訪れる人々の交流を描いた癒しの物語。

現代人におくる大人のファンタジー登場。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 23:32:28
「軌道離脱」

冥王星が惑星から外される中で打ち上げられた、米の冥王星探査船
数年後に到着した頃には、近くに冥王星より大きな小惑星も見つかり、
アメリカ人ですら「こっちをプルートにしねえ?」と言い出す始末であった
むしろ周縁宙域の調査に切り替えろ、という声が大きくなっていた中
到着した探査船が、冥王星の軌道が太陽系から離脱しつつある事を発見する

冥王星格下げに反対する米作家が、近未来をドキュメンタリータッチで描いた作品
本人の意図とは異なり、読者は冥王星が惑星じゃないと納得するらしい

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 00:06:55
>>17
チバ・シティの空はテレビの空きチャンネルの色だった。
「ようボビイ…」
とジョニイはミラーグラスの奥からこっちを見つめ、
「つらい目にあったってな…どうだい、吐き出しちまえよ、さっぱりとさ…」
スクイドを差し出すその眼の表情は読めない。

こうですか?わかり(ry

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 08:48:07
「スキャナー・ダークリー」
俺がいつのまにか複製されている!?
日常に潜むヤな感じの懸念が非日常となって肥大し、
ついには自分の存在そのものが非日常の烙印を押されてずーんと落ちこむ話。
アメコミ調というか劇画調のアニメ化。

今日も最終上映に間に合わずずーんと落ちこむ俺

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 19:46:05
じゃ、旧題の「暗闇のスキャナー」でやってみる。

古代火星文明の歴史書が発見された。
だが悠久の時を経た書物は極度に劣化しており、わずかな光でも傷んでしまう。
そこで真暗闇の中で本をスキャンできる装置を開発するために技術者たちが
苦闘する、というプロジェクトX物語。
…しかし開発が進むうちに技術者たちは新たな困難に直面する。
暗闇の中でスキャンしている以上、人間には文書を読むことは出来ない。従って
機械の出力を信じるしかないのだが、スキャンの度に内容が変わってしまうのだ。
これは機械の問題なのか、それとも…?
やがて変化し続ける火星文書の記述は、現在を侵し始める。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 19:51:56
>>21
どう見ても神林長平です。
ありがとうございました。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 20:00:49
>>22
げげww
知らなかった。読まねば。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 08:37:56
アイアン・サンライズ

「鋼鉄都市」「裸の太陽」に続くロボット刑事三部作完結編。
作者がジャンク屋で買った旧式のハードディスクは、かつてアシモフ
が使用していたものだった。残留磁気のサルベージによって、
アシモフの未発表作品が蘇る。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 09:30:20
>>18
最後の一行にワロタ

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 00:53:04
>>24
「テキーラ・サンライズ」「テンプラ・サンライズ」で新三部作だな。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 11:01:04
ロボットアニメで有名な会社の話じゃね。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 14:40:57
>>27
それで一本書くんだ!

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 15:33:49
>>27じゃないけど。

「アイアン・サンライズ」
昇格後最初に防衛省が行ったのは、日本独自の兵器の開発計画だった。
いろんな事情から、主要部分以外の開発は民間に委託することとなったが、
防衛省ったら何を考えたのか、発注先のひとつに、
ロボットアニメでは老舗中の老舗と言われるアニメ会社を指定したのである。
「国民の皆様に愛されるべく、兵器のデザインにも考慮が必要と判断した結果」
何食わぬ顔でそう説明する防衛省、例によって「ぐんぐつの音が(ry」と叫ぶ民主党。
「俺ら現実的な物なんて作れないし」と困惑するアニメ会社、狂喜するアニヲタ。
混乱の中、日本初の「アニメデザインのリアル兵器」の制作が始まる。

「いいか、これはアニメじゃない! 本当のことなんだぞ!」


・・・ごめん、いまいちだわ。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 17:29:39
>>29 いやいやオモシロイよ(^^)v

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 19:41:29
我が国は国際貢献しているのに、他の国からそう思われていない。
これは、地味な国民性が災いしているのだ。
日本がちゃんと国際貢献していることを示すためには戦場で
もっと目立つ必要がある。
CNNのカメラにバッチリ映って、日本の活躍を示すにはロボットが一番だ。
災害救助の際も、ロボットの方がテレビ映りがよい。
自衛隊の隊員募集にも効果がある。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 20:01:51
まったく関係ないけど、「テキーラ・サンライズ」ってなんかザブングルなイメージ。


33 :29:2006/12/17(日) 20:28:08
>>30
ありがとー

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 20:33:21
続刊は「東宝自衛隊の逆襲」とか。

35 :28:2006/12/17(日) 20:35:30
「テキーラ・サンライズ」
防衛省と日本の軍需産業、さらにアニメ会社によって作り出されたその純国産兵器はアイアン・ギアと名付けられた。
高騰する化石燃料価格に対応すべくメキシコの蒸留酒「テキーラ」で稼動するよう設計されたアイアン・ギアであったが、
中国やアメリカ、ロシアも全く同じコンセプトの兵器を開発したことを知り、日本政府はテキーラ産業の独占を決断する。
不幸にもアイアン・ギア艦長に任命されていたサイトウは、寄せ集めのメンバー・・・新人で素人同然の乗組員、札付きの不良整備員、
軍事企業の設計者、同営業、アニメ会社のアニメーターらを載せ、太平洋を越えてメキシコを目指す。

「繰り返す、これはアニメではない!これはアニメではないっ!」


36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 22:33:05
アニメ化希望!

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 23:18:01
>>29
最後の台詞に噴いた

「テンプラ・サンライズ」
テキーラの独占に辛うじて成功したアイアン・ギア。しかし、無傷と言うわけにはいかず、
改修の為、メキシコに1ヶ月の滞在を余儀なくされてしまう。
一方、テキーラを独占された中国では開発主任の珍教授により、燃料をテキーラから
植物油への転換に成功していた。
義弟の中華レストランチェーンが日本の天丼チェーンに吸収された珍教授の私怨の下、
日本の天麩羅業界を独占すべく迫る中露の新兵器群。
迎え撃つのは、アイアン・ギアの先行試作機、ギア・キャノンとギア・タンク。
「アイアン・ギアには修理部品と共に強化システムのΖパーツと、試作パーツΖΖを送っ
てある。アイアン・ギアが戻ってくるまで持ち堪えてくれ」
「ハン! そんなアニメみたいな展開、期待できるかよ!」
「ならば、我々だけで撃退するしか無いな」
「オウ! やってやるぜ!!」

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 19:30:03
ピーナツバター作戦

アルファルファ作戦の続編。
ピーナツバター大通りで作戦が展開される。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 22:09:22
軌道離脱

銀河鉄道が脱線する話

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 23:09:37
>>39
なんだかんだ騒いだ揚げ句、某宇宙海賊が解決するのかな?。それ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 00:40:07
>>39
某宇宙戦艦による銀河鉄道救助作戦が始まるんだよ。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 00:49:16
ピーナツバター作戦

アメリカの片田舎に墜落した宇宙船から現れたのは、セントーリ第6遊星人の
侵略部隊だった!
あまりにも安っぽい彼らの外見に軍も政府も全く相手にしない中、唯一地球の
危機に立ち向かう悪ガキ軍団。
おバカ宇宙人VSコドモの悪戯のドタバタ攻防戦の末、遂に起動したセントーリ
軍の最終兵器を迎え撃つ奇策「ピーナツバター作戦」とは!?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 02:23:48
>>42
ガキどもは宇宙人に加えて、親の無理解とも戦わなくてはならんのだなw
すげー読みたい。つか実写で見たいw

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 04:26:43
>>42
ありそうありそう
Tバック作戦のノリで

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 05:07:22
>>42
なんか知らないが、迎え撃つ子供たちがラファティ的な子供のような気がした
宇宙人に深く同情した

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 20:05:33
ひとりっ子

神はそのひとりっ子を遣わされた。
「この人を見よ!」みたいな感じだな。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 20:16:34
数学的にありえない

数学的にありえないことだけが起こる世界の話。
ひとつひとつ事柄に、なぜありえないかという証明が書かれている小説。
「数学的にありえない」「論理的にありえない」「オレ的にありえない」
からなる「ありえない三部作」の一作目。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 22:46:16
>>46
父さんが仕事でまた遠い国へ行くことになった。
ぼくも転校しなくちゃいけないって。
「向こうでお前の面倒を見てくれるひとは、ガブリエルがちゃんと見つけておいた。」
父さんは言った。「現地の子になったつもりで、仲良くやるんだぞ」

…こんな調子で語るのはどうかな。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 08:28:11
>>48
それじゃ、神も仕事でこっちに来てたのか。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 09:51:42
(,,゚Д゚)単身赴任だたのか!

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 10:54:35
>>50
え?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 11:56:46
…そしてこんなエンディングを思いついたので。

みんなはぼくを木に縛りつけた。
それから散々殴ったり、蹴ったり、石をぶつけたりした。
ぼくはここで死ぬんだろうか。父さん、助けてよ父さん―
「―坊っちゃん!」
ガブリエルに抱き起こされた。
沢山のひとが倒れているのが見える。
「こ…殺したの?」
「衝撃弾です。気絶しているだけですよ」

糊のきいた白いシーツ。白い病室には父さんとぼくのふたりきりだ。
「…すまなかった。私の失敗だ…おまえをこんな危険な目に…」
違うよ父さん、ぼくがみんなともっとうまくやっていれば…でもぼくは何も言えなかった。
ガブリエルが教えてくれた。父さんはここの開発計画から外されたんだ。ぼくの事件のせいで。
本社に戻って、肩書きだけは偉くなる。でも「左遷」って言葉くらいぼくも知ってる。
父さん、いつかぼくが父さんの跡を継いで、ここに戻ってくるよ。

53 : ◆GacHAPiUUE :2006/12/22(金) 23:50:46
泣いたよ

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 03:23:32
『さよならダイノサウルス』

糸色滅した! 恐竜は糸色滅した!

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 17:14:45
>>50
通りで怒りっぽいわけだ。
一人ぼっちでノイローゼ気味なのね。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 19:57:19
さよならダイノサウルス、また来て鳥類!

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 19:23:11
汝、姦淫すべからず。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 22:36:24
姦淫遠からず。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 23:25:46
>>54
超肉食思考の恐竜先生が教え子の半島ユカ(愛称ユカタン)とか洪水大(ひろみずだい)
とか便秘(たよりひそか)とかとさすらう話かな。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 19:10:21
流行ネタはすぐ風化するから、まとめに入った時つらいぞw

61 :59:2006/12/27(水) 21:50:05
そこまで考えてないww便乗だしw
…確かに一年後にはもう通じないかも…糸色望した!移り気な世間に糸色望(ry

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/28(木) 22:33:51
愛死

親に寄生しながら適当にバイトをし、適当に遊びぶらぶらと生きていた
青年、誠は先天的に心臓に欠陥を持った少女、愛に出会って、恋に落ちる
のであった。ご都合主義的展開により、誠のHLAは愛のものと適当した。

その後、いろいろあって、最後に脳挫傷で死にかけた誠は朦朧とする意識
の中で心臓を愛に渡すために、こう言うのだった。
「I see」

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/28(木) 22:38:17
どうみてもブッキングライフです。
本当に……すみませんでした。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/30(土) 13:09:48
子供たちの午後

幼児化した若者たちは、ニートやフリータなどになり就職してもアルバイト感覚
でいつまでも責任を持つことが出来ない。そんななかで、責任ある大人たちが高
齢化し、退職していく。
社会基盤が崩壊した世界で、刹那的に生きるかつては若かった元子供たちを描く
作品。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 11:46:47
戦闘妖精・雪風<改>

太平洋戦争後、駆逐艦「雪風」を改装する話。
戦後の混乱の中、武装を降す工員たちの思い。そして復員船となった雪風に
乗船し、不安と期待のなかで内地に向かう人々。
ラストで歌われる「リンゴの唄」が涙をさそう。

戦後間も無い頃の、ごくふつうの名も無きの人々の物語。
本当の戦争を知らない、現代の「名も無き人」(名無しさん)へ送る
メッセージ。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 13:35:21
>>65 いかんプロットを読んだだけでなんか目からしょっぱいものが・・・

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 14:48:40
>>66
やあ、俺もだ。
なんか目から変な水が出てきた

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 19:40:49
ティンカー

エアバイクに乗り、エアバンドでエアギターを演奏し、夜な夜なエアセックスに興じる
エアーランドのエアー少女の話。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 20:28:16
>>68
続編はその少女との恋に破れた少年が理想の空気嫁を求める冒険の話。

70 : ◆GacHAPiUUE :2007/01/09(火) 22:40:11
ティンカーってのはあれだ、「チンコ」のめがっさカッコイイ言い方だと思ってた。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 22:56:07
比較級かよw


72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 23:15:27
で?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/10(水) 09:08:30
ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ

「…こちらスネーク。潜入に成功した…」
近未来のパナマ。南米の左派政権連合とアメリカの対立で緊張高まるこの地に、
光学迷彩に身を包んだ一人の男が暗躍する。隣人には気のいい仕立て屋を装いながら、
上等のスーツの下に隠された鋼のような兵士の肉体、そしてあらゆる諜報技術に長けた
この男の目的は何か。
小島秀夫が仕掛ける新たなエスピオナージ・アクション。
「今回はニンテンドーDSの機能をフルに使いました。街角対戦モードもあります(監督談)」

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/10(水) 21:31:45
>>73
発売は何時だ?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)